まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

彡(゚)(゚)が中国でトラブルに遭うスレ

2015年11月15日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 18 )

中国



1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:19:53 ID:vVc
事例1

彡(゚)(゚)「広州から上海に行くで!」

彡(^)(^)「せや!高速鉄道で行ったろ!」

(´・ω・`)「停車するよ。」

彡(゚)(゚)「なんやて!?どれくらいかかるんや?」

(´・ω・`)「到着まで10時間は見ておいてほしい」

彡(゚)(゚)「ファッ!?」

~10時間後~

彡()()「やっと上海についたで…船にいくで」

船「おめえの席ねえからwwwwwwww」ブォーン

彡()()






2: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:20:02 ID:vVc
ベトナムから中国に入国し、上海港から週一便の客船で大阪へ帰国する予定で広州から鉄道で上海に来た。
ところが列車の到着が遅延してしまい、予定していた船便に乗船できなかった。
このために査証無しで滞在できる2週間をオーバーしてしまい、所持金がほとんど無く総領事館に相談にきた。
公安局出入境管理局に相談に行ってもらったが、列車の到着遅延がオーバーステイの正当な理由としては認められず、規定の罰金を支払うよう要求された。
当館から母親に連絡し、帰国旅費と罰金などの費用を送金してもらい次週の船便で帰国することになった。
ただ母親からは当人は放浪癖があり所持金があると滞在を続けるかもしれないので、必ず直ぐに帰国するようにしてもらいたいとのことだった。

無計画な旅行や旅行先などでの盗難や紛失などにより所持金がなくなり困窮してしまうことがしばしば発生している。
規則上、総領事館乃至担当官が困窮邦人に金銭を貸与することはできない。
金銭やパスポートは外国であることを念頭に置いて十分に管理し、慎重に行動することが必要。

3: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:22:44 ID:vVc
事例2

彡(゚)(゚)「う~ん、この長い髪」

彡(゚)(゚)「理髪店いくで」

(´・ω・`)「huanying huanying and anma anma」

彡(゚)(゚)「マッサージしてくれるん?」

彡(^)(^)「さすが中華娘やで」

警察「たまたま踏み込むンゴwwwwwwwwwwwww」

4: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:22:52 ID:vVc
上海出張中、ホテル近くの理髪店でマッサージを受け、マッサージ嬢に誘われるまま別室で同衾しているところに警官に踏み込まれ、
「治安管理処罰条例」により10日間看守所(日本でいう拘置所)で拘留されてしまった。
この場合は軽い「治安管理処罰条例」による10日間拘留の行政処分のみで釈放され、罰金や国外退去処分を科せられることもなく帰国した。
買春行為は状況により「治安管理処罰条例」或いは「刑法」の適用を受ける。
かかる行為に対する罰則は日本よりもかなり厳しく、特に斡旋罪に問われると刑罰はより厳しくなる。
迂闊な行為から思わぬ落とし穴にはまり後悔することになりかねない。

5: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:24:39 ID:5Kc
中国は日本に近いからなんとかなりそう
南米とかだと

6: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:25:20 ID:vVc
事例3

彡(゚)(゚)「上海はやっぱ大都市やな~!」

(´・ω・`)「スミマセン」

彡(゚)(゚)「あ?」

(´・ω・`)「ニホンゴベンキョチュデス、ライシューダイガクデテストガアルノ、テツダテホシイ」

彡(゚)(゚)「可愛いからいいで!(日本語勉強中とは偉いな!ええで!)」

(´・ω・`)「アリガトデス、コーヒーゴチソシマス」

彡(^)(^)「やったで!」

(´・ω・`)「コーヒーノンダラナニカタベタクタテマスネ」

彡(゚)(゚)「ええで、奢ったるわ」

会計ニキ「12,000クァイwwwwwwwwwレンミンビィーwwwwwwwwww」

彡()()

7: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:25:39 ID:vVc
上海旅行中、夕方南京東路を散策中二人の中国人女性から“日本語を勉強中”だと声をかけられ誘われるままビル7階にあるコーヒー店に行った。
勝手にアルコール類や食べ物を注文され、飲食代として約2000人民元をクレジットカードで支払った。
更に今度は自分たちが支払うからとカラオケ店に誘われ1時間位飲食し、約1万人民元請求され、身の危険を感じたため言われるまま再びカードで支払いました。近くの派出所に行きましたが取り合って貰えなかったとのこと。
翌日どうしたらよいか総領事館に相談があった。
クレジットカード会社に連絡し支払い停止を求めるとともに支払先の店名・電話番号などを特定した後で管轄する派出所に日本語のできる人と一緒に行って被害届を提出するようにしてもらった。
カードの支払い自体を停止することはできなかったが、派出所の警官がコーヒー店及びカラオケ店に電話連絡し、店の経営者から支払い代金の約7割を取り戻すことができた。
この場合は比較的うまく解決できたケース。
一般的に“ぼったくり”事件は、請求金額の根拠や妥当性がはっきりせず、当事者間の民事問題だとして派出所は取り上げないケースが多くある。
特に、現金で支払い且つ店名、所在地が不明な場合には解決が困難になる。
“ぼったくり”事件は日本人旅行者の多い、南京東路、茂名南路、虹橋開発区などで多く発生している。
見知らぬ人に誘われて不用意に付いていくことのないようくれぐれも注意を。

8: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:27:29 ID:Uul
上海:スタンド使いに襲われる

11: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:30:35 ID:N3i
>>8
名乗らしていただこう J・P…ポルナレフ

9: ■忍法帖【Lv=1,しびれあげは,HGW】 2015/11/14(土)20:27:42 ID:Jxp
続けたまえ

10: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:29:30 ID:vVc
事例4

彡(゚)(゚)「中国の田舎に日本製中古バイクの需要があるって?」

彡(^)(^)「ということで査証とったろ!商売するで!」

彡(゚)(゚)「でも当面の生活費が必要や…」

彡(^)(^)「せや!金が貯まるまで別な仕事したらええやん!そこで人脈築けばええやん!」

知り合い(ちうごく人)に相談すると

(´・ω・`)「わかった!僕が当面雇ってあげるよ!」

(´・ω・`)「そうだね、じゃあ1月で8,000元(バーチェンクワイ)でどうだい?」

当時→1JPY=14CHY

彡(゚)(゚)「ファッ!?そんなにくれるんか!やるで!」

12: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:31:48 ID:vVc
1ヶ月後

彡(゚)(゚)「今日は給料日や!」

明細ニキ「4,000元(スーチェンクワイ)wwwwwww」

彡()()

彡(゚)(゚)「こんなん、違法や!」

(´・ω・`)「じゃあ給料返せ」

労働局「違法はやきう民、お前なんやで♪」ハッハー(パー子声)

彡()()

13: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:32:04 ID:vVc
中国で活躍の場を探すべくF査証(中国訪問、視察、商用などの査証)を持って上海に来た。
当面の生活費を捻出すべく、地元の広告会社で広告取りの仕事を始めたが、当初の口頭での約束事のすれ違いから給与不払いが発生し、
労働局に訴えを起こしたものの、生活に困窮を来たし総領事館に相談に来た。
労働局の判断は、外国人の不法就労に当たるとして、労働争議として取り上げられず却下した。
給与は不払いのままでたちまちにして家賃も払えず、生活に困窮した。
総領事館から親戚・知人に連絡をとり、帰国旅費をなんとか送金して貰い、帰国した。
中国で外国人が就業するためには、労働局から就業許可証と就業証、公安局出入境管理局から外国人居留許可証を取得しなければならない。
また就職の際には雇用契約書を締結しておかないと、この場合のように単なる口約束では相互に行き違いがあった場合に解決が不利になる。
中国の事情をよく理解した上で就業することを勧める。
なお、規則上、総領事館乃至担当官が困窮邦人に金銭を貸与することはできない。

14: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:35:12 ID:vVc
事例5

彡(゚)(゚)「ちうごく語を学びに留学しにきたで」


入国前

(´・ω・`)「ん?留学で上海行くのかい?じゃあ部屋の契約が必要だね」

(´・ω・`)「僕が保証人で契約してあげるよ、僕は上海人だからね。契約しやすいよ!」

彡(゚)(゚)「え!ありがとナス!6か月でお願いやで!なんでもするやで!」

(*´・ω・`*)「んふ」



彡(゚)(゚)「おおーこの部屋か!思ってたんよりいいな!」

15: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:35:41 ID:vVc
6ヶ月後

彡(゚)(゚)「うーん、6か月住んでみて思ったけど」

彡(-)(-)「隣のBBAが夜うるさいンゴ」

彡(゚)(゚)「もっと壁の厚いところに引っ越したいンゴねぇ」

彡(^)(^)「幸いなことに大学の学生寮が開いたからそこに行くで~」

管理人「引っ越すの?」

彡(゚)(゚)「せや!部屋はきれいに使っとる。やから敷金返してくれや!」

管理人「契約書読んだ?12ヶ月契約だろ?」

彡(゚)(゚)「は?6か月やろ?」

管理人「12ヶ月契約だから君は本来1000元のところ850元にしてるんだ。」

管理人「だから敷金の2550元は返さないよ」

彡(゚)(゚)「いやいや、たとえ12ヶ月でも12×150元で残りは返ってくるやろ!」

管理人「あ゙ぁ!?」

彡()()

16: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:36:05 ID:vVc
大学留学のため上海に来、知人から紹介された中国人を信用し、6ヶ月の予定の約束で契約を書面で交わさず、言われるまま礼金・保証金・前金を一括して支払った。
6ヶ月経過し、マンションを移るべく保証金の返却を求めたが、後から渡された契約書では賃貸期間は12ヶ月になっており、返脚しないと言われた。
契約書には学生の署名がなく、本当の所有者と契約者が異なることなど、後から渡された契約書自身に問題が多いことなどから、これまでの支払い明細書を整理し、弁護士を交え交渉することを勧めた。
結果的には保証金が返却され、マンションを移ることになったが、返却された保証金額は妥協せざるを得ないものになった。
土地の所有権がない社会主義国の中国ではマンションの売買・賃貸契約について多くのトラブルが発生している。
契約に際しては書面を取り交わすこと、契約の相手が正当な権利を持っているかどうか、支払う金額の妥当性と意味などは少なくとも確認すること。
仲介業者は許認可を受けた、信用のおける業者を選ぶ。
最近、ガス中毒による死亡事故が多く発生しており、設備の状況を含め安全面で問題ないか必ず確認すること。

17: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:37:24 ID:vVc
誰もおらんのか

事例6

彡(゚)(゚)「さっすがに日本人同士のツアーやからバスの中では気を付けんでええやろ」

(´・ω・`)「博物館ついたよー」

彡(゚)(゚)「おっしゃー!兵馬俑見てシコったるで~」シコシコ

運転手「ヤニを吸いに行くンゴ」

バス「泥棒さん、いらっしゃーい」

バールのようなもの「大事なwww大事なwwwアタックチャーンスwwwww」

泥棒「8番!」

ガラス「何故角を割らない!」バリバリーン

彡()()「何もかもないンゴ」

18: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:38:13 ID:vVc
博物館の駐車場で駐車中のバスの窓ガラスを破られ座席に置いてあった鞄を盗られた。
鞄のなかには航空券、商品、携帯電話などを入れてあった。警官の現場検証の最中に総領事館に通報があった。
派出所の盗難受理票はもらったが直ぐに事件が解決するか分からないし、仕事の予定もあり急ぎ帰国しなければならず、
当館発給の「帰国のための渡航書」による帰国手続きとり、全く所持金が無いため中国の取引先会社より当面の滞在費、航空券費用を借用して数日後に帰国した。
中国で旅券をなくすと、ホテルの宿泊や高速鉄道、飛行機の搭乗が出来ない。
旅券の再発給や「帰国のための渡航書」を取得することを考慮すると帰国までには通常少なくとも一週間程度の日数を必要とすることになる。

19: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:38:56 ID:FG9
おるやで

20: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:39:14 ID:vVc
事例7

彡(゚)(゚)「ちうごくでモノホンのシルク買いたいで…」

彡(-)(-)「でもちうごくでクレジットは使いたくないなぁ…」

彡(-)(-)「まあいっぱい現金を持って行ってもバレへんやろ」申告はポイー

1週間後

彡(゚)(゚)「シルクは偽もんばっかやし、結局金は使わんかったなぁ」

彡(゚)(゚)「まあええか。帰ろ」

(´・ω・`)「この内ポケットに入っているんはなんだね?」

彡(゚)(゚)「金やで。」

(´・ω・`)「いくらだ?」

彡(゚)(゚)「300マソ」

(´・ω・`)「はい、罰金」

22: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:39:49 ID:vVc
査証無しで現金300万円携行し無申告のまま入国した。
滞在予定期間を終え現金を費消しないまま胸ポケットに現金300万円を入れて出国しようとしたところ
空港税関で見とがめられ、外貨管理法違反のため13万円の罰金を期日までに納めるよう言われ、納得がいかず総領事館に相談があった。
「外貨持込・持出に関する法律」に違反しており、罰金額は規定の範囲内では低い金額であること、税関内に不服を申し立てる部署はあるが裁定には時間がかかることを説明し、結局罰金を支払った。
外貨の持出額は5 ,000USドル相当未満であれば当局の許可は必要ないが、5,000ドル以上10,000ドル未満の場合は預け入れ銀行の外貨持出許可証、更に10,000ドル以上の場合には外貨管理局と銀行の許可証が必要。

23: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:41:30 ID:vVc
事例8

彡(゚)(゚)「大変や!パスポートがない!公安局に電話や!」

(´・ω・`)「我々公安局としても、身分を証明できるものがないと…」

彡(゚)(゚)「免許証もないや…で」

(´・ω・`)「うーん、困ったな」

彡(゚)(゚)「せや!戸籍抄本と保険証や!実家から取り寄せるで!」

3日後

彡(゚)(゚)「ワイは日本国民なんや!ほら!これでええやろ。旅券遺失証明クレメンスゥゥゥゥゥゥゥ」

(´・ω・`)「え?写真付きのものはないの?」

彡()()「積んだ」

24: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:41:43 ID:vVc
Sさんはこの10月、S市の友人の開業の手伝いのために中国にやってきた。
帰国間際になりパスポートを盗られたことに気がつき、公安局に「旅券遺失証明」の発給を申請したが、写真付きの身分証明するものの提示を求められた。
日本から戸籍謄本などを取り寄せ提示しましたが写真付きでないため受付してもらえず、どうしたら良いか総領事館に相談があった。
当館からS市公安局に事情を聴取すると写真付きの身分証明がないと発給できないとのこと。
本人は運転免許証を所持せず、会社勤務でもないため写真付きのものが全くない。
やむなく当館より公安局に事情を説明し発給を依頼し、何とか発給して貰った。
外国においてパスポートは身分を証明する最も重要な公文書であり、注意深く保管することは当然。
公安局は申請の際に写真付きの身分証明を要求するので、万一に備えパスポートなどのコピーを必ずとっておく。

26: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:44:26 ID:vVc
事例9

彡(゚)(゚)「留学ももう終わりやな」

彡(゚)(゚)「最後にゼミメンバーとパーッと飲みに行くで」

彡*(゚)(゚)*「あぁ^~いい感じに酔っぱらったで」

(´・ω・`)「あー轢いちゃうね、しょうがないね」

車ニキ「ブレーキって何ンゴ?」

彡()()「グエー」

彡(゚)(゚)「でもなんともないやで!」

(´・ω・`)「あーあ、車がへこんじゃった。まあいいや、バイバイ」

彡(゚)(゚)「さっさと寮に帰って寝るで」

翌日

彡()()「気分が悪いンゴ」

27: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:45:38 ID:vVc
留学を終え帰国間近のK子さんは夜、友人達とタクシーで帰宅中にタクシーが路上の設置物に衝突した。
その時は外傷もなく、特に痛みもなかったためそのまま帰宅した。
3日後に頭痛が激しくなり、病院で診断を受けたところ「鞭打ち症」と診断された。
タクシー会社に連絡したが、なかなか誠実な回答が無く当館に総領事館に相談があった。
急ぎ管轄の警察署に事故届を提出してもらい、当館からタクシー会社に連絡し、事故発生地を管轄する交通警察署で補償につき話し合って貰うこととした。
事故の事実は受理されたものの、タクシー会社は24時間以上経過しているので保険会社から保険が下りず治療費は支払えないと主張した。
争う余地はありまいしたがK子さんは海外旅行傷害保険に加入していたことと、帰国が間近であったこともあり、結局治療費以外の補償は断念して帰国した。
本件は事故の3日後に発症したため、警察への届出と診断が遅れ、スムーズな解決が難しくなったケース。
「24時間以内に受診」という法律の規定はないが、一般的に事故が有れば直ぐに受診することが衆知されていることから、保険会社の保険金支払いの目処になっている。
病院にはすぐに行って受診しておくこと、なるべく事故現場に警官に来て貰い「事故裁定書」を作成して貰うようする。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:47:20 ID:vVc
事例10

彡(゚)(゚)「浦東空港の近くのタクシー乗るで」

(´・ω・`)「いらっしゃい」

彡(゚)(゚)「航城路のホテルまで」

(´・ω・`)「どこそれ?」

彡(゚)(゚)「そこやがな、見えるやろ?Uターンしてくれやで」

(´・ω・`)「あいよ」

車「高速乗るンゴwwwww」

彡(゚)(゚)「ちょw下道で5分やで、降りろや!逆や!ふざけんな!」

(´・ω・`)「うるせえな、俺はこの道しか知らないんだ」

29: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:47:46 ID:vVc
彡(゚)(゚)「は?ふざけんな」

(´・ω・`)「じゃあ降りろ」

彡(゚)(゚)「あ?高速で止めんなや!」

(´・ω・`)「じゃあ黙ってろ」

彡(゚)(゚)「とりあえず急げや」

(´・ω・`)「オラァ!ここやろうが」

彡(゚)(゚)「いくらや?」

30: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:47:59 ID:JB3
こういうんは決してちうごくだけやないよな

32: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:48:12 ID:vVc
>>30
その通り

31: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:48:02 ID:vVc
(´・ω・`)「60元や」

彡(゚)(゚)「あ?前に来た時には20元やったぞ。お前大衆タクシーか。」

(´・ω・`)「だから何だ?」

彡(゚)(゚)「ワイの喋る漢語が日本語訛りやからぼったくろうと思ったら大間違いやで」

彡(゚)(゚)「強生で前来た時には22元やったで」

彡(゚)(゚)「お前、公安と大衆(親会社)に電話してやるから名前言え。番号も控えてやる」

(´・ω・`)「20元でいい」

彡(゚)(゚)「あ?」

(´・ω・`)「20元でいいから、出てけ」

33: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:48:23 ID:vVc
中国ではエジプトやインドよりもましだが、わざとタクシーが大回りして数十元料金を上乗せすることが多い。
中国語に自信があれば値段交渉をする。急いでいれば少し多めに金を渡して飛ばしてもらう。
これはイッチが1週間前に体験したお話し。
日本だとTDNクレーマーだね。

34: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:49:48 ID:vVc
終わりやで

35: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:50:59 ID:JB3
やけに詳しい思ったら実体験やんけ…

36: 名無しさん@おーぷん 2015/11/14(土)20:51:35 ID:vVc
>>35
すまんな
あとはトラブルじゃないけど、いろいろ問題は起こされた

引用元: 彡(゚)(゚)が中国でトラブルに遭うスレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
彡(゚)(゚)が中国でトラブルに遭うスレ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年11月15日 20:15 ID:R.wCup.j0*
社会主義国は怖いからね。しかたないね。
2  不思議な名無しさん :2015年11月15日 21:01 ID:eHyPB1Bk0*
中国でー言う話やけど頻度の違いはあれどどこの国でも普通に起こり得るやで
日本から離れるときは重々気を付けなアカンのやけど、平和ボケしたまま海外行く奴が事件に巻き込まれるんだよなぁ
3  不思議な名無しさん :2015年11月15日 21:03 ID:G1xiiYYP0*
まあ大使館は別になんもしてくれんよな。自己責任や。ただ正当な手続きで滞在してて公的な物に不当に扱われたら連絡したら抗議くらいはしてくれるらしいで。
4  不思議な名無しさん :2015年11月15日 21:03 ID:PP.ft9c30*
上海で美少女にお茶代騙し取られたが、美少女とのデート代ということで許している
5  不思議な名無しさん :2015年11月15日 22:17 ID:r5BgK.ii0*
中国に限らないってのは分かるけど、日本レベルで安全な国ってないのかねぇ
いやまぁ日本でも外国人狙って詐欺るクソはいるっちゃあいるだろうけど
6  不思議な名無しさん :2015年11月15日 22:39 ID:ZMZHw79H0*
中国なんか行くことないからどうでもええわと軽い気持ちでみてたが
中国なんぞ絶対行かぬと固い決意に変わったわ
7  不思議な名無しさん :2015年11月15日 22:56 ID:HcFUFMaN0*
中国人の友人と上海行ったけど、鞄は絶対前に持って!とか言われてずっと警戒しっぱなしですげー疲れた…絶対一人じゃ無理w
8  不思議な名無しさん :2015年11月15日 23:41 ID:QnECyjz2O*
一生いかない
9  不思議な名無しさん :2015年11月16日 00:23 ID:LRHN0qUJ0*
本来海外ってのはどこもこんなもんだ。ツアー旅行だとわからんけどな
10  不思議な名無しさん :2015年11月16日 00:25 ID:MssrB9L40*
>>5
ニュージーランドとか
11  不思議な名無しさん :2015年11月16日 07:55 ID:kgJXKdb90*
イッチの語り口面白すぎんよー
12  不思議な名無しさん :2015年11月16日 09:44 ID:6kvdTwYH0*
※5
アイスランド!
13  不思議な名無しさん :2015年11月16日 12:48 ID:ifrXNmca0*
中華は政府がく.ず過ぎるだけで、人民はマトモだと思おうとしていたが
やっぱり民たちもモラルの無い下賎の者たちだったのか
偏見通りに思ってて間違いなかったんだな・・・
14  不思議な名無しさん :2015年11月16日 20:20 ID:zZhcRw.c0*
あんなクソみたいな国とか行かないから別にいいけど、勉強になった
ワイは一生日本でええや
15  不思議な名無しさん :2015年11月17日 01:35 ID:wueLYtZU0*
ホテルに脚のマッサージ機があるってだけでぼったくられたことあるで
16  不思議な名無しさん :2015年11月17日 02:27 ID:5q2t1Vgn0*
俺も中国行ってたけど、まあ確かにこういうのはあったわ。ただ美味しい話についてかなければほぼ安全なんだけどね。てかこれタクシーとアパートの話以外は日本でもよくある事件だな。万国共通で旨い話は無いってことなのかなw
17  不思議な名無しさん :2017年05月22日 11:21 ID:3.tv2Gft0*
中国だけに起こる特別な事案とは思わんがだからこそ俺は一生日本から出る気はない
海外旅行とか自分からわざわざ危険な場所に危険な目に逢いに行くとかアホなん?と思う
まあ行くのは本人の勝手やけどそれで危険な目にあったからって日本国に助けを求めるなアホ
18  不思議な名無しさん :2019年06月12日 08:58 ID:j.qYZGKw0*
タクシーの件はお袋が同じようなことを大阪民国でやられたわ、
やっぱ外国は怖いねえ。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る