不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    22

    古文の登場人物「ヒエ~ッ!一大事やんけ!」

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:38:58 ID:rBi
    「一句詠まなきゃ」

    2: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:41:51 ID:kvx
    おんJ民「ヒエ~ッ!一大事やんけ!スレ建てなきゃ(使命感)」

    3: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:42:41 ID:P1y
    彡(;)(;)「すっごい悲しいンゴ…」
    彡(゚)(゚)「一句詠んだろ」

    4: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:43:17 ID:Slr
    当時の人からするとツイッターで呟くようなもんなんやろな

    12: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:52:15 ID:cJU
    >>4
    想像したらしっくりきて草

    83: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)10:19:50 ID:J8x
    >>4
    なるほどなぁ

    5: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:43:33 ID:pqH
    パッと思いつかないんやけど、何がそんな流れやったっけ?

    8: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:45:57 ID:VCo
    >>5
    作者「ムスメが死んでしまったンゴ・・・悲しいンゴ・・・」
    作者「せやからムスメのつもりになって紀行文書いたろ!」

    7: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:45:25 ID:P2v
    平安時代の貴族は俳句詠むことが平和に繋がると信じてたししゃーない
    中世ヨーロッパの信仰みたいなもん

    36: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:31:30 ID:cKf
    >>7
    平安時代の貴族が俳句を詠む???
    そらもびっくりやな

    11: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:51:27 ID:j0q
    旦那の浮気を手伝う妻の心情なんかわかるわけないやろ

    13: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:52:21 ID:fTg
    ぶっちゃけたまにええやん!って思う恋の歌あった

    14: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:54:03 ID:lvr
    古文に出てくるやつのメンタリティー嫌いやわ

    15: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:55:00 ID:Jwf
    子供が波に流されたンゴ

    親不知 子はこの浦の 波枕 越路の磯の 泡と消え行く

    16: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:56:34 ID:zMb
    >>15
    ガチ泣きしてる子供をホームビデオで笑いながら撮ってる親思い出した

    17: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:57:29 ID:bHL
    清少納言の伏見稲荷神社にお参りに行っただけでバテて自分の情けなさに涙が出てきた
    みたいな話はワロタ

    20: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:58:54 ID:xVa
    >>17
    基本引きこもりみたいなもんやから体力はないやろな

    19: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:58:41 ID:qTE
    ひゑ~~~~~wwwwwww

    21: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)20:59:16 ID:Tey
    普通に鬼とか妖怪が出てくる姿勢がすきや

    23: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:01:01 ID:boq
    平安時代
    蹴鞠して和歌読むンゴwww

    平成時代
    フットサルしてFacebookに上げるンゴwww

    24: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:01:05 ID:Q34
    昔の男「浮気したンゴ、嫁さんカンカンンゴ...
        せや、一句詠んだろ!」
    昔の女「ええ歌やし許すンゴ」

    25: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:01:30 ID:XDf
    百人一首「はあ…叶わぬ恋辛い…殺してクレメンス…」
    今のツイッターと言ってること変わらんな

    26: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:01:36 ID:8Gw
    今でいうツイッターみたいなもんやろ
    喜怒哀楽呟いてるけど
    人の不幸ほど好まれたから、自虐ネタが和歌集に多く載せられる

    27: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:14:23 ID:VCo
    在原業平と言うバカだけどツイッターは上手いイケメン

    28: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:20:39 ID:kRe
    男が恋の歌を歌ったら最初の返歌は必ず素っ気ない感じにしないとあかんのやったっけ
    ぐうまどろっこしい

    32: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:22:37 ID:Xh8
    防人歌ほんとすこ
    もう帰れないという悲壮感が漂ってる

    34: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:27:35 ID:boq
    万葉集のころは和歌は本当に歌だったらしいな
    まだ長歌だった時代やな

    39: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:51:12 ID:b8V
    >>34
    歌というか声に出して読んでたんや
    国風暗黒時代挟んで古今和歌集以降は紙に書くの前提

    49: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:55:04 ID:boq
    >>39
    防人歌は文字書けない防人が歌ってた歌を貴族がまとめたって聞いたことあるで

    38: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:47:10 ID:vaO
    まー
    唱歌は悲しみの中から生まれたともいう品

    40: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:57:11 ID:1bq
    辞世の歌ってあったしな
    秀吉も詠んでたっけか

    41: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)21:57:57 ID:bHL
    >>40
    あれどういうシステムなんやろな
    実際は死ぬどれくらい前に詠んだんやろか

    43: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:00:16 ID:1bq
    >>41
    わからない
    本当にそうだとしたら、現代から見れば暢気に見えるけど

    十返舎一九は爆笑するけど

    46: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)22:06:20 ID:pvG
    辞世の句と聞くとナイトスクープのレイテ島からの手紙思い出す

    52: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:37:02 ID:TeJ
    古文の登場人物「涙流したら川になって流れていったンゴ」

    53: 名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金)23:47:46 ID:Yf5
    当時は写真とか無かったし
    残したいものは韻踏ませて短くして覚えやすくするしかないものね

    61: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)00:01:45 ID:d4D
    古文なら
    ヒゑ~ッ!一大事やんけ!やぞ

    74: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)06:07:08 ID:jJx
    >>61
    小笠原「ひ江~ッ!だぞ」

    69: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)00:31:37 ID:TvK
    言霊信仰もあったからなあ

    71: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)03:02:55 ID:iCw
    彡(゚)(゚)「猫又が山奥じゃないここでも出るかもしれんのか…夜道は気を付けんと喰われるかもしれんで」

    イッヌ「ご主人やんけ!夜遅くに帰ってきてお疲れやろ!甘えたろ!」

    彡( )( )「ヒェッ…猫又や!アカン喰われるぅ!助けてクレメンス!!」

    73: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)05:06:29 ID:XNC
    こないだ念願の石清水八幡宮行ってきたンゴ
    極楽寺とか高良神社とかお参りしたけどすごかったわ
    みんな山の上の方まで行ってたけど、あれはなんやったんやろ?
    気になるけど、神様にはお祈りしたしまあええわ

    79: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)09:15:55 ID:6Ws
    「ヒマすぎて寝るくらいしかする事ないンゴ、せや一句詠んだろ」
    「あしひきの 山鳥の尾の しだり尾の 長々し夜を ひとりかも寝む」

    82: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)10:18:33 ID:KRX
    一大事だって時に最初にやることがまず一句とか
    昔の人はメンタルつえーな
    目の前で火事がおこったり事件が起こってもまず一句なんやろか

    85: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)10:43:56 ID:Rm9
    >>82
    一大事の時とりあえずスマホで写真とるみたいな感覚なんやろか

    86: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)11:15:46 ID:T08
    >>85
    人類成長してねえな

    90: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)13:01:54 ID:Rm9
    日本人劣化しまくりとか言われてるけど昔からこんなんだったんか

    94: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)13:15:33 ID:n4A
    >>90
    千年単位の変態で有名やからね、仕方ないね

    95: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)14:22:19 ID:Rm9
    >>94
    日本人は立派に伝統を受け継いどるね(白目)

    96: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)15:34:12 ID:KcW
    「ひゑッ!神社の前素通りしたら乗ってた馬死んだやんけ!」

    「謝る代わりに一句読んだら生き返ったンゴwwww」

    97: 名無しさん@おーぷん 2015/10/17(土)15:57:08 ID:Rm9
    >>96
    風雅を理解する日本の神々 有能

    引用元: 古文の登場人物「ヒエ~ッ!一大事やんけ!」

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年10月18日 23:06 ID:PaLYshslO*
    あな、いみじ。とかかな。
    2  不思議な名無しさん :2015年10月18日 23:18 ID:oJmONMO50*
    ワイの家燃えとるやんけ!
    嫁も息子もまだおるのに!
    まあええか、この気持ち残しとくわ!
    3  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:01 ID:ZcC1zAm20*
    ハイクを読め
    4  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:13 ID:Epn5ZOww0*
    >>40
    辞世の句は、遺言状みたいに元気なうちに書いておく
    『おっ、ええ歌ひらめいた!死んだらコレ詠んでもらお!』と思ったらメモっとくもの
    出陣前とかに家族や家臣への書き置きと一緒に残しておいたり、懐にしまって首を取られた時、『この首の持ち主、ボクが書きましたー!』という形で公表してもらう
    5  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:18 ID:..bfUrK30*
    古文の男貴族は男やのに悲しいことあったらはらはらと泣けて少し羨ましいンゴ
    6  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:25 ID:Lko9hdq20*
    自分の都合があった時にしか出家しないのも大嫌い
    あいつら本気で信仰する気ゼロだろ
    7  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:32 ID:OBBol9da0*
    一番あるパターン
    「(恋愛で)悩んだンゴ…」
    「うっ…体調悪いンゴ…」
    「悩みすぎて死にそうンゴ…」
    「」他界
    8  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:34 ID:Lko9hdq20*
    古文の登場人物が活躍する「和歌の世界」って何人くらいなんだろ?
    1万人もいないんじゃないのか?
    9  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:41 ID:JR6AZP4u0*
    事件事故が起きた時に写メ撮りまくってる感じで一句読むのかw
    10  不思議な名無しさん :2015年10月19日 00:57 ID:9mn.4zeM0*
    古典の世界ほんとすこ
    平安貴族憧れるんじゃあ^~
    11  不思議な名無しさん :2015年10月19日 01:50 ID:GskDT8JC0*
    なんか、山登っていい歌思い付いたから辞世の句にしよう、みたいな話あったな
    オチ忘れたけど、やっぱ事前に考えとくもんなんだな、と思ったのは覚えてるわ
    >>96はどんな話か知らんが、夢で神様から手紙がくるお告げがあって、上手い返歌読んだら病気治してくれたって話もあった気がする
    12  不思議な名無しさん :2015年10月19日 03:02 ID:ERGkPZ2E0*
    本スレ>>7
    >平安時代の貴族は俳句詠むことが平和に繋がると信じてた

    俳句wwww
    これか!これがゆとりか!!
    13  不思議な名無しさん :2015年10月19日 03:04 ID:ERGkPZ2E0*
    ちな、和歌がTwitterならば
    連歌は、板の書き込みや、なりきりチャットだと思うw
    14  不思議な名無しさん :2015年10月19日 03:53 ID:o46.Egn90*
    一句じゃなくて一首だろ。俳句じゃなくて和歌だし。
    15  不思議な名無しさん :2015年10月19日 08:42 ID:IbtGm7TIO*
    枕草子はブログ、源氏物語はラノベかな。
    光の君という容姿の美しいキャラ作ってハーレム作り上げよう!
    百人一首は色々な人の名曲を集めたアルバム。
    16  不思議な名無しさん :2015年10月19日 15:45 ID:wX8Mlr2gO*
    ザイニチがハンニチしてるスレか?
    17  不思議な名無しさん :2015年10月19日 18:14 ID:swCqrj5V0*
    ツイッターも1000年先まで残るのだろうか。
    18  不思議な名無しさん :2015年10月19日 22:48 ID:pgwfhlmW0*
    古文苦手だから、このスレの人みたいにちゃんと内容理解してネタにできるって羨まC
    19  不思議な名無しさん :2015年10月20日 07:43 ID:.eidgfwT0*
    >>18
    人の訳読むだけでも面白いと思うよ
    20  不思議な名無しさん :2015年10月21日 18:46 ID:Mr69K24Y0*
    彡(゚)(゚)「入っちゃいけない氷室入っちゃったンゴ」
    彡(^)(^)「和歌にしたろ!」
    彡()()「和歌読まれてバレたンゴ…」
    なんや冷蔵庫入ったのうpするバカッターと同じやんけ
    21  不思議な名無しさん :2016年06月23日 01:47 ID:lHAMkTrR0*
    事あるごとにその場にいる奴全員で泣いてて草
    22  不思議な名無しさん :2017年09月16日 17:23 ID:G.I5FpG.0*
    メジャーな歌とかはどれも出来がとんでもなく良くてびびるよな

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!

    カテゴリ一覧
    カテゴリ一覧