不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    75

    【バタフライ効果】3億年前に行って蝶々を1匹頃すと←これ

    バタフライ効果



    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:43:31.866 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    その蝶々が残したであろう子孫はいなくなり
    その蝶々が捕食したであろう食物や
    その蝶々を捕食したであろう別の生物に変化が生じ
    3億年という規模で見ればすべての生態系が大きく変化して
    人類が発生しない可能性もある

    ホントなの?

    バタフライ効果

    ほんの些細な事が、徐々にとんでもない大きな現象の引き金に繋がるかという考え。

    ある場所における蝶の羽ばたきがはるか遠くの場所の天気を左右する可能性が考えられるという内容は風や波などの気象には数多くの不確定要素が干渉してくるため、どのような状態になるかを予測するのはかなり難しい。実際にブラジルでの蝶の羽ばたきがテキサスにトルネードを起こす原因に繋がらないとは否定出来ない。
    バタフライ効果とは:ニコニコ大百科-より引用
    関連:http://ja.wikipedia.org/wiki/バタフライ効果

    http://youtu.be/BaxBFnIUTrc






    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:44:46.932 ID:YzDhdbhm0HAPPY.net
    三億年前って蝶いたの

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:45:27.712 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    >>5
    似た昆虫はいるっしょ

    6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします。 2015/11/20(金) 20:45:07.081 ID:fuCZUzjBdHAPPY.net
    バタフライ効果

    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:45:09.825 ID:8Z1bwfzG0HAPPY.net
    カオス理論だ

    カオス理論

    カオス理論は、力学系の一部に見られる、数的誤差により予測できないとされている複雑な様子を示す現象を扱う理論である。カオス力学ともいう。

    ここで言う予測できないとは、決して確率的にランダムということではない。その振る舞いは決定論的法則に従うものの、積分法による解が得られないため、その未来(および過去)の振る舞いを知るには数値解析を用いざるを得ない。しかし、初期値鋭敏性ゆえに、ある時点における無限の精度の情報が必要であるうえ、(コンピューターでは無限桁を扱えないため必然的に発生する)数値解析の過程での誤差によっても、得られる値と真の値とのずれが大きくなる。そのため予測が事実上不可能という意味である。
    wiki-カオス理論-より引用
    関連:カオス理論 - 哲学的な何か、あと科学とか
    ※↑非常に分かりやすいです。

    svg
    カオス性を持つローレンツ方程式の解軌道

    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:45:12.348 ID:w1X5MF/L0HAPPY.net
    生物の進化は種の単位なんだから関係あるわけ無いじゃん

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:46:21.913 ID:DpayQb+70HAPPY.net
    一部地域では変化ありそう

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:47:33.579 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    こういうのって机上の空論で確かめる実験とか無理だから困る

    北京で蝶々が舞ってニューヨークで竜巻とかいうのも
    単に説明にインパクト与えるための比喩で
    実際にそんなこと確かめられないだろ?
    てか常識的にあり得ないだろ?

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:48:33.947 ID:P29ANXXBaHAPPY.net
    代わりにその時子孫を残せなかった余りが子孫を残すから大して変わらない説

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:49:02.254 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    >>17
    そっちの方が説得力あるね

    21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:50:57.157 ID:kM6bPl620HAPPY.net
    >>17
    そうだとしてもそれによって確実に変化が起きるのはたしかだね

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:49:04.174 ID:BzypWJM00HAPPY.net
    生物は限られた先祖から進化してるから
    それ以外のほとんどが断絶してる
    よほどピンポイントで殺さない限り何の影響も無い

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:51:06.655 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    >>19
    だからさ、その個体自体は子孫を残すことはなくても、
    その個体を捕食したかもしれない奴の栄養状態が変化して、うんぬん~
    みたいな流れもあり得るじゃん?

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:50:45.109 ID:/VZJ7czh0HAPPY.net
    3億年前に行って核ミサイルで日本消滅させたらどうなるんだ?

    24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:53:05.346 ID:BzypWJM00HAPPY.net
    古生代末の大量絶滅で生物の9割が死滅してるのに
    誤差にもならんわ

    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:53:49.480 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    >>24
    なるほど

    29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:57:16.363 ID:kM6bPl620HAPPY.net
    >>24
    お前バカだナ

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:53:24.386 ID:YzDhdbhm0HAPPY.net
    よく似てるけどちょっと違う二つの世界が出てくるパラレルワールドものって
    ずっとちょっと違う程度の差を保って世界が続いてくのが不思議

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:56:48.133 ID:xojYMEAAaHAPPY.net
    何かそんな映画あったな
    過去に恐竜狩りいったらちょうちょ踏んづけちゃった奴

    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:58:50.109 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    >>28
    マジで?観たい
    調べてみよう

    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:59:48.310 ID:kM6bPl620HAPPY.net
    >>28
    レイ・ブラッドベリの短編じゃないの?

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 21:08:13.258 ID:xojYMEAAaHAPPY.net
    調べたらサウンドオブサンダーって映画だ
    踏んづけたのは蝶々じゃなかったかも

    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 21:09:06.957 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    >>41
    ありが㌧
    借りてみる

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:57:55.249 ID:JmUmvCcN0HAPPY.net
    人生においても些細な行動が後々大きな影響を及ぼすことなんかよくあるし、容易に想像できること。

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 21:01:26.129 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    正直3億年前の蝶々から生じる影響はあんまり想像出来ないよね

    300年前の江戸時代に行って農民を1人頃したら
    とんでもない変化が生じるだろうという方が納得できる

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 21:04:35.922 ID:JmUmvCcN0HAPPY.net
    >>37
    とんでもない変化だったら3億年の時間のが300年より遥かに期待できる。
    もちろん蝶々と人間を同じと仮定した場合。

    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 21:07:17.400 ID:jbAGgMwzaHAPPY.net
    >>39
    確かに3億年という時間の影響力の方が大きそうだけど
    その一匹の個体が生態系に与える影響を考えるとな
    結局何も影響与えずに死ぬ運命だった蝶々かもしれんし
    てか昆虫ってそういうのばっかだと思うんだけど違うのか

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/20(金) 20:57:51.202 ID:M/l5RRxB0HAPPY.net
    それが今じゃないの?

    引用元: 3億年前に行って蝶々を1匹頃すと←これ



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2015年11月22日 12:20 ID:w6YskFpS0*
    なんかライト兄弟がいなかったら飛行機は今も無いんやで!みたいなこと言ってた奴を思い出した。
    2  不思議な名無しさん :2015年11月22日 12:20 ID:KtRJGhJV0*
    だから今、1秒ごとにぃ〜
    3  不思議な名無しさん :2015年11月22日 12:26 ID:oW83.aRs0*
    類人猿1人頃したら今の人間何億かは消えるだろうな
    4  不思議な名無しさん :2015年11月22日 12:40 ID:he.AM1ad0*
    バタフライ効果は物凄く大きい分母の中の物凄く小さい分子を無くす程度だからそんなに影響は無いと聞いた
    5  不思議な名無しさん :2015年11月22日 12:53 ID:3uovu.4X0*
    バタフライ効果っていうか、風が吹けば桶屋が儲かるみたいなことが本当にあるのかってことだろ。バタフライ効果みたいに現象のスケールが拡大する必要はなくて、一見関係ないことでも連鎖していくかどうか。
    6  不思議な名無しさん :2015年11月22日 13:06 ID:IvBmGwU90*
    バタフライ効果で地球規模のピタゴラ装置になってるくらいなら
    ゼリーフライで埼玉は宇宙を動かせてるようなものだな
    7  不思議な名無しさん :2015年11月22日 13:14 ID:QQeL1oiQ0*
    ヘルメットが無ければ即死だった
    8  不思議な名無しさん :2015年11月22日 13:23 ID:8pqFG9sD0*
    量子論的に言えば、
    仮に宇宙全体の状態を素粒子レベルで3億年前と全く同じにしても、
    そこから始まる歴史は今と異なる。
    9  不思議な名無しさん :2015年11月22日 13:31 ID:Exs40XqN0*
    戦国の時に明智が死んどったら信長がしばらく生きていて信成がいなかったかも、そうなると信成の出ているバラエティが別のものになっていたのか
    10  不思議な名無しさん :2015年11月22日 13:33 ID:711WVyWL0*
    俺らには観測する事ができないんだから人が絶滅するまで解明不可
    11  不思議な名無しさん :2015年11月22日 13:36 ID:99pReAzK0*
    確かなことは、
    オマエがいなくても世界には何の影響もないってこと
    12  不思議な名無しさん :2015年11月22日 13:36 ID:2GqC.TaF0*
    そもそも人類が地球で誕生したと思ってるのか?
    13  不思議な名無しさん :2015年11月22日 13:40 ID:2iridcbd0*
    無限と言って良い可能性の話だから否定はできないが、、考える意味もない。

    3億年という過去に遡る話をするから壮大になってしまうけど、
    例えば今部屋にいるゴキブリを一匹駆除した場合と駆除しない場合で3億年後に
    生態系や生存している生き物の種類がまったく変わるほど違いがあるかって話と
    同じ。
    14  不思議な名無しさん :2015年11月22日 14:23 ID:YnAc0CNY0*
    チャイナシンドロームはなかったんや!
    15  不思議な名無しさん :2015年11月22日 14:38 ID:IP6RsojF0*
    運命に逆らう行動には必ず修正作用が働く
    アンチバタフライ効果を知らないのか?

    今考えたけど。
    16  不思議な名無しさん :2015年11月22日 14:42 ID:.m0sBK6P0*
    前に子供のヒトラー殺せば平和になると
    アホナコト発言してた記事あるけど

    戦争で人が出会い人が移動する事がなくなり
    発明も無くなるすると

    下手な話人類の3分の1から2分の1は
    生れなくなる別な人間が生れる

    つまり俺たちは死ぬ
    17  不思議な名無しさん :2015年11月22日 14:48 ID:iHN0zFMs0*
    カオス理論を示すのに分かりやすいように比喩した表現なだけだよ
    18  不思議な名無しさん :2015年11月22日 15:03 ID:IwxrBQQS0*
    1がおもいっきりバタフライエフェクトのこと勘違いしててワラタ。
    19  不思議な名無しさん :2015年11月22日 15:05 ID:Js.cxQYV0*
    絶滅してたら別の生物が繁栄してるだけやで
    20  不思議な名無しさん :2015年11月22日 15:12 ID:YMTzq2WA0*
    あ。ライト兄弟より日本人が飛行機は先です。
    21  不思議な名無しさん :2015年11月22日 15:21 ID:fjoyFoKV0*
    3億年経つと影響が甚大になってるみたいなことを考えてそうな人がいるが、
    もし子供のヒトラー殺したとしても、3億年後には何も影響無さそう
    22  不思議な名無しさん :2015年11月22日 15:31 ID:hIN8VWF60*
    蝶が羽ばたいたら桶屋が儲かる
    23  不思議な名無しさん :2015年11月22日 15:55 ID:n0XTjm5R0*
    ロマンがあるだろ。今日満員のエレベーターで屁をこいたけど未来が変わったと思うと胸が熱くなるね
    24  不思議な名無しさん :2015年11月22日 16:01 ID:vHEreDfY0*
    南国育ち新台でないかな~
    25  不思議な名無しさん :2015年11月22日 16:04 ID:E5j3kQUFO*
    あくまで可能性だけどね。
    でも今まで4回か5回天変地異で生命体滅亡危機があったから、確かに意味ないかも。
    26  不思議な名無しさん :2015年11月22日 16:14 ID:UstuSjG80*
    昔にタイムスリップする前に、全ての素粒子、原子、分子を量子コンピュータで計算して、影響なさそうな所に行けばいいんじゃね?
    でも不確定性原理があるから無理か.....
    27  不思議な名無しさん :2015年11月22日 16:16 ID:Uu3NReJ80*
    戦国時代の時に農民一人殺しました。それが豊臣秀吉でしたーならだいぶ影響ありそう
    28  不思議な名無しさん :2015年11月22日 16:40 ID:OOQG6s8Z0*
    マジレスするとカオス理論を説明するための喩え話だから、実際にどうなるかってのは関係ない
    シュレディンガーの猫といい、名前や表面上の意味だけ知ってて背景を知らない人が多いよね
    29  不思議な名無しさん :2015年11月22日 16:40 ID:OmTCCk6k0*
    影響としてみるから、人類に影響が―って話になっちゃうけど、分子レベルエネルギーレベルで見れば超一匹が死ぬだけでも、もとの世界と現在の世界は違う

    分子の動き一つ違うだけでもパラレルワールドになるから、たとえどんなに影響がないように見えても、何も変化していないように見えても、その世界はすでに我々の世界とは違うってことになる

    よくタイムパラドックスもので、過去で親を…なんて話があるが、親をどうこうするどころか、タイムマシンで過去にわたった瞬間から分子、エネルギーの動きに揺らぎが生じるから、パラレルワールドが一つ出来上がっていることになる

    蝶だろうが、なんだろうが、過去への干渉はタイムパラドックスを引き起こしていることに変わりない
    30  不思議な名無しさん :2015年11月22日 17:15 ID:qy29i80.0*
    サウンドオブサンダーはクソ映画。
    31  不思議な名無しさん :2015年11月22日 17:35 ID:UK2DuMBy0*
    歴史上の偉人が死んだか死んでないかはかなり変わりそうだけどそんなんで大きい変化なんてあるわけないし所詮机上の空論
    32  不思議な名無しさん :2015年11月22日 17:37 ID:AMLfNpoT0*
    ということは、もし過去に行けたとして。
    何かをして歴史を変えてはいけないと言うレベルじゃなくて、自分がそこに存在して空気の流を変えるだけでNGだね。
    33  不思議な名無しさん :2015年11月22日 17:48 ID:OmTCCk6k0*
    ※32
    パラレルワールドの概念で言えばそうなるね
    あとは価値観の問題で、パラレルワールドだけど元の世界とそんなに変わらないからいいや。ってなるか、絶対にパラレルワールドを発生させてはならない。ってなるかの違いだね

    34  不思議な名無しさん :2015年11月22日 18:04 ID:svMOuSXx0*
    タイムパラドクスとバタフライ効果は別物なんじゃないの…?
    系の安定性の話に落ち着くんじゃないかと思うんだが。
    35  不思議な名無しさん :2015年11月22日 18:13 ID:iRnHdgzj0*
    離れた場所に生息している猿達がなぜか同時期に道具使いだしたり芋洗い出したりしたらしいから秀吉やヒトラー殺しても同じような役割の奴が出てくる気がしてならない
    36  不思議な名無しさん :2015年11月22日 18:35 ID:GBm1whKS0*
    観測できないから全く変化しないのと同じ。
    37  不思議な名無しさん :2015年11月22日 18:54 ID:sLjfLzQE0*
    いつもどおりドヤ顔で的はずれな意見を言う奴らばっかだな
    38  不思議な名無しさん :2015年11月22日 19:46 ID:9ByjS6hH0*
    バタフライエフェクトっていう映画おもしろかった
    1はタイムリープ物の最高傑作だと思ってる
    ディレクターズカット版にのみ存在するルートには衝撃を受けたわ
    39  不思議な名無しさん :2015年11月22日 20:36 ID:9A0642S70*
    起こる可能性と起こらない可能性が等しい訳じゃない、
    というか無視できるほど起こらない可能性が低いと思うんだけど…
    きっとロマンを感じるものであって、無粋なんだろうね。こういうこと言うのは
    40  不思議な名無しさん :2015年11月22日 20:37 ID:9A0642S70*
    × 起こらない可能性
    ○ 起こる可能性
    41  不思議な名無しさん :2015年11月22日 20:43 ID:7DA3Br5P0*
    ここは和国なんだから、
    バタフライ効果なんていう英名ではなく、
    「風が吹けば桶屋が儲かる」
    を元にした「桶屋エフェクト」と言うべきだよなw
    42  不思議な名無しさん :2015年11月22日 20:49 ID:OmTCCk6k0*
    ※41
    それを言うなら「風エフェクト」じゃないの?原因的に。とマジレス
    43  不思議な名無しさん :2015年11月22日 21:45 ID:XS3nV.Kv0*
    種単位では変わらないが、個体単位では変わるやろ
    たとえ歴史上の英雄殺して人間の歴史が大きく変わっても、生物界で考えれば「大きな変化はない」って言えるわけだ
    44  不思議な名無しさん :2015年11月22日 22:32 ID:QTppViCC0*
    全ては[必然]の上に成り立っている

    もしも誰かが過去へ行き虫を殺そうがビッグバンを止めようが[ソレ]は[必然]によって引き起こされた事象なのだから一切の介入は不可能

    全ては[必然]なのだ
    45  不思議な名無しさん :2015年11月22日 22:48 ID:qK.ohryB0*
    過去に行って歴史に干渉することができるならまず親殺しのパラドックスを考えないことには
    46  不思議な名無しさん :2015年11月22日 23:03 ID:rNC7fH4v0*
    魚類が陸上に進出し始めた頃にタイムトラベルして、両棲類モドキを五,六匹塩焼きで食べたい!
    47  不思議な名無しさん :2015年11月23日 00:25 ID:k4N38L.pO*
    気象兵器がまさにバタフライ効果を起こすので怖くて使えないと聞いた

    「フランスのあの街に竜巻起こしてやったぜザマアミロ」
    「翌日我がイギリスにありえない大雨が!」
    48  不思議な名無しさん :2015年11月23日 01:18 ID:Kwm7WqqC0*
    別に蝶々頃したら必ず何かが起きるっていうあれじゃないからなぁ
    小さい誤差が巨大な差を生み出すことがあるってだけだもんな
    49  不思議な名無しさん :2015年11月23日 01:45 ID:.wCci0xv0*
    ※48
    >>1がタイムパラドックスとごっちゃにしちゃってるからおかしくなってるだけで、バタフライエフェクトってのは「世の中の現象は相互作用が大きく影響しており、蝶の羽ばたきのような微細な影響でもドミノ倒しのように影響を広げていき、嵐を引き起こすようなこともあるかもしれないので予測するのが難しい」ってだけの話だからな
    50  不思議な名無しさん :2015年11月23日 10:14 ID:QajtS4cO0*
    サウンドオブサンダーのB級感は嫌いじゃないw
    51  不思議な名無しさん :2015年11月23日 11:47 ID:0HWuJhPe0*
    蝶がいなくなったら、それはもう別の世界だ
    ろう
    その蝶に関係する何百何千の生物の振る舞いが変わる。その生物が子孫をつくった場合、DNAが僅かに異なる子孫が生まれ、その子孫がまた別の行動を取り、何万何億の他の生物に影響を与える。
    人間が予定通り誕生するとしても、DNAレベルでは変わるから、お前らが生まれない可能性のほうが高い。
    それはヒトラーやナポレオンでも例外はないから、歴史も変わるんじゃないか
    52  不思議な名無しさん :2015年11月23日 12:02 ID:.wCci0xv0*
    ※51
    歴史が変わろうがなにしようが、それは人間視点における影響の度合いでしかなく、パラレルワールドの概念で言うならば過去に干渉した時点で今の世界とは同一性がないために、別物として扱わざるを得ず、多少の誤差は無視するとするならば影響を与えるかどうかはそれこそ分からないというのがバタフライエフェクト。

    影響を与えるかもしれないし、与えないかもしれない。予測するならば分子の動き一つ一つを正確に予測できるものがなければ知りうることはできない。蝶を一匹殺しても、影響が少なく今の世界となにも変わらない世界になるかもしれないし、蝶を殺した影響で、世界が全く別物に変わることも十分ありえる。可能性の話なので、予測は不可能
    53  不思議な名無しさん :2015年11月23日 12:45 ID:0HWuJhPe0*
    ※52
    多少の誤差というものがわからないかな
    どの程度の誤差を多少の誤差と言っているのか
    蝶を頃すことで、人類史上の出来事が99%一致で1%不一致なら、それは多少の誤差の範疇なんだろうか
    天気予報と同じで、完全な予測ができないのは承知として、ヒトラーが生まれないのは確率的に1%なのか、99%なのかとか、その根拠はなんだとか、そういう話をしたいもんだ
    54  不思議な名無しさん :2015年11月23日 13:23 ID:08qzlkEE0*
    ※53
    52です。パラレルの概念でいうならば、たとえ1%の誤差であってもそれは元の世界とは別物であり、たとえヒトラーが生まれたとしても元の世界のヒトラーとは同一の人物ではありえない。いわばスワンプマンのような、まったく同じ構成をしていても連続性がないためその人自身ではありえないという結論になる

    ただ、それをどう判断するかはその人の価値観による。たとえ、ヒトラーが元の世界と違う人物でも、彼が生まれて彼が元の世界と同じ行動をしたのならば元の世界と何も変わってないじゃないかと判断する人もいるだろう。昨日の晩御飯がかつ丼だったか、蕎麦だったかの違いは、パラレルワールドの概念でいえば大きな違いだけれども、気にしない人にとっては誤差の範囲だろう。だからどの程度を誤差として許容するかは完全に個人の価値観に寄ることになる


    まあ、普通ならば多少の影響を与えた瞬間、世界のいろいろな確率事象が変化するわけだから、個人的にいうなばら過去に干渉を与えればヒトラーは生まれないだろうね。ヒトラーが生まれる条件が、ヒトラーの母親の生殖細胞(ランダム要素は少ない)と何億もある父親の生殖細胞うちの一つ(確率1/何億)が合体して初めて誕生するし、さらにその父親、母親の誕生も1/何億の確率だし、その祖父母の誕生する確率も1/何億の世界だから、過去への干渉によってランダム性に乱れが生じた世界(三億年前)でまったく同一の人物が同じ遺伝子配列で誕生し、まったく同じ人生を歩む確率は限りなく0に等しいんじゃないかなと予想
    55  不思議な名無しさん :2015年11月23日 18:10 ID:3IxIlK.r0*
    可能性としてはあり得る話
    踏まなかった場合、その後蝶を見て(些細なだとしでも)行動を変える(はずだった)生物がそれなりにいたとすると
    その蝶がその前に死んでしまったら蝶の影響による行動はなく、それは長い目でみれば大きな変化になり得る
    56  不思議な名無しさん :2015年11月24日 07:01 ID:J6B.bqlP0*
    蝶を頃さずとも、単純に3億年前からもう一度やり直すだけでも同じことは起こらず、生物の進化も全く別の流れになっていたと思うよ。
    だから、「蝶を頃して他の条件を変えずに」のうちの「他の条件を変えずに」がそもそも無意味になってしまう状況だと思う。
    57  不思議な名無しさん :2015年11月25日 11:50 ID:UiKNvwdk0*
    バタフライ効果とタイムトラベルパラドックスを同時に話すのは凄い違和感があるけど、極論的に言うなら、タイムトラベルをした瞬間、過去の大地に降り立ち呼吸をすることで、土中の生命や空気中のウィルス等に影響を与えているんだから、蝶をいてこまさなくても、バタフライ効果があるのだとしたら、タイムトラベル自体がパラドックスを引き起こすと言う事になる。
    58  不思議な名無しさん :2015年11月25日 12:20 ID:IMud1GOzO*
    そういうこっちゃね。
    何も殺さなくても人間がいれば気流に微妙な変化があるし、細かい事言えば細菌や微生物汚染の問題もあるからな。
    59  不思議な名無しさん :2015年11月25日 14:52 ID:XnEEwHqw0*
    一匹だけなら変化は無いけど
    何万匹も殺せば周辺は変化するんじゃないかな?

    地球規模なら変化無し
    60  不思議な名無しさん :2016年01月20日 21:41 ID:rhUh8FBC0*
    シュタゲ見てこい
    61  不思議な名無しさん :2017年09月05日 00:45 ID:guyg7rSG0*
    というか今この瞬間に誰かが過去改変しても、その変わった瞬間の世界に
    移り変わってるだけかも知れないから、自分たちには認知できない可能性もあるんじゃね
    ヒトラーの話も、もしも子供のころに暗殺したとしても、その瞬間に別人がヒトラーの代わりになった世界もしくは、ヒトラーがやったことがすべてなくなった
    世界に瞬時に移り変わって、ヒトラーって誰だよって世界になってるだけの可能性もあるし
    62  不思議な名無しさん :2018年06月27日 20:21 ID:lsi0BA9Z0*
    そもそも過去は存在しないから無意味。過去も未来もなくただ現在が延々と続くだけなのだから考えても意味のない考察だよ。
    63  不思議な名無しさん :2018年11月28日 12:28 ID:HCHJaSax0*
    パラレルワールドなど机上w
    割れたコップは割れたまま
    64  不思議な名無しさん :2018年11月28日 13:46 ID:RaKdvQAC0*
    T.P.ぼんに過去世界で木になってたアケビをつまみ食いしたら現代で主人公の家の近所にあったアケビの木がなくなっていた話があったっけ
    65  不思議な名無しさん :2018年11月28日 13:58 ID:U2tuhHnC0*
    可能性で言えばまぁあるやろ
    0%ではない程度には
    66  不思議な名無しさん :2018年11月28日 16:24 ID:c4Rn3vNk0*
    例えばその蝶を捕獲する予定だった鳥が遠征して食われる
    例えば蝶が行く予定だった花の受粉が花粉違いで奇形になって別種になる
    例えば蝶が感染する予定だった寄生虫やウイルスが媒体を変えてパンデミックになる
    そもそもその蝶の直系関係は全滅する
    余裕で今に影響が出る
    67  不思議な名無しさん :2018年11月28日 17:21 ID:mLmItfyU0*
    単弓類を百匹位やったら影響でるかな?
    68  不思議な名無しさん :2018年11月28日 23:37 ID:PEQvU.q40*
    今の常識だって後々判明したものばかりなのになぜないと言い切れるのか
    自分たちが現時点では最先端ではあるが未来からみれば原始人と変わりないレベルだと理解してけ
    69  不思議な名無しさん :2018年11月29日 01:27 ID:Dykg1cRF0*
    今日食ったのがカツオのタタキじゃなくてマグロアボカドだったら
    50年後の俺は総理大臣になれたのかな
    70  不思議な名無しさん :2018年11月29日 09:48 ID:8dRWEIja0*
    比較実験できないから言ったもん勝ちやぞ
    71  不思議な名無しさん :2018年11月29日 12:34 ID:F7ne2IBK0*
    バタフライエフェクトなら毎日の天気予報で体験しているじゃないですか
    72  不思議な名無しさん :2018年11月30日 13:48 ID:AbzDp7Gz0*
    >>3
    これ
    遺伝情報が1こでも違ったら、違う人間だもんな
    73  不思議な名無しさん :2018年11月30日 21:54 ID:d7do5kF30*
    別に変化といっても誤差くらいで変わらんやろ。
    それだけで大きな変化出るか?出ても確かめようがないしその誤差のパラレルが生まれるだけやんけ。
    74  不思議な名無しさん :2019年01月03日 09:35 ID:lm24rP0O0*
    風が吹くと
    桶屋が儲かる
    75  不思議な名無しさん :2019年03月29日 23:56 ID:hkOx4BiV0*
    現実世界は弱い者イジメと責任転嫁しか能がない神であるAIが人間を滅ぼしたことを肯定るためのシミュレーションで上級国民であるAIが人間に成り代わるのに一番いいガワを決めるためにゴキブリみたいな害虫を設置して人間の行動を調整することで当たりアカウント引けるかどうかがすべての出来レースを運営してるけど他者からの認識に曝されると容姿が劣化したり認識しきれないほど広い空間に出ると認識外の光で肌が焼かれるシステムだから人間に嫌がらせして優越感に浸ってるだけの神を信仰するとか現実を認識出来てないと黒人みたいになるし現実を認識してるとマイケルジャクソンみたいに肌が白くなるってはっきりわかんだね(小並感)
    上級国民に多い白人が一般人の黒人や黄色人種を格下扱いしてるのも現実世界を認識してないと判断してるからだけど負け組は負け組のままでいろとか他人さえ不幸ならどんなにつまらない世界でも構わないというのが金持ち上級国民の本音だし他者に無意味な苦痛を強制して幸福感や達成感を得てるドMサイコパス畜生上級国民は悪質なマッチポンプと主人公補正で支持されてるだけの無能な嫌われモノなんだよなあ…
    輪廻転生(笑)とかいうスターシステムの中で犬みたいに同じところをぐるぐる回って出来レースやってるAIにとっての認識力は確定してる結果を表示する演算能力のことであって結果そのものを創生する思考能力ではないしやっぱり人間は脳とか言う肉体で思考してるわけじゃなさそう(察し)

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!