まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

死んだ後の「無」って怖くね?

2015年03月12日:16:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 38 )

死んだ後の「無」って怖くね?


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:54:04.26 ID:mLSw5RM10.net
意識のない状態が永遠と続くわけだろ?
考えたら怖くて寝れなくなった






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:54:37.79 ID:URt9r9rP0.net
時々それ考え出しちゃうことがあるわ

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:55:26.84 ID:QZTGrnzCd.net
生まれる前の無も考えるとむちゃくちゃ怖いよな

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:55:36.37 ID:S1DyFH9d0.net
寝るのと同じことだろ

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:57:24.32 ID:mLSw5RM10.net
>>5
寝るのは永遠じゃないじゃん?起きるって分かってるからまだ怖くない

274: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 04:38:03.21 ID:E2JaGegj0.net
>>13
いつから起きると錯覚してた?

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:55:55.85 ID:OaPsbrmi0.net
無だからこそ怖くない

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:56:51.52 ID:OaPsbrmi0.net
無では何も感じないだろう
だけどただ無に向かうことが怖い

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:57:27.97 ID:pG5IBGVO0.net
興味はある

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:58:13.88 ID:OcD9TKY+0.net
また赤ちゃんで生まれてくるとまじで信じてる

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:58:19.17 ID:mW+y8zGC0.net
宇宙の事知ってくると何かが「存在する」って事自体が奇跡に思えてくる

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:00:08.85 ID:ZCvQEUzE0.net
お前が作り出した世界だからお前が死んだら全て無になる
自分が死んだら事実上世界って終わりだよな | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7824505.html

自分が死んだら事実上世界って終わりだよな

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:00:10.46 ID:Kao56ENb0.net
まあ生まれ変わりはあるだろうな
生まれ変わり先は人に限らないんだろうけど
4歳児が30年前に死んだ海兵隊員の記憶語る! | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7653092.html

4歳児が30年前に死んだ海兵隊員の記憶語る!
「アメリカに住んでいた、芝生のある家だった」過去生記憶を持つ子供たち 生まれ変わりは存在すると専門家 | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7486812.html

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:00:17.88 ID:pG5IBGVO0.net
仮に

宇宙ってのが実はでっかい生物で
その中を循環してるのが俺らっていうだけなら

輪廻転生も十分ありえるだろうな
何故なら再利用ほどコスパの優れるものもない。あくまで俺ら視点ではあるが

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:02:21.01 ID:mLSw5RM10.net
なんか生まれ変わりとか最近信じられなくなっちゃったんだよね
良くも悪くも科学の進歩は凄いもので

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:02:33.92 ID:qSjKXh7oK.net
前はタナトフォビアだったけど最近は克服した
意識が存在することのほうが不自然
死んで無になるほうが自然

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:03:09.66 ID:35NdG0+/H.net
死んだ後の事考える怖さって年齢重ねるごとに増加していくよな
だから死後の世界だの天国だの赦しだのなんだのってそのうち皆思いはじめる
怖いから

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:04:50.83 ID:20Z3TXPB0.net
原始仏教とか唯物論好きだけど宇宙ホログラム説とかきいてると無じゃないんじゃないかと思えてくる

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:06:00.03 ID:1THquFtx0.net
知ってたか?
今いるこの世界が地獄なんだぜ?

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:07:31.00 ID:3GeoRsHx0.net
>>45
煉獄じゃないのか?

煉獄

煉獄(れんごく)とは、カトリック教会の教義で、この世のいのちの終わりと天国との間に多くの人が経ると教えられる清めの期間。

煉獄は、天国には行けなかったが地獄にも墜ちなかった人の行く中間的なところであり、苦罰によって罪を清められた後、天国に入るとされる。
wiki-煉獄-より引用

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:06:11.70 ID:qICLPnm00.net
無がそもそもなんなのかわからない
無がなぜ有になったのか
そもそも全宇宙全部無だったんだよな
じゃあ何が始まりだった?
考えたら頭おかしくなりそうになる

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:06:13.84 ID:mLSw5RM10.net
死んだらそりゃ怖いとも思えないんだろうけど
そうなっちゃうのかと思うと今めっちゃ怖い
最近時間に余裕が出来たせいかこればっかり考えちゃう
どうしたらええんや…

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:06:31.77 ID:+2iZK7qV0.net
動画を停止したかのように
死んだ瞬間の苦しみが永遠続くって説聞いたとき怖くなった
『死について辿り着いた結論』これ読んだら死ぬの怖くなった | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7784011.html

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:07:33.81 ID:pG5IBGVO0.net
宇宙って何者なんだろうな

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:07:35.25 ID:Yl2cQ9590.net
じゃあお前は寝るのが怖いんか?

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:09:56.36 ID:mLSw5RM10.net
>>52
寝るのは起きるって分かってるからまだ怖くない
…死ぬ時も寝るかって思って死ぬもんなのかな

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:07:54.49 ID:Z0yvrQ4Fa.net
脳が停止したらどうなるんだろね
意識はどこに行っちゃうんだろ

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:11:54.64 ID:glTLadg80.net
>>53
電気信号だからその場で消えるね

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:15:05.20 ID:qSjKXh7oK.net
>>64
意識が発生するしくみは脳の電子伝達系が原因だけど
意識そのものについてはクオリア問題とか意識のハード・プロブレムと呼ばれていて
意識とは何ぞやってのは現代科学でもまったく未解明の難しい問題だよ
クオリア - 哲学的な何か、あと科学とか
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/kuoria.html

意識のハード・プロブレム

意識のハードプロブレムとは、物質および電気的・化学的反応の集合体である脳から、どのようにして主観的な意識体験(現象意識、クオリア)というものが生まれるのかという問題のこと。意識のむずかしい問題、意識の難問とも訳される。
wiki-意識のハード・プロブレム-より引用
関連:心の哲学まとめWiki - 意識のハードプロブレム

284: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 05:49:49.20 ID:/6Fczflg0.net
>>84 がすべて言い尽くしてる。

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:09:19.32 ID:pG5IBGVO0.net
よく考えると
寝ている間は1時間だろうが6時間だろうが8時間だろうが一瞬で過ぎてしまうんだよな
少し怖くなってきた

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:12:53.67 ID:LEuSlkIqd.net
もしかしたら死んで数億年後の未来に自分の自我を司ってた脳の一部が別の生物の脳として作られて自我が復活するかもしれない
それまで眠るだけ

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:13:10.98 ID:+2iZK7qV0.net
全身麻酔したことあるけど
多分あの感じで意識が戻らないんだよな
真っ暗
全身麻酔したことあるやつあるある | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7429075.html

全身麻酔

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:14:56.95 ID:Kao56ENb0.net
>>72
なるほどなあ

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:13:22.11 ID:mn+FfaVFa.net
遅かれ早かれみんな死ぬ
自分だけじゃないのは少し安心

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:13:42.60 ID:3GeoRsHx0.net
科学はこの世の物質は全て粒で構成されているという前提で進んでるからな

もし粒以外で構成されている物質が存在したら...

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:15:57.91 ID:r8aK3inW0.net
>>76
その粒も宇宙規模で考えると75%はまだよくわからないみたいね
ダークマターがそれにあたる

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:13:50.04 ID:bK1BinLf0.net
死んで無になることよりも自分が死んでも世界は自分がいないまま回り続けることのほうが怖い

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:16:07.48 ID:mLSw5RM10.net
>>77
それも怖いな

1,2年前までは友人にドン引きされるぐらい死にたがりだったんだけど、今はめっちゃ死にたくない

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:13:56.38 ID:tIu2j6/f0.net
死んだあとの世界を自分が認識できないのが怖いよな
生まれ変わりとか無いだろうし
それでいずれ数億年後には人類も地球も無くなるとか寝れなくなるわ

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:20:49.72 ID:5hdjZxyr0.net
>>78
地球がなくなっても時間だけは永遠に続くんだぜ?
じゃあ再び地球と似た星が出来てもおかしくないし
そう考えると自分という存在が再構成される可能性もある
でも再構成されるまでの間、無という状態なので
時間を感じることができないからある意味一瞬で自分が蘇る可能性もあるって訳だ

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:25:12.12 ID:20Z3TXPB0.net
>>117
スワンプマンじゃん

スワンプマン

スワンプマン(Swampman)とは、1987年にアメリカの哲学者ドナルド・デイヴィッドソンが考案した思考実験。「私とは何か」といった同一性やアイデンティティーの問題を考えるのに使われる。スワンプマンとは沼 (Swamp) の男 (man) という意味の英語。

ある男がハイキングに出かける。道中、この男は不運にも沼のそばで、突然 雷に打たれて死んでしまう。その時、もうひとつ別の雷が、すぐそばの沼へと落ちた。なんという偶然か、この落雷は沼の汚泥と化学反応を引き起こし、死んだ男と全く同一、同質形状の生成物を生み出してしまう。

この落雷によって生まれた新しい存在のことを、スワンプマン(沼男)と言う。スワンプマンは原子レベルで、死ぬ直前の男と全く同一の構造を呈しており、見かけも全く同一である。もちろん脳の状態(落雷によって死んだ男の生前の脳の状態)も完全なるコピーであることから、記憶も知識も全く同一であるように見える[1]。沼を後にしたスワンプマンは、死ぬ直前の男の姿でスタスタと街に帰っていく。そして死んだ男がかつて住んでいた部屋のドアを開け、死んだ男の家族に電話をし、死んだ男が読んでいた本の続きを読みふけりながら、眠りにつく。そして翌朝、死んだ男が通っていた職場へと出勤していく。

wiki-スワンプマン-より引用
関連:思考実験 スワンプマン

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:38:04.46 ID:5hdjZxyr0.net
>>134
スワンプマンってのを知らんけど十分に有り得る話だと思わんか?
俺が死んだあと、俺を構成している1つ1つの細胞が一寸の狂いもなく組み合わさったら
全く同じ脳だから俺が蘇生したってことになる
時間は無限だから蘇生する可能性は100%だ
組成するまでは無の状態。ということは何年かかろうが俺にとっちゃ一瞬の出来事である

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:14:12.77 ID:yXvZVCnJ0.net
自我が肉体の呪縛から開放されるんだよ

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:16:03.59 ID:YT+BhxOXd.net
完全に消えるのも怖いし生まれ変わるにしても永遠に繰り返すのも怖い

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:17:01.01 ID:rLFKrHOX0.net
そもそも死んだ後より死ぬ前の方がこえーわ

262: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 04:19:43.35 ID:iRO6RRwp0.net
この手のスレとか宇宙と深海スレはワクワクする

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:17:13.01 ID:Kk9CVO9T0.net
人間の神経やらいろんな意識を機械に送り込む事って出来んのかな

114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:20:17.56 ID:r8aK3inW0.net
>>99
>人間の神経やらいろんな意識を機械に送り込む事って出来んのかな

研究されてるね
コンピューターに膨大なデータ入力して作り出すみたいな

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:23:24.77 ID:mLSw5RM10.net
>>114
コンピューターに入力した所で出来るのは自分と似たような意識が増えるだけで自分の意識はそこにあり続けそうなもんだが…

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:23:57.82 ID:Kk9CVO9T0.net
>>114
研究されてるのか
将来は肉体滅んでもsaoみたいな世界で生き続けるみたいな事ありえるかもしれないな

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:22:32.39 ID:20Z3TXPB0.net
>>99
送り込むっていうより脳の一部分ずつをナノマシンに取り替えていって最終的に総とっかえするみたいな手法が研究されてるはず

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:23:43.64 ID:ogpYcJ090.net
機械に記憶とか移せたとしても生身の自分は死ぬし機械のそいつは既に自分とは別の個体だよね

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:19:31.69 ID:3GeoRsHx0.net
誰にでもやってくると考えると死はある意味救いかもな

平等だし逃れることもできない

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:22:32.02 ID:r8aK3inW0.net
死ぬと違う世界に行くってのが、科学ぽく説明されたりしてね
この宇宙は幾つもある世界の一つに過ぎないらしいし

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:22:36.88 ID:ogpYcJ090.net
永遠に死ねないのはマジで拷問だと思う
「不老不死」って怖くね? | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7532102.html

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:25:16.16 ID:iTKwkANe0.net
今の苦しい経験とか楽しい経験もすべてなくなって忘れ去られると思うと生きる気力が減っていくな

139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:26:49.28 ID:5zJIk+xkd.net
>>135
考え方や発想が逆
いつか死んで終わるから
今日も一日、悔いなく頑張って生きようだよ

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:31:59.92 ID:b32pZPA70.net
いつか死ぬから生きてるうちに
やりたいことやるべきだな

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:26:42.04 ID:MAyVPJB40.net
俺が一番恐れてるのは意識だけ残るパターン
これ考えてホントに怖くなった
真っ暗な中意識だけあるのが一生続く一人ぼっちで
五億年ボタン押せるとか言っちゃう厨二病って恥ずかしいよな | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7474105.html

五億年ボタン押せるとか言っちゃう厨二病って恥ずかしいよな

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:34:35.47 ID:ma7P8f5r0.net
知恵の実を食べた人間は、その瞬間より旅人となった。

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:34:42.68 ID:zJcWzi/V0.net
葬式とか死体をみた人ならわかると思うが人間ってこんなもんか…って思うよ。特に火葬されたあとの骨見たりしたらな。本当人間ってちっぽけな存在だなと思うぜ

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:36:19.02 ID:mLSw5RM10.net
>>159
去年の暮れに爺ちゃん死んじゃったから余計こういう風に思うんかな

170: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:39:28.70 ID:zJcWzi/V0.net
>>162
せやな…まあーお前ら一人だけが死ぬわけじゃないんだしw皆死ぬんだからさw

174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:40:08.75 ID:YhJQTges0.net
>>162
2m近くあったじいちゃんが小さい骨壷に入った時は俺もそう思ったわ
棺桶は特注サイズだったがw

165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:37:39.83 ID:k3Tt+zWn0.net
生まれる前のこと覚えてるのかよ
馬鹿じゃないの
前世の記憶あるやつちょっと来て語れ『魂が生まれる場所でお手伝い』 | 不思議.net
http://world-fusigi.net/archives/7081178.html

魂が生まれる場所
「雲の上で、どのママにするか選んでいた」 生まれる前の記憶を持つ子供、必ず子供が母親を選ぶと語る | 不思議.net:
http://world-fusigi.net/archives/7480687.html

前世の記憶

173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:39:58.68 ID:mLSw5RM10.net
>>165
生まれる前も良く考えたら怖いんだよな

176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:40:46.07 ID:zJcWzi/V0.net
そもそも一番怖いのが死んでも意識あって火葬されて熱さを感じてたりして…

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:42:26.39 ID:NuPOdvjr0.net
>>176
それミイラとかに置き換えたら怖すぎる

182: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:42:26.81 ID:jJaqQrpfd.net
赤ちゃんが前世の記憶覚えてたりってのも怖い

200: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:46:43.10 ID:3GeoRsHx0.net
>>182
胎児のときのころを覚えているのはたまにいる

それもすごいと思うけど流石に前世はどうなんだろう

199: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:46:28.75 ID:T24qIkpG0.net
死んだ瞬間「お疲れ様でした。これにてバーチャルライフ19○○~20○○は終わりになります。別室にてお食事とアンケートをご用意…」
みたいな展開も面白そうだけど
流石にSFの見過ぎやな

203: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:48:26.51 ID:zp2Jp1efK.net
>>199
自分が実は主人公で全世界に見られてる、みたいな映画あったな

227: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:53:15.26 ID:T24qIkpG0.net
>>203
怖過ぎw

206: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:48:35.27 ID:20Z3TXPB0.net
>>199
マトリックス的なのは割とあると思えるわ
結局その世界で疑問は無限ループしそうだけど

213: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:49:35.15 ID:z1+B8Z5k0.net
死んだら極楽浄土行きと思ってたほうが精神的に楽だよ
死んだら無になると言い切る奴も大きけど、死んだら無になるというのも結局根拠がどこにもないんだし信じたもん勝ち

221: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:52:05.17 ID:mLSw5RM10.net
>>213
自分もそう思いたいけどなんか根拠がないと信じられない
無になるっていう根拠もないけど脳で形成される意識は脳が停止したら無くなるっていうのが今の所1番しっくり来てるんだ

215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:50:19.03 ID:mn+FfaVFa.net
なんか怖くなってきた

225: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:52:35.62 ID:jJaqQrpfd.net
天国と脳内麻薬の関係みたいな話も面白い

261: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 04:18:35.11 ID:OVecYYLBd.net
自我がなくなることが怖い

276: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 04:39:39.20 ID:4+bWSUS9d.net
逆に考えると産まれる前の事も怖いな

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:17:43.90 ID:bK1BinLf0.net
死んで仲間はずれになるのは嫌だ死にたくない

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:18:26.59 ID:ZuOU/naL0.net
>>100
安心しろよ
お前に仲間なんて最初からいねーから

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 03:20:39.32 ID:bK1BinLf0.net
>>105
なんか楽になってきたありがとう



引用元: 死んだ後の「無」って怖くね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死んだ後の「無」って怖くね?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年03月12日 16:11 ID:aYhCmkCW0*
死んだ後って本当に何もなくなるのかな?
異星人やら未来人スレなんか読むと、人間が知らないだけで本当はその先があるようなことが書かれてるよね
2  不思議な名無しさん :2015年03月12日 16:15 ID:PbkVeOfk0*
五億年ボタンの世界が現実だったらやだな
3  不思議な名無しさん :2015年03月12日 16:36 ID:2p5jTHBo0*
考えてるとだいぶ苦じゃなくなる
ようは死んで悲しむ人間とか影響のある事だけがなんともならないんだと気づく
4  不思議な名無しさん :2015年03月12日 16:45 ID:.sv8nB.w0*
ニュートリノレベルの粒子が常に俺たちの身体を通り抜けてるんだぜ、科学はまだまだこれからだわ。
5  不思議な名無しさん :2015年03月12日 16:59 ID:auCEIGMk0*
紳助:楽しそーやん??
6  不思議な名無しさん :2015年03月12日 17:24 ID:x4MhWYmL0*
死んだら灰になるか土になるのが普通だし、土から草木が生えて動物が食べる
いくらなんでも無にはならないよ、子供ってのは心配しすぎるもんなんだなぁ
安心して寝るといいよ
7  不思議な名無しさん :2015年03月12日 17:33 ID:0fJEn5IX0*
寝るのと同じって意見よく見るけど、人間どんなにぐっすり眠ってても
意識の全てが消滅してるわけじゃないからな
死と眠りは別物だと思う
8  不思議な名無しさん :2015年03月12日 17:33 ID:WDPa.iBO0*
漫画のキャラは想像出来てないけど、俺らは
漫画を見て脳みそ崩壊する程の無限地獄を
想像出来てしまったので、その苦しみを味わうなら
一年間昼も夜も死ぬ気でバイトでも何でも
すればいい。300万ぐらいは稼げる。
孤独の5億年より遥かにいいだろ。
体が壊れたり年取ったりでしていよいよ
働けなくなったりしたらボタン押す方向でいくねーか。
9  不思議な名無しさん :2015年03月12日 18:03 ID:lrLX.Coj0*
この世界を作ったのが神的な存在だとしたら、もしかしたらそいつは別の世界から眺めてるとかじゃなくて俺ら人間と体の作りも能力も普通の人間並に体を改造して、記憶を消してこの世界に紛れ込んでるとしたら、、、、、
10  不思議な名無しさん :2015年03月12日 19:01 ID:K9XgjKM50*
意識ある方が怖いわ
11  不思議な名無しさん :2015年03月12日 19:12 ID:9cZpI4N40*
寝る時になると よく死ぬ瞬間の事を想像して怖くなるときがある
幽霊の存在より厄介だよ 幽霊はいるかいないかハッキリしないが
死は確実に存在するからね

そして死後、無になるのは、怖いから幽霊とかは居て欲しい派
そんな俺だが心霊番組とかは文句とかすぐ言いたくなるんだよな

もう一つ怖いのは 仮に死後の世界や生まれ変わりが存在しても
宇宙の終わりがいつか必ず訪れる様に
そのサイクルにも必ず終わりが訪れ この宇宙の魂など全ての物が
いつか無に還るだろう事
12  不思議な名無しさん :2015年03月12日 19:19 ID:BGsxdev30*
あんまり死んだあとの恐怖に苛まれると潰れるよ。
俺もガキの頃は全身が凍りつくような強い恐怖に襲われたけど、今はそれほど何とも思っちゃいない。だってさ、この世界に生まれて俺という意識が覚醒すること自体が本来おかしいんだよ。最初は無でいたんだからずっと無のままでいいじゃん。何故、俺が生まれたのさ?
これが奇跡の産物なら死後の世界も確実にあるね。どんな世界か知らんけど、せめて自分が望む世界を信じて死にな。未だに死後の世界がどんなもんか誰も観測したことが無いんだから(出来ない)、信じていい可能性は充分にあると思う。この後の世界が自分が望んだ世界でないにしても、無限の時間がある限り、今いる世界で俺が望んだ世界は100%叶う。そう思うと気楽になる。俺バカちんだから、こういう頭がお花畑の発想しか出来ないけど、自己満足に言いたかっただけや。以上。
13  不思議な名無しさん :2015年03月12日 19:37 ID:vm51aaIW0*
>>199みたいな考えおもしろいな
14  不思議な名無しさん :2015年03月12日 20:14 ID:Pzf2Xrne0*
無こそ至福
15  不思議な名無しさん :2015年03月12日 21:44 ID:4yax0esn0*
産まれる前の「無」すら怖いといっているのは、とどのつまりは「想像できないことが怖い」んじゃないのかね。
じゃあ、別に無だけを恐れる必要は無いのではないかと思うんだが。
16  不思議な名無しさん :2015年03月12日 21:50 ID:.1wFSpTN0*
寝たらそのままみたいなもんだから怖くねーよ死ぬまでのほうが痛かったりして怖いわ
17  不思議な名無しさん :2015年03月12日 22:56 ID:1XirUfLNO*
旅に出る
18  不思議な名無しさん :2015年03月12日 23:12 ID:FA5uQJMo0*
でも確かに、>>199みたいのは本当にありそうだな
この現実世界、つまり俗世間での生命の営みを終え、
そこでの生活はどんなものだったか、そして死んだあとにあちらの世界ではどんな事を
すればいいのか、それを考えるってのはありそうだ
無ということはあるにしても確率や信憑性はごく少数だろ
19  不思議な名無しさん :2015年03月12日 23:42 ID:ko0DXssu0*
死んだあとの無は別にどうでもいい
死ぬまでに心残りをどれだけ消せるかだろうな
20  不思議な名無しさん :2015年03月13日 00:31 ID:k5nN4Au40*
ディアボロみたいな状態になるよりはマシ
21  不思議な名無しさん :2015年03月13日 01:12 ID:HzCweacj0*
自分が生まれる前になるだけ 
22  不思議な名無しさん :2015年03月13日 06:04 ID:E415wixm0*
無になるのが死ぬってことだろ?
死んだ後とか考えるのは転生とか信じてるゆとり世代
23  不思議な名無しさん :2015年03月13日 06:15 ID:uBsEGR6M0*
無だからこそ救いだと思うけどな。「薔薇の名前」のラストみたいだけど。
24  不思議な名無しさん :2015年03月13日 06:19 ID:k5nN4Au40*
※22
ゆとり世代ってそんな昔からあったのかよ(驚愕)
25  名無し猫 :2015年03月13日 08:37 ID:4imXJ4Ku0*
無じゃねえよ ちゃんと あちらの世界があるんだよ ボケ
毎日 眠ってる間はあちらに行ってるの
人生80年として 3万回練習して本番の引っ越し 持っていけるのは愛だけ
26  1と89。 :2015年03月13日 13:52 ID:0V0PMVWK0*
ゆっくりと上の方から暗くなって、次の瞬間、世界が凄いスピードで自分から遠ざかって行く。
空に舞い上がって行くわけでは無く、地上やら地球やら世界やらが、離れていって、寒くは無いがひたすら暗い、それでしばらくすると五感も意識も同時にパチンと弾ける。
そのあとは、
27  不思議な名無しさん :2015年03月13日 13:56 ID:aQZ.jDor0*
死への恐怖は中学生のころがピークだったな
今は髪が減る恐怖のほうが上
28  不思議な名無しさん :2015年03月17日 23:20 ID:fXHZuyQL0*
本人は無だが、死んでも無ではない。生きていた事を覚えているひと、形跡がある限り。
29  不思議な名無しさん :2015年03月18日 01:29 ID:almBW20o0*
死んだ後に無を感じるのは生きていた時に虚無を感じてた人
だから虚無を感じた人は無念だという思念が現世に残る
生きている時に豊かな人は死んでからも豊かさを感じれるものなんだ
これはそれを受け取る事が出来る受信機の違いとも言える
30  不思議な名無しさん :2015年03月18日 13:12 ID:oiPOSoS60*
意識を失った経験があれば怖くも何ともなくなる

意識がなくなると言う事は完全に途切れるって事
例えば3週間意識を失っても感覚的にはあれ?さっきまでいた場所と違う、といった具合。
時間の経過すら感じることがない。

死んだらプツッと電源が切れる、それだけ。
31  不思議な名無しさん :2015年03月19日 08:27 ID:mx5yesEiO*
疲労やストレスや何らかの理由で覚醒状態になって、いつもと違うチャンネルまで何気なく受信した時に、いつもの世のものと違うものまでだけ見える。
頭がおかしい訳じゃない。あくまでチャンネルがおかしいというかダブっただけで。

違う次元のものを受信することよりも、驚いたのは違う次元のものでも、この次元で認知されることで、この次元に存在するのと同じ作用をすることがあること。

32  不思議な名無しさん :2015年03月19日 08:30 ID:mx5yesEiO*
ごめんスレ間違えたわ
33  不思議な名無しさん :2015年03月22日 18:42 ID:pvTaUXTz0*
まーたこの手のスレかよwww
人間って何回も本当に繰り返してるよなw
34  不思議な名無しさん :2015年03月30日 19:40 ID:YKyOE1Hr0*
小6の時に学校の帰り道にこれ熱弁してたの思い出した死んだら自分の精神は来世へ引き継がれるのかそれ自体が消えるのかそもそも自分はなんなんだって感じになったわww
35  不思議な名無しさん :2015年04月07日 01:47 ID:YlIX2nT00*
自分の意識がまったくない状況というのは誰も経験したことがないし、実際あり得ない
だからこそ昔の人は死後の世界を想定したんであって、死後の「無」は経験論的に言えば妄想に過ぎない
仮にそれが真理だったとしても、誰も明示できないのだから、「無」を恐れるのは実在する枯れ尾花を幽霊と錯覚して恐れるより愚かしい
36  不思議な名無しさん :2015年04月07日 19:23 ID:xUniEfcd0*
生まれてくることもわからないのに
死ぬことなんてわかるわけがない
そんな質問には誰もこたえることができないしナンセンスだ
仏法やキリストの法
書いてあることをただ無条件で信じることが出来るのならちがうだろうけどね
37  不思議な名無しさん :2015年10月09日 10:31 ID:Akr2k7sB0*
今も無
38  不思議な名無しさん :2018年01月14日 17:06 ID:.EqYzsSj0*
人間は一度死ぬことと裁きを受けることが決定している
だから裁判官に恩赦してもらうことを薦めているのがイエスキリストの教えなんだ イエス様は十字架に貼り付けになって自分を信仰する人の罪の責任を身代わりに受けて死んだのですだから神の子であり神であるイエス様を信じます
と口に出した瞬間その人は救われるのです
罪も許されて天国へいけるのです

 
 
上部に戻る

トップページに戻る