まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

何かに熱中すると究極の集中状態『ゾーン』に入るっていうけど

2015年08月05日:12:04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 44 )

20150320_128554



1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:11:13 ID:9zv
体験してみたいは

フロー (ZONE)

フローとは、人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、精神的な状態をいう。ZONE、ピークエクスペリエンスとも呼ばれる。心理学者のミハイ・チクセントミハイによって提唱され、その概念は、あらゆる分野に渡って広く論及されている。

投げられた野球のボールが止まって見えるほどの究極の集中状態のことを「ゾーン」という。
wiki-フロー_(心理学)-より引用

■その他、ゾーンについてわかりやすいサイト
ゾーン体験(ZONE)とは? - ゾーン体験メンタルトレーニング
http://zone-training.jp/zone-state.html
ボールが止まって見える 究極の集中状態【ゾーン】
http://matome.naver.jp/odai/2136516565227144901
能力が爆発する「ゾーン」に入るための2つの要素
http://www.lifehacker.jp/2013/06/130602thezone.html






2: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:11:51 ID:NwH
ゲームしてるとなるでしょ

4: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:12:29 ID:9zv
>>2
世界大会とかだとありそう

3: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:11:52 ID:3KJ
なんでもいいの?

5: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:12:55 ID:9zv
>>3
基本はスポーツであるらしいけど
アーティストとかでもあるらしい

6: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:17:54 ID:9zv
完全に無になるらしいな

8: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:18:51 ID:je9
ビリヤードでなら経験ある

11: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:19:39 ID:9zv
>>8
ホントに?
無になった?

17: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:24:05 ID:je9
>>11
楽しかったw

球を突いたときのタップの凹み具合とか、衝撃でのキューのたわみ具合とかが感覚的にわかって
「俺スゲー!」ってなった
マスワリ(ナインボールでノーミスで全部入れる)2連発したとこで切れちゃったけどね

19: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:25:25 ID:9zv
>>17
なんか自分の最大限の力が発揮できるらしいな
それが結果に結びついたんだろう
ゾーンまでいかなくとも楽しいとか、嬉しいって感覚って大事だと思うわ

9: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:18:59 ID:tks
気付かないうちになってるものでしょ

13: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:20:33 ID:9zv
>>9
いや、なんか特別な感覚があるらしい

15: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:21:53 ID:9zv
気づいたら9時間絵を描き続けていた時あったけど
でもやっぱり「集中していた」程度であって
多分ゾーンではないんだろうな

16: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:23:41 ID:Wwo
書道オススメ、ゆっくり落ち着いて書けば無になれるよ

20: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:26:13 ID:9zv
>>16
俺も絵描いてるけど
手元のみに集中するからすごく集中できるよな

18: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:24:13 ID:9zv
何かに打ち込むことの喜びと、生きる喜びが一つになるという体験らしい
凄く集中することはあるけれど、そんな感覚はなかったな

21: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:29:12 ID:9zv
不安、恐怖にさいなまれてると脳の適切な情報処理が阻害されるらしい
ゾーンはその逆なんだろう

22: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:30:10 ID:B9p
ADHDの俺は好きな事をする時だけゾーン展開可能

23: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:33:05 ID:9zv
>>22
俺もADDの気あるけど好きなことに熱中してるとめっちゃ集中力高くなるよなwww
まあADHD、ADDの特徴である「過集中」であってゾーンではないんだろうけど
でも

25: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:35:00 ID:9zv
途中送信してしもた
でも集中するのって余計なこと考えなくて済むから気持ちいい

26: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:35:23 ID:zKn
>>25
座禅やれば?

27: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:35:35 ID:9zv
>>26
瞑想ならしてる
瞑想やれよ人生変わるぞ
http://world-fusigi.net/archives/7039348.html

瞑想 捗る

28: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:36:06 ID:zKn
>>27
ほう
どんな瞑想?

29: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:36:27 ID:9zv
>>28
目をつぶって今だけに集中するだけ

32: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:39:33 ID:9zv
スポーツだと時間がゆっくりになって「負ける気がしない」という状態になるんだとか

34: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:40:52 ID:zKn
>>32
なるよ
相手が次にどこにシャトルを打とうとしてるとかわかるし
ちょっと大袈裟に言うとシャトルが止まって見える
あとなんだろう
体が無くなったような感覚

37: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:42:07 ID:9zv
>>34
すげえ状態だなあ
人間ってすごいな

33: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:40:14 ID:9zv
脳の処理速度が尋常じゃなくなるのかな

36: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:41:46 ID:YxH
フェデラーは自分がプレイしている姿を後ろから観ている感覚になるらしい

ロジャー・フェデラー

vロジャー・フェデラー(1981年8月8日 - )は、スイス・バーゼル出身の男子プロテニス選手。身長185cm、体重85kg。右利き、バックハンド・ストロークは片手打ち。

テニスの教本のような理想的なフォームを持ち、あらゆるショットを流れるように駆使するプレースタイルから、最も完成度の高い選手と評されている。
グランドスラム男子シングルス最多優勝・歴代最長世界ランキング1位・通算獲得歴代最多賞金など数々の記録を塗り替えてきたことから、史上最高のテニスプレーヤーとの呼び声が高い[。
wiki-ロジャー・フェデラー-より引用

149440303

40: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:43:23 ID:zKn
>>36
バンドやってたころドラムのやつが
自分が叩いてるのを真上から見下ろした経験について話してくれたけど
まさにそれだろうな

41: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:43:25 ID:9zv
>>36
日本のバレー選手もおんなじこと言ってた

43: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:44:40 ID:9zv
「考える」ということをしなくなるらしい

44: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:45:11 ID:zKn
>>43
まさに瞑想的境地だよな

45: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:46:27 ID:9zv
>>44
無意識が優位になるらしいな
人間の脳は宝の山やな

47: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:51:24 ID:9zv
皆脳みそは同じだけど、天才って言う人は自分の脳の機能を全開にできる人の事をいうんだろうなあ

48: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:54:38 ID:9zv
いつの間にか時間も忘れて没頭していた!

"時間がアッという間に過ぎてしまう
「アッ、もうこんな時間」っていう状態"

"外部からなんの報酬を得なくても、まったく気にならない。やっていることそのものが報酬"

"こうして作業に熱中する状態を、心理学者のチクセントミハイは「フロー」と呼びました。"

フロー(Flow)とは?

"日常、好きなことに熱中しているときにそのこと自体が楽しく、それ以外のことや時間が気にならなくなる状態"

"極度にハマッテイル体験、没入している体験のこと"

"「ZONE(ゾーン)」「ピークエクスペリエンス」とも呼ばれています。"

フロー体験をすると

"高いレベルの集中力を示し、楽しさ、満足感、状況のコントロール感、自尊感情の高まりなどを経験する。"

"これまでの修行で培ってきた技能や知識がフルで発揮されるので、最高の成果が得られやすい"

"自分のさらなる成長へと繋がり、それが幸福感をもたらす"
http://matome.naver.jp/odai/2139738213265017801

49: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:55:30 ID:9zv
自尊感情まで高まるのがすごい

51: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:57:59 ID:y84
水泳で長距離をゆっくり泳いでるとなるな
疲れないし手足が勝手にうごいてる

53: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:59:22 ID:9zv
>>51
そういえば今思い出したけど俺昔マラソンしてた時に全く同じ現象起きたわ
あれがゾーンか

52: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:59:20 ID:zXB
俺なんて不良のパンチの速さに慣れて一般人のパンチが鈍く見えるわ

54: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)20:59:30 ID:9zv
>>52
かっこいい

57: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:00:15 ID:zXB
>>54
ただ殴られるだけでこんなことが出来るのだぜ

60: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:01:36 ID:zKn
>>57
プチ走馬灯やな
危険関知→脳みそフル回転

56: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:00:04 ID:9zv
ジャンクフローの悪影響

"長時間続けていると、創造性に関係する前頭部の活動が弱まる。"

"本当のフローを妨げてしまう場合がある"


気を付けよう

58: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:00:36 ID:zKn
わりと日常にありふれてるんだけど
意識してそれを注視することがないんやな

62: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:02:29 ID:9zv
危険に身をさらしてまで脳を働かせたくはないが

63: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:03:07 ID:zKn
一番手っ取り早いのはLSD食うことだろうな
もちろんやったことないし
おすすめもしないが

64: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:04:20 ID:9zv
>>63
多分無意識に天国のような喜びが無限にあふれ出るポイントがあるんだと思う
薬物中毒者が愛と平和を唱え始めるのは多分それかと

65: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:05:39 ID:zKn
>>64
そうじゃなかったらドラッグなんかやらんだろうからな

68: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:07:26 ID:9zv
>>65
できるだけナチュラルにつながる方法が一番

66: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:06:45 ID:y84
ゾーンかは知らないけど
いろんなスポーツで集中力が最も高まったときに不思議な体験することあるらしいな

サッカーでパスコースが光るとか

71: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:09:45 ID:9zv
>>66
すげえな
脳がそういう幻覚を見せているんだろうな

67: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:06:45 ID:9zv
アルコールの1/114の危険度っていう研究結果があるし
大麻も使いようだとは思うけどな
法律で禁止されてる限りはやらんが

69: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:08:34 ID:zXB
あーあと弾幕シューティングゲームやってる時にもあるわ


ハードが低スペックだと尚良し

72: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:10:48 ID:9zv
>>69
ジャンクフローか
オンゲーとかで相手の手の内が見えたりするときはあった
でも前頭葉に悪影響だからあんまよくないな

74: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:11:43 ID:zXB
>>72
よく考えたらただの処理落ちだったわ

75: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:11:51 ID:zKn
>>74
ワロタ

73: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:11:38 ID:LTf
経験則なんだろうな

78: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:13:30 ID:9zv
よいフロー体験のための条件

"フロー体験の条件には,「チャレンジ」がある"

"新しい挑戦をこよなく愛し、自分の能力をフル活用することに楽しみを感じる。"

"自ら能動的にことに対して挑戦するという姿勢がなければ、フローは経験できません。"
http://matome.naver.jp/odai/2139738213265017801


ふむ

83: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:15:38 ID:zKn
パスコース光るとか、ゴルフのパットラインが見えるとか、
漫画っぽくてめっちゃ好きだわ

86: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:18:40 ID:9zv
>>83
かっこいいよなw

85: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:17:12 ID:zKn
まぁ2ちゃんをダラダラ見続けるのは脳に悪影響しかないだろうなwwwwww
おれもちょっと能動的に活動するわ

87: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:19:28 ID:9zv
>>85
やっぱ熱中できることがあるかないかだけで人生の過ごしやすさというかこころの安定というか
全然違ってくる

88: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:22:59 ID:zKn
>>87
それな
あと言い忘れたけどバイク乗ってても似たようなことあったわ
明らかに自分の限界越えたスピードなのに恐くなくなる
こける気がしない
バイク自己で死ぬやつはこういうときに死ぬんやろなぁ~
とかボンヤリと見ていられる

89: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:24:29 ID:9zv
>>88
ゾーンになると100%上手くいくってわけでもないらいしいからな
90%くらいは上手くいくんだろうけど

90: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:27:24 ID:zKn
けっこうROMってる人おるみたいやし、折角だから書かせてもらうか
やりたいことあってもなくても自分で意識的に熱中するしかないんや
漫画描いたってええし、楽器やったってええし、散歩したってええし、
なんだってええからとにかく意識的に心を燃やすことをした方が人生は楽しい
どうせいつか必ずみんな死ぬんだから
せめて生きてる間は楽しくしようぜ

ということで落ちます、ほな
>>1ちゃんまたね

94: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:30:03 ID:9zv
>>90
心を燃やすっていい表現だな
いくら金貰っても褒められても心が燃えてなかったら寒いな
90ちゃんまたね

93: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:29:48 ID:Ajk
ゲームやってるときになるのもゾーンなん?

99: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:32:36 ID:9zv
>>93
ジャンクフローというものらしく、前頭葉の機能低下、フローの発現を阻害するらしい

98: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:32:28 ID:uV6
座禅でも組んでろ

105: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)21:40:11 ID:9zv
まあ感覚的なものだから人に伝えようとしても困難だな
とりあえずわかることはそうなると本当に気持ちよくなることだ

引用元: 何かに熱中すると「ゾーン」に入るっていうけど



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
何かに熱中すると究極の集中状態『ゾーン』に入るっていうけど

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年08月05日 12:28 ID:dL0DezSh0*
中学ん時のバスケ部で何回あったな。
思考が停止して、体が本能的に反応するんだよ。
ゾーン状態でのプレイ後はチームメイトに褒められたりするんだけど、如何せん普段のプレイが並レベルだからエースのサブに甘んじていた模様。
2  不思議な名無しさん :2015年08月05日 12:35 ID:WRuBLXP9O*
ヤバイと感じたときに入ることもある
大嫌いなドッジボールで、いつものように当たると痛いのが嫌で逃げ惑っていたら、
強いボールが真ん前から飛んできて皆やけにノロノロ避けるなあ
と思ったら無意識のうちにキャッチしてしまった
手のひらのなかに長~い針を押し込まれたみたいでクソ痛かった
それが最初で最後
3  不思議な名無しさん :2015年08月05日 12:42 ID:d6W9HrKO0*
中学のときの先生がスキー大会で光る線を見たという話を聞いた
その線に沿って滑ったら自己最高記録を出したとか
4  不思議な名無しさん :2015年08月05日 12:54 ID:rZAt5Y1q0*
俺もバドミントンでなったな
5  不思議な名無しさん :2015年08月05日 12:57 ID:lPblQub.0*
仲間内でPK戦やったときにかなり良い状態の集中まで行ったけどゾーンには届かなかった
でも相手がどこに蹴るのか丸分かり、スローって言うより入ってきた情報に対する処理速度とその精度が異常によかったな
ど真ん中も含めて10連続セーブだった
6  不思議な名無しさん :2015年08月05日 13:12 ID:l4AFpdEj0*
周囲の反応ばかり気にしてしまう自分には羨ましい。集中すら出来ない。ゾーンなんてなおさら無理
7  不思議な名無しさん :2015年08月05日 13:43 ID:E4QELkZ20*
教科書まる暗記していたときには集中しすぎて何も考えてなかったなー
8  不思議な名無しさん :2015年08月05日 13:48 ID:i8fXBNqH0*
手塚ゾーン!
9  不思議な名無しさん :2015年08月05日 14:25 ID:EuLUnq2I0*
とある大会で海外に招待されて日本代表って事で出たけど、自分がやってたのは体を動かすというより頭を使って相手の次の次までの行動をよんだりしたり、集中力もできるだけ高めてたけどゾーンとかではなかった気がする、
どちらかというとゾーンってスポーツとかで延長戦になった時とかになったりするんじゃない?
10  不思議な名無しさん :2015年08月05日 15:21 ID:qldO5vMf0*
剣道の団体戦地区大会準々決勝、
0勝1敗3分で巡ってきた大将戦
学年も上で実力的にも遥か格上の相手に1分未満で2本勝ちした時は
間違いなくゾーン入ってた

10年以上前だ
それ以降は一度も入らなかったなー
11  不思議な名無しさん :2015年08月05日 15:26 ID:IcGSAstN0*
普段いきなりなる
視野が広がって無音に近くて、動きがスローではないけどこっちが早く対処できる。
入った瞬間が変に気持ちよくてキタキタって喜んでる
12  不思議な名無しさん :2015年08月05日 15:39 ID:QXZwsEwC0*
大学生の時トライアスロンやっててバイク独走してるときなった
なんか眠ってるような感覚でメチャ心地良いけどコースは鮮明に見えてる感じ。寝ながら起きてる?みたいな。それでいてメーターの速度は全開時まで戻ってたし疲れも吹き飛んでた。
でもバイク終わってランに行くところで脚が動かない状態(物理的)になってリタイア。シンスプリントってのとなんか病名忘れたけど脚の付け根の怪我を負った。それ以来自転車に乗るだけでかなり疲労感がたまるような感じがするようになって、結局辞めちゃった。ゾーンて脳みそが耐え難い疲労を勝手にシャットアウトして後回しにしちゃうらしいから、良いことなんてないよ。特に有酸素運動系の競技で起こると積み重なった負荷が後から一気に出て来るようで、俺みたいに「終わったところで怪我した」って事例がかなり多いらしい
13  不思議な名無しさん :2015年08月05日 15:42 ID:q6PHNs2Y0*
俺もMGOやってたときよくなったわ
無意識レベルで相手に照準合わせて撃つのは当たり前
複数人が周りにいるのがなんとなくわかって(居る気がする?)それを最適化した順序で捌くとか
俺の感覚としてはcomが勝手に操作してるみたいな感覚だったかな
画面だけ見てればokみたいな
14  不思議な名無しさん :2015年08月05日 15:46 ID:HHpwtHj20*
地球の友よ!握手は後だ!
15  不思議な名無しさん :2015年08月05日 15:47 ID:olakKkhq0*
なんだジャンクフローばっかり体験してたわ
前頭葉鍛えないと叶わない夢だから、控えるか
16  不思議な名無しさん :2015年08月05日 16:38 ID:nEd4FKgl0*
メモ魔なんだけど
メモとって頭の中とメモを使って
情報整理している時に
覚醒した感じになることがよくある

断片的だった情報と情報が頭の中で繋がっていくような感覚
記憶にある他の情報とも結びついて連鎖的に理解が広がっていく感覚
物事の理解を感覚的にと論理的にを同時に行っている感じというか
ものすごい没入感と全能感が得られて最高にハイってやつになる

これもゾーンってやつなのかな
17  不思議な名無しさん :2015年08月05日 16:50 ID:XL.Wtl9M0*
勉強しているときにたまに起こる
雑念が無くなり、その問題を解くための公式や解法などがいっせいに頭に浮かぶ感じ、そして時間がゆっくり感じる
18  不思議な名無しさん :2015年08月05日 17:49 ID:AbIVIITFO*
行政書士の模擬試験問題を三回分ノンストップで解いた時おそらくゾーンに入ってた。異常に集中して全く疲れなくて、一回分普通三時間で解くんだけど(時間切れになる人多数)三回分6時間かからなかった。あれ以来ないかな。その後の本試験は高得点で合格した。
19  不思議な名無しさん :2015年08月05日 21:11 ID:ypnPpVTy0*
FPSやってる時稀にそんな感じになってたな
20  不思議な名無しさん :2015年08月05日 21:44 ID:zi6WzSek0*
ゲームだとジャンクフローになるの?
アーマードコアやってると稀にニュータイプ状態になることあるけどダメなのか
21  不思議な名無しさん :2015年08月05日 22:50 ID:8cTEBPHR0*
中学時代にやってたサッカーでコレに近い状態になったな
相手FWにスライディングする瞬間、物凄くスローになった
スルーパス通されて、もうスライディングしかやれることがなかった状態
ウイニングイレブンでふざけてスライディング合戦していたことが
まさか役に立つなんてなぁ……サンキューコナミ
22  不思議な名無しさん :2015年08月05日 22:54 ID:Q.mAVsLx0*
高校からはじめたバドミントンで
高3の最後の試合、県常連の市では一番強い人と当たっておきたわ
いや、1セットとったところで普通に戻っちゃったのが悔しい
相手の動きとコート全体見えるからとれないコースが手に取るようにわかるんだわ
23  不思議な名無しさん :2015年08月05日 22:56 ID:Q.mAVsLx0*
色々体験したけどFPSはたぶん少し違う
24  不思議な名無しさん :2015年08月05日 23:26 ID:kuHS.oTM0*
スポーツでは経験が無いから判らないな


25  不思議な名無しさん :2015年08月06日 00:12 ID:DhRX3gsS0*
読書で本の世界に入って気づいたら物語が終わってるのは
ゾーンに入るのかな?
26  不思議な名無しさん :2015年08月06日 01:44 ID:FodClrJc0*
バレーボールのレシーブであるな。ボールが遅くみえて、自分からかなり離れた位置に落下しようとする打球を拾えた。あとキャッチボールで結構な暴投を正面で取れたこともあった。野球は素人だけど内野守備ならゾーンに入れると思う。バッティングは全然無理っぽい。
27  不思議な名無しさん :2015年08月06日 03:39 ID:ATVlLFO30*
ゲームやテレビにハマって気づいたら数時間経ってたってのがジャンクフローらしい
音ゲーで覚醒するってのはフローって表現に当てはまると思うけど違うのかな
何度やっても安定したスコアしか出ないのが稀に集中が高まって大幅更新したりするんだよね
28  不思議な名無しさん :2015年08月06日 05:33 ID:d.d8LrS60*
レッド吉田のアレか
29  不思議な名無しさん :2015年08月06日 06:18 ID:HQinBd4A0*
危険に直面した時になった
不思議な事に危険って思う前に、それが見えた瞬間に入ってた
お陰で余裕で回避出来た
30  不思議な名無しさん :2015年08月06日 09:05 ID:O8xHQ8bg0*
サッカーやってる時に次こうすれば上手く行く!ってプレイの道筋?的なのが見える時があるね!それで、ミスったことはない
あとは、FPSやってると10秒ぐらいの時間が30秒ぐらいに感じた事があるな。時間が加速する感じかな
31  不思議な名無しさん :2015年08月06日 13:32 ID:0DCcXg4q0*
カッタいカッタいウンの子を出す時にゾーンに入るな
32  不思議な名無しさん :2015年08月06日 19:01 ID:T4zVWw9GO*
(≧∀≦)キャハハハ

ギャハハハ・・・ギャギャギャギャァアアアアアアアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
33  不思議な名無しさん :2015年08月06日 23:25 ID:p.U6As9s0*
ロボットやな
34  不思議な名無しさん :2015年08月07日 17:53 ID:C65sYJvD0*
深夜の馬鹿力のコーナーにあったな。
真冬6時間ぶっ続けでAoE2やっていたときと、同人の締め切り前になったなぁ
35  不思議な名無しさん :2015年08月07日 20:01 ID:zPbIq.Xw0*
ビームライフル射撃(スポーツの方ね)で良く体験したわ。
概ねゾーンに持っていかないと高得点が取れないし。

サイトの中の10点圏が心臓の鼓動に合わせて揺れ動くから、
深呼吸の後、息を吐いて2秒くらいの間に集中力を一気に絞り込む。

その瞬間、自分自身が眼球と右手人差し指だけの生き物に成ったような、体感覚の消失と時間の引き伸ばしが起きるんだが、
毎回そんなにゾーンに入れりゃ苦労はしない訳で。
36  不思議な名無しさん :2015年08月07日 20:54 ID:5rtf1NtY0*
ゾーンていうんだ。演奏中に二回だけなったな、楽譜も指揮者も何も見えなくなってぐるぐる回ってすげぇ気持ちいいの。
37  不思議な名無しさん :2015年08月07日 21:19 ID:RoehyX.pO*
二等辺三角形
38  不思議な名無しさん :2015年08月07日 21:32 ID:RoehyX.pO*
二等辺三角形は誤送信です。すみません。
39  不思議な名無しさん :2015年08月08日 21:57 ID:GXZn611oO*
そんなに夢中になれることがあるって羨ましい…
40  不思議な名無しさん :2015年08月10日 00:37 ID:RgmI.W1W0*
野球やってたけど
打席でなったことがある。
あ、こうバットを出せば打てるな
ってのがパッとわかる
それは考えてるんじゃなくて
勝手にからだが反応する感じ
41  不思議な名無しさん :2015年08月13日 04:49 ID:hX.c8BeU0*
バスケではあったなぁ。後ろに目がついてるような感覚で仲間の動きがわかるから、見てなくてもパスが決まるときはあったね。それはもうマジックジョンソンばりだった。
42  不思議な名無しさん :2015年09月26日 23:19 ID:JjcIUL2m0*
小学校低学年でピアノやってたとき指が勝手に動いたことがある。自分でもちょちょっ待て!と焦った記憶が。
43  不思議な名無しさん :2016年10月20日 14:55 ID:GuIvUpaVO*
マジな話をすると剣道に没頭していた小学生の頃に第三者の目線で自分が見える経験はしていたな。強い大人相手に掛かり稽古をしてる時とかになるよ。身体が勝手に動いて正面から綺麗なフォームで面を打ち抜いた。相手の大人も来るのが判った上で防げなかったらしい。意識的にそんな状態になる事はなかったがね。
けっこういい大人の年齢になるまで後ろが怖かったが、ピリピリした状態にいると後ろから攻撃される瞬間に何故か気が付いて防御出来ている。物が飛んでくるとか殴りかかられるとか…
これは皆が驚くが、何故そんな事が出来てたのかは言葉では説明出来ない。
瞑想? 剣道とはワンセットだがらあながち否定は出来ないかもしれない。
44  不思議な名無しさん :2016年10月20日 15:06 ID:GuIvUpaVO*
下の剣道の男だが、20歳の頃に峠に嵌まって夜な夜なダウンヒルばかりしてかなり速くなっていった頃、コーナーのターンイン以外は総てアクセルはベタ踏みだった。そんな中でドライビング・ハイと呼べる症状が出た事が何度かある。
時間がゆっくりと長く感じたり、関係ない景色の一部がズームインして眼に焼き付いたり(葉っぱの葉脈の細いのや、砂利の上を蟻んこが歩いてるのとか)その間は運転している感覚がないからどんな操作をしたかは覚えていないがスピードを落とさずに走り続けている。剣道の稽古の最中に経験した感覚によく似ていた。やはり言葉では説明出来ないかもしれない。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る