不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    58

    観測されて初めて現実は意味を持つ。観測されてない時の現実は無意味と証明される!?

    1: エクスプロイダー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 05:43:20.94 ID:0aL+oZzc0●.net BE:659060378-2BP(2000)
    einstein2

    私が見ている時にしか、
    月は存在しないのでしょうか?
    アルバート・アインシュタイン

    eff62d07

    観測されて、初めて現実は意味を持つ ---
    それが、ボーアの結論だった。
    観測されていないときの現実を問うことは、
    もはや意味がないというのだ。
    一方、アインシュタインは、観測に関わりなく、
    現実を確定的に説明できなければ、
    完全な理論といえないと信じていた。  

    http://homepage2.nifty.com/einstein/contents/relativity/contents/relativity1031.html






    2: ハイキック(長野県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 05:47:20.96 ID:HtN/B3/10.net
    人間原理と言う言葉をご存じですか

    5: スターダストプレス(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 05:54:36.27 ID:Ge4Rxrp10.net
    量子力学とか学ぶといろいろ頭混乱しそう
    量子力学の不思議さについて語るスレ
    http://world-fusigi.net/archives/7544243.html

    7: ウエスタンラリアット(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 05:59:57.97 ID:Y8WE5Ift0.net
    世間から観測されないオレは無限の可能性を秘めている

    10: ショルダーアームブリーカー(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 06:09:26.05 ID:ckTXWkqy0.net
    か、観察者と対象物・・・(もういっぱいいっぱい

    11: ボ ラギノール(大阪府)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 06:11:12.25 ID:+4FyYIm00.net
    こうして2chを見ている間に背後で宇宙人が踊ってても
    俺はそれを見ることはないし、存在を確信することもない

    15: セントーン(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 06:39:21.63 ID:0CXozJd/0.net
    神はサイコロを振らない

    16: キン肉バスター(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 06:42:35.51 ID:dmkQTE0q0.net
    観測することで電子の振る舞いが確率論的なものから確定的なものに変わる

    これは表現や認識の話ではなくで、物理的に電子がこのような振る舞いをしていると実証されている

    観測される前の電子の振る舞いの痕跡が残るようにすると、確率通りに全パターンの痕跡が残っている

    しかし、同じ条件で観測した場合、全パターンのうちの1パターンのみの振る舞いしかしない

    俺たちの世界がこんなコンピューターゲームのようなものだとは受け入れがたいからこそ直観が実証を否定したがるが、
    仮にこの世界が「作られたもの」「リアルタイムレンダリングのような処理で発生している」とした場合、なんの不自然さもなくこの実証を受け入れることができる

    56: パロスペシャル(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 09:07:31.65 ID:IXJaEszj0.net
    >>16
    中学くらいの時に、世界は自分の目で見えている範囲しか存在しないのではないかと、よく考えてたけど、本当にそうかもしれないんだな。
    ただそう考えると、逆にわざわざこの不確定原理を自分の世界でニュースとして知らされるという事の意味を考える。
    ああ、もうこのゲームもネタバレ回に入ってそろそろ終わりってことか。

    90: ランサルセ(広島県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 14:38:25.23 ID:2v9QmYmw0.net
    >>16
    量子消しゴムの話しなら
    粒子に干渉しない観測手段が無いから
    観測=干渉となり、干渉が結果を決めてしまうのは当然という結論になってなかったか
    やってみよう!「量子消しゴム」実験 | 日経サイエンス
    http://www.nikkei-science.com/page/magazine/0708/200708_080.html
    量子消しゴム実験やってみた - 小人さんの妄想
    ※分かりやすい実験方法
    http://d.hatena.ne.jp/rikunora/20111015/p1

    19: 32文ロケット砲(大阪府)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 06:49:12.91 ID:7TGjosNi0.net
    実際に目にしないと信じないってやつか
    旅行行くとき「ああ本当にあるんだ」って実感するけどそれと似たようなもんかな

    20: キングコングラリアット(家)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 06:50:26.52 ID:WDb3d1Iy0.net
    我思う故に我ありではないよ…
    我思う故に君ありだ…

    21: チキンウィングフェースロック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 06:51:26.14 ID:51XJUAWF0.net
    藤子不二雄の短編でそんなのあったな。
    じつは地球が滅亡いていて
    宇宙人に夢を見させられているだけとかいう

    23: アイアンクロー(空)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 06:53:47.88 ID:hzDf5sch0.net
    量子力学だっけ。

    24: セントーン(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:01:31.72 ID:0CXozJd/0.net
    ラプラスの悪魔は存在する

    27: サッカーボールキック(芋【緊急地震:茨城県沖M4.3最大震度3】)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:06:26.21 ID:bH2pvFr+0.net
    人間が、生物としての進化の過程で培った直観というものは、
    量子力学的世界とは無縁の、巨大世界での常識だけだからなー

    28: ウエスタンラリアット(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:08:06.03 ID:SjyYLPmB0.net
    だから監視カメラをそこら中に設置してるんや

    31: フルネルソンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:14:49.81 ID:Dn2Bai4O0.net
    シュレディンガーの(^ν^)

    32: 急所攻撃(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:17:49.99 ID:HFCiOFsB0.net
    こういうことを言うとどうしても糖質に近くなってしまうな

    36: エクスプロイダー(滋賀県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:23:23.39 ID:NJAB8JNq0.net
    夜誰も見ていないのに川が流れてるの見てこう思ったな
    この不思議な感覚わかるひといる?
    http://world-fusigi.net/archives/7122862.html

    38: アキレス腱固め(宮崎県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:31:20.49 ID:4BJHnSI40.net
    幽霊「誰かオレを見てくれー!」

    40: タイガードライバー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:41:11.70 ID:H2o+Ry800.net
    結局は意味という単語の定義の問題になるわな

    68: アトミックドロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 09:48:28.40 ID:cv88bbzb0.net
    >>40
    これだな
    意味とはなんなのか

    42: 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 07:48:15.35 ID:L4VRSQY60.net
    観測機器の発達によって宇宙が大きくなるわけか。
    望遠鏡ができて木星の惑星が存在し、土星のリングが存在し、海王星が存在する。
    大腸菌も顕微鏡ができてから存在する。
    胃、心臓、アキレス腱、その他色々観測によって。
    過去の文明の遺跡も発見によって存在するのか。
    シーラカンス、ダイオウイカ、深海生物。
    金山、銀山、きんさん、ぎんさん。
    もうわからん。

    45: 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 08:28:05.45 ID:L4VRSQY60.net
    自然とは、理解とは、という話だろう。

    自然が不思議なのではないだろう。

    47: 頭突き(静岡県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 08:38:19.24 ID:/l/5AyOE0.net
    宇宙に時間は存在しない
    過去も現在も未来もすべて同時に「ある」だけ
    観測で不確定なものが「決定」されるのではなく
    確定済みのものを観測することが「決まってた」だけ
    俺が言ってることがわかるか?

    48: 膝靭帯固め(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 08:46:25.61 ID:U4VUrDCj0.net
    >>47
    お前の事を理解できる人間が実際にリアルに本当に観測された時に初めてお前の存在は意味を持つ

    そういう事ですな

    49: 頭突き(静岡県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 08:50:38.05 ID:/l/5AyOE0.net
    >>48
    違う
    理解できる人間が存在するかどうかも宇宙の最初から決まってた
    という事

    52: 足4の字固め(栃木県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 09:00:18.95 ID:gggnPH660.net
    >>47
    なに当たり前のこと言ってんだ馬鹿じゃねえの

    53: ファルコンアロー(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 09:01:24.74 ID:/SuzpXGwO.net
    極端に言うと、゛神様゛は二十四時間常に鏡を見ている存在な訳で
    そこに写っているのが存在してる宇宙であって
    人間はその、神様の中で暮らしてる訳だが。

    不細工は直ぐにはどうにもならんねや

    57: ネックハンギングツリー(兵庫県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 09:09:42.89 ID:cpe97YBY0.net
    五感は観測機器と言えると思うんだけど
    時間感覚も時間を観測してるって言えるのかな
    時間って考えるとわけわからん

    72: キドクラッチ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 10:55:32.16 ID:FZxnz56a0.net
    時間の最小単位ってなんだろうな?
    どこまで小さくなるんだろ?

    73: ウエスタンラリアット(大阪府)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 10:58:27.18 ID:mAN1K8N/0.net
    5秒前理論みたいのなかったっけ
    世界は常に、観察される5秒前に始まってるとかなんとか
    世界が5分前に作られたっていったら否定できる?
    http://world-fusigi.net/archives/7139592.html

    74: セントーン(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 10:59:24.20 ID:0CXozJd/0.net
    ゼノン「 飛んでいる矢は止まっている」

    75: ボ ラギノール(東京都)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 11:00:09.65 ID:Y60JPVC40.net
    じゃあ時間は観測できないから無意味なのか?
    電波、振り子、その他もろもろ・・・
    時間そのものの「代用」として計測に用いてるに過ぎないじゃないか

    79: 雪崩式ブレーンバスター(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 11:07:05.81 ID:efFJ6pNk0.net
    しかし誰もが観測すれば、それは存在する。

    80: ヒップアタック(三重県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 11:12:50.71 ID:7pShg/SD0.net
    生まれた時に世界が始まり、死んで世界は終わる
    やはり観測者の観測が全てなのだよ。アインシュタインの敗北
    死ねば、その人の宇宙は死ぬ

    83: ドラゴンスクリュー(愛知県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 11:33:43.47 ID:R4UVxPGY0.net
    どうなんだろう
    将来的に観測される物なら今無くてもある事と変わらないのでは?

    84: キドクラッチ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 12:22:41.96 ID:FZxnz56a0.net
    観測ってどの位のレベルをさすんだろうな。

    月を直接観測しなくても、海底の生物は月の満ち欠けの影響をうけてるわけだし、ダークマターの存在だって観測できないがロジカルな思考の結果が存在をしめしてる。

    観測できなくても、つじつまが合えばそれが正しいんじゃね?

    85: 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 13:09:53.72 ID:L4VRSQY60.net
    宇宙誕生百数十億年の歴史を否定する人現る。w

    92: ジャンピングパワーボム(茸)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 14:41:42.79 ID:qsutu0Tu0.net
    分かるかな?分かんねーだろーな

    87: 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 13:27:39.17 ID:L4VRSQY60.net
    科学が新しく展開するまでの妄説。
    宇宙論でも量子論でもSFまがいの理論が出てきて、まもなく消滅するのはいつものこと。
    この妄説も時間の長短はあってもその一つ。

    91: パイルドライバー(福岡県)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 14:39:05.81 ID:fQjvqpU40.net
    じゃあ盲目の人の現実は無意味って事か

    96: 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 16:33:47.45 ID:L4VRSQY60.net
    >>91
    ほおっ、面白い否定方法だな。
    貰っておこう。w

    引用元: 観測されて初めて現実は意味を持つ 観測されてない時の現実は無意味 と証明される



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年06月03日 20:19 ID:YS9QJ4Ag0*
    素粒子レベルではそういう変態プレイをするけど
    物質として質量を持った瞬間に、ノーマルプレイに戻る
    とか言う量子の性質というか法則があるんじゃないの
    でも観測という行為が観察物に質量を与えるわけじゃないから
    違うか・・・
    2  不思議な名無しさん :2015年06月03日 20:35 ID:Mjenk3YE0*
    シュレディンガーだって猫が居ないかもとは考えなかったぞw

    素人考えだけど、波動関数ってどこにあるかは分からない(可能性の重ね合わせ)けど、どこかには必ずあるって言う性質のものだから、月が無い状態ってのはありえないと思う
    3  不思議な名無しさん :2015年06月03日 20:46 ID:QPT.N4hl0*
    全世界の人が一斉に熟睡したら、
    その時世界ってどんな感じなの?
    4  ckm-×××(闇) :2015年06月03日 20:47 ID:naKnLcJT0*
    量子論の基本中の基本である「不確定性原理」量子における粒子と波の同時性
     ↓
    微少空間における空間の波動性(非重力波)による粒子の震動と捉える。

    宇宙ステーションから見た地球の海は青一色の一様で変化が無い様に見えるが、
    浜辺からみれば海面は常に波打ち、そこに浮かぶ椰子の実はユラユラと揺らいで見える。
    量子の観測も同じ様に捉えられていると仮定するなら、この世界の有り様もまた違ってくるでしょう。
    因みに、光(電磁波)は重力波の一種です。


    電波情報研究所
    5  不思議な名無しさん :2015年06月03日 21:00 ID:2gOFj7OV0*

    へ~www

    じゃあさwww観測しなきゃウイルスや病原菌も意味をなさないし無害ってこと?www

    6  不思議な名無しさん :2015年06月03日 21:09 ID:mWUwhofU0*
    ※5
    その通りだよ。観測したからそこにウィルスや菌がいるんだよ
    7  不思議な名無しさん :2015年06月03日 21:32 ID:fFogRDLP0*
    こういうことを真顔で言う科学者っているよね。
    面倒くさいから相手にしないけど。
    8  不思議な名無しさん :2015年06月03日 22:01 ID:9DEhgGHU0*
    観測しなければ見つからないとか…
    症状が現れた頃には末期の癌の説明がつかない
    観測するまで存在しないんだから
    検査もせず放っておいたら無害のハズ
    9  不思議な名無しさん :2015年06月03日 22:02 ID:aAVpDb4R0*
    ※7
    科学者としても科学とオカルトが区別付かない奴は相手にしたくないだろうから、winwinでいいんじゃ?
    10  不思議な名無しさん :2015年06月03日 22:03 ID:DSqZ5MsY0*
    見ないサイトはその人にとって存在しないのと同じ
    みたいな話が出ると思ってた
    11  不思議な名無しさん :2015年06月03日 23:14 ID:8ejBJ9ju0*
    ※8

    違うよ

    因果関係も判らずに死ぬ
    観測しないのだから夢でも見ながら死ぬ
    痛みも知覚しないんだよ、ただ終わる

    このことは逆に観測せずにも現実を決めることもできることを示唆するよね
    単に次元と確率の話なので!
    12  不思議な名無しさん :2015年06月03日 23:19 ID:Ke8gqc8X0*
    ※3
    観測しなきゃわからないなぁ
    13  不思議な名無しさん :2015年06月04日 01:41 ID:RLLSwIRV0*
    観測って言い方が誤解を招きまくりだな、量子力学と人間原理を一緒にしないほうがいい
    物質は見てなくても存在するし、意味とは見出すもので最初から存在する自然物ではない
    量子力学は心や認識を扱う学問ではない、光子を扱う学問
    14  不思議な名無しさん :2015年06月04日 03:05 ID:5a5H527q0*
    ※13

    量子力学と観測は、数学と数字の関係みたいなものなので、
    観測なしで、量子力学という学問は存在できない。
    そして、そして、人間なしで観測は存在できない。←これ超重要。

    以上を一言でまとめると、量子力学は人間なしで存在できない。

    つまり、量子力学を追及すると人間原理になる。



    15  不思議な名無しさん :2015年06月04日 08:01 ID:EzkgFF950*
    人間原理はトートロジーで、まぁどんな理論でも最後はトートロジーはトートロジーなんだが
    それを正面にだしたら学門のしての価値は失われる
    人間原理はなにも理解しない物だから
    16  不思議な名無しさん :2015年06月04日 08:08 ID:EzkgFF950*
    ※12
    弱測定とか普通の観測とは違う物もあって
    観測をしないと、負の確率が出現するなど、かなりけったいな状態になる事も判明している

    >観測されて初めて現実は意味を持つ。観測されてない時の現実は無意味と証明される!?
    最近の話題をみていると、むしろ観測されてない時の重要性は認識されているような印象
    こいつを人間原理とかにしてしまうのは思考停止だろうね、ほぼ確実に
    17  不思議な名無しさん :2015年06月04日 08:31 ID:5H785qn40*
    ※14
    要するに何らかの力と相互作用する事を観測と呼んでいるだけでしょ
    人間なんて存在しなくても物質や力を媒介する電磁波なんかで常時観測は行われている
    18  不思議な名無しさん :2015年06月04日 08:57 ID:DF5tuA0R0*
    物理法則含めた「現実の世界」そのものが、人間という機関を通して成り立っているものなんだから
    人間を通さない=人間に観測されないときは、人間にとっての「現実の世界」じゃないのは、ごく自然なこと
    ごく自然な事なんだけどな
    人間は人間を通してしか宇宙とその観測結果を見ることが出来ないから、ちょっと想像しづらいってだけなんだ
    俺も馬鹿にしてたホログラフィ原理を本気で勉強し出すまではこんな簡単な視点に行き着かなかった
    19  不思議な名無しさん :2015年06月04日 12:25 ID:5a5H527q0*
    ※17

    この宇宙は重力、電磁気力、強い力、弱い力の4つの力の相互作用があることが知られている。観測をこの4つ力の相互作用で説明しようとして成功した学者はいない。いや、今の物理学では不可能である。

    量子力学のコペンハーゲン解釈でいくと、観測は、波動関数を収束して重ね合わせの状態を解き1つの状態を決定する。これを波束の収束と呼んでいる。量子力学で4つの力の相互作用を扱うとき、時間発展のシュレディンガー方程式にあてはめるが、この解に波束の収束が存在しないことが一般的に知られている。つまり、4つの力がどんなふうに働いても波束は絶対に収束しないことになる。つまり、観測は4つの相互作用では説明できないことになる。
    もっとはっきり言うと、観測以外の全ての物理現象はシュレディンガー方程式に従う。しかし、波束の収束は解にないので、観測はシュレディンガー方程式に従わない。つまり、観測は量子力学で説明できない現象である。


    今度は多世界解釈でいくと観測すると観測結果に応じてパラレルワールドを作る。ところが、4つの力の相互作用どんなに組み合わせてもパラレルワールドを作成するなんてとても、とても説明できない。


    観測は現在の物理では説明できない特別な存在なんです。
    物理学者はこれを観測問題と呼んでいます。
    20  不思議な名無しさん :2015年06月04日 20:07 ID:CYsdbcLp0*
    人が観測しなくても量子の状態を機械的に決定できるから装置化できるわけで
    人間原理は関係ないわけですよ
    21  不思議な名無しさん :2015年06月04日 20:24 ID:.16im1GQ0*
    ※19
    つまり論理展開が明確に間違っているってことだな
    公理に組み込めばいい
    22  不思議な名無しさん :2015年06月05日 04:08 ID:yx6MEfUV0*
    6面サイコロを振る前は1が出る確率は1/6
    ではサイコロを振って出た目を見ずに箱をかぶせて出た目を当てましょう、そうすると1が出た確率はなぜか1か0に収束する。
    23  不思議な名無しさん :2015年06月05日 10:04 ID:3sn2NbLS0*
    ※20
    人間の観測以外で量子の状態を決定できる装置を発見できたらノーベル賞だよ。
    たとえば、シュレディンガーの猫で人間がフタを開けて猫の生死を観測して決定する前に、ある装置を入れて猫の生死を決定できたとする。ここでいうある装置とはなんなのかを説明できたらノーベル賞です。本当にあるのでしょうか。
    シュレディンガーの猫のパラドックスを解決したことになります。


    ※21
    公理は数学用語だな。物理では原理といいます。
    光速不変の原理とか、不確定性原理とか有名ですね。
    人間の観測だけが量子状態を決定できるという観測原理とか命名して作ってもいいかもしれない。
    24  不思議な名無しさん :2015年06月05日 19:47 ID:A1tx8Zf70*
    現在の量子力学は原理不在だから厄介なんだよね
    原理発見になればもう少しマシになるんだろうけど
    情報原理とか候補はあるみたいだし早く完成するのを見てみたい
    25  不思議な名無しさん :2015年06月05日 22:32 ID:rDN3EHEm0*
    万物の理論があるという立場からすると偶然など受け入れることはできない。
    それならほとんど全てのことは必然という立場に立たなければならなくなる。
    ということは全てを含み得る多世界があって多世界が一つの世界に収束して集まっていると考えなければならなくなるということだ。
    多世界を受け入れるか、万物の理論を放棄するかだ。
    26  ckm-×××(闇) :2015年06月05日 23:10 ID:P5heP.R.0*
    ※23
    >ここでいうある装置とはなんなのかを説明できたらノーベル賞です。
      ↓
    ビデオカメラ

    二重スリット実験では、観測する代わりにビデオカメラを設置(電子の経路を撮影)しても同じ結果になるはずでは?
    27  不思議な名無しさん :2015年06月06日 01:18 ID:A7.AHlBR0*
    人間が観測するまではビデオテープ内の内容は確定しないのよ
    28  不思議な名無しさん :2015年06月06日 07:51 ID:OwgFngIt0*
    ※26
    それは観測だよw
    よく言われている観測しないで・・・というのは、一切対象には触れずにパズルを解く要領で経路がそれ以外に存在できないと特定してしまう方法
    これでも波ツブ現象は出現するから不思議な実験
    29  不思議な名無しさん :2015年06月06日 09:02 ID:A7.AHlBR0*
    よく見たら電子の経路を撮影だった。
    コテハンらしくないこと書いてるんでネタだとは思うけど・・・
    量子論が確率でしか表せないのが気に入らないなら多世界解釈を受け入れるしかないんじゃないかな。
    そしてそこから先は人間の認知の問題になる。
    30  ckm-×××(闇) :2015年06月06日 14:04 ID:TwOxbFbl0*
    ※28
    ※27のジョークの様なテープの映像を見るまでもなく、ぬこの状態はリアルタイムで確定している。
    二重スリット実験で言えば観測によって電子の軌道が収束するのではなく、観測行為自体が結果を左右する。(電子の軌道が見えるわけないしw)
    更に発展させて人の意思が結果を左右する、ゆえに人間原理なる一見突拍子もない理論が出て来る。
    前記の場合はビデオカメラを設置する行為が確定要因に当り、必ずしも観測だけが結果を左右するとは限らない。


    ※29
    神はサイコロ遊びが好きなギャンブラーではなく、世界屈指の科学者をも欺く凄腕のマジシャンだと言う事を人類は早く気付くべきw
    31  不思議な名無しさん :2015年06月06日 14:59 ID:A7.AHlBR0*
    猫を撮っただけなら撮ったテープを人が見るまでは状態は確定しないというのがコペンハーゲン解釈じゃなかったかな?
    この場合は猫の状態もテープの内容も人が見るまでは確定しないということ。
    32  ※20 :2015年06月06日 18:09 ID:NcdwU8zM0*
    ※23
    霧箱と画像解析をセットにして状態を記録するくらいなら普通に昔からどこの研究室でもやってるんだけど・・
    しかも、人間は光子の振舞いが決定した後の記録しか見てないわけで
    なんかね、量子力学とかシュレディンガの猫とか一般の人は勘違いしてるみたいだけど、過去の事象が不確定になるわけじゃないからね、不確定になるのは光子だけだからね、撮影記録まであやふやになるような学説じゃないからさ
    やっぱ観測って言葉が誤解のもとだと思う
    33  不思議な名無しさん :2015年06月06日 21:44 ID:A7.AHlBR0*
    宇宙線を捉える桐箱とその過程は量子力学の範疇ではなくて天文学かなにかだろう。
    シュレディンガーの猫の場合は放射性物質がアルファ崩壊を起こす過程で崩壊するかしないかは量子力学による確率でしか表せないことからシュレディンガーの猫のような思考実験が生まれたというわけだ。
    箱の中の放射性物質が時間内にアルファ崩壊する確率を50%とすると、猫が死ぬ確率は50%だし生きられる確率も50%。
    コペンハーゲン解釈は粒子を状態の重なり合った状態で存在すると解釈しているので、猫も生きた状態と死んだ状態が重なり合っていると解釈されることになる、という提起なんだわな。
    宇宙線の場合はそもそも桐箱に入ってくる確率を定められないのだから確率解釈に対する反論としてはふさわしくないと考えるがどうだろうか?
    34  不思議な名無しさん :2015年06月06日 22:00 ID:A7.AHlBR0*
    ついでに言うと不確定性と観測者効果を混同してると思うよ。ついでに不確定性と観測者効果を混同してると思うよ。
    不確定性は原子核スケールの範囲にある粒子に現れるものであって粒子の位置は確率的にのみ決定することになる。
    原子核を構成する粒子は一定位置にあるとは考えないわけで原子量の大きな放射性元素なんかは粒子の位置によっては陽子の斥力が核力を上回る結果、崩壊現象が起こる。
    不確定になるのは光子だけというのはちょっと意味がわからん。
    35  ※20 :2015年06月06日 22:50 ID:L.qzdmQm0*
    霧箱って放射線の軌道を視覚化するためのものなんだけど・・
    それに「人間の観測以外で量子の状態を決定できる装置」って言われたからすでに存在してるよって提示しただけなんだけど、反論とか主旨が変わってるし、コペンハーゲン解釈とか仮説の段階でまだ理論物理の範疇のことを力説されてもね、技術屋からすれば現実と対応していない理論なんて寝言にすぎないんですが
    まぁ君が素人なのはわかったからもうレスしませんね
    大人気なくマジレスですまんね
    36  不思議な名無しさん :2015年06月06日 23:20 ID:A7.AHlBR0*
    視覚化するなら文字通り観測装置になるやね。
    だけどシュレディンガーの猫についてもう少し調べてみたらどうかな。
    量子的な被観測系と観測装置まで入れた系は観測されるまではもつれ合ったままの関数によって記述されることに意味があるのであって、シュレディンガーの猫の意義は全部を箱で囲って人間による認知(観測)をできなくしたらどうなるか?ということにある。
    しかし貴様の言う桐箱で観測云々はいつ人間が観測するのか述べていないし、量子力学で問題とされていることに関して的外れという感じがしないでもない。
    それに大雑把に言うならコペンハーゲン解釈とは量子力学そのものですよ。
    量子論を概念的に解釈するならコペンハーゲン解釈以外の解釈はありえそうにないのだが、重ね合わさった状態というのを観測するのは現段階では原理的にできないのであって、その部分を仮説というなら揚げ足取りと言われても仕方ないよ。
    ただしおれは多世界解釈の方が正しいと思っているがね。
    人類はまだ多世界解釈を計算する方法をまだ知らない段階なんだと思うよ。
    37  不思議な名無しさん :2015年06月07日 00:07 ID:reP9ntx90*
    シュレディンガーの猫の亜種に「ウィグナーの友人のパラドックス」というものがある。
    これは放射性元素の出すアルファ粒子を検知する青酸ガス発生装置のかわりにランプを設置したもので、また猫のかわりにウィグナーの友人を箱に入れるというものだ。
    箱の外にいるウィグナーが箱の中にいるウィグナーの友人にランプが付いたことを尋ねることは観測にあたるのか、という問題提起だ。
    これは科学的にも哲学的にも結論の出ていない問題であるようだが、ぼく個人的にはそれすらも重ね合わせの状態にあると考えている。
    つまり箱の中にいるウィグナーの友人が「認知」可能な存在であるならば、ウィグナーの友人がランプのついたことを観測した時点でアルファ崩壊が起こったと見なせる。
    そうではなく箱の中にいるウィグナーの友人が「認知」可能な存在ではなく、たとえば猫のような何があったのかを伝えられる存在ではなかったのなら、ランプが付いているか点いていないかを尋ねて返答を得る時点までは観測とは言えないという解釈だ。
    問題の本質は量子の振る舞いにおける矛盾か矛盾でないかを判断できる「認知能力」にあると考えている。
    もっと大雑把にいうなら人間が観測するかどうか、だ。
    38  不思議な名無しさん :2015年06月07日 00:19 ID:reP9ntx90*
    人間以外の動物が何を観測したのか、確かな確度を持って知る方法はない。
    また人間が観測したのであっても、その人間が確かな「認知」のもとに観測したのかどうかは人間には確かめようがない。
    この部分については経験的に受け入れがたいものではあるのだけど、原理的に考えてほしい。
    確かめようがないというのは、その人間がいわゆる哲学的ゾンビである可能性を完全に排除することができない、ということなのだ。
    もちろん多くの人にとって受け入れがたいことなのは分かるがね、原理的に考えてみてよ。
    量子論における諸問題を考えるにあたっては、まづその部分を受け入れざるを得ないんだ。
    確かなものは自分の「認知」しかないという事実を受け入れなければならない。
    ただしそれは受け入れがたいということは分かる。
    それに関しては自然法則もそうなっていて、一般的には人間が観測した時点で観測したと言えるものとは思う。
    39  不思議な名無しさん :2015年06月07日 08:40 ID:DIlzSDIH0*
    ちなみに量子コンピュータとかやってるだけで場の量子論とかヒモ理論とか知りませんw
    しかし、この手の話ならこの程度の知識でも十分に耐えると思うので、書いてみます。

    いつもこの手の話題でみんな混乱する訳だけれど、何処にその混乱の原因があるのか少し考察してみた
    一連の話しで気になった部分
    >過去の事象が不確定になるわけじゃないからね
    >確率でしか表せないことからシュレディンガーの猫のような思考実験が生まれた

    まず前者の『過去の事象が不確定になるわけじゃない』量子の計算式の構造をありのまま受け入れるとしたら
    これは『過去の事象は決定しない限り不確定なまま』と解釈すべきと思う
    次に『確率でしか表せないことからシュレディンガーの猫のような思考実験が生まれた』
    これは事実だが本質じゃないという印象、量子の計算式の構造をありのまま受け入れるとしたら『不確定な部分は過去にさかのぼって再計算』的な構造をしているよね
    確かに、確率が出現しないなら過去にさかのぼって再計算しようが結果は変わらないから、確率がでなければこのケッタイな現象は起こらない。
    しかし、本当に大事なのは『過去にさかのぼって再計算』している構造にあると思う
    履歴を持っているという風に指摘されるかもしれないが、あえて『過去にさかのぼって再計算』という風に式の構造をこう解釈してみた。
    40  不思議な名無しさん :2015年06月07日 09:37 ID:reP9ntx90*
    式の内容を理解しているわけではないのであまり下手なことは書けない訳ですが・・・
    個人的にはそうなのだろうと思ってます。
    過去に遡って、その遡った過去の時点での自由度において確率波が収縮すると。
    つまり観測された「今」が未観測の「過去」の状態を決めることになるというわけです。
    とするなら、「未来」が「今」の状態を決めるということにもならないでしょうか?
    簡単にいうと未来からの干渉がある、ということになるのだと個人的には思っています。
    41  不思議な名無しさん :2015年06月07日 11:19 ID:KS9GCWdw0*
    >幽霊「誰かオレを見てくれー!」

    人類に観測されるまで神は存在しないのか

    42  不思議な名無しさん :2015年06月07日 11:57 ID:reP9ntx90*
    文脈で考えるなら存在する状態と存在しない状態の重ね合わせにあるのでしょう。
    ただし観測可能かどうかについては現時点では何も言うことができませんから、そもそも存在する状態と存在しない状態の重ね会わせが存在するのかどうかについてもまた、何もいえないのでしょう・・・
    強いて言うなら、「存在する状態と存在しない状態の重ね会わせ」が存在する状態と存在しない状態の重ね合わせにある、ということなのだと思います。
    43  ckm-×××(闇) :2015年06月07日 12:04 ID:ydtSKMq10*
    ※36~40
    長文を読み進める中、君が説明下手なのは何となく理解した。
    結論が出せない以上は、残念ながら君の考えも参考としてしか受け取られないのも事実。

    量子コンピュータを扱っていると言う事で、ド素人の身からすればガチの研究者と観られる
    そこで命題からは外れるが、「量子もつれ」についてド素人にも分かる様に専門用語を省いて出来るだけ要点を纏めて
    ご教授願いたい。

    他コメントの返答の後にゆっくりで良いので。
    44  不思議な名無しさん :2015年06月08日 20:33 ID:lzNbmwhF0*
    ※40
    おれの予想もそれだな、もうすこしシンプルに考えるなら遅延評価とか遅延して決定する物
    必要とされるまで計算されないという計算機のモデルと同じメカニズムであると思う
    重ね合わせや多世界に見えるのは見かけ上じゃないかなと思う
    この考えだと想像を絶する数の世界が存在したり、同じく想像を絶する数の重ね合わせがある事になって気持ちが悪い
    45  不思議な名無しさん :2015年06月09日 00:42 ID:zwkPzwM40*
    粒子の衝突は確定的事象だが、発生した衝撃波(波動)の観測は確率的事象という当たり前の科学理論の理解に、なぜ異次元や過去改変などというSF的概念を持ち込みたがるのか、夢を見すぎじゃないか?
    46  不思議な名無しさん :2015年06月09日 06:31 ID:Vc17Wv2O0*
    SFというか現実をよく近似している量子力学の法則がそういう計算式になっているから、それを素直に解釈しているだけでは
    47  不思議な名無しさん :2015年06月09日 09:40 ID:6BUf47t10*
    ※45
    過去改変じゃなくて観測されない限り決定されないということだ。
    つまり今観測された結果が過去に遡って観測されていなかったことを決定するということ。
    その過去に遡って決定されることもどの物理法則にも矛盾しないので、計算されるという表現も成り立つ。

    異次元があることは簡単な思考実験で示せる。
    48  不思議な名無しさん :2015年06月09日 09:58 ID:6BUf47t10*
    ※46
    不確定性は量子論の基本的な部分にあるけど、同時に概念の産物でもあるんだ。
    でも相対論における光速度不変は概念の産物にはならない。
    49  不思議な名無しさん :2015年06月09日 11:07 ID:Vc17Wv2O0*
    量子力学は観念つーか演算子だねw
    原理なしの芯なしタマネギ理論
    気持ち悪いからさっさと原理(根拠)作ろうぜって感じですね
    50  不思議な名無しさん :2015年06月10日 01:21 ID:HauhLxoA0*
    君らは量子力学を数学の一分野かなにかと勘違いしてないか?物理だぞ、もっと工学的なものだ
    まず、観測後に過去に遡って未観測のことを決定なんてしない
    いくら観測しても観測前の事象は経路不明なままだ、確率の収束から過去改変が起きたように思うのは推論したがる一般人の錯覚だよ
    51  不思議な名無しさん :2015年06月10日 06:50 ID:0.r3Xkid0*
    専門家がやっている物でも普通に改変ネタありますけどね
    量子消しゴムとかでググッてみれば良いかと
    そもそも、数学は本質的に物理現象で記述されている物、物理に還元されるんだよ
    頭の中で考えようがそれは所詮化学的現象
    物理を数学で考えるという事は、物理を別の物理に置き換えて分かりやすくするという事

    あと、現在の量子力学は相対論における光速不変のような原理がないためまさに数学の一分野みたいな状態に陥っている
    これが問題だという人たちも多くて、原理を出発点にできるような研究もなされている
    52  不思議な名無しさん :2015年06月10日 14:03 ID:Ai.eqOgl0*
    不確定性原理は量子力学の原理です。
    53  ckm-×××(闇) :2015年06月10日 20:51 ID:ZvsS3i9a0*
    ワロタw

    ※52
    ネタにマジレスかもですよw
    54  不思議な名無しさん :2015年06月10日 21:21 ID:0.r3Xkid0*
    「ここ数年で,量子力学の情報原理の有力候補が相次いで提唱された。誰もが納得する新しい量子力学原理によって,教科書が書き換えられる日も近いかもしれない。」
    この文字列でググッてみればいいよ、あと原理といってもそれを出発点にして理論が展開されるという意味なんで、まぁ専門家の人なら特に断る必要もないかと思うけど・・・
    55  ckm-×××(闇) :2015年06月10日 22:42 ID:sTa649AQ0*
    日経サイエンスw
    56  不思議な名無しさん :2015年06月11日 11:00 ID:0A8WsDsY0*
    量子もつれってどういうメカニズムなんだろう?
    光の経路をビームスプリッターで二つに分けて片方の経路だけに被写体を設置する。
    片方の経路の光だけに被写体を通過させたあと、二つの経路を反射させて再び同じ経路を通るようにする。
    分けられた光が再び同じ経路を通る間になんらかの作用によって量子もつれの状態になる。
    そして被写体を通った経路の方の光だけを再びビームスプリッターで除外して、被写体を通らなかった方の光だけを感光させるとあら不思議・・・
    被写体が写っています・・・ってなるらしいけど。
    57  不思議な名無しさん :2016年02月10日 15:35 ID:MzCYe8oW0*
    陰の努力も意味を持たないんかね
    58  不思議な名無しさん :2016年07月10日 11:14 ID:GPsOogGN0*
    時間は生命の持つ概念なんだから、過ぎ去っていくのは時間ではなく『自分』でしかない。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!