まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

死の恐怖って全生物のDNAに組み込まれてんの?

2015年10月16日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 52 )

死の恐怖



1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:08:37.31 ID:nY9h87l10
メッチャちっさい虫ですら捕まえようとするとものっそい全力で逃げるし、死の恐怖が無い生物って居ないよね?






3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:09:33.37 ID:tvwrmeNw0
そもそも大脳がなきゃ「恐怖」なんていう高等な意識は持ってない

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:10:16.16 ID:whfvWD8L0
死の恐怖っていうか生存本能じゃね

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:11:43.63 ID:8zMm7hdH0
虫にそんな感情があるわけないだろ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:12:22.07 ID:nY9h87l10
>>6
だったら逃げないだろ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:13:05.76 ID:tvwrmeNw0
>>7
虫が逃げるのはただの反射だから
光センサーで動くロボットとかわらん

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:18:39.50 ID:nY9h87l10
>>10
反射って何に対しての?
例えば仲間とか自分より弱い生物だったら逃げないと思うんだけど、それは区別してるからじゃないの?

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:24:54.07 ID:tvwrmeNw0
>>19
いろんな画像パターンによって反応は違うだろうけど
どの虫が強くてとかそういう区別はないと思うよ
脳みそもないのに、そんな高等な処理はできないよ

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:24:48.35 ID:8zMm7hdH0
>>7
別に怖いから逃げる、逃げないじゃないよ
表面を覆ってる毛に何か触れたりするから逃げるんだよ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:26:49.42 ID:nY9h87l10
>>24
目の前にそーっと指置いただけで逃げるんだが

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:28:20.66 ID:Kihl6eGLi
>>27
お前だってボールいきなり飛んできたらとりあえず考えずに避けるか取るかするだろ?
体の何倍もの大きさの物が近づいてきたら反射でよけるだろ

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:31:54.92 ID:nY9h87l10
>>30
それは当たれば痛いって分かってるからだろ
エサと天敵置いて異なる行動してんのはちゃんと理解してるってことだろ?

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:34:27.60 ID:tvwrmeNw0
>>42
理解してないってば
ただの反射だよ
餌と天敵じゃあ臭いも動きも違うがな

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:35:08.93 ID:nY9h87l10
>>44
匂いって…
それこそ理解してんの?

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:12:57.90 ID:wzB9+15R0
面白いことに気づいたな
確かにそうだわ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:13:15.82 ID:r1BL4bNt0
生存本能と死の概念を理解できる知性があってはじめて恐怖を感じる
ニンゲンだけじゃね?

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:13:53.85 ID:WXhwT4sy0
グロ画像見て気持ち悪いって思うのも「ああいう風になりたくない」って本能なん?

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:20:16.16 ID:kAXDSKIq0
>>12
どっちかといえば「こうなる危険が近くにある」というシグナルな恐怖

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:14:17.43 ID:rdiqcKx00
種を残そうとする奴はみんな持ってるんじゃないの?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:15:23.49 ID:JcTyhcer0
生命活動の妨げになることを阻止することを恐怖と定義するならそうだろうな

16: ゲーリー大佐 ◆AARPBLsteo 2013/10/12(土) 02:15:50.17 ID:VINCBYgl0
良くわからんのは、カマキリの交尾後、メスがオスを食べるよな
このとき、オスは死を意識しているのか

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:27:55.72 ID:n7hqWX100
>>16
これこそ本能だよね
死の拒絶は種の繁栄の内にだけある物

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:17:15.79 ID:11DwxCxe0
たしかに死という感覚はあっても
死という概念は無かろうな

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:27:48.02 ID:xINiKK3e0
電気信号の伝達を、どれぐらい複雑にするとクオリアが生じるのだろうか

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:28:47.99 ID:sPufXhAiO
ゴリラは死を理解してるって聞いたことあるわ
ある程度の知能があるなら分かるんじゃね

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:35:24.34 ID:n7hqWX100
理解とか恐怖とか人間に置き換えすぎだろ
もっと単細胞に考えようぜ

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:31:27.53 ID:UoARTYii0
ヤーコプ・フォン・ユクスキュルのダニの話だな

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:34:32.35 ID:OiCdaQP30
>>40
ちょっと違くね?

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:35:46.12 ID:UoARTYii0
ツェペリさんのノミの勇気の話と言ったほうがいいか
jojo

jojo

img_1

20090701072108

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:37:05.17 ID:2+ZmhDEy0
木についた虫が、温かい風(動物の息)をあてると一斉に木から落ちて逃げ出すという研究結果をどっかでみたなぁ
一定の刺激に対する反応という点では人間の感情も同じことなんだよなぁ、しょせんは物理現象

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:45:42.09 ID:lYatTqJl0
巨大な人間に立ち向かってくるノミ
これは果たして勇気と呼べるだろうかねぇ?

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:46:27.27 ID:705ZQhxy0
恐怖ってなんなんだろうな

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:11:52.39 ID:Rj0z4YPR0
周期ゼミとかすげーよな
実は昆虫って超古代文明の作った生物兵器だろ
そのうち宇宙怪獣みたいになるぜ

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:16:07.51 ID:8mLoX4i90
昆虫が未知の生命と出会ったらどうなんのかね
そいつが害を加えて来たら遺伝子に危険情報が書き足されて、益を与えてくれたら今日ぞはじめるんだろうか

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:24:53.52 ID:2+ZmhDEy0
南極のペンギンは最初人間を見てもまったく逃げようとしなかったって言うしな

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:19:53.04 ID:nY9h87l10
虫が臭い、体格だけしか判断してないとしたら、大きなが同じでも自分より強い未知の生物に対しては無条件で捕食されるけど100パーそうなんかね?

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:24:49.29 ID:OiCdaQP30
>>89
五感揃ってるやつなんて少数派
例えばマダニは目がないし、耳もない
ただ臭いと温度のみに反応する
前提を理解してないから、下の問は無意味だけど、圧倒的に強者なら捕食されるって考えるのが普通じゃね?
もちろん、捕まった瞬間に暴れたりするけどそれはただの生存本能

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:35:38.40 ID:nY9h87l10
>>93
恐怖って感情でもあり本能でもある気がするんだけど
死を恐れるから生存本能が働くんじゃないの?

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 04:01:22.10 ID:OiCdaQP30
>>103
生存本能は感情とは結びつかないだろ
例えば生まれたての赤ん坊に恐怖って感情あると思う?悲しいって感情あると思う?もっと言えば死にたいって思うことあると思う?
感情は生得的なもんじゃないんだ
でも本能は生得的なもの
だから、恐怖から生存本能ってのはどうかなーと思います

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 04:19:52.56 ID:nY9h87l10
>>128
なんで赤ん坊に感情が無いと思うの?
言葉に出来ないだけで感情あるだろ

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 04:25:56.98 ID:OiCdaQP30
>>144
ないよ
最初は快不快ぐらい
赤ん坊は最初何にもわからない状態で生まれてくるんけだから、悲しいとか嬉しいの複雑な感情はまだ持ってない

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 04:36:00.51 ID:nY9h87l10
>>147
複雑な感情ねぇ
ちゃんと自分にとって楽しければ笑うし、嫌なら泣く、これ程ストレートに感情表す生き物居ないと思います

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:25:19.75 ID:ogPgti7D0
恐怖があるかは知らんけどとりあえず危険を察知したら真っ先に逃げる習性が付いた種族だけが生き残ったんじゃないの?

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:35:11.03 ID:FLMmECbK0
仮に、生物に「本能」が備わってたとして
どの行動が本能によるもので、どの行動がそうでないか、どうやって判断するんだ?
論者の勝手な決め付けじゃないのか?

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:39:32.66 ID:SQ5U7j/S0
逆に聞くけど危機による反射じゃない恐怖ってなんだ

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:41:02.76 ID:8mLoX4i90
>>107
いろいろ考えた上で恐怖に至るとか?
こういう質問であってる?

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:43:39.40 ID:SQ5U7j/S0
>>108
いろいろ考えた結果危機と判断したから恐怖したんだよ

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:45:26.91 ID:n7hqWX100
>>111
確かに恐怖は全て危機からくるわ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:45:17.95 ID:2lHDrUIxO
深夜にふさわしい話題だな

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:57:58.33 ID:8mLoX4i90
虫はロボットってのはホントなのかな
なんか悲しくなるんだが

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 03:59:02.41 ID:2+ZmhDEy0
本能から行動に至るプロセスが単純であるというだけで
本能を持たないロボットとは明確に違う

130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 04:04:05.17 ID:NY+YBt920
喜び悲しみ怒り、など感情にも色々あるが中でも恐怖という感情はもっとも原始的なものに近いという
なぜならそれが欠如してると自然下で生き残れないから
恐怖と本能は別だとしても限りなく近い関係にあるのは確かだな

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 04:12:34.89 ID:jhBV5ODmO
種を保存しようとするのが本能じゃね?ミツバチなんかはスズメバチ殺す為に自分から死んだりするし
今の少子高齢化やホモの話も増えすぎた人口を抑制するための本能かもな

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 04:18:12.77 ID:ruFEYKnH0
>>134
種の一個体が種全体の繁殖数を把握できるのか?
若しネットワークで繋がってるならテレパシーや読心術なんかの解明に繋がるな

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 04:32:21.58 ID:jhBV5ODmO
>>140
少子高齢化は先進国で問題になってる事を考えると「人口が増えすぎて」って情報はどこかでは目にしてるはず、それをどう判断してるかって考えたけど
とんでもだなw

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 05:32:30.09 ID:06oRAD3K0
プラナリアとかナマコとかクマムシとか、切り刻まれたり凍らされたりぐちゃぐちゃに
されても余裕なやつらってやっぱ死の恐怖もないのかな
てか不死身みたいなもんだもんな

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 05:35:56.59 ID:n7hqWX100
>>186
体が傷ついたから治すだけなんだろうね
治せなかったら死ぬだけだし
そこに恐怖とかはないだろう

191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 05:37:29.97 ID:06oRAD3K0
>>189
ああいうの見てると生と死ってパキッと線が引けるようなハッキリ分かれたもんじゃない
って再認識させられるわ
人間についてもそうだよってだれか学者が言ってた気がする
たしかにそうだよな

202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 05:49:24.38 ID:5BCQdLqe0
死の概念もってるの人間だけって聞いたことあるが

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/12(土) 02:43:22.09 ID:G/ow758E0
言葉を生み出して哲学と論理なんて概念をこねくり回しだしてから人間はおかしくなったな

引用元: 死の恐怖って全生物のDNAに組み込まれてんの?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死の恐怖って全生物のDNAに組み込まれてんの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:07 ID:nQ5cq6gG0*
じゃあ幽霊とかの怖い画像を見た時の恐怖はいったいなんなんだ?
2  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:10 ID:ZdBYUX4w0*
要するにこいつは俺の理論正しいだろ?ってやつだろ?
肯定されるまでいい続けそうだからもういいな。
3  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:18 ID:RsmMVGt60*
1が、馬鹿すぎるな
4  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:24 ID:bQADFzM1O*
全ての生物って訳じゃあ無いのは確か
幽霊とかが怖いと思うのは生存に関する恐怖とはまた違うものな気がする、異質に対する嫌悪感とか拒絶感とかの上位版みたいな感じ?
5  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:25 ID:JRHOLxMh0*
簡単に言えば、死に対して恐怖を持っている生物だけが今に残っているってだけ。
最初は「逃げる」とかいう条件反射すら無かった虫や動物もいたんじゃね?
6  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:27 ID:fddw.0b30*
虫などの下等生物のは反射だって言う人には、虫も恐怖するなんて言わず虫も嫌悪や忌避の衝動を持つって言えば納得するよ、でもこれって言い方の問題ってだけでホントはそんなに差はないよね
あと、恐怖は対象を嫌悪している自己を再帰的に認識した際に生じる衝動なので脳内では反射よりもワンクッションおいた反応、ゆえに理性で衝動を抑制できる、その抑制しようとする意思が勇気
で、死や危険への回避衝動はなければスグ死んでしまうので生物とよばれない、結果として全ての生物は死への恐怖を持っていると言える
ようするにスピードワゴンさんは勇気を解せない低能はゾンビとして屠る可能性があるってこと、なにこれこわい
7  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:32 ID:q1CY.Qxj0*
1が馬鹿過ぎて不愉快
8  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:39 ID:bQADFzM1O*
※6
その理屈だと昆虫が理性を持ってる事にならないか?
9  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:48 ID:Gf9w4aAI0*
鳥の糞とハエの模様の羽根がある虫とか、他の虫に寄生して行動を操る虫とか、どうすればああなるのか不思議なのいるから虫は面白い
10  不思議な名無しさん :2015年10月16日 22:55 ID:TmhYb1Bx0*
スケエエエエエエエエエエイス
11  不思議な名無しさん :2015年10月16日 23:08 ID:1MC.lgkH0*
いや、tvwrmeNw0のほうがバカだろ。どうしても人間のみが特別で哺乳類とかにしか魂が無いとか思ってそう

間違いなく虫や魚にも恐怖心あるだろ
12  不思議な名無しさん :2015年10月16日 23:17 ID:.S6bWnut0*
蚊だって、
はたこうとすれば逃げるわけだが、
連中の複眼だと、いったい何が
襲ってきてるかも理解できないで
ただ単に風圧から逃げてるだけの
可能性もあるんだよな。
13  不思議な名無しさん :2015年10月16日 23:17 ID:VhTj3biF0*
とりあえず少子高齢化は娯楽の数の増加に経済世相などの社会的要因で、ホモは脳の機能障害だから本能から来てるかもというオカルト説は明確に否定しとこう
14  不思議な名無しさん :2015年10月16日 23:19 ID:hQU2AMR20*
人間にしか無いのは証明済みだし
人間にしても標準じゃないよ
15  不思議な名無しさん :2015年10月16日 23:24 ID:4d.jr8Ft0*
死を恐怖するには死の概念がないと無理じゃないか?
果たして梯子状神経にそんなものがあるのだろうか
16  不思議な名無しさん :2015年10月16日 23:38 ID:dBCYgm.00*
死ぬこと自体は怖くないなあ
怖いのは死に至るまでの経緯だ
ひどい苦痛を味わいながらとか、
たとえ一瞬だとしてもそういったものを感じることがあるとしたら、
と想像するとそれが本当にイヤ
17  不思議な名無しさん :2015年10月17日 00:00 ID:gIZQH3Kh0*
※8
理性なんてプログラムにすぎないんだから脳や神経節がある生き物なら持ってて当然でしょ、虫のは低級すぎて理性とか条件文と呼ぶよりも分岐命令くらいだろうから危機回避衝動とか呼ぶべきだろうけど
具体的には人間の脳はニューロン1千億で1秒あたり200ビット位、虫は百万だから1ビットにも満たないってことだね
僕は理性って本能の命令を上書きする優先順位の高いプログラム位にしか思ってないよ
18  不思議な名無しさん :2015年10月17日 00:13 ID:Mp1zXhzY0*
手話で会話できるココって名前のゴリラがいて、「死」について聞いたら、
それは「心地よい穴にさようなら」または「苦労のない穴にさようなら」
なんだと。「いつ死ぬのか」という質問には「年とって病気で」と答えたとか。

野生動物にとっては生き延びること自体が苦労の連続であって、死っていうのは
単にそれによって苦痛から解放されるって事に過ぎないのかもしれない。
19  不思議な名無しさん :2015年10月17日 01:02 ID:P6Ol4i.50*
※11
そもそも魂なんてものは哺乳類や人間以前にどこにも存在せんよ。
20  不思議な名無しさん :2015年10月17日 01:18 ID:H6Xd5g9o0*
"全生物”とかデカくひとくくりにしちゃうからややこしくなるんだ
21  不思議な名無しさん :2015年10月17日 01:22 ID:ueVjaByH0*
※18
「手話で話すとされるゴリラのココへの批判のまとめ」を見る限り懐疑的です
22  不思議な名無しさん :2015年10月17日 01:32 ID:kCaBl6VO0*
動物の行動って、高校生物で習うレベルだろ?

走性、本能、学習ってのがあるって習わなかったか?
細菌や昆虫、あるいは魚類が持っているのは走性。刺激に対して一定の方向に行動する。化学走性、光走性、重力走性、色々な走性がある。それぞれの刺激に対して、正の走性と負の走性がある。正の走性は、刺激に対して近づく動き。負の走性は、刺激に対して遠ざかる動き

脊椎動物の多くが持っているのが本能行動。生まれつき、ある程度の複雑な行動パターンを持っている。爬虫類の行動なんかは、ほとんどが本能行動によるもの。親に教えられなくても餌の取り方や、危険な生き物からの逃げ方、隠れ方を知っている

哺乳類、鳥類では学習が見られる。鳥類なんかは、雛の時は本能行動として、頭上に影が見えた時はどんな形の影でも最初は隠れるって行動をとるけれども、その影の形を学習して、猛禽類などの危険な影なら隠れるけれども、白鳥のような危険ではない影に対しては隠れる行動をとらなくなる

きっちり区別がついているわけではなく、徐々に(いわゆる)高等動物になるにつれて、走性→本能行動→学習の割合が高くなっていく。ってのは、高校の「生物」で学ぶ分野だぞ
23  不思議な名無しさん :2015年10月17日 01:35 ID:tBR0PQ4f0*
1は鬱病
24  不思議な名無しさん :2015年10月17日 03:09 ID:UrirwnSG0*
ばかだなぁ、細胞1つ1つに感情はあるんだから、虫にも感情はあるよ。
25  不思議な名無しさん :2015年10月17日 04:50 ID:gIZQH3Kh0*
※22
高等生物って考え方がもう古いんだよ進化の度合いを示す単語だから、進化だけ比較すると人間はゴキブリやヤツメウナギ以下ってことになる
走性とか本能ってのも行動を全て支配してるわけじゃない、動作の起因にすぎない
ちょうど今日ダンゴムシの心を研究してる人のニュースやってたじゃん見てなかったんだろ
26  不思議な名無しさん :2015年10月17日 05:43 ID:kCaBl6VO0*
※25
おお、すばらしい。よくわかってる
だから(いわゆる)ってしたの
私も人間みたいな生物を高等生物ってする考え方には否定的な人間だから
だけど、やっぱり他人に説明する時には使いやすい言葉なんだよね
ちゃんと理解している人ならば話が通じそうだ


そのダンゴムシの心に関するニュースは見てないから、よかったら教えてほしいな

走性ってのはひとつの刺激に対する反応の一つとはいえ、単一のものではないから、複数の要因が関わっているんだよね。それも、行動を正か負で表しているものだから、刺激の強弱に対する反応の説明としても不十分だなとは思ってた
そのニュースではどんな風に言ってたのかな?
27  不思議な名無しさん :2015年10月17日 06:20 ID:EPl.A.cy0*
この1全く人の意見聞こうともしないし、何より口調が不快。
28  不思議な名無しさん :2015年10月17日 07:35 ID:v34KdUxs0*
>>27
こういう人は日本人には多いよ
それに27みたいに自分の嫌いな価値観の人は人格批判するだけって人も多い
29  不思議な名無しさん :2015年10月17日 08:00 ID:SYrzoGA.0*
恐怖は存在するぜ全生物に
ただそれは知識に影響を受けるだけで
知識がないと存在しないものではない
かな
哲学は人間と動物を線引したうえでしか展開されてないから
人間用に作られた「恐怖」って言葉を知ってる生物なんてのは人以外にいないんじゃないか
30  不思議な名無しさん :2015年10月17日 08:24 ID:FwgGiyuB0*
虫は恐怖というような高等な感情は無く本能による反射、
という理屈でいくなら人間の感情も本能の延長だよ。
別に境界なんてない。
31  不思議な名無しさん :2015年10月17日 08:33 ID:lvRMoGU20*
※28
やはり所詮は日本猿
猿共に議論なんて無理だからな
劣等民族だよな
32  不思議な名無しさん :2015年10月17日 08:34 ID:kCaBl6VO0*
※30
実際その通りだと思うよ
一定の刺激に対して一定の反応を返す
その反応系が複数組み合わさって一定の行動になり
一定の行動が組み合わさって本能行動とよばれ
さらに本能の組み合わせに変化系が組み合わさると学習機構が出来上がり
学習機構の組み合わせで理性が出来上がっていく

人間の身体が、器官→組織→細胞→分子→原子→素粒子から出来ているのと同じように、人間の行動、感情もより細分化は出来ると思う
とはいえ、細分化してしまうともとの性質は見えなくなってくるから、やはり全体像をもって考えるってことも大事だと思う

物理現象を知るために素粒子の運動を知ることは大事だけれども、素粒子の動きだけでマクロの現象を理解することはできない。ミクロ視点とマクロ視点の両方を組み合わせて考えてくことが大切だよね
33  不思議な名無しさん :2015年10月17日 18:42 ID:f3WcYua00*
人の話なんも聞かねー奴だな
34  不思議な名無しさん :2015年10月17日 19:15 ID:9f0XVs8C0*
人体には「脊髄反射」という現象が実際に存在している。

と、いうことは脊髄程度の神経の束しか持たない昆虫は反射で動いてると推測できるじゃん

昆虫に恐怖心があるというなら、人間の脊髄も恐怖心持ってるのか?はい論破だ
35  不思議な名無しさん :2015年10月17日 21:42 ID:DVzkW3DV0*
恐怖という感情と危機回避行動をごっちゃ混ぜに論じるなよ。
生命に危険が及ぶ事象から離れる行動パターンを取ることと、それを意識下で理解することは別だろう。
36  不思議な名無しさん :2015年10月17日 21:52 ID:9tnQy7Jx0*
まともな知識もねえくせによく喋る1だ
37  不思議な名無しさん :2015年10月17日 22:15 ID:LpjsFnKv0*
質問の形でスレ立てたのに、人の意見をことごとく否定してかかる。
議論じゃなくて俺が正しいって主張したいだけ。
38  不思議な名無しさん :2015年10月17日 23:50 ID:77aScO0T0*
ロシア人には恐怖心なさそうだけどな
39  不思議な名無しさん :2015年10月18日 00:48 ID:wcUnkg34O*
全てだよ
40  不思議な名無しさん :2015年10月18日 04:27 ID:hs1X6GTz0*
高等な生物は外部から受けた刺激に対して意識が感情として認識しているだけ
単純な生物は意識自体存在しないから感情はないよ
41  不思議な名無しさん :2015年10月18日 06:16 ID:j.Gx.38r0*
恐怖は危機意識、繊細さである。それがない馬鹿はライオンに食われて死ぬか、断崖絶壁に堕ちて死ぬ。
42  不思議な名無しさん :2015年10月18日 09:21 ID:PL3kkk9M0*
虫(節足動物)のことナメすぎだろ
虫にも脳はちゃんとあって生存のために役立ててるぞ
だーーーれも指摘しないのはなんでだアホしかいないのか
43  不思議な名無しさん :2015年10月18日 09:26 ID:1rn2HR0L0*
※42
節足動物の場合は、脳というより発達しているのは神経節だけどな
44  不思議な名無しさん :2015年10月18日 18:41 ID:wcUnkg34O*
恐怖もあるが、避けるよな
45  不思議な名無しさん :2015年10月19日 10:52 ID:nue.fnTb0*
※43
解剖図では「脳」と表記はされてるよ
46  不思議な名無しさん :2015年10月19日 16:56 ID:nYQEp1an0*
横槍で悪いけど、神経節でも脳でもどっちでも同じだよ正式名称は脳神経節だから、まぁ※43は勉強しなおすべきかと思うが
で、構造としてはキノコ体があるから虫だって記憶もあるし快苦の記憶を再認識することによって発生する衝動いわゆる感情もある、ただ人間などの大型生物ほど感情が複雑で豊かじゃないってだけ
47  不思議な名無しさん :2015年10月19日 21:42 ID:rjv26kxv0*
結局程度問題じゃないのかねえ。
人間の脳は昆虫の神経節より遥かに複雑だから一見すると全く違うように見えるけど
実際のところ人間の感情だって神経伝達物質の行き来によって生まれる反応でしょ。
その点では昆虫の反射と何ら変わらない。
48  不思議な名無しさん :2015年10月19日 22:45 ID:08ZJPE6S0*
※46
スマンな。書き方がまずかったのか、誤解させてしまったみたいで
別にワイは昆虫には脳がないってことを言いたかったんや内で

昆虫の神経系にもちゃんと脳はあるで。せやけど、昆虫の脳は行動の全てをつかさどる人間の脳のような中枢として働いてるわけやない。記憶や感覚器からの情報の統合自体は行っているけれども、いわゆる理性や恐怖なんかの感情をつかさどってるわけやないってことが言いたかったんや

神経節ってのは、身体の体節にそって存在するこぶ状の神経で、昆虫の場合はこの神経節がかなり発達している。これによって、足の動きや羽の動きなんかは無意識的に制御されている

ようするに、人間の脳や神経系とはまた少し違うよってことを言いたかったんやが、言葉が足らんかったな。スマン
49  不思議な名無しさん :2015年10月20日 05:07 ID:9oG5Rc3q0*
ダンゴムシの研究の人は、多分森山徹さん。「ダンゴムシに心はあるのか 」っていう本の著者
50  不思議な名無しさん :2015年10月30日 19:42 ID:PJuV3ovaO*
ごぶのたましい
51  不思議な名無しさん :2015年11月03日 09:00 ID:y.k3l80x0*
乳児が泣くのは科学的な反射で悲しいとか怒ってるとかじゃないっていう英文読んだ事あるな
52  不思議な名無しさん :2015年11月17日 05:10 ID:914l5vh80*
1は己が死の恐怖を克服できないから
こんな阿呆な行動に出たんじゃないのかね
若いなら素質あるが老害ならそのまま苦しみながら逝け自業自得

 
 
上部に戻る

トップページに戻る