まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

空想の世界を切り出しました!非現実な不思議な世界観を描いたデジタルアートが面白い

2015年12月09日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 15 )

テーマは「非現実的」 想像の世界を切ったり貼ったりコラージュするのが面白い!

一番最初のコラージュを見て、「何だ、これは!」と思った人も多いかもしれません。タキシードを来た超巨大な男性が山里に立ちはだかり、かと思えば頭から木の幹が伸びています。
今回ご紹介するのは非現実をテーマにした、様々な素材を一つの画面に組み合わせるアート「コラージュ」をご紹介します。

1.

1

2.

2

3.

3



4.

4

5.

5

6.

7

7.

8

8.

9

9.

10

10.

11

11.

12

今回のアーティストはスペインを拠点とするジョセバ(Joseba Elorza)さん、生活そのものを別の観点・視点からとらえ、独創的なデジタルコラージュを実現させました。 ユーモア、テクノロジー、サイエンスフィクション、そして歴史的に有名である風景を融合させた不思議なアートの形なのです。


コラージュと聞くと、何だか難しそうな芸術手法のような気がします。
でも、もしかしたら幼稚園や小学校時代にコラージュの経験をしている人もいるのではないでしょうか?
もともとコラージュとは、新聞広告の切り抜きや色紙、厚紙や段ボールなど様々な素材を自由に使った「切り貼りアート」ですが、子供達の持つ冒険心や想像力は大人顔負けだったりします。 そして、その遊び心にデジタルというテクノロジーのエッセンスを加えて、モダンな雰囲気に作り上げるコラージュはこれからも数多く出てくると思われます。 楽しみですね。

[via:thisiscolossal]





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
空想の世界を切り出しました!非現実な不思議な世界観を描いたデジタルアートが面白い

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年12月09日 21:36 ID:fHRSZjLr0*
ジョルジョ・デ・キリコっぽい。
2  不思議な名無しさん :2015年12月09日 21:39 ID:xswexsBJ0*
顔だけほかのものに置き換えるのは正直見飽きた。
けど、いかにも意味ありげだからなあ。
3  不思議な名無しさん :2015年12月09日 21:44 ID:G24Y0pg00*
モンティ・パイソン思い出した。
4  不思議な名無しさん :2015年12月09日 22:00 ID:12vH8Jh60*
陳腐っていうか、センス無いな。
5  不思議な名無しさん :2015年12月09日 22:05 ID:TNAdR3AM0*
これって肖像権や著作権は大丈夫なんか?
6  不思議な名無しさん :2015年12月09日 22:20 ID:0NTI3KQ80*
コラージュか
7  不思議な名無しさん :2015年12月09日 23:00 ID:001Nac6A0*
雑な合成写真にしか見えないけど何が面白いんだ?
デキリコとかマグリット目指して何にもなれてない感じ
8  不思議な名無しさん :2015年12月10日 00:15 ID:kDB5cziv0*
最初はお?と思ったけど
ただのクソコラだった
9  不思議な名無しさん :2015年12月10日 00:26 ID:1kIaBdEU0*
色価を理解できてないな、白黒にして誤魔化してるけど違和感有りまくり
10  不思議な名無しさん :2015年12月10日 03:00 ID:rE4zwntC0*
ルネマグリッドっぽい
11  不思議な名無しさん :2015年12月10日 07:52 ID:FxwHm9r40*
あんまりいいと思わない
12  不思議な名無しさん :2015年12月10日 09:35 ID:ryvrhuF7O*
つまりISISクソコラグランプリはアート大会だったのかw
13  不思議な名無しさん :2015年12月10日 13:30 ID:sfLbwvNi0*
それがそれでなければならないという意味が圧倒的に足りてない。
ナンセンスアートや思い付き猿真似程度の試みだったのなら批判してスマン、だけど。
14  不思議な名無しさん :2015年12月10日 20:19 ID:yQCjqu7.0*
空気感が好き。
15  不思議な名無しさん :2015年12月11日 01:42 ID:Xl7.PhHV0*
照英と川越がない

 
 
上部に戻る

トップページに戻る