不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    37

    【悲報】ヒトラーの描いた絵、そこそこ良い

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:03:19.72 ID:XIVgTrMw0.net
    no title

    no title

    no title

    no title






    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:03:43.97 ID:XIVgTrMw0.net
    普通にポストカード買うレベル

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:04:03.95 ID:Nmbua8QE0.net
    ワケわからんやつよりはええな

    4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:04:12.25 ID:zRwUGHMip.net
    試験官「才能、無し!w」

    190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:31:17.92 ID:EAitCvhL0.net
    >>4
    もし試験官が才能を評価して合格にしていれば歴史は変わったんだろうか

    219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:34:40.23 ID:8GigsScy0.net
    >>4
    その時歴史が動いた

    227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:37:00.53 ID:tq6Vs1c8a.net
    >>4
    合格してたらどうなってたんやろなぁ

    5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:04:16.27 ID:0o8jun6J0.net
    ええな

    6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:04:28.67 ID:XIVgTrMw0.net
    no title

    no title

    19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:06:13.24 ID:y/bDR1Aq0.net
    >>6
    ええやん

    33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:08:26.73 ID:0o8jun6J0.net
    >>6
    1枚目の色使いとかすき

    177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:30:03.83 ID:T/v+gzdc0.net
    >>6
    ヒトラー(人物苦手ンゴ…)
    ヒトラー「ワイの風景画ええやろ?人物画は描いてないし提出出来んけどこの風景画は人物画を補って余りあるはずやで」
    試験官「ガイジかな?はい落選」
    1年後
    試験官「お前絵下手だから建築家になれよ、まぁ義務教育受けてないとアカンけどな」
    ヒトラー「学校嫌いやったから義務教育課程修了してないンゴオオオオオオオォォォォ」
    数十年後狂気の戦争指導者を生み無事死亡

    8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:05:03.89 ID:fYVwyld/0.net
    やさしい絵やん
    人柄が出てますわ

    10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:05:15.79 ID:Igc94Hu20.net
    立体感がなくね?

    16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:05:59.91 ID:LuPhYyDq0.net
    人物が下手すぎるという風潮

    17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:06:01.73 ID:OK9hMrW10.net
    建物ばっかやないか

    23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:06:42.29 ID:XIVgTrMw0.net
    >>17
    人間描くのは苦手だったらしい

    18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:06:02.72 ID:XIVgTrMw0.net
    no title

    no title

    no title

    24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:07:02.28 ID:eJ9fmEi00.net
    絵を売って日銭を稼ぐくらいは出来たし

    29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:07:47.69 ID:OJlSs9ImM.net
    no title

    こんなん描いてたんかw

    32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:08:26.55 ID:l73ss6Vd0.net
    風景は普通にいいのに
    人物がね…
    人間なんて描きたくなかったんやろなあ

    45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:09:52.48 ID:UECwxFhH0.net
    >>32
    政治思想に無事反映されたんやなぁ

    53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:10:55.94 ID:sjPw3tq/0.net
    >>32
    人物描く必要性感じへんのやったら描かなくてもええと思うわ

    39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:09:05.24 ID:1uDZaVvk0.net
    模倣ばかりで創造性は高くない、ドローイングも上手くない
    悲しいなぁ

    40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:09:10.85 ID:XIVgTrMw0.net
    no title

    これは結構ええと思うんやが

    54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:11:05.32 ID:QWSm5z/DH.net
    >>40
    奥行きがないンゴね
    絵は上手いけど同時期の向こうの画家と比べたらぐう凡

    68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:12:30.65 ID:sjPw3tq/0.net
    >>54
    背景描いてないから奥行もクソもない

    そんなことより植物園のみ描きたかったんやろこれは

    74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:13:15.19 ID:4AitsBE8M.net
    >>68
    たぶん立体感のことを言ってると思うわ

    87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:15:08.52 ID:2ztDzkcz0.net
    >>74
    立体感とか無い絵で評価されてるのもたくさんあったやろ当時
    センスがないだけや

    42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:09:28.68 ID:YL4B8ufu0.net
    こんなんって今どれくらいの値段がつくんやろなあ

    47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:10:15.83 ID:85RiZJkRM.net
    少なくとも下手ではないよなぁ
    上手いのかどうかはしらんけど

    48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:10:21.49 ID:Nmbua8QE0.net
    なんかグニャってないか

    131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:20:36.02 ID:DTb/fXco0.net
    >>48
    総統閣下は視力に問題あったんやろなぁ
    殆どの絵で遠近法おかしいことなっとる

    52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:10:51.11 ID:OSs9SSPRM.net
    ほんとどういう人だったんやろなぁ

    55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:11:14.07 ID:LyRKs4hmK.net
    絵だけやなくて詩とか文章があれば売れた可能性はある
    絵だけだとなんか淡白というか平坦というかインパクト弱いんやろなあそういうの好きな人もおるやろうけど
    逆に情感はあっても具体的なイメージの浮かびにくい詩とかもあるからそういうのとセットなら相互補完で何倍にも良くなる絵やと思うし挿し絵画家としてなら成功したかもしれん

    58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:11:38.13 ID:YSQYYZ1i0.net
    試験官がWW2の大元ちゃうか

    61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:11:59.03 ID:1dB74V7r+.net
    no title

    no title

    毒ガス吸って下手くそになった模様

    100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:16:09.06 ID:eJ9fmEi00.net
    >>61
    イギリス戦車っぽく見えるけど鉄十字ついてるな

    64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:12:23.90 ID:hCqfhBcx0.net
    絵素的には結構ええやん、なんぼなん?って感じやわ

    67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:12:29.54 ID:elVXwpkv0.net
    人物が苦手→ ふーん
    建物ばっか描く→ ふーん
    だから入試課題の人物画は提出しない→ アホとちゃうか?

    69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:12:50.04 ID:lmSAhntB0.net
    平山郁夫の絵よりいい

    70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:12:59.66 ID:nv5IwXMW0.net
    なんか建物が微妙にゆがんどるな

    73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:13:12.00 ID:GUlhnFtOM.net
    真面目にちょっと欲しいわ
    特に>>1の風景画あたり
    素朴でたまらん

    76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:13:47.14 ID:Z4X31cl50.net
    学園長「ヒトラー君、君不合格ね」
    人類の戦犯やぞ

    85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:14:58.18 ID:CQut4kYdM.net
    no title

    なんJ民の絵、そこそこ良い

    88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:15:12.36 ID:jQRGhgqO0.net
    >>85
    かわE

    97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:15:47.78 ID:RhmV0wEQ0.net
    普通に上手いと思うけど絵の焦点がよく分からない

    101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:16:10.62 ID:Nmbua8QE0.net
    すまんがパースって何ンゴ?

    140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:22:18.10 ID:DTb/fXco0.net
    >>101
    遠近法
    これがアカンと異次元とか言われてネットでネタにされる

    146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:23:59.59 ID:Nmbua8QE0.net
    >>140
    はえ~サンガツ

    105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:17:06.75 ID:O4+5DDds0.net
    これで落とされるレベルなのか…

    面接で態度が悪かったとかじゃないですかね?

    118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:18:31.25 ID:nv5IwXMW0.net
    >>105
    上位の美大に受かるやつは静物や建物の絵は皆死ぬほど上手いんや
    ちょっと上手いだけやと太刀打ちできへん

    109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:17:19.80 ID:6O58TZO60.net
    ここまで薄っぺらい感じなのに色はそれっぽく乗せられてるのは別な才能感じるンゴ

    111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:17:26.92 ID:XIVgTrMw0.net
    no title



    奥行きとかいうけど、じゃあこれはどう説明するんや?

    120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:18:35.96 ID:sjPw3tq/0.net
    >>111
    ピカソのキュビスムは絵画的というより彫刻的なもんやとおもっといて丁度ええと思うわ

    129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:20:04.22 ID:QWSm5z/DH.net
    >>111
    ピカソはデッサン天才的やで
    ピカソがいかに凄いか一発でわかる画像wwwwww
    http://world-fusigi.net/archives/7679474.html

    134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:21:07.78 ID:XIVgTrMw0.net
    >>129
    いや知ってるけどさ、キュビズムみたいな手法が評価されてるのに奥行きとかクソもなくね?

    149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:24:21.34 ID:QWSm5z/DH.net
    >>134
    ヒトラー本人がキュビズムを意識してるならまだしも写実的な絵であれはなぁ
    もちろん上手だけど秀でてないのはなんとなくわかるやろ

    125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:19:22.82 ID:qPuqKYYCK.net
    本来写真みたいに描くべき要素を削ぎ落として確立したのがこういう画やろからなあ
    そういう手法真似して一応見れるようにはなっとるけど技術の足りなさは即看破されてたんやろなあ

    158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:26:49.95 ID:4DXlYn6w0.net
    でもヒトラーが出て来んかったら赤化してたか未だにイギリスフランスにしゃぶり尽くされてそう

    163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:27:42.72 ID:Om83+N2Ba.net
    悪くないけどあのヒトラーと思うとオリジナリティないわ

    175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:29:40.47 ID:XIVgTrMw0.net
    no title

    なおブッシュ

    195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:31:38.06 ID:sjPw3tq/0.net
    >>175
    ターコイズブルー好きなんだね、としか言えない

    183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:30:21.84 ID:NAfOLvPF0.net
    でも絵が失敗したおかげで世紀の大悪党として名が残せたんやからうらやましい
    歴史に名を刻めてナンボやからな

    208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:33:04.25 ID:gE5T8dDe0.net
    風景画結構優しいタッチなんだよな
    これの中にアウシュビッツの闇があるのかと思うと人間やるせない

    232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:38:40.44 ID:BvcKL1N/a.net
    >>220
    ユダヤ人の音楽家がアウシュビッツでなにをしたか
    心穏やかな音楽で列車で到達したユダヤ人を迎え、ガス室に穏やかに導いた模様
    うまく導けるかで自分がガス室に行く日数は延長された模様
    しかも結構な割合で贅沢してガス室に送り込まれた模様

    240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:39:52.16 ID:H8FoTSCEp.net
    >>232
    結局ガス室行きなのか…(困惑)

    249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:41:23.40 ID:O+f6JKC00.net
    ヒトラーの演説技法って解説されてるけど
    あれはヒトラーが天然でやってたの?当時の理論に基づいて?

    262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:43:27.44 ID:6yLI9ay6r.net
    >>249
    手振りなんかは習ってたらCけど、
    もともと演説上手で知られてたから、天性のものも大きいんじゃないかな

    269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:44:41.15 ID:EAitCvhL0.net
    >>249
    元々の才能(声や間)+カメラワークや撮影手法とか心理学応用した結果よ
    ヒトラー、ゲッベルス、リーフェンシュタールという三人の天才の合作でもある

    http://www.youtube.com/watch?v=MV29sgtcMAc


    275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:45:59.36 ID:AJagTTHD+.net
    ヒトラーが生まれたのは必然だと思う
    ああいう社会情勢だとヒトラーが居なくたも遅かれ早かれ似たような役割の人間は現れた
    実際イタリアだってそうだし

    228: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/28(月) 10:37:03.96 ID:AJagTTHD+.net
    いつも思うんだけど、一般人に理解できない芸術に価値なんてあるのか
    例えば東京の街中にあるわけわからんオブジェ
    見る人が見れば凄いのかもしれんが、世の中の99.9%は芸術が分からない一般人なわけで
    それだったら一般人にも凄さが伝わる凡作の方がよっぽど芸術なんじゃないかと

    ▼合わせて読みたい

    引用元: 【悲報】ヒトラーの描いた絵、そこそこ良い



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年09月29日 23:14 ID:afSXoJUU0*
    ちょい上手レベル、感動と味深さみたいなのが全くないんだよなぁ
    2  不思議な名無しさん :2015年09月29日 23:24 ID:yeYr0Vq00*
    繊細で綺麗だし好きな絵柄だな。芸術的っていうよりはポストカードとかのイラストっぽいけど。
    3  千葉県松戸市八柱のイケメン神 :2015年09月29日 23:31 ID:V5pi0QlO0*
    あれ…こないだ見た記事がニューになってっけど、なんでや?
    4  不思議な名無しさん :2015年09月29日 23:52 ID:F.W87YKM0*
    パースが糞すぎんよ~
    5  不思議な名無しさん :2015年09月30日 00:12 ID:6s1IuFDI0*
    いろづかいはセンスあると思う
    飾ってもええな
    6  不思議な名無しさん :2015年09月30日 00:21 ID:LoBswgAj0*
    芸術ってのは、それそのものに価値があるんではなく、価値を認める人がいて初めて価値が出る
    ヒトラーの絵は当時の基準でいえば、画家として生活出来るほど魅力的なものではなかったというだけ
    ただ、彼が政治家として君臨し、知名度を上げたことによってその絵には価値が出てきたともいえる。死後価値が出た画家はいくらでもいるし、絵そのものよりも歴史的価値が高い絵画も存在する。ヒトラーの絵はそれに含まれたわけだ

    まあ、見た感じ私が描くよりもずっと上手いと思うけれども、この絵が「ヒトラーの絵」でなけば、少なくとも金銭的価値は付けないだろうな。「絵のうまい人」レベルであって、「画家として生活できる」レベルの絵ではないからな
    7  不思議な名無しさん :2015年09月30日 00:47 ID:GLaXLOLo0*
    俺のエ/ロ絵も3000人くらい買ってくれてるからヒトラーより上かな。
    8  不思議な名無しさん :2015年09月30日 00:51 ID:JwZKAvRO0*
    パースと構図が良くないような…絵とか詳しくないからわからんけど。
    どっしりした感じが足らない。ふわふわ。
    9  不思議な名無しさん :2015年09月30日 01:00 ID:fsKd4QfD0*
    なんか中途半端なんだよな
    繊細さを主体としてるのに要所要所が荒い
    10  不思議な名無しさん :2015年09月30日 01:05 ID:ZTGoVemj0*
    1の絵

    ヒトラー「廃墟にする前に描いとこ。タイトルは全部『嵐の前の静けさ』でいいや」
    (*^_^*)
    11  不思議な名無しさん :2015年09月30日 01:40 ID:x.gtC4540*
    例え学校の試験に合格してたとしても、ドイツは赤軍の反動から新たな絶対的指導者を求めてたのだから、誰か代わりにナチス党みたいなのを組織してたと思うよ。
    もしかすると、その党はヒトラーのナチスが穏健に見える程の残虐的な党だったかもしれない。
    12  不思議な名無しさん :2015年09月30日 05:31 ID:5YYWEz2y0*
    プロの画家なんて、今でもカネとコネ無きゃなれない。
    実力だけではなれない。
    13  不思議な名無しさん :2015年09月30日 07:20 ID:1aXSFhxA0*
    前衛芸術よりよっぽどマシ
    14  不思議な名無しさん :2015年09月30日 07:36 ID:vfNeqdqU0*
    ピカソの絵は、魅力を感じなくもない。
    けど、真っ赤に塗りつぶされた絵とかあるやん?誰が描いたかはしらんけど、
    ああいうのってまじで意味不明。画家が何かしらかけばものすごい意味が込められてる、とかもう
    わけわからん。
    15  不思議な名無しさん :2015年09月30日 09:47 ID:00PLfygs0*
    佐野さんのデザインが分からないなんて一般国民は努力が足りない
    16  不思議な名無しさん :2015年09月30日 10:21 ID:K897CPl40*
    土産物屋でポストカードにして売ったらそこそこ売れてそう
    17  不思議な名無しさん :2015年09月30日 11:19 ID:C0R2.uZiO*
    悲報だと?
    閣下が居なければ、誰があの時のドイツをどうできたと言うのだ?
    18  不思議な名無しさん :2015年09月30日 14:01 ID:XV2WBH290*
    ただの趣味の絵
    19  不思議な名無しさん :2015年09月30日 15:02 ID:HaR2EAJE0*
    ちゃんと肖像画を提出していたら・・・!
    20  不思議な名無しさん :2015年09月30日 16:14 ID:cRY36eWH0*
    芸術界は偉そうな連中が気に入るか気に入らないかで決まる世界やで

    デザインは一般人に受けないとあーなる
    21  不思議な名無しさん :2015年09月30日 16:25 ID:5h52XrNw0*
    おpぷるんぷるん!!
    22  不思議な名無しさん :2015年10月01日 09:36 ID:EsWFbGSm0*
    芸術は金と権威とオタクの為にある
    保守的すぎるんだよな
    23  不思議な名無しさん :2015年10月01日 19:35 ID:MrBR7u9n0*
    ヒトラーの声って腫瘍が無いと出せない特殊な声なんだろ?
    それが脳にも影響してたんじゃないかなぁ。
    24  不思議な名無しさん :2015年10月29日 11:24 ID:hOiphhm00*
    普通にレストランとかに飾ってありそうな絵やん
    25  不思議な名無しさん :2016年03月04日 15:09 ID:ZuBrc5ta0*
    色使いは良いけどパースもデッサンも狂ってるよ。
    そりゃ落ちるわ。
    26  不思議な名無しさん :2016年07月30日 18:35 ID:cW4iUgz60*
    良くも悪くも普通だな
    まあ飯は食っていけそうだと思うんだけどなぁ
    27  不思議な名無しさん :2016年08月03日 10:00 ID:LayvcE.g0*
    一般人の美意識を高めるためにも、芸術は一般人に合わせるべきではない
    28  不思議な名無しさん :2016年08月28日 13:18 ID:bEezmg8L0*
    「才能がない」って言われたんじゃなくて、当時の学校の課題だった人物画の提出をしなかったから、そもそも採点してもらえなかったんだよ。担当試験官が悪いんじゃなくヒトラーが完全に芸術アカデミー(よく勘違いするやつがいるが芸大ではない)の試験を舐めてた。
    あきれ果てた試験官に「画家より建築家の方が向いてるんじゃねぇの?」って言われたけど、そもそもヒトラーは高校の単位が足りてなくて中退(これもヒトラーが学校制度と言うのをバカにしてた)してたから、建築大学校には入れなかった。
    じゃあ、どれか一つでも真面目にやる事が出来ていたならとなるが、そもそも真面目なら公務員家系だったヒトラーなら、芸術家にも建築家にもならずに地方の木っ端役人程度に収まっていたはず。
    29  不思議な名無しさん :2016年10月24日 13:34 ID:wFK67Ceb0*
    優しい絵っていうか無機質な絵って感じ。
    記号的でも閉塞的でもないのにこんなに感動がない絵は逆に珍しいんじゃないの。
    あるがままを描いてる感じは伝わってくるのにどうにもつまらない。
    それがセンスないって言うならそうなんだろうけど。
    30  不思議な名無しさん :2016年11月19日 03:54 ID:LRBcaKXG0*
    多分彼の目を通して映ったあるがままの世界は、
    彼の書く絵のように味気のないものだったのでしょうね。
    31  不思議な名無しさん :2017年06月16日 08:40 ID:eozyWXYb0*
    >>61
    こいつはボイテパンツァーか
    32  不思議な名無しさん :2017年12月29日 05:30 ID:5zdExHCQ0*
    >いつも思うんだけど、一般人に理解できない芸術に価値なんてあるのか
    こういうことを言っている「一般人」が芸術にお金を出してくれることはない。
    なけなしの身銭を切ってくれるのはマニアな芸術好き。
    「いいアニメなのに、なんで評価されないんだ!」と言いつつ、無料視聴のみで円盤を買わないアニメ好きの意見なんぞ誰も考慮しない様なもの。
    33  不思議な名無しさん :2018年01月18日 16:31 ID:z62R2CDe0*
    これがゴッホ学生時代の絵とかで紹介していたら立体感はないけど味があるとか書くんだろう?!お前らは。
    34  不思議な名無しさん :2018年05月20日 10:14 ID:O1ZMAQRS0*
    綺麗な絵を描く人だったんだね
    もしかしたら学校で習ったような冷酷支配者ではないのかもしれないね
    35  不思議な名無しさん :2018年10月16日 14:26 ID:AQSry1SX0*
    > ID:O1ZMAQRS0

    そう思うなら調べてみいや
    きれいな絵を描くからって善性にとりすぎやろ
    36  不思議な名無しさん :2019年07月31日 11:19 ID:JDwFw.jN0*
    心象にパースはない。
    憎まれた人は憎まれたことによる因果的な責任を果たす。
    1,いじめを行う大まかな群像(人種など)がいる。
    2,いじめられた人の中から目的ある狂人が生み出される。
    3,いじめを行った群像は狂人の実践的導入により因果的責任を果たす。
    1に戻る。

    具体的キーパーソンはインターフェースでしかないが、特定の人物に束縛されない意思やその伝染により、形をもたない作用そのものが、その時代を生きる人たちの心象的偏差値の中央値に戻ろうとする社会的恒常性として働いた。
    これを人が直感的またはメモ的に観察できる時に責任があると指摘する根拠が生まれる。
    人々の心象にパースがないのは自然であるから、その絵の中から生み出された激しい怒りと、その怒りへの論理的検証はあまり一致しない。この不一致という一種の揺らぎは、我々が今日まで築いてきた社会という、群像を教育し、群像が群像的役割を果たし合うことに終始するという、個に対しての未配慮的構造によって生じる必然である。
    心象の絵に従うことは大きな共感や合意を生み出し得るが、様々な制約により破り捨てられる。
    まあ、そんなとこか。
    37  不思議な名無しさん :2019年09月11日 23:36 ID:MY1vpxcI0*
    建物の上に行くほど右にかたむいてないか?みんな右に傾いてる。人物は傾いてないのに

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!