不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    25

    悪霊払いって実際どうなん?

    12189



    1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:13:35 ID:DZK
    あれって悪魔に取りつかれてるって妄想なんやろ??
    TV見て憑依されたって妄想にとりつかれて
    あんな奇声あげとるんじゃないんか?






    3: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:15:39 ID:LL9
    迷信や迷信や

    4: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:16:00 ID:DZK
    >>3
    せやな!!

    7: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:18:42 ID:Lu2
    中世のヨーロッパでは知的障害とか精神病の人は
    悪魔や獣が憑いとると思われとったって本で読んだことあるで

    8: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:20:14 ID:DZK
    >>7
    なるほど
    TVとかで悪魔祓いあってるけど対象になってるひとも
    そういう人なんかな、二重人格とか

    9: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:22:05 ID:UNG
    九割はただの精神病らしいで

    10: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:22:28 ID:DZK
    >>9
    一割は原因不明なんやろか

    18: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:25:39 ID:UNG
    >>10
    いやまあ、悪霊祓いってわけやないけどうちの家系憑き物筋やし

    みんな嘘でも一割ぐらいはほんまもんあるかもしれん

    21: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:26:49 ID:DZK
    >>18
    ひいばばが陰陽師やったんやけど
    信じれないんよね

    27: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:30:16 ID:UNG
    >>21
    まあワシは憑き物筋だけ聞いてもほーんって思っただけやしな

    そもそも憑き物筋ってヒス持ちの家系やで、ヒステリーは遺伝やのうて環境でなるんやで

    29: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:30:56 ID:DZK
    >>27
    脳に残るんかな?
    OHNO!!!!!!!

    31: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:32:19 ID:JOJ
    >>29
    美輪明宏さんも除霊するやろ

    41: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:36:16 ID:cyG
    >>31
    別に死後の世界があるかどうかはともかく、幽霊はおる可能性はあるやろ
    普通は死後に魂は…成仏と名目上言うが、本当はただただ消えるだけで、偶然消えずに残ったら霊になるって風に

    43: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:37:25 ID:DZK
    >>41
    大学の卒論で使えるかな?

    45: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:38:37 ID:JOJ
    >>43
    エリザベス・キューブラロス 知っているか?
    チベット死者の書 知っているか?

    47: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:38:55 ID:DZK
    >>45
    見たことない

    49: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:39:38 ID:JOJ
    >>47
    卒論にするんやったら触れてみ

    50: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:39:50 ID:DZK
    >>49
    わかったで

    56: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:43:00 ID:JOJ
    >>50
    恐山のイタコさんん?

    54: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:41:58 ID:cyG
    >>43
    霊を科学的に解析とかしてみるのも面白いと思うんだがな
    例えば、人間の意思を形成するものが脳内を流れる微弱な電流であるとするならば、その配列を肉体という媒体を用いず空中に描き出す事に成功すれば、それは霊と言えるんじゃないか?

    それが人の死に際し、肉体に依存する必要性がなくなり浮遊したものが、一般的にいう死霊なのではないか?

    電気的な存在であるならば、他者の脳に干渉する事もできるし、場合によっては生前に発する事もできる(生霊)のではないか?
    以上の説からワイは霊=電流説を推す

    ……とでも書くといいんやないか

    60: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:46:24 ID:cyG
    自分で書いといて、あながち>>54が間違いじゃないのではないかと考え始めた文系霊感持ちワイ

    61: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:50:02 ID:UNG
    >>60
    なら自然界に存在する雷とかの電流にも意思があるんかね

    14: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:23:33 ID:DZK
    この動画がすごいで
    http://www.youtube.com/watch?v=kM7pNjaDC74


    15: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:24:16 ID:cTQ
    人間の脳は脆いからなぁ
    「うっかり」幽霊を誤認してもーたらそいつは「見た」って思うし
    そうなったらもう99%幽霊を否定出来ない「体質」になる

    17: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:25:22 ID:9Gl
    認知症等によるパニックや暴力、先天性の障害によるもの
    夏の暑さや冬の日照時間の短さからくるうつ症状とヒステリー
    水増し偽造が当たり前だった時代に運悪く中って後遺症が残った人
    野焼きかなんかで、おクスリ的効果がある植物の煙を吸ってぱっぱらぱーになった人
    サイコパス
    アルコール・薬物依存者

    ぜ~んぶ狐か悪魔のせいやで
    きつねさんサイドに訴えたら勝てへんよ

    20: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:26:27 ID:DZK
    >>17
    これには悪魔サイドは激怒

    19: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:25:43 ID:7mz
    テレビで悪魔に憑かれた外人の女が「我が名はルシファー」とか言ってて草生えた
    仮にそれが本当だったとして神父一人でルシファーを祓えるんやろか

    23: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:27:31 ID:DZK
    >>19
    それワイも見たことあるで
    ルシファーモンストしか思いつかんかった

    24: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:27:39 ID:cyG
    テレビでやってるのは大概嘘なんやでー

    26: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:28:19 ID:DZK
    >>24
    やっぱそうか
    悪魔祓いが全部が全部
    あんな世間出るわけないもんね

    28: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:30:33 ID:7mz
    でもキリスト教の対悪魔神父部隊みたいなのが本当におったらなんか興奮する
    厨二心が震える

    32: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:32:59 ID:cTQ
    カウンセリング用の悪魔祓いは別にいいと思うけどさ
    まず悪魔やら幽霊やらあの世やらが1%でもあるなら
    死後の世界があるって事やん

    ワイはその「死後の世界」だけは完全否定する派やから前提の悪魔やらも胡散臭く感じるわ

    34: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:33:26 ID:DZK
    >>32
    わいは生まれ変わりたい

    35: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:34:09 ID:cTQ
    ワイも生まれ変わりたいし、死んで無になりたくない

    でもしゃーない 世界がそうだもの

    44: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:38:12 ID:cTQ
    だからそういうのって商売・娯楽か現実逃避かの2択やと思うねんなぁ
    心霊鑑定のホームページ見てみ 30分で5000円とか(時給10,000円)クッソ儲かるで

    死んだら、というか脳幹と心臓の機能が停止状態になると、意識は遮断されて体は動かなくなる

    46: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:38:45 ID:DZK
    >>44
    意識のエネルギーはどこに行くんや

    65: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)07:23:07 ID:JOJ
    >>46
    キリストコースは天国の前に審判受けるし
    仏教は 閻魔様の沙汰

    51: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:41:24 ID:PmF
    (´。ω゚`)「あひゃああああああああああ」
    彡(゚)(゚)「悪魔憑きやんけ!払ったろ!」ジュモンヨミー
    彡(^)(^)「悪魔払ったで!」
    (´・ω・`)「お兄ちゃんありがとう」
    彡(^)(^)「お大事にやでー(単純なやっちゃなあ)」

    こんなんやろ

    52: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:41:43 ID:DZK
    >>51
    これやろな

    55: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:42:35 ID:PmF
    >>52
    なお法外な料金を請求される模様

    57: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:43:23 ID:cyG
    >>52
    基地外をブラックジャックに治してもらったと考えるしか(

    58: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:43:51 ID:UNG
    >>57
    ロボトミーかな
    【閲覧注意】精神外科(ロボトミー)とかいう実際にあったマジキチ医学
    http://world-fusigi.net/archives/7641559.html

    no title

    59: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:45:21 ID:7mz
    悪魔憑きといえば
    最近RECって映画見たンゴ

    61: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:50:02 ID:UNG
    >>59
    やっぱり悪魔祓いと言えば大正義エクソシスト
    実際にバチカン認可のエクソシストとかいう祈祷師いるらしいけどわくわくするわ

    63: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:58:59 ID:cyG
    >>61
    んー、なんつーか特別な配列が完成する事により『意思』ができるとか、かね

    63: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)01:58:59 ID:cyG
    >>61
    んー、なんつーか特別な配列が完成する事により『意思』ができるとか、かね

    64: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)03:19:23 ID:TeO
    ザ・ライト (マット バグリオ著
    を読んでみればいい

    霊を科学的に検証はもうしてるからSPRで調べてみればいい

    67: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)07:41:48 ID:rBq
    ワイ将、知人の付き添いで寺へ悪霊払いに行くも当人より闇が深いと坊主に指摘され無事死亡

    66: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)07:32:22 ID:hdD
    ふと思ったんやけど、分子の構造レベルでワイと全く同じ人間作ったらそれはワイと全く同じものが出来るんやろうか…?
    もし違うものが出来たら魂だとかそういうものを信じなけりゃいけないンゴかねぇ…
    死後に俺の細胞が1つ1つ寸分たがわず再構成されればもう一回俺の意識が宿るんじゃね?
    http://world-fusigi.net/archives/7223625.html

    引用元: 悪霊払いって実際どうなん?



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年08月01日 23:32 ID:E0IyxRMNO*
    悪霊払いをしたから悪霊が落ちたと暗示をかける
    いわゆるプラシーボ効果だと
    ズッコケ3人組で言ってた
    2  不思議な名無しさん :2015年08月01日 23:48 ID:iYGnBIk50*
    憑き人と思われる人の脳に器具つけて分析とかしてみたらええ
    3  不思議な名無しさん :2015年08月02日 01:04 ID:NfFZASyT0*
    心理カウンセラーというか催眠治療家というかコーチングとは、悪魔祓いの人は超能力系の職業じゃなくてそういう心の病を患った人を治す心理系の職業だと思う。
    4  不思議な名無しさん :2015年08月02日 01:09 ID:T04mRDB5O*
    エクソシスト見た方が良いな。
    5  不思議な名無しさん :2015年08月02日 02:22 ID:4K1adIvs0*
    いきなりアイアムルシファーと喋り出すから困る
    そして聖水という名のただの水でやられる魔王弱すぎ
    6  不思議な名無しさん :2015年08月02日 02:52 ID:v.7VR5BT0*
    テレビとかでたまにやってたけど「もし芸能人が悪霊に取り憑かれてたら」テレビ出てる場合じゃなくヤバいし、「もし嘘だとしたら」あまりにも霊的な事に対して失礼過ぎてヤバいよね。要はヤバい。
    7  不思議な名無しさん :2015年08月02日 05:48 ID:Bqz45xhrO*
    リボ払いって実際どうなん?
    8  千里眼 :2015年08月02日 07:38 ID:9Ew314ZEO*
    このスレ主には3体の悪魔が憑いています。

    その悪魔の名はイザベル,ネロ,フライシュマンです。

    全ては自らが招いた結果で因果です。

    スレ主は自らの理学療法士と言う職業を利用して、大勢の人々に苦痛を与え自殺者までも出しています。

    その亡霊や被害者達の念が、悪魔を呼び寄せ憑依させたのです。

    もう後戻りは出来ません。・・・・・・全ては自らが招いた結果なのです。
    9  不思議な名無しさん :2015年08月02日 10:22 ID:nHO9X.JE0*
    幽霊の正体みたり枯れ尾花、でしょう
    脳に錯覚を起こさせて、霊を感じさせる実験があったじゃん
    ただの実験なのに、薄気味悪いだの幽霊が居るだの
    言い出した被験者がでたという
    10  不思議な名無しさん :2015年08月02日 10:42 ID:hU7IJ2YA0*
    悪魔に取りつかれたと思い込むことで自分の中の黒い感情や破壊衝動を全部表にさらけ出すことができて、なおかつ周りもその豹変っぷりが本人の本性ではなく悪魔のせいだと思い込むことでやり過ごせてた。みたいな話を聞いた。
    そして取りついた悪魔を祓ってもらうことで神様が自分を助けてくれた、自分は神様に愛されてるんだと思い込めるらしい。
    日本における狐憑きなんかもそれに近いそうだ。
    11  不思議なコンちゃん :2015年08月02日 12:41 ID:ls0cQX3oO*
    さ、十万跳んで数十歳で相撲好き反日仮装マニア君。ホンマに低俗霊にとりつかれる前に払ってもらおか? と閣下の手首をちょと捻り上げて聖水=清水を浴びに出掛ける
    12  不思議な名無しさん :2015年08月02日 13:58 ID:fss.LewI0*
    >>66な
    心理学では育った環境(最初期ならリビドーの解放)が違う,学んだ経験(経験則)も違うと性格も物の考え方も変わって来るって言ってたで。一緒なのは寿命くらいかしら。
    13  千里眼 :2015年08月02日 14:27 ID:9Ew314ZEO*
    全身が水を吸ったように浮腫んでいるのは末期症状。
    神をも恐れぬ冒涜の限り・・・救済不可能。
    14  不思議な名無しさん :2015年08月02日 17:17 ID:rE9.x0o10*
    オカルト記事のコメント欄は魔境やな

    15  不思議な名無しさん :2015年08月03日 10:44 ID:KP6hMKgK0*
    四国徳島の賢見神社はいかがでしょう
    犬神の正体って霊魂ではなくタルパみたいな存在では?
    16  不思議な名無しさん :2015年08月03日 18:48 ID:r.8NS7YK0*
    むかし日本精神科医協会(?)みたいなとこの理事長かなんかをやってたベテラン精神科医が精神医療について書いた、かなり専門向けでお堅い内容の本を、古本屋で立ち読みしたことがあったんよ

    目次で精神分裂病の項目を見たら「憑依」っていうのがあって、そこのページを見たんだ(もともと、こういうのが目当てだったんだが)

    この精神科医の経験では長年の治療経験で、複数の「他の人格が患者の精神に入り込んでいるとしか考えられない症例」があったそうな

    この精神科医がまだ駆け出しのころ、先輩の医師から「どんな薬や治療法も効かない分裂病の患者がいたらこの人に頼れ」と言って紹介されたお坊さんがいて、
    実際にこの人に頼ると、どんな治療困難な患者もあっさり快復したそうな

    17  不思議な名無しさん :2015年08月03日 20:04 ID:r.8NS7YK0*
    ※16のつづき

    実例として挙げられていたのが、19歳の女子大生がある日を境に急に人格が一変

    それまでおとなしくまじめな性格で、親の言うこともよく聞いていたのに、荒々しい男のような喋り方をするようになり、ビールすらほとんど口にしたことがないのに酒を多飲するようになった。そして学校にも行かなくなった。

    日がな家で酒を飲み、家族がやめさせようとすると罵声を発し暴れまわった。
    持て余した家族が患者を連れて来院、そのまま強制入院。

    いろいろ薬や治療法を試すが効果がなく、強力な睡眠剤で朦朧とさせておくしかなくなる。

    お坊さんを呼ぶ。お坊さんは患者と会うなり「こら!○○(患者とは別の苗字)、
    おまえはこんな若いお嬢さんに迷惑をかけてどういうつもりだ!あちらにいったらどんな所に行くかわかっているのか?」と、しかりつける。(事前に患者の情報は伝えてなかったそうです。)

    患者は急におとなしくなり「すみませんすみません」と、あやまりはじめる。

    お坊さんがやさしく「わかったならいい。お迎えを呼んであげるからあちらにいきなさい。」と、声をかけると患者は「わかりました」と、うなづく。

    お坊さんが読経を始めると、患者は宙を見つめて手を合わせて「ありがとうございます、ありがとうございます」と言い始める。

    お坊さんが「そのかたについていきなさい。心を入れ替えてしっかり修行するんだよ。」というと、患者は「ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。この御恩は忘れません。」と言ってそのまま倒れて失神した。(後で目を覚ました患者は、飲酒したり暴れたことや精神科に入院していたことも覚えてなかったそうです。)
    18  不思議な上村さん :2015年08月04日 05:40 ID:UsDd215BO*
    ↓以下、全てゲソンの作り話です。
    地獄に堕ちる前の最期のあがき
    19  不思議な名無しさん :2015年08月04日 08:01 ID:ytTdHnvl0*
    ※18 >>作り話じゃねーよ!・・・ってかゲソンって何?

    16、17を書き込んだものです
    10年位前に1回立ち読みしただけなので、細かいところは結構あやふやかもしれない(入院した経緯は、酒を飲みまくって寝落ちした患者を病院の職員と協力して病院に運んでそのまま入院させたんだったかもしれない。さらに治療がうまくいかないんで、著者の病院に転院させたんだったかな・・・?)

    最後、書き忘れてたけど、著者は「これらの経験上、私は霊的な存在による憑依
    現象はあるという立場をとらざるを得ない。迷信だの非科学的だの一言でこれらの可能性を排除したりするのは学究者として無責任な態度であると考えるし、患者の治療を最大の目的とするならば、こういった医療関係者以外の協力も積極的に求めてゆくべきであると考えている。」という感じで締めくくっておられました
    20  不思議な名無しさん :2015年08月04日 09:59 ID:1lHRjG7uO*
    演技
    21  不思議な名無しさん :2015年08月04日 10:01 ID:1lHRjG7uO*
    人に頼っても本人が過ちをわからないと無駄
    22  不思議な名無しさん :2015年08月05日 21:57 ID:SnueOKmz0*
    実際に憑依にしか見えない症状が起こるということは事実。
    現代では、解離性障害や統合失調と診断される。
    特筆すべきなのは、昔の人は薬品に頼らずにそれを直す方法を知ってたということ。
    昔は、呪文や楽器、悪魔との対話やら色々方法が用いられた。
    そういうカウンセリング的な手法が取られていたことは、現代の科学の発展のために参考にできるんじゃないかと。

    演技とか言ってる人はもう少し、学んだほうが良い。
    23  不思議な名無しさん :2015年08月22日 11:36 ID:m5pc1V450*
    なんだ 演技か
    24  不思議な名無しさん :2016年03月02日 12:01 ID:IcO53K6W0*
    やっぱり人間は馬鹿なんだろうなぁ

    信じるかどうかだとかは関係ないんじゃないかな、本当に呪術があれば死ぬ時は死ぬし生きてたっていつかは死ぬでしょ。
    其れに悪魔や悪霊が関与したとしてもふーんとしか思えないでしょ。

    個人的な意見だと悪魔は有名だから自分の名前はルシファーだ、とか言ってる人は悪霊が名乗ってるだけじゃないのかねとも思うかな。
    演技だろうが楽しめたら良いんだけれどね!個人的な結論は
    25  不思議な名無しさん :2016年04月14日 16:33 ID:vNuEhSRW0*
    これは厨二病のアホが書く文章だと予め思ってくれ。

    人間は転生する。死後の世界とやらは存在しない、が幽霊っぽいのやら悪魔っぽいのやらはきちんと存在する。
    と言うか科学科学と言ってるけれども今現在人間である以上どんなに時間をかけようが何をしようが今ある以上の事を知る事は不可能、転生を繰り返してもっと経験積んでからやらなきゃいかん。

    何が言いたいのかと言われれば、いずれ分かる。勿論素質がある人のみ、と言えるけれどね。ついでに言うと世界が一つしか無いとか言ってる人は頭が堅いなぁと思う、霊能力持ってる人もいるらしいが持ってる人はもう時期なんだなぁと思う。長文失礼

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!