まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【人類滅亡】英科学誌ネイチャー「6回目の生物大量絶滅期に入った 全生物は絶滅する」

2015年08月13日:18:05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 34 )

35894fd5-s



1: オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 19:55:00.96 ID:GEdElQPE0.net BE:961799614-PLT(13001) ポイント特典
大量絶滅、全生物種が危機的状況に 研究

大量絶滅期には地球上のどの優占種も、ある特定の場所に生息する弱小生物と同様に多大な影響を受け、脆弱であるとした研究論文が11日、発表された。

英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に掲載された研究論文によると、過去5億年の間に地球では絶滅期が5回起きているとされる。
そして現在、6回目の大量絶滅期を迎えているとされており、これは人類にとってはありがたくない可能性がある。


前回の絶滅期は6600万年前に起きた。巨大な小惑星が、1億5000万年続いた恐竜時代に終止符を打ったと考えられており、絶滅のプロセス自体は比較的短期間だったとされる。

研究論文の主著者で、英リーズ大学のアレキサンダー・ダンヒル(Alexander Dunhill)教授は、「現代の動物群の絶滅をめぐっては、全体的にその割合が高く、それは大量絶滅期中の化石記録に見られるものと同程度だ」と述べている。

>>2以降へ続く
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150812-00000018-jij_afp-sctch

|;・ω・`)))) アワワワワ







3: オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 19:55:54.99 ID:GEdElQPE0.net BE:961799614-PLT(13001)
>>1からの続き

個体激減の大半は気候変動に関連したものだ。2億年前の三畳紀(Triassic)からジュラ紀(Jurassic)への移行期では、大陸的規模の巨大な火山爆発がそれを引き起こしたとされている。
「生物は急激に変化する状況への適応が間に合わず、絶滅する」とダンヒル教授は語った。

この時期の化石を調べてみると、生物種の約80%が絶滅していることが分かるが、研究者らによると、当初は地理的な優位性も存在していたという。しかし、三畳紀~ジュラ紀の大部分に見られる優位性は、三畳紀の終盤にかけて縮小し、最終的にはほぼ皆無となったとしている。

ダンヒル教授は、2億年前の火山噴火で二酸化炭素や他の温室効果ガスが大気中に吐き出されたことを説明しつつ、今日では、人間の活動による自然環境の破壊や搾取が、新たな大量絶滅をもたらす主な起動力となっていると指摘している。

18: シューティングスタープレス(dion軍)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:01:07.38 ID:s7yb43mo0.net
>されたことを説明しつつ、今日では、人間の活動による自然環境の破壊や搾取が、
>新たな大量絶滅をもたらす主な起動力となっていると指摘している。

はい、解散ー

47: ハーフネルソンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:35:45.30 ID:x7LxrQY30.net
>>18
だよな。
資金狙いの個人の感想で〆られても、それで?としか、言いようがない。

5: かかと落とし(東京都)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 19:55:57.47 ID:CqP18tSR0.net
あと100年だけ平穏ならそれでいい

21: バックドロップホールド(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:03:32.86 ID:2d67Yy3S0.net
>>5
地球規模の時間感覚だから、俺らとかそのちょっと後の子孫は余裕っしょ

62: ジャーマンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 21:34:35.29 ID:Jz8SkUS20.net
>>5
正直分からん
ここ100年の人口激増は異常
大量絶滅まで待ったなし!?今後、100年以内に生物種の75%が消える…
http://world-fusigi.net/archives/7692848.html

6: キングコングラリアット(東京都)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 19:56:08.35 ID:mlODg4Lr0.net
「(ガラッ)話は聞かせてもらった。人類は滅びる!」(AA略

20: ジャンピングカラテキック(関東地方)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:03:00.08 ID:tM8lvIpLO.net
な、なんだってーっ!

7: 男色ドライバー(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 19:56:41.90 ID:n+tD6+yT0.net
ビフォー・アフター・トゥモローみたいな世界になっちゃうの?w

61: 雪崩式ブレーンバスター(空)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 21:30:01.96 ID:Kbbz38sQ0.net
>>7
なんということでしょう?

42: ナガタロックII(空)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:19:35.95 ID:/etQ4LFi0.net
>>7
デイ アシタ トゥモローじゃないの?
3f280ee7-s

8: 不知火(大阪府)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 19:56:47.17 ID:Cy8i4Tg50.net
大量絶滅はありまぁす

9: 河津落とし(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 19:56:48.81 ID:+1kt6gco0.net
ことあるごとに絶滅してんな

12: アトミックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 19:58:10.44 ID:77LwHnGr0.net
みんないっしょやで

15: ストマッククロー(中部地方)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:00:04.96 ID:wjGAjf9p0.net
昆虫やサメは何回か大量絶滅期を乗り越えてるし

大量絶滅

大量絶滅(たいりょうぜつめつ)とは、ある時期に多種類の生物が同時に絶滅すること。大絶滅(だいぜつめつ)ともよばれる。顕生代において起こった、特に規模の大きな5回の絶滅イベント(後述)をまとめて、ビッグファイブ[1]と呼ぶことがある。

多細胞生物が現れたエディアカラン以降、5度の大量絶滅(オルドビス紀末、デボン紀末、ペルム紀末(P-T境界)、三畳紀末、白亜期末(K-T境界))と、それよりは若干規模の小さい絶滅が数度あった[2]とされる。大量絶滅の原因については、K-T境界のように隕石や彗星などの天体の衝突説が有力視されている事件や、P-T境界のように超大陸の形成と分裂に際する大規模な火山活動による環境変化(プルームテクトニクスも参照のこと)が有力視されている事件などさまざまであり、その原因は一定しているわけではない。
wiki-大量絶滅-より引用

8e67104e

19: ネックハンギングツリー(茸)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:02:37.83 ID:ao6pz94j0.net
過去に大量絶滅が起きたのは良いとして、そんな絶滅期なんて年表眺めて周期的と思い込んで発表していいもんなの?推測が適当過ぎだろ。

25: 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:05:26.64 ID:i4teKwsi0.net
何千年とかいうスパンなんやろな

26: ファイヤーボールスプラッシュ(千葉県)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:06:28.78 ID:QFv4iBiB0.net
めっちゃ暑いか、めっちゃ寒いかどっちかだよなぁ

27: ハーフネルソンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:06:35.75 ID:D+dc4SCM0.net
まあ、いろいろ巻き添えにするのは申し訳ないが
人類が滅べはその後はしばらく安泰だから許して
もうおれは人類の知能レベルには何も期待しない
30年後の「技術的特異点」で人類が滅亡する
http://world-fusigi.net/archives/8069767.html

28: 膝靭帯固め(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:07:38.46 ID:KNAyPpV90.net
結局は地球の環境とか言うけど、人間の生存環境って事なんよね
大量絶滅の環境に比べれば、まだまだ余裕余裕

30: アトミックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:08:17.52 ID:77LwHnGr0.net
恐竜って1億5千万年も繁栄してたのに文明発達させられなかったとかアホちゃうの?
人類なんてわずか300万年くらいの歴史で地球外まで探索してるのに
恐竜はなぜ知的生命体に進化しなかったのか
http://world-fusigi.net/archives/7385626.html

36: アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:12:23.73 ID:bVBpBHDu0.net
>>30
面目ない

38: アトミックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:15:40.38 ID:77LwHnGr0.net
>>36
ええんやで

53: ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:48:50.81 ID:JAPzSs+B0.net
>>30
ヒトの先祖も恐竜の祖先が現われたのと同じくらいに現われていてな
ヒトに進化するまでに恐竜よりももっと長い年月を要したわけよ

69: ジャーマンスープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 00:09:29.88 ID:9L5p/u8I0.net
>>30
人間は地球上ではほとんど進化していないから。
ある時期に突然、人間が地球上に誕生して繁栄した。

つまり、進化論なんてのは間違い。
地球生命は意図的に作られたんだよ。
進化論を理由に神を否定するけど、じゃあ原初の生命はどうやって誕生したの?
http://world-fusigi.net/archives/7714952.html

34: ジャンピングエルボーアタック(大阪府)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:12:19.39 ID:p8kxAQ+G0.net
大英帝国として力を失ったネイチャーとしては
是非とも世界が滅亡とかして リセットし
またしても『我が世の大英帝国』を復活させたいのは理解できる

40: 不知火(福岡県)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:18:20.93 ID:tFJSQwXm0.net
60歳以上だけ死ぬウイルスでも流行らんかね

41: ニールキック(庭)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:19:00.25 ID:tOxE4RZo0.net
>ダンヒル教授は、2億年前の火山噴火で二酸化炭素や他の温室効果ガスが大気中に吐き出
>されたことを説明しつつ、今日では、人間の活動による自然環境の破壊や搾取が、
>新たな大量絶滅をもたらす主な起動力となっていると指摘している。

矛盾してねえか?

45: アトミックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:27:51.76 ID:77LwHnGr0.net
>>41
博士の考え「生物は急激に変化する状況への適応が間に合わず、絶滅する」
2億年前の生物種の80%が絶滅した原因も
(二酸化炭素や他の温室効果ガスが大気中に吐き出された)
大陸的規模の巨大な火山爆発が引き起こしたとされている。

今日では、人間の活動による自然環境の破壊や搾取が、(二酸化炭素や他の温室効果ガスを大気中に吐き出すなどして急激な状況変化をもたらし)新たな大量絶滅をもたらす主な起動力となっていると指摘

矛盾してないで

43: タイガードライバー(大阪府)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:20:24.63 ID:eq4NML2+0.net
マジかよダンヒル不買するわ

44: ドラゴンスクリュー(家)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:27:40.61 ID:SUx9hADm0.net
第六文明人は俺たちだったのか。

46: ジャンピングDDT(catv?)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:33:04.46 ID:+fIDXJjT0.net
最近の天変地異のような異常気象で
食糧不足、水不足で戦争が始まり
疫病が流行り近いうちに終わりそう
「35年後の地球の姿」経済どころではない、世界中のみんな餓死! 英大手ロイズ銀行の過激レポート
http://world-fusigi.net/archives/8058276.html

54: 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:51:49.71 ID:i4teKwsi0.net
もういいよな
人間は地球にはいらんわ

57: タイガースープレックス(大阪府)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 20:59:04.78 ID:LATw+Pwx0.net
自然を守ろうとか言う奴らが居るけど、人間が生きてると駄目なんだよな

本気で自然を守るのなら人だけを限定的に殺すウイルスでも造って撒けばいいのにな
人工的に作り出したウィルスで人類滅亡させることは可能なのか?
http://world-fusigi.net/archives/7765744.html

58: ニールキック(東京都)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 21:00:57.21 ID:+G7S1WqE0.net
人間はこれから宇宙を飛び出し新しい居住の出来る星を見つけなければならない
または宇宙に住むことの出来る技術を生み出さないといけない

文化や歴史を末永く言い伝え無にならないよう努力しなければならない
それがこれからのテーマ
それには人間すべてが内面の成長を遂げ、争うのではなく宇宙を目指しすべての国々、人々が協力しなければならない
現状を見てる限り無理だろうなぁ・・・

63: デンジャラスバックドロップ(青森県)@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 21:36:16.32 ID:kPjlz3fc0.net
種類は減っても量は減ってないだろ
スーパープルームとか巨大隕石とかに比べたら人間の活動なんて屁みたいなもん

地球史上最大の巨大噴火「スーパープルーム」による大量絶滅

2億5千万年前、95%の生物が大絶滅した。原因は地球中心部からわき上がった直径千キロの火の玉・スーパープルームによる巨大噴火だったという。  当時生息していた哺乳類型爬虫類はほぼ全滅した。この巨大噴火の原因と、その結果起きた地球の異変に迫る映像がこれなんだ。



地球史上最大の巨大噴火「スーパープルーム」による大量絶滅-ガラパイアより引用
関連:プルームテクトニクス

70: グロリア(庭)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 03:47:01.50 ID:yAPFB7ky0.net
オーパーツを作ろう!

引用元: 【人類滅亡】英科学誌ネイチャー「6回目の生物大量絶滅期に入った 全生物は絶滅する」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【人類滅亡】英科学誌ネイチャー「6回目の生物大量絶滅期に入った 全生物は絶滅する」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年08月13日 18:22 ID:qWn6iyqX0*
人間の活動が地球に影響を与えないという意見があるが、少し考えたほうがいいとは思うな。怖いのは連鎖反応や悪循環を引き起こすことだよ。地球温暖化とか言われてるが、これはマスコミの表現が悪い。大量の熱量を大気中に放出して、温室効果ガスが増加するというのは気温が上昇する以上に問題が起こる可能性がある

一つは大気の不安定化、もう一つが海流の不安定化。大気や海流は、温度や濃度の差によって流れが発生する。そしてこれは非常に微妙な変化でも大きく影響を与えることがある。地球温暖化によって、温度が10℃上がるということはないかもしれない。けれども、局地的に数度、例年よりも温度が高くなるということは起こりうる。そうすると、大気の流れや海流に変化が生じて、気候が変わるということは十分起こりうる

そうなると、これまでとは全く違う気候に変わる。日本が熱帯になったり、逆に寒帯になったりする可能性もある。地球の平均気温が変わらなくても、局地的環境が変化すれば作物は育たなくなり、今までなかった病気が蔓延し、生物が亡びていくということは十分考えられると思う
2  不思議な名無しさん :2015年08月13日 18:26 ID:H8.cRFC50*
丁度アメリカで起きたやん
あれスケールがイマイチわかり辛いけど、連鎖的にどんどん影響出てくるんじゃないか?
3  不思議な名無しさん :2015年08月13日 18:34 ID:yR.fwzja0*
全人類(中国)
4  不思議な名無しさん :2015年08月13日 19:14 ID:.oZ.6yblO*
※1
そういやTVで誰かが温暖化ではなく
気候の激甚化と呼称した方がいいと言ってたな

にしても現在が6回目の大量絶滅の途中ってのは
だいぶ前から言われてなかったっけ?
5  不思議な名無しさん :2015年08月13日 19:28 ID:v9UGTYax0*
正直人はもういらないよなあ
中国とかインドとか増えすぎよ
6  不思議な名無しさん :2015年08月13日 19:39 ID:c7azG2LV0*
クソだらけな世の中みてるとそれもいいかもと思うよね
7  不思議な名無しさん :2015年08月13日 19:44 ID:U12jOj220*
環境保護は地球のためではない
人間が生存できる環境を維持する為に必要なだけ
8  不思議な名無しさん :2015年08月13日 20:04 ID:tr4zktLsO*
一番酷いP-T境界絶滅に比べりゃ人類が排出する温室効果ガスによる変動なんか
屁みたいなもんだよ。国内工業が死んでるイギリスがこういうこと言う時は
他国の産業振興の邪魔をしたいという思惑がバックにあることを覚えとけ。
9  不思議な名無しさん :2015年08月13日 20:20 ID:zL0xBbA90*
はい、お疲れさまー
10  不思議な名無しさん :2015年08月13日 20:57 ID:qWn6iyqX0*
※8
PT境界も、微々たるCO2増加→多少の温度上昇と気候変動→メタンハイドレートの溶解によるメタンの大量増加と温暖化という負の連鎖が起こったという可能性が示唆されているんだよね

今のCO2増加量が少しでも、その増加による多少の温度上昇がさらなる悲劇をもたらす可能性ってのはあるよ。いま危惧されているのはロシアの永久凍土だね。現在は氷漬けの大地の下には、泥炭とメタンハイドレートの分厚い層があるから、永久凍土が仮に解ければメタンが一気に噴き出す可能性ってのは言われている。メタンはCO2の何倍も温室効果が高いから、一気に温暖化は進むだろうね

まあ、これも可能性の一つってだけで、必ず起こるというわけではないけれども、きっかけをなるべく起こさないってのは重要だと思うよ

まあ、私は温暖化よりも、人類が気候変動に与える影響のほうが問題だと思っているんだけど
11  不思議な名無しさん :2015年08月13日 22:13 ID:v3EYj2aZ0*
※4
大方の生物学者はそういう意見を持っていたけど、具体的に論文にする人が居なかっただけよ
試算する方法も簡単には見つけられないのに、一般人には見向きもされない事だろうからなあ
なんせ生物史上の大量絶滅って数千~万年単位の期間をかけて起こる事象だし…
12  不思議な名無しさん :2015年08月13日 22:22 ID:v3EYj2aZ0*
※8
試算方法を算出するのが難しいとソースにも書かれている上でだけど、今回の試算ではP-T境界よりも今の方が加速度的に早い絶滅速度らしいよ
スーパープルームばかりに注目されがちで、一般的な感覚での一瞬で起こった事だと勘違いされがちだけど、ペルム紀の絶滅事変当時でも数千年のズレで2度起こったらしい事が分かっているし…
P-T境界でさえ数千年単位の事象なんだよね
13  不思議な名無しさん :2015年08月13日 22:33 ID:hfRDUDFB0*
少しは危機感持ったほうがよくないか?
明らかに人間の活動のせいで死んでる生物はたくさんいるんだし。
14  不思議な名無しさん :2015年08月13日 22:41 ID:z1UsE7wf0*
200万年人類が生きているが200万年って地球史レベルでみると一瞬の出来事だからね
15  不思議な名無しさん :2015年08月13日 22:49 ID:Fq6FLx1R0*
地球環境を守るために人類滅亡しなきゃ駄目
って理屈がいまいち分からないんだよなあ
人類以外の地球環境を守るために人類は滅亡しなきゃ駄目
なら分かるんだけど
16  不思議な名無しさん :2015年08月13日 23:10 ID:z1UsE7wf0*
地球環境を守れなければ人類滅亡だからな

>地球環境を守るために人類滅亡しなきゃ駄目
誰が言ったんだよって感じなんだけど
17  不思議な名無しさん :2015年08月13日 23:25 ID:M64l7wp00*
::::::::::::
18  不思議な名無しさん :2015年08月13日 23:51 ID:qWn6iyqX0*
※16
デスノートの外伝映画とか、漫画とかでよくそういうこというキャラがいるからじゃない?現実世界でのそういう人はただのおかしい人だから、まさかそれを言っているわけじゃないだろうし・・・
19  不思議な名無しさん :2015年08月13日 23:54 ID:6SkmXSfg0*
別に滅ぼうがどうなろうと自分の幸せだけが大切
20  不思議な名無しさん :2015年08月13日 23:55 ID:SYDa9eKI0*
人口爆発の具合がこのままいけば
俺らが生きている時点で
何かが起こる気がするけどな
決してありがたくない事象が
21  不思議な名無しさん :2015年08月14日 00:08 ID:3126P3Jw0*
ほんと外人は滅亡ネタ好きだなー
もう何百年外してんのさ
22  不思議な名無しさん :2015年08月14日 00:46 ID:DvknhuzS0*
一応言っておくけど知能をもつことが正義じゃないんだぞ
23  不思議な名無しさん :2015年08月14日 00:48 ID:hqmxFGBV0*
人口爆発しても一定数に達した辺りで定常状態が続いて
リソースが増えない限りそのまま減衰期へ移行

大腸菌と同じ
24  不思議な名無しさん :2015年08月14日 01:52 ID:mf4DPKak0*
しかしダンヒルだなんて、英国にはかっこいい名前持ってる人もいたもんだな
25  不思議な名無しさん :2015年08月14日 02:58 ID:GmXZFMxh0*
なんで「ダンヒル」がかっこいい名前なん?
26  不思議な名無しさん :2015年08月14日 06:22 ID:t.I0hVHsO*
必ずくる
27  不思議な名無しさん :2015年08月14日 11:08 ID:jYUZNZ2O0*
下らない資源争奪戦なんぞをして自然破壊を自己の利益の為に潰し動物の種も食い散らかす人間、全く地球に活かされてる事すら理解せず私利私欲に走ってりゃ尚早潰れるのも早いわな、いい加減気づけやと問いたい
28  不思議な名無しさん :2015年08月14日 11:45 ID:CtZ8CcIIO*
このまま、隔てる垣根を超えて協力が出来ない人類には、より厳しい未来しか待っていない。
他生物との協力、一部では出来ているかもしれないが、未だに殺し合いでのみ解決しようとしている問題もある。
野蛮な知性は、地球にも人類にも必要ない。
29  不思議な名無しさん :2015年08月14日 13:05 ID:LLHhAIE80*
┃| 三
┃|   三
┃| 三
┃|   三
┃| 三
┃|
┃| ピシャッ!
┃| ∧∧
┃| (;  ) 三
┃|⊂  \
30  不思議な名無しさん :2015年08月15日 02:18 ID:nBP8WUmh0*
要約:地球が持たん時が来ているのだ
31  不思議な名無しさん :2015年08月15日 22:02 ID:CEbi5KbQ0*
普通に人生送りたい。途中で終了とかやだ
32  不思議な名無しさん :2015年08月29日 22:24 ID:rupICS9J0*
なんにせ、いずれ生物の住めなる日は必ず来る
33  不思議な名無しさん :2015年10月12日 22:51 ID:Dz5I0q1J0*
あの後STAP細胞どうなったん?ネイチャーさんw

34  不思議な名無しさん :2017年06月19日 17:38 ID:ZnEKFd040*
 もう人類滅亡をどうやって防ぐかじゃなくて、その過程をどうやって促進させるか?

 を議論するべきだよね。

 周りのジャップを見ていても、こいつら理性のある人間じゃないもん。

 大学出たスーツ着たサラリーマンがスマホで風船割るゲームやったり漫画読んだり。

 漫画みたいな光景だよね。  子供が見たっておかしいと思う。

 いやもうそれがおかしいという感覚も無くなっちゃっている。

 ジャップは理性がない。 原因と結果を考えない。

 ジャップにとって大切なのは周りに同調する事だけ。

 それが正しいか間違っているかは問題じゃないんだよね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る