不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    21

    深海に詳しいんだけど質問ある?

    ph08



    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:13:15.890 ID:uzoqzHuw0.net
    なんでも

    寝るまでなら






    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:13:58.982 ID:kKDzRHbF0.net
    三脚みたいな奴なんて名前だっけ

    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:15:26.564 ID:1G1nF+dP0.net
    何であいつら水圧でペシャァならないの?

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:27:12.589 ID:uzoqzHuw0.net
    >>8
    多くの生物は水が通りやすい体になってるよ

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:33:49.219 ID:ZYzS6wC7d.net
    水が通りやすい体ってどういうこと?
    洗濯ネットみたいな感じ?

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:44:07.154 ID:uzoqzHuw0.net
    >>25
    深海に興味持つ程度ならイメージは「細胞が洗濯ネット」で大丈夫
    細胞の浸透圧の関係だよ

    43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:50:12.972 ID:ZYzS6wC7d.net
    >>37
    イオンチャネルが沢山あるの?それともチャネルが特別性で一気に大量輸送できちゃうとかなの?
    もしくは細胞の接着自体が緩くて環境との境界ガバガバなの?

    48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:05:26.508 ID:uzoqzHuw0.net
    >>43
    そもそも細胞の接合うんぬんの前に
    独立した生物の集合体ばっかりだよ深海は

    クラゲとかはほぼ水だから環境との境界ガバガバって認識で合ってる…と思う
    でもまずそういう境界ガバガバは引き上げられない

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:28:08.466 ID:PHLEXspx0.net
    一番気に入ってる深海生物について軽く説明してくれ

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:32:51.021 ID:uzoqzHuw0.net
    >>18
    コウモリダコってやつが好きだな~
    簡単に言うと折りたたみ傘みたいな形してて、珍しい捕食の瞬間をいつか映像に撮りたいと思ってる

    コウモリダコ

    コウモリダコは実際にはイカでもタコでもなく、それらが種として分化する以前に存在した祖形を継承している現生種であると考えられている。

    近縁のものは中生代ジュラ紀に多く、当時は多様性を持って繁栄していた。
    wiki-コウモリダコ-より引用
    32

    http://youtu.be/kp043cF2NOU

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:31:57.915 ID:kKDzRHbF0.net
    だから三脚みたいな奴なんて名前なんだよ

    26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:34:03.343 ID:uzoqzHuw0.net
    >>22
    ごめんごめん
    深海の三脚って言われても…写真とかある??

    29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:36:32.726 ID:si0HEbfY0.net
    >>22
    イトヒキイワシ?

    イトヒキイワシ

    イトヒキイワシ(糸引鰯、Bathypterois atricolor)は、脊索動物門条鰭綱ヒメ目チョウチンハダカ科に属する深海魚の一種。

    度500~1000mほどの海底にじっとして餌がくるのを待ち受けている。餌の少ない深海でエネルギー効率を抑えるために、独自の体型へと変わっていったとされている。

    wiki-イトヒキイワシ-より引用
    関連:http://karapaia.livedoor.biz/archives/51758523.html

    5407c81a

    http://youtu.be/yOKdog8zbXw

    32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:38:54.224 ID:kKDzRHbF0.net
    >>29
    こいつだ

    ってか「深海 三脚」でググったら一発でこれとナガヅエエソとか言うの出てきたぞおい!

    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:13:44.768 ID:92EDxfpYE.net
    深海には何種類の生物がいるの?

    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:22:39.765 ID:uzoqzHuw0.net
    >>3
    正確な把握はできてない
    火星とか月を探索するなら深海探索にお金を回してほしいくらいお金が足りない

    24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:33:47.974 ID:BvWyMMDRd.net
    深海とか地球の一番未知の部分だろうし研究してたらワクワクしそうだな

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:37:40.459 ID:uzoqzHuw0.net
    >>24
    月とかやるより
    生物がいるのが確定してる深海のほうがロマンあるよね

    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:34:42.841 ID:si0HEbfY0.net
    水族館の深海水槽てどうやって管理してるの?

    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:41:55.915 ID:uzoqzHuw0.net
    >>27
    まず生物によるよ
    引き上げでほとんど死んじゃう
    ゆっくり何時間もかけて深海から引き上げたら水圧に体が慣れてくる生物もいるから、そういう生物から展示してるんだと思う
    水族館の深海コーナーは、ガラスの強度、水圧、なんかの問題もあるし
    生態も正確に把握できてないから
    餌はあげない場合が多いよ
    引き上げて数日は餌いらないからそのまま餓死するまで展示

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:42:51.158 ID:PHLEXspx0.net
    >>35
    マジか水族館そのものは好きだけどけっこう業の深いことやってんだな

    101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 06:17:29.417 ID:si0HEbfY0.net
    >>35
    ありがとう
    タカアシガニの水槽とか
    あれ、餓死を待ってるのかなあ

    カワハギ程度でも急いで釣り上げると口から浮き袋出て来ちゃうね

    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:39:31.868 ID:sq46F1m80.net
    デメギウス?だっけ?
    あれって水族館で見られないの?

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:48:21.382 ID:uzoqzHuw0.net
    >>33
    あいつは生で見たこと無いんだよね自分も
    あの透明なところ見てみたいよね生でww

    デメニギス

    水深400-800mに生息する頭部のみが透明になっている不思議な深海魚。 口の上に付いている目のようなものは、目ではありません。目は頭内部にある。
    wiki-デメニギス-より引用

    01

    https://youtu.be/GwJjcrQLPrU

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:41:52.498 ID:0ZitCM8D0.net
    水中で泳いでる写真だと綺麗に見えるのに
    沖に打ち上げられた死骸とか釣り上げた奴の写真だと全然綺麗じゃなくてがっかりするよね

    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:56:01.698 ID:uzoqzHuw0.net
    >>34
    そもそも深海生物は、泳いでる姿を撮影するだけでも奇跡なんだって
    だからきれいに写ってる写真なんてほとんど偽物だよ…

    実際の深海は光で照らしても目の前5mも見えないことも多々あるらしいから、チラッと見えたり、微かに画像に写ったやつを発表する時は綺麗な背景にすり替えてるんだって

    深海とか深海の生物に標本画像のような綺麗なイメージはしないほうがいいかもww

    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:48:30.493 ID:BvWyMMDRd.net
    普通じゃありえないような巨大生物っていると思う?

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:01:43.220 ID:uzoqzHuw0.net
    >>42
    いつか写真でいいから見てみたいよね
    でも深海の探査はお金かかるからまだ全然進んでなくて85%は分かってないよ
    でも個人的には無いかな…と思う
    こんなこと言ってごめんね
    深海は宇宙よりも謎に満ちている!『絶対深海に超巨大生物いるよな』
    http://world-fusigi.net/archives/7788785.html

    kura-kenn

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:03:22.093 ID:ekx5+1O40.net
    深海のことはほとんど分かってないんだなぁって思ってたら地中のことはもっとわかってないんだろうなって思った

    49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:07:07.379 ID:TNzd5k4l0.net
    深海って塩分濃度濃いのか薄いのか否か
    海表面と比べて

    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:13:41.612 ID:uzoqzHuw0.net
    >>49
    深海の塩分濃度は緯度でかなり変わるんだって
    けど実際は計測回数も少ないし、場所もまちまちだから正確なことは分かってない

    ただ昔、近い場所、水深でも急激に塩分濃度が変わったっていう論文を出した人が居たはず。
    正確な答えについては分かってないからはっきり言えない、ごめん

    51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:10:50.606 ID:0ZitCM8D0.net
    今わかってる中で一番深い場所に生息してるのって何?

    52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:12:51.940 ID:ekx5+1O40.net
    今ググったら高温高圧酸素有機物なしの地下8000mのとこにも生物っぽい何かはいるんだってさ
    すごいね地球

    53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:13:29.361 ID:WErE8V130.net
    ナガツエエソってかっこよくない?
    imge2ecc2dazik1zj

    57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:20:16.015 ID:uzoqzHuw0.net
    ナガツエエソ今初めて見たけどかっこいいねこれ

    55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:15:59.115 ID:EFUwfgQS0.net
    深海のサメについて詳しく

    59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:24:18.247 ID:uzoqzHuw0.net
    >>55
    ゴブリンシャーク
    ラブカ

    なんかが有名だよね
    深海のサメは2億~3億年前から姿形をほとんど変えてないってのは確定してるらしいね
    化石のサメと99%似てるって聞いたよ

    あと聞いて面白いと思ったのは
    東京湾は潜った回数ゴブリンシャークに会えてるらしい。
    理由は不明だけどゴブリンシャークだけを研究したいなら東京湾が最適なんだって
    ゴブリン・シャーク
    https://youtu.be/vMGk6ohitgM

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:31:10.514 ID:EFUwfgQS0.net
    >>59
    俺的にはメガロドンにはまだ生き残ってて欲しいんだがやっぱり絶滅したんかね
    i320

    80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:56:41.455 ID:uzoqzHuw0.net
    >>63
    ごめん見逃してた

    メガロドンはいない…と思う!
    いるなら見てみたいけど、怖そうだね

    89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:13:58.156 ID:EFUwfgQS0.net
    >>80
    やっぱ望み薄か
    夢の中で深海に潜った時ヒトガタとかメガロドンに遭遇した時はテンション上がった
    深海に大型生物はロマン

    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:13:41.652 ID:TlMsMYJR0.net
    深海って何mから深海なの?

    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:21:36.279 ID:uzoqzHuw0.net
    >>2
    深海は基本的に500m以下

    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 03:23:46.687 ID:TlMsMYJR0.net
    >>11
    結構深いんだな、教えてくれてありがとう

    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:22:18.087 ID:LGCf/SxwM.net
    テレビ見てて普段食ってる魚の多くは深海魚だったのかとカルチャーショック受けてたから
    どうも違和感あってググったらやっぱりそうだった
    一般的に深海は200m以下(太陽光が完全に届かなくなる水深)らしい

    深海の定義が異なるのはなんでなの?
    >>1の言う500mってのは何か理由があるの?
    これ煽りじゃないから気分悪くしないでくれ

    なぜ統一されないのかなと素朴な疑問

    64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:31:11.138 ID:uzoqzHuw0.net
    >>58
    そもそも深海学者なんて人が出てきて研究が始まったのがここ20年。
    それまでは見向きもされなかったからかな
    学者の研究範囲は限られるし、その人が深海って定義すればそこは深海ってなってたらしい

    今でさえ人によっては1000だとか言う人もいる
    9800だっけ?マリアナ
    世界で1番深いところはそれくらいある(らしい)から200、500とかで区切るのは意味が無いってのは学者さんは言ってるし、研究者としてはそうだと思う

    自分は先生に定義された500を使ってたからそう教えたけど、テストで出るなら200って覚えときなね

    深海

    深海(しんかい)は、一般的に海面下 200 m より深い海を指すが、厳密な定義は存在しない。

    深海は深度によって次のように区分される。区分者により数値が異なることがある。また、深海層を含めない場合もある。

    ・中深層 200 - 1,000 m
    ・漸深層 1,000 - 3,000 m
       ・上部漸深層 1,000 - 1,500 m
       ・下部漸深層 1,500 - 3,000 m
    ・深海層 3,000 - 6,000 m
    ・超深海層 6,000 m 以深
    wiki-深海-より引用

    ↓クリックで拡大
    Wfm_pelagic

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:35:39.741 ID:LGCf/SxwM.net
    >>64
    人によって困難を極めると思う深さから深海的な感じなのかね

    71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:42:20.734 ID:uzoqzHuw0.net
    >>67
    そもそも深海自体困難だよww
    実を言うと、先生によって定義が違うのは、
    水深で区別して発見した生物の生態をなるべく詳しく報告したいっていう思惑が背景にあると思う
    研究にはお金が第一だからね

    61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:28:38.684 ID:0ZitCM8D0.net
    ダイオウイカとマッコウクジラならどっちが強いの?

    66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:34:38.906 ID:uzoqzHuw0.net
    >>61
    深海に死骸は落ちるからどっちが強いかは本当はわからない
    けどマッコウクジラが捕食する側ってのは定説になってるよね
    大王イカが勝った例もあるにはあるよ
    no title

    旧版
    ※ダイオウイカによって刻み付けられた吸盤の傷あとが残るマッコウクジラの皮膚。
    イカの吸盤には硬いノコギリ状の歯が付いており、マッコウクジラは獲物として捕らえながらもこのような傷を負う。


    http://ja.wikipedia.org/マッコウクジラ http://ja.wikipedia.org/ダイオウイカ

    62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:30:17.105 ID:T7+fLZs6a.net
    深海鮫にもフカヒレってあるの?
    あるなら食べられるの?
    食べられるならどんな味なの?

    69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:37:31.213 ID:uzoqzHuw0.net
    >>62
    深海生物はそもそも食べるのに向いてないことが多い
    ブヨブヨで臭いからね

    一般に食べられてる深海生物とかは薬につけてるか、比較的浅いところで生息してる生物とかじゃないかな

    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:34:27.338 ID:46epIQ4sH.net
    深海生物の何割位が発見されてるかって大体推測できるの?

    70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:40:02.449 ID:uzoqzHuw0.net
    >>65
    研究始まった頃は過酷なところで生息してる生物なんてほとんどいないと思われてたけど
    今は潜れば潜るほど新種が出てくる

    はっきりとはわからないけど、そこにロマンがある…とかクサイこと思いたいねww

    72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:44:14.255 ID:wYM1t2XJ0.net
    暗いのにどうやって生活できてんのか分からん
    泳いでて岩とかにぶつかったりせんの?

    76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:49:05.826 ID:uzoqzHuw0.net
    >>72
    動きが鈍いからかな
    エネルギーも使わないし、岩にぶつかるっていうこと自体ないと思う
    それに岩が近くにあるようなところでは研究自体できない

    74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:45:11.706 ID:LGCf/SxwM.net
    海を愛する>>1は魚と肉どっちが好きなの?

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:50:39.159 ID:uzoqzHuw0.net
    >>74
    アジ大好き

    83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:59:51.919 ID:0ZitCM8D0.net
    新潟かどこかに深海魚の水族館あるみたいだけど行ったことある?

    85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:06:51.784 ID:uzoqzHuw0.net
    >>83
    行ったことない、ごめん
    アメリカには
    サキャスティックフリンジっていう珍しい深海魚を昔飼育した水族館があったらしいよ
    水族館行けばよかったな~

    86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:07:22.401 ID:C24+Ynacd.net
    これは知らないだろうって、深海生物教えて

    87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:09:13.649 ID:uzoqzHuw0.net
    >>86
    サキャステイックフリンジっていう生物面白いよ
    深海生物-13
    管理人です!
    あと『オニイソメ』っていう不思議な生物もいるみたいですね!

    https://ja.wikipedia.org/wiki/オニイソメ
    オニイソメ(Bobbit worm)は、海底に生息する多毛類である。海底の土に長い体を隠して5本の触角に外部の刺激が届くのを辛抱強く待ち、獲物を感知すると攻撃する。鋭い歯を持ち、獲物が半分に切断されることがある程の速度で攻撃することが知られている。獲物を狙って狩りをするが、雑食性である。

    400px-Eunice_aphroditois



    http://youtu.be/O9G5mVdZDL0

    この恐ろしい形相の生物は最大3mまで成長し、その長い身体を地中に潜めて獲物を待ち伏せ、補食する。

    91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:16:17.951 ID:C24+Ynacd.net
    >>87
    すげっ!クリーチャーじゃんw

    88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:13:42.112 ID:46epIQ4s0.net
    なんか頭が透明な魚を動画で見たんだけどどんなメリットがあるんだろう

    92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:17:01.964 ID:uzoqzHuw0.net
    >>88
    メリットとかあるのか無いのかもわからないよね
    ダーウィンの進化論とか深海には当てはまらない気がする
    進化論ってマジ?どうしても納得できないんだが
    http://world-fusigi.net/archives/7101569.html

    96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:22:48.451 ID:46epIQ4s0.net
    >>92
    進化論の前提になるような競争起きるほど人口?密度がなかったとかも関係あるのかな
    YouTubeとか見てると変な形したの多くて面白い

    97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:33:05.019 ID:uzoqzHuw0.net
    >>96
    そもそも
    相似器官、相同器官云々の前に
    生物がどうやったらあの状況で周囲、自己を把握するのかがわからないんだよね

    93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 05:17:26.627 ID:sez+GAdO0.net
    深海って不思議なこと多くて面白いよな

    82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/23(木) 04:58:28.139 ID:uzoqzHuw0.net
    結局自分が最後まで起きてしまった
    明日休みだからスレ立てたわけだけどさ…
    みんなありがとう、おやすみ

    引用元: 深海に詳しいんだけど質問ある?



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年07月23日 21:22 ID:1GdUUNKxO*
    この>>1本当に深海に詳しいのか?
    2  不思議な名無しさん :2015年07月23日 21:43 ID:8h4g6zwo0*
    おもしろかった!
    3  不思議な名無しさん :2015年07月23日 21:55 ID:93BzhO4x0*
    詳しいにも程度があるしネットで知識身に付けた程度ならこのぐらいだろ。
    4  不思議な名無しさん :2015年07月23日 21:59 ID:ICNDZr9z0*
    マリアナ海溝の深さは12000kmあるんじゃなかった?
    デメニギスの目の辺りの透明な部分は視野を極端に広げる為の手段だと思った。

    しょこたんかココリコ田中位詳しいのかと思って見たらがっかりなスレだったんだな。
    5  不思議な名無しさん :2015年07月23日 22:28 ID:ZQ7Hddfr0*
    >>4
    地玉貫通してまうやん!!
    6  不思議な名無しさん :2015年07月23日 22:40 ID:Mqa2G4cf0*
    深海では暮らしたくないなあ
    いや暮らせないけどw
    7  不思議な名無しさん :2015年07月23日 22:51 ID:IxoIu1Fc0*
    深海の定義の200mは、光が完全に届かない&世界の大陸棚の平均くらいだからだと思うよ。地形的にも説明がしやすい。もちろん地域差があるが。500mで分ける人は、たぶん生物屋さんとかで水塊構造を強く意識しているのかな、と思う。海域によるけど、500mくらいが水塊構造の境目になってるところも割に多いし。黒潮も大体表層から水深500mくらいまでにメインの流れがある感じ。
    深海の定義は研究分野によって、地形で分けたり(Upper slopeとか)場合によっては水塊構造なんかで分けたりするね。
    あと世界中の塩分の鉛直分布データは公開されているよ。生きた生物の探査といったら最近だけれども、深海掘削や海泥調査の歴史は結構長い(200年近い)から、その辺りのデータベースがあるから調べてみてちょ。
    8  不思議な名無しさん :2015年07月23日 23:15 ID:AHPvmo9f0*
    時間が限りなく止まってるイメージ
    9  不思議な名無しさん :2015年07月24日 00:04 ID:GW.4xstF0*
    気持ち悪い想像上の化け物を「クリーチャー」と呼び出したのは
    1985年のB級SF映画「クリーチャー」が由来だと信じていたが
    VIPのゆとり小僧も同じ認識をしている信じがたいので、何か他に
    由来があるんだろうか?どーせ漫画かアニメだろうけど。
    10  不思議な名無しさん :2015年07月24日 02:13 ID:GDyPkGUI0*
    水中で高速のジャブが放てるのはなんでなんだろう?
    たぶん陸だととろいパンチ
    水中で暮らす奴らは水を武器化してるんだろうか
    11  不思議な名無しさん :2015年07月24日 03:14 ID:RM8A6GMp0*
    全く詳しくないし、ろくに質問にも答えられてなくてガッカリ
    12  不思議な名無しさん :2015年07月24日 03:38 ID:PjRb9KNu0*
    全然詳しくなくてワロタ
    13  不思議な名無しさん :2015年07月24日 03:38 ID:PjRb9KNu0*
    米9
    大丈夫か?
    14  不思議な名無しさん :2015年07月24日 06:56 ID:dxjOzLXrO*
    深海魚といえば給食に出てたメルルーサを思い出すな。
    15  不思議な名無しさん :2015年07月24日 06:59 ID:nwvhWWXw0*
    深海はいつご飯にありつけるかわからないから燃費の悪い巨大生物はほとんどいないと考えられてるらしい

    全生物はは微生物から進化してきて、その微生物が深海にまだ姿を変えないで生きてるかもしれないんだって。
    深海から熱水が出てくるところがあってその奥にいるかもって最近テレビでみた

     
    16  不思議な名無しさん :2015年07月24日 10:15 ID:EEWpnpGw0*
    詳しくないのもそうだけどそれ以上に返答が的外れで少しイライラする
    17  不思議な名無しさん :2015年07月24日 13:34 ID:245qYgr70*
    全然詳しくないヤツがスレ立ててワロタ
    18  不思議な名無しさん :2015年07月25日 02:04 ID:wiqRXVhR0*
    そもそも深海は研究者レベルでも圧倒的に情報がないんだぞ
    これでも十分楽しいよ
    19  不思議な名無しさん :2015年08月29日 19:57 ID:D1TxH92A0*
    ※9のおじさんは誰と戦ってるの?(´・_・`)
    20  不思議な名無しさん :2015年12月05日 10:14 ID:eCnNcU.R0*
    ※9頭大丈夫か
    21  不思議な名無しさん :2016年05月12日 20:45 ID:.0MOazWd0*
    あとサキャステイックフリンジは深海魚じゃないぞ…ふつうにアメリカの海岸っぺりにいる
    ネットで流れた情報鵜呑みにしたんだろうけど好きな魚すらその程度なら他もたかが知れてるスレ主だ
    このスレ主の知識より食玩の深海生物グミの方がまだましだ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧