まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

彡(゚)(゚)「人間並みに頭のええ猿が見つかったとするやろ?」

2015年05月23日:16:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 40 )

49492_W600



1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:32:57 ID:kE7
彡(゚)(゚)「当然人間の言葉を覚えて意思疎通も出来るやろ」

彡(゚)(゚)「その猿に人権は認められるんやろか…」

彡(゚)(゚)「そもそも人間と猿の明確な違いはなんなんやろか。毛深い奴とか実は頭のええ猿なんとちゃうか?」






2: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:33:45 ID:jR8
人間と猿の明確な違いはあるやろ
ミッシング・リンクの猿が発見されたら面白いが

5: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:34:40 ID:kE7
>>2
彡(゚)(゚)「二足歩行して人間の言葉を話す猿は猿か?人間なんとちゃうか?」

9: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:35:22 ID:jR8
>>5
「人間っぽい猿」やな

12: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:36:04 ID:kE7
>>9
彡(゚)(゚)「毛深くてバナナ好きで知能の著しく低い人間は猿なんとちゃうか」

13: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:36:49 ID:dF4
>>12
ワイやんけ…

17: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:38:35 ID:H1q
>>13
草不可避

14: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:37:13 ID:Qx1
>>5
文化的なものとか、各種常識と道徳、何を喜びなにを悲しみ何を怒り何を楽しむか
これがどの程度人間と合致するかによっても多少違い出そうな気がするが、イッチどう思う?

18: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:40:01 ID:kE7
>>14
彡(゚)(゚)「外見以外は全く人間なんや」

彡(゚)(゚)「ただ外見は完全にウスノロチンパンやし、遺伝子的にも猿以外の何者でもないんや」

29: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:43:50 ID:Qx1
>>18
これは難しいなあ…
人類種としてなら違う種としての人間が交流を持ったことはあったらしい
(ホモ・サピエンスとネアンデルタールとか)

とりあえず遺伝子がホンマの猿なんやったら、家族としての扱いはするやろが、人間でない以上人権は与えられん…かなあ…

6: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:34:48 ID:1pG
ワイは猿やで

10: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:35:31 ID:HMo
>>6
おはプロゴルファー

8: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:35:20 ID:eH8
猿「人間に復讐するンゴねぇ」

16: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:38:04 ID:kE7
彡(゚)(゚)「猿やなくてもええで」

彡(゚)(゚)「人間より頭のええ友好的な宇宙人が居って、地球に来たならそいつには当然地球人と同じような人権が与えられるはずや」

彡(゚)(゚)「宇宙人には与えて、宇宙人と同じくらい頭のええ猿に人権を与えんのは人間のエゴとちゃうか?」

19: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:40:11 ID:H1q
>>16
宇宙人に対して人間が友好的とは限らないぞ

24: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:40:44 ID:kE7
>>19
彡(゚)(゚)「そこは国交を結んだと仮定しての話や」

20: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:40:14 ID:jR8
(黒人すら人権を与えられてない時期があったのに他生物に人権が与えられる訳)ないじゃん…

22: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:40:33 ID:mFJ
ゴリラ「手話するンゴ死ぬのが怖いンゴ」
ゴリラだけどゴリラの魅力語っていく『ゴリラの「ココ」と子猫の逸話』
http://world-fusigi.net/archives/7906922.html

ゴリラのココ

25: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:41:23 ID:kE7
>>22
彡(゚)(゚)「死ぬのは苦労のない穴へさよならなんやでー」バナナムシャー

27: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:42:29 ID:eH8
猿が領土確保して国家樹立して主権主張したら認められそうやな

28: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:43:02 ID:kE7
>>27
彡(゚)(゚)「国家を持っとらんクルド人に人権はないんか」

40: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:47:20 ID:eH8
>>28
せやからクルド人は戦って自分の民族守ってるやんけ権利なんてもんは与えられるもんちゃうで獲得せなあかん

31: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:43:54 ID:kE7
彡(゚)(゚)「もしかしたらワイらも人間と思うとるだけで先祖はチンパンの人間に近い猿かも知れへんて」

33: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:44:51 ID:jR8
人間には人権、動物には特殊な動物権とか与えとけばいいじゃん

36: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:45:59 ID:kE7
>>33
彡(゚)(゚)「その動物権を何処まで与えるんや」

彡(゚)(゚)「シロンボ見たくガチョウやカンガルーには与えへんのにクジラには与えたりするんか?」

38: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:46:18 ID:Qx1
>>33
これや、完全に人間やないけど、その人間っぽい猿権とでも呼べるものを作るのが一番ぴったりくる

35: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:45:30 ID:vTA
頭が良かったら人間なんか?頭の悪いワイは人間じゃないんか?

39: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:47:16 ID:Qx1
>>35
遺伝子が人間である以上人間や

43: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:48:07 ID:vTA
>>39
じゃあ遺伝子が動物なら動物やんけ

47: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:50:26 ID:Qx1
>>43
そこなんよなあ難しいのは
人間は感情の生き物やし人間と同じ感情を持っとる生き物には人権与えたくなる(本音)
けど生物種として決定的に違うというのがどうしても人権おkと言えへんとこなんや

42: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:48:00 ID:PgB
限りなく人間に近い外見なら人権は付与されるだろう

仮にヘドロやイソギンチャクが人間と同等の知能を持ったとしても、人権は付与されんやろな

44: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:48:36 ID:kE7
彡(゚)(゚)「そもそも何処までが人間なんやろか」

彡(゚)(゚)「切り落とした片腕はワイだったものであって、ワイではないやろ」

彡(゚)(゚)「脳みそだけ取り出したらワイは脳みそになるんか?体になんのやろか?」

彡(゚)(゚)「いや、体を千等分したらどこがワイや?ワイってなんやろか」

51: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:52:26 ID:Qx1
>>44
これ、母さんです
に代表されるように、体がどんなことになってもイッチはイッチや

けど自我という視点から見たときにどこからって言われると答えられへん…
http://dic.pixiv.net/a/これ…母さんです…

58: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:54:58 ID:kE7
>>51
彡(゚)(゚)「…」

彡(゚)(゚)「ワイの臓器が生きたまま原住民によって売り捌かれて生きたまま移植されたらそれはワイやろか」

61: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:55:59 ID:Qx1
>>58
せやで、移植された人間はすでに一個体ではないんや

64: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:57:09 ID:kE7
>>61
彡(゚)(゚)「逆にワイが大きな怪我をして、知らん人とニコイチしたとするやろ?ブラックジャックや」

彡(゚)(゚)「それはワイか?」

68: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:58:06 ID:Qx1
>>64
イッチである、そしてイッチでない人が半分はいっとる、とワイは思う
イッチはどう思う?聞いてみたい

71: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:59:15 ID:kE7
>>68
彡(゚)(゚)「体がワイやないのに自我はワイなんや」

彡(゚)(゚)「それはワイでもニコイチの相手でもない第三の人、すなわち生まれ変わったようなもんやと思うとる」

74: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:00:07 ID:Qx1
>>71
お!ええなその考えは、ワイのよりずっとすっきりしとるわ

48: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:50:29 ID:DJr
チンパンはチンパンやろ、頭良いからなんてそんなんキリないわ

49: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:50:51 ID:kE7
彡(゚)(゚)「猿権を作るとして」

彡(゚)(゚)「猿権を持つ猿を殺したら罪はどないなるんや?器物損壊程になるんやろか?殺人罪と同じくらいやろか?」

彡(゚)(゚)「殺人罪と同じくらいになるんやったらそれはもう人間やんけ」

50: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:51:53 ID:kE7
彡(゚)(゚)「体の99%が機械の人間は人間なんやろか」

54: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:54:27 ID:dF4
>>50
テセウスの船かな?

テセウスの船

テセウスの船はパラドックスの1つであり、テセウスのパラドックスとも呼ばれる。ある物体(オブジェクト)の全ての構成要素(部品)が置き換えられたとき、基本的に同じであると言えるのか、という問題である。
テセウスの船 - Wikipedia
関連:テセウスの船


65: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:57:15 ID:eH8
イッチは何が言いたいんや?次々話ズラされても混乱するだけやで

66: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)21:57:38 ID:kE7
>>65
彡(゚)(゚)「人間とは何処までが人間なんか、それが知りたいんや」

80: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:02:12 ID:7Yp
マジレスすると「人」の定義が変わるんやで

81: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:03:03 ID:kE7
>>80
彡(゚)(゚)「つまり頭のええ猿は人にカテゴリされるんやな」

彡(゚)(゚)「つまり頭がええならなんでも人になり得るんやろか」

85: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:04:12 ID:mFJ
くっそ賢い猿と感情が芽生えたロボットと人間の三つ巴世界

86: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:04:52 ID:Qx1
>>85
やっぱ争い合うしかないんやろか…

87: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:04:57 ID:7Yp
今は「人=ホモ・サピエンス」やけど、イッチのいう「新種の猿」が現れたら、

人=ホモ・サピエンスと新種の猿

になって、ホモ・サピエンスは「人」というカテゴリの中の一種になるんや

90: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:07:07 ID:kE7
>>87
彡(゚)(゚)「つまり人類が二種類になるんやな?」

92: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:07:29 ID:Qx1
>>87
おー!これすごいわ!一番納得できた!
ヒトという定義をひろげるわけかなるほどなあ

89: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:05:49 ID:kE7
彡(゚)(゚)「ゴルフクラブとみかんでやる30人対戦のやきうはやきうやないやろ?」

彡(゚)(゚)「手の部分に触手の生えて頭がきうりの人間は人間か?」

93: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:08:37 ID:7Yp
もちろん生物学的にはホモ・サピエンスと新種の猿なんやで
でも、法的には両者とも人権が付与されて「人」だとして扱われるようになるんや
これは猿がイルカやクジラでもそうや

97: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:09:28 ID:kE7
>>93
彡(゚)(゚)「つまり人間が人間たり得るには人間に認められるほどの知能が不可欠なんか?」

103: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:11:17 ID:Qx1
>>97
けどまあ言っちゃいかんけど人間たりえない知能しかないホモサピエンスもいないわけやないで・・・

98: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:10:02 ID:Qx1
>>93
ん?じゃあやっぱ人権は適応されるってことになってまうんか

99: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:10:04 ID:mFJ
共存はできんやろなぁ

101: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:11:04 ID:kE7
>>99
彡(゚)(゚)「原住民と同じ運命を辿るんは猿やろか…それともワイらやろか…?」

106: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:12:23 ID:Qx1
>>99
そもそもワイらが人類のほかの種悉く絶滅させたらしいしなあ
やったらやられるのは当然なんかな

107: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:12:28 ID:7Yp
法律を作る人間が「人だ」と思えばそれは人になるんやで
そして人が「これは人だ」と思う基準に一定の知性の有無があるのは間違いないやろな

ちなみにこれとまったく同じ理屈で「こいつ人やないわ、動物や」って人権を剥奪された人間もたくさんおるんやで

108: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:13:20 ID:Qx1
>>107
ヒエッ…結局主観できまっとるやんけ!?

109: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:14:11 ID:kE7
>>107
彡(゚)(゚)「アボリジニなんか昔は狩猟対象やもんなぁ」

彡(゚)(゚)「そのオージーか捕鯨反対しとんのやからおもろいなぁ」
白人「イルカいじめんなカス」ガチョウ「タスケ…テ」白人「…」
http://world-fusigi.net/archives/7952575.html

白豪主義とアボリジニの悲劇

西洋人がオーストラリアを「発見」した段階では、50万人から100万人ほどのアボリジニがオーストラリア内に生活していた。言語だけでも250、部族数に至っては、700を超えていた。

しかし、1788年よりイギリスによる植民地化によって、初期イギリス移民の多くを占めた流刑囚はスポーツハンティングとして多くのアボリジニを殺害した。「今日はアボリジニ狩りにいって17匹をやった」と記された日記がサウスウエールズ州の図書館に残されている。

1803年にはタスマニアへの植民が始まる。入植当時3000~7000人の人口であったが、1830年までには約300にまで減少した。虐殺の手段は、同じくスポーツハンティングや毒殺、組織的なアボリジニー襲撃隊も編成されたという。数千の集団を離島に置き去りにして餓死させたり、水場に毒を流したりするといったことなども行われた。
wiki-アボリジニ-より引用

110: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:14:15 ID:hQa
猿にしろどんな生物にしろ
それが人間一般水準レベルの知能を持っていて意思疎通が可能で且つ人間と敵対していなければ人権は認められるやろ
敵対していたら知的生命体としては認定できるが人類に敵対するなら種の生存をかけての争いが始まるだけよ

112: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:15:21 ID:kE7
>>110
彡(゚)(゚)「ならロボットはどうや?」

彡(゚)(゚)「感情のあるデータ複製で子孫を残すデータは人間なんか?」

113: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:16:55 ID:Qx1
>>112
攻殻の世界やな
ワイには結論出せそうにないわ…

116: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:18:12 ID:7Yp
究極的なロボットの行き着く先は生物(炭素でできた超精密機械)やで
そこまで行けば間違いなく人や

122: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:20:20 ID:7Yp
ただイッチが想像するようなドラえもん的なロボットの場合は難しい話になるな
アンドリューNDR114には人権が与えられたけどなあ

126: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:23:10 ID:7Yp
分水嶺があるとすれば、それはロボットが「我々は人だ。我々にも人権をよこせ」と自らの意思で言い始めた時やろうね

137: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:29:17 ID:kE7
彡(゚)(゚)「例えばワイが真っ二つにされたとするやろ?1グラムの違いもなくや」

彡(゚「ワイはこっちか?」

)(゚)「それともこっちなんか?」

138: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:30:16 ID:Qx1
>>137
これはどっちもイッチ
イッチが再生したら二人になると考えてるで

165: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:41:23 ID:7Yp
脳を分割されたイッチABはその時点では「ワイこそワイや!」と思うんや
でもその後、別々の人生を送って別々の人生を送るうちに
「お、Aやんけ。会社はどうや」「まあまあやな。お前こそプロ野球選手になったんやろ」
と別々のアイデンティティが形成されて、ただの別人になるんやで

168: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:42:14 ID:kE7
>>165
彡(゚)(゚)「つまりワイというのは人生経験によって生み出された虚像でしかないんか?」

172: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:44:04 ID:Qx1
>>168
結構そうなんちゃう?自我って膨大な過去の積み重ねやと思うけど
家庭に学校に、過ごしてきた環境で人なんて容易に変わるで

175: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:45:05 ID:Grw
脳が繋がった結合双生児の自我ってどんな感じなんやろな

195: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:52:21 ID:eH8
もしかして人間って超古代文明が創った自動生成する機械やったりしてな

196: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:52:59 ID:kE7
>>195
彡(゚)(゚)「これおもろいなぁ」

彡(゚)(゚)「イカとか宇宙人の偵察機説とかもあるらしいやんけ」

202: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)22:55:49 ID:Qx1
>>195
ナウシカが近い話やな
ナウシカの裏設定って奥深くて面白いよね!
http://world-fusigi.net/archives/7604967.html

231: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)23:14:23 ID:7Yp
実際人種ごとの能力差云々はタブー視されとるよな
科学の闇は深い

234: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)23:18:52 ID:eH8
タブー視するのは人類の進歩に悪いことやで実際宗教が色々いちゃもんつけて研究できてない分野があるのが悲しいわ

252: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)23:30:36 ID:kE7
彡(゚)(゚)「少し話は変わるんやけど、命の価値なんてワイは無いと思うんや」

彡(゚)(゚)「価値ゆうのは他のものと取り替えられるものにつくんやろ?命は交換も譲ることもできへんやろ?」

彡(゚)(゚)「命というのは最も大事やけど価値はないものやと思うんや」

256: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)23:34:20 ID:hQa
>>252
どんだけ高価な宝石や巨万の富をもってしても命一つままらなんのやからむしろ価値は無限大やないか
「かけがえのない」ってそういうことやろ

262: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)23:37:30 ID:7Yp
口では命が一番大事やと言いつつその命を何かのために平然と投げ出す人もいるんやで
尊いことや

263: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)23:38:35 ID:Qx1
>>262
それ考えるとまた怖なってきた…
ヒトって、命の尊さってなんや

288: 名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金)23:50:08 ID:lQP
考えても無駄なことを考えるのがヒトである

引用元: 彡(゚)(゚)「人間並みに頭のええ猿が見つかったとするやろ?」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
彡(゚)(゚)「人間並みに頭のええ猿が見つかったとするやろ?」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年05月23日 16:26 ID:qjlTMmOY0*
哲学ちっくだけど現在の人間の定義に知能の高低は問わないからどんな天才猿でも猿やろな。
権利を与えることは可能だけど猿が人間社会で暮らす事を望まないと意味はない、というか逆に文句言われそう。
2  不思議な名無しさん :2015年05月23日 16:29 ID:lz9GSxzR0*
人語話せる動物が野生でいたら気色悪い
本能に従い絶滅させるか、文明を活かして隔離するかだな
3  不思議な名無しさん :2015年05月23日 16:38 ID:.dxZ1VGN0*
浜田雅功がそれにあたるな
いや、あいつはゴリラか?
4  不思議な名無しさん :2015年05月23日 16:48 ID:fpS7KWul0*
DQNの知能が
言語以外チンパンレベルなんですが
人権取り上げてくれませんかね?
5  不思議な名無しさん :2015年05月23日 16:48 ID:5fwTrgqv0*
筒井康隆だっけか、違う惑星での人類種の分け方が面白かった短編がある

地球で言う人類と猿の間の生き物が絶滅せずに生き残ってる世界
市民・二分の一市民・四分の一市民・十六分の一市民…という風に
人権が認められていた
その代わりヒトデ型宇宙人とかは低い地位に当てはめられてたり

思考実験としては面白いよね
6  不思議な名無しさん :2015年05月23日 16:53 ID:XydlEFf00*
ゲノムで種を分けるのならそのDNAに猿のゲノムがあった時点で人間ではないだろ。それと、人権を持つものが人間っていう意味で言いたいなら、人間以外の生き物でも人権認められたりするみたいだし、社会的な地位は得られるんじゃないの?
7  不思議な名無しさん :2015年05月23日 16:54 ID:Klh3hhb70*
昔、アニメや特撮の出来事を現実に置き換えるとどうなるかみたいな無茶振りな本が流行ってた時期に法律に置き換えるとどうなるか?ってテーマの本が出てた
それでもし仮にうる星やつらのラムちゃんが性的暴行を人間から加えられても、彼女は人類ではないから人権がなく、事件にならない可能性があると書いてあった
だから、人間並みに知能が高い類人猿が生まれても、現行の法律では人間としては扱われないと思う
8  不思議な名無しさん :2015年05月23日 17:02 ID:XR6I7j3e0*
人間並みの頭のいい猿が人権を欲するとは限らない
イルカやクジラが人権欲しがるか?

人は傲慢な生き物
9  不思議な名無しさん :2015年05月23日 17:07 ID:2Zg1ch6X0*
猿と人間は大差ないからw
10  不思議な名無しさん :2015年05月23日 17:38 ID:qxERjkAL0*
どれだけ知能の発達した猿がいたとしても人は外見で決めてしまう
もしも人間の言葉を喋る猿がいるとすれば恐らく研究室行きになって死ぬか、よくて生態研究と国の客引見世物として動物園行きやろな

人間としてみてもらうことは見た目が猿の時点でありえないと思う
11  不思議な名無しさん :2015年05月23日 17:42 ID:3gPjs6590*
隣の半島に既におるで
12  不思議な名無しさん :2015年05月23日 17:42 ID:91FKUzZ00*
同じ人間を虫けら扱いする白人様がこの世を支配してんのに
猿ごときがなw
13  不思議な名無しさん :2015年05月23日 17:46 ID:tE5eEkBY0*
ゴリラに人権を認めていない。終わり。
14  不思議な名無しさん :2015年05月23日 18:11 ID:O0u9dkcv0*
現に喋る(手話する)ゴリラであるココさんが人権無いんやもんな
オランウータン ゴリラ チンパンジーは猿に入れるのではなく人間とはまた別枠にするべきやとワイは思うで
サル オランウータン ゴリラ チンパンジー ボノボ ヒト
みたいに

※10
ファッキュー動物学者
15  不思議な名無しさん :2015年05月23日 18:13 ID:03wJkYCk0*
共有又は独自の複雑な言語を有してて、明確な意思の疎通が出来る生き物は、同等なものとして同じ権利が認められて当然だと思うが。
猿に限らず、今後出てくるであろう宇宙進出後の遭遇も含めてさ。
16  不思議な名無しさん :2015年05月23日 18:33 ID:RGrDj60q0*
なんとなくオリバー君みたいな扱いされるんだろうなと思う
17  不思議な名無しさん :2015年05月23日 18:50 ID:matiLsXV0*
異種交配できないならどちらかが全滅させられるだろうな
18  不思議な名無しさん :2015年05月23日 19:08 ID:7BSZaVzr0*
頭が尋常で無いほどよい猿に権利を認める?
そんなに人間は寛容・温厚ではないと思うよ
人間が脅威を覚えるほどの知性を獲得したなら速攻で滅ぼすだろうね
19  不思議な名無しさん :2015年05月23日 19:12 ID:TfJbfjSM0*
シャドウランってテーブルトークRPGにドラゴンが出てきて、すったもんだのあげく被選挙権まで勝ち取ってアメリカ大統領になる話がある
就任直後暗殺されたってオチだった気がするけど
20  不思議な名無しさん :2015年05月23日 20:01 ID:uSZsiUgx0*
うーん染色体的に分類されちゃうんじゃね
言い方悪いけどボケた老人も人権あるし
毎年知能テストして、数値以下になったら選挙権とか色々取り上げます~とか社会的にヤバすぎるでしょ
21  不思議な名無しさん :2015年05月23日 20:32 ID:RsSYJ3N00*
??「はやく人並になりたーい」よーかいにーんげ~ん
22  不思議な名無しさん :2015年05月23日 20:34 ID:SD3c7MS40*
猿が人並に賢くなっても「俺は人だ」とは主張しないだろう。猿として権利を求めるかもしれないけど。
例えば俺が、人類と同レベルの文化がある『ヒポポ星』に飛ばされても『ヒポポ星人』にはならない。地球人としての人権を求める。
23  不思議な名無しさん :2015年05月23日 21:03 ID:V5fJNPX60*
遺伝子の違いで分けるならダウン症は人間じゃないの?
ダウン症が人間ならどこまでの遺伝子の違いが人間と認められるの?
24  不思議な名無しさん :2015年05月23日 21:12 ID:NMUVvh7E0*
もしサピエンス種意外のホモ属が生き残ってたらどんな世界だったかな
凶暴なサピエンスが他人類を軒並み滅ぼしたと思ってる人もいるけど
俺は偶然サピエンスだけが運良く生き残っただけだと思う

※23
ダウン症は21番染色体の本数が1本多いだけであって
種の違う生物同士の遺伝子の違いとはわけが違うんや
25  不思議な名無しさん :2015年05月23日 21:28 ID:g9UZN9yp0*
フリーチベットすらままならないのにフリーモンキーなんてね

パワーバランスがうまく均衡を保った場合だけ、
相互に協定が結ばれると思う。融和するには幾多の戦争と
和解と歴史を積み重ねた後に、互いのモラールが
共有されることを確認できればあるのかもね
26  不思議な名無しさん :2015年05月23日 22:00 ID:FnLXCTeF0*
人間より頭良いならもう「人」権じゃないし、与える立場でもねーよ。調子乗るなよ
27  不思議な名無しさん :2015年05月23日 23:08 ID:ZCEVbQfUO*
人間じゃないけど個人として尊重する。
28  不思議な名無しさん :2015年05月23日 23:52 ID:KD2fII.40*
サルとして人間社会で生きるやろなぁ
人間と恋愛して人間との子孫は残せないだろうけど
サルとして人間社会の中である程度の地位を築いて
人間のように働いて人間社会で生きていく
人間さえ敵に回さなかったらどうにでもなるからなぁ
29  不思議な名無しさん :2015年05月24日 00:17 ID:yQWY7rWq0*
人であるかサルであるかは遺伝子が決める。
サルであった場合、人権をサルが主張すれば獲得できるかもしれんが
それは人の都合しだい。
30  不思議な名無しさん :2015年05月24日 03:40 ID:yGpn5vGa0*
知能が人間並だったとしても猿には猿にしかない習性や本能があるだろうし
人権では適応しきれない部分があると思うで
そうなると人権とは別に猿の性質に合わせた猿権を作るのが正しいやろうな
イッチが知りたいのはそういうことじゃないだろうけどな
31  不思議な名無しさん :2015年05月24日 11:14 ID:v0IiQ77D0*
認めないとまずい場合は認められるし問題無い場合は認めないこともある
ただし少数の場合は貴重なのでそれなりに認められるかも

力のある宇宙人と力の無い宇宙人で対応が変わるようなものだ
32  不思議な名無しさん :2015年05月24日 12:41 ID:RYTSsoeY0*
現代社会と法は不可分の関係にある。
そして、法が前提とする主体の要件は、意思能力・行為能力・責任能力・事理弁識能力があることにある。
これが無い者は人間であっても監督下に置かれ通常の社会的活動はできない。
とすれば、これらが認められ、自ら社会的活動を行うことが可能であるならば少なくとも法の適用下にある存在となる=人間として扱われることになるのではないだろうか。
33  不思議な名無しさん :2015年05月24日 12:51 ID:GfqjMZsj0*
「『こころ』がなくなったら肉体はその人ではあるがその人自身は消滅したことになる」ってワイの好きな漫画であったわ
34  不思議な名無しさん :2015年05月24日 13:24 ID:bKzipME10*
猿に人権を与えるなら
バイオ6のあれにも人権を与えるべき
人は襲わない前提な
35  不思議な名無しさん :2015年05月24日 22:13 ID:R.12ZlbI0*
3D6して10以下なら人間
これでええやろ
36  不思議な名無しさん :2015年05月24日 23:44 ID:hmdMEoIj0*
この>>1話題コロコロ変え杉やろ
まともに議論する気あるんか?ほんまに
37  不思議な名無しさん :2015年05月27日 23:42 ID:FuhYuMO10*
人類が、地球上のほかの生き物の生命与奪の権利がある(と思っている)のは、人類がとても頭が良い、生物の霊長であるという理屈からきておって、例えば人類より優れた存在(宇宙人や高度な人工知能)が現れた場合、上記の理屈だと、たちまち人類の人権は剥奪されてしまう。。。みたいなことが書かれた本を、18年くらい前に本屋で読んだ気がする。

そのサルが、人類と同じ立場で権利を主張するとは限らない。人類の権利をはく奪して、サルの奴隷にしようと考えるかもしれないね。
38  不思議な名無しさん :2018年07月24日 06:32 ID:vrhLndgl0*
脳みそ半分こしたらどうなるんだろうね?
別々の人格になるんだろうか?
39  不思議な名無しさん :2018年08月08日 22:22 ID:O0M6za4p0*
最後の話題で「命の価値とは」とあったけど俺は「命の価値は変動するもの」だと思う。人の為になることをしたり無二の技術や才能があれば価値は上昇し逆に強盗や殺人と言ったことをしたりすると価値が下がって「命の値段」がマイナスになったら死刑になるみたいな感じで。



40  不思議な名無しさん :2018年08月09日 15:35 ID:a92Wwf4w0*
言葉を理解して、会話をして、交渉が出来る猫に対しては?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る