不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    19

    科学技術の進歩で人類は幸せになるのか?

    科学技術の進歩で人類は幸せになるのか?



    1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:08:16 ID:TeB
    決して技術の進歩だけでは
    幸せにはなれないと思ってるんだが

    皆の意見を聞かせてほしい






    2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:08:58 ID:uSM
    まだ途中。先は長い

    4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:09:34 ID:TeB
    >>2
    それは技術的に進歩していけば
    最終的には幸せになれるということ?

    3: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:09:17 ID:cMm
    テクノフォビアでなければ少しだけなるよ

    5: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:09:50 ID:TeB
    >>3
    テクノフォビアってなんですか・・

    11: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:11:19 ID:cMm
    >>5
    技術恐怖症

    15: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:12:20 ID:TeB
    >>11
    なるほど技術恐怖症か・・
    勉強になります

    6: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:09:59 ID:T8x
    人類は常に進歩しなければならない!

    9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:10:40 ID:TeB
    >>6
    それが現代社会の悪いところでもあると思うんだが

    12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:11:26 ID:T8x
    >>9
    このまま進化し続けないと人類に未来はないぞ

    8: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:10:28 ID:giy
    幸せの感じ方についての研究が進めばもっと幸せになれるかもね

    13: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:11:45 ID:TeB
    >>8
    感じ方というか科学技術だけじゃなく
    人間の心の解析もしていかないといけないとは思うね

    14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:12:08 ID:Nx1
    現実的な範囲での進歩なら別に良くはならなさそう

    18: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:13:46 ID:TeB
    >>14
    科学技術の進歩に応じて
    人間の欲望も際限なく進歩している気はする

    16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:12:44 ID:Rbl
    >>1
    脳の電気信号を自由自在に操れれば天国だろ?
    どんな映像も感覚も思いのまま

    手がない人も足がない人もブスでも思いの正解を生きられる

    要はマトリックスの世界ね

    21: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:15:42 ID:TeB
    >>16
    科学技術によって難病が治療で出来たり
    不自由な生活を脱することが出来た人もいると思う
    そういう面では幸せになってるかもね・・

    ただ一番気になるのはその他一般の多くの人なんだ

    19: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:14:22 ID:YX0
    エネルギー、環境の面からサステイナブルな社会がうんぬん

    例えば40年前の自動車の技術レベルで止まってたら確実に環境汚染は進んでいただろう

    23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:17:01 ID:TeB
    >>19
    なるほど確かにそれはある

    だが極端な話もっと以前の生活
    つまり自動車が無いころの生活に戻せば
    環境汚染は止まるとも言えるよね

    22: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:16:09 ID:FAG
    昔よりは幸せだろ

    24: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:17:35 ID:Nx1
    >>22
    感じ方の違いじゃないか?
    俺らが昔に行ったら耐えられないだろうが、現代を知らない当時の人たちにとってはそれが普通

    31: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:21:05 ID:TeB
    >>24
    そう、そんな感じ
    つまり幸せってのは相対的なものであって
    都市での生活のほうがジャングルでの生活の幸せより
    大きいとは限らないと思う

    28: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:19:35 ID:TeB
    >>22
    それが怪しいんだよな
    たとえば現代人の幸せ度を80%としたときに
    100年前の人の幸せ度が50%なのか?

    当時の価値基準と今の価値基準が変わってきてると思う

    25: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:17:47 ID:e8h
    進歩すると理想も高くなるだろ

    27: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:19:01 ID:giy
    機械が社会をまわして人間は幸せを受け取るだけの生き物になればええんや

    34: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:22:04 ID:TeB
    >>27
    そうなっていけばいいけど
    それを許してくれない世界が何故かある
    この原因は何か?

    29: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:19:40 ID:C7r
    200年後ぐらいには感情なくなってそう

    36: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:22:42 ID:TeB
    >>29
    それは最悪だね
    感情がなくなったら人間の幸せも同時になくなるだろうから

    30: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:21:03 ID:jTR
    なれないよ。ただ、科学技術は人を幸せにすることを助けるもの

    37: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:23:15 ID:TeB
    >>30
    そうだよね
    使い方次第で最新医療技術も悪魔の兵器になる

    32: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:21:25 ID:YX0
    人間の価値観って相対的なもんだから、比べることにあまり意味はない気がする

    でも途上国のが幸せと感じてる人が多いとか記事になってたきがする

    それでもどの国の研究所も企業も研究開発をやめるわけにはいかないのよ

    39: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:25:21 ID:TeB
    >>32
    それなんだよね
    なぜ科学技術は進歩しているのに人々は幸せになれていないのか

    人類全体のあり方を変えない限りいくら科学技術を進歩させても
    全人類幸せなんてことにはならないだろう

    42: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:29:06 ID:TeB
    そもそも人間にとっての幸せと不幸せとはなんだろうね

    44: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:31:26 ID:C7r
    >>42
    それこそ人それぞれとしか言い様がない
    皆の脳みそがが全く同じ作りじゃないと
    答えは出ない

    48: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:35:31 ID:TeB
    >>44
    それでも同じ人類として何かしら共通のものがあると思うんだ
    そこをもっと研究して行くべきだと思う
    もしかしたらもうされてるのかもしれないけど

    43: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:31:15 ID:jTR
    幸せは適度な充実感と安心感じゃないか?適度具合いは人それぞれだと思うが

    46: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:33:23 ID:TeB
    >>43
    私は究極的には人との関わりの中で感じる充実感が
    幸せなんじゃないかと思ってる

    49: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:35:37 ID:jTR
    >>46
    過度な恐怖の克服も課題だと思う。
    競争に負けることとか、孤独になること、死ぬこととかにつきまとう
    過度の恐怖を克服するための思考の方法論がスマホみたいに普及すればいいと思う。

    45: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:31:38 ID:TeB
    たとえば北朝鮮の人々はもしかしたら幸せなのかもしれないな

    国内全てのメディアで「この国の幸せとはこういうもの」と放送してれば
    国外の情報が入らない限りは幸せなのかも

    47: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:35:20 ID:FAG
    そういや100年後には臓器も歯も骨も完全に安価で再生できます
    とかになってたら未来人から見たら現代人は不幸かもしれん

    50: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:36:31 ID:TeB
    >>47
    そうだね
    100年前の貴族を現代に連れてきて
    過去に戻したらおそらく不幸せに感じるだろう

    51: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:38:27 ID:YX0
    技術で便利になって幸せになることもあるけど、
    技術ではどうしようもない部分や、技術によって不幸せになる部分があるんだろうな
    前者は人間関係とか。後者は兵器とか?まあ色々あるだろうけども

    59: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:46:39 ID:Xdy
    そうだな
    電球が発明されていなければ
    これほど社畜はいないし
    鉄道が発明されていなければ
    通勤地獄もない

    62: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:48:21 ID:jTR
    >>59
    ほんこれ。便利さは庶民を奴隷にするための道具になった。

    68: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:51:46 ID:TeB
    >>62
    携帯電話のおかげでどこにいてもトラブルで呼び出されるしね

    65: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:50:02 ID:TeB
    >>59
    メリットは確かにある
    しかし同時に失われたものもあるし
    決して以前より人々が幸せになったかというと怪しいところだ

    70: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:53:25 ID:giy
    今こそ自給自足に近い生活に戻るほうが幸せなのかも
    ただの労働ではどれだけ技術が進歩しようが労働の量は変わらないけど
    自給自足なら現代の高度な機械や知識があるから少ない労働で済む

    73: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:55:34 ID:TeB
    >>70
    たとえば野菜を10キロ作れば1日生きていける
    それを8時間で作っていたのが
    技術の進歩で4時間で作れるようになった
    しかし結局労働時間は8時間になる・・

    なぜか?

    74: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:56:25 ID:Xdy
    >>73
    ほんこれ

    78: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:57:45 ID:C7r
    >>73
    こうやって見ると労働に関する面は
    しばらく改善されなさそうだな

    79: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:58:04 ID:Rhp
    >>73
    その空いた四時間を埋めるための産業が生まれたからだな。

    82: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:00:34 ID:TeB
    >>78>>79

    人類全体の生産性が向上して生み出された多くの「価値」が
    それぞれに直接還元されていないのであれば
    どこに行っているのだろうか?

    84: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:02:07 ID:Rhp
    >>82
    娯楽を提供する人間の分も生産する必要が出たってことだよ。

    72: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:54:24 ID:DLf
    人間は道具の革新で数を増やした生き物だから仕方がない気がする
    技術の先を追い求めるのは種族に刻まれた業みたいなもの

    76: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:56:56 ID:jTR
    >>72
    そんなきがする

    77: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)00:57:12 ID:TeB
    >>72
    技術を追い求めるのは結構だが
    それを使う人間側の精神面の
    成長が追いついていないのではないかと思う

    100: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:14:50 ID:DLf
    >>77
    何をもって精神の成長と定義するかは中々難しい所だね
    究極の調和と安定は死と大して変わらないのかも知れないよ

    97: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:11:58 ID:gYa
    幸せになる人の絶対数は確実に増えた
    しかし人口も増えたので比率的にはあんまり増えてないかも
    ただ昔の幸せは無知の幸福で
    そんなのを幸せとは呼びたくないな

    全人類が明日死亡すると伝えることが科学だとしても
    それをしらずに死ぬよりはよっぽど幸福だとおれは思う

    99: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:13:58 ID:gYa
    むしろ死について無知な人ほど死を恐れないだろ
    死は覚悟できるもんじゃない
    受け入れようと受け入れまいと死ぬ

    覚悟ってのは前向きなあきらめだが

    104: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:18:01 ID:Rhp
    >>99
    というか、なんで個人完結視点なんだ。
    人の生き死にには絶対と言っていいほど他者が関わってくるものなんだから、そこも考慮するべきだろ。
    むしろ個人の死生観なんてそれこそ時代も技術も関係ないでしょ。

    119: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:28:32 ID:TeB
    マネーゲームの最大の罪は
    なんの価値も生み出していないのに利益が出ることだ
    金を右から左に動かすだけで莫大な金が手に入る

    その価値は実質的な労働をした人達が生み出したものだ

    120: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:29:06 ID:Rhp
    >>119
    金融や利子というものがあってだな…

    121: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:30:00 ID:TeB
    >>120
    確かにあるがそれは人間が作り出したシステムに過ぎない
    それが絶対に正しいと盲信するのは危険なことだろ

    122: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:30:11 ID:gYa
    >>119
    それは間違い

    むしろ逆
    架空の価値(未来価値ともいえる)が実際の労働の需要を生み出す
    そしてそれが満たされているときは好景気とよばれ
    遅れてくると不景気といわれる

    124: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:32:23 ID:TeB
    >>122
    ならばFX取引で10億円の利益を得た時
    それはどういった労働の需要を生み出すの?

    126: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:34:05 ID:gYa
    >>124
    その10億円が消費に使われればその企業の労働需要に
    貯蓄に回されれば銀行がその10億円分を融資にまわし
    その分が労働需要になる

    129: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)01:41:07 ID:TeB
    確かに本題とはずれてきているな

    まあとにかく私が言いたかったことは
    科学技術が進歩すれば自然と皆が幸せになる
    なんてことはないだろうということ

    そして人類がどうすれば幸せになれるのか皆で考えなければ
    そうはならないだろうということだ

    レスくれた人達ありがとう!



    引用元: 科学技術の進歩で人類は幸せになるのか?

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年04月16日 20:06 ID:iKqnX56Q0*
    なくても生きていけるかどうかのが重要
    2  きのこ大好き名無しさん :2015年04月16日 20:10 ID:V.uyI.7M0*
    科学は人間の生活を豊かにしたが同時に心を貧しくしたのではあるまいか

    byドラちゃん
    3  不思議な名無しさん :2015年04月16日 20:11 ID:vzMMzzUw0*
    絶対的には多分関係ないんだろうな
    進歩そのもののような相対的な物は幸せの原材料になるんだろうけど
    停滞してしまえば、幸せ(現金!!)の奪い合いで勝った奴が幸せ(になるケースが多い)
    そして、究極的には宗教的な幸せが勝つ可能性大
    4  不思議な名無しさん :2015年04月16日 20:24 ID:XLG8MBR.0*
    なら蝉丸Pのつれづれ仏教講座読めよ
    幸せとは何かも理解できて色々と捗るぞ
    5  不思議な名無しさん :2015年04月16日 20:34 ID:6lmMTTuH0*
    どのみち人類は宇宙には出なければならないんだ。
    核融合技術は完成するし遠い未来には反重力・永久機関の技術は完成する。
    永久機関のある未来=楽園なのだ。
    空間の認識も今とはずいぶん違うだろう、真の楽園は永久機関のある未来には必ずあるだろう。
    石油が見つかり内燃機関が普及し皆が車に乗っている社会が偶然できたなどとは思わないことだ。
    偶然石油が見つかりタービンを回せる、偶然核物理学が進歩して原子力発電で電車を動かせる、などという考えは捨てたほうがいい。
    未来は「既に」あるんだ。
    6  不思議な名無しさん :2015年04月16日 20:55 ID:k02SUzHn0*
    科学技術なんてドラッグみたいなモンじゃね?
    人間は技術が無いと生きていけなくなったし欲望がある限りいくらでも欲しくなる。
    ヤバイと感じて技術を遠ざけようと思う人が出てくる辺りが余計に依存症的に思える
    例え市民が満足できるだけの技術が完成しても搾取する人間がいる限り、どんな手を使っても技術を発展させて儲けたいと考えるだろ
    人が満足しない限り飢餓感は続くし、いつまで経っても幸せには程遠い
    それに大自然に対する望郷の念を忘れて技術が高める事のみに幸福を得るってのは、まだ難しい気がする。
    生身の人間は動物なんだから懐かしい自然に対しての罪悪感や未知の技術の不安があるよ
    7  不思議な名無しさん :2015年04月16日 21:08 ID:AWeQR7tl0*
    医療技術の進歩、
    とくに虫歯の治療なんかは、
    たかだか百五十年前は
    抜くしかなかったことを考えると
    えらい良い世界になったよな。

    あと、なんだかんだで
    公害とかも技術進歩なしでは
    なにをすれば改善できるかがわからんもんな。
    8  不思議な名無しさん :2015年04月16日 22:14 ID:0vtd5oT90*
    いつか手に入れたい何かに期待せずに
    今現在の自分の能力や既に持っている物を使って自分の幸せを創る事かな
    これだったら皆が幸せになれるのかもしれない

    人間は無からは創造出来ない
    だから昔から身近な物を観察して組み合わせたりしてブリコラージュしてきた
    人間の創造とは今を生きるってことに繋がるのかもしれない



    個人的には別に幸せじゃなくてもいいけどね

    9  不思議な名無しさん :2015年04月16日 22:34 ID:gLOIzFzI0*
    アホか
    文明社会の生活に幸福を感じる人もいれば、大自然の中の自給自足の生活に幸福を見出す人もいる
    何に幸福を見出すのかは人それぞれであって、万人に共通の「絶対的な意味での幸福」など無い

    そして人間の欲望には際限が無い。何か欲求が満たされればその時は幸福感を得られるけれど
    それに慣れてしまうと次第に幸福感は薄れ、更なる欲求が頭をもたげてくる
    つまり幸福とは一時的なものである。楽園でも長く住んでいればやがて退屈になり
    最愛の人と共に過ごす喜びも、いずれ倦怠感に変わる

    仮にこの先、どれだけ科学技術が発達し天国の様な世界が実現したとしても
    その生活に慣れてしまったら、人は幸福を感じられなくなるだろう
    逆に、自然回帰のスローライフ的な世界になったとしても結果は同じ

    科学技術の発展が問題なのでは無い。人間の精神構造そのものが
    もっとより良い幸福が有るはず、というエンドレスのループにとらわれている限り
    幸福の追求は永遠に続くだろう
    10  不思議な名無しさん :2015年04月16日 23:10 ID:EWT.KuR10*
    全人類が幸せになるのは無理な気もするけど未来になったらなってるのかもな
    11  不思議な名無しさん :2015年04月16日 23:37 ID:6lmMTTuH0*
    >>楽園でも長く住んでいればやがて退屈になり最愛の人と共に過ごす喜びも、いずれ倦怠感に変わる

    楽園≒永久機関は強制されるものではなく人の望むもの。
    要はその選択肢があるかないか。

    >>科学技術の発展が問題なのでは無い。人間の精神構造そのもの

    ちょっと想像してほしい。
    いま人間が地球上に存在している理由、ぼくは進化論はデタラメだと思っているが話が長くなるので進化論の論法を借りるしかない。
    猿との共通祖先からヒトの祖先が分化して人間が生まれたんだ。
    だからいま人間が生きている理由は猿とヒトとの共通祖先が取った行動そのものにあると言える。
    これは現在が成立するための必須の条件なのだ。
    遠い未来において人間が成立するための条件とはなんだろう。
    ロケットに乗って地球を離れなきゃならないのだわ。
    その頃には当然核融合は実現してる。
    もっと遠い未来、永久機関が実現する頃には空間に対する認識が変わってるよ。
    おそらく空間は体積的制限を持たなくなる。
    そうなってはじめて人間は競争から解放され真に人間と言える生き物になることができるのよ。
    現代の人間は他者を蹴落とさなければ生きていられない時点で野生界の動物と本質的には何も変わらないんだ。
    ただしそれでも理由があって人間は人間らしく生きなければならない、だから人間は余裕を持つし子供を保護する。
    現代では人が他者を生命にかかわる形で直接的に蹴落とすという経験をしなくなった、ということが実現されている。
    安全や国家の枠組みといったものが当然のようにあると認識しているかもしれないが、それは大きな錯覚なのかもしれないよ。
    12  不思議な名無しさん :2015年04月17日 12:23 ID:kof5.7Zk0*
    ハード(技術)だけ進化させても幸せにはならんだろ。
    ソフト(文化)があってこそ幸せになる。

    例えば無人攻撃機を作る技術があっても、それを平和的に利用する文化が無ければ幸せにはならない。
    13  不思議な名無しさん :2015年04月17日 14:32 ID:WAf2nxYR0*
    文化とは飾ることじゃよ。
    文化と合理性は対義語と言ってもいいくらいじゃないかな。
    だから合理性≒無文化なのだ。
    人間は幸福を追求することを宿命づけられているようにワレワレ日本人も文化を持つことを宿命づけられているのだ。
    すなわち日本人は非合理的でなければならないのだ。
    その非合理性にこそ文化が存在でき文化として意味を持ち得るのだ。
    これはワレワレに課された宿命なのだ。
    その意味するところは飾ったものを誰かに見せるということである。
    14  不思議な名無しさん :2015年04月17日 15:08 ID:4K1S8WB30*
    科学技術は手段でしかなく
    行使するのは人間なんだよ
    15  不思議な名無しさん :2015年04月17日 16:23 ID:jXsGWiZj0*
    人間社会には、幸福だと思う群、不幸だと思う群で固まる性質がある。

    人に良くすると、自分をとりまく幸福度が少し上がる。
    このとき、周りも同調して好意的に振る舞うと、更に幸福度が上昇する。
    幸福になりたかったら、まず周りの人に良くする。すると、何故か自分も幸福になっている。

    ねたみ、そねみ続けていると自分も不幸になり、一向に幸福にならない。
    16  不思議な名無しさん :2015年04月20日 15:12 ID:E0wE3p2r0*
    幸福なんて「周囲の人より(相対的に)いい暮らしができてるか」ってだけだから技術の進歩とか関係ないよ
    今貧乏で不幸だわーって思ってる奴も周囲全員が自分より貧乏なら幸福に感じるだろ
    17  不思議な名無しさん :2015年04月20日 18:37 ID:gGOepEB80*
    科学発展させてる奴らは人類の幸せとか考えてないから
    ただの自己満足しか求めてないから
    18  不思議な名無しさん :2015年04月22日 07:51 ID:jMCV.QOPO*
    まぁ娯楽は進化するだろうね。
    19  不思議な名無しさん :2015年05月05日 23:55 ID:rzpOrK7r0*
    幸福とか聞いたり、こういうスレ見るとプッチの幸福論って正しくなかったのかなーとか思っちゃう。全然関係ない話してごめん

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!