まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

ジブリ最高峰と言われる「千と千尋の神隠し」だけど具体的に何が凄かったの?

2015年07月16日:21:19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 76 )

maxresdefault



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:38:40.515 ID:6U9GA3tn0.net
もののけと違って明確なテーマが無くてよく分からんのよ






4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:39:21.669 ID:4PbfS1nv0.net
不思議なファンタジー要素だな

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:39:51.157 ID:EXPDSppRx.net
小僧!お前にパヤオの何がわかる!!

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:40:01.729 ID:5Hysxi4BM.net
信者曰く雰囲気

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:41:23.788 ID:zS56No2k0.net
わかりやすい異界訪問譚だけど
なんで最後豚の中に親がいないって分かったのか今だにわからない

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:49:21.656 ID:uH2BVOBO0.net
>>14
確かに
なんで分かったんだろうね
千尋が色々経験してあの世界のルールを見破ったっていうような事なのかなと思うけど

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:10:58.542 ID:7DK9LRnb0.net
>>27
千としてあの世界に染まりかけた千尋がハクのお陰で自分を取り戻して
見た目だけじゃなく本来のその人や物のありかたを捉えられるように成長したから
豚の中に両親がいないことに気づけた
ってことだと思ってた

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:15:26.825 ID:Izfi/cf40.net
>>52
すげえ
だからカオナシに対してもただ怖がるだけじゃなかったし、龍見たときもハクだと無意識で気付いて叫んだと説明できるな

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:41:41.066 ID:I5Y3OmjY0.net
複雑な背景と動くものの描写レベルが同等なとこ

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:41:41.395 ID:cy5soovV0.net
BGMと雰囲気

でもジブリ全般に当てはまる

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:42:20.082 ID:9BJf3RKOK.net
食べ物が美味しそう
20090102084156

22f85d21

0f91751a4d4b59f4cf21ba5ff222d0af

mig

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:42:39.783 ID:8Zy15k/70.net
音楽

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:45:20.730 ID:g5FBGJRtE.net
雰囲気
電車に乗るまでは世界観に圧倒的な説得力があること
乗ってからはエヴァの終盤なみにフワフワ

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:51:24.696 ID:Izfi/cf40.net
中国ぽくもあり、豪華絢爛な日本文化ぽくもある世界観が良かった

何よりひよこ神が可愛かった

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:51:50.216 ID:QfX4M6yKd.net
不思議な世界にすんなり引き込まれて気がつけば夢中で見てる

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 02:52:59.661 ID:cEW6vr9J0.net
町の世界観が日本人的な恐怖心理に直結してる感じで異様にゾクゾクするし、そのせいで千尋の不安感がモロに伝わってくるし、やっぱりそれを描き出す絵の上手さ
040506-img40

vlcsnap-2013-08-31-17h51m31s38

134812973844313115048_vlcsnap-2012-09-20-17h26m10

134812972636713227722_vlcsnap-2012-09-20-17h25m44

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:03:26.920 ID:C75ej+59K.net
これは究極の雰囲気アニメだからな
究極過ぎて誰にも説明できない
何となくノスタルジックとしか言えない

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:05:24.969 ID:uH2BVOBO0.net
テーマは子供の成長だろう
いきなり異世界に放り込まれた普通の女の子が大活躍するという
魔女の宅急便と似てると思う

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:08:29.200 ID:9hHXt5mkK.net
カオナシと電車に乗るくだりとか絶対にいらんし、構成めちゃくちゃで無駄に長い
その極みがハウル

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:12:57.207 ID:oxuVCnTU0.net
俺も一番好きだけど多分主人公が可愛いから
雰囲気も凄く良かったけどな

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:15:36.041 ID:JJE8EcAG0.net
エヴァとかそういう雰囲気アニメは嫌いだしジブリファンでもないけど千と千尋は初めて見た時からすげー好きだわ
何でかはわからん

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:16:57.965 ID:3bd3zc5YK.net
宮崎アニメはかわいい少女と見せ掛けてババア無双だからな
ババアのW主演Wヒロイン
千とお湯の女王

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 04:56:59.992 ID:4V6jqWAK0.net
>>59
確かに
ナウシカラピュタ千尋ハウル
みんなババア出てる
ハウルなんて主人公がババアだし

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 03:58:53.732 ID:3MknRjz10.net
両親が豚になって鞭で叩かれるとこは今でも怖くて見れない

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 04:01:46.145 ID:e9b1N2n2d.net
間がよかった
もののけの自然崇拝はなんかちょっと
嫌いじゃないんだけどさ

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 04:03:08.612 ID:e9b1N2n2d.net
世界観という言葉にすげぇこだわってるそんなあなたに空気感

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 04:15:55.072 ID:uH2BVOBO0.net
自分はもののけの方が分かり難いと思う
もののけ姫より千の方が分かった

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 04:30:09.921 ID:e9b1N2n2d.net
映画やゲームの紹介とかレビューでも~な世界観を描くとかって言葉よく使われてるじゃん
学術的定義的におかしくても一般にもある程度認知されてる用法なら別にいいじゃないか

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 04:58:48.036 ID:LfT2Vt6M0.net
何が凄いってあの雰囲気の作り方によって見てる側も神隠しにあったような気持ちになれること
最後に現実に戻ってきた時に見てる側も一緒に戻ってくる感覚はもはやアニメだとは思えない
それほど雰囲気作りが秀逸だし評価される映画だと思う

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 05:12:58.848 ID:dcmaLmMb0.net
[物語の解釈]なぜ千尋は豚の中に両親がいないとわかったのか
この動画もなかなか面白い

引用元: ジブリ最高峰と言われる「千と千尋の神隠し」だけど具体的に何が凄かったの?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジブリ最高峰と言われる「千と千尋の神隠し」だけど具体的に何が凄かったの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年07月16日 21:44 ID:y9CU46VT0*
つまらない見方をすればアカデミー賞をとったからだね
アメリカでジブリアニメというものが
広く知られ始めた時期にたまたま作られたから

もののけはまだ時期が早かった
2  不思議な名無しさん :2015年07月16日 21:46 ID:2bKf..ih0*
エヴァがただの雰囲気アニメとか言われてるのは気に食わんな
一応コミュニケーションという明確なテーマがあるし
ていうか非現実な世界を描く時には雰囲気が一番大事な要素だと思う
3  不思議な名無しさん :2015年07月16日 21:47 ID:pUceh0fc0*
私は崖の上のポニョの方が、何が何だか分からなかったよ
4  不思議な名無しさん :2015年07月16日 21:51 ID:ot08e7MIO*
どの場面やカットを切り出して一枚の絵やイラストにしてみても引き込まれるような…絵の上手さとか雰囲気とか空気とかだけじゃない気もするが、俺の語彙では俺の感じた印象を説明できなくてもどかしい
5  不思議な名無しさん :2015年07月16日 21:56 ID:RTeCZeBc0*
ふいんきはいいけど内容がなぁ
6  不思議な名無しさん :2015年07月16日 21:58 ID:rHs1ck5X0*
ジブリのメシが美味そうってよく聞くけど、全部ラバーで出来てるような感じで全然美味そうには見えない。
7  不思議な名無しさん :2015年07月16日 21:58 ID:tOCjYFSt0*
なぜ豚の中に両親がいないと分かったのか、については小さい頃に見たからか疑問には感じなかったけどな。生まれる前からずっと一緒にいたわけだし、くさい言い方すると心で繋がってるみたいな。理屈じゃないんだよ
8  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:00 ID:.rifoLaH0*
もののけ姫は国内で売ることを目的に
千と千尋の神隠しは海外映画賞を目的に
トトロは作りたい作品をただ作った

意外と世間の評価と制作者サイドの意図が一致してて凄いなと思った
9  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:10 ID:wiwf092D0*
なぜ豚の中に両親がいないと分かったのか、色々解釈はあるだろうけど、物語の中で説明されてない以上、答えは無い。
何故か分かっちゃった、と言う描写が全てであり、答え。

千と千尋は主人公が等身大の子供っぽいのが印象的だった。
他の作品はヒロインが精神的に成熟してると言うか、成熟しきっててドライ。もしくはアホらしいくらい予定調和な恋愛とも言えない茶番を繰り広げる現実味のない少女と言う記号。
千尋はキャラがいい。
10  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:16 ID:n6tDaaLB0*
訳が分からないというのが逆に海外でも通用する普遍性になってるんだよな
11  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:17 ID:oxopVNuo0*
興行収入?作品単体での評価とは思えない賞の類?
ジブリの中で微妙でも他の追随を許さないクオリティ?
凄いは凄いんだろうけどストーリーや描写の工夫は最高峰どころか中堅どころ
12  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:25 ID:WEmaiIht0*
まあアニメなんかうだうだ考えずに心を空っぽにして見たいわ。
13  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:27 ID:vlCQ6Ndf0*
千と千尋の神隠しは、雰囲気だけは良かったけどそれ以外は特に何も述べるものがない。

あと、飯はまずそうだと思ったんだが。。
14  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:49 ID:HVJVKljI0*
観てないと言うと信じられないという顔されるんだよな…
でもネットのおかげで有名なシーンや結末は知ってるし別にいいか…
15  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:49 ID:.uiMTew70*
あ…あ…あ…
16  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:56 ID:wdK6YMRa0*
この頃のジブリはもう帰ってこないんやな…
17  不思議な名無しさん :2015年07月16日 22:57 ID:Cfl2VLvx0*
何でこれが評価されてるのかほんとにワカラン。アカデミー?冗談でしょ!

舞台設定は確かに凄かったと思う。でも、名作になり得た物語設定だったのに、
要素を詰め込みすぎてどのエピソードも中途半端。浅い印象しか受けない。
もっとエピソードを削るか、逆にうんと長くして、各エピを丁寧に描いてほしかった。
婆さん姉は凄く恐ろしい印象を作っておきながら、会ってみると妙に優しくて拍子抜けだし。
顔無しは何となくいなくなるし。「おおあたり〜!」でポカーン…えっ これで終わり!?

あとオマージュ?のつもりなんか知らんが、ネジ式とか銀河鉄道の夜とか、
他で見たような風景や演出はパクリにしか見えなかった。

それまでナウシカ漫画にラピュタ、トトロを至高と崇めてきていて、
公開当時、それは楽しみに映画館で観たんだが、終わって落ち込んでしまった。
なぜかこの作品以降、御大作品はおかしくなってしまったと思う。(ハウルなんかもっと最悪だ〜!)

ごめんな。吐き出させてもらって。
18  不思議な名無しさん :2015年07月16日 23:11 ID:3sQShh0.0*
これは今でも私の中でアニメ映画ナンバーワンだわ。
何がすごいのか、専門的な事はよくわからないけど、千だったり千尋だったりの目線になれて、まさに映画の中に入ってるような感覚になれる映画ってなかなかない。
二十歳の時にみたけど、上映中は十歳の子供に戻ってた。以後、何度見てもその気持ちは薄まらない。
子供にも絶対見せたい。
19  不思議な名無しさん :2015年07月16日 23:34 ID:SxwtwxkI0*
当時幼い弟にとっては最初の豚になるシーンが未だにトラウマだそうな

まぁ、雰囲気と音楽がすごい良かったなぁ
20  不思議な名無しさん :2015年07月16日 23:44 ID:rAADYmcL0*
※17
俺はジブリの中で最も素晴らしい作品だと思うから
ここまで人の意見って食い違うのは面白いな
21  不思議な名無しさん :2015年07月16日 23:45 ID:K8DG10aF0*
BGM、出回った時のインパクトと速度

思想の段階で翻訳作業も同時並行へって考えてたのかな
日本で公開されて2、3ヶ月ちょっとしたらアメリカでも公開されてなかったっけ

22  不思議な名無しさん :2015年07月16日 23:47 ID:3aNhgpn50*
違うで、子供の成長っていうのはハズレじゃないけどな。
千の両親クズやろ?そんなクズ親から生まれ育てられた子が異世界で良い子に育っていく、周りの環境でどれだけ変わるのかっていう成長を描いた物語やで。
23  不思議な名無しさん :2015年07月16日 23:49 ID:bLlAGSPh0*
ラストのハクが千尋の手を離したあとの微妙な間が凄い良かった
あれでもう二度と会えないということが伝わってきた
24  不思議な名無しさん :2015年07月17日 00:17 ID:d4xpJj6NO*
私はラピュタ、続いてトトロが好き。
ハヤオさんの作品は、観る回数を重ねる程に味がわかる。
だけど、ハウルとポニョはまだ私にはわからん…風は嫌い。
25  不思議な名無しさん :2015年07月17日 00:44 ID:MBPUlwyRO*
女の子の成長物語ですって言ってなかったっけ?
また違う話かな?

一緒に神隠しにあった感覚になれる でちょっと腑に落ちた
不思議な世界
恐怖とハクと少しの人の優しさ
26  不思議な名無しさん :2015年07月17日 00:46 ID:9ij4bVS.0*
ゲド戦記さん息してますかー?
27  不思議な名無しさん :2015年07月17日 00:53 ID:Ywe57RIs0*
大人って子供の言うこと聞かないよな
食うなよ!
28  不思議な名無しさん :2015年07月17日 01:01 ID:HsZi.Iml0*
最近テレビでやった? 久しぶりに見たくなってきた
29  不思議な名無しさん :2015年07月17日 01:13 ID:xzRGXrxb0*
このまとめ見て速攻借りてきて見たちゃったわw
なんか千尋が成長するって話は確かにそうなんだけど、割と始めから勘がいい子なんだなと思う。
両親に廃墟(油や)の中に入っちゃダメだって警告してるし。
鈍臭さが何かエラー?みたいな感じした。
元々の勘の良さから色々分かるんだけど両親(大人)はそうゆうのが鈍いから抑えつける。
で、主人公も敢えて鈍臭く振る舞ってるうちに変なクセついていつの間にかそれが普通になってた。
それで油やでそうゆうのが壊れて、てか、そうゆう演技みたいなのしてたら生命の危機だし、親も助けられないからって本来の勘の良さをフルで発揮したら何とかなったっていう感じ。
銭婆なんて良い人だって思うかもだけど、ハク殺されかかってるからねw
多分金とかで動かない分、筋が通ってなかったら怖いんだろうな。
あの髪留めが何かすごいんだろうなって思うw
30  不思議な名無しさん :2015年07月17日 01:21 ID:X25alZ6I0*
もののけと千は神がかりすぎ
31  不思議な名無しさん :2015年07月17日 01:39 ID:OVdS1JMk0*
歌。それ以外は割りとどうでもいい
32  不思議な名無しさん :2015年07月17日 02:12 ID:AJCtpGyt0*
ソープのお話
33  不思議な名無しさん :2015年07月17日 02:31 ID:aQRc.1eT0*
もののけまではジブリはよかった。それ以降は駄作ばかり。
34  不思議な名無しさん :2015年07月17日 02:38 ID:mTvVG3HT0*
ジブリというブランドだろうな。
完全にガラパゴスアニメだから海外では通用しないけど。
海外ではヒットしない日本限定ブランド。
海外でジブリを知ってる99%はアニメオタクと思っていい
35  不思議な名無しさん :2015年07月17日 04:27 ID:PXCj1NEDO*
もののけを映画館で見た後の衝撃ったらなかったわ

当時小学生で内容とか意味不明だったけど、授業中も寝る前も繰り返し繰り返し頭の中をフィルムが流れてた。

千は同じく映画館で見たけど、そんなに印象には残らなった

普通に好きだしテレビでやれば毎回最後まで見ちゃうけどね。
36  不思議な名無しさん :2015年07月17日 05:33 ID:LC5pDZYj0*
なんでもいいやん。
結局皆好きなんやろ。
37  不思議な名無しさん :2015年07月17日 07:48 ID:QTR8E0zD0*
電車のシーンとか最高に好き
こんな雰囲気の作品まで作れてしまう宮崎駿の感性の豊かさにはほんとおどろきもものきやった
この作品があるのとないのとでは宮崎駿の凄さは格別なものになるね
38  不思議な名無しさん :2015年07月17日 09:08 ID:WrHhL9OL0*
不思議な記事ちゃうな。
39  不思議な名無しさん :2015年07月17日 09:14 ID:9PlEi1XP0*
何度も見たい作品ではない
40  不思議な名無しさん :2015年07月17日 11:52 ID:Tic0vLQS0*
ぱやおが一番力入れて作ったのって紅の豚だろ
わざわざ旅客機用の映画とか強引に企画ねじ込んだくらいだし
ナウシカだって漫画のほうがほとんど戦記だったのに映画じゃあんなつまらんものに改変させられたくらいで鬱憤がたまってた
41  不思議な名無しさん :2015年07月17日 16:04 ID:.4i2D.L00*
これ映画館で観終わった後
体の中が緩やかに化学変化起したような感覚があって、それが強く記憶に残ってるわ
面白い映画は他にも観たけど、こういう体験をしたのは今のところこれ一本だけだな
42  不思議な名無しさん :2015年07月17日 16:27 ID:.bVp3Lc80*
あれは内容よりも[宮崎駿]や[ジブリ]というネームバリューが先行しすぎた感がある。
公開当時は異常とも思えるほど過剰宣伝だったぞ。

「千と千尋の神隠し」だけど具体的に何が凄かったの?と問われれば、あの盛大なマーケティングだろうね。内容もつまらなくはないが話題性が先行しすぎて内容が追いつてなかったように感じた。

[ジブリ]だから大ヒットしたというより[ジブリ]だから大ヒットさせなければならないという宿命の元、大ヒットさせてもらったように思えた。
43  不思議な名無しさん :2015年07月17日 17:20 ID:2OV8Bzzc0*
何が最高かって言われたらあの不思議で幻想的な世界観だよね。今の科学が進んだ日本には絶対に無い雰囲気。それとテレビの前の俺らが住む現実とのギャップに憧れるんじゃないですかね?自分の出来る限りの言葉で表現してみた。
44  不思議な名無しさん :2015年07月17日 17:48 ID:6jH6aTAL0*
俺は、風の谷のナウシカがジブリの最高傑作だと思うな。
45  不思議な名無しさん :2015年07月17日 18:56 ID:nPnMspk20*
猫の恩返しか耳をすませばが好き
46  不思議な名無しさん :2015年07月17日 19:45 ID:7GKSNCLc0*
もののけ海外で受けなかった理由はわかるだろ

でも千は外人でも楽しみやすい
47  不思議な名無しさん :2015年07月17日 22:54 ID:.gu7w5J.0*
宮崎駿は最初に思いついたシーンをいくつか描き溜めて、それらが全部使えるように継ぎ接ぎしてストーリーにしてるって感じの話をTVで見た記憶がある。話してたのは本人じゃなくて代理人?的な人だったが。

描いた絵を使うこと前提の映画作りだからストーリーに穴空いてたりうまく繋がってないことも多々あって、それを絵とか音楽でよく言えば馴染ませ、悪く言えばごまかしてるのがジブリ映画だと思ってる。この点ナウシカは例外だと思うけどね。

あと千と千尋で千尋が親を見抜いたシーンは「クラバート」って映画だか小説だかのオマージュだったはず。このシーン入れたかっただけで深い意味はないんじゃないかな。
48  不思議な名無しさん :2015年07月17日 22:56 ID:mqGH.MSI0*
不思議な雰囲気(多国籍情緒)と子供の成長っていう誰にでも分かりやすい話作りを好む大多数に受けた結果じゃないかな
で、キャラクターはコミカルに動いて見ていて飽きない
ジブリ流ファンタジーワールドみたいな感じ?
トトロとかもこれに近いかもね
49  不思議な名無しさん :2015年07月17日 22:58 ID:rymrgRbL0*
ラストシーンの演出が良かった
異世界で起こったこと全てを忘れてしまう
それでも何かを感じてジッとトンネルを見つめる
親に呼ばれて踵を返す
あそこで起こったことは幻ではなかったと主張するかのように
ゼニーバがくれた髪留めが光る 
50  不思議な名無しさん :2015年07月18日 08:54 ID:UZFJZsRC0*
お前らの評価ってクソだからな
51  不思議な名無しさん :2015年07月18日 11:38 ID:NFdnHHpA0*
狂言もわけがわからないが欧米で受けてたからな
そういう雰囲気が好きなんだろ
52  不思議な名無しさん :2015年07月18日 15:16 ID:EbPU6Ye20*
千尋とハクは同一人物
拡げて、登場キャラクター、世界、全部その夢を見ている何処かの子供と同体。
さらに、広がってゆく...
53  不思議な名無しさん :2015年07月20日 14:01 ID:z7.3jrXE0*
おもしろいと思うものに理由はいらない
反対につまらないと思うのも理由はいらない
54  不思議な名無しさん :2015年07月21日 01:46 ID:SBISJI.M0*
お前らの親は豚なのかよ?
55  不思議な名無しさん :2015年12月17日 16:42 ID:IYSSWT.h0*
両親が金もないのに飯を食い散らかしたせいで遊郭におちた子供の話じゃないの?
千尋の認識が、豚のような両親→豚じゃない、になったのかとおもた
56  不思議な名無しさん :2016年01月04日 15:51 ID:iXCeJAbd0*
ポニョの方がわけわからん。
見ててイライラしたよ。
57  不思議な名無しさん :2016年05月18日 04:11 ID:h0uEriq50*
神隠しだから神様っていう崇高なところを押さえつつ、神様っていう曖昧さを出してるような?
なんか不気味さ押さえた廃墟探検してるような気分あって好きだわ。
テーマはお金では買えない大切なもの、だと思ってた。千尋が両親を助けるために戦ってるところが。堰が切れてポロポロ泣きながらおにぎり食べるとことか私まで泣いちゃうわ。
58  不思議な名無しさん :2016年12月27日 16:08 ID:fITvs.I90*
なんだかんだみんな大好きなのな
59  不思議な名無しさん :2016年12月28日 10:46 ID:MOSylLtZ0*

言葉の理解の面白さとは違うのかもね。うちの子供がまだ言葉をしゃべれなかった頃、トトロを見せても関心を示さなかった。(後にしゃべれるようになってから物語を理解する、という段になってやっとトトロを見るようになった)でも千と千尋は見てたんだよね。
風が吹いたら笑うって年頃の幼子が興味を示す、言語を超えた乗り物みたいな。
だからたぶん海外の人の方が逆に変な前知識なくて純粋に見れるのかも。
60  不思議な名無しさん :2017年01月02日 10:06 ID:nIpzdjcR0*
日本人のノスタルジー感性をめちゃくちゃ刺激してくる気はする
61  不思議な名無しさん :2017年01月13日 19:14 ID:nD3T7t2X0*
忘れかけてた記憶に訴えるものがあるんだろ。
あるいは普遍的意識と言うか、ジブリ全般に言えるけどね。
62  不思議な名無しさん :2017年01月13日 23:43 ID:nD3T7t2X0*
↑追加
例えば名を取られそうになって悪(湯バーバ)にこき使われそうになるが名を思い出して本心(善、良心)を取り戻すとかみんなそうなんじゃない?
63  不思議な名無しさん :2017年01月14日 09:42 ID:rvo72kmI0*
↑追加
忘れかけた本心を取り戻すかが重要なテーマ
それには名前が大事なんだよ。
君の名は ヒットもね。
64  不思議な名無しさん :2017年01月14日 09:44 ID:rvo72kmI0*
↑訂正
×取り戻すかが
○取り戻すが
65  不思議な名無しさん :2017年01月23日 16:42 ID:3bsdm0P90*
絵本のもののけ姫(映画とは別物)をかなりダークにしたのが千と千尋だと思う
66  不思議な名無しさん :2017年02月02日 15:20 ID:eYNjgPNp0*
ずっと千尋のあの年頃の心理状態をリアルに描いていてすごく感情移入できてたのに最後の豚のシーンでいきなり千尋の感情が象徴的な描写になったから、( ゚д゚)ポカーン って感じになった。
いくら精神的に成長したからって体も心まで豚になってしまった両親を見分けられないよなと。

総合的に見ても好きな作品なんだけどさ。
67  不思議な名無しさん :2017年06月22日 22:44 ID:TOmmwePM0*
「この世界にもっといたい」と思わせる作品だからすごい、
みたいな評価を聞いてそういうもんかと思ったな

理不尽なガキと婆に支配されてる世界観が大嫌いだった俺には
合わなくて当然だと納得できたし
68  不思議な名無しさん :2017年09月06日 10:51 ID:COZDNLy30*
「この中に両親はいません」の後にニヤッと笑って、「お前みたいなもんのやることはお見通しじゃババァ」などと余計なことを言って話がこじれるアナザーストーリーが見たい
69  不思議な名無しさん :2017年09月06日 13:19 ID:zMYN6tTY0*
宮崎駿は絵コンテ集みると、何気ない一瞬のシーンでも
説得力のある構成になってて無駄なカットが殆ど無いからな。
ありゃ、本当に凄いわ。
やっぱ、映画は監督の才能が全てだぞ
70  不思議な名無しさん :2017年09月08日 12:50 ID:drKdlfP.0*
観た時の年齢とかもあるんじゃね?
俺はNo thank youだけど
71  不思議な名無しさん :2017年09月11日 23:33 ID:TqDmln180*
No thank youがNo thank you
72  不思議な名無しさん :2018年04月08日 18:32 ID:JpaYLcoK0*
千尋の両親と千尋、湯婆婆と坊の親子の対比が良かったと思う
あと世界観?なんて言うか風邪ひいてる時に見るような夢の中みたいな不思議で
理解できない感じに惹かれるのかも
でも最初は千尋の気持ちに感情移入してたけど何で両親を当てれたのかは当時?ってなった
ハクのことは昔の記憶で分かったんだろうけど、、あの泥まみれが何処かの川の神様だった
ように、見た目がその人の全てではないことに気づいたってことなのかな…
それとも家族だから分かったのかな
73  不思議な名無しさん :2018年06月21日 20:01 ID:4MQ3e5eo0*
成長アニメじゃないぞ
千尋ははじめと終わりで何も成長していない
この年齢の子供が親を離れて成長することは逆に不幸だと駿がインタビューで言ってた
74  不思議な名無しさん :2018年06月28日 09:27 ID:nYyrl8ht0*
子供の頃って何が起こってもおかしくない時期があったなぁと
そこを楽しみました
テーマパーク跡とかゾクゾクワクワクしますね

あと、一回目はあまり深く掘り下げないで見ようと努力してた
シックスセンスで失敗したのと、普通に感動したかったから

回春とかお姉さま方に違和感を感じながらも意識的にスルーしつつ
できるだけ、ストーリーまま見た
75  不思議な名無しさん :2018年09月22日 23:56 ID:FgoL0IEP0*
豚を見破る件は逆になんでみんなが分かるはずがないと思ってるのか理解できないわ。だって両親だぞ。見分けぐらい付くだろ。一度ハクに豚小屋で両親見せてもらえてるし。
76  不思議な名無しさん :2019年01月06日 10:09 ID:TRKz4CWH0*
ゴミ映画

 
 
上部に戻る

トップページに戻る