不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    107

    俺が昔山で遭難した時に熊に助けられた話をしたい。

    俺が昔山で遭難した時に熊に助けられた話をしたい。



    1: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:31:18 ID:6qP
    立ったら書く




    2: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:31:36 ID:WpA
    はい

    4: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:35:53 ID:6qP
    おお立った。
    コメントはよくするけどスレ立ては初めてだから緊張するな。

    とりあえず先に遭難した経緯なんだが、
    中学生の頃に一人で婆ちゃん家に行ったんだよ。
    婆ちゃん家はクソ田舎の山に囲まれた場所でさ、
    都会っ子の俺はいつも大自然と触れ合える婆ちゃん家が大好きでよく行ってたんだ。
    その時も『大自然w』とか超浮かれて釣りしたり畑仕事したりして過ごしてたんだ

    7: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:40:52 ID:qD8
    そうなんだ…そりゃくまったなぁ(困ったなぁ)



    8: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:40:57 ID:6qP
    んで婆ちゃん家滞在3日目だったか4日めだか忘れたんだが急に『そうだ!!山菜採ろう』とか阿呆な考えが浮かんだんだわ。
    んで婆ちゃんに色々道具借りて、いざ山へ出発(つってもそこも山なんだがな)した。

    道無き道を登り始めて婆ちゃんが食えると言っていた草っぽいのとかそういうのを引っこ抜いてたり刈ってたりしてそりゃ目一杯楽しんだ。

    9: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:44:05 ID:6qP
    俺さ、割と馬鹿だと言われる方なんだがその時も勿論馬鹿で、
    婆ちゃんが「この木の向こうより先に言ったら危ないで」って言われてたのに、
    『俺は若いから大丈夫!行ける!!大丈夫!』とか妙なテンションになっちゃって進んだんだよね。

    まあ、結果的に進みすぎて足滑らせて斜面転げ落ちて迷子になったわけですわ。

    10: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:46:49 ID:6qP
    斜面っつっても登れないほど急斜面では無かったとは思う。
    だが転げ落ちた時に足を小さい木にぶつけて傷だらけのズタズタになってたし足ひねったみたいでとてもじゃないけど登れないと思った。
    この時も俺は馬鹿で、『確かこっちから来たからこっち歩けば村まで行ける』って思って足引きずって進んだんだわ。
    まあ反対方向だったんすけどね?

    11: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:50:21 ID:6qP
    どんどん進むにつれて、もう道も何もない状態で、
    その時季節は夏だったからとにかく体力が削がれた。
    すぐにペットボトルに入れておいた水は空になった。
    でも村には出ないし人の通る道も見えてこない。
    夕方になった頃にはもう絶望してた。
    真っ暗になった時にはもう死ぬんだな俺って思った。

    12: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)19:53:53 ID:2Qz
    期待

    14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)20:09:09 ID:6qP
    真っ暗な中でさあ、
    『とりあえず寝よう』と思ったけどこういう時に限って寝れないしそもそも寝れるような状況じゃないんだよな。
    そんな中でカサカサ音がしたんだわ。
    俺はそん時に葉っぱを踏むにしても軽い音だし鳥だろうなーって思ってさほど気にして無かった。
    ただ、後ろに置いてた山菜入れるカゴが引きずられて行くのに気がついて後ろ見たら毛むくじゃらのイノシシが居た。
    「おっふぁえういえ!?!?!?!?!?!?!?」
    訳わからん叫び声あげたんだけどこれがまずかった。
    イノシシにターゲットオンされてしまった。
    イノシシは俺にゴンってぶつかって来た。
    ぶつかられるのは短距離でスピードも出てなかったからそんな居たくなかったんだが腕に噛みつかれた。
    俺はとにかく助けて助けてとしか言えなかった。
    ここらへんは覚えてる。
    てか俺ここらへんで一回意識を失った。

    15: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)20:12:12 ID:xVS
    詳しく聞こうか

    16: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)20:12:23 ID:6qP
    んで気がついたら薄暗い朝ですわ。
    一瞬「死んだんかな」とか思った。
    腕にすぐ激痛走って夢じゃないと絶望した。

    よくわからんがイノシシはこれだけで済ましてくれたのかなって起きあがると骨と肉塊に別れているイノシシが散らばってた。
    俺、グロいの苦手なのでそこでもう一回意識を失った。

    17: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)20:20:50 ID:qGm
    たまたまイノシシで腹いっぱいになっただけじゃないですかー

    18: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)20:22:37 ID:6qP
    んでもう一回目覚めたら、太陽が真上近くにあって、昼頃かなって思って起きた。
    イノシシは跡形も無く消えててホッとした。
    とりあえず立ち上がって状況確認しようと思って、
    『カゴ……』って後ろ向いたらだ。
    小熊が居た。小熊がこう、俺のカゴから山菜取って食ってた。
    目があったんだけど小熊は「何すか」みたいな感じで俺のことをまっっったく気にせず次の山菜へと手を伸ばしていた。
    『熊って肉以外も食うのか……』と呆然としていたが、
    ひょっとしてこの小熊がイノシシを仕留めて助けてくれたのでは無いか?と思った。
    小熊っつっても俺より小さいけど俺くらいはデカいと言うか、(当時157センチくらい)でも小熊と言えどフルパンチでイノシシならなんとかなるんだろう、助けてくれたに違いないと思った。
    「あ、あああ、ありがとう」とか震えて呟いた。
    そんな俺を小熊は無視して山菜食べてた。

    19: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)20:29:31 ID:6qP
    『とりあえず小熊の気が変わらない内に帰ろう!!逃げよう!!』
    オレの脳裏にはそれしかよぎらなかった。
    その山菜入ったカゴはくれてやらあ!と思い猛ダッシュ!!

    だが俺は足を怪我していた事をすっかり忘れていた。
    つまりこけたんだな。
    木の根っこに鼻ぶつけて鼻血出た。
    ずるずる足引きずりながら「とにかく逃げなきゃ逃げなきゃ逃げなきゃ」って這いつくばって進んでいたら、
    視界にもっさりパサパサな毛並みの足が見えた。

    「小熊……」って思って顔を上げたら
    ただの熊だった。
    後ろ見ると小熊はまだ山菜食ってた。
    もう一度、熊見た。
    熊の口、血だらけでなんか全てを悟ってしまった。
    「あ、イノシシこいつだわ」って。

    21: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)20:35:54 ID:6qP
    死を覚悟して、もう逃げられないと観念してひれ伏した。
    だが、何秒たっても熊は襲ってこなかった。
    熊の鼻息が聞こえるだけだった。

    俺、顔を上げる。
    熊「何よ」って顔。
    『あー親子だなあ』とか思った。

    俺、ゆっくりと立ち上がる。
    熊も何故か二本足で立ち上がる。

    俺「あ、いえ、戦いません戦いません、すみません」とか訳わかんない事を話しかけたら小熊が俺にタックルかましてきやがった。
    俺勿論倒れる。
    イノシシと違ってマジで重さがあって痛かった。

    小熊、そんで俺を襲うかと思いきや俺を手でゆさゆさ揺すったりひっくり返したりしやがった。

    俺は下手に刺激すると死ぬと思っていたから為すすべもなくされるがままになっていた。

    22: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)20:44:16 ID:6qP
    で、転がしてる途中で親熊が手で小熊を止めてくれた。
    熊でも一応牽制みたいなのしてくれるんだな。
    早くどっか行ってくれないかな……って思ってたら親熊が歩き出した。

    俺『ヨッシャアアアアアアアアア』
    だが小熊が俺の足を口で掴む。
    俺「えっ」
    そのまま引きずられましたとも、ええ。

    俺「はなせ!はなせえええ」
    小熊、素直に口をはなす。
    なんだ話が通じるじゃないか。
    と思ったら小熊は俺を起こそうとする。

    俺は立てばいいの?????って思って立った。
    すると小熊は顔を俺の背中にあててぐいぐい歩き出した。
    俺『付いて来いって事??????』

    ここで逃げてもおいかけられそうだったので足を引きずりながら親熊についていった。

    23: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:10:54 ID:6qP
    しばらく進むと水の音がしてきた。

    俺『そう言えば喉渇いてたな……』と思った途端に腹も減ってきた。
    そうだ、昨日から何も食ってなかった。山菜も小熊に横取りされたし、水だけでもたらふく飲みたいなあって思った。

    熊親子は川まで来ると、水を飲みだした。
    俺も釣られて水がぶ飲みした。
    水を大量に飲んでとにかく腹を膨らませないとって思った。
    水を飲んだことにより、多少の安心感が生まれた気がした。
    小熊はそのまま水遊びを始める。

    親熊は日陰に移動して座り始める。
    俺『何これ……俺どうしたら良いの????』
    とりあえず暑いので俺も日陰に移動した。
    なんとか村に帰る方法を考えないといけない。
    けど体はボロボロだし一度体力を少しでも回復しとかないと……とか色々考える。
    色々考えすぎて上手い事帰る方法がまとまらない。

    俺「なあ、村の方向知らないよね?」
    何故かわからないが俺は親熊にそう話しかけた。
    親熊「……」

    当たり前だが返事は無かったが、帰る方法考えてる内に『とりあえずこの熊は大丈夫な奴らなんだな』って事だけなんかわかって、それだけで急に安心感と心の余裕が生まれ始めた。

    心に余裕が出来ると『熊ってこんな毛並みなんだなあ』とか『なんとなく犬っぽいなあ』とか『小熊はそうでもないけど親熊ちょっと臭うなあ』とか
    だんだん熊観察に切り替わっていった。

    24: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:18:01 ID:6qP
    そんで熊親子とまったりしてたら、熊がもう一頭現れた。
    めっちゃ走ってくる。
    俺、何故か逃げずに「仲間が来たでー」とくつろいだまま。
    もう一頭の熊が現れると親熊が小走りでソイツに走り寄った。
    そんで「う゛ぉん」とか変な鳴き声を上げて小熊よ呼ぶ。
    小熊は途端に水遊びを止めた。

    俺は何だろうと思っていたら、犬が現れた。
    それもただの柴犬だった。
    どっからどう見ても柴犬。
    俺、ピンと来た。
    『またぎ』が近くに居ると。

    25: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:19:10 ID:qGm
    これヒグマなん?

    27: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:21:25 ID:6qP
    >>25
    知らん。
    島根県とだけ言っておく。

    26: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:20:56 ID:6qP
    柴犬は俺を見た瞬間、メッチャきゃんきゃん鳴き出した。
    俺、ビビる。
    で、『こいつら死なせたくない!』って思って「お、お前ら逃げろ!やられちゃう!」ってなんか適当な方角指差した。
    熊、それに反応して三頭とも小走りで森の中に消えていった。

    28: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:26:08 ID:6qP
    柴犬は熊が去った後もぎゃんぎゃん鳴いて、
    「俺は違う俺は熊じゃないから!ご主人どこよ?ねえ!連れてって!」とか熊と同じように人間語で語りかけた。
    するともう一頭柴犬が現れてまーた人を見るなりぎゃんぎゃん鳴き出して犬の大合唱が耳にうるさかった。

    俺「うるよいよ、静かに、ご主人どこ」
    おっさん「うえあああああああらあああああああ」
    俺「!?!?!?!?」
    おっさん「生きてたかあああ!!よおおおおおお見つけたなあああああコロォオオオオオ」

    結果的に、犬は別にまたぎの犬ではなく、おっさんが俺の捜索の為に放った別に狩猟犬ですらないただの飼い犬だった。

    29: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:27:04 ID:qGm
    島根ってマタギいるのかよ

    31: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:27:57 ID:6qP
    >>29
    当時中学生の馬鹿のオツムを気にすんなよ。
    今は東北のってわかってるよ

    32: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:32:54 ID:6qP
    そっからおっさんと一緒にフラフラなりながら婆ちゃん家に帰還した。
    婆ちゃんと対面した瞬間に「うおえああああああなあああ婆ちゃあああああああん」とか恥ずかしながら大泣きしてしまった。
    婆ちゃんも「良かったよおおおお」とか力いっぱい抱きしめてくれた。
    その夜に婆ちゃんに遭難してる時にこんな体験があってグスングスンとか涙ながらに熊に助けられたら話をした。
    どうせみんな信じてくれないだろうなあーって思って話したら婆ちゃんからまさかの一言。
    婆ちゃん「それ山本さん家の熊だわあ」
    俺「……え?」

    34: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:38:47 ID:6qP
    その後、山本さん家(仮名)の家にやぶん遅く訪ねたら、
    三匹が普通に鎖に繋がれてた。
    俺「えっ?」
    山本さん「なんだ今日帰り遅いと思ってたら良い仕事してたのかあ!わはははは」
    小熊「何よ」
    親熊「………」

    何を言ってるんだお前はって言われるかもしれないが実話なんだよ。これが。
    山本さん家は熊を飼っていたんだ。
    て言うか大昔なんかはちょくちょく熊を飼ってる家があったらしいのだが、今は殆ど減って山本さん家だけになったらしい(飼育のお金超かかるらしい)
    いや、でも放し飼いすんなよクソがと内心思いましたとも。

    35: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:40:49 ID:6qP
    鎖もさあ凄い、お手製感伝わるちゃちいのでさあ、大丈夫なんこれ?と言いたくなる感じで脱力した。
    変な笑いが出た。山本さん曰わく「家の土地に家のペット放って何が悪い」だそうで。
    いやでもちょっとおい。

    36: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:45:47 ID:6qP
    そんで月日は流れて何十年ぶりに今週、婆ちゃん家に行って(婆ちゃん未だに健在)熊を飼っていた山本さん家訪ねたら熊はもう十年も前に全頭死んだらしくてなんか悲しくなった。
    「剥製とかにしなかったんですか」って聞いたら
    「お前えげつない事言うなよ」って言われた。
    正直熊を放し飼いにしてたおまえが言うなと言いたかった

    38: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:48:47 ID:6qP
    これで終わり。
    なんか熊達が居なくなっててちょっと傷心しちゃってスレ立てた。
    そりゃ人慣れしてるよね……って言う。
    でも熊が居なけりゃイノシシにそのままやられてたかもしれないし滅茶苦茶感謝はしてる。

    39: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:54:03 ID:2Qz
    面白かった、乙!

    41: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)21:58:51 ID:t0w
    良かったよ

    43: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)14:25:52 ID:Lu9
    興味深い

    44: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)14:26:43 ID:Lu9
    ごめん途中送信した興味深い話聞いたからちょっと続き書かせて

    45: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)14:30:16 ID:Lu9
    ID残ってて良かったw

    親に当時の事を聞いたら、
    なんと母ちゃんは逆に熊を助けた事があるらしい。

    46: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)14:35:15 ID:Lu9
    田舎の婆ちゃんは母方なんだけど、
    嫁に行く前に山に入って山菜採りに行ったら、小熊が怪我していたそうな。
    母ちゃんは俺みたいに馬鹿では無いんだが、小熊をなんかかわいそうに思って山菜食うかなあって思って山菜を前に置いたそうだ。

    小熊、山菜を弱りつつがっつく。
    まあその日はそれだけで終わったらしいが、
    次の日母ちゃんはまた山に入ったらしい。
    熊が気になって。

    48: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)14:40:35 ID:Lu9
    そしたらまだ小熊がいたそうな。
    今度は家から持ってきた果物と生肉を与えたそうな。
    母ちゃんは3日ほど餌付けしてたらしいが、四日目で居なくなったそうだ。
    大丈夫だったんだなーとか思ってたらしい。
    んで3日くらい経った時に山本さん家に野良仕事手伝いに行ったら庭に小熊が繋がってたそうな。
    ここまで来たらオチはわかるだろうが、
    親熊はそん時の小熊だった。

    49: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)14:41:57 ID:Lu9
    母ちゃんは「熊も恩返ししてくれるんやねー」と言っているが、そんな偶然あるものなんだろうか

    50: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)14:44:38 ID:Lu9
    ちなみにその時の若かりし山本さんは
    「怪我してたし可愛かったから拾った」と言い放ったらしい
    山本さん変わってねえ。

    52: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)14:50:43 ID:Lu9
    ごめん、これだけ書きにきたくなった。
    読んでくれた人達はありがとう。
    でも普通は熊を見たら逃げろよ。

    53: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)15:11:47 ID:jvO
    山本さん家の熊とは限らないからな

    54: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)15:13:35 ID:7g3
    おもしろい

    58: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)13:59:27 ID:Z6J
    いい話だったわ
    みんな幸せになれよ

    59: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)14:06:13 ID:tCp
    面白かった!

    42: 名無しさん@おーぷん 2015/04/18(土)22:23:31 ID:6ZV
    おつ!
    すっごくおもしろかった

    江戸時代にも遭難した人を熊が助けた話もあるし
    熊は賢いんだね



    引用元: 俺が昔山で遭難した時に熊に助けられた話をしたい。

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年04月20日 15:44 ID:b4oRnCMQO*
    面白かった
    2  不思議な名無しさん :2015年04月20日 15:45 ID:T6x5eEae0*
    おもしろい。
    小熊かわいい〜
    3  不思議な名無しさん :2015年04月20日 15:50 ID:OlUl5q.q0*
    楽しかったよ〜全部読んだ!
    4  不思議な名無しさん :2015年04月20日 15:59 ID:Lk8wjLHm0*
    熊はめちゃ賢いからありえない話ではない……のか?
    島根ならツキノワグマやね
    5  不思議な名無しさん :2015年04月20日 16:19 ID:olEXGR4c0*
    でも妊婦の腹割いて胎児食うやつもおる
    6  不思議な名無しさん :2015年04月20日 16:48 ID:eZCGbAKC0*
    熊の放し飼い恐ぇよw
    7  不思議な名無しさん :2015年04月20日 17:01 ID:Ly5.DZYM0*
    知能が高いゾウなどの動物たちは性格の個体差が大きいそうだ。
    それはつまり人間のように、異常者も現れるってことだと思う。
    妊婦の腹さいたあの話のクマはそうしたイレギュラーな存在だろう、
    挙げた例が極端すぎると思います。
    8  不思議な名無しさん :2015年04月20日 18:01 ID:Z..vrwkY0*
    サーカスなんかでもクマいるし、あり得ない話ではないかも?
    環境も山奥で放し飼いもしてるし適当に餌付けもしてただろうし、クマからしても人を襲う理由は無かったかもな
    9  不思議な名無しさん :2015年04月20日 18:09 ID:rYwu7cMf0*
    サーカスの猛獣で最も事故の多いのがクマ
    飼っていて慣れていても絶対に気を許しちゃいかんのだ
    10  不思議な名無しさん :2015年04月20日 19:07 ID:V2r0oMt20*
    自分も小さい時にクマと仲良しだったから信じるよ。
    まだ「猛獣」っていうのの意味もわからなかったんで山でクマに出会っても「あーくまさんだー」って能天気に近づいてってお互いに好奇心から・・・
    その時持ってた食べ物あげたせいかそれから何度か山で出会うようになって嬉しくなってクマにあげるため山行く時は家から食べ物持ち出してあげたり。
    抱っこしてもらったり背中に乗ったりしてじゃれ付いて遊んではしゃいでたけど山行くたびにベトベトになって獣臭い漂わせてたから親に聞かれて、その時はまだクマが危険だとか知らなくて喋ってしまって・・・・
    それが元で数日後そのクマは地元の猟師に射殺されちゃって何日も泣いたっけ。
    今でも喋った事悔やんでる。
    そのクマが飼われてるクマで本当によかったね。
    11  不思議な名無しさん :2015年04月20日 19:48 ID:c7nrU0Bl0*
    めっちゃ面白かったわー
    12  不思議な名無しさん :2015年04月20日 19:56 ID:KHd4yt9L0*
    めちゃくちゃ面白かった
    怖かったろうけどいい経験したねえ
    13  不思議な名無しさん :2015年04月20日 20:20 ID:pZy5EVHj0*
    文章もテンポもよくて面白く読めた
    14  不思議な名無しさん :2015年04月20日 20:32 ID:xCuHWwNK0*
    面白かった
    15  不思議な名無しさん :2015年04月20日 20:41 ID:jU3CDpuJO*
    良い熊さんだったんだな…(´・ω・`)
    16  不思議な名無しさん :2015年04月20日 22:07 ID:djjF.WdA0*
    「山本さんちの熊だった」

    このオチ考えたのはすげえ
    17  不思議な名無しさん :2015年04月20日 22:48 ID:OGJFiN1h0*
       ∩___∩
       | ノ      ヽ
      /  ●   ● | ヤマモト──!!
      |    ( _●_)  ミ
     彡、   |∪|  、`\
    / __  ヽノ /´>  )
    (___)   / (_/
     |       /
     |  /\ \
     | /    )  )
     ∪    (  \
           \_)
    18  不思議な名無しさん :2015年04月20日 23:01 ID:6cDcJrdiO*
    イノシシは死んだ仲間も食べる事がある。
    19  不思議な名無しさん :2015年04月20日 23:50 ID:kisEJN2x0*
    熊ってどんなに仲良く人間と暮らしても、
    たまに噛んじゃって大怪我させるらしいね
    甘咬み程度でも命とりだなあ
    20  不思議な名無しさん :2015年04月21日 00:32 ID:0GUlBn1v0*
    久々に2ch系で意表を突かれる話だった、飼われてたのかよw
    21  不思議な名無しさん :2015年04月22日 16:53 ID:VF.paq1T0*
    ※10
    泣いた
    22  不思議な名無しさん :2015年05月01日 19:27 ID:L5oIzvwE0*
    熊のトップスピードって確か60km/hくらいなんだよな?正直、空腹時に出くわしたらもう無理ゲーだよな…
    23  不思議な名無しさん :2015年07月16日 17:02 ID:wQczt0Wu0*
    描い猫だって戯れてきてゲガさせられたりするくらいだし
    クマが完全に懐いててもこえぇなw
    24  不思議な名無しさん :2015年08月23日 15:51 ID:zSdBQz9f0*
    ある日 山の中 くまさんに 出会った

    童謡思い出したわww
    25  不思議な名無しさん :2015年09月02日 02:06 ID:CcwR.AI00*
    >先に言ったら危ないで

    で、山陰の人かなと思ったら、島根の人か
    26  不思議な名無しさん :2015年10月15日 01:08 ID:SyNbCjaW0*
    ∩(。゜(오)゜。)∩どんしゅーと
    27  不思議な名無しさん :2015年12月20日 01:56 ID:pgEfjueY0*
    ほっこりしたw
    28  不思議な名無しさん :2016年01月11日 14:00 ID:bXY1zewP0*
    小熊初登場シーンとお祖母さんの「それ山本さんちの熊だわあ」で盛大に笑った
    おもしろかったです!
    29  不思議な名無しさん :2016年05月18日 08:33 ID:6H4u8oTc0*
    何かのスレで読んだけど、熊だけはキレるタイミングが読めないって飼育してたり研究してる人がよく言うそうです。
    人に馴れていたから、襲わなかったのかな。凄いラッキーですね。
    30  ちょくちょく神秘的な体験に合う女 :2016年06月12日 23:49 ID:F8nYeIL0O*
    作り話じゃないことを願いながら、途中から、これはたぶん本当の話なんだろうなと、一気に読んでしまった。 すっげー面白かった。
    こういう話大好きです。 サンクス。

    ところで、動物にも供養の心が届くの、知ってます?気が向いたら その親子の熊たちを思って、熊の好きな果物とかお供えして、(幼い頃、僕の命を助けてくれてありがとうございました)ってお線香をあげるといいですよ。動物にも般若心経は効きます。
    供養の心を熊たちは受け取って、何らかの形のサインがあるはず。また 何かあったらアップ楽しみにしてますね~(^o^)/
    31  ちょくちょく神秘的な体験をする女 :2016年06月12日 23:54 ID:F8nYeIL0O*
    自分を助けてくれた熊が猟師に射殺されてしまって何日も泣いた方。

    すごい辛い体験をされましたね。
    こういう場合も(本当にごめんなさい)と謝罪の供養をするといいですよ。人間の思いは霊界(もう熊も生まれ変わってるかな)にも届くので、あなたの謝罪の気持ちもきちんと熊に届きますよ。
    32  不思議な名無しさん :2016年06月19日 00:21 ID:.nHMgEN70*
    ※30 31
    うるせえな、布教なら他所でやれ気持ち悪い
    33  不思議な名無しさん :2016年06月19日 00:58 ID:RdG.laU10*
    昔、TVタックルでも、子熊拾って育ててる猟師出てたな。かわいいから反響があって、後日また取材に行ったら、すぐ死んじゃったからと剥製にされてた。いつも無表情だった丸川アナがその時だけ涙目なってたのが印象的だった。
    34  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:24 ID:8TWrK4GY0*
    ごめん、まだ読んでないけどタイトルで吹いたw笑いをありがとう
    35  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:31 ID:cwByLaIi0*
    小熊の時から飼ってるってことはもう人に懐いてて人に対する力加減とかがある程度分かってるんかな。もうただのでかい犬みたいなもんか
    36  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:37 ID:8TWrK4GY0*
    ど田舎出身だけど隈の恩返しなんて初めて聞いた。涙でちゃう

    子供って母親の匂い染み付いてるよね
    嗅覚だけは記憶保存してる脳に、ダイレクトにアクセス出来るんだって

    猪は私も襲われたから自業自得で
    あいつら知性なく突っ込んでくるからな。気をつけて
    37  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:38 ID:mJIBKYON0*
    猪ってめっちゃ強いよ
    大人の熊と戦っても普通に勝つ事もあるし、熊より早いから不利になれば逃げるだろうし
    猟師が猪にやられて死ぬこともある タックルをマトモに受ければ骨が粉砕される

    残念ながら創作 小熊の勝てる相手ではない
    38  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:43 ID:ww1d.RDo0*
    熊で死んだ人達は悲惨だぞ。
    人の味を覚えたら殺すべきだし、覚えないよう対策すべき。
    39  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:44 ID:OpncOtk40*
    ※37
    全部読んでいないことはわかった

    自分も熊を飼っていたっていう家があるのは聞いたことあるわ
    40  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:49 ID:QO4Qp0m60*
    こわいい
    41  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:50 ID:cXL5f0oZ0*
    熊の話は怖いのばかりだから
    こういう話が聞けて嬉しい
    42  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:51 ID:OrZ.MVqz0*
    >>37
    よく読みなさいよ。
    イノシシをやったのは、親グマ。
    43  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:52 ID:apxUvA9Z0*
    なんと健気な熊さん (;つД`)
    44  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:55 ID:vU3luu8p0*
    ロシアだったかな?
    熊を自宅でペットとして飼っている夫婦がいるね
    その夫婦が言うには、魚・果物・野菜は食べさせても、肉は絶対に与えないらしい
    肉食にすると、野生が目覚めると話してましたね
    45  不思議な名無しさん :2016年10月01日 00:02 ID:z2Nx9.010*
    コメ欄読んでわかったのは※37が恥ずかしい奴だということww

    それはさておきほっこりしたw
    管理人、再掲ありがとう!
    46  不思議な名無しさん :2016年10月01日 01:22 ID:2p5Slw9E0*
    熊の恩返し
    47  不思議な名無しさん :2016年10月01日 01:23 ID:yQIpXV9HO*
    人肉と猪肉を選り好みしてくれるなんて利口な熊だな
    48  不思議な名無しさん :2016年10月01日 01:45 ID:zgGLmPpBO*
    アメリカで子ぐまの頃から人間と一緒で、飼い主の結婚式に出た熊がいたな
    画像みたらまんま絵本
    49  不思議な名無しさん :2016年10月01日 02:43 ID:duqbmkxF0*
    小熊の頃に救われた刷り込みが効いてたのもあるだろうが、それでも事故は起こりえるからこんな本当かどうか判らない話を真似して飼おうとしないようにな
    しようと思っても無理だろうけどw
    50  不思議な名無しさん :2016年10月01日 03:36 ID:r.chZqG40*
    ムツゴロウ王国かよ
    51  不思議な名無しさん :2016年10月01日 04:02 ID:D2EJ82ck0*
    ムツゴロウさんも昔、自分の飼い熊に遊んでて怪我させられてたな。(自伝より)
    52  不思議な名無しさん :2016年10月01日 04:04 ID:erzzs.Hb0*
    🐻
    53  不思議な名無しさん :2016年10月01日 04:44 ID:5fA6V9iT0*
    優しいクマで良かったなぁ。
    しかし猪殺してるってことは、狩猟用に調教してるか肉の味を知ってるクマってことか?
    意外と油断ならない状況だったのかもな。
    54  不思議な名無しさん :2016年10月01日 04:46 ID:WxUN9PX70*
    むか~しむかしの  ことじゃったぁ
    55  不思議な名無しさん :2016年10月01日 06:01 ID:31yADnIj0*
    飼い猫だって鼠殺すから、熊が猪殺すのも普通やろ
    特に小熊連れなら殺すぞ
    56  不思議な名無しさん :2016年10月01日 07:05 ID:urSmuVAK0*
    くまみこかな?
    57  不思議な名無しさん :2016年10月01日 08:35 ID:SdGejUkm0*
    あー、母親の昔話は余計だな。
    途端に創作臭が強くなっちゃった。
    58  不思議な名無しさん :2016年10月01日 09:02 ID:1iWcw6wh0*
    子連れの熊なら軽く猪を殺すだろうね。人間もね
    59  不思議な名無しさん :2016年10月01日 09:09 ID:0hHkEfOs0*
    何十年も前にペットボトルなんてあったかなあ
    持ち歩くサイズ(500前後)が
    普及しだしたのって、ここ20年くらいじゃね?
    水筒ならわかるが。
    60  不思議な名無しさん :2016年10月01日 10:44 ID:1PqzBt.9O*
    くまのどんべえ思い出した。

    ほっこりしたわ。
    61  不思議な名無しさん :2016年10月01日 13:18 ID:0TtNSL4t0*
    ※10
    落涙
    62  不思議な名無しさん :2016年10月01日 13:19 ID:d7DoYvoc0*
    自分が熊と遭遇しても山本さん家のだから大丈夫なんだね!
    63  不思議な名無しさん :2016年10月01日 14:22 ID:oAf2TE6.0*
    ペットボトルかー
    64  不思議な名無しさん :2016年10月01日 20:03 ID:2zIRmNYL0*
    ※59
    1996年からだから20年だけどばあちゃん健在なら20年でもおかしくない
    何十年って記述が盛りすぎなだけで
    それだと報告者は30代前半くらいだろうしばあちゃんは90くらい
    熊の寿命は25年から40年くらいらしいので報告者母が結婚前に助けた熊とは合う
    小熊がいくつだったかわからないけど小熊はどちらかと言うと短命だったみたいだね
    65  不思議な名無しさん :2016年10月02日 05:28 ID:.LHU4Z8ZO*
    猪に襲われている所に出くわしたから母熊の母性本能にスイッチが入ったのかもね。youtubeでも異種族の子供を守る猛獣の動画はよくあるしな。
    66  不思議な名無しさん :2016年10月02日 13:14 ID:bPhBuowb0*
    面白い!!
    熊飼ってるってメンタル強靭すぎる。
    67  不思議な名無しさん :2016年10月02日 16:15 ID:KtUn9USm0*
    50年くらい前は普通に飼われてたみたいね、熊って
    祖父も昔は熊飼ってて親父散歩に連れて行ったらしいし
    ツキノワグマなら小さいしまだ比較的飼育は可能か
    ヒグマは無理
    68  不思議な名無しさん :2016年10月02日 17:39 ID:QY.pPSe.0*
    この話なんか好き 笑
    69  不思議な名無しさん :2016年10月02日 23:24 ID:mU.RMiVfO*
    ロシアなどでは普通に人間の町中に入ってきてそれでもロシアでは排斥しないし飼っていて散歩している画像があった。 カナダでも人間を襲うとはしない。
    動物達をむやみに怖がって排斥しようと日本ではするので熊の方も敵として認識するのではないのか?
    70  不思議な名無しさん :2016年10月03日 05:47 ID:SgDl741q0*
    ※10(´;−;`)
    71  不思議な名無しさん :2016年10月03日 08:12 ID:tT8zRRQx0*
    ジブリかよwとか思いながら楽しく見てたが、ええ話やね。
    熊って本当賢いんだな。
    そりゃアイヌとかで神様扱いされますわ
    72  不思議な名無しさん :2016年10月03日 09:52 ID:inCQtkYj0*
    「邂逅の森」という小説をぜひ読んでほしい。
    73  不思議な名無しさん :2016年10月09日 18:06 ID:wVEYYmmJ0*
    おも
    74  不思議な名無しさん :2016年10月12日 04:23 ID:nOgG.S7b0*
    オヤジの知り合いでクマ飼ってた人いるって聞いたけど
    じゃれた勢いで鼻の穴三つになったって言ってたな笑
    75  不思議な名無しさん :2016年12月10日 00:37 ID:5gAQP1Vr0*
    面白かった
    76  不思議な名無しさん :2016年12月21日 16:45 ID:iSSLcbkF0*
    ※47
    >人肉と猪肉を選り好みしてくれるなんて利口な熊だな
    三毛別のクマは成人女性しか喰っていない。ましてやイノシシと人なら余裕で判断できる。
    77  不思議な名無しさん :2017年04月20日 20:08 ID:fOdVrfSB0*
    ヴォイテクみたいなクマもいるからね
    78  不思議な名無しさん :2017年05月01日 21:34 ID:NqUmCa0t0*
    古文の授業で「熊人を助 (くまひとをたすく)」ってのを習った事がある、
    人を助ける事は無くは無いぽい。
    79  不思議な名無しさん :2017年05月24日 00:06 ID:khqMKkYZ0*
    30年くらい前、市内に熊飼ってる家があったな。猟友会の人で、猟の時か何かに小熊を連れ帰ってきたらしい(親熊がいたのかは不明)。檻の中にいたのは俺も何度も見かけてる。

    最後は檻から逃げて、身動き出来ない状態で見つかったところを撲殺処分されたそうな。
    80  不思議な名無しさん :2017年05月31日 12:04 ID:YN6sOvfH0*
    熊との共存はできないのだろうか?
    81  不思議な名無しさん :2017年06月01日 10:40 ID:6EqpwCaI0*
    ペットボトルについてつっこんでる人いるけど、多分、新幹線のお弁当についてたお茶のボトルだと思う。ばあちゃんちにもあった。
    82  不思議な名無しさん :2017年07月02日 06:19 ID:U.Cv0xik0*
    20年前ならペットボトル普通にあるしw
    何かほんわかする良い話だったわ~
    83  不思議な名無しさん :2017年07月20日 11:30 ID:EEpzDWu70*
    熊はとてもグルメで好物に固執する性質がある。
    例えば同じ山に棲む熊でも、ある熊は猪ばかり襲い、ある熊は鹿しか食べなかったり。
    もちろんなんでも食べる熊の方が一般的だけどそんな変食家な熊もいるんだ。

    話が変わるがシャチも生息域によって餌が違い、魚を食うシャチ、鳥を食うシャチ、ペンギンを食う、シャチアザラシを食うシャチと様々だ。
    故に魚しか食べないシャチは魚以外を餌と認識しない。だから水族館のシャチは人間とショーが出来る。

    主が会った熊も人を餌と認識してないどころか、飼われてたぐらいだから仲間だと思ったんだろうね。
    熊やシャチなどの頭の言い肉食動物はどこかロマンがあるな。
    84  不思議な ばーちゃん :2017年08月16日 08:46 ID:n8PRNGt60*
    動物は不思議。
    外国の動物園でゴリラの檻に落っこった子供が、ゴリラが受け止めて助けてくれたことも有ったよね〜、
    85  不思議な名無しさん :2017年08月21日 04:35 ID:1s8aIeLa0*
    嘘くさ。
    ラノベかなんかの読みすぎなんじゃないの?
    キモ。
    86  不思議な名無しさん :2017年10月22日 20:32 ID:Q114G.Hu0*
    ほっこりした
    熊飼っている家はあるよね
    この前事故おこしたニュースあったし
    真偽はともかく
    有り得ない破綻した話ではないかなあ
    87  不思議な名無しさん :2017年11月30日 01:43 ID:6AG2cISX0*
    動物は言葉は理解しないけど気持ちで通じ合えるし、子を持つ母熊はオスよりは確実に優しいので現実にあり得ない話ではない。
    85みたいな不信な奴はコミュニケーションが取れず食い殺されてるかもね。
    88  不思議な名無しさん :2017年11月30日 06:27 ID:LJV6H1LH0*
    多くの動物に個体差あるからな
    一緒に暮らすのは難しいというだけ
    89  不思議な名無しさん :2017年11月30日 06:51 ID:G0.5vkDF0*
    いい話だった 遭難中は蚊に刺され酷かっただろうに
    90  不思議な名無しさん :2017年11月30日 13:32 ID:jGQQwBEw0*
    157cmと同じぐらいってことは小熊ももう大人に近かったんじゃないか
    ネコ科やイヌ科では他の種の幼生を拾って育てようとしたりする話を聞くけど
    クマってそういう感情ないと思ってた…ら飼い熊だったのね
    ロシアかなんかで家庭で飼われてるヒグマはイヌみたいに懐いてたし
    慣れれば慣れるもんなんだね
    91  この体験談を聴かされた者 :2018年01月03日 01:43 ID:qda66K.C0*
    これ技術の先生が話してたからもしかしたら…なんてね、あるわけねぇか!それはそうと、熊って凄えなぁ–
    92  不思議な名無しさん :2018年02月28日 07:28 ID:lCl9jrOw0*
    そらサーカスで芸覚えるんだから賢いよ。猟師を警戒して自分の足跡消すくらいのことはするし
    93  不思議な名無しさん :2018年04月02日 19:47 ID:Ch.lh8FG0*
    ※93
    それならむしろ嘘松厨の方がどうにかしてほしいものだがな?
    お前らの嘘松や創作~って、他人を不快にさせる以外になにか意味あるの?
    94  不思議な名無しさん :2018年04月03日 16:53 ID:9KAS.Y3c0*
    嘘くさいけど20年前ならうちの近所でも熊飼ってたわ
    めちゃくちゃ狂暴でオリをガンガン叩いてたけどな
    95  不思議な名無しさん :2018年04月04日 04:32 ID:nKVBhn6Y0*
    餌付けされて飼いならされた熊だったから良かったな
    野良クマだったらイノシシと一緒におやつだわ……
    熊のお腹がいっぱいかどうかが敵対/中立を分けるからな
    96  不思議な名無しさん :2018年04月28日 15:52 ID:m9d2KtNe0*
    ww2の時、熊の兵隊さん(軍曹だったかになった)がヨーロッパにいたような気がする
    所属は兵站じゃなかったっけ
    弾薬運んだりすんの
    97  不思議な名無しさん :2018年05月05日 00:31 ID:xxPncNew0*
    いちいち※欄まで来て創作だのなんだの言う奴って頭の病気なんだろうか。
    正直そういう穿った見方しかできない奴にとったら、このタイトル読んだだけで創作くさく感じると思うんだが、それでもなお本文しっかり読んで感想が「創作乙」って時間の無駄すぎると思う。

    自分としては創作でもそうじゃなくても面白かったし興味深い話だった。実話だと嬉しい。
    98  不思議な名無しさん :2018年05月11日 04:38 ID:jpBxUPBy0*
    いい話クマ〜🐻
    99  不思議な名無しさん :2018年06月02日 15:54 ID:ReTYIZaP0*
    やっぱりいいクマもいるクマねぇ
    100  不思議な名無しさん :2018年06月05日 14:26 ID:ZxUoDS4C0*
    とても微笑ましい話だった
    このスレ主とお母さん、そして熊の親子との不思議な縁。ホント面白いね。

    ※32は性格悪すぎ

    ※10※79
    悲しい話だね。
    どちらも熊は悪くないのに…
    ※10の人は辛かっただろう。熊とは親友みたいなものだったんだよね
    今でも悔やむ気持ち、よく解るよ。
    101  不思議な名無しさん :2018年06月17日 14:46 ID:WB5T5jjJ0*
    面白かった
    102  不思議な名無しさん :2018年08月21日 01:37 ID:y5LhAo7S0*
    恩返しか
    子熊が母さんに助けられてその子熊が親になってその母さんの子を助けたってことか?
    ええ話やなー
    103  不思議な名無しさん :2018年09月22日 03:59 ID:j.5GxwWn0*
    米93の盲撃ちっぷりに吹いた
    104  不思議な名無しさん :2019年05月17日 16:12 ID:0Lnz0e.j0*
    ※5
    三毛別のヒグマなら冬ごもりしない・巨体・頭がでかい・あの事件の前に女性を二人襲って人食いになっていたらしいよ
    あれはあれでまた特殊個体だったっぽい事がwiki にかいてあった
    まあ危害のある熊そうでない熊の区別はつかないから熊の出るところには行かない近寄らないが一番だろうけど
    105  不思議な名無しさん :2019年05月21日 11:51 ID:9EwyLOIr0*
    嘘くさいって言う程嘘に見えんな。
    知能がある以上、個体差によっては互いに共存できる関係を作れる動物は多い。昔のサーカスの様に鞭やら火やらで抑圧すると反動が怖いけど。
    どっちにしろ見分け付かないから関係ないけど。
    106  不思議な名無しさん :2019年07月06日 07:41 ID:mm4vBxCa0*
    動物は腹が減ってなきゃ襲わん。
    オレはくっそ猟犬にケツを3回も噛まれた
    107  不思議な名無しさん :2020年04月12日 19:20 ID:y6LUMav.0*
    小さい頃から飼うとなつくっていうしな。でも小熊が山菜食ってたってことは満腹ではなかったんだし危なかったといえば、危なかったよな…

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!