まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

人間が自然界に手を出すのはよくない←これ

2015年07月02日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 33 )

大自然



1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:24:05 ID:AVy
人間も自然界の一部だろ?
なんで人間だけ生態系から外れてるみたいな考え方なわけ?
ロボットか神様だとでも思ってんの?




2: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:25:05 ID:eoI
そのとおり

~完~

4: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:25:28 ID:AVy
>>2
共感してくれるのは嬉しいが終わってしまったらつまらないじゃないか



3: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:25:06 ID:AVy
動物が動物を殺しても自然淘汰
人間が動物を殺すと人工淘汰

おかしくね?

5: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:25:40 ID:uX2
そんなことみんな分かってると思うよ
差別化してるだけ

7: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:27:06 ID:AVy
>>5
ほんとに皆わかってるのか?
多くの人間は人間=特別な存在として教育されて無意識に
人間と他の生物の間に深い溝があるように捉えてないか?

6: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:26:58 ID:sDX
荒らしにきたのに正論ww

9: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:28:29 ID:p87
自然保護団体は歴史的にテロリスト体質だからな

11: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:29:07 ID:AVy
>>9
解ってても利益の為にやってる奴と
マジで誤解してるやつの割合ってどのくらいだろう?

10: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:28:36 ID:AVy
人間なんて猿からちょっと進化しただけで
たまたま進化が上手くいって数が増えまくっただけなのに

それがまるで凄く特別で、人間だけ動物じゃないみたいな考えが多くてすごく嫌になる

12: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:29:27 ID:af0
動物が子供を産み育てる←自然

動物を繁殖させて子供を産ませ売る←自然じゃない



とか?

18: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:31:10 ID:AVy
>>12
そんな感じ

もっと言うと人間が生き物を殺して食うのに「可哀相」って言葉が出てくるのが凄く違和感を覚える

かわいいから可哀相ってのは可愛い動物の生存戦略の賜物だとして
それを人間がやたらと倫理観に当てはめて主張するのがおかしい気がする

24: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:34:31 ID:af0
>>18
人間なんだから感情論が出るのは自然じゃない?


かわいそうだから自分は食べないならいいけど自分の価値観を人に押し付ける奴はクズだと思うけども

29: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:35:59 ID:AVy
>>24
その可哀相ってのも
虫好きの人は虫が可愛くて、虫嫌いの人は虫なんて殺していいって思ってる
猫も犬も魚も鳥も同じ

なのに自分の愛玩対象だけ可哀相ってのはなんか違う気がする

19: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:31:23 ID:6Me
何と言うか、ある程度自然環境をコントロールできるようになった人類が他の種のために配慮するのは大事だと思うよ

20: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:32:44 ID:AVy
>>19
それはなんとなく解る
でもそれだと人間滅ぶのが一番地球に優しくね?
ウィルスが「なるべく宿主に負担が掛からないようにしよう。けど増殖しよう」
ってのと一緒でしょ?
地球からしたら「いや滅べよ」って思わない?

28: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:35:49 ID:6Me
>>20
その結論は『生き物』としては不正解だよ
もちろんお前さんの意見が悪いわけじゃないが、個人単位で生きる理由を持ってる人はいくらでもいる
それを一緒くたにして消し去るのは、エゴの押し付けだよ

30: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:36:45 ID:AVy
>>28
ごめんもうちょい解説頼む

36: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:42:59 ID:6Me
>>30
ごめん、言葉が足りなかったか

一方から見れば、人類は地球にとって有害かもしれない
でも、人類そのものとか人類の作ったもの全部を消し去るのは、それらの結果から地球を健康にしようとしてる人の邪魔になると思う

上手く言えないけど、失敗から学んで今後のためのマニュアルを作ってたら『はい、人類は地球に有害なので消えましょう』って言われるようなモノ
それは理不尽だし、人類と同じ未来を歩むかもしれない別の種がまた失敗を繰り返すだけになる

まぁ要するに、今の人類は地球に害をもたらしながらも、今後は地球を壊さないでいく道を模索してる途中なんだよ

23: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:33:43 ID:0xj
人間()

25: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:34:35 ID:AVy
渡り鳥や虫が外来種を運び込むのはOKなのに
それを人間がやるとアウトになる


27: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:35:49 ID:uX2
>>25
規制できるかできないかの違いだと

33: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:39:39 ID:AVy
>>27
でもぶっちゃけコントロールできてないと思う
言葉を使って意思疎通が出来て相手にもある程度の知能が備わってる
人間同士ですらコントロールできてないのに
それより遥に複雑で未知の部分が多い自然をコントロールできるって考えが足元見えてない気がしてさ

37: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:43:43 ID:uX2
>>33
虫や鳥をコントロールなんてだれもできると思ってないよ
鳥に人間の法律なんて意味ないでしょ
外来種持ち込まれてもOKしてるんじゃなくて、防ぎようがないだけ

32: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:39:03 ID:3Tu
人間て自分以外の種族滅ぼすだけの力があるから例外としてカウントしてんじゃない?

34: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:41:20 ID:AVy
>>32
できるかもしれんが
人間も他の生物がいるからこそ生きてられるんでしょ?
人間だけになっても生きていけるなら特別だなって思うけど
実際親や社会に生かされてるのに「俺だけでも生きていける」って言ってる子供と同じに思える
生きていける環境が当たり前にあるから、その環境すらも自分で手に入れたもののように勘違いしてる

42: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:46:26 ID:3Tu
>>34
だからそうなったら人間だけで生きていけないからスレタイにあるように自然界に手を出すのはまずいんじゃん

43: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:46:40 ID:af0
絶滅しそうだから保護しましょう←自然に手を出すな


たまにこういうのもいるよな
絶滅しそうになった原因は人間による乱獲が多いのに

45: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:49:09 ID:AVy
>>42
それは納得
でも
>>43
に書いてあるみたいに自然界への干渉が神の采配みたいに捉える人もいるでしょ?
その人たちの主張があまりにも正しいことのように広まってるのが嫌なの
感情論になっちゃった

50: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:56:13 ID:N2X
>>45
動物愛護の団体は多かれ少なかれエゴの塊だと思う

あまり特定の団体の事を言うのは好ましくないだろうけど

イルカを殺すなといいながらステーキ肉をギコギコしてたりね
白人「イルカいじめんなカス」ガチョウ「タスケ…テ」白人「…」
http://world-fusigi.net/archives/7952575.html

56: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:58:43 ID:AVy
>>50
イルカはダメ
フォアグラはOK
喋らないし血も流さない植物はOK
生きてるし無害だけど不快だから虫も駆除


偏りがありすぎて宗教みたい

61: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:02:09 ID:af0
>>56
動物愛護っていうなら無理矢理食い物詰められて殺されるのも文句言ってほしいな

63: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:05:10 ID:AVy
>>61
家畜もアウトな気がする
食卓に並ぶまでを屠殺場から見るのと、スーパーから見るのでは全然違うよね
親が居て兄弟が居てもしかしたら愛し合ってたかもしれない
もしかしたら深い感情があったかもしれない
「けど喋らないし、自分たちが見るのは精肉だから別にいいや」
ってのが多すぎる気がするね

53: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:56:27 ID:Hnp
その気になれば人間が動物を絶滅させられるほどの力を持ってるんだか使い方は考えないといけないんやで

55: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:57:29 ID:AVy
>>53
でも完全に絶滅ってなさそうじゃない?
また何千億年もかけて新しくなりそう
そう考えると生態系の保護って無意味に思えちゃうな

57: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)02:59:19 ID:af0
火を使う動物は人間だけだ
だから人間は特別な存在なのだ



ってどこかで見た気がする

64: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:05:30 ID:eH0
馬鹿
「人間は他の動物殺しちゃだめ!だめったらだめ!理由?とにかくだめ!」

少し進んだ馬鹿
「人間も地球の一部だしすべての行動は他の動物と同じく自然の流れの一部」

多少賢い馬鹿
「複雑な自然の流れをあんまり考えないでいじるとこの先やばいことが起こるかもしれないし保守安定でしょ」

67: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:06:32 ID:af0
>>64
馬鹿しかおらんやんけwwwwww

70: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:10:01 ID:AVy
子供の頃に育てた豚を食う授業ってのはどうなんだろうか
良い方向に働くだろうか
悪い方向に働くだろうか

俺は買ってたハムスターを不注意で殺しちゃったけど
そん時は罪悪感がすごかった

けどそれならもっと小さいころに足と羽と触覚もいで殺したバッタにも罪悪感を感じるべきなんだよな

73: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:13:35 ID:N2X
>>70
そんな事をやった小学校のテレビだか動画を見た記憶がある

71: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:11:29 ID:AVy
あと小学一年生の頃に興味本位でアリの巣に殺虫剤を噴霧したのも詫びるべきだな
すまない蟻さんたち

72: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:12:11 ID:uX2
懐く(人間の命令に従う)か懐かないかでもかなり変わってくるだろうな

76: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:13:53 ID:AVy
>>72
猫って賢いよな
愛嬌振りまくけど媚びたりはせず
人間に守らせ、世話をさせる
その上犬と違い主人が死んでもダメージは少ない
おまけに狭い部屋でも順応してストレスを抑える
完璧やんけ!

75: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:13:45 ID:V98
人が山林の手入れをしなくなって、猛毒キノコのカエンタケが増えたって話もあるな

http://ja.wikipedia.org/wiki/カエンタケ
02c14f18

78: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:15:20 ID:AVy
>>75
でもそのキノコ食っちゃうようなアホって人間くらいでしょ
人間の危機察知能力低すぎ!

80: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:15:56 ID:uX2
まぁ結局特別なのは知能の差だろうな
知能が無ければそもそも>>1のような疑問すらおきない

83: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:17:59 ID:Imy
人間は特別に決まってんだろ
神の形に似せて作られたんだぞ?

89: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:22:22 ID:Imy
>>84
創世記も読んでない無教養が諭してくるなよw

91: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:25:12 ID:AVy
>>89
でもそれって人間目線で考えたことなんでしょ?
神様もたくさんいるしさ
古い物や多く信じられてる物=正しいってわけではないでしょ?


あとスレタイの考えは多分すごくすごく古い考えだと思う
とてつもなく昔はこういう考えの方が多かったんだと思う(予想)
でもどんどん文明が発達して、他の生物と差が付いてきてから今みたいな考えが増えたんだと思う

90: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:22:50 ID:AVy
神様って言葉で思い出したけど
宗教戦争って神様から見たらどうなのかね?
本当に超越的な存在なら人間救う意味ってないよね?
娯楽か暇つぶしなのかな?
俺らがシムシティやる感覚なのかな?

101: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:34:09 ID:usJ
>>90
一説には、神が人間を見守ってるのはいずれ自分と同じくらいすごい存在になるのを待ってるからなんだとか

もし、神が人間を勝手に同じ高みに引っ張り上げてもそれは対等じゃないからな
人間が自力で追い付くのを待ってるんだとか

105: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:38:02 ID:AVy
>>101
へえーーー

その神も実は人間と同じ立場でもう一つ上の神様に見守られてたらウケるな
下神「さあ人間よ、我の立つ高みへと昇ってくるがいい。」
上神「オマエモナ」

とか

106: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:39:33 ID:mJx
人間も自然の一部だから驕るなと言っておるのだよ
大地の怒りを沈めたまえ
大自然が気まぐれで我々人間は簡単に‥巨大津波、大噴火、ハリケーン台風、寒波、熱波
あぁ‥恐ろしい‥

110: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:41:05 ID:AVy
>>106
本当に怒ってるのかな
くしゃみかもしれんし
イラついて台パンの八つ当たりかもしれんし

どの辺が大地のキレポイントなのか解らん事には防ぎようがなさそう

135: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)05:56:37 ID:JF9
何がどうなろうと自然の摂理って考えじゃあっという間に人間が他を食い潰すところまできてるからな
今や完全に自然の自浄作用が追い付かないから人間の無計画な消費にブレーキかける必要がある
そのための方便のひとつだろ

136: 名無しさん@おーぷん 2015/07/02(木)03:42:05 ID:qV5
お題目の「地球に優しく」とか、気持ち悪い倫理観持ち出す輩がいるからおかしくなるんだよね。
地球からしたら、気温100度越えててもいいし陸地なくても放射能いっぱいでもいい。
地球に汚染なんて概念無いし、生物住める環境なんか知ったこっちゃ無い。

自然な生物として利己的に、環境の急激な変化を抑えようとする意志が人類の一部にあるだけの事。
問題視される気候変動も資源枯渇も生物の多様性も、利己。
環境を無視する人間がいるのもまた自然で、変化した環境で淘汰されるのも自然。

核の冬が地球を覆ったとして、そこにはクマムシやウィルスの惑星があるかもしれん。
自然を生態系に見るか、宇宙に見るか、かなあ。

86: 名無しさん@おーぷん 2015/07/01(水)03:19:15 ID:E8u
1のような考え方も人間の自然の考えの一部だし、
1と違う考え方をする人も自然の考えの一部

要は、「自然界に手を出すのはいけない」から止めよう
っていう行為も、自然な行動のひとつであり、
両者の意見は共に、自然である

引用元: 人間が自然界に手を出すのはよくない←これ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人間が自然界に手を出すのはよくない←これ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年07月02日 20:19 ID:H2HmAW320*
自分の中で完結してんならわざわざスレ建てんなよきめぇな
2  不思議な名無しさん :2015年07月02日 20:20 ID:gqFyh2QU0*
寄生獣読んどきゃええ
3  不思議な名無しさん :2015年07月02日 20:35 ID:NDFFPHD.0*
種全体で考えるからややこしくなるんだ
人一人を一つの種として考えろ
4  不思議な名無しさん :2015年07月02日 20:47 ID:MnkXsxcS0*
ぼくの中にいる種も救ってくれませんか?
5  不思議な名無しさん :2015年07月02日 20:49 ID:t1Nx0krK0*
正義を語るものはあくまで正義の仮面を被ってるにすぎないならどうするか悪の仮面を被りなにもしないこと
6  不思議な名無しさん :2015年07月02日 20:55 ID:O.Y5UDF00*
<自然保護とは>
目的:人類が永らえるような環境にしよう
現状:何がどう影響するのかまるでわからない
次善の策:今人類が生活できているのだから、なるべく変化しないようにしよう
7  不思議な名無しさん :2015年07月02日 20:57 ID:nPrWulrD0*
自然保護とは暴力を正当化するための手段です、海犬
8  不思議な名無しさん :2015年07月02日 21:39 ID:.3.Q.xBBO*
病気が蔓延する
9  不思議な名無しさん :2015年07月02日 21:46 ID:uzLkIkWN0*
そのうちナウシカ的な事が起きるかも・・・
個人的には起きて欲しいwww
現実的には北斗なんだろうが
10  不思議な名無しさん :2015年07月02日 21:49 ID:GW8umj9I0*
種を存続するために環境保全が有効だとしたら、人間が自然を護ろうとするのも自然なことなんじゃないかな
11  不思議な名無しさん :2015年07月02日 21:52 ID:.ex5SN1h0*
人間は余計に地球を汚す、荒らす、動物の種を1つずつ滅亡させてる、そして今も滅亡間近な動物がいる、人間だけのエゴの為にね。
人間だけがまるで地球の覇者の様に、傲慢な振る舞いを辞めない。
地球に活かされてるのに、他の動物より優れてるとか慢心もうね・・
12  不思議な名無しさん :2015年07月02日 21:55 ID:rkCK.V.H0*
これはある種、人類が理性と知性を手に入れた弊害なんだろうな。
人類はあらゆる動物より賢く、それ故にこういった悩みや議論が存在する。
こういう人類自身に関する考察はなかなかに興味深いと思うな。
13  不思議な名無しさん :2015年07月02日 22:10 ID:EbZu0qOE0*
他所のまとめと毎回被りすぎて、ウンザリ…。
何だか前にその事について説明していて、擁護するコメントもあったけど、アレもものすごく自演臭く見えたんだよね…
14  不思議な名無しさん :2015年07月02日 22:14 ID:s1Hc0VeXO*
もう人間の事はほっといて欲しい
どーせ好きに生きて好きに滅びる生き物なんだし
15  不思議な名無しさん :2015年07月02日 22:34 ID:P5lVl.Mb0*
とりあえず酸素・二酸化炭素の循環と水質汚染に気をつけていれば良いんじゃないか
というのが我輩の考え方
16  不思議な名無しさん :2015年07月02日 22:43 ID:qkQYAFVO0*
厨房ん時の理科のセンセが環境破壊についてこんな感じの事を言ってた
「テストがあるから食物連鎖って教えるけど、食物連鎖はそれほど一刻でも脆弱でも無い。
環境を守り他の生物の絶滅を避ける一番の動機は未知の分子や化合物を保存する為。
工業的な目的もあるけど新病に対する薬の成文畑を守る、って看板を掲げてる。
でも技術が進歩しちゃって人が目的の化合物をけっこう創れるようになっちゃった。
新たな理由を捻り出さなきゃ熱帯雨林ピ~ンチだ」

で、捻り出したのが地球温暖化だと思う
17  不思議な名無しさん :2015年07月02日 23:18 ID:cllqt2U50*
そもそも地球本来の自然環境じゃ人間は生きていけないから…

ありのままの自然ってのは、人類未踏の苛酷で苛烈でとても太刀打ち出来ない環境のことを指すのに、人間の手を入れて自然保護なんてエゴも甚だしいわ

自然や緑ゆたかって言葉は、前提として人間に都合のいいって詞が前につくんだよ
18  不思議な名無しさん :2015年07月03日 00:13 ID:W.lInR170*
難しいことを考えずただ本能に従い生きて繁殖する動物は自然。
自分達を特別な存在だと思い驕る人間もまた自然。
だが、自らを自然の一部であると自覚してしまった>>1のような存在は、実はもはや自然ではないのではないか?
などということをふと思った。
19  不思議な名無しさん :2015年07月03日 00:19 ID:M.YnXPa60*
いっちょ前に理想論投じる前に山や川へゴミ捨てんな
放っておいたら中国と同じになる
いやもうなってるな今の日本人は中国人と変わらん
20  不思議な名無しさん :2015年07月03日 00:31 ID:DSdFlUvv0*
手を出さないんじゃなくて、自然との上手な付き合い方を考えていくべきよな
21  不思議な名無しさん :2015年07月03日 00:35 ID:w4x9VuPD0*
環境保護なんて人間の自己保存本能からくるエゴでしかないのに、それを地球の為とか真剣に言ってるアホが出てくるから話がややこしくなる
二酸化炭素濃度が20%近くあった昔から生命は存在してたわけだし、そもそも地球にとっては生命が居ようが居まいがどうでもいいんだと
22  不思議な名無しさん :2015年07月03日 01:26 ID:WbRsF2FJ0*
寝れば忘れる
23  不思議な名無しさん :2015年07月03日 06:49 ID:LBbpe3o.0*
何だかんだ言っても綺麗な景色や壮大な眺めとかあったら良いじゃん、目にしたら単純に嬉しいし感動もするじゃん。
だったら、海が茶色に染まったり、陸地が砂漠とコンクリートだけになったり、空は常にもやってて雨は毒液が降って来たりする前にいろいろ考えて自重しようぜって事でしょ。環境保護は。
24  不思議な名無しさん :2015年07月03日 12:22 ID:kf1sae2J0*
まず農業が大幅に自然に手を加えないとできない事だからな
そんなに自然を守りたかったら狩猟と採集の生活してろ
25  不思議な名無しさん :2015年07月03日 14:06 ID:FqxBM6AZ0*
規模が違いすぎて、生存不可能な環境に追いやってしまう危険性がある。
26  不思議な名無しさん :2015年07月03日 16:23 ID:MHotFFjV0*
極端な考え方が多すぎぃー
程々にしようぜ、誰もブレーキかけられるのが他におらんから自重しょーぜ、ってこと。
これは自然のルールなんかじゃない。人類として、傲慢で強欲なバカってダサくね?滅びるぜ?ってゆー長い歴史を経て洗練された知恵だよ。
それが逆説的だが、自然界のルールに似てるから、尚更いいんじゃない?ってこと。
それがグローバルな技術が発達した今、地球規模での影響がでてしまうから、地球に優しくってハナシがでただけ。
27  不思議な名無しさん :2015年07月03日 17:24 ID:UK0PlEWF0*
後々自分らに不利益が生じるから、できるだけ環境保全しておきましょうねーってだけ
生物にしても、もし一つの種が消えたら自分らの生活に一体どれだけの影響があるかってのは未知だし、自分らに危害が及ばない限りは種を淘汰するのはエネルギーの無駄
28  不思議な名無しさん :2015年07月03日 21:39 ID:eMx1UsTi0*
お前ら皆死ぬんだからいくら開発された土地に住んでたって「立つ鳥跡を濁さず」だろ
29  不思議な名無しさん :2015年07月04日 20:47 ID:u9dPg7P90*
※4 俺と一緒に淘汰されるのも自然   ってかwwwww
30  不思議な名無しさん :2015年07月05日 14:30 ID:8eDASI9G0*
自然環境が無くなっても,人類が生存できるか。それはわからないが仮にできたとしても、今より良い世界とは思わない。
31  不思議な名無しさん :2015年08月19日 23:50 ID:dCvQHSsR0*
環境保護団体のことを理解しようとしたら、
彼らの根っこにキリスト教があることを理解しなければならない。

つまり、「この世界のこの現状は神様が作ってくれたものだから、
人間がみだりに変えるのはよくないよね」ってこと。
ほんとに突き詰めるとこの程度の論理性しかないからな。

だから、「漁業資源保護のためクジラの数を一定に抑えなければらない⇒
クジラの繁殖状況把握のために調査捕鯨するし、増えすぎたら普通にとるよ」
という論理が理解できない。
日本人は里山と付き合って生きてきたから、現代人ですら
「一定の環境を維持するには人の手を入れるのは不可欠」
というのが、比較的受け入れやすいが、
キリスト教がベースに合って、山林と引き離された城壁都市に暮らしてきた
西洋の人々にはなかなか受け入れられない。
まあ、過激な環境保護団体というのは、もちろん急先鋒ではあるんだが。
32  不思議な名無しさん :2016年05月26日 00:28 ID:FstWTSY00*
昔は木こりが苦労して一本一本切り出してた木を今は機械で誰でも気軽に、それこそ芸人が企画で行っても簡単に短時間に切り出せるようになったり。

食べるための動物を弓や槍で獲ってたのが銃になり今じゃスコープ覗いて十字を獲物に合わせて指先引くだけで簡単に獲れたり。

必要な分だけ分けてもらうって考えじゃなく、金になるから、面白いから、って理由でとるのはエゴかな、と思う。前に言ってる方が居るけど、程々って考え方を忘れたらいけないんじゃないかな?
33  不思議な名無しさん :2016年06月26日 18:54 ID:F3aiJEym0*
人間も自然界の一部だろ?って言ってるけど「自然」ってのは人間が関わってない物を指してるからそれは無いと思う

 
 
上部に戻る

トップページに戻る