まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

ヒトラーの名言ヤバすぎワロタ

2015年11月04日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 110 )

62fffd36



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:30:44.12 ID:t5zegZQe0.net
「わたしは間違っているが、世間はもっと間違っている」
「民衆がものを考えないということは、支配者にとっては実に幸運なことだ」
「大衆は小さな嘘より、大きな嘘の犠牲になりやすい」
「嘘を大声で、充分に時間を費やして語れば、人はそれを信じるようになる」
「熱狂した大衆だけが、操縦可能である」
「政策実現の道具とするため、私は大衆を熱狂させるのだ」
「女は弱い男を支配するよりも、強い男に支配されたがる」
「天才の一瞬の閃きは、凡人の一生に勝る」
「平和は剣によってのみ守られる」
「退路を自ら断つとき、人はより容易に、より果敢に戦う」
「人種堕落の時代において、自国の最善の人種的要素の保護に専心した国家は、いつか地上の支配者となるに違いない」
「賢い勝利者は、可能な限り、自分の要求を幾度も分割して敗北者に課するだろう」






2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:31:49.27 ID:t5zegZQe0.net
「神は臆病な民族を原則として自由にして下さらぬ」
「並外れた天才は、凡人に対して配慮する必要はない」
「歴史は、王侯が感謝するのは例外的な場合だけであることを実証している」
「弱者に従って行くよりも、強者に引っ張って行ってもらいたい…大衆とはそのように怠惰で無責任な存在である」
「大衆の多くは無知で、愚かである」
「本当の卑怯者には、死よりも恐れるものがないのだ」
「世界を革新しようとする運動は瞬間にではなく、未来に奉仕するものである」
「圧制はただ圧制によってのみ、そしてテロはただテロによってのみ破ることができる」
「今日では金が唯一の人生の尺度になったかのようだ。しかし再び人が気高き神に頭を垂れる時が来るだろう」
「政策とは今作られつつある歴史のことだ」
「道路掃除夫としてドイツ国の市民であるほうが、他国の王であるよりも、もっと大きな名誉であらねばならない」
「教育の最後の仕上げは軍隊ですべきである」
「私は『説得』よって、全てを作り出した」
「民族が高潔かどうかの決定を人間が下すことは難しい。それは神に任せられるべきだ」
「私の意思こそが、全てを決定する」
「発明者は発明がなされた日にはじめて、かれの名声を確実にするとはいっても、だが独創力そのものもまた、そのときになってはじめてその人間の中にはいり込んだなどと考えるのは誤りである」
注釈:独創力や閃きは天分のある人間の頭脳に生まれた時から存在している。教え込まれたり習得されたりするものではないとヒッタラーは考える。
「愛国心なき軍隊は永久に警察たるにとどまり、敵前で戦闘をする軍隊ではなくなる」
「自己をあらゆる武器で守ろうとしない制度は、事実上自己を放棄している」

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:32:50.38 ID:E5Muc4KP0.net
なかなか面白い
天才のひらめきは凡人の一生に勝るは確かにそう

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:32:55.35 ID:lXNwXUDh0.net
ようは厨二か

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:33:23.93 ID:1yRN/jKb0.net
>>4
コンプレックスの塊

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:38:15.36 ID:pAdw9Kpy0.net
厨二も何も行動で示したからな

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:38:57.56 ID:anIiIPrf0.net
厨二は格好だけ
こいつは行動が伴ってる

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:33:26.89 ID:ejDYhDJP0.net
人身掌握の天才らしいな

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:35:10.01 ID:guLvu+Zyi.net
伝令でそこらの奴より幾つも修羅場くぐってるしな

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:39:48.44 ID:WrTRII28i.net
時は十九三六年

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:41:09.60 ID:1wyHRmjl0.net
これほんとにヒトラーの発言なん?

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:53:15.06 ID:t5zegZQe0.net
>>20
我が闘争読んでみたけど

たしかに書いてたぞ
わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:41:55.30 ID:wG/EnfVni.net
正しいかどうかは置いておいて絶大なカリスマがあるのはたしか
こいつ以上にカリスマのあった奴って近代以降いた?

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:42:06.03 ID:K0T/BmVji.net
ヒッタラーさんやべー

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:42:43.99 ID:kEuRvQW70.net
演説の天才なら同じナチのゲッベルスとか

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:44:08.92 ID:R5oO/pu00.net
肯定できるのがほとんどで困る

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:44:47.44 ID:uYYwzk6B0.net
愚かな大衆はこういう言葉に乗せられる訳だな

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:45:35.13 ID:O3VCeYvM0.net
一人の死は悲劇的だが、百万人の死は統計的だ
みたいなやつ

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:03:55.33 ID:t5zegZQe0.net
>>35
それ言ったのは
アドルフアイヒマン説とスターリン説があるけど
どうなんだろうな

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:47:43.05 ID:jQpCiDjA0.net
大衆が愚かな者の集まりってのはほんに同意

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:49:21.54 ID:0P2q3HPA0.net
これにカッコイイと思って従っちゃう民衆が一番糞

どう見ても人道的に間違えてる

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:50:44.05 ID:01nZm86b0.net
>>46
人道は何を築き上げるのか、それを教えてやってくれよ
こいつ等も目を覚ます

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:51:48.89 ID:WyHsFhF/0.net
>>46
逆に考えて
こういう層を巧みに取り込んだから
うまく行ったんじゃないかな

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:53:12.81 ID:e7Mzmmue0.net
>>46
まぁ基本、選民思想だもんね

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:55:36.59 ID:Q1IDrFs20.net
いくら正論振り撒いても所詮は凶悪犯罪者だからな
指導者として有能だとは思うが

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:02:28.63 ID:PjYWIl/g0.net
>>62
指導者として無能
民衆を煽動する能力があっただけ

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:04:58.65 ID:Q1IDrFs20.net
>>78
独裁者として有能ってわけだな

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:55:54.25 ID:UJKazHnr0.net
「可能なら実行する。不可能でも断行する」
-マルセル・ビジャール-

「自らを価値無しと思う者のみが、真に価値無き人間なのだ」
-ハンス・ウルリッヒ・ルーデル-

「髪の毛が後退しているのではない。 私が前進しているのである。」
-孫正義-

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:01:44.82 ID:/wIRnYvI0.net
>>63
変なの混ざってるぞwww

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:59:43.47 ID:guLvu+Zyi.net
戦争って勿論悲劇なんだけど平時じゃあり得ねえ様なドラマが沢山生まれるから面白い

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:00:41.70 ID:/V61AHe90.net
名言連発してた頃は良かった

実際第一次大戦時は最強でマジのカリスマ
「アーリア人は有能なモノを讃え、無能なユダヤを排斥する」
実際当時はまるで現代のように
世界中が無能な上位を排斥したかった

その上位を人種で指定したのが最大の失敗

自分にユダヤの血が流れていると判明した瞬間
即オワコン

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:06:10.75 ID:ayZOSBOm0.net
頭よすぎて合理的過ぎたからな
回りが追い付けなかっただけ

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:07:44.00 ID:XGnlXgQB0.net
「わたしは間違っているが、世間はもっと間違っている」

これ良いな なんかおまえらみたいだよな

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:09:37.81 ID:CAJDf5cU0.net
名言は良いこと言っててもやってたことがあれだしね

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:10:05.17 ID:tPHhxaVJ0.net
でも負け犬のたわ言なんだよな

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:13:46.20 ID:M+tW21bj0.net
我が闘争解禁されてドイツの若者の間でヒトラー再評価とかされたら熱い

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:15:27.50 ID:t5zegZQe0.net
>>91
試しにドイツ人ディスったことあるが
あいつら本気で殺しにかかってくるぞ

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:15:51.36 ID:0wNYIfa50.net
悪いことでかき消されてるみたいだけど、良い事もたくさんやってた
法律とかが早く決まるのは独裁のいいところだよね

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:17:22.23 ID:KTeLWoJn0.net
「平和は剣によってのみ守られる」
これは正しいよね平和にしようと思ったら最終的には戦争にたどり着く

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:24:21.54 ID:tQeK8vP10.net
「道路掃除夫としてドイツ国の市民であるほうが、他国の王であるよりも、もっと大きな名誉であらねばならない」
「教育の最後の仕上げは軍隊ですべきである」
「私は『説得』よって、全てを作り出した」
「私の意思こそが、全てを決定する」

ここらへんはやや調子に乗りすぎだと思う

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:33:05.70 ID:jsEQg8nP0.net
無能な働き者は頃すしかない

フォンゼークト

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:38:18.91 ID:qK8P0hoVi.net
そもそもヒトラーって何か功績残したのか?

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:48:04.94 ID:t5zegZQe0.net
>>111
失業者800万人を救った
今の政治家には絶対むりだろ

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:52:04.77 ID:qK8P0hoVi.net
>>115
それ本当か?

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:53:57.24 ID:XGnlXgQB0.net
>>117
それは本当
映像の世紀でも見てきたら良いよ

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:54:53.58 ID:t5zegZQe0.net
>>117
まじじゃなかったら支持され続けない

113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 19:41:58.37 ID:L3P6X+lr0.net
哀しき英雄扱いされるのも時間の問題ではなかろうか

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:01:07.47 ID:qK8P0hoVi.net
失業者800万人を救うなんて凄いな
ただそんなに優しい奴が何故そんなに大衆を馬鹿にした発言をするのかは疑問だ

125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:01:46.89 ID:guLvu+Zyi.net
>>124
言ってるじゃん
自分の政策の道具だって

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:07:26.41 ID:a3/BX7sn0.net
>>125
たとえその後に何やろうが、国民に食と職を提供することを成し遂げるのはそれだけで偉大な政治家だよ

129: にゃぼろん ◆Nyaboronq83z 2014/09/12(金) 20:06:11.57 ID:HautC8lP0.net
「賢い勝利者は、可能な限り、自分の要求を幾度も分割して敗北者に課するだろう」
これはマジだから困る

136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:11:13.03 ID:JI5bN7kf0.net
カリスマ性ってやつなのか魅力あるよね

143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:21:59.30 ID:akF1Zcaz0.net
的を得ている発言も少なくないからよけいヤヴァイ
民衆も乗せられる罠

145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:24:59.50 ID:N3TgcRMk0.net
ヒトラーには、未来を見通す力があった。
良い使い方をしないから最後は滅びたけど。

146: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:27:35.70 ID:t5zegZQe0.net
WW1でフルボッコにされて領土も武器も奪われて借金奴隷にされても
反逆精神さえあれば勝者に痛烈なカウンターパンチをお見舞いできる、ということを証明した

ただし自分も滅びる可能性大のスーパー博打突撃
WW1がチンピラのいじめなら WW2はいじめられっこの復讐

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:33:57.49 ID:t5zegZQe0.net
敗戦も分かってたんだろうけど 最後まで根性論だよな

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:38:51.02 ID:qh3ZZT/d0.net
これらの発言の逆の立場をとったらどうなるのだろう?
人殺しに違いはないし認めたくないわ

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 20:41:52.48 ID:Oy7yV6Pi0.net
>>152
誰のための幸福かを考えれば称賛されるべきと思うけどね
倫理観まで持ち出せば、当然違ってくるさ

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/09/12(金) 18:43:37.79 ID:01nZm86b0.net
これ等を臆することなく言っちゃうから恐ろしい
誰も何も言えんわ、そりゃ

引用元: ヒトラーの名言ヤバすぎワロタwwwwwwwwwwwww



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヒトラーの名言ヤバすぎワロタ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年11月04日 21:18 ID:t.4DV4uK0*
非道徳の極みな事もいってるけど、全部事実といえるところがすごいな。
2  不思議な名無しさん :2015年11月04日 21:53 ID:DvKmjpleO*
コンプレックスをバネにして成功した、みたいな話は伝記でよくあるけど
この人はバネが強すぎてブッ飛んでしまったパターン
3  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:00 ID:f9rKTeKC0*
時代が時代だったら崇拝してたかもしれんわ
4  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:04 ID:uvnBW3RE0*
あんま詳しく知らないけど古代中国や古代ローマで、既に言われてたような事をちょっと言葉変えた程度の事ばっかっぽい。まあ何千年も残ってる思想に影響されないほうがおかしいけども。

5  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:07 ID:RYcUAOCx0*
狂った人間の思考ってのは常人から見たら神様に見える
6  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:14 ID:peF9Hwpi0*
独ソ戦に踏み切ってなければ
ヒトラーの時代はまだ続いてたかもしれん
7  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:18 ID:1LHTyHOm0*
ヒトラーのIQ150、ゲッベルス博士IQ180
知能が高すぎると理想を追い求めるあまり周りが見えなくなってしまうのかね
8  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:19 ID:PbpF3lol0*
失業者を救ったというがその分失業した者がいたからでもある
9  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:19 ID:0Dgd.72C0*
狂ってるだの悪だのってのはただの結果論だ
逆に勝者の側に立てば毛沢東でさえ正当化される。
10  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:22 ID:n7L998wb0*
ヒッタラーすごい
11  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:43 ID:RmYk.XXw0*
ヒトラーはドイツじゃ英雄
二次大戦で負けなけりゃ今も超有能な政治家と評されてたんだろうな
12  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:55 ID:hdBOiYuY0*
道路掃除夫としてドイツ国の市民であるほうが、他国の王であるよりも、もっと大きな名誉であらねばならない

これを本気で言っているならば、ここまでの愛国心てのは正直に凄すぎると思う。
そこまでドイツが好きだったのか?その理由は?と歴史的ないきさつ抜きに、純粋に一度話をしてみたく思う。
13  不思議な名無しさん :2015年11月04日 22:55 ID:0Dgd.72C0*
まぁ「政治家」として有能かどうかはアレだが
「指導者」としてのカリスマがあれば実務は有能な部下にやらせりゃいいし。
14  不思議な名無しさん :2015年11月04日 23:49 ID:hsOpod.Y0*
※4
逆にいえば、それらの歴史的偉人の研究を十分行ってたってことになるよ。人心掌握のために、それだけの労力をかけ、研究を重ねてたってことじゃん
今の日本の政治家に、それだけ努力して勉強して、それらの言葉を自分のものにして発言できる奴がいるか?
行為はどうあれ、その行動力、勤勉さ、努力量をみると、ヒトラーが一廉の人物であったことは間違いないと思うよ
15  不思議な名無しさん :2015年11月04日 23:50 ID:.MDz.I8W0*
民衆はブタである、ブタは支配されなければならない
とかも言ってたじゃん
16  不思議な名無しさん :2015年11月04日 23:50 ID:x.CJsGgG0*
わが闘争は本人が書いたのではないという説も
有力だけどね ゴーストの可能性が高い
17  不思議な名無しさん :2015年11月04日 23:50 ID:lSUi9nC50*
ベルサイユ条約下の暗黒期を立て直したっていう結果がちゃんと伴ってる
ドイツ人がこのことを評価できない内はダメ
なんでナチができたのか、全部ドイツのせいにするのも愚か
18  不思議な名無しさん :2015年11月04日 23:53 ID:UXtywMpq0*
「わたしは間違っているが、世間はもっと間違っている」
このパワフルでアホな負け惜しみ感すき
19  不思議な名無しさん :2015年11月04日 23:56 ID:ccD3EjOi0*
ヒトラー 女性が権力を持った国は数年以内に滅びる

今だから言えるけどこれってほんと正しいよな
20  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:03 ID:QRw.cEM90*
方向性さえ間違えなければ歴史的偉人に成りえた人物だったんだろうって思うわ
21  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:08 ID:WC0Uv2uo0*
ヒトラーはこういうのに限らずすべてにおいて先を見えている人間だったね
科学技術とかもナチスがなかったら空気清浄機すらなかったとおもう
さんざん言われてる虐殺も、もうたくとうとスターリンには遠く及ばないしね
敗戦国ってだけで悪者扱いされてるけど、見直すべき点はいっぱいある。
22  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:12 ID:pOj.Vog.0*
ヒトラーは政治家として有能だったし刑法的意味で人頃したことはないよ。
だから名言も沢山ある。
23  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:23 ID:epHzigN20*
「神は臆病な民族を原則として自由にして下さらぬ」

まさに日本民族のことだな。
臆病で奴隷気質の日本民族は、自ら変化を起こさないと未来も永遠に金をむしり取られるだけの奴隷。
24  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:26 ID:yxtuOslr0*
名言が多いに決まってるじゃん
曲がりなりにも国を導いて世界を奪いかけたヤツなんだしさ
ただ名言以上に反感を買うようなことを自分でやった愚か者には違いないさw
25  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:29 ID:QYWKSDTv0*
まだまだ先に結論がありそうな言葉を総統閣下は最後まで疑わなかったんだろうか?
コイツだけはわからん 屑であることは理解るんだが
正義もなく言葉を吐いて名誉だけ貰っていくなんて
不気味なことをやり遂げれるのが俺はおかしいと思うのだ
26  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:34 ID:VZZQYNsi0*
賢い勝利者は、可能な限り、自分の要求を幾度も分割して敗北者に課するだろう
並外れた天才は、凡人に対して配慮する必要はない
弱者に従って行くよりも、強者に引っ張って行ってもらいたい…大衆とはそのように怠惰で無責任な存在である
本当の卑怯者には、死よりも恐れるものがないのだ
ここら辺好き。まぁコッテンコッテンと言えばそうやけど
27  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:39 ID:vgWsjfSz0*
健康体なのに変な医者にクスリ山程飲まされてたんだってな
28  不思議な名無しさん :2015年11月05日 00:51 ID:K8L8WKJX0*
今のアメリカ大統領に立候補したら人気あるだろうな
29  不思議な名無しさん :2015年11月05日 01:21 ID:xtmJ.nVW0*
バカばっかりなのはわかってるが行動できないのが凡人て事だな
だからこそトップに立たされたのだろう
ヒトラー個人ではなくこの時代の民衆が狂っていたのだよ
30  不思議な名無しさん :2015年11月05日 02:37 ID:4VowtolK0*
時代が時代なら俺信者になると思うわ
31  不思議な名無しさん :2015年11月05日 03:11 ID:depnG9LQ0*
自分が間違ってると分かってたんだな。
32  不思議な名無しさん :2015年11月05日 03:13 ID:ATzEB.VK0*
祖国の名誉も今日食べるパンも明日への希望も全部取り戻してくれた人だぞ。そら付いてくわ
なお終戦後は掌クッルクルな模様
33  不思議な名無しさん :2015年11月05日 03:14 ID:1J.Q6sHX0*
経済面でのヒトラーの評価ってよく見るけど実際に凄かったのはナチスの財務を取り仕切ってたヒャルマル・シャハトなんだよ
財政の魔術師って異名を持っててヴェルサイユ条約からのハイパーインフレを沈静化したのもこの人
34  不思議な名無しさん :2015年11月05日 03:29 ID:rf0fVeqP0*
ヒトラーが今のドイツをみたら嘆き悲しむだろうな
35  不思議な名無しさん :2015年11月05日 03:57 ID:xFzGQsZH0*
皆が悪い奴だって言ってたから多分あいつは悪い奴だなんて相当レベルの低い話だよね
命は弱さを許さない
たとえ国家は何世紀かかろうとも肉体労働を軽視するような悪習を教育によって打ち砕くだかねばならない
ナポレオンが失脚したのは彼が皇帝になったからだ もし私が黄金の馬車に乗れば国民は誰も私を信じない
ヒトラーを崇めて得をするようなことはさせない
36  不思議な名無しさん :2015年11月05日 04:00 ID:w0ctc8Ws0*
なぜナチスがこれほどまで叩かれるのか考えてみたんだよね。
でたどり着いた答えが、「被害者が白人系(ユダヤ人)だから」何だよね〜。
白人が他の人種にやってきた残虐行為は、全く残虐として語られる事がない。なぜか。

結局、白人ユダヤ人がその時の感情を言葉で記録して表したので、初めて白人が被害者に共感的な立場に立つ事ができて、残虐な行為が悪い事だと理解したんじゃないかなと思うんだわ。
逆に、アフリカ系でもアメリカ系でもアジア系でも、白人は被害者の立場に一切立たずに、これらの人々がどのように感じるのかも関心がなかったんじゃないのかな。だから、平気で残虐行為をできるし、反省もしない。相手が悪いってなもんだ。

ナチスが本当にユダヤ人を大量虐殺したのかわからないけど、白人がナチスを白眼視するのを見ても、正直しらける。
37  不思議な名無しさん :2015年11月05日 04:13 ID:xFzGQsZH0*
ドイツ人みたいに強い酒ばかり飲んでいるとダメになると勝手に決めつけられてビール産業の殆どをドイツ系移民が独占してたから禁酒法作られ
植民地の奪い合いと言う元から非人道的な理由の大戦争で負けたから一生かかっても払えっこない賠償金を請求されて
ユダヤ人差別はナチスドイツだけがやってたことか?
毒ガスの研究をしていたのがドイツ系ユダヤ人 原爆の研究はアインシュタインか
もしナチスドイツもヒトラーもいなければドイツなんてヨーロッパの奴隷国家のままだったろうに
それでもナチスドイツや当時のドイツ国民は狂人て言えるのか?
誰か無知な俺に教えてくれよ
38  不思議な名無しさん :2015年11月05日 05:35 ID:T6B.0zzU0*
喧嘩を売ってはいけない連中に喧嘩を売った時点で馬鹿
39  不思議な名無しさん :2015年11月05日 05:37 ID:oNI8J1kL0*
ん?
今の総理大臣の思ってる事を書いたの?
40  不思議な名無しさん :2015年11月05日 06:41 ID:FRNMDq5L0*
国会議員「あれ?日本のことかとおもった
都合のいい家畜だしw
41  不思議な名無しさん :2015年11月05日 07:08 ID:c0fLgnGQ0*
面白い
42  不思議な名無しさん :2015年11月05日 08:24 ID:1AP.nm.40*
面白いとは思うけど
>肯定できるのがほとんどで困る
とか言ってる人って普段から自分本位で周り見えてなさそうだなー、と思った
43  不思議な名無しさん :2015年11月05日 08:59 ID:NViBO3XF0*
「嘘を大声で、充分に時間を費やして語れば、人はそれを信じるようになる」
誰とは言わんが普段から事あるごとに「○○は独裁者!ヒトラーみたいだ!」とか言ってる人種の奴らが一番ヒトラーの言葉を忠実に実行しているとは知らなかったよ。
44  不思議な名無しさん :2015年11月05日 09:18 ID:sm4rpqV10*
ずっとヒトラーを時代が生み出した男だと思ってたが、
今の世にいてもやっぱり指導者になるんじゃないか
45  不思議な名無しさん :2015年11月05日 10:07 ID:R1dkbihG0*
「髪の毛が後退してるのではない~」は孫が考えたやつじゃないやろ
だいぶ前からツィッターで流れてたし
46  不思議な名無しさん :2015年11月05日 10:20 ID:PJ9.GNS20*
教育レベルが高く中間層の多い国なら「拗らせてんなぁw」で終了
教育レベルが低く貧困層の多い国なら「正論!!!」と熱狂され表舞台に出るだろうな
47  不思議な名無しさん :2015年11月05日 11:19 ID:wi3adn3c0*
ただ政治家を批判してるような考えの足りない奴が独裁者を生むんだろうな。SHELDsとか反戦を掲げた全体主義者だし。
48  不思議な名無しさん :2015年11月05日 12:17 ID:LlpR06VD0*
中ニ病ってのは、思春期の万能感と実態のギャップから生まれるものだから、中ニ病的思考をそのまま実現しちゃえる所謂天才は中ニ病ではないわな
49  不思議な名無しさん :2015年11月05日 13:22 ID:sLDI09L80*
選民思想を裁定するのは天上の神ではなく人類という名の神なんだ
ドイツとヒトラーはその裁定によって最低の結果をもたらしたんだ。なんつって

ま、次の大戦でもドイツは枢軸国側でがんばってくれや
50  不思議な名無しさん :2015年11月05日 13:51 ID:hJj9Jrhu0*
女が権力持つと組織が滅びるみたいな言葉もなかったっけ?
51  不思議な名無しさん :2015年11月05日 15:32 ID:JdWcfmEY0*
迷言だろ
52  不思議な名無しさん :2015年11月05日 16:19 ID:0se.Zp5Y0*
恐ろしいのは,デザイン力
ナチスドイツの軍服や兵器は,いまでも人々にカッコいいと
思わせてしまう。
なぜなら,中身が伴っていたから。
つまり,本当に優秀な軍人や科学者が多数いた。
当時のドイツにヒトラーしかいないならば,ナチスドイツは生まれない。
同時代に戦後70年の世界すべてを構築するような優秀な科学者や技術者が
生きていたということが神の采配を感じさせる。
悪神かもしれんが
53  不思議な名無しさん :2015年11月05日 17:58 ID:PLSXaGb60*
いや名言だろ
54  不思議な名無しさん :2015年11月05日 18:23 ID:0k0Jmx840*
こんなやつと親友だったクビツェクってやっぱ聖人だわ
55  不思議な名無しさん :2015年11月05日 18:28 ID:nulxycod0*
無茶な戦争さえしなきゃよかったのにな
敗戦は罪だよな
日本もアメリカとて期待せずにすむ方法はなかったものか
中国とも戦争しなくてもよかったのにって思うわ
56  不思議な名無しさん :2015年11月05日 18:45 ID:2q5ZWrnKO*
はかれない
57  不思議な名無しさん :2015年11月05日 18:48 ID:2q5ZWrnKO*
日本も戦犯で死刑になって今から思えばなんであるが、その時の決断は間違ってない
58  不思議な名無しさん :2015年11月05日 18:48 ID:2q5ZWrnKO*
自分等生きててあるだろ
59  不思議な名無しさん :2015年11月05日 20:23 ID:XOznPPnu0*
1938年に死んでたら今でも英雄扱いされてるだろうな。
『我が闘争』はミュンヘン一揆に失敗して投獄されてる間に書かれたものだからゴーストはいないだろう。口述筆記した物を整理する段階で多少の編集は入ったかも知れんが。
60  不思議な名無しさん :2015年11月05日 20:43 ID:HAOBTNgk0*
毛沢東もカリスマだったな
61  不思議な名無しさん :2015年11月05日 21:31 ID:9yTdgLNv0*
善悪はどうであれヒトラーが凄いのは命を懸けて全力で生きたって事。
これだけ本気で生きる事はなかなかできない。見習いたいわ。

62  不思議な名無しさん :2015年11月07日 00:25 ID:V1lWEzF.0*
すごいプライドだなー。
自己中心的な見栄が感じられない。民族的にはあるけど。
頭いいらしいのに落としどころまでは考えてなかったんだろうか。
値引き交渉ヘタなタイプか。はたまた相手が交渉のプロか。
63  不思議な名無しさん :2015年11月07日 08:29 ID:Gsz3qTL00*
成程な、為政者にとって韓国は支配しやすい国って事だな。
韓国そのものじゃないかw
64  不思議な名無しさん :2015年11月07日 14:16 ID:vbYO.FHr0*
一つだけ抜けてるな

「大衆は女である」
65  不思議な名無しさん :2015年11月08日 03:13 ID:WavK.UMr0*
国民的大衆車のワーゲンもヒトラーのおかげ
高速道路やサービスエリアなどもヒトラーが考えたもの
66  不思議な名無しさん :2015年11月11日 03:17 ID:7ZzmP6yv0*
我が闘争では日本人をえらく絶賛してたな。あの民族は非常に優秀とか書いてた。
67  不思議な名無しさん :2016年04月14日 15:53 ID:3ryUWxFs0*
身障者や精神薄弱者などハンディーのある人を集めて粛清
生きる意味の無い人間 生きる価値の無い人間 強行して集められて人々は
二度と帰ってはこなかった  有能の人間以外は不要
68  不思議な名無しさん :2016年04月28日 22:02 ID:4oDbAK570*
んなこと言ったって、負けて自殺においこまれただろ。
ナポレオンと同じ轍をふんでソ連にやられたことといい過大評価は
できないし、人格的に尊敬もできん。
69  不思議な名無しさん :2016年05月01日 13:14 ID:Qg7CGMEU0*
アメリカ人とヒトラーって結構同じメンタルだよな
70  不思議な名無しさん :2016年05月02日 17:52 ID:F4kIZnuh0*
ワーゲンや高速道路以外にも重要な物を残しているぞ。
ヒトラーが(と言うか当時のナチス)の時に人類で初めて自然にも権利があり
法的に守られるべきだることを定めた。これが現在の動物愛護の始まり。
71  不思議な名無しさん :2016年05月02日 19:30 ID:WJ0WQ7120*
途中までヒトラーが成功していたのは確かだろう。
戦争が無かったか、戦争がナチスの想定の年度に始まって大勝利して以降も、成功し続けたかどうかは怪しいが。

北米が対立的に存在し続けるならば、概ねソ連っぽい経緯をたどって徐々に差が開くと思う。ルイセンコとかいないから農業で狂った事はしなさそう。
72  不思議な名無しさん :2016年05月03日 01:19 ID:p.P6DwB40*
ミュンヘン一揆の被告席の中でヒトラーただ一人が自分に責任があると言って裁判で演説をぶちあげ、判事に感銘を与えてしまったほどだからな。とても並の人間じゃないよ。同じ被告席に座ったルーデンドルフ将軍ら当時の名士達が霞んでしまった。元ニートの元伍長のせいで。
彼が収監されてる間にナチ党は分裂するが、出所して暫くしてそれを纏め上げリーダーの座に就いてしまう。そして選挙での政権奪取を目指す。
73  不思議な名無しさん :2016年05月07日 12:31 ID:QuRG.1Lo0*
多民族を殺すのは生物学的、進化論的に無罪。
民族の指導者というのは自民族の発展と、あわよくば世界を席巻することを何より第一に考えるべき。
自国民に大きな損失を一時的に与えたり、一部の反抗者を粛清してでも、世界征服が成功しさえすれば、そんな事は全く問題にならず、その指導者は最高の国家リーダーという評価を得る。

ヒトラーの罪は戦争で負けてしまったこと。ただそれだけ。

そしてアベその他、日本の指導者、政治屋は誰一人自国民族の繁栄を目指していない。
ヒトラーより10段下のドサンピンだ。
国民がアホウだから仕方ないんだけど。
74  不思議な名無しさん :2016年05月08日 14:29 ID:Wjiwkspk0*
偉大ですよね
こうなる前に少しでも国民の不満を政治レベルで解消していれば
こんなペテン師に扇動される事もなかったのでしょうが。。。
この場合だと国民の自己責任とも言えますね
間違いなく彼は歴史から学ぶ事の大切さを教えてくれる人物の一人です
75  不思議な名無しさん :2016年06月05日 11:17 ID:moULajG60*
敗戦しなければヒトラーは英雄であったろう。閣下万歳!
76  不思議な名無しさん :2016年06月06日 11:19 ID:5jSZms0V0*
「自己をあらゆる武器で守ろうとしない制度は事実上自己を放棄している。」
何気に日本の憲法九条を指してるようで草
77  不思議な名無しさん :2016年06月07日 02:31 ID:cf..w0170*
>「人種堕落の時代において、自国の最善の人種的要素の保護に専心した国家は、いつか地上の支配者となるに違いない」

これ。
どれとは言わないが、知能低い人種とやたら混血した国々は悉く没落している世界の現実!!
ヒトラーを全肯定も全否定もしないけど、今の時代はヒトラーとは逆方向で暴走している事は確か。
人類が最低限の“区別”は必要と気付く日は来るのか?気付かなければ人類は衰退し最悪滅亡する。
78  不思議な名無しさん :2016年08月25日 18:17 ID:olaCUJTX0*
ヒトラー
トルーマン
スターリン

この中で一番怖いのは誰だ
79  不思議な名無しさん :2016年09月04日 09:24 ID:WMQMKJiQ0*
善意や建前や倫理観なんかで抑えつけられて
なかなか言えない大衆の不満と本音を代弁してくれてる
そんな印象だな
80  不思議な名無しさん :2016年09月19日 17:57 ID:GPakXBu50*
失業者を救ったのは公共事業連発したからだからな

こういう言葉を多くの人が喜んで聞くのは自分は平均よりも上だ。自分は選ばれた人間だと思ってるからだろうな
これを具体的な言葉で表現するとそれに当てはまらない人は反対するからあくまでぼかして言うことが大事だと思う

例えば賢い人間以外意見を言うべきでないと言うと大衆は喜ぶけど、東大生以外意見を言うべきでないとかに変えると大衆は喜ばないだろう
81  不思議な名無しさん :2016年09月27日 02:21 ID:8dLcGIvt0*
[私は『説得』よって、全てを作り出した]

これって左翼の「話し合いで解決」と同じだよな
82  不思議な名無しさん :2016年09月30日 23:25 ID:68YB6MFj0*
ロシアへの侵攻とアメリカの参戦が無かったら、ドイツ有利なままで講和条約結んで、ドイツは欧州の覇者となってただろうね。
結果論だが、ユダヤ人大量殺戮とかも無ければ尚有利に進んだだろう。

WW1に負けたことで滅茶苦茶な賠償金を請求されたから、そりゃドイツ人が怒り狂ってこういう方向に流れても、不思議なことでは無い。
あと、ナチス時代の映像を見てて思うのだが、むしろ女性が総統に熱狂的に支持してる。
前の大統領よりずいぶん若くて、見た目も良くて独身だから、女性人気なのも分かるし、当時のドイツは女性が選挙権を持ってたから(日本は当時無し)、それも有利に働いたと思う。
83  不思議な名無しさん :2016年10月25日 05:35 ID:5JTHbadO0*
これが全部彼が語った言葉だとすると、


やっぱり彼はセールスが上手いだけの証券マンチックな(ごめんw)
2~3流の人材。
当たってる所ものの見方が狭い所等々入り混じってるけれど、本当に
優れた人はいちいち自分の信条をこんな風に羅列しては語らない。

馬鹿にしかその言葉が届かなくなるからね。
84  不思議な名無しさん :2016年10月25日 05:50 ID:5JTHbadO0*
自身が無くて自分に言い聞かせてる(w)独裁者の厨二的発言に
対抗して、私も無闇に羅列してみる。

「世間が間違ってるという理由で、間違っていることを自分がやってはいけない」
「民衆がものを考えないということは、為政者にとっては実は頭の痛いことだ、
頼れる仲間を増やすことが出来ないのだから」
「嘘を大声で、充分に時間を費やして語れば、馬鹿はそれを信じるようになる」
「天才の一瞬の閃きは、凡人の一生に勝る。ただしヒトラーは天才ではない」
85  不思議な名無しさん :2016年10月25日 06:07 ID:5JTHbadO0*
厨二発言の続きw

「剣のみによって守られたものは、平和とは言えない」
「退路を自ら断つとき、人はより容易に、より果敢に戦う。
ただし愚か者ほど安易に自らの退路を断つ」
「自国の人種的要素の保護に拘泥した国家が、地上の支配者になった
歴史は存在しない」
「賢い勝利者は、可能な限り、自分の要求を幾度も分割して敗北者に課するだろう、敗北者にそれを気付かせることなく」
86  不思議な名無しさん :2016年10月25日 06:13 ID:5JTHbadO0*
さらに続きw

「並外れた天才は、凡人に対して配慮をすべきという認識をそもそも
持っていない」
「弱者に従って行くよりも、強者に引っ張って行ってもらいたい…馬鹿とはそのように怠惰で無責任な存在である」
「圧制はただ力によってのみ、そしてテロはただ武力によってのみ破ることができる。但し引き際は速やかにすべし」
87  不思議な名無しさん :2016年10月25日 06:17 ID:5JTHbadO0*
最後w

「今日では金が唯一の人生の尺度になったかのようだ。しかし再び人が気高き神に頭を垂れる時が来ると、、、良いのになぁw」
88  不思議な名無しさん :2016年11月10日 22:28 ID:.QJjyfUj0*
うわきも
89  不思議な名無しさん :2017年01月21日 11:14 ID:uQ.vw7sw0*
これを正論とか言っちゃうオタクって
詐欺師にころっと騙されそう
90  不思議な名無しさん :2017年04月01日 00:05 ID:5hPdUs0q0*
「私は間違っている」という言葉が正しいとする
すると「私は間違っている」という言葉自体も間違っていることにならないか?
91  不思議な名無しさん :2017年04月02日 01:29 ID:SA0aW4qk0*
ヒトラーは中学の試験で単位落としまくって退学したけど頭良かったの?
絵の試験も、最初はわざと課題出さなかったからしょうがないにしても翌年は実技すら落ちてるし
92  不思議な名無しさん :2017年05月04日 23:33 ID:q4HwNfj10*
>>90
それ、なんてアリストテレス?w
93  不思議な名無しさん :2017年05月29日 04:49 ID:LiXT0EhR0*
これを正論とか言っちゃう奴はアホ、みたいな事言ってる奴もどうなの?

どーせヒトラー=悪って結論ありきでしか物を考えられない愚かな大衆とやらではないの?
米や他の国の指導者は善人でしたか?ユダヤ迫害したのはヒトラーだけですか?ヒトラーでなければ迫害してませんでしたか?

結果的にドイツは負けたし、それが全てかもしれないが指導者としては有能だし悪魔的カリスマの持ち主だと思う
94  不思議な名無しさん :2017年05月29日 19:47 ID:yZMsJ04m0*
ヒトラーはなんかお父さんって感じするわ。何故かはわからないが。死んだ人にマインドコントロールされてるのかもしれない、私。笑
95  不思議な名無しさん :2017年06月01日 02:41 ID:YLkJDmNt0*
こんな厨二語録のこしてる阿呆に牛耳られる国になってはいかんやろ。
96  不思議な名無しさん :2017年06月09日 21:01 ID:pxXGAuSj0*
当時のドイツはほぼ植民地で属国
ww1の賠償に産業を他国に奪われた奴隷国家
ヒトラー云々とゆうより右翼労働党の象徴ってだけだと思う
歴史調べるとフランスイギリスオランダはクズだと思う
97  不思議な名無しさん :2017年06月11日 04:23 ID:VEWqWk2n0*
何故ドイツが負けたのか、何故ドイツは「負けるのか」
気づけない人は、ヒトラーとかに誑かされたりする事が
あるのかも知れませんね。
98  不思議な名無しさん :2017年07月01日 08:27 ID:ny5I.5jH0*
※8それはヒトラーのせいじゃない
99  不思議な名無しさん :2017年09月16日 09:51 ID:pbcvMTFb0*
「人」がそもそも世界の理に反する生き物、だから事実と人道が一致しない。
事実から目を背ければ相応の結果になるなんて皆知っていることだろうに。

スレ読みながら進撃の巨人でミカサの「仕方無いでしょ?世界は残酷なんだから」を思い出していた。
100  不思議な名無しさん :2017年09月19日 15:29 ID:6QHiDaI50*
※97
今、ヒトラーみたいなのが現実にいるからな
それも、衰退途上の勝者の側に、だが
101  不思議な名無しさん :2017年10月25日 18:38 ID:c7k2XQPf0*
負け犬負け犬言ってるヤツいるけど
天皇一族も立派な負け組だからな
それも部下に乗せられたみたい話作ったクソダサやろう笑
102  不思議な名無しさん :2017年10月25日 18:40 ID:kccEpA2V0*
「我が闘争」は投獄中に勢いで書きなぐったもので、後で「政権が取れると分かっていればあんなものは書かなかった」と言ってるので勘弁してやれ
103  不思議な名無しさん :2017年12月07日 04:15 ID:qI47FYJS0*
>>100
あぶねーww
104  不思議な名無しさん :2017年12月17日 19:09 ID:LIJB773c0*
基本的にヒトラーは有能だろう。
そして、それを祭上げたのは民衆だ。
105  不思議な名無しさん :2018年02月10日 22:34 ID:2P65oFE10*
ネットに夢中になってる劣った引きこもりたちがヒトラーを持ち上げてるのは面白い
自分には能力があると勘違いしてるんだろ?
106  不思議な名無しさん :2018年03月14日 11:47 ID:bJPNTpvo0*
※100
中国の独裁者が誕生したな
107  不思議な名無しさん :2018年04月06日 00:52 ID:wyAqmSjU0*
まぁ、数百年後には戦国武将と同じ感じでヒトラーも偉人の一人として名前が残るんだろうね
108  不思議な名無しさん :2018年05月09日 15:20 ID:JZ3tdIjX0*
言葉だけなら詐欺師にでも言える。
行動を起こすのは 無能の働き者でもできる。

民衆が幸福になれる指導者に恵まれるには、
利口で勇気のある民衆でなければ有益な指導者には恵まれない。

よって民衆は 苦しめられる歴史を繰り返すのである
109  不思議な名無しさん :2018年05月20日 23:10 ID:ZqKcab.80*
「自己をあらゆる武器で守ろうとしない制度は、事実上自己を放棄している」

「平和は剣によってのみ守られる」

↑これはマジで名言

Si vis pacem, para bellum(汝平和を欲さば、戦へ備えよ)

これと同じ位すき
110  不思議な名無しさん :2018年06月10日 23:40 ID:gZJd4t5g0*
世間は間違っているが、わたしはもっと面白く間違えることができる

 
 
上部に戻る

トップページに戻る