不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    76

    外国には「ゾンビ」「ドラキュラ」「キョンシー」とかいるけど日本では。。。

    Hyakki_Yako



    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:29:00.53 ID:rpzkFN07a.net
    日本「一反木綿!」
    世界「日本さぁ…」

    ええんか?






    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:29:30.89 ID:nArN/mJG0.net
    鬼やぞ

    4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:29:32.32 ID:9I3o9lMna.net
    ヌリカベやぞ

    6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:29:56.71 ID:mAwpqRbm0.net
    鬼とか天狗って日本固有なんか?それとも大陸から渡ってきたんか?

    8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:30:56.52 ID:VU/adTj8p.net
    >>6
    鬼は大陸やな
    オニと読むようになったのは日本由来やから性質は違うが

    鬼の学説

    文芸評論家の馬場あき子によれば、元々は死霊を意味する中国の鬼(キ)が6世紀後半に日本に入り、日本固有のオニと重なり鬼になったのだという。
    wiki-鬼-より引用

    SekienOni

    261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:16:53.84 ID:tSwtVM2Ua.net
    >>8
    中国の鬼はお化けとか悪霊とかそんな意味や
    日本では猛将に「鬼○○」みたいな異名を付けたり職務に厳格な人を「○○の鬼」とか呼んだりプラスの意味もあるけど、
    中国の鬼はマイナスイメージしかない

    中国における「鬼」

    中国で鬼(グウェイ、ピンイン )という場合、死霊、死者の霊魂のことを指す。日本で言う「幽霊」の方がニュアンスとして近い。中国では、直接鬼と呼ぶのはタブーであることから、婉曲して好兄弟ともいう。また日本にもこの思想が入っており、人が死ぬことを指して「鬼籍に入る」などと言う言い方がある他、元来の意味合いと混交したイメージでも捉えられている。

    また他国の人種を蔑称する際「鬼子(広東語:鬼佬)」といい、日本人を最大級の蔑称として“日本鬼子”を使用する。
    wiki-鬼-より引用

    279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:19:41.07 ID:0wCxzytV0.net
    >>261
    んなこともない
    そもそも鬼ってのは儒教で先祖を意味する言葉やし(正確には鬼神)
    儒教は中国発祥 今はともかくマイナスイメージは本来なかった

    302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:24:12.79 ID:tSwtVM2Ua.net
    >>279
    まあ、大昔は純粋に死霊という意味だったろうが、「日本鬼子」が日本人に対する蔑称であることからもわかるように
    いいイメージはないやろ

    320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:26:36.73 ID:0wCxzytV0.net
    >>302
    まあせやね
    そういう事例は山ほどあるし
    ただ、一切プラスのイメージがなかったみたいな言い方が気になったんや すまんな

    331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:29:08.32 ID:fKOgRiXMa.net
    >>302
    まあ原初の鬼は悪いもの全部ひっくるめた何かだったらしいし
    もし顕現したら不定形の恐ろしい物やろなあ

    7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:30:48.28 ID:wB4CC2dN0.net
    天狗はおったやろ
    鬼は外来種

    11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:31:33.31 ID:GeTR2a4h0.net
    >>7
    天狗も中国やぞ

    天狗

    元々天狗とは中国において凶事を知らせる流星を意味するものだった。大気圏を突入し、地表近くまで落下した火球(-3~-4等級以上の非常に明るい流星)はしばしば空中で爆発し、大音響を発する。
    この天体現象を咆哮を上げて天を駆け降りる犬の姿に見立てている。中国の『史記』をはじめ『漢書』『晋書』には天狗の記事が載せられている。天狗は天から地上へと災禍をもたらす凶星として恐れられた。
    wiki-天狗-より引用

    YoshitoshiGrabTenguNose

    13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:32:21.93 ID:Gy3v9ZEJ0.net
    >>7
    天狗って漂着した白人なんだよなあ
    船旅の日焼けで顔赤く鼻が高い

    29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:35:47.11 ID:UUTl7hzo0.net
    >>13
    元々の天狗は烏天狗やぞ

    355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:33:14.86 ID:hxnY7PGta.net
    >>316
    カラス天狗鼻高くないぞ
    嘴はあるけど

    366: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:34:47.09 ID:kTtXMkfG0.net
    >>355
    なんか尖っとるしこれも白人説が濃厚なんやないの?

    14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:32:28.29 ID:rv2CWPcr0.net
    鬼も天狗も河童も狐狸も外来説あるぞ
    日本特有の分化もあるけど

    15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:32:44.95 ID:q0YzUQvN0.net
    日本の死体由来のモンスターってあるんか?

    22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:34:20.29 ID:4mX4Ld8H0.net
    >>15
    伊邪那美やろなあ

    イザナミ

    イザナミ(伊邪那美)は、日本神話の女神。伊弉諾神(いざなぎ)の妹であり妻。

    天地開闢において神世七代の最後にイザナギとともに生まれた。オノゴロ島におりたち、国産み・神産みにおいてイザナギとの間に日本国土を形づくる多数の子をもうける。その中には淡路島・隠岐島からはじめやがて日本列島を生み、更に山・海など森羅万象の神々を生んだ。
    wiki-イザナミ-より引用

    ※天瓊を以て滄海を探るの図
    右がイザナギ、左がイザナミ
    Kobayashi_Izanami_and_izanagi

    26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:34:59.32 ID:Wz+Hg53f0.net
    >>22
    神だぞ

    235: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:12:19.32 ID:RKcGnlpZ0.net
    >>26
    日本は神でも死ぬ文化やぞ

    18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:33:30.12 ID:nRh4FF/A0.net
    天狗の元ネタは修験者で修験者は仏教(密教)が元やから中国経由のインド産といえるやろなあ

    23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:34:30.78 ID:rv2CWPcr0.net
    というか妖怪とかお化けにただ一つの正体なんかないやろ
    色んな要素が絡み合って出来とるんやで

    43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:37:18.55 ID:ECM7G1zy0.net
    日本は火葬しちゃうからな
    お岩さんみたいな幽霊がメジャーよ

    47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:38:02.56 ID:ef+W/JRI0.net
    中国の鬼と日本の鬼は字が一緒なだけで
    別の概念やろ

    51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:38:42.09 ID:M+eSZiS2K.net
    仏教に伝わる怪物はおらんの?
    キョンシーは道教、ゾンビやグールも何かの宗教のやろ

    53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:39:45.71 ID:4mX4Ld8H0.net
    >>51
    マーラとかちゃう?

    62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:41:40.10 ID:NVLml4140.net
    仏がキレてシメて回ったからゾンビ系が全滅したんやで

    63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:41:49.17 ID:GiDjT8qV0.net
    タイ「ガスー」
    no title

    ガスー

    『ガスー(Krasue)』と言うのは、タイなどの東南アジア諸国に伝わるお化け(妖怪)のことです。女性の生首に内臓がぶら下がった姿で、弱い光を発して浮遊します。
    『お化けのガスー』について調べてみた | オカモトラボ - より引用

    64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:42:53.89 ID:2myUd1vKa.net
    >>63
    スケスケやんけ!

    69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:43:33.66 ID:MSvTUvpq0.net
    妖怪自体がゾンビみたいなもんやん

    70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:43:59.59 ID:R+/1EX7l0.net
    キョンシーて韓国機嫌じゃなかった?

    128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:55:30.14 ID:y8zD9TY20.net
    >>70
    それトケビじゃなかったか

    74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:45:16.80 ID:xH244ZmTa.net
    外国は基本土葬やから死体の形が損なわれへんけど、日本は火葬がメインやからメジャーな死体返りはおらんやろなあ……

    156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:59:11.47 ID:QQ4gw8DvD.net
    >>74
    昔は日本も土葬やぞ
    平安時代なら風葬も行われてたで

    81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:46:58.85 ID:0wCxzytV0.net
    >>74
    平将門はゾンビといえばゾンビ
    首だけだけど
    まさにタタリ神!現代にも続く「平将門の呪い」が怖すぎワロタwwwww
    http://world-fusigi.net/archives/4847613.html

    483becde7e3024b19eab92eb12af5c2e

    87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:48:36.07 ID:xH244ZmTa.net
    >>81
    いうほどゾンビか……?絵にも人玉伴ってるし幽霊って感じやが……確か首自体が元の場所から消えるんやっけ、難しいところやね

    98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:51:03.94 ID:0wCxzytV0.net
    >>87
    アレはろくろッ首やねどっちかというと

    136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:56:27.19 ID:xH244ZmTa.net
    >>98
    ほんまや、調べたらクビが抜けるタイプもおんねんな!勉強になったわ、サンガツ

    ろくろ首

    ろくろ首(ろくろくび、轆轤首、飛頭蛮)は、日本の妖怪の一種。ろくろっ首。 大別して、首が伸びるものと、首が抜け頭部が自由に飛行するものの2種が存在する。古典の怪談や随筆によく登場し、妖怪画の題材となることも多いが、ほとんどは日本の怪奇趣味を満足させるために創作されたものとの指摘もある。
    wiki-ろくろ首-より引用

    Hokusai_rokurokubi

    148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:58:08.27 ID:0wCxzytV0.net
    >>136
    ヒトウバンとか呼ばれるタイプやね
    夜道で人を襲って血を吸うおっかないバケモンや

    166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:00:40.62 ID:5sHzJbGPH.net
    >>148
    まーたなんJで賢くなってしまった

    176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:03:19.70 ID:51zEFDNs0.net
    >>148
    ぬーべーで見たわ
    080623-103745

    080623-103929

    80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:46:42.89 ID:+gIwc+4Fp.net
    うまづらとかいうお腹が冷えないように毛布かけてくれるマン
    50597cf9

    83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:47:30.27 ID:Tb93cmD+d.net
    今、手元にないんでうろ覚えやけどマシューバンソンの吸血鬼辞典だと
    日本の吸血鬼として火車と河童と山姥が挙げられてた記憶がある

    84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:48:04.37 ID:0wCxzytV0.net
    うわんとかいう初見殺し

    86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:48:13.96 ID:BZEITGJH0.net
    ぬらりひょんとかいう年末に上がり込んで勝手に茶を飲むだけなのにボスに祭り上げられる妖怪

    ぬらりひょん

    瓢箪ナマズのように掴まえ所が無い化物とされる。古典の妖怪画に老人姿で描かれたものと、岡山県に海坊主の一種として伝承されているものがある。妖怪の総大将とも言われるが、これは誤りである。

    解説文が一切無いためにどのような妖怪を意図して描かれたかは不明だが、名称の「ぬらり」は滑らかな様子、「ひょん」は奇妙な物や思いがけない様子を意味し、転じて「ぬらりひょん」の名は、ぬらりくらりとつかみどころのない妖怪とされる。

    (中略)
    忙しい夕方時などに、どこからともなく家に入ってきて、お茶を飲んだりするなどして自分の家のように振舞い、人間が見ても『この人はこの家の主だ』と思ってしまうため、追い出すことができない。妖怪の総大将ともいわれる。 ただし、これらのような特徴は伝承資料上では確認されておらず、一次出典となる古典などの資料も発見されていない。

    WIKIより引用
    関連:ぬらりひょん (ゲゲゲの鬼太郎版)

    ぬらりひょん

    90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:49:17.18 ID:rv2CWPcr0.net
    >>86
    それも後世の後付けで本来はどんな妖怪だったか不明
    絵にしかおらんかったからな

    97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:50:52.68 ID:M+eSZiS2K.net
    >>86
    元は神やぞ(客人神)
    信仰者がおらんくなったから堕ちてしもうたんや

    101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:51:33.68 ID:+gIwc+4Fp.net
    >>97
    妖怪なんてほとんど神みたいなもんちゃうん

    124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:54:29.49 ID:M+eSZiS2K.net
    >>101
    妖怪を畏れ敬う人はおらんやろ
    多くおったらそれはもはや神やろな

    88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:48:40.42 ID:0wCxzytV0.net
    超メジャーなのっぺらぼうの話が実は外国人の創作という事実

    92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:49:23.15 ID:Iz/V2oRP0.net
    日本には海難法師とか七人ミサキとかヤバい奴らがごろごろおるやろ

    102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:51:36.46 ID:cEnoJvef0.net
    幾多の妖怪より水木創作の鬼太郎のほうがインパクトあるし妖怪サイドはなぁ
    まあカッパが日本代表になってしまうやろなあ・・・悔しいけど・・・

    111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:52:23.22 ID:qnIwCVbX0.net
    あずき洗いが怖えってどうなんだよ

    小豆洗い

    小豆洗い(あずきあらい)または小豆とぎ(あずきとぎ)は、川で小豆を洗う音をたてるといわれる日本の妖怪である。。

    (中略)
    各地の伝承
    茨城県や佐渡島でいう小豆洗いは、背が低く目の大きい法師姿で、笑いながら小豆を洗っているという。これは縁起の良い妖怪といわれ、娘を持つ女性が小豆へ持って谷川へ出かけてこれを目にすると、娘は早く縁づくという。 大分県では、川のほとりで「小豆洗おか、人取って喰おか」と歌いながら小豆を洗う。その音に気をとられてしまうと、知らないうちに川べりに誘導され落っことされてしまうともいう。音が聞こえるだけで、姿を見た者はいないともいわれる。

    WIKIより引用

    小豆洗い

    151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:58:28.64 ID:D/dC+MqI0.net
    >>111
    村人「昔あずき洗いって妖怪がここにおったんや」
    あずき「今もおるけどなジャリジャリ」って話があるで

    112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:52:34.32 ID:ebw0/DdkK.net
    日本の鬼って西洋人がモデルだよな
    日本に漂着した西洋人が噂になったとかじゃねえかと思うんだが、あれって中国伝来?

    123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:54:27.05 ID:xH244ZmTa.net
    >>112
    鬼っていうのは中国の思想で「悪いもの、邪悪なもの」を意味する感じで、日本に入ってからも悪霊的な意味合いで使われてきたのが変化しただけ。よって中国やね

    134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:56:16.68 ID:0wCxzytV0.net
    >>123
    もともとは先祖の霊を意味する「鬼神」やからな
    本来鬼に実体はない

    仏教の羅刹とかが混じって実態を持つようになった

    113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:52:41.60 ID:PeP+QF4A0.net
    ゾンビってハイチやないの

    259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:16:36.85 ID:VQ0m+lGC0.net
    >>113
    そやで
    フグ毒で仮死状態にして埋葬後に掘り起こして死人としてあつかうんやで

    114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:52:51.81 ID:1AQY1H8E0.net
    龍って世界各地にあるのがすごいよな

    121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:54:15.74 ID:3boWEhMC0.net
    所謂竜とドラゴンは別のもんやろ
    ゴッドと神ぐらい違う

    131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:55:46.76 ID:wf6wZjXV0.net
    がしゃどくろのがしゃは骨がガシャガシャいってるからだと
    おもってました

    135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:56:23.10 ID:VullVdh40.net
    中国の鬼と日本の鬼とでは別物やで

    144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:57:43.58 ID:AGOfxdpg0.net
    フランケンシュタイン博士が作ったモンスターをフランケンと呼ぶな←これきらい
    フランケンが出てくる作品作ってる連中も分かりやすさを優先してあえてフランケンって呼んでるだけやろ
    もはやそっちも正しいんや

    152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 12:58:33.36 ID:N7zOEck/0.net
    今昔物語集に山で天狗を祀ってる話があるな
    というか現代日本人も天狗祀ってるけど

    169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:01:17.22 ID:+gIwc+4Fp.net
    言うても日本の妖怪なんて墓場で運動会しちゃう調子に乗ったFラン大学生みたいなんばっかやろ

    189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:05:26.73 ID:ctsgpEr90.net
    >>169
    日本の妖怪はお化けには学校が無いとか抜かしてる間にアメリカの妖怪は大学まで作ってそこで勉強してるんやぞ

    175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:03:07.82 ID:Iz/V2oRP0.net
    日本最古の妖怪やと鵺あたりか?
    でもキマイラと被るか

    177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:03:51.99 ID:cEnoJvef0.net
    ワイは百鬼夜行みたいな寓話が日本のええとこやと思う

    と思ったらあれぬ~べ~の創作やったんやな
    あかんわ・・・

    190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:05:28.64 ID:QQ4gw8DvD.net
    >>177
    室町にすでに百鬼夜行描いた絵巻あるで

    日本は付喪神とかはどうなんやろ
    Hyakki-Yagyo-Emaki_Tsukumogami_1

    192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:06:04.57 ID:+gIwc+4Fp.net
    ゾンビはあれか
    死んだ後も労働させるとかいうワタミもビックリなブラックっぷりな秘術だったか

    205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:08:27.69 ID:xH244ZmTa.net
    >>192
    ゾンビはブードゥーにおける秘術で、麻薬や神経毒を使って意識朦朧とした人を動かすんじゃないかな、どっちかっていうと死後も働かせるのはエジプト

    226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:11:14.93 ID:+gIwc+4Fp.net
    >>205
    ボコが墓から掘り起こして~って感じらしいわ
    まぁこんな説なんていくらでもあるんやろうけど

    239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:13:18.69 ID:xH244ZmTa.net
    >>226
    ほえ~そんな説もあるんやね、興味深いわ

    238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:12:56.52 ID:fKOgRiXMa.net
    >>205
    フグ毒で仮死状態にして埋めることでガイジを作る術だぞ

    247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:14:07.00 ID:xH244ZmTa.net
    >>238
    埋めるんやっけ?なんで一回埋めるんやろな……

    286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:20:58.15 ID:fKOgRiXMa.net
    >>247
    多分埋めることで低酸素状態にしてガイジにするんやないかなあ、洗濯機でそうなった奴おるやん
    死からの復活を印象付けるためってのもあるやろけど

    297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:23:07.73 ID:xH244ZmTa.net
    >>286
    なるほど、すごい説得力あるな

    298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:23:17.50 ID:0wCxzytV0.net
    ゾンビガイジ説はあれやで
    死んだ人間と容姿の似た知的障碍者を勝手に遺族がゾンビとして養う文化があるんや
    多分障碍者保護の役割も果たしている文化なんやろうね

    実際、ゾンビとして復活した人の墓を調べたら半分ぐらいは遺体が残ってた(つまりゾンビとは完全に別人)やったらしいし

    324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:27:36.30 ID:fKOgRiXMa.net
    >>298
    なるほどなあ、そういう文化があるんか
    いろんなゾンビ秘薬を調べたら全部材料にフグが入ってたらしいからワイはガイジ化復活だけやと思ってたわ

    203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:08:02.10 ID:0wCxzytV0.net
    ツチノコは都市伝説なのか妖怪なのか?
    images

    210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:09:11.89 ID:Wz+Hg53f0.net
    >>203
    デカイなにか飲み込んだ蛇 なんか飼育日誌?みたいなのあるみたいやけど まあ突然変異か奇形やろ

    207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:08:48.78 ID:f2Lhpu5U0.net
    つちのこってそういう生物がいるかもしれんってだけの話やろUMAよりも現実的な感じ

    209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:08:56.36 ID:F/+ohZc40.net
    ツチノコはそっくりなトカゲかなんかが見つかってるで

    229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:11:42.24 ID:F/+ohZc40.net
    no title

    これや
    日本でも見つかってるで

    214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:09:51.25 ID:ctsgpEr90.net
    神様と妖怪の数でなら外国に勝てるやろ

    224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:11:01.98 ID:0wCxzytV0.net
    >>214
    なんせ八百万やからね

    236: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:12:37.72 ID:xH244ZmTa.net
    >>224
    八百って数自体が日本では無限を表すから実質無限やね。八百八橋とか八百八町とか

    227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:11:28.87 ID:m2BEyR3OM.net
    式神ってなんなんや
    物語の類やないんか?

    232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:11:50.61 ID:Wz+Hg53f0.net
    >>227
    お札

    272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:18:48.77 ID:M+eSZiS2K.net
    妖怪(民俗学)に自信ニキ多いんやな
    金にはならんやろうけど、面白そうやんな

    278: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:19:39.92 ID:xH244ZmTa.net
    >>272
    宗教関係ってその民族の生い立ちが反映されるからおもしろいやね

    292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:22:23.26 ID:M+eSZiS2K.net
    >>278
    せやろ
    それに妖怪が実在したかしないかはどうでもええねんな
    何故(噂話としてでも)出てきたかを考えるのが面白いな

    300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:23:53.00 ID:xH244ZmTa.net
    >>292
    わかる
    個性がある一面で共通点とかあって、あーだこーだ意見言えるし最高やわ

    307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:25:41.18 ID:GUp6LBBL0.net
    >>300
    場所によって同じ名前で違う化け物だったり
    同じ能力外見で違う名前だったり
    どう見ても二種類の妖怪が同一視されてたり
    なかなか難しいねんな

    306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:25:40.42 ID:Fpk7MatU0.net
    >>292
    むしろちょっと不思議なことに名前がついて広まる現象自体が妖怪なんやで

    333: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:29:21.02 ID:m2BEyR3OM.net
    ドラキュラってバンパイアの異名やないんか

    365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:34:29.87 ID:LZdem3nna.net
    >>333
    元ネタになったヴラド・ツェペシュの二つ名のドラクル(≒ドラゴン)が変化したとか何とか
    広義の吸血鬼の意味ならヴァンパイアが妥当やね

    344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:31:39.98 ID:oOhTMHH70.net
    ドラキュラは最近評価されてきて英雄視されることもあるねんで

    411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:42:11.51 ID:UWEve7JBd.net
    お稲荷様は大陸由来やっけ?

    423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:44:01.40 ID:raJ+wzuQ0.net
    >>411
    お稲荷様はうかのみたまやなかったか

    435: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:46:13.19 ID:WgkQ4XRL0.net
    >>423
    もともと稲荷山に鎮座する氏神として秦氏が祀っていた
    荼吉尼天も宇賀野御魂も、どちらも後世の集合

    467: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:50:29.28 ID:raJ+wzuQ0.net
    >>435
    なるほどなぁ サンガツ

    222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/04(日) 13:10:52.51 ID:Xh8LUdtE0.net
    朝の通勤電車とかゾンビみたいなのだらけやぞ

    引用元: 米「ゾンビ!」ブリカス「ドラキュラ!」中国「キョンシー…」



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:26 ID:npo0fyzS0*
    純粋に生き返った死体だったら黒仏とか塗り仏あたりがゾンビかね?
    2  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:34 ID:4IA2cDCS0*
    くさったしたい BYドラゴンクエスト
    3  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:43 ID:za3kkjMY0*
    日本でゾンビってないかもな。
    化けて出たって言っても霊なわけで、肉体はないからな。
    4  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:45 ID:UGVldmTB0*
    西行法師の反魂の術で作ったやつじゃないかな。日本のゾンビ。

    死者由来の妖怪だと妖怪の元祖とされるガゴゼがそうだけど、古すぎて
    当時でもよくわからん死者の因縁らしいからよくわからん。

    昔話にはよくあるんじゃないのかな。ズルズルガッタンと棺桶引きずる
    おばあさんの死体とか日本昔話にあったし
    5  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:45 ID:9IZui.SQ0*
    アンデット系ならメジャーな『がしゃどくろ』でよくない?
    6  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:45 ID:R91bjao.0*
    日本の鬼の姿は鬼が元々死霊の意味から黄泉のある丑寅の方角からくると言われ、
    牛の角とトラのパンツ姿なんだよな
    7  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:50 ID:732MbO3r0*
    妖怪は神様やで、八百万の神そのものだよ、怖がるなんて罰当たり!
    8  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:50 ID:UGVldmTB0*
    それに一反木綿は人の首を絞めてコロす凶悪妖怪だぞ
    9  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:55 ID:joWnEpNz0*
    仏教由来だと「餓鬼」ってのもある、あれは六道の一つ「餓鬼道」の説話と国内で度々起こった飢饉の様子が合わさってあの姿(腹が膨れて他はガリガリ)が絵姿として生み出された
    日本でも死者が復活する話(葬式あげてる最中に復活、それまでとは別人の様に振る舞う)はあるけど大抵狐か魍魎(モウリョウ)の仕業で片付けてる
    10  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:56 ID:Wwct.tHo0*
    ジバニャンがいるだろ
    11  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:57 ID:UGVldmTB0*
    比較がなぜ日本対世界中の国全ての連合軍なのか
    12  不思議な名無しさん :2015年10月05日 16:59 ID:npo0fyzS0*
    死体ベースだったら帷子辻とか目競べとかもそうだけど
    ゾンビとは違うよなあ
    つーかゾンビ映画のゾンビ自体がハイチのブードゥ教と西欧のバンパイアのハイブリッドだからな
    かなり近代的なモンスターなんだよ
    13  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:02 ID:FtSFfFgL0*
    確かに蘇った死者が生者に物理攻撃を加えたり食ろうたりというのは聞かんな
    14  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:03 ID:W5z8RrJp0*
    ドラゴンは西洋でも多くは元々蛇タイプなんだよな。
    翼を持つドラゴンなんて、少数派だったのに。
    15  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:04 ID:EgJwX9ry0*
    読み飛ばしてきたけど、ゾンビ、ドラキュラ、キョンシーひとくくりにすりゃ多国籍連合対日本じゃないか、比較する方がおかしい。
    16  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:04 ID:Zm0aA.YF0*
    清正が明軍から「鬼上官」ってあだ名をつけられて満更でもなかったのに意味がわかって切れる話すき
    17  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:09 ID:irDnhQaH0*
    黄泉醜女じゃいかんのか?


    18  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:14 ID:UGVldmTB0*
    ドラキュラ→初めての家には招かれないと入れない
    ぬらりひょん→初めての家でも上がりこんで飲み食いする

    19  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:15 ID:Hc193jN00*
    アイヌの精霊ならオリジナルじゃね?
    コロポックルとか。妖怪かって言われたら微妙だけれど。
    20  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:21 ID:Pg6epoe60*
    オタクに決まってるだろ
    21  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:22 ID:lqJJNraS0*
    泥田坊がそれだな。
    田んぼを守りたくて死んだ農民が化けて出たやつ。
    22  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:23 ID:kT99pN2f0*
    うまづらが優し過ぎて涙出て来るwwこれ完全にオカンやんけ
    23  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:29 ID:lqJJNraS0*
    ※13
    そもそも神道だと死者の御霊も神に習合されてしまうんで、そういうもの自体が発生しようがない。
    神だとお供えをもらって祀ってもらえれば満足するから、生者を襲って食べたりする必要がないし。

    ちなみにバンパイアは疫病の恐怖を具現化させたモンスターな。だから流れる水を渡れない(川があるとその先に疫病が行きにくい)し、どんどん数を増やしていく。
    24  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:40 ID:kC7k14Z50*
    落ち武者でいいじゃん
    25  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:42 ID:tYtXxXxm0*
    俺も落ち武者思った
    26  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:45 ID:Do3rXGOK0*
    固有の文化を他国と比較して優劣を論じるなんざ、無粋もいいとこだ。
    27  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:48 ID:f3uTuy2d0*
    黄泉醜女とかイザナミの腐った体から生まれた八雷神とかゾンビ系ならそれっぽいのあるだろ
    七人ミサキとかも神社があるくらいだしな
    日本の妖怪は本当面白いぞ〜頼豪ねずみとかいくらでも面白いのいる
    28  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:50 ID:XAareF5y0*
    ビシャモンだろ
    29  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:50 ID:f3uTuy2d0*
    あ、アイヌカイセイがゾンビだわ。
    30  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:50 ID:IY5hrL.90*
    吸血鬼やリビングデッドに比肩するほどの人気ネタとなると
    モンスターじゃなくてサムライやニンジャなどの実在のものになってしまうなあ

    SFソードキルの冷凍サムライとか
    31  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:54 ID:RV2bsUJy0*
    普通に魔王もドラゴンも捻り潰せる神様仏様がおりますやん。
    32  不思議な名無しさん :2015年10月05日 17:55 ID:QdqWB4kr0*
    ゾンビとかドラキュラ的なのが居ないのって、
    信仰的に生まれ変わりは信じても蘇りは信じてなかったとか
    江戸時代には土葬より火葬の方が多かったとかあるんじゃね。
    江戸から見ても戦国時代っつて二昔くらい前じゃん、
    落ち武者も将門も死霊だは。
    33  不思議な名無しさん :2015年10月05日 18:01 ID:vJbVzd.d0*
    河童はどうだ? 世界的にはマイナーかな
    34  不思議な名無しさん :2015年10月05日 18:38 ID:bQrgJXh60*
    幽霊だめなんか?
    35  不思議な名無しさん :2015年10月05日 18:43 ID:ZjAWQnsO0*
    日本には「うぶめ」ってゆう悲しい妖怪がいるよ
    探せばこの手の妖怪はいっぱいいそう
    36  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:01 ID:9.dtKkLd0*
    とあるモンスタートイでは日本代表はのっぺらぼうだったよ
    37  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:04 ID:lHHhuo0N0*
    死人憑きみたいなのもある意味ゾンビじゃないかな
    38  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:04 ID:6v7878xzO*
    妖刀ムラマサとかは有名なんだがなあ
    39  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:06 ID:WbUEtWi70*
    落ち武者と妖刀セットでいいじゃん
    40  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:20 ID:ZjXy.XnQ0*
    本スレのにわか臭に比べ
    コメ欄の無駄に詳しそうな感じ好き
    41  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:42 ID:0j45ICbY0*
    河童はあかんのか?
    42  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:50 ID:oTxHjiTA0*
    ※11
    なんせうちは八百万やから
    43  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:52 ID:npo0fyzS0*
    河童も魅力的な妖怪だけど(というか魅力的な妖怪の代表格だけど)
    それだけにここで語るには深すぎるんだよ
    深夜のファミレスでコーヒーでも飲みながら語り合いたいわw
    44  不思議な名無しさん :2015年10月05日 19:58 ID:m3GacG.C0*
    仏教思想では死んだら即輪廻転生するんで、死体が妖怪化する話はあんまりないんやで
    キョンシーも、行き倒れた死体を道士が術で操って家まで送り届けるための物なんで、リビングデッドの類とはちょっと違う
    来来!キョンシーズとか幽玄道士に出てくるキョンシーは最近の創作ンゴ
    45  不思議な名無しさん :2015年10月05日 20:09 ID:P874ZdhS0*
    ※14
    北欧神話のニーズヘッグ、ヨルムンガンドなんか蛇だけどドラゴンって言われてるしシーサーペントやケツァルコアトル
    区別してなさそうだな
    典型的なドラゴン像は悪魔(厳密に言えばキリストから見て他宗教や神話)の影響が少なからずある
    46  不思議な名無しさん :2015年10月05日 20:12 ID:P874ZdhS0*
    ※45
    なんかおかしくなってしまった
    厳密に言えばキリストから見て他宗教の神や神話
    ですね
    47  不思議な名無しさん :2015年10月05日 20:24 ID:qJbt.DjX0*
    貞子
    48  不思議な名無しさん :2015年10月05日 20:46 ID:1Fgk0K0O0*
    くだぎつね等の憑き物は増えるな。

    49  不思議な名無しさん :2015年10月05日 21:26 ID:59zcv.Ix0*
    妖怪は奇形や病気の人のことだからな
    今は認知されてるけど、昔は妖怪扱いされてた。
    かっぱとか一つ目小僧とかよく考えてみろよ
    かっぱはチビのハゲジジイだし一つ目小僧は無脳症じゃねーか
    50  不思議な名無しさん :2015年10月05日 21:45 ID:LofjPRBsO*
    座敷わらしが可愛いし日本らしくていいと思う
    51  不思議な名無しさん :2015年10月05日 22:09 ID:ZH61Mkzt0*
    妖怪って、恐怖の対象じゃないよね。
    水木しげるの影響だと思う。
    52  不思議な名無しさん :2015年10月05日 22:20 ID:EXmYd0390*
    ピカチュウだろう
    ポケット「モンスター」なんだから
    53  不思議な名無しさん :2015年10月05日 22:27 ID:npo0fyzS0*
    ※51
    妖怪って言葉自体、柳田國男や折口信夫あたりの民俗学者が作って
    水木しげるが広めたものなんだよね
    江戸時代にはそんな言葉はないんだよ
    当時で言う百鬼夜行が今で言う妖怪に近い概念
    54  不思議な名無しさん :2015年10月05日 22:37 ID:lmyI.T0S0*
    八岐大蛇とか酒呑童子とかカッコイイと思う
    逸話とセットの刀もすごくいい
    55  不思議な名無しさん :2015年10月05日 23:14 ID:K81RNbalO*
    妖怪は奇形や病気、って言うなら、
    目目連や蜃気楼、
    野衾、手洗い鬼、
    なんかがどういう奇形や病気から生まれたのか解説してくれよ。頼む
    56  不思議な名無しさん :2015年10月05日 23:21 ID:npo0fyzS0*
    そういや小豆洗いってのは、ひと気のない山奥でいきなり生活音が聞こえてくるのが不気味なんじゃないかな
    今で言えば、迷いこんだ山奥で夜にどこからともなくサザエさんのテーマが聞こえてきたら?
    かなり怖いんじゃないかと思う
    57  不思議な名無しさん :2015年10月06日 00:01 ID:HLXrqHL.0*
    今でも遺体のこと『仏』ていうことから考えても昔の日本にそういう西洋的思想がなかったんだと思うよ。仏さまがいきなりゾンビ化して襲ってくるとかわけわかんないじゃん。
    58  不思議な名無しさん :2015年10月06日 00:52 ID:MjHZu6Wf0*
    酒呑童子はただの盗賊の親分だしなぁ。逸話と童子切りは確かにかっこいいが。

    妖怪とか神様好きニキにmixi/greeで配信されてる平安妖絵巻ってソシャゲオススメ。
    やたらマニアックな妖怪平気で出してくるから知識つく
    虎にゃあにゃあとか船幽霊(亡霊ヤッサ)とかね。
    59  不思議な名無しさん :2015年10月06日 03:20 ID:D3BwWp1M0*
    日本の妖怪の数考えたら圧勝すぎw

    ※53水木しげる偉大すぎるわ、ただの漫画家の枠超えてるな
    60  不思議な名無しさん :2015年10月06日 08:36 ID:brTmyG8HO*
    その昔ウガンダが日本版スリラーをやったんだが…
    誰も知らないか。
    61  不思議な名無しさん :2015年10月06日 09:10 ID:9bDerBL30*
    ※4
    反魂の術は名前に反して死者を甦らせているわけじゃないからなぁ
    ゾンビよりどっちかっていうとゴーレムの方が近い
    62  不思議な名無しさん :2015年10月06日 11:22 ID:VXzH7NxK0*
    ぬらりひょんが妖怪の総大将ってイメージはやっぱ3期の鬼太郎からなのかな?
    63  不思議な名無しさん :2015年10月06日 12:46 ID:nVqWv.hTO*
    襲ってくるというなら山姥かな
    64  不思議な名無しさん :2015年10月06日 13:08 ID:63v6Kpkr0*
    平安あたりの奇形は橋の下に集められ人目につかないように住まされた。あまり寿命は永くなかったようだが、多くは子供の集団なので出歩くなと言われても夜な夜な街などをふらついた。これが河童ではないかと言われている。また、これら奇形もコミュニティがあり年に数回さまざまな橋の下に住む人達が集まりデモ行進のように自分たちの存在アピールをしたらしい。これが百鬼夜行ではないかと言われている。
    65  不思議な名無しさん :2015年10月06日 15:45 ID:eMOtQcp30*
    そもそも世界と日本ってどうなのよ
    66  不思議な名無しさん :2015年10月06日 16:01 ID:ggbAE5Re0*
    >百鬼夜行ではないかと言われている。

    どう考えてもなんか根拠のある話じゃなくて適当に想像してるだけだろ
    根拠あるならソースぷりーず
    67  不思議な名無しさん :2015年10月06日 19:21 ID:sv2i3p8B0*
    妖怪と言ったら鳥山石燕だろ
    68  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:54 ID:ZV647GfL0*
    確かに今の日本人は仕事ゾンビかもしれんね
    69  不思議な名無しさん :2015年10月07日 10:29 ID:Czc1J0F50*
    ※44
    断見派「ほーん」
    70  不思議な名無しさん :2015年10月07日 17:30 ID:lhFDaCJ20*
    っていうか日本の神はかならず恐ろしい面もってるから
    神様全部が半分は悪魔とか妖怪みたいなもんやぞ
    71  不思議な名無しさん :2015年10月09日 13:32 ID:brVfWXFf0*
    ハハハッwwwwwwwwwwwwww
    72  不思議な名無しさん :2015年10月10日 19:31 ID:l4LYkrrm0*
    なんてったって明治初期に日本にきた外国人が書いた本がムジナだからね
    73  不思議な名無しさん :2015年11月04日 15:18 ID:EOaJz9zB0*
    この手の日本の○○ショボイ海外の○○スゴイの話題は
    団結して日本一国にやっと勝てる世界ショボすぎww
    って結論になる
    74  不思議な時の人 :2016年08月22日 19:31 ID:t0cUwMkY0*
    優しい妖居るかな?('_')
    75  不思議な優しささん :2016年08月22日 19:34 ID:t0cUwMkY0*
    いますよきっと(^^)
    76  不思議な名無しさん :2018年07月11日 19:31 ID:4oYZWc6c0*
    私、学生時代「二口女」とか「ぬらりひょん」とか呼ばれてたわw
    でもアレだよね。ぬらりひょんって、年齢いって引退した座敷童の類だよね…?

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!