まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

人類が一生かけても解明できなさそうなこと

2015年03月10日:12:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 25 )

人類が一生かけても解明できなさそうなこと


1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:40:38 ID:9sJ
まずは「死」についてだな

これはさすがに一生無理だろ






2: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:41:18 ID:AAD
死ってもう死ぬつて解明されてるやん

6: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:42:07 ID:9sJ
>>2

死についてすべては解明されてないだろ

7: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:42:16 ID:Wrr
卵が先か鶏が先か

22: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:45:51 ID:MLH
>>7
卵が先です
発生の過程で鳥類より下等な魚類や爬虫類がすでに卵がだから

8: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:42:28 ID:kAA
ブラックホールの内側

10: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:42:40 ID:nlR
宇宙の始まり

ビッグバンとかいう仮説も矛盾が噴出してるし
「宇宙の始まりはビッグバン」←は?どういうことなの? | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7295377.html

15: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:43:59 ID:H45
>>10
kwsk

21: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:45:46 ID:AAD
>>15
宇宙の始まりのビックバンはなんでなにもないところから起こったかとかそんなんじゃね

37: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:50:35 ID:H45
>>21
対称性の崩れとかだっけ
意味不明だったけど

14: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:43:39 ID:6UO
どうして朝は眠いんだ

24: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:46:05 ID:cJY
素数論

26: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:47:13 ID:6UO
そもそも完全に分かってることって何があるの

28: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:47:42 ID:x06
>>26
深いな

27: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:47:36 ID:MLH
二重スリット実験
http://youtu.be/vnJre6NzlOQ


物質がランダムに存在するっていう事象を観測してみたいわ

29: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:48:11 ID:x06
>>27
完全ランダムって事実上不可能だよな

34: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:49:40 ID:H45
>>27
量子力学で説明できるみたいやで

30: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:48:33 ID:bhu
光は波なのか粒なのか

40: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:51:27 ID:MLH
>>30
粒でFA
波の性質を持った粒と良く言われるけどそれは高校物理まで
全ての物質は波の性質を持つ
光子はあまりにも小さいから波の影響を受けやすい、そのため波の性質が大きく出る

 

ってほんと?

43: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:52:48 ID:H45
>>40
波でもあり粒子でもある
が正解らしい

33: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:49:38 ID:SjS
精神の存在
思考したり見聞きして感じたりは実際どこで感じているか。
人間には意識があるけどさ | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7711378.html

38: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:50:41 ID:9sJ
あと「夢」とかどうなってるん?

41: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:51:48 ID:iSb
ゴリラと手話で会話して、死について聞いたみたいな話があったな
手話で人間と話せるゴリラ・ココが大切な猫を失って語った死生観に胸を打たれる
http://spotlight-media.jp/article/43610811558022930

http://youtu.be/r46mo3-QOJo
手話が出来る奇跡のゴリラ「ココ」の感動物語
http://matome.naver.jp/odai/2137259098782751501

44: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:53:13 ID:SjS
>>41
ゴリラ(俺にそんなこと聞くなよ・・・)

46: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:54:17 ID:6UO
デカルトは本当に偉大だな
哲学第一原理ぐらいしか確かなことはこの世にない

47: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:54:44 ID:cJY
人間の持つ機能すら明確なものでないってのは合理論だな

目や手や鼻や耳で観測したことがらにはっきりしたものは含まれない

52: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:56:31 ID:lLJ
生物はミクロな観点では原子の集まりに過ぎないのに、同じ原子の集まりである物質と違って意志や感情もつのか
こういう問題は群知能とか超分子科学とかが近いんだろうか

55: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:57:24 ID:KwE
狂犬病の治療

64: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:59:08 ID:MLH
>>55
発症して生き残った男の子がいるらしいな
一応感染しても発症しなきゃ治癒率は90%超えるらしいけど

61: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)22:58:21 ID:4mc
時間

69: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:01:01 ID:9sJ
>>61

仮に時間が解明できたとして、タイムマシンが現実になるんか?

77: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:02:52 ID:cJY
>>69
時間の解明とタイムマシンは別問題と思う
天文学で太陽系の動きはわかっても宇宙船はできない的な

67: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:00:37 ID:6UO
1+1=2って本当なん?

72: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:01:24 ID:cJY
>>67
数学に関しては、絶対にゆるがない
1+1=2は証明されてるで

76: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:02:31 ID:6UO
>>72
本当に?
計算するときに悪魔が計算を乱しているかもよ?
byデカルト

79: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:03:46 ID:cJY
>>76
数学はイデアの世界の話やからな
ある意味ではこの世のものではないものを扱ってて悪魔の介入する余地はない

82: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:05:08 ID:6UO
>>79
どうして?

87: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:06:59 ID:cJY
>>82
イデアの世界は俺らの想像の世界や
現実では無理だけど想像の世界では完璧な直線が引けるやろ?

数学は公理がしっかり成り立つイデアの世界で一歩一歩証明されてるから、悪魔という誤差が入り込む余地はないのや

92: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:08:18 ID:mq4
1+1を2だとしたんだろ

98: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:09:21 ID:x06
>>92
それって人類が作ったルールによるだよな

101: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:10:10 ID:cJY
>>98
しかしこれが不思議
数学は人類の居ない遠い星でも成り立つんですねえ
宇宙人の数学と我々の数学は同じか否か? | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7532376.html

96: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:08:46 ID:4mc
生命

104: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:11:02 ID:2kC
タイムマシンは絶対できない

112: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:13:08 ID:9sJ
>>104
仮に未来で既にできてたとしたら、今現在も未来の人に干渉されてるって事だよな
タイムマシンが本当にあるなら今の時代に誰か来るはず←これ
http://world-fusigi.net/archives/7640981.html

120: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:19:06 ID:cSB
タイムマシンは出来ると思います

123: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:22:44 ID:cJY
>>120
パラレルワールドの概念を使えばいけるんじゃね?

113: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:13:33 ID:Wwl
プリントとかに書き込んでて端に引っかかってクルッってなるやつの回避方法

114: はなやに◆KQ12En8782 2015/03/03(火)23:14:05 ID:ysi
女心

116: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:16:40 ID:H45
みんなの認識が間違ってても
みんな間違ってるんだから間違ってることに気づかない
よって正しい

117: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:17:57 ID:cJY
>>116
なるほど、これやな

118: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:18:17 ID:9sJ
>>116
なんか悲しくなってくるけど、結局はこれなのかもな

119: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:18:28 ID:jZc
宇宙の果て

122: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:21:38 ID:vvR
不完全性定理がすでに解明できない事実の存在を保証してる

126: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:24:17 ID:ziQ
科学なんて発展しすぎたら
みんなが正しいって決めるより
あの人が言ってるから正しいんだってなってしまう
それが怖い

130: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:25:04 ID:WML
公理は自明の物ではないぞ
それぞれの数学者が恣意的に決めたルールにすぎない

136: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:26:43 ID:cJY
>>130
そうなのか?もしかして数学科?

どうしても自明なものに思えてならんのだが

138: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:28:57 ID:H45
>>136
公理によっては
三角形の内角が180より大きいとかできるらしい

143: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:33:12 ID:cJY
>>138
三角形の内角の和が180°って公理じゃなくね?

整数の次の数字は必ず前の数字より大きいとかだった気がする

155: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:37:51 ID:H45
>>143
そうだよ
たしか平行線の公理をいじるんだったと思う

154: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:37:20 ID:WML
>>136
数学科ではないけどな

有名なのはユークリッド幾何学の平行線公理
昔の人はみんな、平行線は交わらないってのは当たり前のことだと思ってたわけ
でももしかしたら当たり前じゃないんじゃね?と思った人がいて、
平行線公理を「平行線は交わる」っていう風に変えて証明を進めてみた(背理法)
そしたら矛盾なく証明できちゃって、
平行線公理なんて自明じゃなかったってことがバレちゃった

その結果、球面幾何学とか双曲線幾何学が生まれた

158: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:39:24 ID:cJY
>>154
へえ、すごいな
数学の普遍性は疑いたくなかったが…
俺の勉強不足だったわけだ、なんか皆すまん

165: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:47:05 ID:WML
>>158
数学は普遍的だよ
誰にでも理解できて、そこから導き出される結果は誰にとっても変わらないという意味では
ただ、数学=真理そのものではないってだけ
数学はあくまでも真理に近づくための道具

168: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:50:44 ID:Tyj
>>165
だよな。
1+1=2
というのを1や+や2や=を別の呼び方したとしても内容そのものはかわりっこないからな。
素数とかも。

幾何が枠組みてきにいろいろ制限が多いから、そういう意味で隙が多いだけでw

それに、真理を探究するのは哲学だw

169: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:51:57 ID:9sJ
>>168

深いな

142: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:33:04 ID:H45
本読んだらブラックホールの中では時間と空間が逆になるとか書いててワケワカラン

146: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:33:57 ID:kdi
サンタはいるのか?いないのか?

162: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:43:37 ID:ChK
てか科学自体がもう普遍的知であることを放棄してるじゃん
二重スリット実験の結果なんて異なる「解釈」で受容するしかないわけで

166: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:47:35 ID:ChK
>>162
せやで?
コペンハーゲン解釈と多世界解釈、どっちが正しいなんか科学的にはもう追及できねーじゃん

171: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:52:47 ID:H45
>>166
そうか

174: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:57:36 ID:ChK
>>171
せやねん

そして本来形而上学であるはずの数学と現実世界を記述するはずの物理学が何故か対応してる
この辺も誰も論理的に語れてない、つーか多分永遠に語れない

187: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)00:25:07 ID:1xd
量子理論は因果律から離れたらうまく説明できる気がする

時間は過去から未来へ流れてるとか、
過去の原因が未来の結果を生み出すとか、
そういう因果性とか時間の概念だって公理みたいなものかもしれない

191: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)00:26:19 ID:OAa
>>187
時間の概念だって公理じゃない
元々現代の過去現在未来という直線的な時間の概念は西洋で生まれたものだからね

204: 猫じゃらし隊長 2015/03/04(水)00:44:43 ID:KXE
多世界解釈のおかしいのは被験者と観測者が同じという事だ

214: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)00:52:49 ID:zFC
生命体はどこから生まれてきたのか
地球最初の生命がどうやって誕生したのか考えた結果 | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7235977.html

219: 猫じゃらし隊長 2015/03/04(水)00:54:44 ID:KXE
>>214
生命体の定義によるな

220: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)00:55:30 ID:qBx
ロボットは生命なのか?
細菌は?
人間とロボットの違いは回路の複雑さだけって言う唯物論あるけど | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7292122.html
生物とロボットに差はない←論破できる? | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7779385.html

221: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)00:56:10 ID:OAa
>>220
おお、技術的特異点の話になるかね?
人類滅亡まであと30年?『2045年問題について語らせてwwwwwww』 | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7734312.html

222: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)00:56:22 ID:CYO
>>220
アシモフはロボットも生命たりえる、といっていたぞ

223: 猫じゃらし隊長 2015/03/04(水)00:57:08 ID:KXE
>>220
完全再現すれば可能、ロボットも生命体になりうる

224: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)00:57:39 ID:CYO
>>220
あと、そこで出すなら、細菌よりウィルスがいいね。
で、まずは生命の定義しなくちゃいけないわけだw
【生命の不思議】ウィルスの生態系ってすごいのにあんまりネタにならないよな
http://world-fusigi.net/archives/7688252.html

226: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)00:59:30 ID:OAa
生命の定義ってむつかしいね
生きてること自体曖昧だものね

230: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)01:02:05 ID:ZA0
ロボットが完全に人間と同一の感情を持つことは可能だろうか?
これは可能だとする人がいるが
こういう例なら嬉しい、こういう例なら悲しいと教えられ、それを判断しているにすぎないのではないだろうか

233: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)01:03:18 ID:OAa
>>230
でも、人間だってそういう判断してるよ
文化とか、風習とかで刷り込まれてるから無意識だけどね

234: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)01:03:46 ID:qBx
進化できれば生命って感じがするなあ

238: 猫じゃらし隊長 2015/03/04(水)01:06:41 ID:KXE
自分のデータを何らかの方法で複製し未来に残し伝える行為が生命活動だと思った、この時周りの環境によってそのコピーした物が壊れ(死)自分のデータが無くならないように新しいデータを書き加えるのが進化

239: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)01:08:22 ID:U9H
なんか勘違いしてるやつもいるが、量子論の他世界解釈は分岐も干渉もしない一本道が前提だぞ

259: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)01:26:01 ID:CYO
生物の定義。かるくググってみたところから抜粋

1.細胞膜
生物と外界を分ける境界線が必要ということ。

2.自己複製能力
自分をコピーできるということです。菌類などは、僅か数分で自分をコピーできるとか

3.エネルギー代謝
外界と物質をやりとりし、自分のエネルギーに変えること。形は違えど、どんな生物も食事が必要ってことで。上記3つは、どのページやテキスト見ても載っているもの。他にもいくつかあったりする。

4.恒常性
外界が変化しても、自分を一定に保とうとする

5.刺激に対して反応
人間で言うところの「神経」に相当するものを持っている

科学解説でもほぼ同様のものを見た記憶があるから、これは学会とかでも大体の合意と思ってよいんじゃないかな。

260: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)01:27:13 ID:OAa
>>259
そしたら、シンギュラリティによって多分人間と同じ思考回路になるロボットとか大変な論議になりそうだね

261: 猫じゃらし隊長 2015/03/04(水)01:28:02 ID:KXE
>>260
思考回路とかがあっても生殖活動が出来なければ、、

265: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)01:32:08 ID:OAa
>>261
シンギュラリティ後のコンピュータは自分で新たな頭脳を作り出すって聞いたど

267: 猫じゃらし隊長 2015/03/04(水)01:33:55 ID:KXE
>>265
あくまでそれは擬似電脳生物だと思う

264: 猫じゃらし隊長 2015/03/04(水)01:30:21 ID:KXE
コンピューターの中に擬似電脳生物を作るのは可能

269: 猫じゃらし隊長 2015/03/04(水)01:45:12 ID:KXE
この世界でなぜわざわざ不完全な私らが生まれたか

263: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)01:29:55 ID:qBx
もうこうなったら美少女ロボット作って結婚するわ
ノシ

▼以下、関連記事です。たまには物思いに耽るのも乙なものですよ!







引用元: 人類が一生かけても解明できなさそうなこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人類が一生かけても解明できなさそうなこと

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年03月10日 12:55 ID:z4VyrXJQ0*
地球上の生物の生態全網羅
2  不思議な名無しさん :2015年03月10日 12:57 ID:P2Mj7IMz0*
STAP細胞
3  不思議な名無しさん :2015年03月10日 13:02 ID:r.iEzXyPO*
円周率
4  不思議な名無しさん :2015年03月10日 13:21 ID:mFQMHe4a0*
あまり気にされていないのかもしれないけど、進化論の過程で、
生物が進化してそれが定着して子孫を残す場合、どの生物の段階でも
オスメス(男女)が同じように同じ時期に進化しないと交尾できないよね。

進化が本当にあったとした場合、その最初のオスメスはどのように誕生
したのだろうな、全く同じ形、同じ時期にオスメスに形成される確立って
どれくらいなんだろうか。

そう考えると卵が先か鶏が先かという論は進化論ではなかなか解明
できないのではないかな。

きっと、「こうじゃないと困るから、きっとこうだ」と言うのはいくらでも
いえるけど、真実はまだ分からないんじゃないかな。
5  不思議な名無しさん :2015年03月10日 14:41 ID:aWnzrrfr0*
↑同形配偶子、異形配偶子で調べるといいと思うよ
6  不思議な名無しさん :2015年03月10日 14:46 ID:JM.xSwWR0*
2045年問題は、明治初期に起きたクラスの太陽フレア直撃で解決するかな?
でも現代文明も崩壊するか・・・
7  不思議な名無しさん :2015年03月10日 19:18 ID:Vnduh0kG0*
タイムマシンは出来まぁす



絶対に出来そうにねえ…
8  不思議な名無しさん :2015年03月10日 20:25 ID:vbNwOS.B0*
狂犬病は一度仮死状態にして、長期的な治療をしたら治ったとかなんとか
9  不思議な名無しさん :2015年03月10日 20:56 ID:7d4yc6yM0*
観測問題


二重スリッドとか、シュレディンガーの猫とか、、絶対に解けないと思う。
10  不思議な名無しさん :2015年03月10日 22:56 ID:.gIaHt7O0*
幽霊の存在



観測云々、まずその観測自体が突発的なものであって、必然性と偶然性の相互にある可能性も存在するが、悪魔の証明でなんか一生解明出来ず、それは可能性であり存在するとは断定できず、そもそも幽霊が何なのか定義すること自体、ままならないため、ただ居るとであろうと感じるしかない。それこそ悪魔の存在とかもう追求すらなくなる気がするわw
11  不思議な名無しさん :2015年03月11日 07:16 ID:IspI36.20*
ニュースみてたら、生物の誕生謎解けそうだな
DNAはやRNAは宇宙空間でなら偶発的に生成する可能性があるんだ
生命誕生は原始地球じゃなかったんだな・・・
12  不思議な名無しさん :2015年03月11日 07:17 ID:IspI36.20*
検索キーワードはこれ「NASA、非生物学的な手法でDNA/RNAを構成する塩基を生成することに成功」
13  不思議な名無しさん :2015年03月11日 10:56 ID:C5hz4.Tj0*
記憶と言う保存が行われている理由

消滅を免れる唯一の方法

必然的に今の存在が何かを継承した事になる

宇宙の始まりへ遡る

「」

ただ、炭ってのはものすごく菌が繁殖しやすいんだよな・・
14  不思議な名無しさん :2015年03月14日 22:42 ID:1dd7zRLr0*
22これ言う人がいるけど鶏と卵はただの例えでしょ
産む側か生まれる側かの問題であって実際の鶏と卵は関係ない
15  不思議な名無しさん :2015年03月15日 15:40 ID:XBGy9O8g0*
無限の底の求め方
16  不思議な名無しさん :2015年03月15日 19:01 ID:dODoeLb90*
ヒトで在る以上観測できるものに限界があるな
17  不思議な名無しさん :2015年03月19日 20:26 ID:p70odoa.0*
1+1=2

これはユークリッド幾何学では成立するが
リーマン幾何学では成立し得ない。
18  不思議な名無しさん :2015年03月24日 18:33 ID:MWmMaj1f0*
絶対が絶対に存在しない事。
19  不思議な名無しさん :2015年03月27日 20:31 ID:CwF9q1110*
クラムボンの正体
20  不思議な名無しさん :2015年04月07日 23:01 ID:68Ugc4VZO*
悟り
21  不思議な名無しさん :2015年04月09日 11:10 ID:NnP9Bfo10*
女心でしょう。結婚して半世紀以上経つが未だに女房(女の)気持ち(心)が判らない。(いや、いや、判らん方がいいらしい。)
22  不思議な名無しさん :2015年10月09日 10:38 ID:Akr2k7sB0*
23  不思議な名無しさん :2017年04月26日 10:25 ID:WOSljzRC0*
重力の量子化
24  不思議な名無しさん :2017年05月01日 15:55 ID:.yQQAguy0*
人間が死ぬ瞬間なにを見て何を思うか。
一生の本当に最後に分かるんだから
これは永遠の謎
25  不思議な名無しさん :2017年09月09日 07:05 ID:30X2OR6c0*
ここの全てが、仮想現実だという事。だから何?と言われても、困るが。
一段上の視点にシフトできるのは、別の世界へアクセスしないとダメないのかね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る