不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    87

    時間は存在しない←これ論破できる奴いる?

    時間



    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:08:02.318 ID:niebq7JA0.net
    俺の薄い知識を集結させた結果だけど






    6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:09:01.377 ID:vPvFDnDsa.net
    物理学の大前提を論破って神かなんかか?

    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:08:51.980 ID:XotKpV+w0.net
    カップ麺は3分でできる、俺はさっきカップ麺を作って食った よって時間はある

    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:08:55.995 ID:HDPNKIGo0.net
    そもそも時間って何だ

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:09:23.360 ID:bpl2XbsB0.net
    時間なら俺の隣で寝てるよ

    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:10:13.446 ID:o/Xr9+EPd.net
    時間の概念が無いと相対性理論を説明できないだろう

    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:10:18.120 ID:N4z5GVTDd.net
    >>1
    続けろ

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:11:17.026 ID:S5Cs/GPO0.net
    すごく興味がある詳しく

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:11:48.661 ID:niebq7JA0.net
    まあちょっと長くなりそうだから待っててくれ

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:11:46.290 ID:EP5IDEYWd.net
    俺には概念的に時間の存在を証明すんのはできない
    でも、絶対に時間はある。これは言える

    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:13:24.495 ID:3UqqRcg+a.net
    時間がなければ俺がさっきまで座ってたベンチに
    誰も腰掛けることは出来なくなるだろ?

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:13:35.916 ID:NEBS9/G/a.net
    間主観なしにはできない。時間は意識の連続とでしか定義できない
    つまり、現象それ自体と時間とは切り離すべき
    意識がそれぞれにあって、かつそれが連続性を帯びている
    この狭い範囲でしか証明できないと思う

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:13:45.701 ID:mIzdgKuE0.net
    うちの振り子が揺れて時間進んでるよ
    はい論破

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:14:49.981 ID:niebq7JA0.net
    そもそも時間ていうのは人間が決めた基準なわけ

    今は確かクリスタルかなんかに電気流して何万回振動したのを一秒、としてるとかなんとかそんな感じなんだけど

    んでまあ結論から言うと、自分が光の速さで進んだ場合周りとの時間の流れが変わるわけ

    50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:18:55.503 ID:rMHvqivj0.net
    >>34
    縮尺は人間が決めたものだけど縮尺の有無は存在することと関係ない
    そもそもではないんだなぁ
    時間軸は人間の関与できないところで存在してる

    53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:19:47.371 ID:NEBS9/G/a.net
    >>34
    セシウムだ、確か
    だがそれはそもそも時間の概念があってこそだよ
    物がどうなるかとか、光の速さで物が進んだらという概念そのものが人間の時間概念なわけで、それ自体が括弧付けされるんじゃないか?

    セシウム原子時計

    原子時計は、原子や分子のスペクトル線の高精度な周波数標準に基づき正確な時間を刻む時計である。

    (中略)
    セシウム原子時計の例について述べる。まず炉から放射されたセシウム133の蒸気を、磁場によって超微細準位の異なる2つに分離する。分離されたうち基底状態の原子に水晶振動子を基準として91億9263万1770Hzのマイクロ波を照射し、これによって励起された原子に再び磁場をかけて分離する。励起状態のセシウムの量が多くなるよう周波数を調整し、正確な91億9263万1770Hzのマイクロ波を作り出す。1967年から、国際的な1秒の定義となっている。誤差は1億年に1秒(10-15)程度とされている。
    wiki-原子時計-より引用

    Atomic_Clock_Resonator

    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:15:22.738 ID:Iz5qZH8dd.net
    概念であって存在ではない

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:15:34.319 ID:uVD/vaO90.net
    人間が成長を分かりやすく数値化したただの概念だよ時間は

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:16:26.081 ID:YISfnI6N0.net
    物質とはして存在していないが概念として存在してるでしょ

    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:16:50.163 ID:RTaJjBLBd.net
    >>39
    終わらせないでお

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:17:04.361 ID:RTaJjBLBd.net
    (´-ω-`)

    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:17:41.082 ID:niebq7JA0.net
    なんか結論出てるっぽいな

    あと書くの難しいな

    質問してくれ

    45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:18:08.287 ID:uVD/vaO90.net
    結論:タイムマシンは不可能
    いつかはタイムマシンが出きるって思ってる奴ちょっと来い
    http://world-fusigi.net/archives/7302644.html

    51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:19:04.372 ID:niebq7JA0.net
    >>45
    未来行きは理論的には可能だよ

    ただ5年後に行くのに3年かかる、とかそんな感じ

    55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:21:01.238 ID:rMHvqivj0.net
    >>51
    タイムマシンとは:時間軸上を任意に移動することの出来る機械
    君の言ってるのは疑似タイムマシン

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:18:20.971 ID:JJll9wsrd.net
    過去とは記憶・記録に残るもの
    未来は可能性により推測された予測に過ぎない
    今現在この瞬間しかない

    49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:18:55.211 ID:x5jdsXEK0.net
    まあ存在はしないわな

    56: †闇の覇者† 2015/08/23(日) 21:20:59.516 ID:AoR/ANe4a.net
    ほう…なかなか興味深い内容ではないか…

    57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:21:34.042 ID:niebq7JA0.net
    なんかまとまらんかった

    まあアフィでない事は証明できた

    Q.E.D

    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:22:45.895 ID:rMHvqivj0.net
    >>1は詰まらん奴だな
    まとまるもなにも、まともに論証できてない

    59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:22:53.731 ID:cz7xfU2fE.net
    ただの概念だからな

    61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:23:50.456 ID:t2KdDSVd0.net
    今NASAで作るのを計画してる最速の宇宙船の最速の航行方法が
    船の進行方向に真空を作り出してそれに吸い込まれることで
    進むって航行方法だったな
    光速への道はまだまだ遠い

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:24:09.912 ID:niebq7JA0.net
    そもそも作者不明のパラドックスがわけわからん

    作者不明のパラドックス

    「作者不明のパラドックス」とは、例えば、未来から持ち帰った自分の小説を書き写した作家がいたとしたら、その作品はだれが書いたことになるのか、というパラドックスである。

    この出来事は、因果関係としては「自己無矛盾名ループ」であるので、厳密にはパラドックスではないが、 作品という情報がどこから生まれたのかという「情報期限のパラドックス」といえる。

    何もないところから、意味ある情報が発生したのだ。
    http://contest.japias.jp/tqj14/140042/2_2_6.htm

    64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:24:49.446 ID:S5Cs/GPO0.net
    春夏秋冬あるのは時間があるからじゃないの?

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:27:03.439 ID:niebq7JA0.net
    >>64
    それは地球が自転してるから

    作者不明のパラドックスってのは
    例えば作家が次の展開に行き詰まってるときに、未来にタイムスリップして未来の自分の本を読んで、過去に戻って書くってやつ。
    矛盾してね?

    70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:31:21.784 ID:S5Cs/GPO0.net
    >>67
    矛盾してるけどさタイムトラベルの話じゃなくて時間の概念の話でー
    言いたい事がうまく伝えられない

    76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:50:17.355 ID:aj81/9lC0.net
    >>67
    行き詰まってたけどその未来の時間までにはなんか思い付いたんだろう

    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:25:51.712 ID:XjOrXd100.net
    最初に時間を認識した奴って凄くね?

    66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:26:30.981 ID:S5Cs/GPO0.net
    時がたつのは時間でないとしたら何て言ったらいいの?

    69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:29:49.136 ID:JootyCJ3D.net
    光によってものは見えるし光の速さで進むものが時間

    72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:32:04.590 ID:9nzlwpe40.net
    時間も空間も存在しないよ
    人間が認識するまではね
    『人間が見るから月が存在する』『人間がいなくても月は存在する』 正しいのはどちらか?
    http://world-fusigi.net/archives/7882668.html

    Rabindranath_Tagore_and_Albert_Einstein

    75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:42:44.437 ID:nA1laCHG0.net
     NHKのモーガンフリーマンのあれか
    物理学者のカッコいい爺さんが時間は存在しないっつってて
    量子力学者はエントロピーが増えてるから時間は存在するって言ってたやつ

    79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:59:24.318 ID:C+hMu2hZ0.net
    >>75
    どっちが正しいの?

    81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 22:14:46.292 ID:gE6AFB+ta.net
    >>79
    モーガンフリーマン

    82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 22:23:20.369 ID:nA1laCHG0.net
    >>79
    正しいもなにも 現在はそういう考え方がそれぞれあるでFA
    このスレのはじめにある まず定義 ってニュートンの逸話知らんのかとか
    個人的には相対性理論以降 時間教状態なんじゃ?ってのがあるから
    前者の方に興味が湧いた

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:50:24.282 ID:i9TlX+O0+.net

    78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:57:13.701 ID:KZiiN82K0.net
    そもそもオレらが見ている星の光ってずっと前の光なんだろ?
    その光には星の昔の姿が写ってるわけで、でもその星は既に無かったりするわけだろ?
    と、いうことは星からしてみりゃオレらごタイムスリップしてるってことになるんじゃないの?
    でも時間が存在しなけりゃそういうことも無いわけで

    43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/23(日) 21:17:27.742 ID:V0Kh2CLZ0.net
    来たら終わってた

    引用元: 時間は存在しない←これ論破できる奴いる?



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年08月24日 14:09 ID:LTw2MYW.0*
    ワイアスペ、時間の定義を誰か教えてクレメンス
    2  不思議な名無しさん :2015年08月24日 14:16 ID:oDycUPzx0*
    つ 「Google」
    3  不思議な名無しさん :2015年08月24日 14:30 ID:4GnMAbLE0*
    時間の概念を持ってるのは人間だけ
    カニとか亀とかは月の動きを見て移動したり産卵したりする
    例えば看板に20時~21時の間に亀が産卵しに来るよと書いていても
    亀に時間なんて存在しない
    月が満ちて、海の動きが変わって、それを感じて浜辺に来るだけ
    人間が進化してきた過程で、時間ていう概念が必要になったから作ったものなんだよ
    マヤ文明とかエジプト文明とか凄く正確な天文学と暦を持ってたけど、それは時間じゃなくて日が沈む→夜→日が昇る→昼の繰り返し
    それを数値化したり相手に伝えるためにできたんだと思ってる
    今でもその日の空気とか、日の登り方とかを感じて生活してる人もいるけどね
    何か基準がなければ、科学もここまで進歩してなかったし、コンクリートだってできなかったかもしれない
    4  不思議な名無しさん :2015年08月24日 14:47 ID:EYYSYNq70*
    ※3
    2行目で破綻してんじゃん。
    概念にスケール当てはめてるだけでどの生物にもその生物特融の
    時間の概念があるってことじゃん。
    5  不思議な名無しさん :2015年08月24日 14:50 ID:hxU0hqBM0*
    お前生まれてからおっきくなったろ?
    それが時間や。
    500円札が500円玉になったんや。
    それが時間や。
    6  不思議な名無しさん :2015年08月24日 14:51 ID:xnPxqKi60*
    ※3
    君はスレ主か?
    その話は元スレでも言われている「尺度としての時間」の話でしか無い。
    過ぎ去っていく「時間」という概念が有るか無いかの話とは全く別の話。
    7  不思議な名無しさん :2015年08月24日 14:54 ID:1WHvFOq.0*
    質量が無いんだから「存在」はしてないだろうな
    時間は「流れてる」だけやがな
    8  不思議な名無しさん :2015年08月24日 15:12 ID:lhlxkGKe0*
    若さってなんだ?
    9  不思議な名無しさん :2015年08月24日 15:17 ID:ewW6qKtd0*
    物事は変化してるんだから、時間はあるんだろ
    10  不思議な名無しさん :2015年08月24日 15:20 ID:Z70ejXVG0*
    太陽が東から西に沈むじゃろ?
    …そうゆうことじゃ
    11  不思議な名無しさん :2015年08月24日 15:26 ID:JADw8U.s0*
    地球では日が登って日が沈んで、それを時間としての定義として使ってるだけ。
    実際それだけの定義だけの事。
    12  不思議な名無しさん :2015年08月24日 15:39 ID:GrdEOVxM0*
    ※5
    概念としての存在や事象、数値化を詞的に表現してて深いな
    確かにそれはそれだは
    13  不思議な名無しさん :2015年08月24日 15:39 ID:H.24g1sM0*
    誰もいない山奥で木の枝が折れたら音がするのだろうか?
    14  不思議な名無しさん :2015年08月24日 16:01 ID:sFnBkrGD0*
    「無知だからこそ、上から目線の断言口調」の人多すぎ
    15  不思議な名無しさん :2015年08月24日 16:04 ID:sM.Q.DeS0*
    もうスレで答え出てるけど、時間てのは人間が考え出した「現象を表す概念」てだけだ。
    時間が有る無いじゃなくて、人間が認識できる事象について何か説明を付けただけのこと。
    「言葉は有るのか無いのか」と言っているのと同じく、唯の言葉遊びに過ぎ無い。
    16  不思議な名無しさん :2015年08月24日 16:08 ID:wlvHXDiO0*
    放射性物質の半減期とか、無機物にも時間はあるよな
    17  不思議な名無しさん :2015年08月24日 16:10 ID:sl2bmDxW0*
    時間てのは一定の物理条件で起きる一定の物理変化に人間が尺度を当てはめたものだよ
    だから物理条件も物理変化も何もないビッグバン以前は時間もない
    18  不思議な名無しさん :2015年08月24日 16:15 ID:hcSvZIRM0*
    だいぶ前に個々のスレッドで上がった
    【理系】この四次元の画像の意味を説明しろ【集合】のコメントのやりとりが面白い。
    長文書いている奴は、かなり支離滅裂だけどなんとなくイメージ出来た。
    19  不思議な名無しさん :2015年08月24日 16:19 ID:9yv3WKSy0*
    持論だけど、時間軸は無く因果率が存在してると思う。原因と結果の連続体だと思ってる
    20  不思議な名無しさん :2015年08月24日 17:28 ID:NxBa.X4Y0*
    ついこの前も似たようなスレあったね
    21  不思議な名無しさん :2015年08月24日 17:51 ID:T0I79tTz0*
    この1の言いたい事がよくわからない
    物質的な意味で存在しないってこと?

    力学の範囲でしか解らないが時間の存在そのものが無ならありとあらゆる物事は初期状態から変わり得ないと思うのだが。

    何が言いたいのだろう気になる
    22  不思議な名無しさん :2015年08月24日 17:53 ID:.cbQqHST0*
    夏休み期間中なんだから記事はもっと吟味しろよ
    23  不思議な名無しさん :2015年08月24日 18:03 ID:C7H98LG10*
    >>97にも書いてあるが、人間がもつ時間の概念を130億光年先の宇宙規模で考えたら我々が住む地球の領域のみに限定される。遠くの惑星からみたら我々の存在はおろか地球すらまだ誕生していないのだから。宇宙に特異点がないのなら日常で感じるこの”時間の経過”は人間だけが感知し、概念として認識しているもの。そこにあり、そこにしかないのだ。
    24  不思議な名無しさん :2015年08月24日 18:04 ID:KBKZYyI80*
    時間は人間の記録手段す
    川の流れみたいなものではないんす
    現在しか存在しないんす
    過去はデータと脳の中にしかないんす
    おわり
    25  不思議な名無しさん :2015年08月24日 18:21 ID:IYc88obl0*
    一秒前と一秒後は別の空間
    フィルムのコマのようにちりばめられた別々の空間を
    別々の空間にある脳が再生して時間があるようにクオリアが知覚しているだけ
    26  不思議な名無しさん :2015年08月24日 18:52 ID:TIYAXTYf0*
    >1

    車輪の再発明

    尚、ググる先生に聞いた模様

    27  不思議な名無しさん :2015年08月24日 19:18 ID:cQO.X5O10*
    時間はあるしかし秒とかの単位は人間が決めたもの
    28  不思議な名無しさん :2015年08月24日 19:44 ID:Pc7aWZKP0*
    時間って概念はあると便利だからね。みんな便利すぎて本来の意味を忘れちゃってるだけなんだよ。
    29  不思議な名無しさん :2015年08月24日 20:10 ID:nQuC1r800*
    これから数年で時間の定義が変化するよ、一般的に時間とよんでいるものは物質的で空間的なもの《熱》と情報的で低次元なもの《光》の2つが混同して認識されており、さらに高次元(ほぼ無限次元に限定される)の理想的な時間《無》についての学問があらわれる理想連続体学とでも呼ぶべきものが、おおざっぱに言うとテンソルをもちいた集合論いわゆる一般相対性理論からの派生学問だね、対象を次元に限定した連続体力学と言ってもいいかもしれない、時(無)は変動し続け捉えられないものという定義になる
    ちなみに、理想的とはidealやperfectの意味でありdreamではない勘違いしないでほしい
    という屁がでた、どうしよう怖い(泣
    30  不思議な名無しさん :2015年08月24日 20:15 ID:nkRFefel0*
    時間というもの、概念としてはもちろんあるが、それが世界において本質的なものかは疑問だ。よくある思考実験として、「すべての物体が停止した世界に時間は流れるか」、というものがある。解釈はそれぞれあるだろうが、僕にはこの問自体がナンセンスに思える。持論だけれども、世界の本質は存在と変化(速度、加速度、変形など)であり、時間とは距離を速度で割るように、計算で導かれる道具に過ぎないのではないだろうか。変化のない世界では、数学において0で割ることが出来ないように、定義できないのではないのかなぁ。
    31  不思議な名無しさん :2015年08月24日 20:39 ID:u4sm5LQb0*
    頭で考えてそれを言葉にできないとただのアホだよ
    32  不思議な名無しさん :2015年08月24日 20:41 ID:uM2JMZ6V0*
    ビッグバンから始まり四方八方に拡張し続けている宇宙が、一方向に「拡張」し続ける限り、事象の不可逆性は覆らない。
    バラバラに割れたグラスが、バラバラの破片から元のグラスに戻ったりはしない。
    その事象の不可逆性、取り返しのつかない物理的事象の流れを人間は「時間」という概念で数値化し捉えようとした のだよ。

    もし、ビッグバンがどこかで止まり、宇宙が収縮し始めるならば、事象は可逆性を持つようになり=過去に巻き戻るようになる。
    バラバラの破片から元のグラスに戻ったり、する。

    宇宙の膨張・収縮と、時間の概念は切っても切れないもの。
    33  不思議な名無しさん :2015年08月24日 20:57 ID:TB2a.07f0*
    時間についてgdgd言うやつは定義の基準がおかしい
    34  不思議な名無しさん :2015年08月24日 21:43 ID:f2pBMICM0*
    俺には人間の存在意義すらわからない
    35  不思議な名無しさん :2015年08月24日 21:52 ID:E.mDR5a00*
    ドヤ顔で始めた直後に「待っててくれ」とか時間に乗っかってる時点でもう笑っちゃうんですけどね
    36  不思議な名無しさん :2015年08月24日 22:09 ID:Da7ysEBh0*
    物の動きや変化を時間と呼んでいるだけで、時間そのものは存在しない。

    つまり動いてるだけ。
    なので昇った太陽を逆方向に、その他全世界の物を前の状態に戻し続ければ過去に行ける。
    咲いた花を種まで戻すようなもんだ。

    時間はない。変化だけがある。
    花が咲いているだけだ。
    37  ckm-×××(闇) :2015年08月24日 22:58 ID:Lf3.T1Fr0*
    ※30
    その、よくある思考実験を「すべての物質(暗黒物質含む)を排除した世界(宇宙)に時間は流れるか」としたらどうだろう。

    物質を排除しても、宇宙空間の膨張は継続していくだろう。
    これは、宇宙自体が変化し続けていく事を意味する。
    時間の定義を事象の変化とするなら、この宇宙にも時間は流れていると言える。
    では、この宇宙の変化の要因は? (宇宙空間を膨張させる要因は何か)
    宇宙空間の膨張と言えば、ダークエネルギーだ。
    この宇宙は、ダークエネルギーだけで構成された宇宙と言える。
    この宇宙に観られる事象は、宇宙空間の膨張と時間の流れだけ。
    つまり、時間は宇宙におけるダークエネルギーのもう1つの現れと言える。


    電波情報研究所


    おまけ
    ※33
    定義の基準がおかしい←"頭痛が痛い"的表現に、ちょっとワロタw
    38  不思議な名無しさん :2015年08月24日 23:24 ID:UfVGONCe0*
    光速度不変であるなら時間と空間は同じものとなります。
    光速度不変は宇宙が球対象であるために要請されるものです。
    宇宙が球対象とは絶対静止系を持たない相対的空間のことです。
    また時間とは物理法則に内在されているものでもあります。
    あらゆるものは静止することが出来ませんから物理法則によって時間が経過することが決められているのです。
    物理法則による力は作用してはじめて意味をもつものであり、作用しない力は意味を持ちません。
    そういう意味で空間とは物理法則が意味を持ち得るための場所であると言えます。
    また時間が経過することは物理法則によって決められていますが、別の言い方をすると時間が経過しなければ物理法則による力は作用しません。
    そういう意味では時間が経過することは物理法則による力が作用するための要請と言えるでしょう。
    39  ckm-×××(闇) :2015年08月24日 23:56 ID:Lf3.T1Fr0*
    ※37訂正

    この宇宙に観られる事象は、宇宙空間の膨張と時間の流れだけ。
       ↓
    この宇宙に観られるのは、宇宙空間の膨張と時間の流れだけ。


    ※33
    パクって、ごめん。
    40  不思議な名無しさん :2015年08月25日 00:23 ID:BDaG6C3M0*
    時間が経過することが物理法則によって要請されるなら時間が経過し、要請されないなら経過しない、それだけのことです。
    宇宙に移動可能な空間があることが要請されるか、要請されないか、ということと何も変わらないでしょう。
    41  不思議な名無しさん :2015年08月25日 00:31 ID:YGo.bODf0*
    時間が経つから日が昇るんじゃなくて、日が沈んでから昇る過程を時間って決めてるだけだと思う。

    死体だって時間か経つからが腐るんじゃない。バクテリアやら放置された暑さ寒さの環境やらの物質の反応で腐るんだもの。だから四次元が時間て言い切られるのは釈然としない。
    42  不思議な名無しさん :2015年08月25日 01:53 ID:eAlb6pb00*
    時間なんて人間が作ったもんなんだし
    真理なんて求めんなよ
    いっそファンタジー路線で行こうぜ
    ええやんかそんで
    43  不思議な名無しさん :2015年08月25日 01:59 ID:GIWRhzKz0*
    そこら辺の相対性理論がどうたら言ってるスレより全然面白い。
    人間は人間が作った概念に縛られていては次の一歩を踏み出せない
    って誰かが言ってた。
    44  不思議な名無しさん :2015年08月25日 02:18 ID:Njos8haK0*
    論破する必要がない
    45  不思議な名無しさん :2015年08月25日 02:37 ID:BDaG6C3M0*
    日が昇ったり沈んだりするのは重力があるからです。
    また昇ったり沈んだりするのが分かるのも核融合反応によって発生した電磁波が地球に届くからです。
    全ては物理法則なのです。
    時間は物理法則に内在されていると考えましょう。
    46  不思議な名無しさん :2015年08月25日 03:10 ID:SKbEhI2O0*
    時間が存在するか否かという話は
    SF小説でも語られていたよくある話だけど、この>>/1は酷いなw
    47  不思議な名無しさん :2015年08月25日 03:35 ID:xjRYQcgF0*
    数学は、もともと存在するものを人間が発見したものか、それとも人間が発明したものか。
    セシウムがどうこうする長さが常に一定でマグネシウムがどうこうする長さとの比も常に一定なら、それを一定にせしめているものは一体何か。
    人間が介在して出てくる時間という概念は明らかに数学。それは最初から存在したのか、人間が発明したのか。
    48  不思議な名無しさん :2015年08月25日 06:52 ID:fNzGWB.K0*
    存在の証明をする際、存在しないという証明をするほうがより難しいとかなんとかかんとか
    1分=60秒と認識してんだからその時点で時間という概念はちゃんと存在してるやな
    49  不思議な名無しさん :2015年08月25日 08:43 ID:nLimlgkT0*
    そもそも光の捉え方がまちがってんだよな
    真空中では光の速度は無限大だ
    50  不思議な名無しさん :2015年08月25日 09:08 ID:64pdWvFo0*
    ばかだなぁ
    時間というのは空間なんだよ
    51  不思議な名無しさん :2015年08月25日 10:01 ID:W7tw3jmMO*
    空間なら存在する
    52  不思議な名無しさん :2015年08月25日 10:18 ID:ojoJWrhr0*
    これ、世の中の全ての時計を破壊したら時間が無くなるって考え方?
    時計は無くなるけど時間は無くならない
    定規が無くても長さが変わらないのと一緒
    53  不思議な名無しさん :2015年08月25日 10:19 ID:ir11yk2O0*
    >>8
    振り向かないことさ。
    54  不思議な名無しさん :2015年08月25日 10:19 ID:FPwST2ju0*
    時間は空間の入れ物です
    55  不思議な名無しさん :2015年08月25日 21:56 ID:N0B0l7C10*
    人間の生み出した概念だよ
    物質やエネルギーの変化の度合いを認識するためのモノサシに過ぎない
    56  不思議な名無しさん :2015年08月26日 00:40 ID:Pa1k9ViA0*
    時間って何なんだろうな
    57  不思議な名無しさん :2015年08月26日 01:28 ID:eGAQhQ2KO*
    概念…としか言いようが無いな。
    58  不思議な名無しさん :2015年08月26日 07:09 ID:SvVTvT0q0*
    物体も場も静止することができない
    59  不思議な名無しさん :2015年08月26日 11:11 ID:wA2.M1cCO*
    時間は時計だと言いたいのかな?
    肉体は三次元でも仮に脳みそが二次元だったとしたら、この世から時計をなくしたら「時間の概念」が捉えられないのかな。


    60  不思議な名無しさん :2015年08月26日 12:45 ID:5dfYzZDb0*
    時計の針じゃなくてもリンゴとか物が落ちたり移動していることをみれば
    時間が経過したことをとらえることはできる

    人間は「何らかの変化があった=時が経過した」と認識する
    何も変化しないと時の経過を認識することはできないと考えられる

    物質やエネルギーは常に消滅に向かって崩壊という変化を続けている
    この変化を時が経過したと認識しているので極端にいえば変化することを
    時の流れといっていることになる
    61  不思議な名無しさん :2015年08月26日 14:55 ID:SvVTvT0q0*
    ミクロの世界→量子的ゆらぎによって静止できない
    マクロの世界→重力・電磁気力によってなにがしかの現象が起こる
    →時間は物理法則によって経過する

    何も変化しないと時の経過を認識云々は馬鹿丸出しというか違う物理法則の世界を考えてなにがしたいの?という感じ?
    少なくてもこの世界の物理法則があるなら時間は経過するし光速度不変によって時間と空間は同じものになってる。
    馬鹿ばっかり
    62  不思議な名無しさん :2015年08月26日 21:02 ID:Cbo1ICY10*
    時間はない。変化がある。ってただの言葉遊びだよね。
    時の流れが状況によって異なるのは常識だしなー。
    でも本当は時間ってないのかも
    世界はあらゆる可能性の断片で出来ていてバラバラに存在するんだけど、意識は連続してる断片しか認識できないから時間があるように錯覚してるとか。
    この瞬間とこの瞬間の間に無数の時間に相当する無関係の断片があるのかもなー。
    63  不思議な名無しさん :2015年08月26日 21:03 ID:C9Y1cJiJ0*
    だから変化を続けているって書いてあるんじゃないの?
    時間は概念って話をしているだけだし。

    結局は同じことを別の言い方してるだけなんだけどね
    それもわからないというなら付き合いきれんわ
    64  不思議な名無しさん :2015年08月26日 21:24 ID:SvVTvT0q0*
    空間と時間は同じと何度言えば・・・
    65  不思議な名無しさん :2015年08月27日 00:24 ID:kD3WflTC0*
    ※13なんだかすごく怖いぞ
    66  不思議な名無しさん :2015年08月27日 15:40 ID:F8lqyV380*
    止めたり戻したり進ませるという操作ができないと
    「時間は存在している」とは言えないと思う
    67  不思議な名無しさん :2015年08月27日 20:27 ID:S10mg9o00*
    止めたり縮めたり出来ないから空間は存在しないってか
    68  不思議な名無しさん :2015年08月27日 21:20 ID:CmaSdHn10*
    もっと早くぱっぱと投稿しろよ。
    質問きたらすぐ返せ。
    あ?打つのに時間がかかる?
    おまえ時間存在しないって言ったじゃん!!!
    69  不思議な名無しさん :2015年08月28日 12:57 ID:bv5pFrMH0*
    太陽は西から東に沈むだろ?
    …わかったらそれでいいのだ
    70  不思議な名無しさん :2015年09月20日 01:29 ID:ufZly6KO0*
    要するに人間どもの脳の制限について問うてるんでしょ。
    おもしろい。

    71  不思議な名無しさん :2015年09月29日 21:59 ID:4bECCek60*
    ※37
    物質を排除しても、宇宙空間の膨張は継続していくだろう。は無理でないかい?
    エネルギーがあって物質はないってのは暴論だと思う実際エネルギーと物質の世界なんだから根本から覆すのは破たんしているよ

    宇宙誕生前は「無」と言うが限りなくゼロに近いからゼロと言うのと同じで「無」ではないと小耳にはさんだ
    最初の2行はこの宇宙誕生前になると思うよ
    ※30の思考実験は今の物体を止める事だから(今気づいたよ)エネルギーダークエネルギーだけが動くんだね
    イメージすると川の水がダークエネルギーで魚やら石やらが彗星に惑星等
    とするとダークエネルギーは動くから宇宙は膨張し時間が流れるだが、物体は動かない物体に閉じ込められているエネルギーはどうなるのだろう?めんどくさくなった
    72  ※71 :2015年09月29日 22:09 ID:4bECCek60*
    太陽にブラックホールは物質並みだけれどエネルギーである

    ※38が正解やと思うわ
    思考実験に正解が必要かは置いといて、地球置いて太陽だけどっか行かれても困るしな
    73  ※71連投ごめんなさい :2015年09月29日 22:15 ID:4bECCek60*
    連投でホンマにスマン!!けれど長年の疑問!!
    ※62の断片は何秒になるの?写真を撮るのには昔は10秒最近は性能も上がったけれど0秒ではない
    断片を切り取るのも厚さは必要やろ?0秒はないけれど永遠はある・・・永遠はなかった・・・
    74  不思議な名無しさん :2015年10月29日 22:27 ID:rzhwEXxq0*
    時間って一般的には「時と時の間」と人間が認識してるものでしょ?そもそも時とはなんなのかの定義から始めないと収束しないと思う あとクリスタルがどうのこうのって話はクォーツ時計だと思われます
    75  不思議な名無しさん :2016年07月06日 00:36 ID:zIL9skol0*
    17歳の過去の肉体を90歳の老人がテクノロジーの進化で手に入れられたら
    もはや時など流れていないに等しくなる
    76  不思議な名無しさん :2016年07月06日 00:38 ID:zIL9skol0*
    「状態」がそこにあるだけで時間は存在しない
    77  不思議な名無しさん :2016年07月28日 22:04 ID:5sYcjRtg0*
    時間とは物質にのみ与えられた制限である。つまり時間は在りそして無い。え?終わっちゃってる?
    78  不思議な名無しさん :2016年07月28日 22:29 ID:5sYcjRtg0*
    時間とは物質にのみ与えられた制限である。つまり時間は在りそして無い。え?終わっちゃってる?
    79  時間警察な名無しさん :2016年10月12日 15:04 ID:n9l4O.QX0*
    四次元は時間警察が来る前に書き込むぜ。点が時間経過で線にまで成長して一次元になったとして、半分の線と3分の一の線の違いが、時間。ワカルカナ?では、四次元は時間警察が書き込みに来るだろうからオレは撤退するぜ!アバヨ。
    80  不思議な名無しさん :2017年04月06日 11:24 ID:2onIAwuw0*
    こういう時に言われる「時間」っていうのは、運動の法則に対して適用される仮説としての時間ではなく、過去や未来っていう人間の妄想の作り出した概念の事だと思う。
    81  不思議な名無しさん :2017年04月27日 14:45 ID:tTmpZENu0*
    物事の移り変わりをひっくるめて便宜上時間とよんでるだけだぞ
    メートルとかキロみたいな単位と同じだ
    時間が存在するから歳をとるんじゃなくて、細胞が劣化していく事を歳をとるっていうだけ
    だから過去も未来も存在しない、概念としてはあるけども
    82  不思議な名無しさん :2017年08月24日 13:10 ID:vp0JTsv.0*
    「質量がないものは存在しない」または「存在しないものは質量がない」っていう命題はなかなか常識にかなってて良いと思う。
    でも存在をみなす時に、その対象の質量をいちいち測ってるわけではないなぁ。
    83  不思議な名無しさん :2017年08月28日 22:46 ID:6jNKK3lA0*
    物質がないと変化が無いから時間の存在を認識できない。空間も同じで物質がないと距離という概念が失くなり認識できなくなる
    時間や空間が存在するorしないは考え方や言い方の違いに過ぎないけど絶対的な物でないのは確か
    84  不思議な名無しさん :2018年01月21日 02:47 ID:jvakdPXX0*
    今日本は午後10時でも、中国北京に住んでるやつは午後9時なんだぞ、
    この時点でとんでもなく曖昧じゃないか、人間が勝手に都合で決めた決め事に過ぎない
    案外こんな事にすら気づいてないやつが世の中大半なんだろうな
    未来にある待ち合わせの時間に集合しても、集合した時点で今だぞ
    存在するなら、未来に行くのも過去に行くのも簡単な事になる
    未来と過去は人間のただの思考であって現実に存在しない
    85  不思議な名無しさん :2018年01月22日 00:25 ID:sNl0.cMd0*
    人間が年老いて、やがて老衰で死んでゆく
    これが 時間が人体に影響を与えて 老化してるのだろうか?
    鉄が錆びて逝くのは 時間が 鉄に影響を与えてるのだろうか?

    木に雷が落ちて 燃えて 広がって 山火事になって 燃え尽きて 火が消える
    それは時間が影響を与えたのかな?

    86  不思議な名無しさん :2018年01月22日 00:31 ID:sNl0.cMd0*
    私は 時間は存在していると考えてます。

    それは、人間が自我を持ち、時を認識した瞬間に「時間というモノ」が生まれたと考えてます。

    人間の知能が発達したのと比例して 時間の質量も増え続けていると考えます

    時間とは、あらゆる事象を認識し 観測し 感じ取れる存在が現れた瞬間に、
    同時に存在し生まれると考えます

    認識することの出来る存在が 無くなった瞬間に 時間も同時に消滅する
    87  不思議な名無しさん :2018年04月20日 00:30 ID:8dqgiFK10*
    日が昇って、沈むとか冗談で言ってんの?
    実際、地球が太陽の周りを回ってる事がわかってて日が昇る沈む言ってるなら
    いいけど結構マジだと怖いね。そういう視点で見ないとさ。
    そういう体で見れば時間もただの概念だから、時間なんてものは存在しない。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!