不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    36

    流刑(島流し)ってなんなんだよ

    島流し



    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:30:00.815 ID:Mpk/87ZAd.net
    島に流すだけかよ
    監視も何も付かないなら脱出出来るじゃん
    なんでこんなのが死刑の次に重いのか理解に苦しむね

    流罪

    流罪(るざい)とは刑罰の一つで、罪人を辺境や島に送る追放刑である。特に流刑地が島の場合には島流し(しまながし)とも呼ばれる事もある。現代の先進民主主義国において流罪は絶対的不定期刑に該当するとして、罪刑法定主義と言う近代刑法原則の派生原理から禁止されている。

    歴史的には、本土での投獄より重い刑罰としてのほか、文化人や戦争・政争に敗れた貴人に対して、死刑にすると反発が大きいと予想されたり、助命を嘆願されたりした場合に用いられた。配流の途中や目的地で独り生涯を終えた流刑者は多いが、子孫を残したり、赦免されたりした例もある。脱走を企てた流刑者や、源頼朝、後醍醐天皇、ナポレオン・ボナパルトのように流刑地から再起を遂げた(一時的な成功も含めて)政治家・武人もいた
    wiki-流罪-より引用






    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:30:31.769 ID:TGz5qVo60.net
    ちょ、後鳥羽上皇~

    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:31:03.963 ID:uTunMRcLM.net
    縛られてイカダで流されるんだろ?
    やばくね?

    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:31:45.517 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>3
    縛られることはないんだろう
    死刑ではないみたいだし

    6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:31:41.458 ID:PTskWb9bp.net
    無人島だとまず飯の調達からしなきゃいけない

    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:33:51.149 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>6
    そりゃもちろん配流直後は生命維持すら大変なんだろうが子供でもない限り生き伸びるだろ
    俺でも生きるわ

    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:31:53.442 ID:uByKQyYX0.net
    廃れたじゃん

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:32:36.019 ID:N+Ismcyfp.net
    詰んでるだろコレ
    no title

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:34:33.005 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>9
    こんなの島じゃないわただの沖ノ鳥島よ

    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:32:57.690 ID:/ukV+uvf0.net
    監視つくだろ

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:35:03.142 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>11
    えっつくの?
    つかないだろ
    つくなら監視役も一緒に島流しってことか?

    21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:35:55.073 ID:FaP2FMEPa.net
    >>19
    普通に縛られて船で運ばれますから……

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:37:54.080 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>21
    縛られたらただの死刑じゃん
    島流しって殺しはしないんでしょ?

    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:33:15.968 ID:v8G7w4Ph0.net
    言っとくけど一族郎党だぞ
    江戸時代になっても身内は所払いで江戸から出て行かなければならない

    しかも僻地で強制労働だぞ

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:35:26.130 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>12
    ???

    32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:38:42.042 ID:v8G7w4Ph0.net
    >>20
    つまり自分の肉親全部まとめて流刑になる
    ドラマみたいにそいつだけじゃないからな

    流刑先で共同生活

    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:41:17.616 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>32
    それならなおさら脱出できんじゃん

    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:43:46.938 ID:v8G7w4Ph0.net
    >>38
    探題が直轄で管理して
    そこで犯罪者と身内で共同生活

    まさに犯罪者タウンだよ
    壱岐や佐渡ヶ島みたいな場所にな

    50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:47:10.519 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>44
    えっ島って未開拓地のことじゃないの?
    管理されてるってことは、かなりビッグな牢獄に懲役みたいなもんなの?

    55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:49:43.770 ID:v8G7w4Ph0.net
    >>50
    島そのものが牢獄じゃん
    そこで皮具作らされたり、金山掘ったりずっと労働させられる

    自給自足が原則、死ねばそのまま海に投棄

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:36:20.712 ID:E/VlDCD80.net
    流された岸から何kmか離れただけの地続きの別の岸に運良く流れて辿り着いちゃったりとかしないのかな

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:36:26.744 ID:+WKEz6su0.net
    島流しってつまり餓死するまで苦しんでから死ねっていう一種の拷問?

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:38:37.880 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>23
    そうじゃないみたい

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:37:07.814 ID:n8MFnjKG0.net
    全裸の男女だけで無人島に流されるんだぞ
    命の危険がない限り助けは入らない

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:39:33.262 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>25
    まあ確かにかなり面倒ではあるけどこれが死罪の次だぜ?
    無期懲役のが辛いだろ

    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:39:43.744 ID:2Unj6z0jd.net
    日本史でちょくちょく天皇が島流しにされたりするけどどんな生活してたのか気になる
    仮にも元天皇を一人で放置させる訳がないと思うし

    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:41:41.228 ID:rXJ+2fy50.net
    >>35
    近衛兵みたいなやつも島流しだよ
    だから割と長生きしたりする

    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:33:40.994 ID:FaP2FMEPa.net
    貴族の島流しと一般人の島流しで意味は変わってくる

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:41:38.170 ID:sQ1FfbmY0.net
    貴族の島流しは(厳密には違うだろうけど)セントヘレナのナポレオンとか考えたらよさそう
    時代とかによっても変わるが、要は孤島とか都から離れた場所に流される
    自分の権力はないわけで、政治だとかに参加することはできなくなる
    地味にひっそり生活

    45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:44:52.854 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>39
    いやだから脱出できんじゃん
    「二度と社会に関わらぬよう隔離の為に島にに送る」ってのはわかる
    ダッシュできんじゃん
    目的が達せられないじゃん

    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:49:16.040 ID:sQ1FfbmY0.net
    >>45
    しっかり監視されてるし、それを逃れて本州に戻るなんて容易なことじゃないぞ
    仮に脱出してどうすんの?
    誰かのすねをかじりながら生きるならまぁわかるが、政治にも参加できない追われる日々になるんやで
    今みたいに日本は小さな島国じゃなかったわけであって

    56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:51:17.027 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>54
    なんだよ監視されてるのかよ…思ってたのと違ったわ
    それじゃただのビッグな牢獄じゃんか
    てっきり無人島に廃棄されて自給自足の生活をさせられるのかと
    サバイバルの知識身につけて損したわ

    59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:52:18.512 ID:FaP2FMEPa.net
    >>56
    ネタで勘違いしたこと言ってんのかと思ったけどマジかよ……

    60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:54:01.334 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>59
    だって島流しって名前なんだもん

    62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:55:00.043 ID:sQ1FfbmY0.net
    >>56
    流石の列島日本にもそんな多く無人島はないだろ……とおもったら6000以上あるんだな
    いわゆる隔離施設と思っておけば

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:41:51.087 ID:v8G7w4Ph0.net
    罪の種類も重いやつから
    磔刑、市中引き回しの上獄門、打ち首獄門、下手人、遠島って感じ

    火あぶり磔刑でみんなに見られながら殺されるよりマシだよな
    たまに拷問されて地獄の苦しみの中で死んだ人間がこの世にいることに恐怖する
    http://world-fusigi.net/archives/8207808.html

    title

    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:43:06.159 ID:Mpk/87ZAd.net
    ほんとよくわからない刑だよな
    殺すでもなく、監視をつけるでもなく、ただ島に流すだけとか
    島に流すだけかよ
    刑を執行する側は何がしたいんだよ?
    本当に邪魔なら殺せばいいじゃねえかよ!

    43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:43:19.585 ID:n8MFnjKG0.net
    昔の処刑の制度がどんなもんだったんだろうな
    無期懲役と言っても昔の牢屋の警備も今ほど厳重じゃ無かっただろうし
    適当に島に流す方が手っ取り早くて良かったんじゃね
    島からじゃ早々逃げ出せるもんじゃないだろ

    51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:47:31.529 ID:v8G7w4Ph0.net
    >>43
    まず犯罪起きたら奉行所が捜査
    そこに怪しいやつが居れば、その場で斬首することもあったらしい
    分からない場合は付近で怪しいやつを探す
    ほとんどが長屋の証言とかで決まるんで、付近で一匹狼のやつとかがそのまま罪人になる
    そこで拷問されて自首、罪状に応じて処罰する

    学者が研究したところだと、江戸時代殺されたやつらの40%は冤罪だったらしいよ

    57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:51:17.374 ID:n8MFnjKG0.net
    >>51
    その犯罪ってやっぱ殺人とか死人が出るレベルのものなの?
    もっと浅い犯罪だったら罰金とかで済まされたのかな

    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:56:58.063 ID:+bCbocjsa.net
    >>57
    いくつか資料から抜き出した感じだと
    イカサマ博打、正規の届出なしの賭場、正当防衛や自首済みなどの情状酌量余地あり殺人、口論で再起不能になるまで打ち負かした
    カルト宗教主催、溺死者を出した渡し舟、子供で放火
    あたりが遠流の対象らしい。

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:59:25.265 ID:sQ1FfbmY0.net
    >>65
    羊羹はまだしも口論で負かせるだけで流刑なのか……

    70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 22:19:16.847 ID:Mpk/87ZAd.net
    >>67
    そうだなぁ現実を知ったよ
    これからは真面目に生きる

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:45:06.070 ID:87SRL42R0.net
    江戸時代の流刑について、次のような記述がみられる
    罪人は江島生島事件の江島だな

    絵島は屋敷に幽閉され、朝夕二度、一汁一菜の食事を摂り、酒、菓子類を口にすることを禁じられ、着用する衣服も木綿のもののみと定められた生活のなか、お経などを読んで時を過ごした、ともいう。
    しかし、大奥在籍のころから信仰していた日蓮宗の蓮華寺に行くことは許された

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:45:06.210 ID:uvugeWhIr.net
    歴史的には、本土での投獄より重い刑罰としてのほか、文化人や戦争・政争に敗れた貴人に対して、死刑にすると反発が大きいと予想されたり、助命を嘆願されたりした場合に用いられた。
    配流の途中や目的地で独り生涯を終えた流刑者は多いが、子孫を残したり、赦免されたりした例もある。
    脱走を企てた流刑者や、源頼朝、後醍醐天皇、ナポレオン・ボナパルトのように流刑地から再起を遂げた(一時的な成功も含めて)政治家・武人もいた。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/流罪

    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:51:46.100 ID:+bCbocjsa.net
    現代でも借金返すためにタコ部屋に行かされるというのがあるが
    それが永久になると考えれば結構きついな。調べてみればそこそこ島で楽しく天寿をまっとうした人もいたけど。

    68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 22:07:07.831 ID:780ZDQyZd.net
    関東近辺で島流し先で有名なのは八丈島だな

    61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:54:56.898 ID:DV1ELrvvd.net
    八丈島は主に思想犯が流されたらしく知的水準が高かった
    だから島の人に読み書きを教えて食料もらったりしてたから結構いい暮らしだったらしい

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:55:24.508 ID:Mpk/87ZAd.net
    島流しってつまんねーんだな…ただ規模がビッグになっただけの懲役かよ
    夢もロマンもあったもんじゃねえわ

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:59:25.265 ID:sQ1FfbmY0.net
    >>63
    夢とロマンのある刑罰って罰として成り立たたんだろw

    71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 22:20:19.048 ID:+bCbocjsa.net
    昔、八丈島に流されたヤクザがいたけど
    若いときにたまたま当時色んな意味で重大機密だった伊能忠敬の書いた伊豆諸島まわりの図を覚えていて
    そして八丈島でもそこそこ人望を得て生計を立てつつ
    こっそり丘の上に気象観測所を作って島の周りの潮流や風を記録しつつ脱出計画を練り
    別件で島流しになった15歳の美少女(人気花魁だからたぶん美少女)と恋仲になって
    仲間を募って島を脱出して命がけの大冒険して本土に戻ってきたけどヤクザと美少女以外は全員死んで
    命からがら親のところへ帰ってきて匿ってもらい
    これからは人目に付かないところに隠れ住んで2人で生きよう!と誓ったところでその日の夜に役人にバレて捕まって死罪という
    ドラマみたいなやつがいたな

    64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/17(火) 21:56:21.668 ID:FaP2FMEPa.net
    自殺島とか読むとハマりそう

    主人公セイは自殺未遂を繰り返した末に、「生きる義務」を放棄した意思を示す書類にサインをする。病院のベッドの上で意識を失ったセイは、目が覚めた時、自分がまだ生きており、そして自分と同じ未遂者達が周囲に何人もいることに気付く。そして、ここが自殺を繰り返す“常習指定者”が送り込まれる島「自殺島」であることを知る。その直後、未遂者達は飛び降り自殺をする瞬間と死に損ねた者のおぞましい姿を目の当たりにし、一時自殺することを踏みとどまる。“死ねなければ生きるしかない”彼らのサバイバルが始まる。

    自殺島 コミック 1-12巻セット (ジェッツコミックス)
    森恒二
    白泉社
    売り上げランキング: 113,586




    引用元: 流刑(島流し)ってなんなんだよ

    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  西海 :2015年11月18日 18:26 ID:WYAqw6mgO*
    やばいな
    2  不思議な名無しさん :2015年11月18日 18:37 ID:aktw7RXT0*
    スレ立てする前にググるくらいせぇよ
    3  不思議な名無しさん :2015年11月18日 18:43 ID:9zDlu4Gr0*
    島流しにされる際は目印に入れ墨するんだよな
    運よく放免されても、脱走しても島帰りはわかってしまうと言う
    4  不思議な名無しさん :2015年11月18日 18:49 ID:FKzbhRLzO*
    何も持たずして離島から脱出って、ほぼ無理ゲーだぞ
    罪人が皆特殊部隊出身だとでも思っているのか
    5  不思議な名無しさん :2015年11月18日 18:53 ID:cRO1qqRF0*
    調べりゃわかることを歴史もロクに学んでない高卒ばっかりの低脳スレ。
    人間としてげす
    6  不思議な名無しさん :2015年11月18日 19:19 ID:zea703DH0*
    記事冒頭でWikipediaから「流罪」の記事を引用しているところで
    Wikipediaのことを「wiki」と呼んでいるの、マジでやめてほしい
    Wikipediaのことをwikiと呼ぶのは、「日本国」とか「中国」のことを「国」というようなものだぞ
    7  不思議な名無しさん :2015年11月18日 19:26 ID:xzJvT0ZD0*
    たまに島流し再開させた方がいいんじゃないかと思う。
    人のいるところじゃなくて無人島で。
    元少年Aとかホリエモンとかさ~
    8  不思議な名無しさん :2015年11月18日 19:59 ID:FIUGwHd20*
    そういうのもサハラ砂漠に文句を言ってるのと同じだろ
    9  不思議な名無しさん :2015年11月18日 20:04 ID:zea703DH0*
    サハラ砂漠は、「現地でサハラと呼ばれている砂漠」だから日本ではサハラ砂漠と呼んでいるわけじゃん。
    Wikipediaは、「Wikipediaと呼ばれているwiki」なんだよ。サハラ砂漠に当てはめるなら、「サハラ」と呼ぶ分にはいいけど「砂漠」と言われても困る、という話をしている。
    10  不思議な名無しさん :2015年11月18日 20:04 ID:0w3MeL.u0*
    ※6
    携帯もWikiも意味が通じちゃうからね、しょうがないね。
    11  不思議な名無しさん :2015年11月18日 20:23 ID:fnYRfIAB0*
    流罪の時代によるけど、貴族とかは普通に住民すんでる島だからな
    島ですらない場合もある
    12  不思議な名無しさん :2015年11月18日 22:05 ID:N5oIZXvW0*
    四国は皇室御用達の流刑地みたいなもんか
    13  不思議な名無しさん :2015年11月18日 22:38 ID:GVQ.obkY0*
    たまにいるよね
    意味が通じるのにどうでもいいことに固執する奴
    14  不思議な名無しさん :2015年11月18日 22:54 ID:NajPcdt10*
    ルフィを巨人の島に置き去りにするようなもんやろ
    海賊王になるという人生かけた野望を潰すとか生き様求めて生きてる時代の人間にとっては苦痛やろ
    15  不思議な名無しさん :2015年11月18日 22:54 ID:T8dU7tzb0*
    こういう>>1こそ中二病と呼ぶべき輩
    16  不思議な名無しさん :2015年11月18日 23:32 ID:wWB63TA60*
    でも確かに島流しの何が悪いの?とは思っちゃうな
    そんなに土地が枯れてるところなんだろうか
    普通に畑耕したりしちゃだめなのか?
    のんびり暮らすだけなら何の問題もないと思うのだが
    まあ、犯罪者が多数いる島じゃ治安が悪いってのはわかるんだが

    特に政治家や貴族の島流しの場合、政治に口出せないって以外にデメリットあるのか?
    17  不思議な名無しさん :2015年11月18日 23:51 ID:Hr2cW4Xf0*
    政治に口を出せないってのが大きいんじゃないですか?
    味方をしてくれる有力者や兵を集めて再起を図るなんてこともできないし。
    だから、都を懐かしみハラハラと涙を流しながら万葉歌を謳うんでしょよ。

    あと江戸期の島流し。こっちはシンプルに強制労働→矯正の類い。
    18  不思議な名無しさん :2015年11月19日 00:04 ID:YvlcuDeGO*
    手伝ったら小遣いくらいは払ってやるけどあいつら大抵芸なしで全く使い道ないからな
    19  不思議な名無しさん :2015年11月19日 00:59 ID:nPBalBZX0*
    そうか
    20  不思議な名無しさん :2015年11月19日 02:26 ID:J.w.9tTG0*
    「意味が通じるかどうか」と「正しいかどうか」は別の問題なんだよなあ
    21  不思議な名無しさん :2015年11月19日 05:35 ID:oC9roPh.0*
    高知県が流刑地だったと知り妙に納得した。だってかなり不便な土地柄だから。
    22  不思議な名無しさん :2015年11月19日 05:39 ID:EPZFd2sU0*
    意味が通じるからそれで充分なのに正しさに過剰にこだわる人って、生きるの下手くそだよね。知識はあっても世間知がない。
    23  不思議な名無しさん :2015年11月19日 06:22 ID:cE8.e3yv0*
    ボートを用意しろ!
    24  不思議な名無しさん :2015年11月19日 12:47 ID:O9mFLyXe0*
    脱出できんだろ、とか書いてあるけど、日本の場合、流刑の島ってのは、手前にかなり強い海流があって、例えば船作って脱出しようぜと言っても、海流に呑まれてそのまま藻屑、ってのが大部分だって聞いたな。天然の牢獄なんだよ、流刑地ってのは。ちなみに行きの船は性能がいいので流刑地に到着できるけど、それでも難破は結構あったみたいだよ。
    25  不思議な名無しさん :2015年11月19日 19:46 ID:w2P854Mn0*
    >>64見て みんな丸太は持ったな!!っていう一文を
    思い出したけどよく考えたら彼岸島だった
    26  不思議な名無しさん :2015年11月19日 21:06 ID:xN5fPReA0*
    スレ主からアスぺ臭が漂ってくるんですが気のせいか・・
    27  不思議な名無しさん :2015年11月20日 00:15 ID:nihtm13Z0*
    wikiで伝わるんだから別にいいだろくだらねえ
    28  不思議な名無しさん :2015年11月20日 06:54 ID:3YWKaQi20*
    崇徳上皇は四国への配流後、伝説で語られてるほど鬱々してたわけでもなく、割りとのんびり穏やかに暮らしておられたようですね。
    29  不思議な名無しさん :2015年11月20日 18:15 ID:7wWmB1F20*
    むしろ、スレ主からアスぺ臭が漂ってこないスレがこれまであっただろうか?
    30  不思議な名無しさん :2015年11月30日 13:17 ID:OMg9fPgHO*
    浅い意味で解らなければかなり低いぞ、深くやるなら別だが
    31  不思議な名無しさん :2015年12月24日 02:35 ID:Cw3qLwho0*
    八丈島から泳いで参った
    32  不思議な名無しさん :2019年01月25日 16:43 ID:dfTTZINd0*
    全くの素人が竹芝桟橋あたりから八丈島まで無事に船で行けるとは思えん。
    GPSがあったって無理だ。実質的な死刑じゃないのか。
    33  不思議な名無しさん :2019年01月25日 22:15 ID:.T9OMT9i0*
    身分のある人の流刑は、つい最近大河ドラマで関ヶ原の後九度山にいた真田幸村とかを思い浮かべるといい
    あるいは、源頼朝が伊豆にいた頃の様子とか。源頼朝なんか流刑地で女との間に子供作ったり、挙兵したりだからな
    関ヶ原で負けた宇喜多秀家は八丈島に流されたが、妻の実家である加賀前田家から仕送りもらって長生きして子孫を現代まで伝えてる
    あと、流刑地には流刑になった貴族やその従者の子孫とか結構いるから興味あったら電話帳で名字とか調べると面白い
    34  不思議な名無しさん :2019年01月27日 16:46 ID:QVv4FZ7u0*
    スレ立てた奴の頭の悪さは異常
    35  不思議な名無しさん :2019年01月28日 17:29 ID:FgTcrlCW0*
    後醍醐天皇は有名だよね
    当時の隠岐の島がどんな環境だったのかは気になるところ
    36  不思議な名無しさん :2019年01月28日 21:21 ID:SpAdENdT0*
    時代を定めろ定期

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!