不思議.net

5ちゃんねる まとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは5ちゃんねるで話題になっているスレを厳選してお届けするサイトです。普段5chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをころがけて毎日絶賛更新中!

    本日のおすすめニュース
    34

    妖怪とかいうわけのわからない日本の文化

    100916youkai09



    1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:19:20 ID:jXZ
    根本まで辿っていこうとすると根が深すぎてわけわからンゴ
    なんであんなもんが生まれて今まで生き残ってるんや?






    4: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:21:41 ID:v2x
    子供の教育のためやろ
    川に近づくと危ないから河童とか
    山に勝手に行くと危ないから天狗とか

    8: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:23:17 ID:bSW
    SCPみたいな昔の人の創作ごっこかも知れんね

    10: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:24:09 ID:1wn
    生活をしていく中で、今では科学的に説明できる不思議な事もよくわからんからって理由で、何とか行き着いた答えが妖怪だったり…
    もちろん、ごく一部の話だけど。

    11: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:27:12 ID:jXZ
    科学の代替品ってのはワイもそう考えてたけど、よく考えると説明になってないんだよな
    河童とか天狗とか何の説明になってるんやろか

    12: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:29:07 ID:fob
    >>11
    膨れた水死体とか山伏見間違えた説

    17: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:33:08 ID:jXZ
    >>12
    見間違えて妖怪を思いつくのかワイには疑問なんや
    名前をつけるのはともかく相撲が好きとか空を飛べるとか性質までつける必要があるんやろか?

    15: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:32:22 ID:WMg
    >>11
    科学とか関係ないのもあるんやで
    例えばワイは努力してても報われんのに何の努力もしてないアイツは何で良い思いしてんねんみたいなのも
    努力をしてないように見えるのに成功をした人間は妖怪と取引をした、みたいな

    笠地蔵みたいなのも原型は地蔵やなくて妖怪に助けて貰ったみたいな説があるらしい
    それが明治維新の教育勅語の影響で努力した人は報われるみたいな形に作り直す必要があってああなったとか

    13: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:30:02 ID:h5m
    ほんの300年くらい前まで宇宙は地球を中心に回ってるって言われてたよな
    科学で解明できない事になにか理由を付けたがった側面もあるんちゃう

    16: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:32:50 ID:Yhv
    天狗は実はイスラエル人だった説とか好き

    20: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:39:49 ID:I8Z
    寺田寅彦「化け物の進化」「怪異考」読むとええで

    科学と妖怪を結びつけて面白い考え方をしとる

    26: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:41:26 ID:a5S
    外国っていうか他国にもそういう文化あるんちゃうか

    29: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:42:33 ID:jXZ
    >>26
    せやな、「日本の文化」は間違いやった
    日本の妖怪もたいがい中国の輸入品って聞くし

    27: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:42:07 ID:BPP
    都市伝説として今でも出てたりするし

    28: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:42:22 ID:DdG
    no title

    36: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:43:32 ID:jXZ
    >>28
    こんなやつよ、これが一体なんの説明機能を果たすんやろか

    37: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:43:54 ID:a5S
    >>28
    これ目ん玉なのかハッキリして欲しい。
    チビればええんかわからんわ

    39: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:44:13 ID:fob
    >>37
    尻目っていう妖怪やぞ

    尻目

    人に会うと服を脱いで全裸になり、尻を突き出し尻の目を光らせて人を脅かす。
    顔には何も無く、どうやらのっぺらぼうの一種であることが解る。しかしなぜソンナトコロに目が付いてしまったのか?

    もはやここまでくると妖怪といえどもなんとしてでも捕まって欲しいと思ってしまう。 お巡りさんこいつです!
    http://www.youkaiwiki.com/entry/2013/02/08/175030

    41: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:44:34 ID:a5S
    >>39
    チビればええんやな

    31: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:42:53 ID:fob
    水木しげるの一枚絵って怖いよな

    51: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:50:54 ID:s8A
    元々は信仰の対象だった妖怪も多いな

    柳田国男読むと分かりやすい

    87: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:27:40 ID:GD9
    >>51
    柳田國男に限らず昔の高名な学者は結構妖怪とか神話とか研究してるイメージあるわ

    52: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:51:01 ID:BPP
    アザラシも妖怪になるぐらいだからな
    今までみたことないものが妖怪扱いされることもあったんやろ
    今は調べたらすぐわかるけど当時は資料なんてたかが知れてるし見間違いや勘違いも多かったんやろ
    江戸時代に名古屋の熱田に現れた妖怪の図。
    http://hamusoku.com/archives/8336074.html

    84bff21a

    53: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:51:12 ID:fob
    no title

    no title

    no title

    あぁ^~もうおしっこ漏れちゃいそう!

    54: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:52:08 ID:BPP
    >>53
    三枚目はどう見ても鯨やね

    55: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:52:20 ID:h5m
    水木しげる先生ほんとすき
    最近の漫画家が束になっても勝てんやろ

    56: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:52:24 ID:jsE
    もしかして、ももんじいも創作やったりするんか?

    59: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:53:37 ID:jXZ
    >>56
    ももんじいはお化けの別の言い方やったと思うで
    なんかキャラ付けされてるなら創作なんやないか?

    62: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:56:12 ID:DdG
    ファッ??風呂が綺麗になっとるやん!垢舐めの仕業やろなぁ
    283ce15552ab4485

    64: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:58:05 ID:jXZ
    >>62
    やっぱ普通の思考からは出てこんよなぁ

    66: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:59:25 ID:BPP
    >>62
    汚れたら出てくるんやで
    だから出てこないようにキレイにしましょーねということや

    81: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:20:01 ID:3dX
    当時は説明できない自然現象とかも妖怪のせいみたいになってるよな

    82: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:20:15 ID:ZQE
    >>81
    かまいたちとか?

    かまいたち

    鎌鼬(かまいたち)は、日本に伝えられる妖怪、もしくはそれが起こすとされた怪異である。つむじ風に乗って現われて人を切りつける。これに出遭った人は刃物で切られたような鋭い傷を受けるが、痛みはなく、傷からは血も出ないともされる。

    信越地方では、かまいたちは悪神の仕業であるといい、暦(こよみ)を踏んだりするとこの災いに会うという俗信がある。
    その悪神は3人連れで、最初の神が人を倒し、次の神が刃物で切り、三番目の神が薬をつけていくため出血がなく、また痛まないのだと言われていた。
    wiki-鎌鼬-より引用

    Masasumi_Kamaitachi

    83: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:22:30 ID:3dX
    >>82
    せやな
    あと船幽霊って妖怪も海底から噴出するメタンハイドレートのせいらしいで

    85: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:24:57 ID:jXZ
    >>83
    船幽霊ってひしゃくよこせ~ってやつやろ?
    メタンハイドレートのせいってどういうことや?
    船幽霊

    88: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:29:20 ID:3dX
    >>85
    海底から湧き出たメタンガスのせいで船が沈むみたいなことがあったらしいで
    で、特に海が荒れてるわけでもないのにいきなり沈んだから幽霊のせいや!ってなったとか

    90: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:31:36 ID:GzK
    >>82
    でもつむじ風で皮膚が切れるってホンマか?
    もっともらしいだけで、実際にそれが原因で怪我したり死んだりしましたって人見たことないんやが

    92: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:35:30 ID:3dX
    >>90
    まぁ実際血は出るけど痛みはないって感じのもんやから死ぬことはないんやないか

    93: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:38:36 ID:cIF
    >>90
    10年くらい前の深夜の番組で
    筋トレしまくってる男が大きい音の屁を出したろと思って思いっきり気張ったら
    肛門に激痛が走って病院に行ったら医者に「鍛え上げた腹筋によって圧縮された屁がかまいたち現象によって肛門を深く切り裂いた」と言われた
    って怖い話聞いて以来かまいたちはトラウマ

    97: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:45:19 ID:pRb
    >>93

    86: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:25:39 ID:BhG
    変な妖怪は昔の人が安価で決めたんちゃうか思うわ

    91: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:32:00 ID:cIF
    >>86
    平安時代の日本は虫を一匹でも殺すと天国に行けないと言われるくらい信仰があつい時代やったからな
    ちょっとでも変なことがあったら霊的なものを疑うのも無理はない
    天国行くの無理ゲすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww
    http://world-fusigi.net/archives/7037833.html
    地獄行きの罪状と拘留期間がとんでもないことになってます。

    例えば。。。
    等活地獄 罪状:殺生
    いたずらに他の生き物の命を奪った人間が入ることになる。蚊やハエも含む。この地獄に落ちた人間は刀や鉄の爪で他の者と殺し合い、
    死んでも涼しい風が吹き、獄卒(地獄の看守)の「活きよ、活きよ」との声でまた復活して殺し合いをしなければならない。殺し合いに参加しなくても獄卒に襲われる。
    拘留期間は、人間界の時間で1兆6653億年。

    99: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:48:28 ID:cIF
    都市伝説も最近の妖怪ってことじゃアカンのやろか

    100: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:48:44 ID:3dX
    >>99
    妖怪リモコン隠しやな

    102: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:52:29 ID:DdG
    口裂け女は江戸時代からいた事実

    江戸時代の口裂け女

    江戸時代の怪談集『怪談老の杖』には、江戸近郊にキツネが化けた「口裂け女」が現れた、との話がある。

    大窪百人町(現・東京都新宿区)で、権助という十代後半の男が雨の中を傘をさして歩いていると、ずぶ濡れの女がいた。権助が傘に入るよう言うと、振り向いた女の顔は、口が耳まで裂けていた。権助は腰を抜かし、気がつけば老人のように歯が抜けた呆けた顔になり、言葉も話せなくなった挙句、息を引き取ったという。
    wiki-口裂け女-より引用

    Shungyosai_Tayu-no-kao

    106: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:54:50 ID:C0S
    やきう民も妖怪が元やからな

    107: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)19:58:04 ID:mko
    中国の志怪小説(『捜神記』『幽明録』など)を読んだときは
    狐が人を化かす話は中国から来たのかと驚いた

    109: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)20:13:38 ID:Of6
    >>107
    日本で化かすのは狸やない?
    狐っていうと憑くのか玉藻御前くらいしか思いつかんわ

    110: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)20:20:49 ID:GzK
    >>109
    お稲荷さんがあるから狐も有名やんか
    安倍清明の母親も狐やし

    112: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)20:23:41 ID:mko
    >>109
    狸とかむじなとかまみとかも化かすけど
    ワイは狐が化かすのは日本の伝説やと思い込んでたんや

    108: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)20:13:01 ID:o2p
    妖怪枕返し
    夜中に枕元にやってきて、枕をひっくり返す、または、頭と足の向きを変えるとされている。

    ただ寝相悪いだけやないか
    78ec5863625652a37ad9dc88d76ca822_400

    58: 名無しさん@おーぷん 2015/07/22(水)18:53:33 ID:DN5
    お前らも妖怪みたいなもんやん

    引用元: 妖怪とかいうわけのわからない日本の文化




    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:18 ID:4ofp3F970*
    妖怪≒ゆるキャラ≒マスコット≒萌え文化

    だいたいこれ
    2  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:20 ID:CcLcYCH80*
    今でもいう擬人化だろ
    訳わからん怪異をこんなやつの仕業って感じに
    現代では艦むすとか妖怪って事になるな?
    3  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:22 ID:0oiOqQS50*
    水木先生がいなかったらどれだけ廃れてたんだろうか
    まあデッチ上げたのもいるっぽいけど
    4  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:30 ID:793X3nkM0*
    勉強になるなあ
    5  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:34 ID:3OiSdtK.0*
    やろか水好き
    6  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:37 ID:.qHdm0WA0*
    京極夏彦の小説を読むと面白いぜ。
    俺は全小説読んでるが妖怪に関しての記述は興味深い。
    他に特に宗教の話とか、量子力学的な事も書かれてる。
    長くて大変だろうけどな。
    7  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:41 ID:QZtqV6pg0*
    日本に限らず世界中で幽霊やら化物やら言い伝えられてるし、近代に至っても口裂け女だの人面犬だのあるし、要するに人間は潜在的にそういう想像が好きなんでしょ。
    8  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:44 ID:futLhnaJ0*
    忘れられた神や敵対民族の神は悪魔だの妖怪だのになりやすい
    もとは意味のあった信仰が、忘れられて妖怪の奇行になるとか
    9  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:49 ID:rAXEFhw60*
    京極先生の百鬼夜行シリーズ読めば、少しは妖怪のこと理解出来ると思いますよ
    10  不思議な名無しさん :2015年07月23日 17:52 ID:0.fXNuP50*
    何かよくわからない恐ろしげなものより
    これはこういう名前でこういう見た目の妖怪
    って言って貰えた方が怖くないんだよ
    あなたの部屋に奇妙な黒い何かがいるって言われるより
    以前住んでいた人の霊がいるからお祓い行くべしって言われた方がまだ怖くない、みたいな
    11  不思議な名無しさん :2015年07月23日 18:00 ID:N.w1.PQu0*
    京極読めでFA
    妖怪を多角的な観点で懇切丁寧に説明してくれてる
    小難しくても長くてもとりあえず読め
    理解できなかったらより一層気合入れて読め、そのうち分かってくる
    12  不思議な名無しさん :2015年07月23日 18:12 ID:Z2Cgc3iU0*
    昔の人は、理解出来ない事や不思議な事を無理矢理妖怪等のせいにして納得していたと思う

    狐は妲己、日本では九尾の狐、殺生石とか呼ばれてる
    13  不思議な名無しさん :2015年07月23日 18:43 ID:0tCiRLqi0*
    今のように映像で聞き伝えできるわけじゃなし
    噂に尾ヒレに腹ヒレと背ビレ、脇ヒレ、臍ヒレまで付いちゃう世界だろうさ
    そりやあ首も伸びるし尻に目も付くわ
    14  不思議な名無しさん :2015年07月23日 18:54 ID:I8uMDDkh0*
    妖怪はいないけどオバケはいるだろ
    15  不思議な名無しさん :2015年07月23日 19:09 ID:6.Ndi.Sx0*
    妖怪は今でも色んな所にいるよ、俺の家にはすねこすりとリモコン隠しが居る
    16  不思議な名無しさん :2015年07月23日 20:01 ID:EIkyPv89O*
    イメージが統一されたのは大体鳥山石燕と水木しげるのせい
    17  不思議な名無しさん :2015年07月23日 20:39 ID:ui9IzrIeO*
    昔からいつの時代にでもいるよ
    18  不思議な名無しさん :2015年07月23日 21:15 ID:T.JA7dNo0*
    糞狭い日本独特の懲らしめてやる!文化だろうね。
    現代の俺達から見ると下品なだけ。
    19  不思議な名無しさん :2015年07月23日 21:20 ID:1GdUUNKxO*
    豆腐小僧と遭遇した時、どういう顔をすればいいかわからないの
    20  不思議な名無しさん :2015年07月23日 21:36 ID:Mqa2G4cf0*
    ※19
    四角い顔でも味はまろやかな顔をすればいいとおもうよ
    21  不思議な名無しさん :2015年07月23日 22:11 ID:cyZwotpt0*
    危害加えなきゃおk
    22  不思議な名無しさん :2015年07月24日 00:20 ID:aUrsmgiG0*
    八百万の宗教観が大きかったんじゃね?
    不可解な現象が起きたら妖怪(神様)作って当てはめちゃえば丸く収まるからね。
    一神教だったら勝手に神様作るなって怒られるだろうけど。
    23  不思議な名無しさん :2015年07月24日 02:38 ID:.BybtBG50*
    神様は勝手に創造してもただ悪魔扱いするだけだから問題ないよ
    24  不思議な名無しさん :2015年07月24日 02:50 ID:Q6vg8C7d0*
    昔にだって奇形は生まれたはず
    むしろ昔の方が多いかも
    それを見た人達は化物だと思うだろうな

    一つ目小僧やのっぺらぼう
    カッパも奇形が元かな
    25  不思議な名無しさん :2015年07月24日 06:03 ID:bOIeQcpL0*
    そういえば妖怪退治の人元気かな
    26  不思議な名無しさん :2015年07月24日 07:37 ID:Gztu4Bt.0*
    アザラシは興味深いな。かなり正確に描写してるじゃん。
    27  不思議な名無しさん :2015年07月24日 08:18 ID:MvG2JYxR0*
    水木先生の妖怪って全国の伝承とかまとめたやつなんだろ?
    本当だったらスゴいな
    28  不思議な名無しさん :2015年07月24日 10:20 ID:30r.Zg2f0*
    >>53
    鯨のやつは「ニライノウプヌシ」や。海の向こうから来る、鯨の姿をした神様やで
    29  不思議な名無しさん :2015年07月24日 10:45 ID:VZdmgvow0*
    一反木綿とかは風で飛んだふんどしやろな
    30  不思議な名無しさん :2015年07月24日 12:48 ID:JNSBUrXaO*
    今に伝わる多種多様な妖怪の姿は江戸時代の二次創作で生まれたものな。
    戦乱が終わり経済にも心にも余裕ができて今まで恐怖でしかなかった悪神(自然現象)を「お友達」にする妖怪ブームが起こった
    31  不思議な名無しさん :2015年07月25日 03:01 ID:xiD9Qjko0*
    奇形だろうな
    可哀想にネタにされて
    32  不思議な名無しさん :2015年07月25日 17:39 ID:7IP1WJOZ0*
    まつろわぬ民とかが鬼や妖怪にされた
    33  不思議な名無しさん :2015年07月28日 16:00 ID:yj2AOMm40*
    『妖怪 自宅警備』
    座敷童の反対の性質を持つ、現代の妖怪。
    自宅警備に取り憑かれた家は不幸が続き、自宅警備が去った家は栄える。
    名前と性質が正反対で、なんとも皮肉の利いた妖怪である。
    34  不思議な名無しさん :2016年12月08日 06:54 ID:UgqPYjEw0*
    まくらがえしは本当にただまくら返すだけだったのか
    ぬーべーでとんでもない能力付与されたよな
    パラレルワールドの未来に飛ばすとか・・・w

     
     
    topページに戻るボタン
    カテゴリ一覧
    おすすめ人気記事