まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

「光学迷彩」「タイムマシン」「電脳化」  ←こういう未来

2015年09月01日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 18 )

20100104003407



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:21:20.268 ID:nwK5l6am0.net
実現可能なのなの?






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:21:45.336 ID:zgIqAT0e0.net
光学迷彩はいける

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:21:55.652 ID:Q4FFaGVd0.net
人が想像できることは云々

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:23:15.712 ID:2AzEHEXG0.net
光学迷彩なんてとっくに使われてる

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:23:23.418 ID:69kMLF5f0.net
タイムマシンは不可能

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:24:18.249 ID:YcUbxxJma.net
光学迷彩て実は周囲の映像をリアルタイムで投写するのとは全然違うらしいな

実現に半世紀遠ざかった

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:33:05.640 ID:KLgvd0fb0.net
>>14
いくつかパターンがあるみたいね
東大とかで研究してるのは反対側をスクリーンに投影するやつ
他には物体を細かいLEDみたいなので覆って反対の映像を映すのとか
プレデターは光を曲げるとか

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:34:47.011 ID:2AzEHEXG0.net
>>29
光を曲げるのが主流だぞ
ちなみに音でも同じようなことやってる

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:41:01.569 ID:KLgvd0fb0.net
>>32
いやいや、光そのものを曲げるのはまだまだ無理だろ
ブラックホール並みの質量が要るんじゃないか

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:42:59.841 ID:2AzEHEXG0.net
>>40
クローキングとかメタマテリアルでググれ
可視光はまだ論文になってないかもしれんが研究室レベルではほぼ実現しつつある
「光学迷彩」が近づいた? 光で縫い上げるメタマテリアル素材: WIRED.jp
http://wired.jp/2014/08/28/invisibility-cloak-light/
Nikon|光と人の物語|光を操る透明マント
http://www.nikon.co.jp/channel/light/chap04/sec05/

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:25:43.498 ID:cBLnYqdZ0.net
想像していたよりもずっと未来は現実的だね

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:26:32.397 ID:jaB3Q0aW0.net
ヘッドマウントディスプレイでゲームは出来てるから
あとはあれでダイブできればいいだけだろ?

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:26:52.084 ID:oq7pW+DY0.net
タイムマシン万が一出来てしまったら過去改変されまくって恐ろしいことになると思う
俺達には知る由もないけど

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:27:13.531 ID:z0uXyGkJ0.net
本当はマトリックスとかだったら怖いわ

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:27:39.830 ID:69kMLF5f0.net
未来はまだしも過去なんか絶対無理だろ
この世の全ての物質、生物の変化や劣化を任意の状態に復元なんか出来ない

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:33:14.253 ID:SkW4VkBSp.net
>>22
むしろその方がまだ出来るでしょ
過去を作り上げる方が

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:38:26.077 ID:69kMLF5f0.net
>>30
70億人の記憶を同時に改変できるとでも?
移動した全ての砂粒や水、微生物を元の位置に戻せるとでも?

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:39:43.772 ID:SkW4VkBSp.net
>>37
いや全然可能だろ
過去に行くって話になると今の人間じゃ到底想像も付かないけど

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:29:17.833 ID:59kh38S80.net
どこでもドアぐらいなら五十年後には出来てるだろう

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:34:49.698 ID:H3vPzcmKp.net
電脳化よりも人形遣いの誕生の方が早そうだな技術的に

人形使い

攻殻機動隊というアニメに出てくるキャラ。
他人の電脳をゴーストハックして人形のように操る国際手配中の凄腕ハッカーのこと。
wiki-攻殻機動隊-より引用

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:39:30.442 ID:9acu1GEua.net
>>33
もし出来たら世界経済大混乱だろうけどな

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:36:20.537 ID:4ouvmxw90.net
家から操るアバター人形とかなら
今の技術の延長でできそうだな

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:38:12.041 ID:D1pOYIMna.net
人体再生は進んでるのに義体はなぜ進まないのか

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:38:26.405 ID:X2A5S1Wo0.net
神経伝達の義手義足が実現的なんだから
電脳というか脳をインターフェースにする
情報処理は可能だろ

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:42:16.241 ID:WDYi2/fW0.net
>>36
工学部を見下す医学部のせいでよほどいいとこじゃないと研究しずらかったりする

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:44:39.036 ID:X2A5S1Wo0.net
>>42
それはあるかもね
でも実際に日本人主導でマサチューセッツ工科大学か何処かで実験が進んでいたんでは?

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:44:25.053 ID:3r1oHUH+M.net
電脳化ってどういうこと?
知能を持ったロボット?
人間の記憶や知識をサーバーなんかに保存できて出し入れできたりすること?

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:46:22.635 ID:nxWgt3xW0.net
何億年もかけて進化してきたこの高性能センサーの塊捨てて脳だけで人工物に入るとなると発狂しそう

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:49:06.715 ID:zOLLB5TN0.net
電脳化さえくればあとはどうでもいい。

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/31(月) 23:53:05.346 ID:X2A5S1Wo0.net
>>54
逆に漫画的電脳化は一番必要無い気がする
逆に視角や聴覚等の感覚を外部から調整できる様になれば良いのだから

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:02:45.668 ID:9+GIHGQE0.net
時間とは物質が変化や劣化したり運動によって移動することに対して人間がわかりやすく時間という単位を概念を作ったに過ぎない
過去に遡るということはそれらを全て同時に任意の状態に戻すことだと俺は思う

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:06:57.400 ID:PHYwCG3q0.net
>>77
ニコラ・テスラっぽい考えなのかと思うけど
あれが本当だったとしてもタイムトラベルには関わっていないような気がする
エジソン「直流電流やで~」 エジソンとニコラ・テスラの電流戦争勃発!
http://world-fusigi.net/archives/7992374.html

ニコラ・テスラ

ニコラ・テスラは、19世紀中期から20世紀中期の電気技師、発明家。交流電流、ラジオやラジコン(無線トランスミッター)、蛍光灯、空中放電実験で有名なテスラコイルなどの多数の発明、また無線送電システム(世界システム)を提唱したことでも知られる。磁束密度の単位「テスラ」にその名を残す。

テスラがエジソン電灯に入社した当時、エジソンは既に研究者・発明家として実績を積み重ねており、テスラがエジソンに対して憧れや敬意を持って就職したのだとしても何ら不思議はない。給与未払いなどの話も残るが、一般的に両巨人の確執は主に「直流と交流との確執」から始まるとされている。

エジソンは工場の(エジソン好みの直流用に設計された)システムをテスラの交流電源で動かすことが出来たなら、褒賞5万ドルを払うと提案した。直流の優位性・安全性また交流の難しさなどを考慮したうえでの発言だったが、テスラはこれに対して成功させた。しかし交流を認めたくないエジソンは褒賞の件を「冗談」で済ませたため、テスラは激怒し、その後退社することになる。

wiki-ニコラ・テスラ-より引用

ニコラ・テスラ

ラボラトリーでの実験風景

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:09:45.603 ID:roxpqvBI0.net
今ある常識や理論でしか考えれないならまず無理だろうな

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:12:05.980 ID:9ZCGdB2d0.net
記憶をデータ化する実験がかなり進んでるらしいからメカ人間になって不老不死になりたいんだがあとどのくらい掛かるかな?

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:13:51.814 ID:yCzozqU7a.net
>>86
脳味噌の耐用年数が有るから難しいんじゃね

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:20:39.136 ID:cN+nSecO0.net
>>88
機械にするから生身は捨てるだろ

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:22:47.892 ID:PHYwCG3q0.net
>>93
脳がチップになった時それは誰なんだという話だよね
脳も生身で肉体の一部でしょ

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:21:08.520 ID:ywRu+cx+0.net
タイムマシンは無理だと思うかけど平行世界を行き来する技術が出来ればあるいは

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:22:44.461 ID:dLi8VFM00.net
>>94
それはいとも容易く行われるえげつない行為だな

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:16:15.773 ID:Nlsi7TvL0.net
哲学屋はしばらく飯の種に困らなそうだな

引用元: 「光学迷彩」「タイムマシン」「電脳化」  ←こういう未来が来て欲しい



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「光学迷彩」「タイムマシン」「電脳化」  ←こういう未来

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年09月01日 20:11 ID:foF4N8gp0*
光学迷彩はもうあるけどな
ナノテクのスーツ
受けた光を反対側に伝える原理
物質に近づくと、物質の色・柄を再現
離れると、周囲の色調に(ぼやけてるような感じ)
2  不思議な名無しさん :2015年09月01日 20:30 ID:hOzOP2nY0*
現代の理学療法が、義体や電脳化に進む流れではなく、
IPS細胞のような培養された生身の細胞で補う方向にあるのは間違いない
IPS細胞が発見されていなかったとしても、
クローン技術が倫理的制限の限定的な解除を受けて、治療に利用されていたと思う
3  不思議な名無しさん :2015年09月01日 20:36 ID:k8Zqup4c0*
手足を失った人でも電脳空間なら自由に動けて
救われるだろうな
寝たきりの老人でも電脳空間の中で元気な肉体を得る事で
技術を若い世代に伝える事が可能にもなるだろう
軍人も実戦に近い訓練を安全に電脳空間で行える
4  不思議な名無しさん :2015年09月01日 20:59 ID:B9.5gNFu0*
電脳かぁ 実用化はかなり後になるよな 人体にはかなりのハードルがあるような。
5  不思議な名無しさん :2015年09月01日 21:33 ID:cgpmFZxy0*
こういうのって、仮に実現したとしても、想像してたのとは違う形や方法だったりして、「こんなの望んでた未来じゃない!」って言い出す奴絶対出てくるよな
6  不思議な名無しさん :2015年09月01日 21:37 ID:9VKLy9jY0*
ロシアの頭部移植する人ってどうなったんだろ
電脳の方がハードル低そうだけどな
7  不思議な名無しさん :2015年09月01日 22:05 ID:rCNilqaK0*
昔は電脳すげーだったがおっさんになると義体の方が欲しいぜ
8  不思議な名無しさん :2015年09月01日 22:20 ID:2T4LBbpc0*
電脳化なら既に皆してるようなもんだ
9  不思議な名無しさん :2015年09月01日 22:23 ID:T5xoFgXC0*
人間が考えられることに不可能なことはない。
タイムマシンでも今は無理でも200年後はわからんぜ?
10  不思議な名無しさん :2015年09月01日 22:32 ID:8qUrWoYj0*
ロマンに溢れてるな
11  不思議な名無しさん :2015年09月01日 22:49 ID:qMCzOGIE0*
※3はRD潜脳調査室みたいだな
義体やら電脳やらが普及する世界を見てみたいなぁ
12  不思議な名無しさん :2015年09月01日 23:05 ID:0QdJE2350*
人が操るとロクなことがないかな
13  不思議な名無しさん :2015年09月02日 00:19 ID:.2SjPgHR0*
タイムマシンはおとぎ話。

電脳化は現実的。
戻れないが未来だけならば時間も超えられる。

完全な管理システムの中で機能を休止させて、ほんのひと眠りで10億年を過ごす事も出来るようになる。
朝起きたら10億年後ということ。
ひと眠りで太陽系外の星にも行ける。
身体は無いが、人類の存在が時間の枠を超えるのだ。

そんな感じで眠ってる外宇宙の電脳システムが月の中に居たりして(笑)
14  不思議な名無しさん :2015年09月02日 06:53 ID:Y..bi8qE0*
戦争とか犯罪にばかり使いそう
15  不思議な名無しさん :2015年09月02日 07:04 ID:wQbPBZT10*
細かいとこは意識外のことだから勝手に補完されんだよ、あとこんな時代にきてもクソだから、未来から過去の未来にいってんだろ?
16  不思議な名無しさん :2015年09月02日 10:15 ID:8HyQcRvl0*
火星とか木星へ人間を探査の為に送り出す計画では
本気で電脳化やサイボーグ化の研究してる
17  不思議な名無しさん :2015年09月02日 12:21 ID:IeKqNNhX0*
脳細胞は記憶は元データのバックアップがないと失われた後の再生は出来ないけど、
運動系なら元データなしでも何とかなるんだよね。
万能細胞を脳細胞にして運動機能を司る細胞になるように荷電→脳に注入すると、運動をつかさどる電気信号を出すように細胞が変化する。
つまり運動機能を回復できる。
脳梗塞や事故などで失われた部分を補うようになるので、元のように動くようになる、と。
しかし安全性が全く確立されてないので実用化は遠い。
これが実用化する前に人工臓器のほうが早く普及すると言われてるレベル。
18  不思議な名無しさん :2015年09月04日 00:42 ID:7Xz76FOi0*
※17
まあ、技術ってのはブレイクスルーがあれば脅威的な早さで加速することがあるから、もしかしたらすぐ実現するかもよ
ただ、ブレイクスルーが訪れない場合は、何十年と研究が続くことになるけど・・・

 
 
上部に戻る

トップページに戻る