まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

時間っていう概念ってそもそも存在しないんじゃないの?

2015年10月06日:20:05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 67 )

時間



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:33:04.219 ID:ABdwLeP10.net
時間がたったんじゃなくてただ物の位置が動いただけって考えちゃダメなの?
時間と空間が有るんじゃなくて空間が有るってだけじゃ






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:33:27.727 ID:DofEGBP60.net
人間が勝手に決めたものやん

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:34:04.231 ID:ABdwLeP10.net
>>2
それって全ての事にいえるよ

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:38:41.454 ID:DofEGBP60.net
>>4

だからそもそもは存在しないやんけ

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:29:14.724 ID:cpYUET8f0.net
>>14
いやあるで
フライトから帰ってきた飛行機の中の時計がどうなるか調べればわかる

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:33:39.365 ID:Hq2ihzLGa.net
老化はどう説明するのか

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:34:25.017 ID:UEXBKDdkK.net
>>3
経年劣化だろ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:35:46.865 ID:Hq2ihzLGa.net
>>5
年(時間)経てますやん

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:35:34.094 ID:ABdwLeP10.net
>>3
「物」つまり細胞が動いて増えてたのが回数の限界に来たってだけだってことでいいじゃん

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:37:44.980 ID:Hq2ihzLGa.net
>>7
回数の限界があるってことは時間かけて何度か繰り返したってことだろう

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:40:24.234 ID:ABdwLeP10.net
>>11
その感覚が分からない
時間がたつからじゃなくて細胞が動いてるって考えじゃダメなの?

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:42:28.203 ID:Hq2ihzLGa.net
>>18
一回目と二回目は同時には起きてない訳だから実際観測する上で時間という概念を仮定しないとおかしくね?

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:37:16.576 ID:L+cRfjul0.net
どこかの物理学者がそんなことは中学生のときにとっくに考えたって言ってたろ

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:38:10.398 ID:ABdwLeP10.net
大体人が物理学とか数学とかそういうの考える前から時間って概念を作ってたんだしただそれを当然の事と思って色々な事に当てはめてただけでしょ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:40:09.452 ID:yBhBHUMHa.net
すげー言いたいことわかるぜ

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:40:46.427 ID:JQ4fBk6Gd.net
概念を定めたのも人間ですし人間中心で考えたらの話に決まってる

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:43:58.558 ID:ABdwLeP10.net
>>19
それは俺も思うけど俺が言いたいのは時間は存在しないって言いたい
ほら時空とかみたいなのがって事
便利だから「いつ」とかいうのは便乗上使ってるってだけで

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:46:53.776 ID:JQ4fBk6Gd.net
>>30
それは現時点じゃ否定することも証明することも不可能だからなんとも言えない

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:41:28.263 ID:wazhVe2Ga.net
時間という概念が世界中で通じるんだからだから人間社会にそれはあることになるんだよ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:43:13.737 ID:I+3y3SoG0.net
相対性理論とその後の実験により時間の進みは相対的であることが証明された
これは時間というものが存在するということの証明にもなる

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:43:19.446 ID:oTk2/NhK0.net
いや、概念はあるけど実体は全く別のものってことだろ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:43:20.583 ID:NKOwHL5I0.net
>>1
同じ事この前考えてた
風景が変わるのも老化も、分子が動いてるだけだもんね
エントロピーが増大してるだけっつーか
過去に戻したきゃバラバラになった分子を全部戻せばいいっつーか

でも縦横高さプラス時間(て概念)じゃないと物体がどこにあるか掴めないのも確か

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:43:47.805 ID:9e3FxcJEa.net
例えば数学的に物事を解釈するとしても
「数」は実在しない

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:44:34.760 ID:DofEGBP60.net
>>28
人間が決めたものだからでしょ?

31: アスペニート 2015/10/05(月) 21:44:28.353 ID:mf6CwvzF0.net
>>1
概念が存在しないなら時間について考えたり「時間」と口にしたり書いたりすることは不可能
つまり時間という概念は存在してる

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:45:19.590 ID:Hq2ihzLGa.net
思考とかの精神活動はどう説明すればいい?

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:45:20.127 ID:aRWyhJFA0.net
たしかに物の動きがあるだけなのかもしれない

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:46:21.339 ID:I6ft3Yw80.net
時間は人間がわかりやすく定義したもの
本来はただの物質の流れ

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:46:29.358 ID:r0MOJdqF0.net
時間は存在しない
過去があったことの立証もできない
今があるだけ

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:47:54.233 ID:ABdwLeP10.net
人間が決めたっていうのは便利というか究極の答えだよな
例えば悪なのか正義なのかって議論とかあるけどその答えは法律上悪とか法律上問題無いとか

努力は本当に報われるのかっていう話なら報われない努力は努力じゃないって決めたんだからつまり努力は報われるって結論になったりって
結局決めた者勝ち

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:48:05.137 ID:G4s6Ghei0.net
概念は存在するだろ
パラメータとして

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:48:33.485 ID:hArddXYc0.net
相対性理論的な時間の流れの差は実験的にも明らかになってるわけだが

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:48:41.420 ID:on30xoaT0.net
全部の物を元に戻せたら時間戻せそう
でも覆水盆に返らず

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:50:02.474 ID:lQHFGCBhd.net
あるように見えるだけ

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:52:20.211 ID:PTHA9yjPd.net
分子が停止していれば時間が止まってると同じと言いたい訳?

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:54:00.409 ID:ABdwLeP10.net
>>57
多分そうかな
感覚の話だから言葉にすると違和感があるな

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:55:21.913 ID:FCQ9ZToUd.net
逆に時間が経つからものが動くって考えたらダメなの?
時間が経たなきゃものも動かないわけだし

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:59:26.162 ID:ABdwLeP10.net
>>59
じゃあ時間が止まったら全て止まるって事か
ただ俺は時間と空間セットが当たり前みたいな風潮だけど空間だけで考えても成り立つよねって事を言いたかった

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:07:44.808 ID:FCQ9ZToUd.net
>>63
俺らが何かを物語を想像するときに想像しているものに空間はないけど時間を進めると物語は動くじゃん?
これの上位互換的に考えれば空間なくても時間だけで考えても成り立たないかな?

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:57:38.695 ID:hSd7w3vD0.net
イデア論か

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 21:58:45.541 ID:PTHA9yjPd.net
前こうだった
今はこうである
次はこうなる

この考え方がある限り時間の概念は確実に存在するのでは

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:01:01.724 ID:rJt7jsOZd.net
1メートルの物体はあっても、1メートルという物体は存在しない
時間も同じで変化を測る尺度の一つに過ぎない

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:01:13.664 ID:OklncUOJ0.net
空間の運動の連続性を考えるのに時間って概念が必要なんじゃねーの

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:03:44.314 ID:ABdwLeP10.net
>>65
概念っていうのは人間が考えただけだから言い方間違えたな
スレタイ大袈裟だったと反省する

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:04:05.914 ID:sUtDWB+M0.net
つまり過去に戻ることは出来ないって事だろ?おっちゃんわかるよ

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:05:02.200 ID:ABdwLeP10.net
分かった
俺が言いたいのは時空は存在しないって事だ多分

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:05:21.512 ID:9e3FxcJEa.net
人間以外から見た場合人間は基地外だとしか見えないだろう
何故なら空想上のものを実在するのだと頑なに思い込むからだ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:09:15.791 ID:ABdwLeP10.net
>>70
他の動物だってそうかもよ人が特別だという訳じゃない
もしかしたらアリは俺らの事を台風とか地震みたいな自然災害の一種だと思っているのかもしれない
というか人身事故もそもそも人は自然から生まれたんだから自然災害の一種だよね
まあ分けたのはそれこそ人だが

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:05:46.433 ID:4Vl02vEf0.net
相対性理論の話でスペースシャトルに乗せて一年間地球の周りを回った時計と一年間地上に固定された時計がずれるっていうのがあるけどこれは>>1の考えじゃ説明つかないんじゃない?

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:13:20.986 ID:ABdwLeP10.net
>>71
すげえなそれ
ふと思ったんだがなら出張で飛行機めっちゃ乗る人とかわからない量かもしれんが若干年を早くとってるのかな

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:14:42.112 ID:XehD/LII0.net
>>78
飛行機や新幹線でも微量ながら時間はずれる

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:21:20.279 ID:4Vl02vEf0.net
>>78
厳密には新幹線の中の人は外の人からみたら長生きしてる
実験的には通常なら数秒で崩壊するはずの素粒子を加速させて寿命を延ばしたりもしてるらしい

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:23:31.368 ID:ABdwLeP10.net
>>92
何を加速すんの?

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:24:14.703 ID:ABdwLeP10.net
>>97
言い方悪かった
どこへどう加速すんの?

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:26:29.622 ID:4Vl02vEf0.net
>>99
円周上を磁石で引っ張って加速させながらグルグル回す

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:15:37.538 ID:LIo3zF4NM.net
時間っていうのは人間の脳で理解しやすいように区切っただけなんだよね
実際にはそういうものはないんだからな
あるのはたった今という永遠の時間だけ

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:16:28.328 ID:FMZJHUugK.net
時間なんてもんは無くて
物質が運動する様子を人間が時間と呼んでいるだけでしかない

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:17:26.399 ID:V5rJkn0i0.net
>>82
つまりそれが「時間」なんだろ

人間が「時間」を感じる何かは存在している

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:19:59.038 ID:FMZJHUugK.net
>>85
時間じゃなくて素粒子の運動だよ

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:19:02.322 ID:ABdwLeP10.net
無理矢理四次元を時間にしてるのはちょっとおかしいと思うよね

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:26:21.209 ID:LIo3zF4NM.net
>>86
それは別におかしくないよ
物体と物体との間があるから距離 つまり時間が生じるってことなんだろ

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:21:52.034 ID:I+3y3SoG0.net
四次元は時間じゃない
漫画の話を持ち込まないで

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:26:34.169 ID:wih4IK9cd.net
過去は記憶と記録
未来は予測
今しか存在しない

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:28:33.820 ID:FMZJHUugK.net
相対性の意味をわかってないやつがいるが

ここにある物質があるとする
その物質には温度があるわけだが
では、人間がこの物質をさわったとき冷たいと感じた
では、宇宙人がこの物質をさわったとき特に普通だと感じた


さて、この物質は冷たいのかどうなのか

てことになるわけだが
答えは「存在しない」

なぜなら、人間が冷たいと感じたものが宇宙の絶対的な真実というわけではないからで
なにが冷たいからさわる主体によって変わる


これがつまりは相対性というものであって
絶対的なものが存在しない、てことなわけだ。
ある価値観を定めたときにだけ、その物質が冷たいかどうか判定できる
人間が基準の価値観だと定めたときだけ、その物質は冷たい、と規定される


時間も同じでしかなく
時間は存在しないので、相対的にしか感じることはできない、てことなんだよ

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:31:03.920 ID:I+3y3SoG0.net
>>105
絶対温度は存在するよ?
人間の感覚が相対的ってだけで

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:31:51.981 ID:V5rJkn0i0.net
>>105
人間基準以外で何を語るの?
そんな当たり前の前提条件を自信満々に語られても・・・

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:34:52.795 ID:FMZJHUugK.net
>>109
人間の基準で語るのは当たり前だが「人間の基準」てだけでしかない
て話ですわな

それは人間が自分達の都合のいいように宇宙を解釈している、てだけで
宇宙は別に人間だけのために存在しているわけじゃないのだから
宇宙には人間の価値観を無視した存在としてそこにあるわけだ

ここは理解しとかにゃならんわけよ

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:38:20.644 ID:V5rJkn0i0.net
>>112
じゃあ物体の運動は人間基準じゃない絶対的なものなん?

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:40:47.096 ID:FMZJHUugK.net
>>116
当たり前だろ
物質は人間がいようがいまいが、宇宙の物理法則に従って運動してるだけなので

その運動を人間が観察したときに、
ある一定の反復運動を時間として規定している、てだけなので

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:47:04.302 ID:V5rJkn0i0.net
>>120
だからそれを「運動」として捉えられるのも
空間と時間があって人間がそう認識するから「運動」なのであって
どこかを基準にして捉えないとそれが「運動」かどうかもわからない
それは時間も同じ。

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:43:07.939 ID:QwUPUFW00.net
時間が存在しないとか相対性理論すら理解できてないアホが現代に存在するんだなw

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:46:50.231 ID:tpt3Xv5o0.net
メタ的視点に立てば時間は存在しないかもしれないけど
人間は時間を知覚しているから僕ら人間にとっては時間は存在するやん

126: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:48:35.184 ID:FMZJHUugK.net
まず人間がなぜ時間を計ることができるかは

大きくわけて三つあるわけだが
大きくは
・太陽と地球の動きによって昼と夜が交互に来るから
・星の動き


によって時間を割り出していることになる。

当たり前だが
太古の昔には時間という概念はなかった
単に昼と夜が来るというだけなわけだ
それを人間が時間が経過している、と概念化して
時間を割り出そうとする
つまり、一秒という時間は計算されて生まれた、てわけだ

それはつまり太陽や星の動きから計算されたわけであって
人間は計算することによって、時間を概念化することに成功した、てわけだ

だから、当たり前だが、概念化する前には時間なんて存在しない
ただ昼と夜が来ただけなのだ
そして季節が替わって、動物は死んだり生まれたりするわけだ

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:51:50.912 ID:I+3y3SoG0.net
>>126
時間という概念は大昔からあったし
それは時間の単位を人間が作り出したという話にしかならんだろ

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:50:30.707 ID:GhElBXhE0.net
時間って何のことを言ってるのかにもよるんじゃないか
科学的な定義と文化としての時間は違う
科学なら定義されてるし文化を否定するのはナンセンス

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 22:57:39.047 ID:FMZJHUugK.net
太陽や星の動きから時間を割り出せる、とするのは
太陽や星の動きに周期性があるからなわけであって
それはつまり、太陽や星や宇宙を形成する素粒子の動きに
周期性がある、てことなわけだ
周期性があり一定の運動を繰り返しているからこそ
太陽や星は周期性を持ちながら動く

つまり、時間とは素粒子の運動のことなのであって
素粒子が何回反復運動したのかを一秒、と人間が規定しているだけなわけだ

だから、仮に素粒子が全く反復運動しなかったとしたら
人間は時間を規定することはできない、てことなんだ

それでもその仮の世界では素粒子は反復運動せずに動くわけだから
人間からしたら時間があるはずだ、とみえるわけだが
しかし人間には時間を割り出すことはできない、となる。

134: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 23:07:46.575 ID:DEVElkj3M.net
>>133
星の周期と素粒子関係ないだろ

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 23:08:26.690 ID:FMZJHUugK.net
>>134
なぜ関係ないかくらい書け低脳

137: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 23:14:15.645 ID:FMZJHUugK.net
さて、では相対性理論になるわけだが
物質が(つまりは素粒子が)光の速度に近付くと時間の流れが遅くなる

これはさっき書いた
素粒子が反復運動しなかったらどうなるか?
てことを表すものになるわけだ

素粒子が光の速度に近付くと
素粒子の反復運動は(我々からは)間延びしたようになっていく
一回の反復運動が大きくなっていくわけだ

すると、人間としては一秒が計算できなくなってくる
本来ならば●●回反復運動したら一秒のはずなのに
この素粒子は本来の一秒よりも反復運動するのが遅れている
同じ一秒を刻むまでにかなり時間がかかっている

つまり、時間は相対的である、てことなわけだ
絶対的な時間は存在しない

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 23:14:33.742 ID:f1r3NS0oa.net
我々は時間を分割して考えるが、それは便宜上のことであり、本来時間とは内包的で分割不可能だ。そうでなくば、ゼノンのパラドックスが成立してしまう
ラッセルなんかはデカルトの「我思う、故に我あり」を「時間観念を考えれば『我思う』までしか言えない」と断じた。時間とは、終始続いているという保証はない
また、ベルグソンは時間を「意識の連続」と捉えたんだけど実際に、実在の時間を観念として描き出すのは相当に難しい

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 23:12:06.191 ID:pO9SHXuwp.net
ヴぃっぱー頭よすぎ

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/10/05(月) 23:29:41.599 ID:7IyQXNPO0.net
今お前らが無駄にしてるもの、それが時間だと定義できるね。

引用元: 時間っていう概念ってそもそも存在しないんじゃないの?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
時間っていう概念ってそもそも存在しないんじゃないの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年10月06日 20:23 ID:SQpWJ.e40*
奥田とかよりは数倍頭良さそうだし有意義なこといってるとおもうぞ
もっと追求したらどうだろうか
2  不思議な名無しさん :2015年10月06日 20:46 ID:yrGxnSgF0*
変化があるだけ
3  不思議な名無しさん :2015年10月06日 20:48 ID:8Xgi6XRk0*
時間の概念がないのは
相対性理論が出る前の考え方だな。
4  不思議な名無しさん :2015年10月06日 20:49 ID:mSeiB7qu0*
海外の科学者が昔と今で物理法則に変化があったら時間が存在するみたいな事言ってたな、理屈は分かんない
5  不思議な名無しさん :2015年10月06日 20:56 ID:OjFE2E0a0*
アスペの発想だな
6  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:00 ID:dXSqiaxc0*
地球上の概念なんて全て人間都合で人間が理解できるように全て勝手に作っただけ。
1+1=2 例えばこんな計算も当たり前のように主張してるけど本当全然違うかも。
7  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:08 ID:5mz4k.En0*
時間が変化の推移を表しているに過ぎないんじゃないか?って別にお前だけがそう思ってるわけじゃなくて、大抵の人はそう思ってるよ
でも、ぶっちゃけ当たり前のコトだから話題に出したりはしないよ

つーか、時間は正確にはある時刻と他の時刻の差を示すものだからな、別に変化があろうがなかろうが時間は流れているもんだから
8  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:23 ID:KmXkmWC70*
そんな事考えても無駄
すべて意味ないことなんだから
9  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:24 ID:AG1Voy210*
誰かさんが作ったものをさも当たり前にいうけど、大した理屈もなしにあって当然とかいう奴はそれまでの人だね。
宇宙旅行出来る時がもし来たら、今の時間感覚なんて何も通じないよ?
帰ってきたら猿の惑星だかんね?
そんな奴らは猿に始末されればいいんだけどさ。せいぜい現世を謳歌しなよ猿以下。
10  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:25 ID:uH8nRR6I0*
物体の変化を時間と呼んでるだけじゃないの?
時間がなく物体が動いてるだけ ではなく
物体が動いてることを時間と呼んでる
でしょ?
11  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:25 ID:XueqU.fS0*
こういうことを考えるのも人間っておもしろいなと思った(小浪)
でもつまらんから鳥とかになりたい
12  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:50 ID:vy04QZVy0*
そもそも人間は自分の五感を通した意識の外の世界を認識できないから
そんなことより皆で共有できる世界があるって時点でその世界の存在は否定できないので
その世界のことのみに焦点を当てて考えるべきってどっかの哲学者が言ってからもう随分経つな
13  不思議な名無しさん :2015年10月06日 21:59 ID:E6okLdM.O*
カッブラーメンに熱湯を入れて、3分待てば出来上がる。
もちろん、湯の温度や気温、気圧などの条件が極端な場合は、変わるかもしれないが。

もしも、同じ条件下で、1分で出来る時もあれば10分でもまだ出来ない、それがごく当たり前の世界であれば、時間という概念は発生しない。
しかし、カッブラーメンどころか、観測の有無も条件に加えるなら素粒子の相互作用に至るまで、相当な精度で再現性が確認されているのがこの世界。
時間の概念の発生は必然だと思うが。
14  不思議な名無しさん :2015年10月06日 22:00 ID:mgq.lJsD0*
Fラン文系で全く何言ってるか分かんないけど、物質(素粒子?)が運動する=時間がある、って思ってるだけことを言ってるの?
そして物質が静止している=時間が止まってる、存在しないってことが言える、ってこと?
15  不思議な名無しさん :2015年10月06日 22:08 ID:dXSqiaxc0*
でも時間という概念を作った人間はある意味頭いいかもね。
時間って言葉を使わずに他に伝え方があると思うけど人間が感知出来る中で1番共有しやすい物差しであるとおもうしそれを他の方法で伝えようとすると人間の五感では感知できない世界になりそうなんで多分無理。
16  不思議な名無しさん :2015年10月06日 22:10 ID:wxQOUW9x0*
前に時間をテーマにした科学番組でも似たような事言ってたな
17  不思議な名無しさん :2015年10月06日 22:13 ID:aG0rVG0q0*
よし、それを就職面接で言うんだ!
18  不思議な名無しさん :2015年10月06日 22:56 ID:UdxCh04d0*
こういう思いつきをすぐ発表する奴って、疑問だけで終わっていて結局なんの発見もしてないんだよなあ
19  不思議な名無しさん :2015年10月06日 23:30 ID:KpbZ2QL20*
時間って時の間隔だよね。
確かに時の流れはあるだろうけど、人間や動物って時の間隔が一個体皆が違うから、時が流れるは有っても時間と言う概念自体は無いんじゃないの。
良い例が同じ時間が経っているにも関わらず間隔が違う時とかって有るでしょ?
20  不思議な名無しさん :2015年10月07日 00:07 ID:3u4mQQAa0*
時間なんてない

ただ変化があるだけ
21  不思議な名無しさん :2015年10月07日 00:07 ID:MxmdQ.hhO*
考えるな w
22  不思議な名無しさん :2015年10月07日 00:24 ID:K.SYqCFq0*
概念とは事物が思考によって捉えられたり表現される時の思考内容や表象、またその言語表現の意味内容。
簡潔に言えば「考え方」

時間という考え方は自体は存在はするでしょ。
もはや言葉遊びかもしれないけどね。
23  不思議な名無しさん :2015年10月07日 00:54 ID:sBs3f5Cm0*
さかのぼって観測できる時間は弱い相互作用の分離まで、予想できるのはビッグバンまで、その前にも時間はあるのだろうが予想すらできない、断言はできないのだ
そして人は《不可知》を知り、信仰に至った

なぜ何もないのではなく、何かがあるのか
Why is there something rather than nothing?

哲学的深淵も英語にすると、厚切りジェイソンっぽくなってダッサとオモタ
24  不思議な名無しさん :2015年10月07日 01:01 ID:yeyxkHU50*
※20
変化を捉えるための概念として時間がある
変化があるなら時間もあるってこと
25  不思議な名無しさん :2015年10月07日 01:11 ID:9YW9GnHHO*
まぁ誰でも一度は考える事だよね、答えはでない問題だからいつか忘れちゃうけど…
26  不思議な名無しさん :2015年10月07日 01:11 ID:sJ22rx9g0*
まず「概念」を理解してから来いよ
27  江田島 :2015年10月07日 04:08 ID:M6.UEg4ZO*
時間なんて存在しません。
で、終わりだろ。
でも、それじゃ虚しいから時間っていう感覚がほしいんだろ。
以上
28  不思議な名無しさん :2015年10月07日 04:12 ID:gvLbBH1N0*
この手のスレでは時間は概念に過ぎず実在しないと言う奴は多いけど
時間の概念が存在しないとまで言うかね
最早言葉遊びにすらならんね
29  不思議な名無しさん :2015年10月07日 04:20 ID:tMZqe0yX0*
哲学的に突き詰めれば時間の存在はあり得ない。
中論を読めば時間どころかもうすべての存在があやふやになる。
30  江田島 :2015年10月07日 04:22 ID:M6.UEg4ZO*
人間 が感じる時間。
ただそんだけだ。
で、人間 がそこに「時間」なる尺度を決めた。人間 が理解できる時間とは物質の変化によってしか感じらんない。

だから人間にとっては時間なんて無いんだよ
31  不思議な名無しさん :2015年10月07日 04:37 ID:iGNWG95E0*
そんなもんに縛られてるから何も発展しないんだろうな。
タイムマシーンのタイムなんて実は関係なく全く違う角度からみないといけないかもしれないのに固執しすぎてんだよきっと
32  不思議な名無しさん :2015年10月07日 04:39 ID:2b4c0tcy0*
おまえらニートしてるくせに頭いいよな
33  不思議な名無しさん :2015年10月07日 04:45 ID:iGNWG95E0*
この世の全ては球
真円で表現出来る気がする。
34  不思議な名無しさん :2015年10月07日 08:57 ID:qnlRFmhS0*
相対性理論というのがそもそも理解できないんだが

物体が光の速度に近づくとっていうけどどこを起点としてなんだろう
人口衛生から見て、相対的に地球の方が回りを動いていることになるよね?
起点を固定して絶対性理論とか言ってくれた方が理解しやすい

馬鹿ですまん
35  不思議な名無しさん :2015年10月07日 11:56 ID:Rw5i3vdA0*
あるといえば在る、無いと言えば無い。
あるものでもあり、ないものでもある。
あるものでもないものでもない。
36  不思議な名無しさん :2015年10月07日 12:35 ID:WWhqNYgS0*
世間知らずどもが、、
時間とは 人間同士が活きてゆくうえでの、
ルールだ!
誰とも関わりをもたず 孤独なやつだけだよ
こんなことで 時間をつぶしてんのは。
37  不思議な名無しさん :2015年10月07日 12:56 ID:vS5QKsuh0*
概念の意味勉強しろ。
38  不思議な名無しさん :2015年10月07日 13:39 ID:f2g4yHKJ0*
カント読めカント
39  不思議な名無しさん :2015年10月07日 13:40 ID:ybw3vqsz0*
モーガンフリーマン時空を超えてって題名のドキュメンタリー番組で時間についてやってたけどそれ見たら?
存在しない派と存在する派。両方からちゃんとインタビューしてて面白かったよ。
40  不思議な名無しさん :2015年10月07日 13:58 ID:8IL40m.p0*
スレにも書いてあるが特殊相対性理論では光速に近づくにつれて時間は遅くなる。また一般相対性理論よれば重力の強い場所にいる方が時間の流れが遅くなる。以前から疑問に思っていたが、高い山に住んでいてあまり移動しない人と、新幹線や飛行機によく乗る人では時間の進み方が違う。だったらあなたと私では厳密に言えば「今」と思っている時間がずれていることになる。このレスを読んでいる今のあなたは私からすると数秒前のあなたかもしれない。
ならば、時間は「今」だけというのは厳密には間違いで、人の数だけ「今」があり、皆に共通な「今」はない?
じゃあ「今」私が誰かと会話していて、目の前で受け答えしている人はいつの私と話しているのか?
私は実は哲学的ゾンビと話をしているっのが正解ってこと?
41  不思議な名無しさん :2015年10月07日 15:17 ID:XKAJfRTv0*
相対性理論が時間が存在することの証明になってるとか勘違いする奴の方がよっぽど馬鹿だけどな。運動の速度で時間の流れ方が変わるって、それこそ時間が運動の速度によって違いが生じてしまう相対的なもので絶対的なものでないことの証明じゃないか。まあ歴史上時間の存在論争の答えは出てないけどな
42  不思議な名無しさん :2015年10月07日 18:32 ID:RP89qyee0*
時間の概念がなかったらロレックスはなかったね
43  不思議な名無しさん :2015年10月07日 19:10 ID:4salpSpc0*
物理学的にも時間が存在すると仮定した方がうまくいくってだけで、絶対的な時間の存在は確認されていない。あくまで相対的な時間のずれがあることだけしか分かってない。
個人的には時間はエントロピーの増大というか、この世に存在する物質の変化や劣化を時間として認識しているんだけだと思う。何かが変化しなければそこに時間が流れてることはないし、逆になにもなければそこに時間はない。難しい話だけど時間が流れてるという考え方自体、我々生物が過去と未来を認識し生存競争に勝てるようになるために会得した視点でしかない。
44  不思議な名無しさん :2015年10月07日 19:19 ID:KRQ2dNOR0*
言いたいことは良く分かる
こう言うのは頭の硬い学者さんがわらわら出てくるから悩まない方が精神的にも健全だぞ
45  不思議な名無しさん :2015年10月07日 19:36 ID:CRFtNIWJO*
むしろ存在しないから概念を作った訳だが…
あるから理屈を作った訳ではないよ。
46  不思議な名無しさん :2015年10月07日 19:59 ID:kvJabiwL0*
それは屁理屈。
47  不思議な名無しさん :2015年10月07日 21:12 ID:9ljyBgqc0*
時間概念自体はあるだろ何言ってんだこいつ。
ただ何もない暗闇なら感じる事は出来ないがな。
48  不思議な名無しさん :2015年10月07日 22:43 ID:.tkSN4.90*
電気つけろばか笑
49  不思議な名無しさん :2015年10月07日 23:07 ID:p1vn5o4yO*
時は感じるだろ
50  不思議な名無しさん :2015年10月08日 02:00 ID:Bu63zr360*
昔の人が太陽や月、星の動きの変化から時間を決めたんだよ
そこからもっと短い単位が必要だったから分とか秒が出来た
時間っていう見えない何かが現実に存在してるわけじゃない
言葉から入ると何かあるような気がするのは分かるけどな
51  不思議な名無しさん :2015年10月08日 03:21 ID:zw7vL5wYO*
概念すらも存在出来ない事態ってありえるのかなぁ…
無理だとは思うが…
52  不思議な名無しさん :2015年10月08日 05:07 ID:jREjHFDv0*
まあ生まれた時からセットで時間ついて来ちゃってるから概念ないって言われても想像できないよな。
でも時間はないと思うな
人が観測しやすいようにものの変化を時間というものに置き換えただけなんじゃないかと
53  不思議な名無しさん :2015年10月08日 11:24 ID:A8cMC.kB0*
すべてのものに同じ時間が流れているの?
54  不思議な名無しさん :2015年10月08日 14:04 ID:.S6.C2Nz0*
現在地のことですよね。
55  不思議な名無しさん :2015年10月08日 14:24 ID:Us0xauEc0*
あー。時計とかなくなればなー
時間の概念いらね。
56  不思議な名無しさん :2015年10月08日 16:55 ID:7kVjwr7u0*
空間の方が摩訶不思議。
57  不思議な名無しさん :2015年10月08日 18:28 ID:YTtmsR.r0*
そもそも時間てなんだ?
頭悪い俺にはとても不思議なモノ。
人によって一日が早く過ぎ、人によってはものすごく長く感じる。
少なくとも脳にはそれを感知する場所があるようだが?
これを概念というのだろうか。
ならその概念は人によって違うような気もするのだが。
頭のいい人、教えて。
58  不思議な名無しさん :2015年10月10日 16:15 ID:MspOb.4d0*
相対性理論の時間の流れの違いは外側からみた場合。
実際の体感時間は変わらないはず。
まあ、あるとも無いともいえないが、ここで言いたいことは概念ではなくて存在か?
つまりプランク時間は実際に存在するか?ってことか?
59  不思議な名無しさん :2015年10月11日 13:40 ID:myXxcz81O*
光の説明には必要かな
60  不思議な名無しさん :2015年10月13日 09:41 ID:w5Z5IhYd0*
ああ、また知らない言葉が出てきた。
しかし概念ではなく、存在を問うてるようだ。
61  不思議な名無しさん :2015年10月17日 10:19 ID:.R04An440*
※57
頭よくないけど説明してみる。
時間とは何かというと概念、つまり考え方・解釈といったもののこと。
時間というのは実在するものではないと考えられる。

時間が実在しないなら、何故、世の中のものが動いているのかというと
実は考え方が逆になっている。
時間が経過するから変化するのではなく、変化しているのをみて時間が
経過したと人間が誤解しているだけ。

人によって一日を短く感じたりする感覚とはまた別の話。
忙しい人は自分に関係ある事柄に集中してしまい、時間の経過を感じにくくなる。
一息ついて感覚が戻ると忙しくなる前との周囲の状況を比べて、時間が急に
経過したように感じるだけ。

時間というのは概念であって考え方や解釈の仕方なので、時間という言葉が
いろんな側面で意味を持っている
宗教的・哲学的な側面、日常生活での感覚的な側面、物理学的な側面、
変化量を図るためのモノサシとしての側面とか。

それらをうまく区別せずにゴッチャにして考えてしまうといつまで経っても
答えはでないと思う。
62  不思議な名無しさん :2015年10月23日 09:18 ID:j4Uj6PaA0*
※61
ありがとう、なんだかわかったような気がしてきたわ。
63  不思議な名無しさん :2015年12月06日 16:32 ID:kthmnXT.0*
面白い議題だね。確かに時間は存在しないのかもしれない。時間が経過したというのも、ただの物質の変化を人間が便宜上時間として解釈してるんだろう。
64  不思議な名無しさん :2015年12月30日 13:58 ID:BgsKfMd50*
動きには時間の概念が不可欠なんだがな
時間が無くなると動きに限らず使えなくなる概念が大量に出る

概念は確かに曖昧だが馬鹿の思い付きで揺らぐほど脆くもない
65  不思議な名無しさん :2016年06月26日 21:32 ID:tyQaVcsO0*
俺ら人間が見ているものは全て幻覚のようなものなのか、
それとも俺らが神か何かに作られた、もしくは何かの実験台にされてるとしたら、思考ができないようにされてるのかもしれないよね(ビッグバンの前の事とか)
66  不思議な名無しさん :2017年03月05日 14:58 ID:Pjk9s.jG0*
なぜこの種の問いに答えが出ないのか?それは簡単なこと。「物理的に存在」
するものと「人間が思いついた概念」を混同してるから。
ここで答えを出してあげましょう。
物理学者がこ難しいこと言ってるが簡単なこと。
宇宙には「時間」なんてものは存在しない。
そもそも太古の人間が、 太陽と地球の自転によって偶然生じた「昼」と「夜」、を区別し、それを「1日」とし、季節の周期から「1年」を作り、
さらに生活し易いよう一日を「24分割」するのを思いつき、
さらに「分」「秒」をとり決めた結果の産物。
人間が生活しやすいよう決めた尺度のひとつにほかならない。
つまり人間がいなくなればその概念も消え去る。宇宙には「状態の継続」と
エネルギーバランス、周期があるだけ。
67  不思議な名無しさん :2018年05月24日 14:45 ID:k5ZEknpE0*
そうです。「時間」は物理的な量ではなく「記憶」なのです。
「時間が経った」と感じるのは「記憶」があるからで、「今」に対して
「覚えている記憶」を脳が「過去」と感じるわけです。
ただ、どれくらい前かを表すために1年、2年と単位を作っただけのことです。
もともとは地球が太陽を1周したら1年というように太古の人類が考え出したんだけどね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る