まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

暇やからナチスのやってたことを適当に書き連ねていくで

2015年12月21日:18:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 89 )

3a32bb1f


1: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:06:42 ID:JgT
単純にユダヤ迫害してたわけではないんやで






2: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:08:10 ID:JgT
最初にナチスが殺し始めたのは障害者ってことは日本では意外と知られとらん
この背景にあったのは優生学やな

3: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:08:57 ID:QU7
ほーん初めて知ったわ

4: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:09:27 ID:2fF
その流れでユダヤ人も迫害されるんやぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:09:39 ID:JgT
優生学っていうのは簡単に言えば優生種だけが生き残っていくって学問やな
当時のドイツではこれが発展していったんや
優生学学んだけど説得力ありすぎてワラタ
http://world-fusigi.net/archives/8075253.html

優生学

優生学(ゆうせいがく)は、応用科学に分類される学問の一種で、一般に「生物の遺伝構造を改良する事で人類の進歩を促そうとする科学的社会改良運動」と定義される。
1883年(明治16年)にフランシス・ゴルトンが定義した造語である。医学者を中心とした優生学者は優生学(ユージェニクス)という発想が科学的であると考えていた。背景には著名な生物学者で進化論・自然選択説を発見したダーウィン、及び人間社会においても生物淘汰による進歩を促すべきとする社会ダーウィニズムの存在があった。

優生学は20世紀初頭に大きな支持を集めたが、その最たるものが生物学者オイゲン・フィッシャーらの理論に従って行われたナチス政権による人種政策である。
wiki-優生学-より引用

11: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:11:04 ID:JgT
これを突き詰めた結果人間にも優劣をつけ始めたんや
例えばデブとマッチョやったらどっちが優れとるやろか?お前らデブになりたいか?マッチョがええやろ?マッチョで勉強できるやつがやっぱ好きやろ?
こういう教育をしていったんや

14: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:11:54 ID:QPT
>>11
なるほどなぁ
ちょっと怖いけどわかるわ

16: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:12:20 ID:JgT
この学問は社会的に受け入れられて、ドイツでは広く普及したんや
この背景には当時戦争が多くて、強い男子の需要が大きかったことが挙げられるな

17: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:13:51 ID:JgT
そんで精神病患者を劣勢種として見る大きなきっかけになったのが第一次大戦やな
大戦中ドイツは大勢の若者が死んだわけや
んでドイツの偉い人らはそれをどうにかして大衆に納得いく説明をする必要があったんや(反感の解消やな

18: ■忍法帖【Lv=10,ラゴンヌ,WPr】 2015/12/20(日)14:14:26 ID:4X0
なぜ差別の中成功をおさめてたユダヤ人をドイツ人は舐めてたのか

20: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:15:20 ID:aXL
ヒトラーとドイツ兵器は好きやけどナチス完全擁護はNG

21: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:16:01 ID:JgT
そこで身代わりに使ったのが精神病患者やな
若者が戦争で死ぬ中、精神病患者は看護師や医師に囲まれて生活しとる
おかしい、こんなことは許されない、こういう見解を示したわけや

26: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:17:23 ID:vjg
ヒトラーがここまで悪役にされているのは
実際に悪いことしてるのもあるけど何よりユダヤ人に喧嘩売ったから
とかいうのどっかで見たわ

29: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:19:04 ID:OlE
>>26
戦勝国の権利が強くなったからやで

30: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:19:27 ID:rzZ
>>29
勝てば官軍やぞ

25: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:17:19 ID:JgT
精神病患者より若者が優れとるのは誰が見ても明らかや、こう言うと語弊があるがまぁ当時はこういう考えやったんや
精神病患者見とる医者や看護師が戦地にいけば助かった命もあったのに…
こうして国民のヘイトが精神病患者達に向かったわけや

27: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:18:23 ID:JgT
まぁこれは大嘘なんやけどな
戦争中物資が乏しくなって真っ先に窮困したのは精神病院や
現実に精神病院では物凄い数の餓死がでとったからな

47: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:27:14 ID:2fF
>>27
第二次世界大戦前から迫害は始まりつつあったんちゃうの
食わせられへんから殺すってのとは違うと思うけど

50: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:29:19 ID:JgT
>>47
第一次世界大戦前後で精神病院の入院患者が物凄い数死んどるんや
食わせられへんからというか、単純に物資が国から来なくなってどうしようもなくなっただけや

68: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:48:21 ID:2fF
>>50
一次やったらナチス関係なくない?
その頃の反省?からってことかな

75: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:56:48 ID:0VH
>>68
つまり、一次大戦で前線で兵士たちが戦ってるのに障害者達は贅沢に暮らしてたというナチスの主張によって二次大戦前の障害者虐殺が正当化されたんやろ

86: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)15:27:18 ID:2fF
>>75
なるほど理解できたわ

31: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:19:34 ID:JgT
ともあれ国民のヘイトは精神病患者に集まったんや
どれぐらいすごいヘイトだったかと言うと、精神病の子供の親のなんと70%以上が条件をつけた上で子供の安楽死を望んだくらいや

33: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:20:40 ID:JgT
これ幸いにナチスは精神病患者の抹殺を開始するわけや
まぁ当時の考えだと国益を損なう存在は殺して当然やからな

34: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:20:52 ID:0VH
ユダヤ人って言うほど強くないんだよなあ
一部の資産家を除けば、完全にバラバラで現地に同化してるようなのも多い

35: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:21:34 ID:JgT
まず最初にやったのは生まれた障害児の抹殺や
最初から成人やこどもの障害者を殺したら反感がでると考えたんやな

36: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:22:39 ID:JgT
ちなみにこの時、ナチスは医者を物凄い優遇しとるから医師からの反発はほとんどなかったそうやで
最盛期は医師の半分近くがナチス党員だったほどだからな

40: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:24:36 ID:2fF
恐ろしい流れンゴねぇ

41: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:24:43 ID:JgT
障害児の抹殺はその場ではなくて施設に集めての抹殺が基本や
そのためにナチスは障害者のデータ集めに奔走したんや
具体的には障害児が産まれたらその名前は住所は勿論、障害の程度なども全部報告書に書いておくっとったんや
勿論1人あたりいくらの報酬金額でとった

43: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:24:49 ID:ffN
時代は繰り返すんやで

46: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:26:25 ID:JgT
データ集めは成人の障害者にも及んだんや
成人の場合はどの程度の労働ができるか、反政府思想はないかとかを考慮するためにものすごく細かい報告書だったというのが記録に残っとる

49: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:28:33 ID:Cqw
ユダヤ人に関しては当初ナチスは国外追放を考えていた事実

52: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:30:12 ID:ffN
ヒトラーはラジオの時代だから権力を握れたという風潮

53: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:31:16 ID:rzZ
>>52
映像の世紀で演説のテクニックを見たがほんとうまかった
そら総統になれますわ

48: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:27:53 ID:JgT
そしてドイツ史上最大の障害者抹殺計画
通称T4計画が実現するわけや

T4作戦

T4作戦は、ナチス・ドイツで優生学思想に基づいて行われた安楽死政策である。
1939年10月から開始され、1941年8月に中止されたが、安楽死政策自体は継続された。

「T4」は本部の所在地、ベルリンのティーアガルテン通4番地を短縮したもので、第二次世界大戦後に付けられた組織の名称である。一次資料にはE-Aktion〔E作戦〕、もしくはEu-Aktion の名称が残されている。

この作戦の期間中の犠牲者は、公式な資料に残されているだけでも7万273人に達し、その後も継続された安楽死政策により、後述の「野生化した安楽死」や14f13作戦によるものも含めると20万人以上が犠牲になったと見積もられている。
wiki-T4作戦-より引用

55: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:32:19 ID:JgT
みんなも知っとる毒ガスシャワー室が最初に使われたのはこのT4計画やと言われとる
T4ってのはこの計画の本拠地のあった番地からや
そこでは膨大なデータから処分する患者を選択する作業が医師によって行われとったんや
処分の決まった障害者は精神病院からあんたは急性の骨髄腫だ、中央の病院にいかなければ治らんと言われ連れて行かれたり
感染症の疑いがある、外部と接触させるわけにはいかんから連れて行くやでと言われ連れて行かれたんや

56: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:33:56 ID:JgT
そんで連れて行かれた精神病患者は殺され、遺族には感染症予防のためすでに死体は焼却済みや、と書かれた手紙が送られてくるんや

57: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:35:11 ID:JgT
何が恐ろしいって、この計画は隠密にではなく、ほぼおおっぴらに行われてたってことやな
実際医師は計画について知っとったし
精神病患者が集められてみんながみんな死んで骨だけ帰ってきたらそらバレる

59: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:38:09 ID:JgT
この計画が中止になったのは障害者7万人が抹殺されてからや
これは国内世論が中止を訴えたことも一因ではあるが、実際はリストアップした障害者をほとんど抹殺し終わったから計画が終了しただけやったんや

60: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:39:01 ID:JgT
ちなみに7万ってのは資料が残されてる人に限りの話であって、実際は10万~15万程度が抹殺されたのではないかと言われとる

61: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:39:25 ID:ffN
ヒエッ…

62: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:40:24 ID:rzZ
共産主義圏の話を知ってるとたいして怖いと思わない不思議

63: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:40:46 ID:m9B
そう言えばちょっとまえにテレビでやってたな
障害者収容所のドキュメンタリーみたいなやつ

64: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:41:19 ID:JgT
まぁこれで精神病患者抹殺が終わるわけがなく
反社会勢力や重度の障害を持った患者なんかはその後に14f13計画でまーた殺されたんや
数は少なくとも1万といわれとる

65: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:44:03 ID:JgT
みんなが知っとる大虐殺はこの後、第二次世界大戦で起きるわけや
反社会勢力や障害者の処分のために作ったノウハウ・施設がそのまま残っていて、大虐殺の土台になったんや

66: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:46:06 ID:JgT
戦争になれば今まで以上に反政府思想は生かしておけん
優生学もついにはユダヤ=劣等種って結論にまで達してたからな
国内の不穏分子を掃討するためにユダヤ迫害は当然という流れになるわけや

71: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:53:40 ID:JgT
まぁナチスがユダヤ人は劣等種っていう説を流布してたのも理由の一つではあるが
ユダヤ人は反戦思想で第一次世界大戦中も非協力的だったとか、あることないこと言いまくってたのもホロコーストにつながる

73: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:55:34 ID:JgT
まぁユダヤ人虐殺に繋がる土壌がドイツにはあったということや
これが現在のドイツの人権至上主義に繋がるんや
決してホロコーストだけが原因ではなく、精神病患者や障害者の虐殺もその理由の一つやということや

74: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:56:40 ID:rzZ
なお当時はヨーロッパ全体で反ユダヤになっていた模様

76: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:58:10 ID:0VH
>>74
ユダヤ人国外追放はフランスやポーランドも考えていたらしい
実際にナチスみたいに実行できたかどうかはわからんが

77: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)14:59:54 ID:JgT
適当に書き連ねてたらもう3時か
おつやで

79: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)15:04:16 ID:Wbw
おつやで

80: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)15:05:55 ID:rzZ
シャハトに丸投げして経済立て直したのはすごいと思う(こなみ

83: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)15:08:33 ID:0VH
>>80
最終的にシャハトの意見を無視して破滅に至ってしまったのは皮肉やね
おつやで

78: 名無しさん@おーぷん 2015/12/20(日)15:00:11 ID:taC
ためになるわ
サンイチ

引用元: 暇やからナチスのやってたことを適当に書き連ねていくで



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
暇やからナチスのやってたことを適当に書き連ねていくで

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2015年12月21日 18:34 ID:ma7ZpDMk0*
昔は、障害児として生まれた時点で産婆が処分しよったから、
表面にでてこんだけなんだけどな。

妙な博愛主義が過剰に叫ばれたせいで、
生存競争が歪になったというのが、実際の所。
この手の話は、博愛主義の観点で、
何万人殺害されたとかそういうレベルで考えるべきじゃない。
2  不思議な名無しさん :2015年12月21日 18:50 ID:FJFOZ.p80*
ユダヤ人を集め持ってる財産・絵画や美術品を掻き集める為
生きる意味の無い人間 生きる価値の無い人間 障害者集めて
誰1人帰っては来ない 粛清 
掻き集めた莫大な量の美術品や財宝は何処 不明のまま 
3  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:00 ID:l0ZJRp6j0*
ブラッドランド読め
4  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:00 ID:TMXZBUh10*
優生学はナチスドイツだけでなくイギリス フランス 大日本帝国といった当時の先進国でも普通に採用してたみたいだね
優生学とか絶対これから違う形で歴史を繰り返すだろうね
以外にもアフリカてかで
5  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:01 ID:k6mJDQ1z0*
ここまでの処分に関してはナチスが責められるポイントが見当たらない

生かしておくメリットがないガイジ食わすなんて当時の思想的にも変な所はないし、今でも生まれた時点で〆るべきって意見は少なからずあるからね
6  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:08 ID:ez3OpHMF0*
最近ヒトラーネタ多いわ
7  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:22 ID:2KhvxEsG0*
そんなドイツも移民を大量に入れて内部から崩壊しそうってのは皮肉だな
8  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:29 ID:a.ul07gS0*
ナチスって絶対現代に必要な組織
ヒトラーほどのカリスマ性を持った指導者はいるだろうか?
いまだにナチスを批判する馬鹿はいるがそれはたかが低所得層であって正当な民意ではない
誰かが立ち上がりさえすれば世界は変わる
9  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:38 ID:PI8OglrjO*
大切な事を教えてくれたんじゃないかな
10  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:41 ID:jlaLAisH0*
やっぱりナチスって正しいんだよね!勿論極端だけど・・・
つまり極端にやらなければ腐敗や無駄は防げんからだ
本当に正しい事は民意を無視してもやらなければ!
11  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:42 ID:LNKbQiQ60*
やっぱナチスってクソだわ
人類の戦犯扱いされるだけのことはあるな
12  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:45 ID:LNKbQiQ60*
※10
本当に正しい事とやらをした結果700万人近くのドイツ人が死んだわけだが
13  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:47 ID:AbF.TK1E0*
やっぱナチスって糞だわ。
14  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:52 ID:.9F4V98y0*
あきらかに重度の障害を持ってる新生児は病院がこっそり殺してあげるべきだわ
15  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:56 ID:LNKbQiQ60*
※5
それ社会的に認めるとやばい事になる
お前もいつガイジ認定を食らうかわからんぞ
16  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:56 ID:a.ul07gS0*
※11

どこが糞なのかな?w
戦争中に強力な軍隊を編成していたことが悪なら君達の大好きな米軍だって悪じゃないのかね?
17  不思議な名無しさん :2015年12月21日 19:58 ID:LNKbQiQ60*
アメリカの話も軍隊の話もしてないんだが・・・
18  不思議な名無しさん :2015年12月21日 20:00 ID:LNKbQiQ60*
なぜ中二病患者はナチスに惹かれるのか
何が「なのかね」だよ、痛々しいな
19  不思議な名無しさん :2015年12月21日 20:00 ID:a.ul07gS0*
※12

戦争に犠牲者は付き物なんだがw
石ころ投げ合ってるわけじゃないんだよ爆弾落とし合ってるんだよ
平和ボケのクズには分からんだろうけどね、自国の国民守るためにゃ強力な軍隊は必要なわけ
他国を牽制できない国は戦う前から負けてんだよ
あ、負け犬根性上等のあの国の人には理解できなかったかな?ごめんごめん
20  不思議な名無しさん :2015年12月21日 20:24 ID:N7lfqYog0*
死の選択権はあるべき
重度の障害抱えて生きてくのは辛い
周りがね
21  不思議な名無しさん :2015年12月21日 20:32 ID:iDsaZJx80*
支持する奴は五体満足だからだよ
自分が障害者だったり、身内がそういう立場でも賛同出来るのか?
22  不思議な名無しさん :2015年12月21日 20:32 ID:VV5ioevz0*
米19
子供かな?とりあえず落ち着こうな。
23  不思議な名無しさん :2015年12月21日 20:42 ID:9WizipF40*
ナチスは必然やったと思うけどな。
ほかの国は棚に上げてナチスばっかり悪く言ってるし。
第一次の戦勝国が調子に乗ってドイツを虐めてたらナチスがブチ切れたって言った方が分かりやすい。
ナチスは第一次とその後の戦勝国による圧迫に対する恨みから出た組織。悪いのは周辺国も同じ。
24  不思議な名無しさん :2015年12月21日 20:44 ID:QLeX57HX0*
コメント欄で発狂しているガイジも安楽死させるべき
25  不思議な名無しさん :2015年12月21日 20:47 ID:tNY8PXuM0*
この辺の内容は昨日のNHKスペシャルでやってなかったな。

やってたのは、WWⅠ敗戦後のドイツ経済復興にヒトラーは必要だったのと、
フォードやリンドバーグは彼の支持者だったことだった。
26  不思議な名無しさん :2015年12月21日 21:00 ID:qUoo.vbr0*
やっぱユダヤ人ってクソだわ
27  不思議な名無しさん :2015年12月21日 21:40 ID:pmr.GyI00*
よくこんなデタラメをドヤ顔で書き込めるな
28  不思議な名無しさん :2015年12月21日 21:48 ID:KqzKQ7GU0*
ホロコーストでガス室使って大虐殺したってのはイスラエル建国を正当化するための大嘘って話もあるな
ヒトラーの命令書も無いとか建物の構造上ガス室は無理とか使った痕跡もないとか
600万人も死体が無いとか色々証拠がないとかとか
29  不思議な名無しさん :2015年12月21日 22:12 ID:AGfuDHvi0*
おやつやでで続きがあるのかと思ったら終わってた
30  不思議な名無しさん :2015年12月21日 22:34 ID:PI8OglrjO*
誰にでもある事
31  不思議な名無しさん :2015年12月21日 22:35 ID:PI8OglrjO*
その事を理解したうえでなければ何も守れない
32  不思議な名無しさん :2015年12月21日 22:38 ID:VB5VaGxA0*
真実を検証しようにも、ドイツではナチスを擁護すると疑われる研究は法律で禁じられてるからねえ
そろそろ真偽が怪しい事象を客観的に検証できるようにするべきやな
絶対悪にしておけば気持ちは良いけどなんも進歩せんし同じ事繰り返すだけや
33  不思議な名無しさん :2015年12月21日 22:39 ID:1ilN2Gxb0*
ヒトラーの功績もだな…
優生学とユダヤ教の選民思想って似てるとこあるよな
34  不思議な名無しさん :2015年12月21日 23:05 ID:1cM9vT280*
2ちゃんねらーは全員障害児
35  不思議な名無しさん :2015年12月21日 23:40 ID:wYB1dVkH0*
ユダヤ人大量虐殺が本当に起こったのかは正直嘘くさい
36  不思議な名無しさん :2015年12月22日 00:03 ID:Mzk71vlk0*
経済政策については前任者の策が軌道に乗り始めた時に政権奪取したって話聞いて、えぇ…ってなった。
37  不思議な名無しさん :2015年12月22日 00:20 ID:LHGkdwyy0*
現代でも精神科は気に入らない奴の社会的抹殺に利用されていると思う。本来、統合失調症は自然治癒する可能性もあるが、テクノロジー犯罪で余計に壊してしまうことが平気で起こっていると思われる。と言うのは、19世紀に自然治癒の例が2件くらいあるらしいから。すべて白人の犯罪。本当の劣勢人種は一部の精神病患者よりもむしろ白人そのものだと思う。
38  不思議な名無しさん :2015年12月22日 00:47 ID:5k0MxUsn0*
まあ、優生学は医学業界の域を通り越して、人権分野で使うとトラブルになりやすいからなあw
39  不思議な名無しさん :2015年12月22日 01:00 ID:L7om3tmd0*
やっぱりドイツって糞だわ
40  不思議な名無しさん :2015年12月22日 01:03 ID:KiY0j.GZ0*
まあ今でもネット、現実問わず障害者皆殺しとかいってる奴いるからね現実にやったナチスが崇拝の対象になるのもまあ納得
41  不思議な名無しさん :2015年12月22日 02:32 ID:29W3mLLd0*
ナチスの大量虐殺をいまだに信じてる奴
42  不思議な名無しさん :2015年12月22日 05:25 ID:HdrjjZxm0*
プロパガンダはすごいなw

アホを量産し続けているw


勝てば官軍負ければ賊軍という言葉の意味を百回考えろw
43  不思議な名無しさん :2015年12月22日 06:34 ID:AuB4nBbf0*
免疫学的な多様性はどうすんだろうか
一度なくなると取り返せない
44  不思議な名無しさん :2015年12月22日 09:13 ID:uRE.KFg50*
ホロコーストは否定したらあかん
実際生還した人間がいる
問題はその数が十倍増しになっていること
現在推定されている数字は物理的に施設に人が入らないし、処理室のキャパを超えていることが知られているが、真実を追求する研究すらできない状況になっている
とりあえずそうなっているんだからという政治的ファンタジーの上に成り立っているからなかったのではないかと言われている原因になっているというのに
45  不思議な名無しさん :2015年12月22日 10:43 ID:U.Q5pww00*
T4作戦のもう一つの側面の「健全な人間を介護労働力から引き離す」というのが抜けてるのとなんで殺しまくったのに国力が増進し続けたのかを一緒に調べないとT4作戦の意義がただの虐殺の側面だけがクローズアップされるだけなんだよなあ

そっちはそっちでかなり膨大な情報があるけどで結論からすると「レーベンスラウムとかに猛進して積み上げたものをふっ飛ばさなければ理想的な社会主義国じゃね?」という結論に達する
46  不思議な名無しさん :2015年12月22日 12:50 ID:olOnZg4X0*
ドイツ諸国はヒトラーが「ドイツ民族は優秀」と洗脳でもしていないと惨めな歴史しかない。 ある意味韓国と似ている。
長年オーストリアという大国が庇護し、 スイスが支え、 近年ではオーストリアに代わり、プロイセンが庇護して近代化やってくれた。
戦後は米英仏で西独と過去の栄光・遺産支えくれた。
統一で独り立ちやっとできた途端、本来のドイツの正体である愚者度が露わになっただけ。優秀なユダヤ系人材とか取り除いた後の戦後ドイツだし。 穴埋めに移民入れたけど結局、過去の栄光維持の代わりにはならなかった。それどころか盛大にメッキがはげてしまった。
ナチスドイツ「俺らはずっと蛮族家畜豚やった。でも特に理由はないけど俺たちが最も優れてるんだ。スカンジナビアから北方ゲルマンの人種を移民させろ。他の移民を入れるな。」
今のドイツ「文明人であり、ルックスの良いトルコさんアラブさん、どんどん移民してきてください」
47  不思議な名無しさん :2015年12月22日 12:53 ID:olOnZg4X0*
※46の続き
ドイツに限らずゲルマン言語諸国・地域は西欧の中でも一番遅れていた後進地域だった。
カトリック教会と貴族、一部の知識人がいたおけげで発展途上程度ですんだ。 カトリック教会の公用語はラテン語、 貴族・上流階級はフランス語が必須。 ドイツ語圏の場合は、ルターの標準ドイツ語(ゲルマン系単語とラテン文法とのミックス)作りまで待たないといけない。(それでもつい20年ほど前まで大学・高等教育受けるにはラテン語習得必須だったが)
ちなみにスラブの語源は奴隷、ゲルマンの語源は蛮族なんだけど、ゲルマン系もアラブ人の奴隷だった。
48  不思議な名無しさん :2015年12月22日 13:10 ID:VncU3MKm0*
戦争で科学や医学が発展すると言うがこの時は障害者を実験体として感染症や新薬の研究が盛んに行われて現代に繋がってるのもすごいな
49  不思議な名無しさん :2015年12月22日 14:31 ID:qM0vl0bV0*
専門チャンネルとかが最近ヒトラー特集をよく放送してるからなんか変な流れできてる?
50  不思議な名無しさん :2015年12月22日 15:34 ID:FS2m7Ri10*
民族コンプレックスって怖い…
51  不思議な名無しさん :2015年12月22日 18:07 ID:6.WCPLZq0*
ナチスの善政を理解できない奴も、ナチス賛美をする奴も、俺からすれば馬鹿にしか見えない。

論理的にどうこうではなく、現実を見よう。
世界を支配しているのはユダヤ人。そこに楯突いたナチスは忌み嫌われて当然。ナチスが正しくてもね。

ナチスがそんなに好きなら、お前が2代目ヒトラーとなるのだ。世界がそれを本気で求めているのなら、必ずできる。フランスの国民戦線のようにな。
52  不思議な名無しさん :2015年12月22日 18:10 ID:6.WCPLZq0*
あと、大量虐殺は事実しただろwww
規模はソ連中国と比べると微々たるものだが、したのは間違いない
53  不思議な名無しさん :2015年12月22日 18:45 ID:bhulV3bS0*
米52
ちゃんと検証されて無い
54  不思議な名無しさん :2015年12月22日 19:14 ID:29W3mLLd0*
※52

こういう知識もなんもねぇのに馬鹿みてぇに「ナチスは悪!ヒトラーは虐殺者!」とかほざく低脳なんとかならねーかな
こいつみたいな極端なアホが歴史を塗り替えてくんだよ
55  不思議な名無しさん :2015年12月22日 20:18 ID:1HHL5QG.0*
南京とホロコーストはあれだ
まず虐殺の定義から決めんといかん
そして有無を語るならまず、あったと主張する者が一次資料を元に根拠を主張しなければならない
無かったと主張する者はあったと主張する者の意見を別の一次資料を元に否定ばよい

特亜極東の明瞭期の人間の意見としては、少なくとも南京は懐疑的
ホロコーストもアンネの日記を根拠の一部にしている時点で吉田のアレといっしょじゃねーかなと思う
56  不思議な名無しさん :2015年12月22日 22:09 ID:5KY3D4.10*
あと同性愛者もホロコースト行き
57  不思議な名無しさん :2015年12月22日 22:47 ID:gAFWi4smO*
見落としてるぞ
58  不思議な名無しさん :2015年12月22日 23:08 ID:VrE0SYKv0*
ドキュメント番組見てると「ナチス怖い」という感情だけでなく「カッコいい」という感情も湧いてくる
また繰り返すんだろうなあ・・・
59  不思議な名無しさん :2015年12月23日 13:50 ID:tcPMso3w0*
真実を追究するための研究すら禁止しているが故に、物理的にありえない数字がならんで逆に信憑性を落としているのがホロコーストだからな
60  不思議な名無しさん :2015年12月23日 16:20 ID:vzDLrcIN0*
アカはクソだ
61  不思議な名無しさん :2015年12月23日 19:13 ID:xEj.3dx.0*
ドイツの障害者殺しはナチが始めたことじゃないよ
62  不思議な名無しさん :2015年12月23日 22:17 ID:Cw7VLaBV0*
欧米の奴らが早く向き合って、
真実の検証がされると良いんだけどな。

極東はリセットしない限りありえなさそうだが。
63  不思議な名無しさん :2015年12月24日 02:16 ID:zq.ou2c.0*
ウヨもくそ
コリアンと殴り合って逝ってくれ
64  不思議な名無しさん :2015年12月24日 08:06 ID:jCVdp9910*
ユダヤ人を劣等種とした辺り、ほんと優生学はなんの根拠もない。遺伝はシャッフルだから運の要素強いし、やはり環境の方がでかい。てかユダヤ人のほうがどう見ても優秀
65  不思議な名無しさん :2015年12月24日 12:49 ID:szLCzsBX0*
まだろくに発言してないうちからナチス擁護に反対とか言い出す奴がいて草
66  不思議な名無しさん :2015年12月25日 10:18 ID:dvJl0ODK0*
ユダヤ人は儲けすぎって風潮が欧米ではあったんだよなぁ
アメリカでもユダヤ人は大学に入るのは普通の人より難しかった
ユダヤ人の教えは「人より勉強しろ、人が休んでる間も働け」みたいなもんで結果が出るのは当然だろうと思う
67  不思議な名無しさん :2015年12月25日 21:07 ID:79eZ7kOw0*
イヤな気分にはなるけど
現代の出生前診断や中絶も同じことだと思う
親達が認めたっつーならなおさら
68  不思議な名無しさん :2015年12月26日 22:50 ID:5x.NZZTY0*
キューバ危機の時に、アメリカもまたトルコに核ミサイルを配備していて、ソ連はこれの撤退を交換条件としてキューバに配備した核ミサイルを撤退させた。という話を聞いてからテレビとか学校の教科書ってかなりデタラメなんだなーって思うようになった。悪いけどNHKとかそのへん発の情報はあまり信用できない。放送法によれば、NHKは自社の営利や他社の営業の広告をしてはいけないはずなのに、テキストブックの販売(NHKとは別組織によるものだろうがなんだろうが)・宣伝や歌番組を放送してCDやコンサートの広告みたいなことをしているしね。
69  ※68 :2015年12月26日 22:54 ID:5x.NZZTY0*
訂正
×自社の営利や
○営利活動や
70  不思議な名無しさん :2015年12月27日 04:31 ID:1B1iWUd60*
異説を好むは何とかで、明日は我が身やぞ

71  不思議な名無しさん :2015年12月27日 07:47 ID:YImLx1ic0*
社会に生産性のない人間は必要ない
ってことだからね
結婚もしてない老いた引きこもりの食ってるメシを
餓死する子どもたちに供給していれば
社会の役に立つ人間が救えたのに!みたいな考え方
72  不思議な名無しさん :2015年12月27日 09:42 ID:6K.74.7s0*
別にあれガイジじゃなくても働く意志ないだけで精神病扱いされてるレベルやから働いてないやつがナチスに賛同なんてちゃんちゃらおかしいで
養豚場の豚が業者に媚びうってるようなもん
73  不思議な名無しさん :2015年12月27日 20:10 ID:9vQZOp.H0*
ナチスは正しかった。
間違いがあったとすればそれは戦争に勝てなかったことだ。
74  不思議な名無しさん :2015年12月31日 08:30 ID:dZp7yt9T0*
必要悪ってあるんやで
75  不思議な名無しさん :2016年02月10日 06:19 ID:F7iC5g9d0*
ナチスに殺処分されるレベルの奴等がナチス擁護とは何とも皮肉(笑)。
76  不思議な名無しさん :2016年02月13日 16:38 ID:g2Z6Jvyb0*
いつか自分もいらないといわれる日が来るかもしれない恐怖におびえながら暮らすんやで
ニートや引きこもり笑ってたら国ごと貧困化してる現代と変わらせんぞ
77  不思議な名無しさん :2016年06月12日 00:48 ID:Q829PrYt0*
精神病院とかについて調べていると治療費や設備その他諸々にやはり莫大な金かけているらしいな。その金っていうのはもちろん国民からの税金や。大金かける重症患者程、精神病の場合治りにくいからなぁ。それへの治療や研究が医学を発展させるっていう考え方もあるが、経済復興させなきゃあかんていう状況において無駄に税金くってる所を是正せねばっていう考え方は、ただの「かわいそう」や「人権(ry」みたいに一概に否定出来んと思う。
78  不思議な名無しさん :2016年06月12日 16:58 ID:jW9iBvSy0*
勝てば大空襲しようが原爆落とそうが正当化されるんやで
79  不思議な名無しさん :2016年11月17日 12:26 ID:sG4.Z3fS0*
ナチスが存在したから優劣をつけたがる人間が社会に存在しまくる結果になったのかな。
80  不思議な名無しさん :2016年12月22日 02:55 ID:RcKGDZFv0*
安楽死を個人の権利とするにも他人の力なくしてありえないから、どこか国策としてだったり政治権力と結び付きやすいものなんだなぁ…
元ネタが戦前のナチスドイツで個人の権利からかけ離れたものだとは知らんかったわ
81  不思議な名無しさん :2017年06月09日 22:42 ID:l8e.aGIE0*
何でも良いけどこういう深刻な話題にまで、なんJとか気持ち悪い大阪弁を用いるのを控えられんのか
82  不思議な名無しさん :2017年12月30日 17:52 ID:u0haLvsZ0*
ぅわ優生主義こゎぃとづまりすとこ
83  不思議な名無しさん :2018年01月12日 17:05 ID:cj.K53g00*
実際にドイツ人の知的水準が上がったかどうかが知りたいな
まぁ不都合だから死んでも「効果はありませんでした」って吹聴すると思うけど
84  不思議な名無しさん :2018年03月31日 00:52 ID:buqJLqZb0*
ユダヤ人に喧嘩売った…
国の政策として本腰あげたのはドイツかもしれんが、投資はフォードなど多くの富豪もユダヤ人には排他的な措置をとってたぞ
1番彼らの恐れていたのは、多くの業種で仕事を奪われることやぞ
大不況もあったから当然そう考えていたのにも頷ける
85  不思議な名無しさん :2018年03月31日 01:01 ID:buqJLqZb0*
今の時代とは違って大戦から20年弱、そして大不況これらを考慮しないとナチスの台頭は理解できんやろ
86  不思議な名無しさん :2018年04月12日 22:14 ID:SFrvSpp.0*
日本にも最近まで優生法あったじゃん。
指名されたら、健康で正常な人間でも強制避妊され、生物としての尊厳を潰されるような行為が、国策で行われていたんだが。

日本人はどの口でナチスのそれを批判してるんだか。

まぁ戦後日本の国力低下させる目的でGHQ(ユダヤ)が仕向けたんだが。
87  不思議な名無しさん :2018年09月26日 07:06 ID:APfMpi2z0*
大人子供幅広く見るであろうマーベルのヒーロー映画が選民思想もつヴィラン視点を描いたのは思うところあるかもな
また映画ネタだけどポリコレみたいな行き過ぎた思想、権力や抑圧に対してその反発も過剰になっていく傾向も感じられて似てると思うから当時の経緯がちょっとわかるかなあ

今はSNS等でこれまた過剰なくらいだが意見表明できたり、反対意見を見たりできるからストッパーはあると思うが結局どんな思想が台頭するかは予想できんな
88  不思議な名無しさん :2018年12月16日 08:08 ID:GvvYbX6L0*
当時、優生法を大々的に進めていて世界でもトップクラスだったのがアメリカ
だからこの件に関してナチスに対するアメリカの態度はかなり曖昧
89  不思議な名無しさん :2018年12月19日 11:15 ID:aFPmQVKJ0*
実際に重度精神障害者の介護してる人間は大賛成するわ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る