まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

老衰で死ぬとはどういう状態を指すのか 最新研究で明らかに

2015年10月24日:22:16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 22 )

1327371543831



1: きゅう ★ 2015/10/21(水) 09:58:12.41 ID:???*.net
 9月20日放送のNHKスペシャル『老衰死 穏やかな最期を迎えるには』は大きな反響を呼んだ。
番組は平均年齢90歳の高齢者約100人が生活する東京・世田谷の特別養護老人ホーム「芦花(ろか)ホーム」に密着し、延命治療を施さず、徐々に人生の最終ステップに向かう人たちと見守る家族の姿を伝えた。

増加する老衰死は「自然なこと」だと番組にも出演した同ホームの石飛幸三医師は指摘する。
 
「老衰死とは直接の死因となる病を持たず、老いによる身体機能の低下で死を迎えることです。
共通する特徴は『食べる』という機能が低下することで、それが身体全体の機能を低下させていく。

平均寿命(男性80.5歳、女性86.8歳)あたりが老衰死を迎える年齢の目安になります」
 
そして、「老衰で死ぬ」とはどういう状態を指すのかが最新の研究では明らかになってきた。
注目されているのが継続的な「体重の減少」だ。
 
2013年に東京有明医療大学の研究者が介護保険施設で亡くなった約100人の高齢者のデータを収集・分析している。
この研究では高齢者が1日に摂取したカロリー量とBMI(体重を身長の2乗で割った値)の変化を追った。
 
すると興味深いことに、毎日一定量のカロリーを摂取している高齢者は、死を迎える5~6年前から体重が減り続けていた。
バランスよく健康的な食生活を続けていたのに、体重維持に結びつかなかったのだ。


この不思議な現象についてNスペでは、老衰のメカニズムを研究するジョンズ・ホプキンス大学のニール・フェダーコ教授が 「細胞の変化」が原因だと指摘した。

http://www.news-postseven.com/archives/20151021_357540.html
http://www.news-postseven.com/archives/20151021_357540.html?PAGE=2

フェダーコ教授によると、年齢を重ねるにつれて体内の細胞の数が減り、栄養素を吸収する小腸の組織や筋肉などが萎縮する。
小腸の内壁は襞(ひだ)状になっており、それによって表面積が広くなり、より効率的に栄養を吸収できるようになっている。
その襞が萎縮してしまうと、摂取した食事の栄養を体内に取り込めなくなり、体重も維持できなくなる。
 
また、老化した細胞からは「炎症性サイトカイン」と呼ばれる免疫物質が大量に発生する。
この物質が細胞の外に分泌されると周りの細胞の老化を促進し、体内の臓器や細胞が慢性的な炎症状態になり、機能低下を引き起こす。
 
例えば筋肉が炎症すると運動機能が衰え、肺を動かす筋肉の炎症は呼吸機能の低下を招く。
これらが互いに結びつき、少しずつ生命の維持を困難にしていくと考えられている。
 
このように老化が進み、死期が近づくと、体重だけでなく「食事量そのものが減少する」と指摘するのは石飛医師だ。
 
 今年3月、「芦花ホーム」で93歳の女性が老衰で亡くなったが、亡くなる2か月ほど前から食事量がそれまでの半分に減っていた。
施設は通常の食事から介護用のプリンにメニューを変えたが、それでもなかなか受け付けなかった。
 
「この女性は段々と食事の最中にも眠るようになり、亡くなる1週間ほど前から何も食べられなくなりました。
年老いた体が食べ物を受け付けなくなるのは“終わりのサイン”。これは老衰死の典型的なパターンです」(石飛医師)

※週刊ポスト2015年10月30日号






5: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 09:59:49.07 ID:MoM9up/I0.net
心筋梗塞でも年を取ってれば老衰

12: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:02:17.77 ID:K1N0tIuB0.net
うちのばあちゃんも食事しなくなって眠ってる間に亡くなった

41: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:21:27.32 ID:5XiQCYxl0.net
>>12
うちも祖母が自宅で母が皿洗ったり食事の片付けしてる間に眠るように亡くなったけど、生活音聞きながら静かに逝くのは理想の死に方かな~

109: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 12:08:35.00 ID:oxYzch9w0.net
>>41
素晴らしい最後ですね。

215: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 21:50:27.50 ID:9AtC5P8i0.net
>>41
悲しいが良い終末ですな
拙者も祖父を亡くしたばかりでね
病院付きの施設でひっそりとだったよ

15: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:03:59.52 ID:9HB3z9xl0.net
医者は「患者が辛い思いをしますよ」といいます
あなたはそれでも続けますか?

16: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:04:06.08 ID:d3npWDPF0.net
今の40代って合成科学薬品を食品で食べてた世代だから早死にするって聞いたぞ

53: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:36:01.33 ID:EgQj86Z+0.net
>>16
もの凄い色の合成着色品を子供時代に食いまくっていたその上の世代
どこへ行っても物凄い排ガスと煙草の中で年中仕事していたさらに上のこの世代
加えて保存技術がないので塩気の多いものばっか食っていたさらにその上の長生き世代

127: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 12:35:05.29 ID:xhJ9tW0t0.net
>>16
48だが、そろそろヤバい希ガス

19: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:06:06.03 ID:2GFPNYPPO.net
人工的にこの状態を作り出せるなら治験に参加してみたい。

25: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:10:25.56 ID:MeEGxlgN0.net
痛みくらい感じて死にたい

26: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:12:53.41 ID:736bRsET0.net
お前らくらい不健康な生活おくってるやつら無縁な話
糖尿病か癌で60もいかんで死ぬよ

28: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:14:14.83 ID:2On7XH9S0.net
自然な死に方ってことだよね
うらやましいわ

31: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:15:24.31 ID:Je3p0cRI0.net
むかしは死亡診断書に老衰死とか書けなかったから
やたら「心不全」が多かった

35: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:17:22.24 ID:2QP/kZdq0.net
脳が十歳以下のレベルになりゃ死も怖くなくなるだろうしな
老衰で死ぬのが一番いいですな

36: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:17:26.69 ID:VTW/HQdL0.net
俺のじいさんは、二人とも普通に自宅で床についたら
翌朝寝たまま死んでたわ

40: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:20:36.48 ID:6NNA1ReLO.net
うちの婆ちゃん、こっくりこっくり居眠りし始めて、気がついたら死んでた。

46: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:27:10.24 ID:hHb6RXpO0.net
ボケたり、無理やり生きて周りに迷惑振り撒いて死にたくねぇな・・・
死ぬならスーッっと死んで光の粒となって消えたい

49: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:29:30.64 ID:xH5KKxQc0.net
知り合いの爺さん百一歳の誕生日に普段通りの生活してたけど健康診断したら心拍数が正常の半分になってて
次の週には三分の一になってて
でも別に苦しくないし心臓ペースメーカー入れるのも面倒だしって本人同意のもと放ってたら次の月にいつの間にか死んでた
ああいうのがええな

62: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:44:41.04 ID:LnTIu3Fy0.net
胃瘻や高カロリー点滴は、ボケてなければ意識や会話とかホントに普通な状態だからな。
それを中止して衰弱を進めるとか、なかなか難しい判断。

86: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:10:41.53 ID:KrckCie30.net
>>62
胃瘻してるだけでQОLが保てるなら適応はあると思うけどね
でもそういう状態なら治療可能でもっといい状態に戻せるはずだから積極的に老年内科へ相談すべし

ただ生きさせるためだけで、本人ともコンタクト取れないようなのはやめさせるべきだろう
本人のためにもなってない
家族のエゴと病院の金ヅルだわ、そんな状態本人も望まないっての

71: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:53:57.85 ID:rUbFa00A0.net
爺ちゃんは老衰って言われたけど
誤飲するからって食べれなくてずっと点滴で、点滴さえも通らないほど血管が細くなり死んだわ
ずっと食べたい食べたい言ってて可哀想だった

老衰もどうかお思った

72: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:54:34.89 ID:STtN6CIrO.net
気絶するみたいに死ねたら楽だろうな

74: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 10:58:28.64 ID:mB34CAa00.net
自力で物が食えなくなったら終わりでいいよ
無理に延命させるな

76: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:00:53.00 ID:uroCe0J+0.net
まぁ俺らも60歳超えたら「延命治療不要」とかの遺書を書いておかないと、子供たちに迷惑かける可能性があるな
準備しておこうぜ

78: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:03:11.79 ID:IBhhgK150.net
立てず、食えずになったら動物は終わり。人類も同じで良いと思う。
治療は施しても、無駄に延命の為だけに施す必要は無いよね。

84: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:09:34.59 ID:mJK/QQxd0.net
もうすぐ90の婆ちゃんがいるけど85ぐらいから食が細くなったな
元気だし医者もどこも悪く無いって言ってるしまだまだ長生きしそうだが

91: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:16:34.05 ID:rHNp0sYy0.net
老衰って安らかな死のイメージあるけど、病気で臓器が機能しなくなって死ぬのと変わらない苦しみなんじゃないの

93: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:21:50.57 ID:EErdUGaj0.net
>>91
どう死ぬのが一番苦しくないんだろう
内臓とかがじわじわ機能停止していくと苦しそうだから、まず最初に脳が機能停止するのが楽なんかね

203: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 20:10:43.42 ID:qiOlahOy0.net
>>93
生きてるものは全部死ぬ予定なんだから
そんなに苦しいはずないと思うんだよな
本能に基づく行為って生理や出産を除いて基本的に気持ち良いし

94: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:29:42.24 ID:ithHgMbW0.net
祖母は老衰だったけど
3カ月前には「あたしはまだ死なないから葬式の準備は不要」
3日前に「そろそろお別れだね、死ぬよ、長い間お世話になりました」
俺「どこか痛いの?病院行く?」
祖母「どこも痛くない、病院はイヤ」
当日・調子どお? 調子はいいよ・・・3時間後に死亡ってパターンだったな

97: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:37:41.98 ID:TnFgv3Vs0.net
>>94
自分で死期が分かるみたいだよね
俺の祖母はボケちゃってお袋と毎日喧嘩してたんだけど、ある日寝る前に三つ指ついて「ありがとう」と言ったんだと
お袋も、普段とあまりに違う行動にビックリしたそうだ
次の日の朝にはもう布団の中で冷たくなってたそうだよ
お袋も、その一言で介護疲れが救われたと言ってた

104: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:44:35.77 ID:12zjrmiT0.net
苦しまないで死ねるのは、最高の幸せだ。

105: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:45:53.00 ID:jwi67kV20.net
ぽっくりは?ねぇ、ぽっくりは?

118: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 12:23:56.33 ID:iArHHMP00.net
>>105
うちのじーさんはある日朝起きてこなくて寝たまま死んでたな
医者によると寝てる間に脳出血で死んだとか

165: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 14:55:02.34 ID:Yj3RkKz20.net
>>118
ウチもそう。
早起きなのに起きて来ないので、午前9時頃に義理の伯母が祖父のベッドを覗いたら鼾をかいてグーグーで眠っていた。
午後になって覗いたら息が絶えていたって。
87歳だった。

その伯母は90代で今は有料老人ホームにいる。伯父は91歳で老衰死。
85歳まで現役(歯科医)
「もう何も食べない」と言うので、従兄弟の嫁さんが栄養ドリンクを飲ませたりしたが老衰は仕方ないんじゃない?

(母が孫のような末娘で、自分も孫のような末っ子。2代飛んでいる)

170: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 16:04:32.30 ID:c7HDd+I00.net
>>165
鼾をかいてグーグー

それは……

177: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 17:26:48.97 ID:P5JcUbeo0.net
>>165
それ、典型的な脳梗塞

108: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 11:54:06.84 ID:FIZd24B+0.net
人が亡くなる前には食欲が無くなるってのは解る気がする。デイに来ていた93歳の利用者さんがいつもは食べてたのに段々と残すようになってきてある日の昼食の時全く食事に手をつけなかった

「○○さん、食欲ないのですか?」と聞いても動かずに遠くを見る目をしてた。しばらくしてから「○○さん、お膳、お下げして宜しいですか?」と聞くと何も話さずに首を縦に振った

職員のみんなで「○○さん、食欲ないのかな?昼食全然手をつけてなかったけど体調大丈夫かな?」とか会話してた

次の日デイサービスに○○さんが亡くなったと親族の方からTELがあったな

介護職だとけっこうある。昨日まではお顔を見せていて顔色も悪くなかったのに急に亡くなるなんてってケースが。共通していることは亡くなる前の利用者さんは確かに食欲なくて昼食やおやつを残す利用者さん多いわ

111: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 12:10:49.02 ID:H/5mvG5A0.net
国は早く安楽死認めろよ。
なるべく苦しまずに死にたいから。

130: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 12:56:13.44 ID:1hjavIH70.net
縄文時代の平均寿命は30歳だったらしいから
お前らもう充分に生きただろ

134: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 13:05:42.87 ID:eS4nYkn20.net
末期ガンの患者が最後は眠るように息を引き取ったとか書かれているときが
あるけど、実際にそんなことあり得るの?
最後は苦しみながら死ぬと思うんだけど 教えてエラい人(´・ω・)

135: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 13:07:02.44 ID:lr9YvKcC0.net
>>134
痛み止めのモルヒネで、意識はふわふわって感じ、
ソースは親父

136: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 13:10:01.34 ID:P5JcUbeo0.net
>>134
色々なケースがあるけど、末期だと大抵はモルヒネ使ってるし、鎮痛補助薬として抗鬱薬とかも使うので、大抵は意識が無いか朦朧としてるので、そのまますーっと逝く。

142: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 13:16:40.21 ID:znGQvKzJ0.net
>>134
去年義父が末期の大腸がんで亡くなった。
モニターで心臓がときどき停まる時間があって、看護師と
「今停まってましたね」「そろそろです」みたいなやりとりしていて、
そのうちまったく動かなくなって「ご臨終みたいですので先生呼んできます」
みたいな
その間、義父は普通に寝てた、って感じ

138: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 13:12:51.41 ID:SlU05udJ0.net
食べてるうちは死なないってよくいうね

150: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 14:00:12.08 ID:EgWq55Ds0.net
知人のうちの90過ぎのお爺さんが普通に夕飯をたっぷり食べて、
食後のオレンジジュースをクーっと飲み干した直後に
「うっ」て言って亡くなったらしい。
救急車は呼んだらしいけど、到着までの間に、看護師さんであるご家族がすぐに心停止?を確認したとか。

最後まで健康で食事取れてポックリは幸せだよね。
ちなみに一応、警察も来て事件性ないか調べたと

151: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 14:01:58.02 ID:dr1zLa1k0.net
ウチの飼ってた猫は21歳まで生きたが死ぬ前ちょっと元気無くなってご飯食べ無くなってゴロゴロ言いながら眠るように死んだな。
あれが老衰じゃねーのかな。

161: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 14:43:13.87 ID:06NNQbTZ0.net
>>151
ネコの老衰はだいたいそんな感じじゃね。
満足そうにしてからすっと死ぬらしい。

164: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 14:51:54.52 ID:WVnogHhn0.net
>>161
知人ちの猫は、18歳まであんまり懐かず
ツンツンだったけど、死ぬ1ヶ月前から
急にゴロゴロ、膝に乗ったりするように
なったと。
最期は膝の上で。動物は不思議だな。

168: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 15:16:39.35 ID:06NNQbTZ0.net
>>164
正直うらやましいな。

自分の死期をほぼ正確に把握しながら、それを素直に受け入れてまわりに感謝して死ぬんだよな。

204: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 20:11:03.86 ID:ryT7bZ4q0.net
祖父も死の半年位前からビックリするくらい食べなくなっていったなぁ
死ぬ準備をしているかのようだった

222: 名無しさん@1周年 2015/10/22(木) 01:23:32.44 ID:Ij0aSHwB0.net
今日このスレを昼に見付けて読んで その後 昼寝したら
寝たまま死んだら…とか考えたら スゲー怖かった!
やっぱ死ぬって怖いな!
不老不死になりたいわー!

195: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 19:38:05.03 ID:79BmpRQo0.net
俺、寝る前に菓子パン、ポテチ、コーラ、焼き鳥缶詰、カップラーメンと
暴飲暴食してるけど、まだまだ大丈夫そうに思えてきた

198: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 19:48:41.25 ID:kYkm6FTf0.net
>>195
そういうのは年寄りになってからの楽しみにとっておくと楽しめる時間伸びるかもなw

178: 名無しさん@1周年 2015/10/21(水) 17:36:16.30 ID:/01JErMl0.net
水木しげる最近もピザとかハンバーガー食ってたよな
なるほど
【長生きの秘訣って?】水木しげる(92歳)、トンカツバーガーを完食
http://world-fusigi.net/archives/7667873.html

B3v-iyBCUAEEB_F
4df0e451









引用元: 【社会】老衰で死ぬとはどういう状態を指すのか 最新研究で明らかに



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
老衰で死ぬとはどういう状態を指すのか 最新研究で明らかに

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年10月24日 22:26 ID:mQHzgxai0*
自宅で逝くと警察が来て監察医?が「心不全」と報告
風呂等で亡くなった場合は、水を飲んでたら「窒息死(溺死)」
飲んでなければ「心不全」
つまり、老衰死とは法的には心不全を指す
2  不思議な名無しさん :2015年10月24日 22:57 ID:.Y0qvh.w0*
老衰のメカニズム自体に関するレスがほとんどないな
興味深いと思いながら読んでたんだが、身近な死に関する話が多い
まあ細胞やら物質やらって話題よりは実体験のほうが関心も強いか
3  不思議な名無しさん :2015年10月24日 23:31 ID:pNTJV5xt0*
大正3年生まれ(101歳)のバアちゃんは朝、昼、晩+おやつに夜食食べてて、最近太ったとか言ってダイエット始めたけど止めた方がいいのか…?
4  不思議な名無しさん :2015年10月24日 23:55 ID:ge54zoaV0*
逆に言えば栄養与えてるうちは死なないってことかな
チューブまみれの延命治療は延命としてみれば正しいやも
5  不思議な名無しさん :2015年10月25日 00:15 ID:CZf.BQB.0*
チューブなら直接 血液に栄養を流し込んでるワケだから
消化器官が弱ってても栄養は摂取できしるしな
6  不思議な名無しさん :2015年10月25日 00:20 ID:o.9eLZxp0*
とはいえ、消化器官の代替としてチューブを使ったとしても体内での代謝自体が弱っているならあまり変わりはないんじゃないか?
生きているってことは、身体の中で代謝という化学反応を行い続けること。老衰ってのは、化学反応が弱まり、止まってしまうことでないかな

熱いお湯も冷める。核分裂もいつか止まる。太陽にすら終わりがある。おなじように、体内で熱的死を迎えたときが人間の老衰に当たるんじゃないかな
7  不思議な名無しさん :2015年10月25日 00:26 ID:6UjTSAWF0*
老衰で死んでほしい人はいないけど、

老衰以外で死んでほしい人はいっぱいいる。
(事故死、病死、災害死、戦死・・・)

死神ちゃんと働け(・_・)
8  不思議な名無しさん :2015年10月25日 00:35 ID:A5rpEfmD0*
うちの婆さんはアルツハイマーになって両親も孫も忘れてしまってベッドで寝た切りになって5年間生きていたけど家族は大変だった
おしめ代シーツ代パジャマ代が毎月各5万円も支払っていたよ
それに入院費もね
でも亡くなる直前に孫の私の名前を呼んだんだよね
9  不思議な名無しさん :2015年10月25日 01:25 ID:CZf.BQB.0*
※6うん まあそれは分かってるよ
チューブで繋いでいれば無理におかゆとか食べさせるよりは
いくらか長生きできるだろうって事を言いたかっただけ

それにしてもこういう記事を見ると毎回 自分にいつかくる死を
意識して怖くなる
10  不思議な名無しさん :2015年10月25日 02:35 ID:ZvxyquUy0*
いつも通り「おやすみ」って言って寝て、そのまま天国へ…ってのがいいな
11  不思議な名無しさん :2015年10月25日 04:38 ID:EJ.x.coV0*
80年生きたらもうボロボロだもんなー
人間ってあっという間に死ぬし生きてる間は苦しいことばかりだし
まぁ楽しい人もいるんだろうが
12  不思議な名無しさん :2015年10月25日 05:48 ID:iWysUMta0*
48歳にもなって「希ガス」とか書いてるおじさんがいて、結構驚愕してる。
13  不思議な名無しさん :2015年10月25日 07:00 ID:aYLGdh7nO*
死ぬときが老衰
14  不思議な名無しさん :2015年10月25日 07:01 ID:aYLGdh7nO*
何を恐れてるのかな、死か漠然とした不安か
15  不思議な名無しさん :2015年10月25日 18:48 ID:m7ZHZn.M0*
こないだうちの施設にカンガルーケアの事故で意識が戻らなくなった赤ちゃんが来たんだが、延命も可哀想だし栄養減らすのも可哀想だし、どうしたらいいんだろ
16  不思議な名無しさん :2015年10月26日 15:43 ID:E7XoXIsz0*
餓死寸前になった事あるけど
苦しいのに顔に力も入らなくてボーッとなった

安楽死も、実は死ぬ寸前は苦しいけど
顔に出せないだけじゃないかと思ってる
17  不思議な名無しさん :2015年10月26日 17:44 ID:.JHjfhR00*
植物と同じだね。
毎日、水やってんのにある日突然、栄養を吸収出来ずに一気に枯れだす・・
18  不思議な名無しさん :2015年10月28日 15:10 ID:FQb84Ucd0*
衰弱死が一番苦しくないのは確実。
心筋梗塞とかありえないほど痛いから。
老衰で死にたいわ。
19  不思議な名無しさん :2015年11月04日 23:51 ID:r4D.KAYI0*
ホンマ長生きやめてくれー!病院はジーバーだらけ。
20  不思議な名無しさん :2016年03月09日 15:02 ID:DGsDzqtq0*
世の中『食べる』という機能が低下する病気もあるんだが、その場合病死なのか老衰死なのか?
アミロイドーシス。
21  不思議な名無しさん :2016年05月27日 23:39 ID:8vqS4C9r0*
こういうスレ見てると悲しくなってくるよな
22  不思議な名無しさん :2017年01月09日 17:57 ID:aFKJNg2N0*
せっかく頑張って生きても、死に際は保証されない。いっそ今この一瞬ですべてを無くすことができたら、みんな幸せ夢うつつのうちに生涯を終えることができるじゃないか。そうしようよ。理不尽すぎる

 
 
上部に戻る

トップページに戻る