まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

哲学って何?マジで意味わからん小学生にもわかるように教えてくれ

2015年07月05日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 49 )

ニーチェ



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:36:16.297 ID:26gShxsg0.net
普段ぼんやり考えてる事を明確にする力がつけばいいなと思って、哲学勉強したらもしかしたら何かヒントが掴めるんじゃないかと思って哲学ググったら意味不明すぎワロタ






2: 以下、\(^o^)/でAFIがお送りします 2015/05/06(水) 04:37:18.334 ID:nQSUdw5E0.net
無駄

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:38:05.914 ID:vPk+pJ6dd.net
>>1
お前は論理哲学をやれ
横道にそれることなく論理的に考えるとはどういうことなのかを学べ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:39:49.656 ID:26gShxsg0.net
>>3
ありがとうググってみる
ロジカルシンキング的なビジネス書に書いてあるような事勉強するの?

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:39:47.965 ID:d7YNjwPu0.net
>>1
それなら論理学?かね
哲学自体も考えの足しになるかもだけも

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:41:25.773 ID:aLHtQs9Xd.net
何故だろうと思った瞬間から哲学は始まる

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:43:01.592 ID:26gShxsg0.net
で哲学ってなんぞや?

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:57:21.995 ID:EEZNk8CD0.net
>>8
物事を本質と実存に分けることってハイデガーが言ってたよ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:45:02.486 ID:o2+73q1sK.net
たとえば「自分は自分のことをどれだけ知っているのか」
みたいな疑問を持つじゃん、それが哲学です

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:46:14.234 ID:KJelZmPP0.net
ある瞬間すべての哲学的疑問を「答えはない」という答えで終わらせた
その瞬間から俺の人生は狂った

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:46:58.956 ID:26gShxsg0.net
>>12
こういうことか

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 04:54:33.624 ID:KJelZmPP0.net
俺の「答えはない」は考えることを放棄したんじゃなく考えた末の「答えはない」を考えることを放棄するということだと
思っていることが間違いだと気づいて灯台の元を見た末の真理だから

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:00:36.181 ID:26gShxsg0.net
>>17
考えた末出た答えは正解かどうかわからないってことでおk?

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:05:06.593 ID:KJelZmPP0.net
>>21
いや真理だね
多分これから出るどんな意見も俺の出したこの答えに含まれてるからな

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:09:53.520 ID:26gShxsg0.net
>>23
>考えた末の「答えはない」を考えることを放棄するということ

どういうこと?
ごめんなアホで
まずは日本語から勉強すべきだと痛感してるよ

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:12:35.904 ID:Qsy4BZRvd.net
>>25
ニーチェなら分かりやすいんじゃない?

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:15:38.215 ID:26gShxsg0.net
>>26
ニチャンで3行以上のレスは読めない俺でもわかるかな?

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:19:52.387 ID:Qsy4BZRvd.net
>>28
ある程度までのところ、
所有が人間をいっそう独立的に自由にするが、
一段と進むと所有が主人となり、
所有者が奴隷となる。

ニーチェ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:22:17.554 ID:26gShxsg0.net
>>32
金は金持ちを自由にするが金持ちになりすぎると金の奴隷になる

あってる?

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:23:34.466 ID:Qsy4BZRvd.net
>>35
正解。

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:24:02.377 ID:26gShxsg0.net
>>36
やったぜ

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:22:10.660 ID:Qsy4BZRvd.net
>>28
二行だぞ。

昼の光に、
夜の闇の深さが分かるものか。

ニーチェ

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:26:05.138 ID:26gShxsg0.net
>>34
育ちのいい金持ちのボンボンに貧乏家庭クズ親の元に生まれた俺の辛さがわかるかよ

あってる?

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:28:36.164 ID:Qsy4BZRvd.net
>>40
www
そんな感じ。育ちの良いボンボンに云々を短くカッコよく言えたら哲学かもなw

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:04:50.416 ID:8GYSs6jf0.net
疑問の追求

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:06:24.879 ID:26gShxsg0.net
>>22
しっくりきた

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:16:57.233 ID:TGfZ6SsS0.net
思考の限界に挑戦する学問

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:22:07.774 ID:KXxAsXZm0.net
常識を常識と見ずに考え抜くこと?

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:24:08.673 ID:HPY+9W5Ld.net
正直どんな屁理屈でも哲学になるからうんこみたいなもん
「哲学とは思考のうんこである」って考えもロジックを持って説明できれば哲学に昇華できるかもしれない

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:37:02.211 ID:Qsy4BZRvd.net
事実というものは存在しない。

存在するのは解釈だけである。

ニーチェ

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:39:48.442 ID:26gShxsg0.net
>>49
解釈は人それぞれだからみんなが同じ考えだと思わない方がいい

あってる?

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:43:46.042 ID:EEZNk8CD0.net
>>49
事実という絶対的な真理は存在しないってことかな
真理だとおもっているものは解釈にすぎない

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:44:24.842 ID:26gShxsg0.net
>>56
お前頭いいな

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:41:10.139 ID:H/ZpmTKlM.net
哲学も文学も政治で理論的・実践的に挫折して辿り着くものだから
いきなり手を伸ばしてぽわんと哲学だけ掴みとろうとしても無理だよ

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 05:52:16.438 ID:gugMe9pf0.net
みんな当たり前に思ってる事をあえて疑問にして
自分のなかに見える真実を探すこと

だから、誰かの哲学が哲学として当たり前になったら、
それを疑問にする哲学がまた生まれるというループ

63: 仲間邦雄(琉球國) 2015/05/06(水) 05:59:43.261 ID:WSGYRnp60.net
ギリシャ哲学でいわれるアルケー(根源)とか一番分かりやすい

世界の起源とは何か

理論物理学ですら最前線ではそれやってるからな 宇宙の起源は素粒子(11次元)だのいわれたけど


例えば、火が起源とか、水が起源とか、


五行とかあるけど、あれはそれぞれが1次元、2次元、3次元、4次元と対応してるらしい 魔術の教義だとか



で、仏教はもうわけのわからない事いいはじめてる もっといわせれば、極めて理解するのは難しい 仏陀ですら分からないんだから

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:04:15.971 ID:gugMe9pf0.net
>>63
仏陀が分からないのは普通だな
あれは普通を普通として見てるうちはわからんと思う

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:11:08.676 ID:Qsy4BZRvd.net
ざっと読んだけど科学がない時代にどうやって、ありとあらゆる事象を解き明かそうかと考えられたのが哲学って事か。

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:13:17.280 ID:gugMe9pf0.net
>>74
基本的にはどうこうしようという目的は後付だと思う
人間って考えたい生き物だろ?考えたいから考えてたらそれが哲学とか呼ばれるようになっただけ

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:14:56.122 ID:Qsy4BZRvd.net
>>75
ということは科学が発達して哲学が廃れ反哲学が生まれたって事か。

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:18:48.374 ID:gugMe9pf0.net
>>76
まあ科学が発達しちゃったから、今まで定義されていた哲学の領域は狭くなった過程はあるな
一つ注意しておくと、人間は情報交換しなきゃいけないから言葉を作るけど、
言葉は単なる定規でしか無いから、言葉の定義に拘リ過ぎないほうがいいぞ

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:21:32.615 ID:/lbx+2f10.net
ソフィーの世界でも読んだら?
俺は半分読んで挫折したけどな
ソフィーの世界―哲学者からの不思議な手紙
ヨースタイン ゴルデル
日本放送出版協会
売り上げランキング: 3,114

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:25:25.966 ID:S44RXLV9d.net
よくわからんけどつまり2001年宇宙の旅のテーマ的に言ったら
哲学する起因となった知能の発達もモノリスのお陰で
知性レベル的にも科学の発展的にも
全ては高次の生命体の手のひらの上でしかないかもしれないってことだろ?

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:27:21.988 ID:jnt/z7BW0.net
合理的な現象を元に生活効率をあげる考え方があった
でも土民レベルだと知識の問題で論理すら組み立てるのが難しい
だから土民レベルまで説明を省いて宗教の教え聞いときゃよく分からないけど(効率的で)幸せな生活おくれるよってのに宗教を利用した
妄想だけど

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/06(水) 06:32:48.318 ID:gugMe9pf0.net
否定するのは否定したいからで、肯定したいのは肯定したいから
普通人間は否定したいか肯定したいかでものを見てる
すっごい単純なことなんだけど、割と気付けない

引用元: 哲学って何?マジで意味わからん小学生にもわかるように教えてくれ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
哲学って何?マジで意味わからん小学生にもわかるように教えてくれ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年07月05日 21:38 ID:DOL99HBp0*
答えの出ない事に対する学問的闘争
2  不思議な名無しさん :2015年07月05日 21:57 ID:mlAvdsjS0*
賢者モードのときに、俺ってなんで生きてるんだろう?とかくだらねーことを真面目に考え始めたのが哲学者
3  不思議な名無しさん :2015年07月05日 21:59 ID:bUnb80.q0*
自分的な疑問に対する自分ルールでの考察?
4  不思議な名無しさん :2015年07月05日 22:01 ID:VubllOkI0*
物事に納得できる理由をちゃんと持ってるか、ってこと
5  不思議な名無しさん :2015年07月05日 22:19 ID:9fYk8PwX0*
哲学って一言で言うと考えるってことなんじゃない?
難しく捉え過ぎないほうがいいよ。気軽に嗜めばいい。
6  不思議な名無しさん :2015年07月05日 22:41 ID:UnflL8VH0*
自分の答えさえも吟味するところに、哲学に醍醐味があるよ。
7  不思議な名無しさん :2015年07月05日 22:46 ID:b3cFy..z0*
今の思考の枠組みを変えようと思考すること
8  不思議な名無しさん :2015年07月05日 22:52 ID:0AH8Sii.0*
哲学は生きているうえで疑問を持つことだけど
同じような疑問に陥ってる人間が自分以外にもいるっていうね
当たり前だけど不思議
9  不思議な名無しさん :2015年07月05日 23:01 ID:FHtdBVmIO*
疑うこと
10  不思議な名無しさん :2015年07月05日 23:40 ID:.xUGS9Ar0*
欲求
11  不思議な名無しさん :2015年07月05日 23:44 ID:.FsR2exm0*
おおー!良いスレをまとめてるなぁ!

>>76
科学発達して反哲学が産まれるってどういうこと?
科学という手段によって哲学的な思考過程や結論が洗練されることはあるし、一方で科学における哲学的な「問い」の機能は全然衰えてないと思う。
科学の発達と哲学の発達は両立するんじゃないかというマイ哲学!そして、科学と哲学に優劣は存在しないというマイ哲学!
12  不思議な名無しさん :2015年07月05日 23:53 ID:ef5tkWzS0*
12は答えがないっていう答えにたどり着いたんだから答えはあることになっちゃうじゃん
やりなおせ
13  不思議な名無しさん :2015年07月05日 23:53 ID:cEqWVYu.0*
哲学は頭の体操
毎日つづけると効果アリ、ただしやりすぎは疲労するだけ
14  不思議な名無しさん :2015年07月05日 23:57 ID:YTymyGgX0*
地球に隕石が衝突しているだけの効果によって
人間が生まれた
ぶつかっているだけの効果のみで生きているのだ
人間にはいろいろな事をしようとしても
実際には隕石の動きから出来ないこともある
その隕石の動きによってみる事が哲学である。
15  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:01 ID:TbqJFfU90*
人間の抽象的内面世界の地図化だよ。
ばらばらになっている人間という宇宙の構造を悟性で分析して言語化するのが哲学。
それが行われると、幸福、真理、というものの正体が悟性をもっていして認識できる。
だが、感性で分かるかどうかは別。
つまり、その入り口となりえるのが哲学であって、哲学の目的では哲学では完結しえないという、ジレンマを哲学者は抱える。
その哲学から、超哲学への飛躍ができない哲学者は自ら死を選択することすらある。
16  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:02 ID:annc3G680*
13 不思議な名無しさん :2015年07月05日 23:53 ID:cEqWVYu.0*この発言に返信
哲学は頭の体操
毎日つづけると効果アリ、ただしやりすぎは疲労するだけ

これもおかしな発想です
頭を体操しても、頭は骨で出来ているので体操の効果がありません。
脳みそもたいそう出来るような物ではなく、当然出来ません。
頭は頭 体は体ですが、説明が出来ない人もいるようです。このような人たちは精神と肉体の違いもわからないのです。
精神がわかる人であれば、当然肉体の体操など体を動かすことです。
精神と哲学もまた関係なく、哲学と精神は関係がありません。
頭の体操など何を説明しているのかまったく不明なアホな発想です。
実際はこういう人は体の事だけ考えているので、精神ともいうこともできず、体の一部として頭などといい、体の事しか考えて居ません。ですから精神とも言えず、只頭と言って、体の一部なのだから体操か!あ、頭の体操。。。などと言うのです。まったく言葉が不自由な子供です。
17  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:06 ID:annc3G680*
15 不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:01 ID:TbqJFfU90*この発言に返信
人間の抽象的内面世界の地図化だよ。
ばらばらになっている人間という宇宙の構造を悟性で分析して言語化するのが哲学。
それが行われると、幸福、真理、というものの正体が悟性をもっていして認識できる。
だが、感性で分かるかどうかは別。
つまり、その入り口となりえるのが哲学であって、哲学の目的では哲学では完結しえないという、ジレンマを哲学者は抱える。
その哲学から、超哲学への飛躍ができない哲学者は自ら死を選択することすらある。

まずばらばらではありません。あなた個人がばらばらなだけなのです。
あまりに脈絡が複雑になりすぎ葡萄化した脈を無視し、一つ一つ取って適当に考えているのです。一つ一つの事がわかればよく、そのために都合のよい並べ方にすると行った具合です。
実際には葡萄にも脈は当然あります。
どのようなものも脈が無くして存在していないのです。ですから脈があるのでどのようなものも当然正しい理由があります。
天人地もわからないと、抽象などと言います。野蛮人の学問です。
酔っ払いの野蛮人が海のそばで流れ着いたものを適当に遊んでいるのです。
18  思議な名無しさん :2015年07月06日 00:11 ID:annc3G680*
西洋人は天人地がわかりません。
ですから、西洋人の哲学はほとんどが使い物にならないデタラメばかりです。

時間はあれど、物は無く、物があっても、時間はなく
動いているものを人といいます。
動き始めたときから動き、その動きを人と言うわけです。

西洋人の頭の固さは、歴史を超えません。
ですから歴史が変わらずして、理解できることが無いのです。
19  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:14 ID:annc3G680*
西洋人のいう自由というものが
歴史と一体化している
だから西洋人の哲学は
歴史が変われなければ変わらない。
歴史と一体化しない自由とは
特攻精神にある。
20  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:16 ID:10fevFdqO*
沸いてますね…
21  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:48 ID:annc3G680*
五行は次元をあらわしているのではなく
次元は五行の貴度によって変わります。

都市ではどこでも通路があります。このことを木行と言います
都市の中心部と郊外区のことを火行と言います
都市の建造物などを言うことが土行と言います。
都市の範囲を指定することが金行と言います。
都市の中には流通があります。この事を水行と言います。

どれも適当に見ていただけでは使い物にならないものです。
適当に通路を歩いても大した事にはなりません。
適当に中心と郊外を行き来しても何も起こりません。
建造物を使ってもそれほどの便利さしかありません。
範囲を見ても、それだけではむしろ不自由になることはあっても、自由にはなりません。ただ安定がするどい、と言うだけで自由さとは無縁です。
流通も適当に掻い摘んでみても、却って惑わされてしまいます。

人の生日にも五行がありますが、どの日だから次元が高いか、ということは
どの年のどの月のどの日のまたどの時であるかによって決まるもので、どれかの五行が特段次元がある、と言うことではありません。
しかしどれも同じ五行の年月日時であれば、木行と土行がもっとも適い、火行は二番で、他は次第に遅いと言います。しかしこれも完全にすべてそろっている場合の話で、それ以外の話ではありません。
22  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:49 ID:QRhktf0L0*
哲学とは人間であり欲求である。

欲求には段階があり十人十色様々だ。
その日の食にありつくのがやっとの人は思考する余裕が無く
衣食住事足りる人は別のなにかを欲する。
別のなにかを欲したところで答えは出ず無為に時間を浪費する。
なぜなら人間であるがゆえに先へは到達できないし、想像すらできない。
欲が無ければ人間として成り立たないからである。
例え肉体を離れ思考に費やしたとしても。
なにかを欲しなければそこには無しかない。

ではなぜ哲学が論じ続けられるのか。
それは人としての欲求を満たしたいが為である。
持論を展開し結論を求める。そう欲求である。
否定も肯定も自らの欲求によって決められる。
源泉はすべて欲求。








23  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:51 ID:annc3G680*
20 不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:16 ID:10fevFdqO*この発言に返信
沸いてますね…

これなど私が書いた地球の表面の凹凸の話を聞いて、勝手にいろいろな事を創造して、それで自らが沸いているのです。

歴史と一体化しない自由とは
特攻精神にある。

このようなことも事実であるのに、事実を事実で無いかのように書かなければいけない時代になってしまったのですか?
日本の戦後復興の速度や西洋などの列強と違う世界覇権で生きている事を考えても、特効精神に一番の速度があることは明らかです。
地球で大概一番強いのは一番人口が多いことで、それはヒマラヤ山脈を中とするとその内側の中国と外側のインドに人が多いです。これは中からみた内外です。
しかし早いは何よりも勝ります。
ですから特に東アジアの方が発展し、より勝つのです。
実際には日本より朝鮮、朝鮮より中国と、中と東の間であるほどよいといえるかもしれません。
それは日本の発展と中国の発展を見比べて見なければいけないものです。
24  不思議な名無しさん :2015年07月06日 00:57 ID:QRhktf0L0*
※23
なぜ哲学スレにプロパガンダ?
25  不思議な名無しさん :2015年07月06日 01:11 ID:FnR7CKyB0*
科学とか数学とか文学とか理文問わない学問
26  不思議な名無しさん :2015年07月06日 02:22 ID:uDj6sLWc0*
>否定するのは否定したいからで、肯定したいのは肯定したいから
>普通人間は否定したいか肯定したいかでものを見てる
>すっごい単純なことなんだけど、割と気付けない

んで、立ち位置・考え方・解釈でどっちにも転ぶ
そこが理系な人には侮蔑の対象になるのかな
自分はそここそが興味深く面白いと思えるんだけれども
27  不思議な名無しさん :2015年07月06日 02:27 ID:I0Cxkfsr0*
Wikiで調べろ
馬鹿が
28  不思議な名無しさん :2015年07月06日 06:01 ID:gDdNf.pW0*
屁理屈
29  不思議な名無しさん :2015年07月06日 06:52 ID:yHjV5FycO*
マルクスの資本論は唯物論の弁証法からきてて、近年日本でノーベル物理学賞取った人達はマルクスレーニン読んでてその唯物論の弁証法から進めてったとかって最近読んだけど、なんかいろんなものが交錯してておもしろい。物理学も哲学も経済学も宗教も一つに収束しそう。
30  不思議な名無しさん :2015年07月06日 08:16 ID:5Bmnoh0lO*
まあまあ面白い
31  不思議な名無しさん :2015年07月06日 08:39 ID:vsdPAS5NO*
知らない方がいいかもよ
32  不思議な名無しさん :2015年07月06日 10:06 ID:W.3MDmcD0*
哲学するってのは取るに足らないことを分析すること
33  不思議な名無しさん :2015年07月06日 11:08 ID:5Bmnoh0lO*
まあまあ
34  不思議な名無しさん :2015年07月06日 11:30 ID:7kKMuYbCO*
哲学とは、「~とは何か」を考える事
人生とは何かを考えるのは人生哲学、アニメとは何かを考えるのはアニメ哲学

無駄どころか、新製品・新商品の開発は必ず最初に哲学がある
ラーメンを哲学せず適当に冒険して新しいラーメンを売り出しても、それもうラーメンじゃないじゃん、って言われて終わり
35  不思議な名無しさん :2015年07月06日 13:36 ID:GzUl9Ae.0*
哲学は万物を「考え、掘り下げること」じゃね?
36  不思議な名無しさん :2015年07月06日 16:49 ID:XerSe8.j0*
止めとけ真実に気が付いて自殺した人は幾らでも居るぞ
37  不思議な名無しさん :2015年07月06日 18:59 ID:TgPfVcPO0*
屁理屈の武器になるようなもん
38  不思議な名無しさん :2015年07月06日 20:58 ID:5Bmnoh0lO*
ちょっと迷ってしんどいとき、パッと機転が効くような、包囲磁石みたいな役割は持ってる。
それ以上のものではないけど。
39  不思議な名無しさん :2015年07月06日 23:53 ID:EyBqt1ni0*
>>85のせいで、どれだけの人が苦しみ、苦しめているか
せめて自分だけでも、その苦しみをほんの少しだけ紛らわす事ができる
その為だけであっても、哲学は存在する価値がある
それは多くの死を回避し、山ほどの恋と愛を生み、人類の歴史を存続させるのに十分な力だ
40  不思議な名無しさん :2015年07月07日 18:33 ID:NeOPbha40*
「哲学とは思考のうんこである」

ニーチェ
41  不思議な名無しさん :2015年07月08日 12:38 ID:svRpgiGaO*
汚い例えだけど内容はまあ頷けた。
42  不思議な名無しさん :2015年07月08日 16:03 ID:qp5.8DG2O*
『卵が先かニワトリが先か』みたいなもんだろ哲学って見えてる様で見えてない答え的な。
43  不思議な名無しさん :2015年07月12日 17:48 ID:lr7.UGCK0*
てか最近の奴は勉強するためにネットを使うのかよ・・・

哲学にかぎらず、何かをきちんと調べたい、学びたいと思ったら本にあたらなきゃダメだぞ
44  不思議な名無しさん :2015年07月13日 18:57 ID:Fg44StwxO*
今やっと少しわかるぐらいかな
45  不思議な名無しさん :2015年07月13日 18:57 ID:Fg44StwxO*
本能あるだろ
46  不思議な名無しさん :2015年07月13日 23:27 ID:s2rPcBJp0*
。。/(^o^)\。。

判らないことを

判ろうとすること。

。。/(^o^)\。。
47  不思議な名無しさん :2015年07月14日 03:06 ID:QyuQ78Sw0*
哲学とはキリスト教をベースにしている。そのため、突き詰めていくと最終的には絶対的な存在をベースにした、宗教チックな世界認識につきあたる。
48  不思議な名無しさん :2015年07月15日 09:14 ID:AXoywxlGO*
子供は勉強をやる事やる
49  不思議な名無しさん :2015年07月18日 15:59 ID:dpb1iEs5O*
俺には難しい哲学はわからない

 
 
上部に戻る

トップページに戻る