まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【銀河天文学】130億年以上前の超古い銀河、見つかる

2015年12月13日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 41 )

Tayna


1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 17:07:31.32 ID:CAP_USER.net
130億年以上前の超古い銀河、見つかる (sorae.jp) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151212-00010000-sorae_jp-sctch

宇宙はその大きさもさることながら、時間の単位もすさまじい。例えば、宇宙は生まれてから約138億年経っているとされています。138億年なんて、自分の寿命を何百倍にしても想像のつかない長さですよね。そして、その宇宙の寿命に匹敵するような「超古い銀河」が発見されました。

上画像の四角い箱に中でかすかに赤く光っているのが、今回発見された銀河「Tayna」です。Taynaは私達の宇宙が生まれてから約4億年後より存在していたことが判明しています。

つまり、Taynaは少なくとも130億歳以上、おそらく134億歳前後のものっすごい古い銀河なんです。

この銀河を発見したのは、ハッブル宇宙望遠鏡とスピッツァー宇宙望遠鏡。Taynaは地球から40億光年離れたMACS J0416.1-2403という銀河団から発見されました。その大きさはおそらく天の川銀河にある大マゼラン雲と同じ大きさですが、観測時点では最大で10倍の星を保有しているようです。

このような古い銀河の発見は、宇宙がどのようにして成り立ったのかを学ぶのに役立ちます。現在ハッブル宇宙望遠鏡に変わるジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡が建造中ですが、そちらでもやはり宇宙の始まりの秘密が解明されることが期待されています。






2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 17:12:44.15 ID:aA9uRb4t.net
ちょっと

150億年以上前の銀河を探してくる

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 17:19:35.68 ID:hG6EQXcG.net
生まれたり滅んだりもしてるだろうが、とんでもなく発達した文明もあるだろうな。

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 17:23:08.87 ID:boDKetMd.net
ベテルギウスの心配もしてみようか

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 18:08:57.92 ID:QBOz+zqs.net
40億年前にあったからといって
現在もあるとは限らないのでは?

その銀河の姿は、96億年経った姿ってことが証明できたってだけだよね

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 18:25:02.77 ID:4P40cxWW.net
>>24
遠くの宇宙を見るってのは幽霊を見るようなもんさ
肉眼で見える星も遥か昔の姿だしな

ウィリアム・ハーシェル

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 21:18:11.31 ID:1yv8X5kJ.net
>>25
コズミックフロントの
コスモス特集でそれ見たわ

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 18:58:32.34 ID:rn6p+QBV.net
宇宙専用の単位作ろう

28: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 19:15:04.97 ID:ei4hNu1X.net
>>26
時間じゃなくて距離の話だけど、パーセクって何か直観的に分かりづらい
天文単位は便利

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 19:46:46.28 ID:TNzlc8te.net
ハッブルが見つけた遠ざかるものの光と
近づくものとでは違いがある
アンドロメダに将来 ぶつかって消滅する銀河
それよりも すぐ近くにある人類の最期
遺伝には限度がある
ずっと続くものではない

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 21:59:41.74 ID:AY+gDU+W.net
>>31
遠い将来、アンドロメダ銀河と衝突するのは確かなんだけど
銀河って結構スカスカだから何にも起こらないよ

これまでも小さい銀河は沢山衝突してるし

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 00:44:41.54 ID:mGfD/5Tq.net
>>31
ぶつかりません。
銀河はスッカスカなので、星はすり抜けながら互いの重力で引き合って
やがて大きな銀河になります。常識です。

69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 06:53:17.68 ID:ishltZnt.net
>>53
銀河核の軌道は変わるが合体なんてしねーよ馬鹿
ブラックホールが逆噴射でもするのか?

124億年前の時点で今と同じ成分という事が既に証明されてる

ビッグバン信者は知識が古い上に頭が悪い

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 19:47:06.95 ID:JHt9/sBG.net
なんか20年ぐらい昔からこんな話ばかりしてないか?天文学者
予算取るためなのか、宇宙の規模から見たら20年なんてカスだからどうでもいいのか
なんにせよお気楽な商売だな

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 20:34:38.97 ID:oVwlnzWx.net
>>32
この10年で天文学は飛躍的に向上したことになってるんだから
お約束のような突っ込みはしない

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 00:44:41.54 ID:mGfD/5Tq.net
>>32
>>36
ハッブル宇宙望遠鏡の運用がはじまってまだ20年も経ってません。

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 20:02:37.21 ID:YOJZmfZa.net
地球が46億年なのに宇宙が138億年しか経ってないなんて
意外と若いなあ、と思ったの私だけ?

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 21:45:10.10 ID:3f7FA6uD.net
宇宙130億年てけっこう短いよな
地球50億年とか歴史あるのに

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 20:25:34.92 ID:lacDtxlB.net
鉄以上の重い原子は超新星爆発とか無いと出来ないから
星の寿命が最低一周しないと地球は出来無いんだよな
そう考えると地球が出来たのが早いのか

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 21:14:28.25 ID:nqai43+j.net
ビッグバン理論は破綻してる

49: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/12(土) 23:59:42.44 ID:tCMt2FkZ.net
宇宙誕生後4億年って短いように思えるが1億年ってだけですげえ長いからなw

でも良く130億年もの間に銀河系同士衝突融合しなかったもんだ
実は衝突繰り返してるとか?

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 00:15:11.27 ID:3KEQbuo6.net
やはり、人間ごときでは、宇宙の大きさを正確に把握できるとは思えないな

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 01:49:00.06 ID:VO2wLLCM.net
>>50
宇宙の大きさは正確に分かるどころか、まったくといって良いほど何も分かってないよ
よく言われるのはあくまで観測可能な大きさだからな

51: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 00:15:25.21 ID:KASPdQWO.net
観測可能なのが138億光年程って意味な
それ以前の光は届いていないから観測不可能

56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 01:21:31.72 ID:TOeMaPGr.net
宇宙という空間があって
目の前の時計が1秒進んだとき、宇宙全体も同じように1秒の時間が進む
そのように理解してるのなら、それは違うということがわかった
はっきりいうと地球から見た時間は全く意味はない

57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 01:32:29.38 ID:TOeMaPGr.net
プロセスという理解をすると面白い
銀河の誕生と消滅があるとする
その中で生命体が体験する時間感覚は我々にはわからない
植物が時間をどう認識しているかを考えてみてもいいだろう
人間と植物に時間感覚は違う
プロセスが終了したということは生命が充分進化して次の段階に移行したものがいるやもしれないということ
そのレベルにおいては死という概念はなくなっているのかもしれない
他人を破壊することはかなわず、自分が望むものはなんでも可能になる
我々の認識からすると、そんな世界の何が楽しいのかということになるが
彼らもまた充分な時間をかけて経験をし楽しんでいたのである
話が難しくなったかもしれんが、充分進化した存在が地球にやって来ることができるとしたら
どの時代の地球に行くのかを彼らは決めなければならないということ

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 02:27:35.86 ID:3KEQbuo6.net
地球もいつかは膨張した太陽に飲み込まれて消滅する運命だが、宇宙は何事も無かったように存在し続けるだろう。

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 05:31:54.03 ID:5DCU0Mxi.net
>>1
うん、すごい発見なんだと思う。
ところでこの発見って、我々にとって何の役に立つの?

断っておくけど、俺は天文学をバカにしてるわけじゃないよ。
ただ、人類に関係のないほど遠くの物体を調べて何になるのかな、と思ってしまうので。

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 06:22:08.15 ID:/wFnMIiU.net
>>64
そりゃまぁ、我々は読み書き計算+αが出来れば生活に困らないんだけど
学問ってのはそういうものじゃないでしょ

たとえば物理学者は我々がいる宇宙(時空)の性質を知りたいと考えていて
色々実験とかもしてるんだけど、物凄いエネルギーが必要だったりして現実的では無い場合が多い
(要は地球上ではできないことが多い)
だから天文学者が観測した遠い天体の振る舞いをもとにそれを説明しようとするんだよな

物理学の成果というのは、それを用いた技術開発によって
我々の生活にも反映されてたりする事が多いし、将来の何かの役に立つかも知れないしな

67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 06:36:21.90 ID:R+P+GxO6.net
ま、俺の人生には関係のない話だな♪

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 06:51:11.69 ID:y1pwWkYo.net
宇宙誕生後直ぐに生まれた銀河は宇宙形成の主成分をなし
その原型はダークマターの揺りかごの中で集団となり
衝突合体を繰り返しながら宇宙空間の膨張により
ダークマターと共に散らばって行っている
ゆえに、銀河は現宇宙において新たに生まれる可能性は限りなく低い。
という結論に相成りました

70: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 07:09:16.12 ID:ishltZnt.net
>>68
ビッグバン理論としのアホな結論であって、観測上は新しい銀河は常に生まれる可能性を示唆している。
銀河核ジェットが作った軽元素比の高い伴銀河がいくらでも見つかってる
伴銀河同士の合体を経て母銀河から離れて新たな銀河として成長する可能性はいくらでもある。

古い宇宙において衝突合体を繰り返してる銀河が少ないのは何故だ?
頻繁に衝突合体が起きていたなら観測されるはずだ。
インフレーション直後だとしても銀河間は相当な距離がある

ビッグバン信者は矛盾し合う理論をごちゃ混ぜにするな。

72: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 07:20:53.75 ID:y1pwWkYo.net
現宇宙において星雲星団クラスは生まれるかも知れないが
銀河に成長する条件は限りなく低い。と思う

74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 07:42:30.24 ID:ishltZnt.net
ただし銀河に成長するまでには相当な時間を要する
数百億年か数千億年単位で

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 09:14:32.68 ID:8/lglQwG.net
計算上、見かけの距離が134億光年であって、膨張で実際の距離は300億光年以上だから途方もないな。

78: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 11:09:41.09 ID:+8SevClk.net
結局、宇宙ってどこまであるの?

引用元: 【銀河天文学】130億年以上前の超古い銀河、見つかる



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【銀河天文学】130億年以上前の超古い銀河、見つかる

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年12月13日 22:23 ID:2KpYTvIB0*
>>24や>>53のような、囓った知識ひけらかすやつって何なんだろうな
2  不思議な名無しさん :2015年12月13日 22:24 ID:E5XvC.OO0*
40億光年離れた銀河団の中に130億光年前の銀河って事は‥遠い星ほど古いってわけではないんだねぇ
3  不思議な名無しさん :2015年12月13日 23:06 ID:JO36F0Ik0*
>>69
>>32
>>36
この人たち、バカそう。
4  不思議な名無しさん :2015年12月13日 23:09 ID:X.YI35Jt0*
※2
そもそも、地球が宇宙の中心ではないんだから当たり前でね?
5  不思議な名無しさん :2015年12月13日 23:16 ID:JO36F0Ik0*
>>53
>>69
※1
え?銀河はゴッツンコって衝突するわけではないけど、互いをすり抜けてまた引っ張られてすり抜けて引っ張られてを繰り返して、最後はひとつの大きな銀河に融合するって、ドキュメンタリーで学者さんがシミュレーションして言ってるの見たけどな。
6  不思議な名無しさん :2015年12月13日 23:17 ID:2ay.gFee0*
宇宙の前の空間ってなんなんだろう、、、
7  不思議な名無しさん :2015年12月13日 23:19 ID:2ay.gFee0*
宇宙の前の空間ってなんなんだろう、、、
8  不思議な名無しさん :2015年12月13日 23:54 ID:zlLk.FjI0*
だから何?これが実生活の何の役に立つの?
みたいなことを一々言う輩が絶対わくよなw
お前の存在より、この情報の方が遥かに役立つわ
と優しい目で語り掛けたい。そのあと拷問するけど
9  不思議な名無しさん :2015年12月13日 23:58 ID:c2xNxmHr0*
こういうの宇宙地図みたいので場所示してくれんとよく分からん
10  不思議な名無しさん :2015年12月14日 00:05 ID:trUFn.Cf0*
ちなみに太陽系が出来る前に
少なくとも一回は超新星爆発が
無くてはいけないのだが、
いまだにその痕跡を見つけたという
記事を見ないよな。

11  不思議な名無しさん :2015年12月14日 00:05 ID:tjkcQm9.0*
宇宙を旅したいね!ロマンを感じる!宇宙好きな人は映画「コンタクト」面白いよ
12  不思議な名無しさん :2015年12月14日 00:15 ID:70.4bmzl0*
遠い昔はるか銀河の彼方で・・・
13  不思議な名無しさん :2015年12月14日 00:23 ID:SSqgM9UY0*
常識です。にワロタ
人が考えたもの引っ張って何偉そうにしてんだよ笑
14  不思議な名無しさん :2015年12月14日 00:25 ID:fot.EJnW0*
※8
最後ワロタ
15  不思議な名無しさん :2015年12月14日 00:45 ID:SzZQG6bv0*
やっぱ宇宙おもしろいなぁ
16  不思議な名無しさん :2015年12月14日 01:36 ID:FKgCNR.B0*
なんでそんな古いってわかるんですか?
17  不思議な名無しさん :2015年12月14日 02:28 ID:.m48HTiz0*
詩人を送るべきだった!
18  不思議な名無しさん :2015年12月14日 02:41 ID:wgjjklQw0*
うーん、まとめるに値しないレスがまとめられているように思います。

コメント欄に同じように感じたと思われる人を発見して少し安心。

はっきり言って気持ち悪いレベルの内容の書き込みは、まとめには載せないで欲しいな。

管理人さんへのお願いでした。
19  不思議な名無しさん :2015年12月14日 03:59 ID:dWRrPrqA0*
うむ、
ネットには常に新参の小中学生が
書き込みに来ているのだから、
それを指して気持ち悪いと
言うべきではないと思うな。

まぁ、自分であれ他人であれ
黒歴史となり得るものを
まとめで残してキズをえぐるのは
可哀想というのは賛成かも。

と、言いつつ、
まとめに値するかどうかは
何年か経った後で見直した時に
判定するべきであって、
最初から管理人が判別して
載せないでくれというのは
甘え過ぎじゃなかろうか?

日本は気持ち悪いもの普段から
遠ざけ過ぎてて、
そんなもの聞きたくもないし
見たくもないなんて言い分が
まかり通ってるのは感心出来ないんだ。

まぁ、結局何を拾ってまとめに載せるかは
その時の気分で決めれば良いことであって
他人から上から目線でどうこう
言われようが気にするなってことだな。

おれなんかは、スレにかこつけて
自分の書きたいことだけ
書きに来てるんだしw
20  不思議な名無しさん :2015年12月14日 04:12 ID:AOKgCzJV0*
一流の大学出て一流の研究機関でまとめた内容を平気でディスる人がこんなに沢山いるなんて優秀なインターネットだなぁ
21  不思議な名無しさん :2015年12月14日 06:05 ID:UNhw0yta0*
※20
知的レベルの低い人程、観測や統計による研究結果よりも己の経験則を信じるらしい
22  不思議な名無しさん :2015年12月14日 07:26 ID:vhFlmkxg0*
いつも分からなくなるんだけど、誕生して間もない宇宙
を観測したとき、その中にゆくゆくは地球の材料になる
成分は含まれていないの?
でもそれが見えたら地球ができるまでの過程も観測できなきゃおかしい気がするし…
どなたか教えてください
23  不思議な名無しさん :2015年12月14日 07:32 ID:sxU3eWFF0*
あれ?今更感半端ないんだけど。

何年か前に、もうこの話題聞いた気がする
24  不思議な名無しさん :2015年12月14日 09:43 ID:6ckHnR.G0*
※22
成分ってなんだ?元素の事か?

超新星爆発によってある重さまでの元素が作られるのはすでに分かってる
ついでに地球というか太陽系が生成される過程もすでにほぼ解明されているよ
25  不思議な名無しさん :2015年12月14日 10:23 ID:6Filr6Fb0*
※24
わかりにくくてすまん

言い換えると、俺を構成している水素原子そのもの(別の水素原子ではなく)が、宇宙のかなたに見える初期宇宙の中に入っているのかどうか。入っているとしたら、
その原子が俺にたどり着くまでの過程は観測できるのか

26  不思議な名無しさん :2015年12月14日 10:23 ID:ipJjtI.i0*
電気関係の研究も最初期はその研究が普段の生活にどう役立つのかと軽んじられていたけど
今は完全に生活基盤になってる
研究の軽視は近視眼的すぎる
27  不思議な名無しさん :2015年12月14日 12:25 ID:lwB04g.N0*
※25
今見えている初期宇宙は、お前さんを構成している物質とはなんの関係もない、遠く遠くの赤の他人だ
あまりに遠すぎて、光ですら届くのに130億年もかかってしまったんだ
ましてや水素原子が届くことは、まず無いだろう
28  不思議な名無しさん :2015年12月14日 13:48 ID:6Filr6Fb0*
※27
今ここにある原子も含まれる頃の初期宇宙の観測はやはり原理的に無理なのかね?
そのへんのイメージがいまいちできなくて、もやもやする
29  不思議な名無しさん :2015年12月14日 14:19 ID:av.yDatC0*
こういう話大好き
ロマンがあるよね
何の役に立つの?って言う奴ほんと嫌い
30  不思議な名無しさん :2015年12月14日 15:34 ID:dNurkFmI0*
観測はできるがそこには行けないとか
何の嫌がらせだよ?って思ってしまう

実は見えることには意味とか意義があって
人類がその方法を発見できていないだけで
観測できる所には行く事ができるのではないだろうか?
願わくばそうであってほしい
31  不思議な名無しさん :2015年12月14日 17:30 ID:6ckHnR.G0*
※28
ビッグバン直後の宇宙には水素とヘリウムしかなかったといわれてる
それらが集まってやがて恒星になり、より重い元素が作り出され、恒星が死ぬ時にばらまかれる
だから俺らを構成している元素は初期宇宙にはおそらく存在してない
32  不思議な名無しさん :2015年12月14日 18:06 ID:.FztRKww0*
俺には関係ないとか考えるやつは諦め癖付けてるだけだから止めた方がいいぞ。楽だろうけどな。理解できないことを理解しようと努力しなくなったら、そこで成長は終わり。
33  不思議な名無しさん :2015年12月14日 19:05 ID:D3D4cm5Z0*
というか役に立たなくても真理を追求するのが人間だろ
人間は考える葦であるって誰かさんが言ってたじゃん
34  不思議な名無しさん :2015年12月14日 19:51 ID:uq4R74zZ0*
※28
たぶん初期宇宙で水素にぶつかった光の一部が
ぐるっと宇宙をひとまわりして地球に今やって来るかどうかって意味かな?
で、その時の水素自身は地球にあると

まぁ宇宙の形によるとしか言えないかな。実は宇宙はリング状だったとか。
奇跡的な反射を繰り返して来る手もあるけど減衰して見えなくなるからねぇ
35  不思議な名無しさん :2015年12月14日 19:53 ID:uq4R74zZ0*
よく銀河系同士がぶつかっても中の星同士がぶつかるわけじゃないって話があるけど、引力のバランスが崩れて太陽系の惑星の軌道がちょっとでも変われば環境変化で人類絶滅するよね?
36  不思議な名無しさん :2015年12月16日 02:05 ID:9LEz3NiD0*
※35
アンドロメダ銀河と衝突するの楽しみだよな
保険には入ってるか?対物無制限がいいぞ
あと、良かったら一緒にその光景を眺めないか
コーヒーでも飲みながらさ…アーッ!!だけど
37  不思議な名無しさん :2015年12月16日 09:59 ID:C6Sce7z50*
※35
大丈夫
アンドロメダ衝突が約50億年後
地球上の水が液体でいられなくなるのが約14億年後
とっくの昔に絶滅してるから
38  不思議な名無しさん :2015年12月17日 17:52 ID:S2G7KjPuO*
地球のことさえ、まだわからないことたくさんなのに
39  不思議な名無しさん :2015年12月24日 23:54 ID:VP.vMJ.p0*
宇宙は広がっているんじゃなくて縮んでいるんよ 中心の超巨大ブラックホールに吸い込まれてる と厨房の時におもってた
40  不思議な名無しさん :2015年12月29日 17:25 ID:69EyOjls0*
研究して何の意味があるんだって奴は本当思考停止してる
今の電気文明は当時何の意味があるんだと言われてた研究が発展してこうなってんのに
41  不思議な天文学者 :2016年01月06日 01:06 ID:o.8H2y0g0*
※31さん
ビックバンが起こって38万年経過するまでは水素・ヘリウム等の原子は存在しません。温度が高すぎるので陽子・中性子・電子がばらばらに存在していました。
38万年ほど過ぎると温度が下がってこれらの粒子が結合して水素になりました。これが宇宙の晴れ上がりと呼ばれるものです。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る