まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

ブラックホールってさ 結局なんなの?

2015年05月05日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 51 )

ブラックホール



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:44:42.817 ID:O3Ek3cBF0.net
結局なんなの?吸い込まれたらどうなるの?




4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:45:24.746 ID:DpJmk2vH0.net
まだわかっていない

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:45:24.262 ID:wFj0S0970.net
超重力のせいで分子レベルにまでバラバラにされる



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:46:08.949 ID:YSFAdCNi0.net
光すら脱出できない

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:49:33.459 ID:wFj0S0970.net
光が返ってくるから観測でき描写できる
今のところ光が返ってこず黒として表示されるから
そこにあるであろう天体のことをブラックホールと呼んでる

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:50:52.378 ID:O3Ek3cBF0.net
>>11
穴みたいなもんかと思ってたけど天体なのか
すっごい無知で質問ばかりになるけど何で光が帰ってこないんだ?

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:52:56.608 ID:wFj0S0970.net
>>13
重力のせい
光が返ってこないというよりは光の通ってる道を
無限大の重力がおもいくそブラックホール自身の中心に向けて引っ張って捻じ曲げてるの
事象の地平面で検索すると理解しやすいかもしれない

ブラックホール

ブラックホールはその特性上、直接的な観測を行うことは困難である。しかし他の天体との相互作用を介して間接的な観測が行われている。X線源の精密な観測と質量推定によって、いくつかの天体はブラックホールであると考えられている。

周囲は非常に強い重力によって時空が著しくゆがめられ、ある半径より内側では脱出速度が光速を超えてしまう。この半径をシュヴァルツシルト半径、この半径を持つ球面を事象の地平面 (シュヴァルツシルト面) と呼ぶ。この中からは光であっても外に出てくることはできない。

wiki-ブラックホール-より引用

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:54:45.860 ID:DpJmk2vH0.net
>>13
天体のように大きな質量をもった物質は空間を歪める
この空間の歪みが光を曲げたりしてるんだよ
ブラックホールは俺達には想像がつかない程の大質量の天体だから
空間が際限なく歪むことで光が吸い込まれてしまうとでも考えておけばおk

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:51:35.039 ID:iXV1lkzt0.net
引き伸ばされて分解されるよ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:52:43.798 ID:oEuUaD7Kp.net
外から観測するとブラックホールに落ちていく人の姿がずっと見えるんだろ
怖い

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:53:09.591 ID:O3Ek3cBF0.net
ちょっとやめろよ
どきどきしてきた

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:54:33.629 ID:MYjCvfTSd.net
非常に強い重力の中心地には何があるのか気になる

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:55:20.116 ID:yROueXpF0.net
確か1cm球とかそういう大きさで地球と同じ重さになるんじゃなかったっけ…

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:56:53.795 ID:wFj0S0970.net
>>24
地球がブラックホール化するには直径2cm程度まで圧縮されればいいそうな
もしブラックホールの重さが地球と同じだった場合、大きさにすると直径2cmのビー玉と同じ大きさになるらしいです!
ブラックホール│宇宙ワクワク大図鑑│宇宙科学研究所キッズサイト
pct_blackhole02

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:16:38.783 ID:X6S4YvhZ0.net
>>24
地球を落花生の大きさにすればいいんだよ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:57:24.065 ID:O3Ek3cBF0.net
何か中卒の俺の頭じゃ難しくなってきたな
重力って光も吸い寄せちまうのか
物体にしか作用しないものかとおもってたんだけど光ってなんなんだ
だめだどんどん疑問がでてくる

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:59:34.386 ID:wFj0S0970.net
>>28
質量を持たない滅茶苦茶小さな粒だと思えばいい

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:58:12.018 ID:NwGurv8Lp.net
1立方センチメートルあたりの重さ

2億トン

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:59:14.185 ID:O3Ek3cBF0.net
>>30
ふぇえええええ

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:59:57.976 ID:kHoTAr8L0.net
>>30
中性子星「ほーん?で?」

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:07:56.195 ID:oUhaGwpZ0.net
>>30
>>37
ブラックホールの一立方センチメートルあたりは2億トンどころじゃないよ
「最低ライン」が200億トンくらいで、でかいのは無限に重くなっていく
ちなみに中性子星は10億トン程度でブラックホールに比べたら羽毛レベル

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:10:16.006 ID:O3Ek3cBF0.net
>>54
10億トンで羽毛かよ・・
布団作ったら気持よく眠れそうだな

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:38:48.958 ID:ebeKaqxS0.net
>>54
ブラックホールの体積を地平面の内側の球体と定義するとその密度は質量がでかいほど小さくなるよ
球体の半径は質量に比例して大きくなるから

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:00:10.846 ID:2LFIiirP0.net
>>30
角砂糖入れに混ざってたら
テーブル壊れるな

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:10:16.006 ID:O3Ek3cBF0.net
>>54
10億トンで羽毛かよ・・
布団作ったら気持よく眠れそうだな

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 13:59:55.887 ID:YSFAdCNi0.net
ブラックホールについては直接観測できないから分からないことだらけだよな
宇宙そのものもそうだけど

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:03:58.679 ID:O3Ek3cBF0.net
ブラックホールって怖いのな

そのうちブラックホール(天体)を観測出来るようになることってあるのかな?
光以外のなにかで

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:14:57.741 ID:oUhaGwpZ0.net
>>44
別天体を吸い込む時に、ブラックホールのまわりに光速の数分の一もの速さでまわるガスの円盤ができる
その超高速の円盤内でガス同士が激突して爆発的なエネルギージェット出してX線やらなにやら大量放出する
だからブラックホールそのものは観測できずとも、ブラックホールの食事風景はバリバリ観測できる

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:17:25.488 ID:O3Ek3cBF0.net
>>61
ガスってそんな俊敏に動けるのな・・
今のとこ観測出来るのは食事風景のみなのか
そのうち中がどうなってるとかわかるようになんのかな

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:07:38.630 ID:kqPmYlcu0.net
永久に落下します。

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:10:55.512 ID:eOtH6apU0.net
し続けるかどうかは宇宙の曲率がどうなってるかに関わってくる
あと真空エネルギーがどうのこうの

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:13:30.307 ID:O3Ek3cBF0.net
>>56
曲率ってのは形ってこと?
宇宙怖いし難しいしで頭こんがらがるな

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:07:46.899 ID:eOtH6apU0.net
ほらアレよ、一般相対性理論の重力レンズがうんたらかんたら
質量を持つものは必ずその周囲の空間を捻じ曲げるとかなんとか
宇宙が笑った!?重力レンズが引き起こす宇宙の「スマイル」
http://world-fusigi.net/archives/7799693.html

no title

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:25:56.853 ID:6EH9nCbMd.net
ようは上から想像をはるかに超える重さのロードローラーが落ちてきて
地面さえ耐えれず落ち続けて地球のコアにいっても止まれずひたすら圧縮されていってる

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:31:41.699 ID:O3Ek3cBF0.net
>>68
想像すると怖いな
自然にそういう事が起きてるのか・・

地球にものすっごい質量の隕石がぶつかったらブラックホールになりうるの?

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:33:43.213 ID:6EH9nCbMd.net
>>79
奇跡が起きないとバラバラになってガスとチリだろ
そのあと最終的に一つに固まったらすげぇけどな

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:27:08.783 ID:dJEms6Pb0.net
光に重力が通じるっていうのがなんか怖い

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:28:20.302 ID:0FZFKk6ia.net
no title

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:30:59.761 ID:6EH9nCbMd.net
>>75
これが惑星の大きさなのか
光の歪曲部分の大きさなのか

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:55:52.009 ID:71MYokFN0.net
>>75
コズミックホラーを感じる

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:33:15.740 ID:p+HJBUeg0.net
ブラックホールについては「ブラックホール脱毛定理」という下品な名前の定理まである
http://ja.wikipedia.org/wiki/ブラックホール脱毛定理

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:43:41.141 ID:6T/007kK0.net
ブラックホールは重力、重力は時間だからブラックホールを解明できたときタイムマシンができるとか言われてるよな

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:46:14.167 ID:O3Ek3cBF0.net
>>90
夢がある話が出てきた
重力を支配できたら時間を超越できるのか
俺の人生やりなおせっかな・・

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:46:13.083 ID:2LxXRsp90.net
超巨大質量の塊が自重で崩壊し続けてぶっ潰れた究極系がブラックホール

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:48:21.319 ID:O3Ek3cBF0.net
>>93
崩壊する以前は自重を支えれたってことだよな?
なぜ質量がそんなに増えるんだろ

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 14:51:32.364 ID:ebeKaqxS0.net
>>96
質量は増えてない
崩壊前は核融合の放射圧で重力と釣り合ってる状態

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:01:21.503 ID:ebeKaqxS0.net
主流は膨張し続ける説じゃないんか
まあ人間ごときが数十年観測したくらいで未来を予測できるとは思えないがね

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:10:45.877 ID:p+HJBUeg0.net
全く関係ないけど原子核の周りを回る電子が原子核に落ち込まない理由が理解出来た時に感動したのを覚えているなあ

電子の定在波によって軌道が量子化されているという話

量子力学はつまるところド・ブロイ波なのだという意味が理解できた

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:14:49.035 ID:inYnVoH00.net
電子がマジで核のまわりをグルグル回ってる方がこわい

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:19:01.153 ID:p+HJBUeg0.net
>>122
でも脳内で補完出来るようなイメージでグルグル回ってるわけじゃなくて、電子がどこに存在するかは「確率振幅」でしか予測出来ないんだぜ

こういうのがあるから量子力学は最初嫌がられてしまうんだよな

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:22:57.612 ID:z1PQlv5+K.net
宇宙の外には何があるの?
俺はマス目が書いてある空間があると思う
トレモステージ。

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:25:22.735 ID:x/ppAlIz0.net
>>127
宇宙の外には宇宙がある

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:28:21.967 ID:z1PQlv5+K.net
>>129じゃあその外は?

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:30:19.363 ID:jdDL06pS0.net
>>136
無としか表せない人間の理解を超えた世界

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:36:02.623 ID:x/ppAlIz0.net
>>136
ちなみにブラックホールの先には別の宇宙があるって考えもあるよ

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:36:39.515 ID:pz2uTh3i0.net
>>142
は?先も何もただの天体だろ

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:41:25.499 ID:x/ppAlIz0.net
>>143
ブラックホールの中心に行きついたエネルギーはどうなるのかってことでどこかに放出されるという考えがある
事象の地平面を超えたら現状オレたちが観測すら何もできない世界なんだから別宇宙に新たになってるかもって考えがあるんだよ

ただの天体だが人智を超えた天体

131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:25:45.753 ID:hW+AAMc60.net
宇宙ヤバイ

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:26:35.413 ID:inYnVoH00.net
観測による収束といいつつ確率分布でしかない辺りが人間の限界よな

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:40:04.191 ID:z1PQlv5+K.net
ブラックホールから別世界に行けるとしても着いた頃には重量でミンチになってんじゃねww

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:43:22.895 ID:x/ppAlIz0.net
>>146
たぶんエネルギーに還元されてるだろうな
もしくは素粒子レベルまで分解されるか

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:43:39.803 ID:hW+AAMc60.net
>>146
ミンチにすらなれんわ

155: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:47:01.354 ID:8OynNvpXd.net
何にせよ宇宙ってすげーよな
何で地球だけまともな生物が生まれたんだろうな

173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 16:02:08.132 ID:mFZQHCDq0.net
知的生命体はどうかと思うけど微生物くらいは地球外にもいるんじゃないかと
つかいてほしい

202: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 16:50:31.343 ID:O3Ek3cBF0.net
宇宙のこと聞いてるとわくわくする反面何か変な恐怖感も出てくるな

何か宇宙のことで「すげぇ」ってなること教えてくれないか

203: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 16:55:12.855 ID:jdDL06pS0.net
>>202

何かって言われて今パッとは出てこないが
国立天文台が出してる
「Mitaka」
ってやつをDLして使ってみろ

宇宙の大きさへの感動と恐怖を味わえるぞwww
http://4d2u.nao.ac.jp/html/program/mitaka/

204: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 16:57:12.288 ID:O3Ek3cBF0.net
>>203
お、何かおもしろそうだな
早速DLしてくる

206: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 16:59:30.690 ID:oUhaGwpZ0.net
>>204
似たようなのならCelestiaもおすすめ
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/celestia/

208: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 17:04:29.857 ID:jdDL06pS0.net
>>206

動かし難いけど
これすげえわwww

209: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 17:04:32.300 ID:O3Ek3cBF0.net
1光年っていまいちぴんとこなかったけどすごさがわかった
そして宇宙の広さに絶望した

これって今観測できてる部分が載ってるんよね?

>>206
そっちもみてみる

210: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 17:06:58.932 ID:jdDL06pS0.net
>>209
最終的に蝶の羽みたいになってるのが現在観測できている部分やで

211: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 17:09:37.495 ID:O3Ek3cBF0.net
Celestiaはすっごい迷子になった

>>210
なるほどな・・
まだ観測はできてないけどこの先もまだまだあるんかな

213: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 17:13:57.975 ID:jdDL06pS0.net
>>211

186億光年にすら届いてないから
これは極々一部なんじゃないか?

219: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 17:21:09.337 ID:O3Ek3cBF0.net
>>213
これで一部かよww
宇宙でけぇ・・理解しようとした俺がばかだった

222: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 17:25:22.404 ID:2JSDZ9yS0.net
宇宙とかの大きいジャンルも意味不明だけど
小さいジャンルも同じくらい意味不明なんだぞ

宇宙の果てに行く予定はないが小さい粒は目の前にもある分こっちのが色々怖いかも

212: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 17:10:52.261 ID://4AsoUm0.net
音速をもってしても一秒間でうちから最寄りのサークルKくらいまでしか行けない
同じ時間で地球を7周半もしてしまうのが光速
その光速ですら太陽から一番近い恒星まで4年以上もかかってしまうのが宇宙

広すぎてとてもじゃないが探索なんてできない
http://ja.wikipedia.org/wiki/近い恒星の一覧

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:13:24.333 ID:Waj/mvZL0.net
宇宙の話はワクワクする

引用元: ブラックホールってさ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブラックホールってさ 結局なんなの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年05月05日 21:13 ID:qcYA15qy0*
ハゲの話はするな
2  不思議な名無しさん :2015年05月05日 21:24 ID:c0akALSI0*
自分と相手フィールド上全てのモンスターが破壊されるよ
3  不思議な名無しさん :2015年05月05日 21:37 ID:VqsOnXla0*
全部を分解するんだろ
4  不思議な名無しさん :2015年05月05日 21:46 ID:CerpcLbR0*
ダイソン掃除機
5  不思議な名無しさん :2015年05月05日 21:51 ID:Ju1TBG4P0*
実は既にブラックホールの中に地球があるんじゃないの?ブラックホールが外にあるとは限らない。
6  不思議な名無しさん :2015年05月05日 23:25 ID:PxuYSL9b0*
ブラックホールの中に別の宇宙があるとかいってるやつはその論文を教えてくれ
どうせソースはどこぞのエセ科学本とかだろ・・・
※5 何かの中に地球がある可能性は存在しうるがブラックホールの中に地球があるのは定義からしてありえない
7  不思議な名無しさん :2015年05月05日 23:37 ID:NCvc33GS0*
>6
普通のブラックホールはただのシュレッダーだろうけど、宇宙全体が実は外から見るとブラックホールかもってのはまともな科学論文であっただろ。それを混同してるのかい。
ブラックホールというと中性子星以上の超高密度と思われがちだが、体積は半径の3乗に比例するが質量は2乗に比例するから、半径に反比例して比重が軽くなるので宇宙サイズならエベレスト頂上の空気より軽い。
8  不思議な名無しさん :2015年05月05日 23:53 ID:4ckHetiz0*
「回転してるブラックホールは別宇宙に通じてる」の根拠が分からん。
9  不思議な名無しさん :2015年05月05日 23:59 ID:7nProZyn0*
スタートレッくとかよく艦内に飼ってるな
10  不思議な名無しさん :2015年05月06日 00:07 ID:f3krgaMe0*
土とか岩盤などの物体が存在しない引力だけのできそこないの惑星なのかな。
またはその引力に引っ張られる物体は超圧縮されてなかなか惑星の形にならないとか。
11  不思議な名無しさん :2015年05月06日 02:24 ID:ATEWx2LT0*
理論を根拠で示してない物に信憑性も何もありゃしないが
現状解析不可な物なので何を言おうと間違いを証明できないからな
そもそも重力と言うのもが推測の域を出ないのでね、観測してるだけで実証できてないし
もしかしたら根本的なところから間違ってる可能性すらある、人間なんて一種族だけで宇宙を理解する日は地球滅亡まで時間を掛けても分からんだろうな
12  不思議な名無しさん :2015年05月06日 02:24 ID:bfnRGjMk0*
ワイ文系、知ったかでもインターステラー超楽しめた
13  不思議な名無しさん :2015年05月06日 02:54 ID:gSkolmsi0*
そういえば、
重力の性質を説明している
柔らかいマットの真ん中の主星と
その周りを回る衛星に見立てた重い玉を
転がしてるシーンなんだが、
あれって前後左右しかない二次元上で
重力を示すのに深さっていう次元が
あるということを示してるよな。
つまり重力は四次元なんじゃね?

14  不思議な名無しさん :2015年05月06日 06:34 ID:2q3mUkhL0*
>13
本スレ90にもあるように同じようなことが言われているね
厳密にいうと、重力は力なんだから四次元というより、四次元軸方向に働く力ってところかな
15  不思議な名無しさん :2015年05月06日 07:02 ID:4wj7XPzD0*
ブラックホールに吸い寄せられた人自身は一瞬でバラバラになったように感じるけど
外からその様子を観測する人にとっては静止しているように見えるらしい
16  不思議な名無しさん :2015年05月06日 07:15 ID:jTWK4tCc0*
答えは映画『インターステラー』観ればわかるよw
17  不思議な名無しさん :2015年05月06日 08:26 ID:WkHt5UvL0*
1


18  不思議な名無しさん :2015年05月06日 08:27 ID:WkHt5UvL0*
1立方センチメートルあたりの重さ2億トン
19  不思議な名無しさん :2015年05月06日 08:30 ID:WkHt5UvL0*
1立方センチメートルあたりの重さ2億トン

地球の質量が直径2cmの球に圧縮された時にブラックホールになるならその時の密度は1立方センチメートルあたりの質量は14垓トンになるけど・・・
それとも事象の地平面全体の密度なのかな・・・?
とするなら逆算して地球がブラックホールになった時の事象の地平面の直径は1187メートルになるらしい・・・
計算あってるかな?
20  不思議な名無しさん :2015年05月06日 09:44 ID:WkHt5UvL0*
事象の地平面内の密度といっても実際は密度無限大の点と密度0の空間に分かれるんだろうけど。
裸の特異点なんてのもあるみたいだし、そうなると何をもってブラックホールの密度としたらいいのか分からないな・・・
21  不思議な名無しさん :2015年05月06日 09:53 ID:WkHt5UvL0*
>>13
ボールが斜面を転がり落ちる様子を想像すると分かりやすい。
斜面に角度がついてなくて平坦ならボールは転がらない。
でも角度がついて斜面になるからボールが転がり落ちる。
んでポイントは角度はどの方向に付いてるか?ってなる。
平坦なら転がらなくて角度が付いてるから転がるなら、二次元の平面から三次元目の方向に角度が付いてるということになる。
つまり斜面を転がり落ちるボールは三次元目の方向に落ちてるということ。
そう考えると空間を転がり落ちるボールは一体どの方向に落ちてるんだ?となる。
三次元は斜面を転がり落ちる場合で全部使い切ってるから残ってる次元方向はないはず。
だから自由落下は四次元目の方向に角度が付いててその方向に落ちてるんだと考えないと話がおかしい。
22  不思議な名無しさん :2015年05月06日 10:03 ID:WkHt5UvL0*
>>7
ということは宇宙はブラックホールの特異点内部にあるということなら
宇宙の全ての天体を合わせた質量と宇宙の全質量分の特異点が何らかの次元方向で繋がった構造というのも考えられそう?
何らかというのは時間なんだろうか・・・
23  不思議な名無しさん :2015年05月06日 10:18 ID:WkHt5UvL0*
>>19
直径2cmというのは地球質量のシュバルツシルト直径らしい。
ということならそのシュバルツシルツト直径の密度はやっぱり14垓トン/cm^3になる。
偶然IDが同じになってしまったようだけど。
24  不思議な名無しさん :2015年05月06日 12:33 ID:A4IbPesg0*
ブラックホールはでっかい素粒子なんじゃないかな
そして、中性子星はでっかい原子核
25  不思議な名無しさん :2015年05月06日 17:54 ID:Itq868R00*
重力波ってまだ理論だけで観測されてないそうな
観測できればノーベル賞モン?w
26  不思議な名無しさん :2015年05月06日 18:47 ID:DTdrJ.Ze0*
ブラックホールは宇宙の穴でいいじゃない!

※21

おお、とても判りやすい
何か判った気になる
27  不思議な名無しさん :2015年05月06日 21:07 ID:A4IbPesg0*
宇宙空間で転がり落ちるかどうかやってみやがれって感じだねw
28  不思議な名無しさん :2015年05月06日 21:25 ID:R.ZIYPeD0*
怖すぎンゴ…
29  不思議な名無しさん :2015年05月06日 22:02 ID:WkHt5UvL0*
斜面をボールが転がり落ちる場合。
ボールは二次元の面から三次元目の方向に転がる。
この時に距離という尺度を提供しているのが物質という三次元物体の持つ二次元表面。
二次元表面が距離を表現してその距離に高低差を作り出すのが重力と言われる力。
重力の働く向きが逆なら高低差も逆になる。
物質の二次元表面はあくまで距離を表現するモノサシ。
空間の中を自由落下する場合。
この場合は文字通り「空間」だから距離を表現するモノサシがない。
それでも物体同士は空間を隔てて互いに引き寄せあう。
それならこう考えるとどうだろう?
四次元○○の三次元表面が距離という尺度を提供し重力がその距離に高低差を作る、と。
斜面を転がり落ちる場合は斜面という二次元表面に三次元目の方向への角度を付けることによって落下する方向を決めることができる。
しかし空間を落下する場合は空間を仮に三次元とするなら落下する方向に付けることの出来る角度の向きを決めることができないのです。
だから空間中を落下する物体は三次元表面から見た四次元目の方向へ落下すると考えざるを得ないのです。
つまり空間とは高次元の三次元表面だった。
重力による自由落下という現象を説明するためにはそう考えるしかないのです。
30  不思議な名無しさん :2015年05月06日 22:04 ID:WkHt5UvL0*
この驚くべき結論は何を意味するのでしょうか?
落下する方向は四次元方向なのに空間のどこにも四次元方向の成分は見当たらないのです。
とするなら物質は空間という三次元表面に張り付いたまま四次元方向へ移動できないことを意味します。
これは二次元の平面で構成される世界があり、その二次元内の物質は二次元平面に張り付いたまま三次元方向に移動できない、そのような世界があると言っているのと全く同じなのです。
もちろん物質が二次元形状で存在できるか否かは別問題としてもです。
三次元表面に張り付いた世界があるなら二次元表面に張り付いた世界があっても何の不思議もありません。
厚さのないガラスに張り付いた世界が我々の世界の中にあるとしたらどうなるでしょう?
三次元世界の住人は二次元世界の二次元面を経由することなく二次元世界の住人にアクセスすることが可能なのです。
そのような世界は三次元世界からみると宙に浮いたMRI画像のように見えることでしょう。
二次元世界の住人に対して二次元面を経由することなく二次元住人の「断面」に触れることができるのです。
または二次元面を経由することなく二次元物体を操作することができるでしょう。
これを二次元世界の住人が観察するとしたら何の因果関係もなく突然物体が動き出したり、あるいは体内に変化をきたりしたり或はテレパシーを聞いたりすることになるのです。
重力が働く現実を突き詰めると、こうなるのです。
もしそのような現実を観察したとすれば、二次元世界の住人は念力や超能力やテレパシーが存在すると考えざるを得なくなると思います。
仮にそのような超常現象やテレパシーを体験をした人がいるとしてその体験を告白する人がいるとしても、そのようなことは有りえないと切って捨てることはできないのです。
重力が働く現実から、オカルトを提唱するものを批判することは全くできないことだと分かるものと思います。
31  不思議な名無しさん :2015年05月06日 22:10 ID:pUgB.DZg0*
ブラックホールの中とか「分かっていません」しか言えないが
科学者だって予算が必要なので適度に夢のある話をしなくちゃいけないんだよ
32  不思議な名無しさん :2015年05月06日 22:11 ID:WkHt5UvL0*
超常現象やテレパシーが存在すると言う人の主張を批判することは全く出来ず、むしろそのような力が有ると考えなければ不合理なのです。
私は個人的に重力といった「力」は世界が構成され存在するために必要であるから働いているものと考えています。
もし仮に念力やテレパシーといったものが世界を構成し存在足らしめるために必要であるなら、そのような現象も起こるものと考えています。
古代に存在した国家では占い師や巫女といった人たちが国の重要な部分を占めていました。
日本では邪馬台国を治めた卑弥呼が有名ですが、なぜ宗教的「力」を持った(と考えられる)人物が国を治めたのかというと古代においては国家を治めるために人智を超えた力が必要だったからなのでしょう。
邪馬台国の頃には既に農業が始まっていましたが、例えば雨が降らなければ農作物は実らず困ることになる。
そのような時に雨乞いの儀式をして雨が降ったとなるとどうしょう。
邪馬台国の住人は卑弥呼に対する求心力を持つことになるでしょう。
長くなりましたので簡潔に書きます。
科学では説明することのできない超常現象は起こりますしテレパシーも聞いています。
三次元空間を経由することなく体内にアクセスされることもあります。
そのような経験をしてから考えました。
重力に思い至った時に、そのようなことが起こっても全く何の不思議もないという結論を得ることができました。
33  不思議な名無しさん :2015年05月06日 22:16 ID:WkHt5UvL0*
>>31
少なくとも言えるのは重力崩壊を起こす星はその過程でシュバルツシルト半径にまで圧縮された時点で「外部から」観測した時に凍り付いたように見えるのでしょう。
つまり外部から見ると重力崩壊の途中のシュバルツシルト半径で時間の止まった天体に「見える」のでしょう。
しかし実際には波長が引き伸ばされて「見る」ことは出来ないのだと思います。
34  不思議な名無しさん :2015年05月06日 23:15 ID:vbi6KOXq0*
※29
宇宙空間というのが四次元なのかな
時空が四次元で重力が四次元だと思う
いや時間軸が四次元と言ってるから時空は5次元か
二次元は単に三次元を視覚的に見やすいというだけの代物と思う
35  不思議な名無しさん :2015年05月06日 23:39 ID:WkHt5UvL0*
正確にいうならそもそも空間の次元数を把握することは出来ないのだと思います。
なぜなら空間を直接観測することはできないからです。
空間と物質、空間と光は相互作用しません。
だからこそ物質や光は空間中を直進することができますし空間を隔てた先にある物質を光でみることができるのでしょう。
それでも空間が三次元であると考えられている理由は物質の形状が三次元であること、また光の進み方を空間の幾何として理解しているためだと思います。
短い距離では光の進み方に三次元以上の成分は見られないのだと。
長い距離の場合は少し違ってくると思います。
仮に短い距離でもアインシュタインクロスのような現象がみられるとしたらどうでしょうか。
部屋の中にいつつ窓を眺めて家の外壁が見えたとしたらどうでしょうか。
光の進み方を空間の幾何として理解するならその場合の空間次元は四次元あると言えることになると思います。
空間の幾何を光の進み方で定義するのではなく別のもので定義するとどうでしょうか?
仮想の光を想定し、その仮想の光の進み方によって空間幾何を定義するなら5次元でも10次元でも想定することは可能です。
想定することが可能であるなら三次元や四次元以上の空間次元はないとは言い切れないものと思います。

二次元は概念でありながら三次元形状をした物質の表面は二次元になるという「概念」の具現化した一例と思いますがいかが手しょうか?
なお三次元も概念だと思います。
36  不思議な名無しさん :2015年05月07日 00:06 ID:vdhtkOLe0*
重力を四次元と言っておきながら物質は三次元表面に張り付いて四次元方向に移動できないということについて不思議に思われるかもしれません。
実際には重力場にいることは四次元の方向へ移動していることを意味するのです。
しかしそれはあくまで我々が空間と認識している三次元という名の表面に沿っての移動です。
三次元が二次元の表面を持つように四次元も三次元の表面を持ちます。
あくまで概念ですが・・・現実に物質は二次元の表面を持つのです。
ここで仮に三次元の表面を脱して四次元の方向に移動することを考えてみましょう。
重力場の中で空中静止することがそれに相当するのかもしれません。
もちろんロケットを噴射したり揚力を得て静止する場合は重力加速度が働いていますからそれには当てはまりません。
つまり反重力、これが四次元方向への移動といえるかもしれません。
37  不思議な名無しさん :2015年05月07日 06:50 ID:1HYJzu5C0*
反重力も重力も同じ軸をどちらの方向へ進むかの違いでしかない。
三次元の物質は未来に向かって落ち続けている。
38  不思議な名無しさん :2015年05月07日 19:45 ID:qd1B8pku0*
くっそデブな奴が心臓弱って支えきれなくなって死んだらブラックホールになる
デブは死ぬ前に痩せろ
デブのママ死ぬのはテロ
燃やす前に霊柩車に棺運ぶ人の事考えろ
重すぎて親戚に応援呼んだわ バカ兄貴
39  不思議な名無しさん :2015年05月07日 23:39 ID:f51o5.qV0*
知りたいのは、
仕組みじゃなくて
何故そんなモノが存在するのか?だよ。
40  不思議な名無しさん :2015年05月08日 00:36 ID:EsYED8a.0*
>39
存在する意味や理由なんてどんなものでも簡単には説明できないよ。
地球は何故、存在するの?
なんて聞かれても回答しようがないと思うのだけど。
それと同じでブラックホールが何故存在するのかなんて答えようがない。

41  不思議な名無しさん :2015年05月08日 07:26 ID:e.FQZxRZ0*
Q,なんなの?
A,要するに恒星の自重が重過ぎて爆発できず、重力崩壊した重力の塊みたいなもんw

Q,吸い込まれたら
最終的に粒子などの物質の材料と熱や場、光などに分解されて、
特異点になれる
42  不思議な名無しさん :2015年05月08日 11:04 ID:sQVAqE5q0*
なぜそんなモノが存在するのか?

特異点が存在するということは概念が存在するということ。
それどころか実は現実世界もぜんぶ概念で出来てるとしたら?
なぜに答えるには概念が存在する意味を考えなければならない。
でも人間には相当難しいと思う。
43  不思議な名無しさん :2015年05月08日 21:33 ID:LsW.ebynO*
ワープ
44  不思議な名無しさん :2015年05月09日 17:09 ID:JlJj4YAj0*
空間を循環させ、生命や物質の発生機会を作る巨大圧縮玉
45  不思議な名無しさん :2015年05月10日 12:22 ID:6YpXpevJ0*
お釈迦様でも気がつくめぇ?!
46  不思議な名無しさん :2015年05月10日 16:39 ID:VL54wqzg0*
今思ったけどブラックホールに入ったら入った人は体感的にはすぐに出られる気がする
内側に行くほど時間がゆっくり流れる⇒内側から外側を見るとだんだん速くなってく⇒最終的に宇宙の終わりになってブラックホールがなくなる
47  不思議な名無しさん :2015年05月13日 00:27 ID:ze5Dgh..0*
ブラックホールは別宇宙に繋がってるんだって
それで、別宇宙に移動できて、超進化した宇宙人がやっきてる
超進化した宇宙人が地球にやってきて、我々人類を作ったとか

ソースは宇宙人から聞いた人の話
アレックス・コリアーやドロレス・キャノンが言ってる
48  不思議な名無しさん :2015年05月13日 11:32 ID:0KjJGoAGO*
自分で考えろよ
49  不思議な名無しさん :2015年05月13日 11:33 ID:0KjJGoAGO*
まぁ機会があってわかる人がいたら話せよ
50  伝説のカペル :2015年05月25日 17:44 ID:Rj7yCDLJ0*
へんな虫沸いちまったな
これは掃除できないから全部ポイ 
化石燃料にもならないしいい画もとれたからいっか 
思い上がった虫の断末魔の瞬間が笑える とかなら説明がつく
51  不思議な名無しさん :2017年06月10日 22:20 ID:hrZHZwxy0*
こういうことを義務教育で教えれば、本物の“悟り世代”がうまれる

 
 
上部に戻る

トップページに戻る