まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【世界初】死んだマウスの細胞から『生きた足』を作り上げることに成功

2015年06月10日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 31 )

YouTubeNew-Scientist-636x350



1: potpourri ★ 2015/06/08(月) 23:30:39.36 ID:???*.net
【世界初】死んだマウスの細胞から生きた足を作り上げることに成功
http://irorio.jp/daikohkai/20150608/235150/

さまざまな分野で、日々新しい技術が開発され、応用されているが、さらに驚くべき成果が発表された。
それは世界で初めてマウスの細胞を育て、「生きた足」すなわち「バイオリム」を作ることに成功したというものだ。


「バイオリム」を移植し、動かすことも可能に
この研究を手掛けたのは、マサチューセッツ・ジェネラル病院のHarald Ott博士率いる研究チーム。
彼らは死んだマウスの細胞を「前足」に育て上げた。

しかもそれを足のないマウスに移植したところ、急速に血液が行き渡り、動かすことも可能になったという。

組織から細胞だけを除く脱細胞化
この「バイオリム」に使われたのが、「脱細胞化」の技術とされる。

脱細胞化とは、採取した生体組織から全ての細胞をくり抜くというもの。つまり細胞のない抜け殻にすることだ。
この組織を細胞外マトリクス(母材)と呼ぶが、主成分は血管や腱、筋肉、骨を生み出すコラーゲンなどのタンパク質群とされる。

実験ではこの母材に、移植先のマウスの細胞を注入し、再細胞化を実施。
その後、組織の成長を促すため栄養物を与えたところ、2~3週間で血管や筋肉が再生されたという。

拒絶反応もなし、免疫抑制剤も不要
現在、患者の顔や生殖器まで移植することが可能とされているが、「バイオリム」は通常の移植とは異なる。
というのもこれは完全に当事者の細胞から作られているからだ。そのため拒絶反応のリスクもなく、免疫抑制剤を使用する必要もない。

今までのところ研究チームは、約100匹のマウスの前足を脱細胞化しており、そのうちの半分を再細胞化することに成功している。
また現在、彼らはサルなどの霊長類の手足を使い、この技術が応用できるかテストを行っているという。






82: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:20:30.41 ID:aKgg5PTs0.net
すげえええww

12: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:35:25.51 ID:tJmyJ68o0.net
いきなり足を移植するのはリスクがあるから
ま、まずは髪の毛から

14: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:35:33.05 ID:E9yyAG/w0.net
パーフェクト再生技術やんけ、
不老不死も間近やね。






ハゲはハゲを再生ですね。

143: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 05:28:20.03 ID:3QWFGRrj0.net
>>14
脳細胞がやばいかもw

脳も、この技術で補完していって、ほとんど置き換わったとしたら、それは元の本人なんだろうか。。。
死にそうになったら記憶だけ新しい肉体に引き継ぐことって延命と言えると思う?
http://world-fusigi.net/archives/7957858.html

144: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 05:51:40.14 ID:JO/W9UevO.net
>>143
人の脳細胞も入れ替わっているから
少量づつなら代替物資が入ってもなんら変わらない

16: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:36:49.71 ID:e0XdVtDU0.net
こえーよ

17: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:36:53.56 ID:+Ww/KBnN0.net
これって凄くね?

19: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:38:13.92 ID:LZM2frYG0.net
これは興味深いが
その脱細胞の母体を作るのにいくらかかるねん
と言う話だなあ

62: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:02:52.10 ID:cJAoxtCr0.net
>>19
これ、数年前にテレビで特集やってた
価格は、骨組みは安くできる
材料は死体で良いし、骨組みだけにする薬品は、薬局でも売ってるような洗剤の材料
見た感じ、シャンプーのようだった
臓器が、半透明の白い組織だけになる

スペインでは、既に実用化されてて、気管支の手術受けた人が、すぐに退院してたよ
肺や心臓も、マウスでは完全に再生してるようだった

これ、早く日本でも実用化して欲しい

21: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:38:41.46 ID:eJBaz0RZ0.net
以前に、背中に耳作られてた子の、足バージョンができたって事か?

35: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:48:07.94 ID:D0QCYpRQ0.net
そのうち手が4本、脚4本の人が造られそう

36: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:48:58.03 ID:KVg0egq10.net
つまり、お前らの抜け殻に俺の細胞を注入して、何人でも俺を作れるということか

40: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:50:34.82 ID:uqDAZ0M6O.net
楳図かずおの猫目小僧の「不死身の男」って話思い出した。

再生能力を持つ男の話で、電車に轢かれてちぎれた足がやがて人間大の怪物にまで再生するのを覚えてる。

44: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:52:27.56 ID:vJQJAa1I0.net
100年で不老不死もできそうだな

49: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:55:52.63 ID:nnNdO95Y0.net
ハゲは遺伝子の改変から頑張らないとだから
復活させてもすぐに抜けるから

50: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:55:55.80 ID:KdeC/S3C0.net
またマウスか・・・

56: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:59:53.85 ID:r4l7WOn60.net
細胞は再生できても記憶までは再生できないだろう。

64: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:03:26.35 ID:gXUZl2pr0.net
つまり、肉が養殖できるんだろ?もう偽装なんて言わせない!
ママンお腹いっぱいだよ。

65: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:04:09.98 ID:Uz7CA27s0.net
足だけで生きてるといえるのか
また逆に、使用用途のない器官は死んでいると言ってもいいのだろうか

69: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:09:24.66 ID:7cV/CBCa0.net
「細胞外マトリクス」というのがよくイメージ出来ないんだけど、
例の人体の不思議展で展示されてたような血管だけの標本みたいな感じなのかな?

74: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:11:42.04 ID:UYEneskw0.net
>>69
それで合ってる。ECMってのは、細胞と細胞をつなぐ接着剤みたいなもの。
細胞をつなぎつつ、細胞どうしの信号もやりとりしてくれるスグレモノ。

73: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:11:35.84 ID:QmLy+uXx0.net
例えば、死んだ人の腕を脱細胞化して、
腕の無い人に移植することが可能ってことかな?

76: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:13:02.39 ID:0kIc1gCQ0.net
死体が高額で取引される時代が来るのか・・・おそろしや。

75: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:12:20.90 ID:IzWtxdMg0.net
さっさと人間で試せよ
いつもマウスばかりで実験してるよなこいつらって

125: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 02:20:00.44 ID:cJAoxtCr0.net
>>75
食道、気管支、腸、みたいな単純な臓器では
既に、人間で実用化してる

自分の細胞だから、移植手術でも免疫抑制剤要らないし、拒否反応も無いし最高だよ

88: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:22:50.47 ID:dnVc6/q80.net
倫理的問題があるからな。
まずは髪で試そう。

91: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:26:11.14 ID:J5MI+C6F0.net
医者が言ってたがあと五十年ぐらいしたら人は死ねなくなるらしいな

117: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 01:30:36.32 ID:+0KSquOx0.net
>>91
これから金ない奴はバンバン死ぬ時代になるから大丈夫

99: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:39:03.86 ID:oqOYo7h80.net
再生させた細胞の細胞年齢と言うのだろうか?
テロメアの長さとかどうなってるんだろう

110: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 01:11:32.29 ID:ydVa8+8zO.net
>>99
普通に考えてやや老いている
運び込むのは接合先だから、若くはなれない

103: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 00:46:54.26 ID:0WwQaiTv0.net
これってゾンビなんじゃねーの?脳まで再生しちゃったらどうなるんだよ?
人間で?とんでもないアイデンティティに苦しむだろうな。

121: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 01:59:19.71 ID:S+mU/YH20.net
ひらめいた!

頭皮を培養してそれをかぶってすごすんや!!

134: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 03:02:35.19 ID:IR5upT5T0.net
クローンを育ててそっから臓器取ったほうが早くないか
倫理とか反発しそうだけど

139: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 03:45:16.26 ID:xbMb/ap00.net
死んだマンモスから生きたマンモスは誕生しないのん

150: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 06:39:58.92 ID:2tyBmKlw0.net
>>139
遺伝子が古いと壊れるらしい

141: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 04:08:27.55 ID:8TiowCxF0.net
獣人とか作れそうだな

148: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 06:35:47.49 ID:LLs921080.net
例えば6本指の手の「細胞外マトリクス」を作って移植したらどうなるの?
神経がつながって6本目の指が動くのかな?
馬のペニスを脱細胞化して人間に移植することもできるのかな?

149: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 06:36:59.74 ID:tDf5S7mR0.net
もし医師になった君が初恋の美少女が亡くなった直後に居合わせたら、卵子を採取するだろ?

154: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 07:27:00.01 ID:uktZPl140.net
この技術はヤバイな
スペック臓器、四肢、
丸ごとクローンまであり得る
遺産とかめんどくさくなるわw

163: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 09:22:53.56 ID:QwU6ZPE60.net
これを人間に適用するまでが問題だろ
邪魔者が多すぎる

165: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 10:07:03.97 ID:4oOReI5i0.net
死体ビジネスが勃興するな…

168: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 11:47:35.96 ID:ev77xrFW0.net
子供の頃に読んだ漫画みたいだな。

172: 名無しさん@1周年 2015/06/09(火) 23:18:04.22 ID:6/+/0gyt0.net
やめとけい、そんな実験は。
別に動かんような足動かす必要があるんか。
遺伝子のリサイクルに任しとき。

20: 名無しさん@1周年 2015/06/08(月) 23:38:15.15 ID:UlGNinlG0.net
この研究は間違いないんだろうな?
まぁあんま期待しないほうがいいぞ
あくまでもマウスだしな

引用元: 【世界初】死んだマウスの細胞から生きた足を作り上げることに成功



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【世界初】死んだマウスの細胞から『生きた足』を作り上げることに成功

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年06月10日 21:00 ID:mrED2Msn0*
神、バトルする時が来たようだな
2  不思議な名無しさん :2015年06月10日 21:18 ID:.snjQdjR0*
どこまでも突き詰めるんだな
自分には恐ろしい技術だと感じる
3  不思議な名無しさん :2015年06月10日 21:21 ID:J4zLbLqS0*
脳は考える器官であって記憶を保管する物では無いし、経験則も無いのだから本人ではあるけども別の誰かでしょうよ。
4  不思議な名無しさん :2015年06月10日 21:35 ID:GBfEDC370*
飛蚊症が酷いから眼球丸ごと取り替えたい
5  不思議な名無しさん :2015年06月11日 01:11 ID:Yg5Myh1K0*
夢のような医療技術も利権だなんだで庶民に関係ない事になりそう
6  不思議な名無しさん :2015年06月11日 01:37 ID:BM6R.AIHO*
「スパイラル推理の絆」の鳴海歩かよwww(歪んだ両親に、兄貴のクローン=代替部品的なものとして作られたとかマジキチwww)
7  不思議な名無しさん :2015年06月11日 03:17 ID:tv1B9bBD0*
そのうち、金持ちしか永遠の眠りにつけない時代になるのか?
庶民は再生されて永久に働かされる

さらに時が過ぎ、100%人工的に人が生まれてくる
人工的に人間を造っても意識や感情・自我など自然に生まれそう
8  不思議な名無しさん :2015年06月11日 04:10 ID:27SCmCuw0*
細胞骨格を作って、iPS汁を詰め込んでおけば人体練成ができるってことか。

9  不思議な名無しさん :2015年06月11日 06:19 ID:Qu566OV9O*
※7
むしろ金持ちの方がこういう技術にしがみついてでも長生きしようとするだろ
10  不思議な名無しさん :2015年06月11日 07:28 ID:AMZiYST30*
俺はふさふさの尻尾で頼むよ
11  不思議な名無しさん :2015年06月11日 07:56 ID:roj5lGiC0*
俺はベタにツノ生やしてみたいな
12  不思議な名無しさん :2015年06月11日 09:39 ID:Xs4cnpZA0*
倫理的にまずいだけで人でも今のバイオテクノロジーだと色々出来ちゃうんだろうね・・・・
13  不思議な名無しさん :2015年06月11日 12:24 ID:9Ee4ThjMO*
まずは美容整形の世界から実用化されるな
すっごい金突っ込むから
14  不思議な名無しさん :2015年06月11日 13:45 ID:wWPQkKAh0*
やっぱ人類って最高だわ
流石地球のアルファだわ
15  不思議な名無しさん :2015年06月11日 13:49 ID:JQeEGcQ.0*
ECMを3Dプリンタで出力できるなら
脳と脊髄以外は全部置き換え可能になるかもしれんな

...えっとまずは頭皮からお願いします。。。
16  不思議な名無しさん :2015年06月11日 14:12 ID:E8x4XBll0*
心臓移植しないと助からない子供に応用できれば
ドナー見つからなくても助かりそう
17  不思議な名無しさん :2015年06月11日 15:22 ID:oOjSgqYy0*
性転換が捗る
18  不思議な名無しさん :2015年06月11日 15:23 ID:Vv5jojYH0*
髪と歯をまずつくってほしいな。
需要も一番あるし、お金持ちはかなり高額でも買うだろうから
たくさん買ってもらってコストを下げることも可能になりそう。
19  不思議な名無しさん :2015年06月11日 15:50 ID:.Vm82tVY0*
脱細胞化しても型は元のままなんだろ?
例えば俺には福耳(優勢遺伝)は発現しなかったけど、誰かの福耳の肉を脱細胞化して俺の細胞を注入したらどうなるんだろう
その耳は福耳を維持できるのか?それとも注入された遺伝子に従って変形するのか?
俺の細胞なのに俺のじゃない形質と共存できるって変な感じだな
20  不思議な名無しさん :2015年06月11日 22:07 ID:.ZKzupWh0*
ヘイフリック限界が克服されてないから、不死はもちろん不老にも若返りにも繋がらないッスよw しかも老人は細胞も老化してる=分裂あんまりしないから適用しにくいし。

できるのは若者の大けがの治療だけ。
21  不思議な名無しさん :2015年06月12日 00:46 ID:RXlINY660*
*20
ベイフリック限界って?
22  不思議な名無しさん :2015年06月12日 01:30 ID:d8pigFg90*
テロメアが短くならない人間を遺伝子改良して作るしか不老不死は無理くさい。
今生きてる人間はみんな寿命がくれば死ぬ。
23  不思議な名無しさん :2015年06月13日 08:45 ID:IOyEVmOx0*
倫理取っ払ったら一般人の手の届く範囲にはどんなものがくるのかな
24  不思議な名無しさん :2015年06月13日 14:16 ID:GJ5f.BoOO*

認知喪失
25  不思議な名無しさん :2015年06月15日 08:24 ID:V0YPWEG0O*
何がなんでもどんな事しても生きたいかな
26  不思議な名無しさん :2015年06月15日 08:25 ID:V0YPWEG0O*
時妙が来たら自然にしねばいい
27  不思議な名無しさん :2015年06月15日 08:25 ID:V0YPWEG0O*
そこまでは頑張って生きる
28  不思議な名無しさん :2015年06月15日 10:59 ID:TINb497QO*
真理
29  不思議な名無しさん :2015年06月15日 21:47 ID:awIL.RUg0*
おまえらに延命する価値なし
30  不思議な名無しさん :2015年06月15日 22:40 ID:8ByMwkDE0*
釣り?誰もこの話の胡散臭さを突っ込む奴はおらんの?
論文自体も胡散臭いし。
31  不思議な名無しさん :2015年09月15日 17:01 ID:djdYe.im0*
すごいのかこれ?
倫理的にも科学的にもおかしいことだと思えるが
事実かどうかも不明だし。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る