まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【閲覧注意】ファラリスの雄牛とかいうエグい拷問方法www

2015年06月20日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 34 )

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:18:36.18 ID:zqkQIpCv0.net
no title

暑そう

ファラリスの雄牛

ファラリスの雄牛(ファラリスのおうし)とは、古代ギリシアで設計された拷問および処刑のための装置である。アテナイの真鍮鋳物師であったペリロスによって、シチリア島アグリジェントの僭主であったファラリスに献上された。ファラリスは死刑に新たな手法をとりいれたがっていた。それにこたえてペリロスはすべて真鍮で雄牛を鋳造し、中を空洞にして脇に扉をつけた。有罪となったものは、雄牛の中に閉じ込められ、その下で火が焚かれる。真鍮は黄金色になるまで熱せられ、中の人間を炙り殺す。

ファラリスは、音響設備を製作者であるペリロス自身で試せと命令した。言われた通り、ペリロスが自ら雄牛の中に入ると、直ぐに外から鍵が掛けられた。それは、二度と生きては外に出ることのできない残酷な罠であった。程無くして下から火が焚かれ、ファラリスはペリロスの悶え苦しむ叫び声を聞くことができた。こうしてペリロスはこの雄牛の最初の犠牲者となった。ペリロスは、まさか自分自身が製作した雄牛によって自らの命を奪われることになろうとは想像もしていなかったであろう。ファラリス自身も、僭主の地位を奪われた時、その雄牛の中に入れられて焼き殺され、最後の犠牲者になったと伝えられている。

wiki-ファラリスの雄牛-より引用
関連:古代ギリシャの拷問器具、ファラリスの雄牛の内部構造がわかる映像

引用元: ファラリスの雄牛とかいうエグい拷問方法www








2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:19:09.23 ID:fGJtrM3Re.net
どうやって中に入れんねん

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:19:33.37 ID:kX0Hh8/l0.net
入れられたことあるけど体重が大分減ったで
デブJ民にはオススメや

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:20:38.31 ID:uOAnte0G0.net
これ牛である必要性はあるのか

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:24:34.92 ID:WzqW7hXm0.net
>>5
中の人の絶叫が牛の鳴き声みたいに聞こえるらしいで
2177aeeb

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:21:14.62 ID:zYyaLBjv0.net
作者がここから入るんやでって説明したらそのまま突っ込まれて
実験道具にされたんだよね

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:21:39.01 ID:n+L53/4B0.net
>>8
自業自得なんだよなあ…

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:22:06.86 ID:0TEVdAYL0.net
>>8
そして最後に処刑されたのが作らせた本人っていうね

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:22:57.97 ID:UoUue0x3a.net
処刑の歴史とか拷問具っておもろいよな
近代までは見せ物みたいな感じやったみたいやし

21: アフィカスへの\(^o^)/されています 2015/06/20(土) 02:23:01.91 ID:Z2OMFKOD0.net
拷問じゃなくて処刑用なんだよなぁ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:23:05.38 ID:81zvUtUs0.net
こんなん考えるとか人間恐ろしいわ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:24:01.23 ID:EyWg8K450.net
これと中国の少しずつ肉を削がれていく処刑選べって言われたら悩むンゴ

凌遅刑

凌遅刑(りょうちけい)とは、清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間苦痛を与えたうえで死に至らす刑。

歴代中国王朝が科した刑罰の中でも最も重い刑とされ、反乱の首謀者などに科された。また「水滸伝」にも凌遅刑の記述が記載されている。また、この刑に処された人間の人肉が漢方薬として売られることになっていたとされている。この刑罰は李氏朝鮮(朝鮮王朝)でも実施されていた。
wiki-凌遅刑-より引用

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:25:42.87 ID:McN3mA/W0.net
>>27
中国の股裂き怖すぎるわ

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:26:21.24 ID:LV+tnwHyp.net
くさそう

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:26:48.99 ID:ENy1pZw7r.net
入ったら大人の重さで脚折れそう

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:26:53.86 ID:7xC9Arq80.net
生き埋めの方が嫌や

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:27:45.37 ID:UoUue0x3a.net
腸を巻き取るやつがぐうエグい

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:28:52.87 ID:awb6PRqc0.net
>>46
聖エルモがやられたやつやな
なお、復活後は巻き取られた腸を持ってるもよう

腹裂きの刑

腹裂きの刑(はらさきのけい)とは、死刑の1つ。罪人の腹部を、刃物などを使って切開する処刑法である。

古代より近世に至るまで、オリエント、地中海世界、中国など世界各地で行われていた。ただ腹を裂くのみならず、内臓、特に小腸を引き出してウインチに巻き取り、晒し者にする場合もある。腸の引き出しに重点を置く場合は腹部を裂かず、肛門から腸を引き出した。いずれにせよ、内臓を取り出された罪人はショック状態や出血多量などによって死に至るが、大動脈が切断されて大量に出血するのでなければ、長時間の苦痛に苛まれることになる。内臓を引き出され、絶叫を上げる罪人の姿は正視に堪えるものではないため、見せしめとしての効果も大きい。
wiki-腹裂きの刑-より引用

Nicolas_Poussin_010

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:27:51.88 ID:ub/iEAwQ0.net
嘘喰いでもあったな

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:28:10.29 ID:6Kk63Xma0.net
執行する奴ってどんな精神なんやろ
まともな奴ならできへんやろ

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:28:19.07 ID:r9ymOmqb0.net
焼け残った骨が変色して綺麗で装飾品にされたとか書かれててチビったわ

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:29:23.85 ID:a+IEuUlB0.net
凌遅刑がすごいのはググったらガチの写真が出てくることやな

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:33:16.18 ID:zqkQIpCv0.net
>>58
どんな刑なんや?

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:33:57.33 ID:6Kk63Xma0.net
>>72
生きたままケバブみたいにされるんやで
ケバブ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:37:16.05 ID:zqkQIpCv0.net
>>79
ヒエ…

186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:07:55.79 ID:+MQQENy20.net
>>58
Wikipedia見たら日本人も凌遅刑くらっとるやんけ

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:29:53.16 ID:6Kk63Xma0.net
キリスト教にもエグい処刑ってあるんか?

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:32:09.48 ID:Q534JdSJ0.net
>>60
魔女狩りとかいう畜生行為があったじゃないですか

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:33:21.91 ID:6Kk63Xma0.net
>>69
そうやったな
サンガツ
生きたまま焼くとか狂気だわ
a0216818_21195722

witch_6

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:35:14.73 ID:Q534JdSJ0.net
>>74
魔女かどうか判定する方法に手足縛ってから湖に落として、そのまま沈んで浮いてこなかったら人間。浮いてきたら魔女というのもあってだな。

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:36:20.64 ID:EyWg8K450.net
>>84
生きる道無くて草生えますよ

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:37:02.85 ID:tn+//hBw0.net
>>84
腐乱して100%浮くんですがそれは

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:38:10.14 ID:Q534JdSJ0.net
>>94
そこまで待たんやろ
検証やなくて裁判やし
浮いてきたらそのまま炙り焼きよ

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:33:19.07 ID:vBcra7HM0.net
やっぱ薬で死ぬのが一番やな

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:33:31.50 ID:eIetnpooa.net
羊に足ペロペロさせるやつが一番エグい
山羊責め
フランスの拷問の中に「山羊責め」というものがあった。
これは、塩分を求めるヤギの習性を利用した拷問方法である。

まず受刑者の足をしっかりと固定し、足の裏にたっぷりと塩水を吹き付ける。
そして、ヤギを放つ。
そうするとヤギは、習性に従い足の裏を舐め始める。
最初はくすぐったいだけだが、ヤギのザラザラとした舌に何度も舐められているうちにやがて、皮膚が裂け、血が流れ始める。

血液にも塩分が含まれているので、塩水がなくなってもヤギは、舐めることをやめない。
この拷問は、足の裏の肉が削げ、骨が見えるまで続いた。
途中で発狂するものも少なくなかった・・・。
ヤギと塩水だけで現代でも再現可能だ。

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:51:00.12 ID:mVoWFOLg0.net
>>75
羊じゃなくてヤギじゃなかったか

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:34:31.16 ID:eIetnpooa.net
no title

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:35:58.88 ID:Q534JdSJ0.net
>>81
トリビアの泉で見た

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:36:49.34 ID:zqkQIpCv0.net
>>81
これで死ぬんか?
くすぐったくて窒息するんか?

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:40:19.28 ID:Y0nZi5AV0.net
>>92
羊の舌は人間と違ってザラザラなんや

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:37:11.27 ID:zg+dSz170.net
>>92
ちょっとずつ削られていくんやで

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:37:36.68 ID:tn+//hBw0.net
>>92
骨がむき出しになるんやで

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:52:42.99 ID:zqkQIpCv0.net
ヤギさんもやめてくれ言うたら止めてくれるやろ

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:35:33.03 ID:EqIDNsVb0.net
逆さ吊りされて何度も水に入れられる兵士の動画あったけどアレも焼かれる並にきつそうな上に間隔と水に浸ける時間間違えなければ延々とできそうで終わり見えないのが…

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:35:50.71 ID:ik4VFub/0.net
ネジ閉めていって頭蓋骨に圧加えるやつほんときらい

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:37:00.87 ID:Q534JdSJ0.net
即効性がある拷問処刑方はだいたいsawでやってるからね

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:38:10.66 ID:UoUue0x3a.net
監獄の歴史読もうや
ダミアン君の処刑怖い

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:38:23.55 ID:zieGL0XJ0.net
拷問という行為を尋問するために行われる手法みたいに捕えてる奴多いよな
戒めを与えるために刑罰として処する事もあるし単純に快楽を満たすためにやる場合もあるんやで

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:40:23.76 ID:UoUue0x3a.net
>>103
あれ庶民の娯楽やったりするからな

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:40:18.42 ID:ENy1pZw7r.net
日本兵のあつあつヤカン押し当てもなかなか

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:48:37.41 ID:phfF8Ekm0.net
そんな残酷な拷問がない日本に生まれてよかったと思ったけど

竹鋸引きあったやんけ…

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:50:37.55 ID:Q534JdSJ0.net
>>120
人間なんて生まれてこのかた相手を傷つける方法を考えなかった時代はないんやで

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:53:18.17 ID:zieGL0XJ0.net
>>120
はい牛裂きの刑

牛裂き

罪人の両手、両足と、2頭または4頭のウシの角とを縄でつないだのち、ウシに負わせた柴に火を点け、暴れるウシを2方または4方に走らせて罪人の身体を引き裂き、死に至らしめる処刑法である。

wiki-牛裂き -より引用

usi

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:52:12.58 ID:CggVlG5fp.net
枯れ葉剤とかいう地獄生産兵器

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:54:06.03 ID:Q534JdSJ0.net
>>129
いいベトコンは死んだベトコンだけだからね、仕方ないね。

138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:56:54.46 ID:UoUue0x3a.net
まあイスラム国なんてぬるいってくらいのことやってるよな

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:02:55.03 ID:HD2Ei3uA0.net
>>138
むしろあいつらは苦しまんように処刑しとるぐう聖やろ

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:03:45.10 ID:mVoWFOLg0.net
>>159
さすがに生きたまま焼き殺すのは

それでも歴史上の残虐な処刑に比べればまだマシなんだろうけど

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:00:00.55 ID:mVoWFOLg0.net
洋の東西問わず拷問と処刑の歴史って人間はここまで残虐になれるって証左だよな

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:00:55.02 ID:rB8pBKQZ0.net
苦痛の梨とかいう苦しさが良く分からない拷問
BRsC1b9CAAAJ1B0

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:01:48.61 ID:CggVlG5fp.net
>>147
口に拳入れて手広げてみ

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:00:58.49 ID:aYyQzBxn0.net
これ明治大学にあんの?

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:02:25.26 ID:b+1Yrk5M0.net
>>148
明大にあんのはアイアンメイデン
The_exhibit_of_Meiji_University_Museum

150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:01:17.01 ID:mVoWFOLg0.net
実際には言われてるほど酷いことしたわけじゃないのに後の為政者によって実態以上に
残虐なイメージ植え付けられた歴史上の人物も多いんだろうな

154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:01:57.78 ID:Q534JdSJ0.net
>>150
則天武后とか有名だよな
世界史教師の鉄板ネタ

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:03:13.07 ID:HtQVpuZkK.net
シャーロック・ホームズに「技師の親指」って短編があるんや
鉱物精製のプレス機に入れられて、密閉した逃げられない空間で上から鉄の塊が迫ってくるってやつ
子供の頃に読んでトラウマになり、あのシチュエーションが一番怖いわ

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:04:26.83 ID:WMPtnRZWa.net
拷問器具にも美しさを求めてるあたり、豊かな時代だったんかな

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:10:32.53 ID:UoUue0x3a.net
>>167
いや貧しい時代やで
ただその不満が権力者に向かわんように不正を行った者を処刑してガス抜きしたり権力を誇示することで歯向かうなよって牽制したりや

170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:04:40.56 ID:E41KVTZy0.net
拷問展見に行ったけとアイアンメイデンもギロチンもレプリカやった

まあアイアンメイデンは実物ないとか聞いたけど

172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:04:53.60 ID:ulGFGSwB0.net
ようつべにある処刑道具の動画面白いンゴねえ…

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:06:37.74 ID:mQIn/jq6K.net
火炙りと斬首か

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:07:11.96 ID:3xhgId3a0.net
何でそんな酷いことするん?

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:08:12.85 ID:6H7no+e30.net
>>183
退屈な日常に刺激がほしいんや

201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:13:51.37 ID:mQIn/jq6K.net
>>183
この世に生まれたことを後悔させるため

213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:18:38.11 ID:9mRZrLAf0.net
やっぱ白人って野蛮ですわ

221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 03:20:37.90 ID:3xhgId3a0.net
自分がこの雄牛の中に入れられて火つけられたら死んでも死にきれんぐらい恨むじゃろ?
じゃけそんなむごいことはやめちゃりんさいや
自分がやられて嫌なことは人にしちゃいけんよ

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/20(土) 02:34:26.18 ID:phfF8Ekm0.net
でもワイらが拷問してでも吐かせたい情報を持つことなんてこれから先絶対ないやん
へーきへーき









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【閲覧注意】ファラリスの雄牛とかいうエグい拷問方法www

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年06月20日 18:06 ID:NntU2KKI0*
中国のバラバラにしていく刑の連続写真はトラウマだわ。
2  不思議な名無しさん :2015年06月20日 18:33 ID:Hh0KGScs0*
そういやアイアンメイデンてあのサイズに収まる身体じゃないと無理やんな
身長や体重に合わせたアイアンメイデンをいくつも作ってたんかな
高身長のガリなら脚を切断すれば入るやろうけどピザっピザのおデブちゃんは…あ、凌遅刑してからメイデンの中に入れればいいんやね!
3  不思議な名無しさん :2015年06月20日 19:03 ID:G5it77vhO*
けい○んSSで見た奴だ。
4  不思議な名無しさん :2015年06月20日 19:10 ID:B5lxKxgv0*
ローマの処刑法の動画の2人が楽しげに拷問器具を扱っている姿が何とも言えないンゴ・・・
5  不思議な名無しさん :2015年06月20日 19:11 ID:YQrsDf8K0*
sawの豚ミンチプール思い出した 訴訟
6  不思議な名無しさん :2015年06月20日 19:30 ID:l2iDRqoIO*
清朝の連続斬首刑の写真で、1人目の首が吹っ飛ぶとこ見て2人目が「あ゛ーっ!(゚Д゚)」って顔してる瞬間写したやつがかなりクル。
7  不思議な名無しさん :2015年06月20日 19:47 ID:cycl28I20*
電気椅子がエグいと思うよ
電撃の苦痛と焼かれる苦痛
8  不思議な名無しさん :2015年06月20日 20:07 ID:ReBN9Bzf0*
マジかよスティーヴハリス最低だな
9  不思議な名無しさん :2015年06月20日 20:45 ID:.VFqE5FC0*
ギロチンが「人道的な処刑具」ってマジだったんやなぁ・・・

せめてひとおもいにスパッとやってくれと思うわ(´;ω;`)
10  不思議な名無しさん :2015年06月20日 20:49 ID:c9n.BJPH0*
なんか日本人の考える正座石枕とかかわいいな
11  不思議な名無しさん :2015年06月20日 22:47 ID:1K50Iv4r0*
人間って一番頭が良くて、一番頭が悪い動物だよな
12  不思議な名無しさん :2015年06月21日 03:25 ID:qyXSSVRO0*
こんな死に方したら、絶対化けるわ
13  不思議な名無しさん :2015年06月21日 16:46 ID:TLEurLUN0*
>>11
哲学的でカッコいい・・・憧れちゃうなぁ・・・
14  不思議な名無しさん :2015年06月21日 17:53 ID:491qDHE60*
>でもワイらが拷問してでも吐かせたい情報を持つことなんてこれから先絶対ないやん

永遠に続く拷問
15  不思議な名無しさん :2015年06月21日 23:18 ID:OzK.h4a60*
拷問って中世のイメージあるけどもっと昔からあるんやで

個人的には北欧であった
背中を割いて剥き出しになった肺に塩を擦り込むのが最強に痛々しいかった
16  不思議な名無しさん :2015年06月23日 22:39 ID:yQPXUIQI0*
まぁ近代での日本で拷問なんて表立って見ないけどさ、裏じゃ・・・ね。
17  不思議な名無しさん :2015年08月15日 14:12 ID:g4flGVj10*
アホしかいねーのか
もし自分がされていやなことが無ければ殺人はおきねぇんだよなぁ・・・
18  不思議な名無しさん :2015年08月17日 23:46 ID:VgnH.7Gg0*
ファラリスの雄牛もそうだけど
新テニのお皿さんの処刑法とかいう技のせいで
一般のイメージでは見れなくなってしまった
19  不思議な名無しさん :2015年08月30日 18:31 ID:kWvPw45V0*
聞くだけで震え上がりそう
20  不思議な名無しさん :2015年11月11日 17:48 ID:fzC1YNFD0*
火あぶりは酸欠で失神するから苦しくない。
ファラリスの雄牛は失神できないから苦しい;;
21  不思議な名無しさん :2015年11月14日 00:01 ID:up0p82ct0*
人間残酷すぎワロタ
22  不思議な名無しさん :2015年11月15日 13:01 ID:L8ZOhvgY0*
人間っていうか男の残虐性ね
23  不思議な名無しさん :2016年03月06日 13:42 ID:FIxm5rDe0*
やっぱこの世で一番恐ろしいのは人間だわ
24  不思議な名無しさん :2016年03月09日 23:19 ID:8FCUBOtf0*
せやな。一番恐ろしいのは生きた人間。幽霊なんて目じゃないね。
25  不思議な名無しさん :2016年08月25日 02:08 ID:01i6mFce0*
牛は徐々に炙られていく感じがたまらんな
凌遅刑は素朴にえぐい
26  不思議な名無しさん :2016年11月26日 17:21 ID:Of6Yt8MU0*
刑を下す側のほうがけっこうマジキチ
27  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:54 ID:bXW43xpj0*
アイアンメイデンは針が急所避けてるから
下手したら何日もかけて死ぬらしい。
28  不思議な名無しさん :2017年05月14日 15:32 ID:ygsgcYkR0*
なんでみんな関西弁なんだよww
絶対関西人じゃない奴混じってるだろ。
29  不思議な名無しさん :2017年05月26日 23:09 ID:0FTkIFl.0*
こういう拷問を考え付いて、実行するのは100%男という現実・・
30  不思議な名無しさん :2017年08月09日 15:20 ID:GQObM1Cp0*
アホか女の残虐性を知らんからやぞ
っというか性別関係なく残虐な奴は残虐とも言えるんか?
あーでも女特有の残虐性やった気もするしなあ
男じゃ考えつかない感じの残虐性というか
そういうのあるで?
31  不思議な名無しさん :2017年08月24日 15:30 ID:tRuYtzpV0*
死刑反対派ってわけじゃないんだけど犯罪者は苦しめて殺すべきって思想はよくないなと思う
こういう拷問刑ってやられる側の苦しみに共感する気持ちがあったらとてもじゃないけどできないじゃん
死刑を執行する側がその辺をどうとも思わない、むしろ楽しいって感じるメンタルを持ってしまうってまずいことだと思う
犯罪者だけでなく一般人にとっても住みにくい世の中になりそう
32  不思議な名無しさん :2017年10月10日 07:31 ID:3NcVyKy.0*
※29
人豚でググってどうぞ。
性別で残虐性がどうこうとか戯言やぞ。
どっちもクソな奴はクソなだけや。
33  不思議な名無しさん :2017年10月16日 21:02 ID:9y7C9j8C0*
牛裂きはやられる直前に足組んじゃえばええやろ
34  不思議な名無しさん :2017年11月19日 01:50 ID:FoZFWVCn0*
※30
でもなんつーか肉体的な残虐性の追及は男って感じするわ
女は精神的ダメージを与える方向に行きそう
百パーセントイメージですけどね

 
 
上部に戻る

トップページに戻る