まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

人類の歴史はたかだか六千年なのか?

2015年09月01日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 20 )

b40aa09a



1: 出土地不明 2013/01/17(木) 00:55:28.64 ID:8XvjNd1d.net
出典:クリエーションリサーチ(キリスト教科学団体)






3: 出土地不明 2013/01/18(金) 11:36:35.82 ID:1SXcWdp8.net
エデンの園の発掘調査が進んでいるらしい

4: 出土地不明 2013/01/18(金) 21:20:23.07 ID:KpVD8CKg.net
エデンの園は我等がホモサピエンス種の揺りかご。東アフリカ。

我々ホモサピエンス種は二十万年前に東アフリカ地域で分化発生。
十五万年の間は揺りかごの東アフリカ地域を出ることなく平穏に経過。
その総人口は食糧事情などから二万人程度を維持。
ところが、約十五万年前のある時、東南アジア(インドネシア)で超メガ火山活動による超絶的な噴煙、噴出物により長期間にわたり太陽光が遮断されて全地球環境が急速に寒冷化に見まわれます(噴火の冬)
と同時に地球規模で動植物の大絶滅の危機に見まわれました。
御先祖さまたちも例外ではなく、急速な寒冷化による食糧難により急激に生存者数を減らし、今はこれまでと故郷をはなれて新天地へ旅立っていきました云々。
その人数は僅かに数十人だけ。
正に絶滅の直前。間一髪のタイミング。
DNAの内、女性のみが遺伝する特定のミトコンドリアの解析結果から現在の70億人になんなんとする全人類は
遡れば五万年前の僅か9人の母親に集約される結果となった。とされます

7: 出土地不明 2013/01/19(土) 17:24:20.15 ID:R6jXj8UB.net
クリエーション・リサーチ・ジャパン(創造科学研究会)
出典:百科全書

創立の時期は不明ながら、いつの間にか存在した団体。世界が七日間で創造されたと科学の分野においても主張。
前理事長は農学博士で元大学教授、現職牧師の高橋清氏。保守バプテスト同盟、聖書バプテスト教会の牧師を務める。

聖書が一字一句間違いのない神の言葉であると主張、宗教的・道徳的・科学的に完全無欠な最高規範であるとする。
進化論を聖書の内容及びキリスト教価値観に反するとして完全否定、宗教、科学の両側面で一貫して創造説をとる。

同牧師は非主流派キリスト教のセブンスデー(SDA)教団の出身。バプテストの神学校は卒業していないとの本人談。
SDA教団は、7日後の世界終末を主張した急進的団体。伝統的なキリスト教会においては疑問符を付される存在。

同牧師の教会は、伝統的な主流派のプロテスタント教団である日本バプテスト同盟やバプテスト連盟には加盟をせず、
「各個教会の独立」を旨とする保守バプテスト同盟に所属、独自にさまざまな主義主張の団体と連携をとっている。

特に、公立学校における進化論教育を否定し、義務教育からの離脱を主張する急進団体とも深い繋がりと交流がある。
むしろ創造科学研究会が提唱する「創造論」こそが、それらの団体の活動の思想的・宗教的背骨になっているといえる。

12: 出土地不明 2013/01/24(木) 12:29:09.15 ID:KYEtOHxa.net
>>7
新手のクリスチャン・サイエンスか

9: 出土地不明 2013/01/21(月) 10:36:01.63 ID:TkjJqTgQ.net
人類史が六千年なんて考古学的に見て有り得ないよな?

16: 出土地不明 2013/01/28(月) 11:47:43.88 ID:X2tkwEQ3.net
キリスト教原理主義者(創造科学者)によれば人類の全歴史は六千年である。

17: 出土地不明 2013/01/29(火) 11:10:27.13 ID:xTtSACnH.net
牧師なるものは暴言や恫喝で信者を虐げることでプライドを充足させている存在。
特に脱退希望信者などは格好の餌食、狼が羊、ライオンがシマウマを喰らうが如し。
間違ってそういう人間が支配している場所に足を踏み入れてしまって被害に遭った場合、
それといかに戦うか、もしくは、聖書やガンジーなどの無抵抗主義に倣うならば、
理不尽さに対する怒りと口惜しさを捨てていかに早く新天地に脱出するかが鍵となる

26: 出土地不明 2013/02/05(火) 20:43:55.86 ID:kzZsLAka.net
>>17
悪魔だな

42: 出土地不明 2013/02/18(月) 20:38:26.25 ID:G8RWo0oj.net
>>17
だから言ってるだろう、牧師なんてものは悪魔にすぎないと

23: 出土地不明 2013/02/02(土) 01:42:04.29 ID:38NY3eQr.net
現在の人類は傲慢すぎる
核物質一つ満足に扱えない分際で
ピラミッド作った古代人を馬鹿にしすぎ

41: 出土地不明 2013/02/17(日) 18:10:49.96 ID:o5WlU2V0.net
聖書読むと、神が魚とか鳥とか動物作ってから六日目に人間つくって、
そのあと人間に見せるために改めて土こねて動物つくってるんだよな
最初のは言葉で存在するよう命じるだけという形而上学的な方法なのに、
次のは土をこねて作るという神話レベルの方法になってしまっている。
これを見ても、聖書はいろんな文献や文脈が継ぎ接ぎされてるのが明白
逐語霊感説なんて、信者を洗脳する原理主義カルト教団の理論だわな

46: 出土地不明 2013/02/21(木) 19:26:49.86 ID:Dwz4a5d6.net
青い目の歴史も六千年ちょっとだけどな。

50: 出土地不明 2013/02/23(土) 12:01:38.35 ID:Mer8xij6.net
アララト山のノアの方舟遺跡、学術的興味があるんだが。
四千年前に100メートルもある木造船とか。

51: 出土地不明 2013/02/23(土) 12:07:26.79 ID:Mer8xij6.net
旧約聖書の記事にサイズがピッタリだというのが本当だとしても、
もともと遺跡から神話が生じた考えたら不自然はないし。

52: 出土地不明 2013/02/23(土) 12:37:37.92 ID:Mer8xij6.net
ビザンチン時代の巡礼者の記念カキコが遺跡にあるからには、
一旦は埋もれたのが近代に再発見されたんだろ。

新石器時代が一万年前として、五千年前ならシュメールは都市
国家の時代に入ってるんだから巨大木造船くらいあっても
不自然ではないか。そう考えたらつまらんなw

57: 出土地不明 2013/02/26(火) 20:18:38.10 ID:ncZ2UjKg.net
創造科学者によれば人類というより全宇宙の歴史自体が六千年

58: 出土地不明 2013/02/27(水) 20:19:22.41 ID:r4CsnGZw.net
考古学的にみて明らかにおかしいわな

59: 出土地不明 2013/02/28(木) 21:20:47.33 ID:Jwwr+PYT.net
そうだね

70: 出土地不明 2013/03/11(月) 02:12:04.52 ID:NTWpBPZS.net
考古学によれば人類の歴史はもっと長いことが証明されている。

75: 出土地不明 2013/03/15(金) 14:49:38.10 ID:obv4QRZq.net
人間の寿命はせいぜい100年弱で、死ぬ時なんてあっという間に感じられる期間でしょ?
で、今2013年。
たったそれだけの時間で今
神の領域とされてきた、人の製造技術すら持ち得ている
たった2000年でそこまで進歩したことが怖い。

76: 出土地不明 2013/03/16(土) 12:02:10.48 ID:4zV/f+f9.net
いや、紀元前に築かれた科学の基礎があったからこそできた。

80: 出土地不明 2013/03/25(月) 12:16:53.24 ID:2igg8NIl.net
今現在、地球上に生存する70億になんなんとする我々人類は
生物学上はなんと、ホモサピエンスの単種のみ。
そのルーツは20万年前の中東アフリカで他種と分化。
分化発生当初よりご先祖さま方の容姿は現代人とほぼ同じ(考古学の発掘より)
その後、15万年ほどは同地域に定住し、食料事情から約2万人程度の人口を維持して平和に暮らしていたそうな。
ところが、5万年前のある時期に地球環境が急速に寒冷化(火山帯同時多発的なメガ火山噴火の噴煙、粉塵によるとか)
当然ながら食料事情は急速に悪化してご先祖さま方は正に絶滅寸前にまで追い込まれ、
最早是非もなしと故郷の東アフリカを後にグレートジャーニーへと旅立っていったそうです。
この時のご先祖さま方の人数は僅かに数十人と推定されています。
正に絶滅を寸前で回避されたご英断。
現代人の遺伝子の解析結果からは約5万年前の9人の母親に集約される結果がえられた。とか。

世界中にある神話で始まりの一組の男女の物語はあながち嘘でもない事にもなります?

107: 出土地不明 2014/03/02(日) 23:45:38.50 ID:1+uJnv5y.net
>>80 英断?その当時の人類は方角がわからないのではないの?
ある地域に移動するという意識はなかったのではないの?
大体、東アフリカに何人残ったの?拡散スピードは?方向は?

86: 出土地不明 2013/05/10(金) 23:00:42.63 ID:yxz8Uv7H.net
カラハリ砂漠に失われた古代都市がGoogleMAPで発見されたと話題に
http://www.yukawanet.com/archives/4452738.html
f1fa5dd6

87: 卍3286卍ss 2013/05/13(月) 07:29:02.90 ID:4aKt25Hv.net
縄文土器の デザインって言うか。。ノリ!。自由で最高ダゾ!。。
感じる人は 縄文時代のノリ。ヨク 火炎式土器など 観て想い出してホシイ。m

88: 出土地不明 2013/05/23(木) 02:18:41.10 ID:NxBTdEb4.net
文明の発達過程の節目が、人類の記憶として創造神話に反映した可能性はありそう
国家の成立とか、人の手による記録の開始とか

シュメールやエジプトが文明と呼べるレベルにまで達したのも、大体六千年程度
と言えなくもない
それらはオリエント一帯の各神話に影響を与えた筈
先史時代の文化と文明の開始に明確な線引きは難しいだけに、どの節目が民族の
記憶として残るかは色々考えられるけどね

考古学的に確認出来る最古の個人の出現≒国家の成立、という見方をしてみると
上エジプトの王スコーピオン1世(本名不明)が五千二百年ほど前
記憶や記録の誤差の範囲と考えられる程度にまあまあ近い

90: 出土地不明 2013/06/01(土) 08:10:22.33 ID:deVyTRrw.net
気候寒冷化して氷河期となった結果、海水面が低下(現在より100m以上低い)して日本列島が大陸の縁辺部分だったのはデフォな。
沖縄や奄美の島嶼列島も陸橋の山岳部分
北海道から樺太島も陸地で繋がっていました
日本海は盆地の大平原と巨大湖。所々で大河が太平洋岸に注いでいたでしょう、

瀬戸内海は完全な平野部。
ナウマン象が闊歩していましたよ?
琵琶湖は現在地より南東方向に有った(伊賀、甲賀盆地は古琵琶湖あと)
琵琶湖は現在も北西部分が沈降しています

93: 出土地不明 2013/06/11(火) 21:40:05.98 ID:5j/jua+K.net
>>90
瀬戸内海はどうやら超温暖気候で海進が進んだ縄文期に、陸地だった模様。
その後沈降したのだろう。

(縄文時代の漁具が淡水仕様だったから)

94: 出土地不明 2013/06/27(木) 02:33:39.34 ID:L14HV0vO.net
>>90 確か今でも降水量の少ない瀬戸内海側は、氷河期にもやはり降水量が少なく、本州の他が落葉樹林やタイガだったのに対してステップだったような。
海に沈んだ陸地は大陸から来た大型草食動物の、日本における有数の生息地だったんだろうな
加古川などの川はその陸地で1つに合流して、今の紀伊水道方面へ流れていたとか

103: 出土地不明 2014/02/25(火) 20:19:47.23 ID:H9AURwkP.net
200万年前に人類がでてきてずっと言葉も話せなかったのに
5万年前にいきなり話せるようになって
5000年前にピラミッドを作ったのは
急激に凄いな

105: 出土地不明 2014/03/01(土) 15:16:25.06 ID:9M7AkdQa.net
>>103
2003年にnatureで発表されて以来、その後に世界中の古代遺跡から
『同じ構図の神のシンボル』が発見され
いわゆるLord of the animalsとかGod Selfとかと呼ばれ始め
その後、興味を持った考古学者によって
トルコ、ペルー、イングランド、トラキア、ウルク、ルリスタン、ウガリット、ケルト、ジロフト、スウェーデン、ボリビアの古代遺跡から続々と見つかり
古代には、もしかしたら共通の汎世界的な広がりをみせた神の存在が有り
その存在を象った紋章とレリーフがコレなんじゃ…っていう
オカルトをすっ飛ばしてSFの領域に突入しそうな話しが出てきてるから
怪しい円盤が無数に飛んで来ようがどうという事はないな

104: 出土地不明 2014/02/28(金) 15:00:10.24 ID:0oxlKJEW.net
やはり1万年前の農耕開始が決定的なんだろうね。

108: 出土地不明 2014/03/21(金) 11:02:29.88 ID:OmitibM9.net
欧州人が現在のように色白になったのはここ数千年のことだからな。

109: 出土地不明 2014/03/21(金) 12:55:22.70 ID:Zt2sh0/k.net
インドや中東にも欧州人と見た目変わらない人いっぱいるよな

110: 出土地不明 2014/03/22(土) 19:19:49.47 ID:EPnHCIbe.net
>>109
そりゃそうだよ。
色の白くなった連中があちこち移動しているから。
インドへ侵入したアーリア人も元は色白だったが混血で今のような感じ。
ペルシャ人・メディア人・ヒッタイト人など古代の色白民族は事欠かないよ。
比較的その名残りをとどめているのはクルド人かな。

122: 出土地不明 2014/06/11(水) 20:02:34.92 ID:X7VR4nQs.net
白い皮膚の歴史も6千年

124: 出土地不明 2014/06/19(木) 18:25:28.06 ID:8aWBStrR.net
白人は6千年しか歴史が無いのか?

125: 出土地不明 2014/06/22(日) 05:22:30.49 ID:Re8dIv3e.net
それだと出エジプト後に日照の少ない地域に行ったグループがビタミンD欠乏症になってしまう
ヨーロッパ内陸やユーラシア北方は魚も豊富ではないので、食べ物で補い切れない可能性も高い
黒い肌の形質を捨てるまで、どうやって乗り切ったのだろう?

126: 出土地不明 2014/06/22(日) 12:04:01.22 ID:i91fIcEQ.net
>>125
それ嘘ポンよ

黒人はヨーロッパの先住民であり文明人であった
ヨーロッパで最も古い人骨も黒人の人骨であるし
ヨーロッパの王も貴族も戦士も黒人である

ググればわかる嘘と真実の例
嘘【 カール5世 (神聖ローマ皇帝) 】真実【 歴代のインカ皇帝を描いた絵画 】
嘘【 ウルリヒ・フォン・フッテン 】真実【 ulrich von Hutten black 】
嘘【 エドワード3世 (イングランド王) 】真実【 Black Britain King Edward III 】

白人は後から入ってきたゲルマンなどの蛮族であった

一例 german tapestry 1400 A.D.

ローマ帝国に侵入し内部から破壊したように
白人蛮族はヨーロッパに侵入し、徐々に力を付け
中世の終わりに黒人に対するジェノサイドを実行する

こうしてヨーロッパにおける黒人の歴史は漂白改ざんされ
黒人の王も偉人も白人に書き換えられすり替えられ現代に至る

エジプト文明もローマもギリシャもヨーロッパもユダヤ教もキリスト教も
黒人中心の黒人文明、黒人帝国、黒人宗教だったのを白人に破壊され、奪われ、すり替えられたわけだ
白人がユダヤ人にすり替わっているのは有名だが事態はそんなものじゃない
古代、中世、のアーティファクトをホワイトニングしてしまい
適当なキャプションをつければ白人の偉人、彫刻、絵画、のできあがり
日本人はそれを簡単に信じてしまう
そろそろこのヤバさに気づかなければいけない

130: 出土地不明 2014/07/18(金) 11:10:41.42 ID:dHklZz7Q.net
>>126
キリストも完璧西アジア系アラム人と考古学ではっきり証明されているのに、中世から
何時の間にか白人にすり替えられてられてそのまま信仰されていると言う。

143: 出土地不明 2014/12/17(水) 17:17:47.25 ID:YPOTYVjP.net
>>130
アラム語が母語であってもユダヤ教徒ならこれをアラム人とは呼ばないよ

129: 出土地不明 2014/06/23(月) 01:51:03.61 ID:EQSFDVwq.net
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方土人になり、日本人種が穢れる。

gm DNA
dna_map

131: 出土地不明 2014/07/18(金) 15:38:37.66 ID:JtMUbLHp.net
西アジア系も白人だけど

134: 植物園 2014/08/09(土) 19:00:44.89 ID:mlTBdFg7.net
人類が発生したのは、約600万年前
約65000年前にチンパンジーと人間に分かれた
歴史の初めを何処に置くか

135: 出土地不明 2014/08/28(木) 18:43:38.07 ID:8WsbZ7YK.net
海洋アメーバの発生から先が人類の歴史

136: 出土地不明 2014/08/29(金) 13:14:14.83 ID:bYdihmZ1.net
焚書坑儒やアレキサンダーによる歴史書の破壊

征服者が都合よく捏造するための行為がたまたまそれ以前の歴史を上から潰しただけだろ

1000年前にも南極の地図は存在していたようだからな
キチガイが支配者になると文化まで捏造される

139: 出土地不明 2014/10/06(月) 11:38:47.54 ID:Xu0nI9lQ.net
日本で言えば上野原遺跡の例だと9500年前
にも定住集落跡が出て居るから、6千年って
ことはないだろう。

~以下引用~

上野原台地の北側には,2条の道筋に沿った52軒の竪穴住居群を中心に,39基の集石や16基の連穴土坑などの調理施設をもった集落(ムラ)が発見されました。南九州地域における定住化初期の様子を知る大集落といえます。

 なお,これらの住居の中には住居が重なり合っていることや,埋まり方に違いがみられることから,建てられた時期に差があり,ムラは長期間にわたって営まれていたことがわかりました。

166: 出土地不明 2015/05/01(金) 04:55:14.50 ID:bWpTYhJ+.net
アフリカではいつの時代か判らないが、あるウィルスが蔓延して
殆どの霊長類はそのウィルスに感染している。
だが、人類だけは感染しなかった。
それを発見した学者たちは
「アフリカでそのウィルスが猛威を振った頃、人類はアフリカに居なかった。」
「どこか別の島に退避していて、そのウィルスが感染力を失った頃に
再びアフリカにやって来たのだ」と想像している。
最終氷期には人類が数千人規模まで減ったとするなら、その頃アフリカでも
人類は数百人規模まで減っていたのではないか?
アフリカのmtDNAは「L」系統しかない。
極少に減ったアフリカ人から7万年前で今の様々なアフリカ人種が進化したから
「L」系統だけがアフリカ人のmtDNAなのではないか?

167: 出土地不明 2015/05/01(金) 13:30:57.45 ID:7beFcvRs.net
最終氷期ではそこまで人口は減っていない

168: 出土地不明 2015/05/02(土) 17:22:13.09 ID:bvOO9Jh+.net
トゥバ山噴火の時に1000人かもう少し多いぐらいまで減少したと言われてはいる。

169: 出土地不明 2015/05/02(土) 17:36:05.98 ID:wd9Q0cc3.net
それが7万年前くらい、最終氷期の終わりが大体1万年前

170: 出土地不明 2015/05/05(火) 09:27:40.23 ID:fu1wHz+W.net
シナイ半島の人類の痕跡は4万年前しかない。
出アフリカは海を越えて行われたとする説が有力になっている。
アラビア半島の南岸沿いを船で渡ってインドまで行ったという説だ。
そしてインドから中東へ逆戻り。
東南アジアには超特急。
怪しいんじゃない?

171: 出土地不明 2015/05/05(火) 09:43:05.45 ID:fu1wHz+W.net
人類の歴史6000年と言うのはある意味合っている。
白人が生まれたのが6千年前だから。

ユダヤ・キリスト教では白人の宗教で、白人以外は人間じゃない。
神は人を神の姿に似せて創造された。
白人が生まれて6千年だから、白人を含まない人類の歴史が20万年あっても
人類の歴史は6千年と言う事になる。

172: 出土地不明 2015/05/05(火) 20:08:00.96 ID:HOWJAJE+.net
>>171
厳密には、金髪・碧眼・色白の白人な。

176: 出土地不明 2015/05/06(水) 19:18:07.95 ID:TtoOBvAK.net
>>172
じゃあ中世まではユダヤ人もキリスト教徒も人間じゃないって事か
同じコーカソイドでも浅黒い古代パレスチナ人はもとよりローマ人でさえ金髪は稀

114: 出土地不明 2014/04/05(土) 15:06:31.37 ID:+BuIexvy.net
歴史って短いな。
これから人類がまた歴史を伸ばすに連れて現代の俺達は考古学の範囲になると思うと...

引用元: 人類の歴史はたかだか六千年なのか?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人類の歴史はたかだか六千年なのか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年09月01日 22:47 ID:MxQaLLA60*
イカの石とか色々妄想できて好き
2  不思議な名無しさん :2015年09月01日 23:00 ID:0QdJE2350*
色々な考え方があるんだなあ
3  不思議な名無しさん :2015年09月01日 23:11 ID:BUVO9GIUO*
進化論が認められないキリスト教徒は
この世は6千年前に神がお造りになったという
だが何故かその6千年の間に地球が生まれて恐竜がいて大陸移動があって。
オイ聖書にないこと詰め込んでんじゃないよ
4  不思議な名無しさん :2015年09月01日 23:42 ID:cgpmFZxy0*
まあ、宗教の厄介なところだよな
科学は反証性を持っているから、新しい情報が出てきたらそれに合わせて修正できる
対して宗教は、その当時の知見で全てを説明しなければならず、後から出てきた情報に適合させるには色々な解釈を加えていかないといけない
どっちがいい、悪いというわけではないけれど、こういうこともあるということで
5  不思議な名無しさん :2015年09月02日 00:26 ID:LnZWou4.0*
生命体誕生から食う食われるの世界をすり抜け災害や戦争もスルーして進化を繰り返して自分までず〜っと繋がってきたのかと思うとなんかすごい。先祖図鑑とか見たい
6  不思議な名無しさん :2015年09月02日 00:30 ID:NBkM4d.j0*
黒人と白人、黄色人種が同一の祖先だなんて思えないけどダックスフントもゴールデンレトリバーも犬だしなあ
7  不思議な名無しさん :2015年09月02日 00:45 ID:.5sX0EZs0*
※6
猫でいえば黒猫と白猫の違いくらいだな
そりゃ、生物界隈でいえば同種でしかないだろうな
肌の色の違いなんてそんなもん
8  不思議な名無しさん :2015年09月02日 02:12 ID:AN4qEuWTO*
ちょっと前に新しい島あっちゅう間に出来たじゃん
数年後あそこに未知の微生物なんかの生命体が誕生とかなったら面白そう
六千年あるやもね
9  不思議な名無しさん :2015年09月02日 03:43 ID:gQWbEWDj0*
あれ?世界は5分前に作られたんぢゃないの(?▽?)
10  不思議な名無しさん :2015年09月02日 07:27 ID:GFPvgu.f0*
聖書の記述が一字一句正しいなら、
神は「われわれにかたどって人を造り(ry」とあるので
少なくとも創世記の時点では神は複数いる
11  不思議な名無しさん :2015年09月02日 11:06 ID:rVABPIPi0*

賢者は自分の思い込みより目に見えるものを信じ、愚者は目に見えるものよりも自分の思い込みを信じる。
妄想を守るために自分を騙すには他人の血が必要になる。妄想を否定するものことごとくを破壊せねばならんからだ。

かつて理性を手に入れる前には、聖書教典経典の類は優秀な六法全書だった。馬鹿には常に見張りがいると思わせなければ、蛮行を思いとどまらせることは出来なかったからだ。
ゆえに、理性の獲得、体系化とともにそれらは過去として、新たな法体系に移行されるべきだった。日本人と仏教神道の関係のような距離感を覚えるべきだった。
しかし肥大化した利権を手放したく無かった人々が洗脳を続けた。アイデンティティを守りたかった者、自制心に自信の無さ過ぎる者も存続を求めた。
手放し方を知らなかったのだ。天皇が神からシンボルに変わったあの時代、強制的ではあったが日本人には出来たことが彼らには出来なかった。

結果、未だ爆発的速度で宗教は戦争の火種を撒き散らし続けている。
利権を断ち切ろうとしたあるローマ法王は僅かの在任中に暗殺された。犯人は捕まっていないし、関係者の一人は大統領にまでなった。
枢機卿や牧師はもはや悪魔の一形態だ。
教会関係者による強姦事件も一件や二件では無い。被害者も強姦魔も一人や二人では無い。万単位だ。国際レベルで大問題になりデモ、暴動もあった。

そこらの日本人のほうが一般的キリスト教徒より穏やかに生きている事実について、彼らは真剣に神のタブーに踏み込みながら考えなきゃならない時がきている。
途上国以外は。
12  不思議な名無しさん :2015年09月02日 12:42 ID:FXNBgpYG0*
近親で遺伝病が出ちゃうのって人類だけ?
どうやってたった9人とかアダムとイブからまともに増えるよ?
13  不思議な名無しさん :2015年09月02日 12:48 ID:216TXer70*
※10
創世記における神の一人称複数は、古代イスラエルの信仰が多神教だった頃の名残とも言われていますし、神とその眷属たち(天使たち)のことを意味するとも、神が三位一体である証拠であるとも言われています。しかしこれは言語学的には「熟慮の複数」と呼ばれ、言葉の重みを持たせるためのヘブライ語独特の表現だとされています。日本語訳や英訳された聖書から、現代人の感覚でこれを読んでもあまり意味がないのかもしれません。
14  不思議な名無しさん :2015年09月02日 16:45 ID:K..0qYiW0*
このスレの人たち地質学やったら幸せになれそう
15  不思議な名無しさん :2015年09月02日 19:48 ID:.5sX0EZs0*
※12
近親交配で遺伝病が出るのはどの生物でも同じ
ただ、「近親交配をしたから遺伝病が出てくる」ではなくて、「近親交配は遺伝病が発現しやすい」ので注意
一般的に、遺伝病といわれるのは劣性遺伝子(発現しにくい遺伝子)なので、優性遺伝子(発現しやすい遺伝子)を持っている人と交配しても、次世代に遺伝病が現れることは少ない
対して、近親の場合は遺伝的に似通っている場合が多いので、ある劣性遺伝子を片方が持っていた場合、もう片方もその劣性遺伝子を持っている場合が多い。なので、近親で交配すると劣性遺伝子の遺伝病が発現してしまう

ただ、たぶんアダムとイブはそういった劣性遺伝子を持っていなかった(子孫たちの中で突然変異的に劣性遺伝子が現れた)という風に解釈するならば、近親交配を繰り返しても問題はないんじゃないかな

もっとも、神話の世界を現実に照らし合わせて解釈するならば、だけれど
16  不思議な名無しさん :2015年09月03日 23:57 ID:WmquB4j10*
うちの畑に道路を通す計画が出来た時に工事中に縄文遺跡が発見された。
炭素年代測定の結果は9500年前だ。ちな九州。
日本人は国を誇って良いとおもた。
17  不思議な名無しさん :2015年09月04日 00:38 ID:7Xz76FOi0*
※16
日本は割と掘れば何かの遺跡がでるんだよ・・・
特に京都なんかは、さすがに有史以前のものではないけど、そこそこな年代の遺跡がごろごろ出てくる
でも、そういったものが下手に出てくると発掘や研究のために工事を中断しないといけないってことになるから、工事会社の人間は遺跡を壊してなかったことにしてしまうらしい
まあ、工事の人にも仕事や生活があるのは理解できるが、日本人はもっと歴史を重要視した方がいいと思う。失われた歴史的遺物は二度と手に入らないのだから
18  不思議な名無しさん :2015年09月08日 21:19 ID:Vkzcr61p0*
西洋コンプレックスの反動かキリスト教嫌いな奴多いよな
宗教なら勝てるみたいなやっすい感情が見え見え
19  不思議な名無しさん :2015年11月12日 22:28 ID:.bu1pjDW0*
5分前どころじゃないかもよ
0コンマ0000000の世界かもよ
20  不思議な名無しさん :2017年02月12日 06:45 ID:7Pp7xu.E0*
有史6000年てことだろ?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る