まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

宗教って必要無いと思うけど、お前らどう思う?

2016年01月01日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 233 )

宗教


1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 12:45:24.42 ID:vwnD+nGr.net
必要ないっていうのは本来的に必要がないって意味でそもそも人それぞれが自分の生き方の哲学を持っていれば必要ないと思う。
自分からすると宗教を信仰している人って他人が作った生き方の哲学に迎合しているように見える。
しかも盲信して思考停止している信者なんて他人に迷惑をかける。
自分は哲学には多様性があるべきだと思うから考え方の押し付けが発生するのが気持ち悪く感じる。
あと必要性とはちょっとズレるんだけど「神」という存在が自分には信じられない。そんな超自然な存在がもしあったならこんなに不条理な世界は出来上がらないと思う。(熱心な信仰者は試練だと都合よく解釈している人もいるみたいだけど)
自分とは反対の意見が聞きたい






2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 12:47:48.37 ID:iv/MWDgg.net
ロシアには、宗教によって倫理観と忍耐が養われるという考え方がある。
おれは、宗教を必要とする人たちの薬になればいいと思ってる。
実際、救われた人も多かろう。

3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 12:54:05.30 ID:vwnD+nGr.net
>>2
ロシアにそんな歴史的背景があるのはしらなかった。勉強になった、ありがとう。
今、現状の世の中を見て思った事だからこういう過去の事実とかあったら教えて欲しい

4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:00:50.18 ID:1GwTGkAX.net
>自分は哲学には多様性があるべきだと思うから考え方の押し付けが発生するのが気持ち悪く感じる

この時点で>>1が矛盾してることに気づかない?
多様性があるから色んなな宗教があるわけで。
ほんとに必要ないなら自然になくなる。
それと>>1も自分の意見を押し付けてる訳だから宗教の考え方と全くい同じだよ。宗教に楯突いてる宗教に過ぎない。

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:07:32.25 ID:vwnD+nGr.net
>>4
宗教って個人の単位じゃないじゃん
複数の人が1つの哲学に迎合しているのが宗教でしょ? そしたら多様性がなくない?
みんな、生まれてきた境遇違うんだし思想の統一を成すことが不自然なんだよ。
だから矛盾はしてない

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:15:57.55 ID:1GwTGkAX.net
>>5
開祖って調べてみ

12: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:29:47.26 ID:vwnD+nGr.net
>>9
ごめん、言外の意味をいまいち読み取れない

14: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:39:40.93 ID:1GwTGkAX.net
>>12
開祖ってのは教えを説いた始めての人

20: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:49:01.74 ID:vwnD+nGr.net
>>14
自分の考え方は押し付けたくない
人それぞれに考えて欲しい

6: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:08:30.32 ID:eGHd2swQ.net
拠り所として必要

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:15:41.89 ID:vwnD+nGr.net
>>6
つまり、人間の脆弱性から生まれたって事になるよね? 確かに、一定数の人間は何かに依存していないと生きていけないのかも知れないけど、自分の考え方というのも持つべきだと思うんだよね

7: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:14:31.08 ID:zD2l7fco.net
>>1
結局な、大半の人間が自分の哲学を持つほど思慮深くも無いしそれに対する行動力が無いのよ

独立して荒野に立つよりも出来上がったコミュニティにいる方が楽

そんな人間にとって安心を買える宗教や思想はやっぱり必要なものなんだよね、きっと。

例えば、1は「他人を殺す」という事に生きがいを感じ、それこそが自然の摂理という哲学を持ってる人を受け入れる事はできる?
殺人鬼も多様性でしょ?

11: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:28:09.11 ID:vwnD+nGr.net
>>7
多数に、属することで安心感を得る事に
自分はどうしても嫌悪感を感じる。
なんで、自分の生き方すらも他人に依存するのか理解が出来ないんだよね。


殺人鬼も多様性なのは事実で、そういう哲学も持っている人がいるのは理解が出来る。
正しいとか正義だなんて結局、主観に過ぎないんだと思う。ただ、他人の命を奪うなんてあまりにも根本的な倫理観がない人間を社会が許さないのも事実であるから世の中が成り立っているんだと考えてる。

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:21:08.15 ID:gxi2F/3B.net
人間は多数になると安心する
間違ってないんだと
一人だとそれが正しいかわからなくなることがある
だから導く人が必用ではあるとは思うな

あと関係ないかもだけど
リンゴと言われても全ての人がリンゴのイメージが同じではない
色や形、様々なものを浮かべると思う
神も同じ
銅像などで見たとしても人間は好きな様にイメージをする
宗教って統一してるように思えるけど一致してるのは文字の表現だけでイメージまでは一緒ではないと思うよ

13: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:32:46.74 ID:vwnD+nGr.net
>>10
つまりは、宗教を信仰している人にも多様性があるって事なのか。解釈の違いで分派するのがそれの、一例なのかもね

15: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:40:56.76 ID:tx2VmqLr.net
人それぞれが自分の哲学を持てばいいといいつつ
他人の哲学に口を出すのか

18: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:46:55.38 ID:vwnD+nGr.net
>>15
口を出すとは少し違う。
詭弁かも、知れないけど みんなが正しいと信じきっていることに疑問を持っているから訊いている。

19: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:48:37.55 ID:5cSRB7R+.net
>>18
聖書なりクルアーンなり般若心経なりをきちんと読んだことは?
どこで「信じきることに疑問」を持った?

21: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:52:09.91 ID:vwnD+nGr.net
>>19
ほんの、一例にしか過ぎないけど
疑うことを知らず宗教に騙される人間もいるから。
聖書とかは読んだことない

22: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:54:40.07 ID:tx2VmqLr.net
>>18
あなたが神を信じないことと
誰かが神を信じることは何か違うの?

お互いそれを信じるに値する根拠を持ってるんだろうけど

25: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:58:29.21 ID:vwnD+nGr.net
>>22
神を信じている人を否定しているわけではくて
22の言う神を信じる根拠がなんなのかあまりにも不透明だから疑問を持ってしまう

16: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:42:47.86 ID:yihu99pg.net
>>1
宗教はかなーり大事だぞ
多分日本で生きてると実感ないだろうが

17: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:42:59.64 ID:5cSRB7R+.net
盲信的な宗教者をその人なりの哲学なんだなと捉えることはできない?
40年生きてきて、片手間に宗教について考えたり学んだりしてるんだけど、「宗教」って固く考えるんじゃなくて、
聖典を善き隣人として生きる為のガイダンスとして考えるとわりとストンとくることがあるよ。
そのガイダンスを日々日本人はいろんな所(やいろんな宗教者)から自然と教わるように出来てるから、盲信者が異端に見えるだけで。

24: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 13:56:46.57 ID:5cSRB7R+.net
なんかフワフワしてんなー
凄く困った時に何か人の言ったことを信じて従ってみたことも1回もない?
この人の言う事なら間違いないって先輩もいない?

26: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:03:32.21 ID:vwnD+nGr.net
>>24
正直、それは自分でも思う。
人は必ずしも誤ちを犯すから
他人の意見を採用して失敗をするよりも
自分で自分の意見を通して失敗した方が
気持ちとして清々しいから自分の持つ哲学を持っていると考えてる。
どうしても、他人に頼って失敗した場合その他人のせいにして、しまいそうで。
自分が人間として不出来だからかもしれないけど

27: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:16:19.28 ID:5cSRB7R+.net
ニートだか学生だか知らんが、今にお前は自分で判断出来ないような大きな試練にあう。
辛くて辛くて己の哲学心すら信じられなくなる。
そんな奴が現世利益を謳う新興宗教にひっかかる。
もっと学べ。人生は変化する。
真綿のグローブでお前を小突いて遊ぶのも暇つぶしにはいいが、お大事に。

28: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:25:10.03 ID:ipl3mL6D.net
人間は何でもいいから信じるものや没頭出来るものが欲しい

アイドルや鉄道、歌や絵、その他もうなんでもいいけど

>>1はもっと他を理解する余裕を持てばいいよ
そしたらもっと大人になれるよ

31: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:29:54.44 ID:vwnD+nGr.net
>>28
他を受容して考えたいからこそ、その人自身の考え方が見たいし聞きたい。

33: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:35:57.13 ID:ipl3mL6D.net
>>31
宗教家は自分が属してる宗教を信じて毎日を送ってるんだと思う

俺は無宗教だから宗教家の立場で意見を言ったりできないけど

少なくとも宗教家の人達を「宗教なんていらないよね」とかって否定したりしないよ

29: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:27:37.63 ID:vwnD+nGr.net
なんかすごい俯瞰から見てない?
別にいいけど...

自分は世の中にそんな上手い話があるとは思ってないし、都合が良いとも思ってない。

自分はこれからも学ぶ立場にあるから
より多角的に物事を考えられるように勉強したいとは思ってる。

30: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:29:01.34 ID:ipl3mL6D.net
>>29
じゃあこんなスレ立てるなよ

32: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:31:42.20 ID:vwnD+nGr.net
>>30
対等に意見を混じえて他人の意見が聞きたかった。どういう考え方があるのか知りたかった。

37: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:43:45.25 ID:ipl3mL6D.net
世界のありとあらゆる宗教を批判したいだけ

それらに救われてる人も居るとか
なんでそういう考えができないんだろうね

お前もっと頑張れよ

42: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:49:00.08 ID:2FuukYZk.net
>>37
宗教に、救われる人もいるけど
宗教で死ぬ人もいる。
そう考えたら、本当にあるべきなのか疑問に思う。 自分は無宗教だから反対の意見をききたい

47: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:56:06.64 ID:3wFIG+5Z.net
>>42
それは宗教を利用してる奴の問題だろ、アラーやキリストの
名を利用するか
自分が神様みたいに思わせる北朝鮮の違いかだけ

39: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:45:31.92 ID:Qlt0vdHf.net
救われるのはいいけど人も殺すからなあ
別にいいことだらけではないだろ
疑問をもつことは偉いし、疑えないのは信者の痛いところ

40: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:46:39.45 ID:ipl3mL6D.net
>>39
そんなんやる奴は一部だろ馬鹿

43: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 14:50:45.37 ID:ipl3mL6D.net
絶対宗教戦争の事引き合いに出して来ると思ったわ

あのなー、それが起こってる国は何処だよ

治安もクソも無い、普段から人が殺されまくってるとこだろ

そんな地域は宗教を引き合いに人を殺して金を巻き上げてるだけ
信仰心なんてない

48: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:01:17.08 ID:Qlt0vdHf.net
まあ学問がいる程度にはあってもおかしくないだろ
俺には学問も別にいらんけど人間にはいるんじゃない

49: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:05:14.49 ID:ipl3mL6D.net
昔の人は聖典とかを読んで、日々を送ってた訳だ

でも今は違う、宗教は金儲けのツール 、になってると思う
たまーーに新訳聖書売りつけにくるおばちゃんが来るやろ?

でもその聖書に感化されたり、他の宗教に感化されたりして
それらを信じ、それらに従って自分なりに幸せに生きてる人もいる

だから宗教はいらないとか軽々しく言うもんじゃないよ

50: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:13:49.71 ID:2FuukYZk.net
IDかわったけど1です
自分の哲学を持って欲しいという事こそが
考え方の押し付け方と捉えて矛盾を感じている人もいるみたいだけど、違うよ。
ただ、何も考えずに宗教の観念に従ってる人に疑問を提示している。
みんなの意見から宗教をオプションと捉えて客観的に見つめて付き合えている人間もいることが分かってきた

62: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:34:39.83 ID:ipl3mL6D.net
>>50
宗教家は自分の宗教の事しか考えてないと思うよ
自分が信じる宗教の観念に従って毎日生きてと思うよ

それって無駄なのかな?

52: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:16:08.01 ID:Qlt0vdHf.net
自分で考えろは正論なんだけど
他人に話して意気投合したら宗教だっつーの
お前はひとりで生きたいの?

54: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:19:05.54 ID:2FuukYZk.net
>>52
そういう結びつき方ならまだいいんだけど、
困窮している人間の弱みにつけこんで勧誘して取り入れる場合もある事が許せない

58: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:25:47.06 ID:3wFIG+5Z.net
>>54
オレオレ詐欺に遭わないためには家族との
縁を全部切ればいいって言うようなもんだな

利用されるからダメってあら探しだろ

59: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:26:28.40 ID:ITb/9CAM.net
グノーシスってのは宗教の上に知があって
知をそれぞれがいきるために道具として使うという考えだけど

世の宗教の多くは道具に使われることに敏感で
例えばキリスト教でも一神教であることにこだわるよね。

ま、それは宗教を使って組織を統治してきた
っていう歴史があったからあるわけだけど。

61: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:31:14.81 ID:ojiFL/32.net
この世の不条理や不平等を都合良く解釈するのに宗教は必要
まぁ>>1の言う通り、大抵は試練と受け取ったり、来世で報われる系が圧倒的だな
どんな宗教でも言ってる事はほぼ一緒
方法論が違うだけ
聖書は荒唐無稽だと批判する仏教徒もいるが、仏舎利も全部集めたら、成人何人分にもなるらしい
そんなものをありがたく拝んでるわけだ

63: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:37:43.69 ID:ipl3mL6D.net
無駄って言い切れないよね

だってその人はそれだけを信じて生きてきたんだから

67: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:46:48.12 ID:ipl3mL6D.net
必要というより、必然だよ
ほっといても生まれるよ

要るとか要らないとかの次元じゃ無いと思うな
人間が居る限りくっついてくると思う

68: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 15:48:13.11 ID:Xzpbcsrc.net
たしか、敬虔な感情を司る
脳の機関があったはず。
とすると本能で神を求めている
ということになる

70: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 16:00:05.16 ID:zD2l7fco.net
1の言いたい事は分かる

信者を食い物にしたり、盲信的な思考で客観視できなくなる信者がいるのは悲しい事

でもそれはあくまで宗教のほんの一面だから1はもっと広い視野で考えた方が良いと思う

恋愛で仕事で家族関係で人生狂わす人間もいるわけだし、どんな事だって道を踏み外す人は出てくる

77: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 22:28:23.94 ID:vwnD+nGr.net
>>70
またID変わるけど、1です

その、広い視野が欲しくて、見聞を広める為にこのスレを立てました。

70の言う通り、宗教でなくても人間は結局何かに盲従してしまうと自分も思います。
そこで、誤った方向に行っていなか軌道を修正する為に自分の信念を持つべきだと思います。
自分の信念や哲学があるからこそ自分自身を見つめ直す事が出来ると考えているからです

72: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 16:22:30.61 ID:yihu99pg.net
日本史世界史レベルで宗教が必要な理由は十分に理解できる
学が浅すぎてどうしようもない

73: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 18:48:52.55 ID:VaFsF2+L.net
不要なもんなら何千年も続かねーよ

75: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 21:49:08.37 ID:w8rndKac.net
宗教は必要に応じて必然的に発生して、これまでとても役に立ってい来たと思うけど、もうそろそろ役目を終えようとしてる感はある

78: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/12/22(火) 22:43:06.84 ID:hisOCzkl.net
宗教はその地に根付いた道徳観念だからね元々は

引用元: 宗教って必要なくない?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宗教って必要無いと思うけど、お前らどう思う?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:17 ID:KkR1UwqOO*
必要ないし、何でもいいよ
2  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:21 ID:VovNHHcH0*
人生ってその必要無い無駄を楽しむようなものじゃん
楽しめてない人を可哀想と思うなら自分で救ってやればいいだけだし
3  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:34 ID:JKEAVXeX0*
死ぬ間際になると結構な割合で信心深くなるけどな
4  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:35 ID:cLjlo.hm0*
道に迷った学生らしさを感じる
5  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:36 ID:9B04ZhfG0*
(イスラム過激派)
6  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:40 ID:t.C0wPg.0*
教義がないはずの神道(神祇信仰)から中世には両部神道や伊勢神道が発生したし、
幕末には教派神道の各派が発生し、明治以降も大本教や生長の家などの
神道系宗教が発生している。
その一部は現在の政治にも影響を及ぼしている。
教義がないということは神という検証不可能な権威だけ利用しつつ
どうとでも解釈できるということである。
つまり神道は宗教でないと定義しても
そこから名実をともなう宗教は必然的に発生する。
宗教を否定するなら神道も否定しなければならない。
7  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:41 ID:ukvnfAbm0*
だったらV8エンジンでも拝んどけ、神も仏も無い世界ってあんな世界を言うんだ
8  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:42 ID:Sz5CP9G70*
むしろ反対派の意見を聞くことに意味なんてないと思うがな
9  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:44 ID:Sz5CP9G70*
揺らぐなよ。自分の直感を信じろ。
10  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:44 ID:8qjTQsoN0*
イスラム過激派とオウムばかりが日本では危険な事になってるのが困り物。

人の財産と労働力を極限まで絞り上げ、明確な憲法違反の政治活動を行い信者以外からも搾取し続ける創価を始め宗教法人がもつ各種特権はこの※欄では書ききれん。

必要ないでは無く人類から消し去るべき大害悪。
この主張を自身の方が過激な癖に過激な基地外扱いで叩くバカ共が絶対沸くだろうなwそれこそが大害悪の証拠
11  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:46 ID:t.C0wPg.0*
アフ.ィブログの基本的スタンス
「日本人は根っからの神道信者なので宗教に対する寛容性は世界一ィィ
 だ か ら  不寛容なキリシタンは日本から出て行けよ
 他の宗教も似たようなもんだから出て行けよ
 廃仏毀釈? なんだっけそれ?
 日本.会議? なにそれ?」
12  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:47 ID:t.C0wPg.0*
※10
あなたは日本.会議についてもそれを言いますか?
13  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:47 ID:RvipD3g90*
仕事がら外国人と接することが多々ある。
よく聞かれるのが「おまえらの宗教って何?」
そういうときはこう答える。
「Japanese traditional polytheism and Buddhism.
And we will not deny any other religion.
If it would be not bad for us, we could accept anything.
But we will not force our style to other people」

これでみんな納得している。
この程度でいいんじゃないか。
14  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:54 ID:t.C0wPg.0*
(大前提) 全ての宗教は危険である。 
(小前提) 日本.会議に所属する宗教団体も宗教である。
 
∴(結論) 日本.会議に所属する宗教は危険である。  

(大前提) 日本人は無宗教である。 
(対 偶)  無宗教でないなら日本人ではない。 
(小前提) 日本.会議に所属する宗教信者は無宗教ではない。
 
∴(結論) 日本.会議に所属する宗教信者は日本人ではない。

(注)日本.会議は「 神 社 本 庁 」やキリスト教系、仏教系の新興宗教などが
   名を連ねる右派系政治団体であり、安倍内閣の閣僚の複数名が
   役員を務めている。昨年は「憲法改正一万人集会」も開催している。
15  にんじゃりばんばん :2016年01月01日 22:59 ID:DQKA.PK40*
成功者には宗教は必要ないだろう。
すでに幸福だから。
物質的に満たされない人は、精神的に満たされようと、宗教の世界に救いを求める。
>>1さんが必要ないとをおっしゃるのは、既に満たされているから。
物質的に満たされる人は限られているので、「満たされない人の為に、宗教は必要」になってくる。
16  不思議な名無しさん :2016年01月01日 22:59 ID:71A0UaHX0*
宗教ってそうなのー?
17  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:04 ID:CjdnGrs00*
ほとんどの人間は宗教やってるって言っても、頭の中で
適当な考え持ってるだけなんだけど、仏教で本当に心を
鍛えて集中力を養成して心と物質の関係を徹底的に分析
することで因果を明らかにするっていうのはあまり知られてない
んだよね、だから簡単じゃないし、誤解もそのまま。
18  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:07 ID:O.Clvp0c0*
え?わりと肯定的なんですね。
宗教なんて金儲けしたいやつが開いただけでしょ?
19  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:07 ID:5Iba27Wl0*
必要かそうじゃないかは目的次第
目的を明確にしてくれないと答えは出ない
日本で生活するだけなら必要ないと、自らが生活してることで証明してるじゃないすか
20  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:09 ID:3.eEroYgO*
自分も特定の宗教は信仰してないけど、例えば映画やアニメのキャラや実在のスポーツ選手や俳優に憧れて影響されたりするのもある意味宗教と言えるのでは?
そういった事を踏まえた上で色んな情報を学んだ上で自分なりの哲学を作り上げる時代なんじゃないかな
21  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:17 ID:.LvDkXT60*
無神論者の大学博士が、身内の死に際し何も感じなかったが、ペットが亡くなった時初めて、また会いたい亡くなっても何かしてあげたいと思ったそうだ。
ホントの無神論ならなくなったら単なるゴミだけどね。
22  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:31 ID:nrPR4BBXO*
ルールブックとしての宗教と依存症どもの宗教は分けて考えような
23  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:32 ID:DyGSmSTDO*
なぜ、自分以外を崇め信じれるワケ?スゲーな
24  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:32 ID:QUgCYS.P0*
俺は宗教は薬のような物だと思ってる使い方次第で毒にも薬にもなる要はそれぞれの気持ちの持ち要で変わるからいらない人はいらないし必要な人は必要なものだと思う。
25  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:32 ID:lhPfN6pV0*
オレも自分には不必要と思うが、必要な人にいらないと言っても分かってもらえる気はしない
26  マー君 :2016年01月01日 23:33 ID:uDZ3rU0.O*
百害あって一利なし
27  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:33 ID:XAx.gZGB0*
日本人は無宗教なんていうけど
実際は神様仏様への畏敬の気持ちや戒めみたいなものが
自然と生活に溶け込んでるのが日本独特なところだと思う
お婆ちゃんの知恵袋や代々伝わるしきたり、躾
色んなところで日本人としての人格が成形されてると思うし
そういう意味での宗教までも否定してしまうと
俺はまっさらな状態で人格者!って言ってるようなもんだから恥かしいよね
28  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:37 ID:5w5HQQq40*
すがりたい奴はすがればいい
それで財産や友人家族を失ったりしてもそれが自分の選んだ価値観なんだから
29  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:40 ID:O.Clvp0c0*
経験上イメージが悪すぎるので否定的になってしまう。親が宗教活動に熱心になりすぎネグレクトされた子供やそれで自殺しようとした子が友達にいたから。
30  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:40 ID:82Jt2iCt0*
自分で考えるのは面倒で辛いから
神という偶像に頼ったほうが楽な人が
宗教に心のよりどころを求めている

つまり己を放棄したクズだ
31  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:41 ID:qywq0ibi0*
自分にはいらんな。
必要としている人がいるのはわかるが、本質的には心の支えが必要なのであって、宗教でなくともいい。
判断を他人に委ねるのは依存の危険が高いし、手段としては最悪だ。
32  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:47 ID:BRyy0TSh0*
生き方の選択肢としての宗教はあってもよいと思う。
たとえ家族であっても、選択肢も与えず(まだ自分の考え方を確立できていない)人を勧誘する行為は、時に洗脳になるので、布教活動は監視されるべきかもな。
いっそ入信に年齢制限を法的に掛けるべきかも。18才以上とか。
33  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:51 ID:apPOqQ8M0*
病気と同じ
正月から神社行くアホ大杉
34  不思議名無 :2016年01月01日 23:51 ID:DyGSmSTDO*
押し付けんなよ
35  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:53 ID:jy1o.Lut0*
宗教観も無く恵まれた環境にいる日本人の前で長々と語ったところで妄想のやり取りでしかない。
36  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:58 ID:UhS4iFcA0*
まわりに迷惑かけなきゃ勝手にどうぞって感じ
37  不思議な名無しさん :2016年01月01日 23:58 ID:xeXrfhR.0*
これは冬休みの中学生だな
38  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:00 ID:TP41CVn3O*
供養はした方がいいと思います
39  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:03 ID:TP41CVn3O*
キリスト教でもイスラム教でもヒーンズ教でも仏教でもないでもいいよ
40  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:03 ID:TP41CVn3O*
区切り
41  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:09 ID:tAzBcnLJ0*
宗教に熱心なヤツほど無神論者、他の宗教信じているヤツとしょっちゅう戦争起こしてばっかしじゃないのか。宗教こそが諸悪の根源だろ。
42  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:14 ID:J3KupoYH0*
死ぬのは怖くて仕方ないんだろ?全部オワリだよ、スタッフロールもないぞ
43  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:15 ID:HKbBRoqp0*
宗教は必要な人には必要、必要ない人には必要ない。

必要な人がいる限り必要。
44  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:26 ID:eYFzEDyN0*
現在において人が何考えて、何を信じるかは自由だよ
やってはいけないのは、その自分の考え、信仰を他の人に強制する事

「いいや、絶対的な真実(神は居るとか居ないとか)は存在する」
って主張する人もいるだろうけど
今はそれを証明す事も出来無いからね。
その真実が存在していても意味が無いんだよ
45  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:27 ID:RLpq.9JS0*
道徳観を教える為の宗教なら必要かもしれないが、
自分的には宗教なんて必要ない。
46  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:28 ID:B2o.ymMr0*
聖書やコーラン、スッタニパータも読もうとさえせず
ただ不要と盲信して思考停止した意見は他人に迷惑をかけるぞ
47  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:33 ID:3uhpPS1D0*
「神」という存在を 人間にとって都合が良いように振る舞ってくれる全知全能な存在だと思うこと自体が、間違っていると思うよ。

48  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:34 ID:AxT9TLJa0*
教える側にとって便利すぎる道具
49  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:37 ID:ywSYjeAm0*
どうしても必要って訳じゃないぞ
空気とか水も同様
50  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:37 ID:L7aZ7dKE0*
かつて宗教は、倫理観のひな形であったと思う。

現代の宗教は古典も新興も含め、ビジネス色が強くて倫理から乖離してきてる。
51  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:45 ID:f4Wl2BJq0*
日本人には神道や仏教に基づいたモラルがあってその中で教育されてきたわけだから、「宗教は不要」と主張する人の根底も宗教の一部で構成されているんだよね
「宗教は不要」と言い切ることは想像以上に難しいこと
「過度な信仰は不要」ならOKだと思う
52  不思議な名無しさん :2016年01月02日 00:57 ID:Fl9KnlfDO*
難しい話ではない。
宗教とは、金と人を集めるのに都合がいい、それを頭の良い誰かによって作られたのではと思ってる。
「神」がいるのなら、その証拠を提示されなければ自分は信じない。何故皆信じるのだろう?人からの伝聞だけで…

自分の目で見たものしか信じない。自分の哲学。
53  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:00 ID:Xo7VHNm6O*
いいえ 必要不可欠です。

‥哲学とやらも私どもに言わせれば新興宗教なんですよねぇw
単なる詐欺や教化工作等は論外ですが イチさんの様な方は特に 意識して宗教に向かい合うべきだと思います
54  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:12 ID:HKbBRoqp0*
例えば、科学は疑いつくされた後に出てきた結果を現実とするが、
現実とはなにか? 目視すら、光の作用で、脳で作られたイメージを認識しているに過ぎない。
この宇宙の始まりすら、仮説でしかない状況でなにもわからない事が多い中で、「宗教」又は「信念」という概念は人の短い一生のなかでは必要
55  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:14 ID:gstSPv9EO*
全くいらない。
あっても無駄だな。
56  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:18 ID:UGHGyuaL0*
金とか権力云々は2次的なものでしょ。
最初はそういう目的でななかったことぐらい分かりそうなのもだけど。
あと時代や環境もあると思うし。
宗教が発生した時代はいまの時代より哲学や道徳観念も未熟だっただろうし。


平和ボケというか・・・なにか藁にでも縋りたいくらい精神的に追い詰められたことがない人には必要ないんじゃないかな。
万人に対して精神が強くあるべきなんてのは弱さを知らない未熟な人間の言うことだと思うよ。

お天道様がみてるとか善意だってあるいみ宗教じゃないのかな。
57  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:20 ID:oQHhj.w60*
現代日本においてそういう感覚はある意味正しいかと
既にモラルの共有は図られているので、余計な物を足す必要がない
ただ、中国人なんか見てると世界的にそうだとは言えないかな、現代においても

まあ私は神棚飾って拝む位はしてますがね
自分の行動に規律をもたらしたいので
58  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:28 ID:TaL4Slfz0*
憲法要らないって言ってるようなもの
国の規定があやふやな地域には今でも絶対に必要だろうし、
悪用しようとする人間も居るので、それを見て勘違いして1のような考え方に至る人もいるんだろうね
59  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:29 ID:iUy1.frN0*
原始からの宗教の成立を理解していれば金なんて浅い結論には至らない
60  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:33 ID:7RwKPfzP0*
アマゾンで坊さんデリバリーサービス時始めたでしょ。法曹界じゃ「ビジネスじゃない!」「金額じゃない!」って強く反発している。
反面で反響があったのが坊さんの反応「そこで俺が働くにはどうすんの?」だって。
坊さんの世界も、より高位のお寺に毎年お金を納付する仕組みがある。

お金に困らない=巻き上げる側の団体は、「ビジネスじゃない」って言ってられるが、納める側のお寺はその分稼がなくてはならないから、そりゃアマゾンでもどこへでも稼げるところ探すよね。
やくざの世界と全く同じだなと思った。
61  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:43 ID:WT0me8kh0*
必要不必要って話になるんなら、
寝ることと食べることと少々のお金以外のものは全部不必要ってなるんじゃないの
何かを不必要認定することがナンセンスだと思ってね
62  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:44 ID:LORD5iVz0*
宗教団体から普通に税金を取るのと、政治に首をつっこまないなら勝手にやってもらってよいが。
63  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:48 ID:3jCKXXs40*
必要ない時と必要な時がある

筋トレの時にあと一回…あと一回神様は必要かな
64  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:55 ID:Fl0pVgiq0*
宗教ってのは人を不安から守り、正しい道を示す道標みたいなもの。
これはどんな宗教でも変わらない。
細部に違いはあるけどイエスもムハンマドもブッダも結局は同じことしか言ってないんだよ。
でも忘れちゃいけないのはそれに対する責任を持つのは、それを信じた自分。
報われなかった人はどうなんだって言ってたけど酷いことを言うならそれは自己責任なんだよ。
自分で選んで信仰して自分の力で救われるべきなんだ。
65  不思議な名無しさん :2016年01月02日 01:57 ID:dxysUCxZ0*
おまえが必要がないと思うなら一人でそう
心にとどめておくだけでいいんじゃねえの?
だけど2016年の今に至るまで存続しているというのは
それなりに理由があると思わないのか。
66  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:01 ID:gjLTcHmA0*
ホント宗教や政治となるとえらそーに語る奴が多いよなぁ
まあ科学とかと違って適当でもそれっぽくなるもんな
67  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:24 ID:d31MulD30*
今ある形の宗教はだんだんなくなっていくだろうね。
1の様に自分で考えられる人には必要ないだろうが
世の中そうじゃない人がまだまだ沢山いる。徐々に減っていくだろうが。
まあそうなっても形を変えた宗教は残るだろうね。
今の日本だと一番信じられてるのは金だなwww
68  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:26 ID:neQHODtC0*
世界の歴史と現実をある程度でも直視すれば、宗教の害悪も無数にあり、非宗教が宗教を利用した害悪も無数にあり、どちらも害悪をもたらしていることがわかる

以下、宗教組織に属していても・いなくても ―

・聖典とされる文書・信仰の対象などに、多くの人が惹かれて思いや心に安定性を得ているという事実は、人の思いや心は必ずしも、金・物・地位・健康などでは満たされない現実があるからにほかならない
もちろん、金・物・地位・健康は、ある程度の自尊心を保つに必要ではある。それゆえに、多くの人がそのことに惹かれて思いや心に安定性を得るに重要視の対象とすべき主張がなされ、関連している仕組みも考慮される

・自分自身の「惹かれている対象・信仰や宗教観への捉え方・それに対する反応の仕方」に、思考や分析などの掘り下げをどの程度、行っていたのかが表れる。自らにその必要を見て取り、暗に流されたくない人は行おうとする

・聖典とされる文書に関連して伝えるときには、対某宗教組織・対某宗教・対某非宗教など、自分自身の価値観とは相入れない見解(ときに一見一聴が先だった反応も起き得る)が出てくるものだし、踏み込んで伝えるときにはやむなくそういう論調にならざるを得ないこともある
69  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:29 ID:VebNX9.70*
そもそもさ、『宗教』っていってるけどそれは何を想定してるんだろうね?
例えばキリスト教とユダヤ教とイスラム教の違いとかその発祥についてとかについて最低限知らないと世界史についても語れないと思うんだけどなぁ……
仏教にしても大乗仏教と小乗仏教も区別付かないと、日本国内の仏教についてさえ理解出来ないでしょ。
よく理解してないものの要不要を語ろうとしても議論が深まるわけないよねぇ
70  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:32 ID:xOdN6J3H0*
神はお〇んこの中にいる。する前に手を合わせて拝むんだよ。
それが本当の宗教だ。

今の宗教は人を支配する為に人為的に作られたものだ。
71  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:37 ID:svog0CCU0*
必要ない人には必要ないだろうし、必要な人には必要なんだろう。たぶん。
だからこそ宗教で救われた人の話を知りたい気はするなぁ。
現実でそういう人に会ったことないし、聞いたことも無いから。

いちおう仏教宗派には属してるけど親が属してたからにすぎないし、
それに対して何か救いを求めてる訳ではない。
あくまで慣習として盆暮れ正月やお彼岸にお経を唱えるだけ。
72  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:46 ID:svog0CCU0*
……うん、救われるか否かじゃあなくて、
ずっと昔の人々が連綿と発展させ伝えてきた慣習や知恵を
自分たちも発展させ後世に伝える手段のひとつなのかもしれない。

だから宗教は科学やその他人間の知識と同様にどこかしらがまだ不完全で、
それゆえ同様に人間同士や社会同士の火種にもなるんだろうなあ。
そんな風に思うよ。
73  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:51 ID:ZGNh9anlO*
必読!元暴力団組長が創価からの殺人依頼を暴露。『憚りながら』(宝島文庫)
74  不思議な名無しさん :2016年01月02日 02:52 ID:ZGNh9anlO*
創価は、フランス、ドイツ、ベルギー、オーストラリア、チリなどでカルト認定された超絶邪教。アメリカでもカルト認定が検討されている。撲滅すべきだ!


75  不思議な名無しさん :2016年01月02日 03:17 ID:6h3swJu3O*
現代の日本も常識、道徳、文化、伝統、社会へと宗教の影響を受けていてるけど、密着しすぎ、あまりのことすぎて自覚はないのだと思う

日本の価値観として、祖先や自然への畏敬、天皇を敬う、和の精神を重んじ、強く自己主張しない、丸く納める、規律、儀礼や建て前、年功序列、純潔性を重んじる等々…

神道仏教儒教キリスト教いろいろな影響が混じってる
76  不思議な名無しさん :2016年01月02日 03:32 ID:INIcG4jo0*
★犯罪するのは決まって宗教狂だろ。
オウム真理教やイスラム国を見ても解るだろ。
77  不思議な名無しさん :2016年01月02日 03:35 ID:jyQVVWlI0*
こういうスレ飽きた。
スレ主はまだ真面目な部分が見えるからいいけど、コメント欄に湧く相変らずの宗教アレルギー患者のどうしようもなさといったら、浅学なんてレベルじゃない。アホらしくてつきあってられん。

あと創価とかオウムとかはカルトであって、既存の宗教とは似て非なるものだからな。ああいうのを一緒くたにして考えたらいかん。
78  不思議な名無しさん :2016年01月02日 04:16 ID:HXi..Aqj0*
俺も盛大に腹壊した時くらいしか日常に神頼みなんて必要ないほうだが、それが切実に必要な人よりも平穏でのんきな環境に生きてるってことかなと思ってる。

何かを信じて尊ぶ心ってのは本来悪意あるものではないからこそ利用してくる明らかに犯罪的なカルトや悪徳商法とかは別として、善人の祈りや信仰そのイベントが四季折々の美しい文化になって、単なる祭り好きの日本人も神さんに感謝してみんな楽しんでたりするのは微笑ましくてまあ悪くもないもんだ。己の哲学か神か二択にすがらなきゃ切迫詰まってしんじまうような殺伐とした世界にいるやつにとってはたとえ神頼みでもないよりあるほうがマシってこともあるんじゃねえのかな
79  不思議な名無しさん :2016年01月02日 04:26 ID:U7Y.Nygl0*
宗教を信仰するのは自由だがな、勧誘するのだけはやめろ。色々考えて自分には必要ないと分かった上で、衝突しないで済む様にあえて知らないフリをしてるのに「知らないなんて可哀想、あなたの為になる」と強要する。知らないのはどっちだよ
80  不思議な名無しさん :2016年01月02日 04:50 ID:DJGxeTXc0*
まぁ時間はかかるやろうけどいずれ無くなるんちゃう?
81  不思議な名無しさん :2016年01月02日 04:59 ID:m4oWK.Xw0*
法や道徳が一定感築かれた今日、宗教は必要ない。強いて必要性を解けば、法理法論で裁けない曖昧さや豊かさを、宗教による教義や行動で示して欲しいが、現代の権利主義に置いて、所詮宗教家もただの人間。それを求めるのは無理であろう。
82  不思議な名無しさん :2016年01月02日 05:46 ID:vibLVTAY0*
日本みたいな信仰心の薄い国が一番幸せな生活を送ってる。宗教は要らないね♪神道みたいな緩いのだったらあっても良いかな
83  不思議な名無しさん :2016年01月02日 05:49 ID:GcdjVM.U0*
この手の議論は酢豚にパイナップルを入れるか否かくらいどうでもいい。
入ってりゃ黙って食うし、無いからといって残念がる気もない。

ただ、隣で入ってる事を極端に嫌がってぐちぐちしつこく文句を言ったり、
何で入って無い!?とブチ切れる奴がいたら、酢豚やパイナップルへの文句ではなく
騒いでる本人に対してうっとおしくて面倒臭い奴とは思う。
84  不思議な名無しさん :2016年01月02日 06:02 ID:vibLVTAY0*
本当に神がいるなら意味の無い儀式に労力費やしたり信じたりしないで科学を発展させて良い社会にしろよと言うと思う
85  不思議な名無しさん :2016年01月02日 06:18 ID:HkxVzLvv0*
昔なんかで、宗教は心が弱い人間の為って聞いたけど。
86  不思議な名無しさん :2016年01月02日 07:50 ID:P1tKbj11O*
試練与えられた時点で嫌われてるんだよ、もし神がいるならね。
87  不思議な名無しさん :2016年01月02日 08:02 ID:Tjela5wmO*
道徳は誰が考えたと思うのか?権力者と宗教家が考えたと思う。多種多様な考えを認めるという者に限ってやがて自分の考えを押しつける
88  不思議な名無しさん :2016年01月02日 08:38 ID:Gm.4qKYe0*
「宗教は必要ない」って人間は、宗教不要教の信者である、ってだけだわね。
89  不思議な名無しさん :2016年01月02日 08:49 ID:w9FeFgkr0*
宗教は大事だよ
ろくに考え事もできない糞人類共にはこれがないと生きることもままならない
アホやな、それで生き物のつもりか
90  不思議な名無しさん :2016年01月02日 08:58 ID:PW5h5hc20*
宗教は道徳だからね
お天道様が見てると同じ感覚で
隣人を愛せと教えてるだけ
91  不思議な名無しさん :2016年01月02日 09:13 ID:65KZlSKS0*
資本主義も宗教が形を変えた姿じゃないの?
信じること(信用)で何もない物がお金に替わるんだし
92  不思議な名無しさん :2016年01月02日 09:52 ID:dzM2b7iP0*
※91
そうだよ
宗教学を学んだ人間ならば、そう考える
お金も、フェミニズムも、日本国憲法も、エコロジーも全部宗教


>>1のいってる「自分の生き方の哲学」っていうのも
典型的な現代の宗教
93  不思議な名無しさん :2016年01月02日 10:01 ID:T1qMUD5LO*
宗教には集団生活の結束を深める側面があるから
そこを見ないでいるのはダメじゃないかな
94  不思議な名無しさん :2016年01月02日 10:15 ID:ZYZemBAT0*
必要ないどころかいつか必ず人類が駆逐しなきゃいけない害悪だよ

道徳なんてものは動物にもある
宗教がなきゃいけないなんてのは幻想だよ
95  不思議な名無しさん :2016年01月02日 10:17 ID:zllgdkG30*
昔の戦争はほとんどが宗教絡みで十字軍あたりから
それを時の権力者が政治利用しだしてから、宗教の質が変わってきた

96  不思議な名無しさん :2016年01月02日 10:59 ID:HKNp8YM40*
こういう奴に限って
死ぬ程痛い思いした時に出る言葉が「神様…」なんだよな
97  不思議な名無しさん :2016年01月02日 11:19 ID:d61116Vq0*
1が神になってみりゃわかんだろ。
何故、自分の思想を広めたかったか?
98  不思議な名無しさん :2016年01月02日 11:25 ID:Pihdn1180*
人間は自分で思った以上に自分の意見なんてものを持っておらず、誰かが言った事を自分の意見としているだけだよ。
ここの書き込みだってどこかで見たことある意見ばっかりだろう。

先進国では情報伝達が発達していて様々な意見に触れられるから宗教的価値観に依存する必要は少ないけど、代わりに別の価値観に依存しているのかもしれないよ。
99  サエ :2016年01月02日 12:20 ID:X2S.DncX0*
宗教は人間が作り出したものだからあやまってます。人それぞれですから、そういう霊的な話を信じる、信じないも人間の自由意思ですからいいと思いますよ…。
100  不思議な名無しさん :2016年01月02日 12:33 ID:0TTrQ3JD0*
1は多様性の哲学を信仰してるから、各宗教を否定してるわけじゃないと思うけど、
何かの神を信仰をしている人にとっては、疑問を持たれること自体が「否定」と感じちゃうから、
会話が成立しにくいんだよなぁ
知りたいことに答えてもらえないもどかしさ、すげー分かるよ
101  不思議な名無しさん :2016年01月02日 12:37 ID:0TTrQ3JD0*
※77 みたいな感じの「正しいものと間違っているものがある」と思い込んでいる多様性が認められない人が出てくるから、1みたいな疑問が湧くんだと思う
102  不思議な名無しさん :2016年01月02日 12:38 ID:Ao3qpmQh0*
そんなに簡単な話じゃない。数多の宗教の発生の裏にどれだけ痛切な人の悲しみや恐怖が有ったのか歴史を学べば直ぐ分かる。
その業は簡単に尽きる物じゃない。
全てを有るがままに見るという機知を備え、絶対的な孤独に耐えうる人間だけが、信仰という命綱を捨てることができる。
馬鹿でいられるのは若いうちだけだ。死に近づくにつれて誰もが必ず深淵を覗く日が来る。
103  不思議な名無しさん :2016年01月02日 12:41 ID:flLXaXjD0*
宗教の在り方もそれぞれだからな
ちょっとこの質問はざっくりしすぎてる感は否めないけど。。。
でも1番必要な例は、殊イスラム国家では法律的な側面が大きいってことじゃないだろうか
良いこととも思わないけどそうじゃないと理解できない人間もいるってことだよ
104  サエ :2016年01月02日 13:13 ID:X2S.DncX0*
コメントの人…心が暖かいです!!!!!!ほっこり
105  不思議な名無しさん :2016年01月02日 13:26 ID:FhgqYRqq0*
人そぞれでは済まない。

宗教信者が政治や軍事に関わり大量殺戮を繰り返してきた歴史的事実を軽視し過ぎ。ソ連がキリスト教やイスラム教徒を寺ごと殺してもついに神みたいな奴は現れないし

神道が緩いから宗教じゃない?
前の対戦は神道が推進していた事を忘れた奴の多いこと。今はまだ力が足りないから付き合いくらいでは神社も寺も行かざるを得んが、機が熟したら宗教殲滅への戦争があるなら喜んで尖兵になるわ
106  不思議な名無しさん :2016年01月02日 13:48 ID:Th8uydCM0*
人には、何を信じるか何を拠り所にするかを自由に選ぶ権利が有って然るべきだと思う。そう言う意味でどんな宗教であれ、信仰するもしないも自由だと思うし、そうでなければいけない。問題なのは頼みもしないのに"布教"とういう迷惑行為に走る救いようの無い奴。
107  不思議な名無しさん :2016年01月02日 13:57 ID:jyQVVWlI0*
※101
人のコメントに対する読み方が雑すぎ。
少なくとも俺は多様性があってこそだと思うし、※77で多様性を否定したつもりは微塵もない。
108  不思議な名無しさん :2016年01月02日 14:08 ID:Ic7muSU.0*
頭良く見せようと必死な1であった
109  不思議な名無しさん :2016年01月02日 14:20 ID:54d3METGO*
人間一人ひとりが自立独立出来るなら不要だろうけど、実際は不可能
110  不思議な名無しさん :2016年01月02日 14:20 ID:arTp.WyK0*
掲示板上に溢れる○○信者、アンチ、工作員
宗教にかぎらず信仰の種はいくらでもあって思考停止状態で毎日喧嘩してるだろw
111  不思議な名無しさん :2016年01月02日 14:32 ID:bw80ZYH90*
※107
多様性を認めてるといいつつ、創価とオウムを認めてないように見えるけど?
112  不思議な名無しさん :2016年01月02日 14:45 ID:hTubcsff0*
拠り所なんかソファか布団で充分だろ
113  不思議な名無しさん :2016年01月02日 14:48 ID:KOMTT.800*
無宗教を高らかに謳う人間は、宗教家よりも宗教じみてる気がする
114  不思議な名無しさん :2016年01月02日 14:56 ID:eLKcKblt0*
俺が信じる神は美神と酒神だけだ
後は神を騙る紛い物だ
忘れるな
115  不思議な名無しさん :2016年01月02日 15:23 ID:xOdN6J3H0*
信じるとは考えることをやめること。

人が考えることをやめたら機械のように使いやすくなる。それが乱開発につながり地球を壊している。なにしろ、勝手に金を作り出して、それを皆に追いかけさせて、それで現物をせしめてしまう詐欺師が世界一位が高いという現実がある。彼らには良心などないから。

いわゆる宗教というものは教育の一分野で、人の思考を停止させ指導者の指示どうりに動く人間を育てる為にある。学校も同じようなもの。
116  不思議な名無しさん :2016年01月02日 15:31 ID:FhgqYRqq0*
喧嘩や布教でも済めば可愛い物だが。

今の日本だって口先だけで平和を謳い、権力と財テクの手段を優先し教義から程遠い政党と長年連立して搾取と殺戮の限りの某宗教や戦争扇動を担う神道の罪も甚大

福音派とかがのたまう神が出現して救われるとかほざくならこういった奴はのさばらない。唯物論者ではないが、あるゆる宗教の死後の世界だとか。天地や人類の創造の話はうそ臭くて仕方ないな。

日本のマスコミ様では触れないけど。宗教を信仰してないと信仰してる外国人様は超絶見下してくるぞ。イスラムなんかは無宗教者は原始人扱いで何をしても許されるからな。

日本の唯一の居心地が良い所は宗教やってる奴はクレイジーという空気がある所
オウムやイスラムばかりが悪で神道や某宗教が無罪のような振る舞いは問題だが
唯一世界に誇れる部分だね
117  不思議な名無しさん :2016年01月02日 15:44 ID:26uktmt9O*
そりゃ多少の押し付けはやりますよ。宗教ってのは言い換えりゃ道場みたなもんだから。
仮に二刀流の剣術道場にA君が入門して、いざ師匠が二刀流を伝授しようとしたときA君が「僕は今までどうりのやり方でやります」なんて言ったら、キミなんの為に此処にきたの?って話しになるし。
118  不思議な名無しさん :2016年01月02日 16:24 ID:9XFOfaq20*
心の安定に繋がるなら宗教だろうと哲学だろうとあっても良い

誰かの作った宗教観にはまるのは既製品の服や車、食べ物なんかを容認するのとそう変わらない気がする
妥協の結果でしょ
こだわりたい人は自分だけの神を持ってると思うよ

神など居ないって言うけど、水や土、太陽その他身近にある物はどれか一つ欠けても人は生きていけないだろうし、神と言ってもいい気がする
119  不思議な名無しさん :2016年01月02日 17:22 ID:oavjkdAv0*
無くなるまでは必要

なんにしてもこれに限る
120  不思議な名無しさん :2016年01月02日 17:37 ID:SceacotS0*
そもそも「その人自身の固有の考え」とは何か?
本当にそんなものはあるのか?
人間の脳を演算装置と考えれば、そのアウトプットは、これまでのインプットを混ぜ合わせた結果に過ぎず、真のオリジナリティなど望むべくもないのではないか。
121  不思議な名無しさん :2016年01月02日 17:39 ID:neQHODtC0*
見えない電気をあると人々が分かるのは、電気が及ぼした結果が認められるから

見えない風をあると人々が分かるのは、風が及ぼした結果が認められるから

見えない空気をあると人々が分かるのは、空気が及ぼした結果が認められるから

見えない重力をあると人々が分かるのは、重力が及ばした結果が認められるから

製品を調査すれば、製品を設計し創った者がいることを認められる

動植物を調査すれば、動植物を設計し創った者がいることは認められない。何故?

人間を調査すれば、人間を設計し創った者がいることは認められない。何故?

工場を調査すれば、ある規定に基づいていることがわかる、その規定には各機械の方向づけを成そうと意図した者が認められる

宇宙を調査すれば、ある規定に基づいていることがわかる、その規定には星々諸々の方向づけを成そうと意図した者は認められない。何故?

聖書を調査すれば、ある規定に基づいていることがわかる、その規定には人間の方向づけを成そうと意図した者は認められない。何故?
122  不思議な名無しさん :2016年01月02日 17:56 ID:4hkJawYv0*
1行にまとめられないのかね?バカなの?何故?
123  不思議な名無しさん :2016年01月02日 18:33 ID:iWNzgF9.0*
死の恐怖忘れる為に
宗教にすがるんかな
124  不思議な名無しさん :2016年01月02日 19:07 ID:ukbNHfq30*
>だけど2016年の今に至るまで存続しているというのは
>それなりに理由があると思わないのか。

そりゃそうだw 金になるからなw
新興宗教だって大概が金目当てだろ
古代から連綿と続くものは単に「早かった」に過ぎない
どっちも同じ穴の貉さ、宗教家なんざ詐欺師しかいねーよ
そりゃ開祖も継代も変わらん

コイツら一体誰が挙証責任を果たしたんだ?
たった一回でも持論の証明が出来たヤツがいたのか?
のらくら確認しようのない事例を使って逃げてるだけだろ
125  不思議な名無しさん :2016年01月02日 19:09 ID:ukbNHfq30*
>無くなるまでは必要

なら人類滅亡までなくならんな
詐欺師や泥棒が人類滅亡までいなくならないのと同じように
126  不思議な名無しさん :2016年01月02日 19:14 ID:neQHODtC0*
長らく国の基本的規格に適うとされてた数多い規定が、適さないと明るみになった
その基本的規格から外れた解釈が重大原因となり、数多い規定を改める必要性が出た
ところが、基本的規格に適うべく改めるべき論点から逸らそうと、事ごとに国に属する何某の者ゆえ、その人らにお告げあるまで口外禁止令

上のたとえは、神や神の名やイエスキリストを唱える宗教体制の実情

長らく神のキリスト・イエスの基本的指針に沿うとされた数多い規定を含む聖書解釈や信条等が、沿わないと明るみになった
その基本的指針から外れた解釈が重大原因となり、数多い規定を改める必要性が出た
ところが、基本的指針に沿うべく改めるべき論点から逸らそうと、事ごとに神に属する宗教組織の何某な者ゆえ、その人らに神の聖霊が及ぶまで口外禁止令

有無言わせぬ風潮を形成し、見直し放置による弊害の隠ぺいを図り、平和と安全と繁栄を享受中と吹聴し続ける
常習的に、詳しく調べられない状況にある人々を印象受けのよい盾として自他宣伝に利用し続ける。ここだけは沈みゆくタイタニックではない、鈍いタンカーでもないと

命を落とす惨事を回避する方策をとるのが実際的な事。そのための聖書であるのに、先ず我が宗教体制ありきとすべし口挟むなとはこれ如何に
127  氷ちゃん :2016年01月02日 19:30 ID:6h3swJu3O*
呪術や原始宗教(アニミズムやシャーマニズム)はどうしようない自然や現実に対して超越的な力や人格を投影して対話・交渉することで、自らを安心、納得させるための自然の叡智でもあった。
東洋系の宗教(ヨーガ、ヒンドゥー教、仏教、道教、儒教等)は豊かで安定した環境下で生まれたもので、鍛練的・内省的に自己を変えて他者や自然や宇宙と共相互依存、協和、調和しようとする。
それとは逆に一神教は貧しくて不安定な環境下で生まれたもので、自己や自分たちを重んじて、敵対的なもの(他共同体や自然環境)に対して生き延びよう、結託しよう、克服や支配しようていうのがあって、内と外と明確に区別するために唯一無二の絶対的な神を置く必要があった。
128  不思議な名無しさん :2016年01月02日 19:38 ID:jyQVVWlI0*
※111
もうほとんど揚げ足取りじゃねえか。
どこの世界にあれらを認める人間がいるのか?
129  不思議な名無しさん :2016年01月02日 19:55 ID:ISuqbXEj0*
※126
世界は聖書聖典の書かれた時代から相当の時を経ている。
内容が現代とマッチしなくなるのは当然。初期は解釈を変えて分派などで対応出来ても、解釈の変更ではどうにも対応できない状況も出てくる。
現代の宗教家にとっても教えは与えられたものだから、たとえもっと正しい答えがあるとしても、書き換えたら信仰の揺らぎと見なされるので出来ない。
簡単に言うとそういうこと?
教えのごく一部を見て教義全体の存在意義を問わねばならないのなら、そんな不自由な事もないね。
どの宗教もいずれは役目を終えていくべきものなのかも。
130  不思議な名無しさん :2016年01月02日 19:57 ID:BHWS.XHN0*
一神教は邪教。
131  不思議な名無しさん :2016年01月02日 19:59 ID:TP41CVn3O*
何でもいいがキリストは面白い
132  不思議な名無しさん :2016年01月02日 20:08 ID:26uktmt9O*
よく宗教を金儲けだ詐欺師だとか思考停止だとか宣う馬鹿いるが、キリストと釈迦の人生よくみろよ。迫害&迫害&迫害まみれじゃねぇか。ちっとも楽な人生歩んでねぇじゃないか。
133  不思議な名無しさん :2016年01月02日 20:13 ID:saoUdbII0*
宗教はあったもよい 人至上主義に陥らなくさせるから
しかし見えないものがあるかのように説き
しかも現実より物質よりも霊的なものやみえない意思を重視するのはいけない
健全な肉体に健全な魂が宿るというが これが欠落してる教えは断じて邪教
行動より思いを尊重するのは邪教 型あるものが主にならなければ精神病か発達障害になる可能性がある

結論をいうと敬うという崇高の理念さえあればよい 強迫みたいなこととか
地獄に行くとか 憑依されてるあるいは呪われてるとか黒魔術まがいのことを
言う宗教は邪教だ
134  不思議な名無しさん :2016年01月02日 20:26 ID:Mvdwf63X0*
キリストの存在自体が疑わしいし、釈迦も同じ事。
宗教を利用した奴らが過大にその存在を持ち上げる事実あるからな。

仮に伝わる通りの人生だったとしても後世に殺戮と搾取を肯定するクズ共の道具である事に変わり無し。カトリックの学者が日曜に拝みに来る奴が激減して喚いたり、日本の坊主が無宗教葬儀で悲鳴をあげているが。本来は不要な物。そうそうに消滅しろ
135  不思議な名無しさん :2016年01月02日 21:03 ID:IPBPTUzW0*
※124
金は他人を利用できる道具に過ぎないから。
過去は、地縁と血筋で他人を利用できた。確かに「他人を使う側」には金があったが、金そのものにそこまで力があったわけじゃない。
今は、他人を利用できるのは、地縁と血筋ではなく、「他人を利用する能力」に変わっただけ。
そういう見方からすれば、宗教は他人を利用する道具に見えるだろうが、
宗教が果たす役割は、コミュニティーの紐帯という面もある。
物事の一面ばかり取り立てて議論する最近の風潮には辟易するわ。
136  不思議名無 :2016年01月02日 22:01 ID:urO0oCTXO*
この米伸具合世w
こりゃ戦になるわな~
137  不思議な名無しさん :2016年01月02日 22:43 ID:ocaL9prf0*
他所のコスパ要員に活躍できる立場なんてないんだなと気付く時は
見事にいらない気がしてくるね
別世界甘くみてケツもったら泥沼にはまる気がするし
内定目指してがんばりゃそれだけでいい気もする
釣りだけどね
138  不思議な名無しさん :2016年01月02日 23:03 ID:ISuqbXEj0*
※138
自ら宗教家の資質を示してどうしたい?
139  不思議な名無しさん :2016年01月02日 23:32 ID:ERSC22Jb0*
コメ欄の大体が宗教は悪!って極端な考えばっかだな。悪い所だけを引っ張ってないか?
なぜ宗教があるのか、なぜ宗教が今も信仰されているのかなど根本を知っていてこのコメントな訳だよな?
140  不思議な名無しさん :2016年01月02日 23:32 ID:gvaRnT.l0*
信じてる奴らと話しても拉致あかないのわかってるだろ(笑)
141  不思議な名無しさん :2016年01月02日 23:41 ID:X8SCGe3M0*
世界で必要とされるから今存在するのであって
もし不必要とされるのならそのうちなくなるだろうね
あらゆる物質は誰かが必要としたのかもしれない

142  不思議な名無しさん :2016年01月02日 23:49 ID:X8SCGe3M0*
悪いのは宗教を使って反社会的行動をするような人間
宗教は物質的には存在しないのでそれ自体が善悪という性質を持つものではない
143  不思議な名無しさん :2016年01月03日 00:02 ID:mOSASBf.0*
教養だろ?こじらせて戦争とかはナンセンスなんで、ほどほどにしてもらいたい。他人に迷惑かけんなって教えを、神のお告げにしないと言うこときかない分からず屋が世界には沢山いるのが嫌だ。
144  不思議な名無しさん :2016年01月03日 00:31 ID:OrKA2kvKO*
神仏は敬え 宗教には入るな
145  不思議な名無しさん :2016年01月03日 03:09 ID:.Sxk9p4S0*
1世紀イエスが居たとき、イエスの弟子たちの教えや応対によって、イエスに近づき教えを請おうとする(後に弟子と成り得る)人々との隔てに、弟子たちがなってしまわないように、イエスから何度も教えられていた
(なぜなら、神ヤハウェが人として永続的な命に至るために望まれる様は、イエスの教えと応対のうちにあったし、それが自分たちや他者との間の不和や差異への発端を止める、いわば平和の要でもあったから)
しかしながら、イエスが地上に居た最後まで弟子たちの応対は改められることはなかった

神の民のうち、神が遣わしたイエスの弟子たちが数十年を経て、少しづつイエスの弟子数は増していった
(途中西暦70年ローマ帝国による、元神の民の主要都市エルサレム陥落と、元神の民の絶滅。それは神の意志とイエスを退け、ローマ帝国という神以外の権威を自分たちのために据え、元神の民自らが神を捨てた結果だった。神もイエスも事前に警告済)
ローマ帝国侵攻により荒廃に至る前後に人々が集う会衆が設立されていった
その数十年の年月にして、神によりイエスが天に天使ミカエルとして戻った以降から1世紀末までも、イエスから何度も教えられたとおりの応対へと改められることはなかった
146  不思議な名無しさん :2016年01月03日 03:13 ID:.Sxk9p4S0*
>146より続く
そこが、イエスからの神の意志に沿っていない範疇であり、まさに人の傾向として非常に改められにくいところ

聖書で(イエスについての記録以外の)弟子たちどうしに宛てた弟子たちの種々の手紙に、その改められていない言い表し方や応対や、神ヤハウェとイエスキリストに沿って定められたかに見える規定などの逸脱が織り込まれている
(どの弟子も同じ不完全な人間なので例外なし。1世紀の時代背景、イエスについての4つの記録は出揃っていなかった。出揃っていなかった時代背景にあった弟子たちの手紙、という事実も考察不足)

現代に至るまでの、神や神の名やイエスキリストを唱える宗教体制からすれば、1世紀にそれら織り込まれた逸脱は、神聖なもの・イエスに倣った結果の果て・神に適う応対 と評されている

時に、イエスの教えや応対に倣うがためと改めるべきことを言い表し説き勧めるが、一方では時に、イエスの教えや応対に依ってなどいない弟子たち独自の教え(神の意志からの逸脱範疇)から改めるべきことを言い表し説き勧められる
それら二つの混在を識別せず、どちらも同じく神に適うイエスの教えとして、解釈や信条などが構築されている
147  不思議な名無しさん :2016年01月03日 03:17 ID:.Sxk9p4S0*
>147より続く

逸脱混在の表われとして、
" この宗教体制では、自分たちが神やキリストの何某な者ゆえに解釈を定めるに値する。だから、もし言うことを聞かず謙遜に従順に服さないのであれば、信仰は無くなる・復活の希望が失われ命を得ずに死ぬ・宗教体制下の今の立ち場が失われる "、と説かれる

その有様はもはや、神ヤハウェのキリスト・イエスの教えと応対から人として望まれるように、 誰でも ではなく、 誰が・誰々が適っているので神にとって何が適うかを誰かに対して決めるのは自分たちなのだ と挿げ替えがなされる。それは一見一聴ではまず気づけない

聖書の翻訳・周知・流通に伴う活動や労力は認める。しかしそれにかこつけて暗に逸脱混在を事なかれとする風潮も見受けられる

時代的なメディア媒体を使った見た目の受けの良さは改善されている。なるほど、神やキリストや聖書の説き方も 1世紀風 に沿いつつ、預言成就的な聖書解釈の調整として光が当てられ体裁が整っているかに見えはする
しかし、イエスについての4つの記録から基本的指針を得ようとはしない
宗教体制には、それを得よう・得たら見直そう を阻む、それ以外に気を回さなければならない信条など膨大な情報や互いどうしの反応という覆いがある
148  不思議な名無しさん :2016年01月03日 04:45 ID:UoirLq5h0*
物事を自分で考えて自分なりに答えを出す事が出来る奴に宗教は必要ない。世界中の一人一人がそれをきちんと出来れば一神教的な宗教なんて自然と無くなる。(元祖仏教みたにな哲学的なのは残るかもしれん)ところが世の中そんなきちんとしてる奴ばかりではなくて、自分で考える事ができない、自分で考えたくない、自分で答えを出せない、そんな奴らがごまんといる...というかそんな奴らの方が圧倒的に多い。平たく言うとバカばっかりなんだよ。
人間なんて所詮チョットだけ知恵をつけた獣にすぎないって事だよ。
149  不思議な名無しさん :2016年01月03日 10:34 ID:1y4nU42wO*
みんな疑り深いなぁ。
そんなに人間が信じられないのかよ
150  不思議な名無しさん :2016年01月03日 10:57 ID:ka2jATJn0*
※126の人だよな。ありがとう。
なるほど。成り立ちから不正確ということもあるのだな。
今まで信仰してきた教義を改めるのはやはり信仰心から見てどうなのか、という考えと、より良い教え正しい教えがあるなら改訂すべきでは、という考えのどちらが良いのかには、答えは簡単には出せそうにないな。本質的に、イエスの教え通りに改めれば良いというものでもなくなっている気がする。
人生80年としても、1000年前の80年間なら社会に大きな変化がなく人生も一瞬とみなしてひとつの考え方を信仰できたかもしれないが、現代はこの100年を見ても世界は様変わりしたからな。
1つの考えに従い続けるだけでよい人生を送れるとも限らなくなっている気がする。自らの信仰に従ったために人生道半ばで終わってしまった人も多かったのではと想像するな。
自分で学び考え続けながら生きていくのが、人によっては辛いかもしれないが、現代の生き方としては合理的なのかもしれないな。
151  不思議な名無しさん :2016年01月03日 12:21 ID:6ELMbnNh0*
どうせ完全無宗教がどういう状況か理解もできない糞人類のくせに生意気やな
どうせ社会的であればあるほど優れてるだの思ってるんだろ?
やだねやだね、盲目種族はこれだから自力で成長もできないんだよ
お前らカス共を進化させるのにどれだけ苦労してるかわかってんの?
アンタらが動かなくなってから時間換算で5000年は経ってるんだけど気付きもしないんでしょ!?
はぁまじはぁ
(´・ω・`)らんらん
152  不思議な名無しさん :2016年01月03日 12:47 ID:.ZJo89ytO*
宗教に頼る程弱くないからなぁ…
153  不思議な名無しさん :2016年01月03日 12:57 ID:RRpsgUg20*
業者目線が基準だったらくそ弱い
154  不思議な名無しさん :2016年01月03日 14:13 ID:mcf8D3ZV0*
俺は宗教なんて必要ないという立場を取ってる
神も存在してないし何れ人間が他の生物のDNAとか取り込んで神に近い存在に進化してくと思ってる

宗教を必要としてる人間は弱くて苦しんでる人間だ
彼らは無力で不幸だから宗教を必要としている
不幸な人間のほうが多いから宗教という現実逃避を多くが所望してしまうメカニズムだ

従って弱く不幸である人の割合が減れば宗教の不必要性に皆気付きだす
信仰に逃げるのはどうしようもない苦しみや壁から目を逸らすのに必要な本能なんだよ
155  不思議な名無しさん :2016年01月03日 15:35 ID:t.VF9YsO0*
無宗教の人だって、絶対に何らかの倫理観に影響されているはず。
自分だけの哲学なんて存在するんだろうか。
156  不思議な名無しさん :2016年01月03日 17:24 ID:iobJQ35U0*
なにをアカみたいな事言っとるんやこのイッチは
吊るすぞ
157  不思議な名無しさん :2016年01月03日 18:24 ID:wJw09Szb0*
※152や※154みたいな「弱いから宗教に頼る」みたいな決めつけもどうかと思うわ。キリスト教にしろイスラム教にしろそれが隅々まで行きわたっている国ってのは生活そのものが宗教なわけよ。心が弱い強いの問題じゃなく当たり前のものとしてあるんだよ。そうした中で過ごしていればその宗教を信仰するようになるのは当然であって、心が弱い云々なんて話じゃないと思うぜ。たとえるなら大阪に住んでいて阪神ファンになるのが当たり前みたいなそういう感覚? それに対して同じ大阪に住んでいてあえて巨人ファンだったりアンチ阪神だったり野球に興味ないとかは心が強くて、阪神ファンになるのは心が弱いのか? んなこたあないと思うが。
それと「心が弱いから」という決めつけって傲慢じゃないか? 自分は宗教に流されないから強い、宗教を信仰している人間は弱いのだと言うことは、世界中の宗教を信仰している人々を馬鹿にしているようにも見えるよ。
158  不思議な名無しさん :2016年01月03日 22:31 ID:9KsRalgp0*
世界中の宗教を信仰している奴は信仰してない奴を見下している。例はイスラムでは異教徒以下の未明人と断定している。

宗教信者が非信者を馬鹿にしているのに、自分は馬鹿にされたくないだと。
これこそまさに寝言。宗教信者が愚かで頭脳的弱者であると断定されるのが嫌ならまずは宗教信者から改めろ。

あと中立ぶってる哲学だとか、倫理とかほざいてる奴は全く現実が見えないらしい。宗教は政治や教育にもガッツり利権で食い込み非信者からも巻き上げた税金で贅沢三昧の戦争三昧。

個人の哲学や倫理では済まないんだよ。明確に害悪なシステム
159  不思議な名無しさん :2016年01月03日 23:05 ID:wJw09Szb0*
※158
>宗教信者が非信者を馬鹿にしているのに、自分は馬鹿にされたくないだと

いつ俺が「馬鹿にされたくない」などと言った?
「馬鹿にしているようにも見える」からそれってどうなの? というだけなんだが。
人の言ったことを曲解するのは無駄な争いのタネになるだけだからやめた方がいい。まずは少し頭冷やして考えろ。俺にはおまえの方がよっぽど融通の利かない信者のように見える。

それと言っておくが、俺はどこの既成宗教の信者でもない。正月には神社に行って身内の葬式を仏式で挙げクリスマスにはケーキを食うそこらにいる普通の日本人と同じ人間だ。
160  不思議な名無しさん :2016年01月03日 23:48 ID:.ZJo89ytO*
少なくともこれだけトラブルのもとになる訳だな。宗教は。
無い方が平和になりそうだね。
161  不思議な名無しさん :2016年01月04日 00:18 ID:l5XwwUgR0*
※159

なんの反論になってないし、自分の発言も振り返れない。さすがは盲目だな

世界中の宗教を信仰している人々を馬鹿にしているようにも見えるよ。

これがお前の発言で。さらに世界中の宗教信者が非信者を馬鹿にしている例をイスラムを元に提示した訳だ。宗教信者が非信者を具体的に見下しているのだから見下されて当然と自分の口で言いながら。

俺は普通の日本人だ!!と何の反論にもならん自己アピール。
お前の発言通りなら俺が宗教を害悪で頭脳的弱者の行動だと断定してもなんの問題ないわけだが、何キレてんのさ?
162  不思議な名無しさん :2016年01月04日 00:26 ID:unC6K3AB0*
カルト宗教のテロやイカレ儀式のための誘拐と殺戮、テロ。教祖に貢がせる事での家庭破壊や個人の人生の破壊

伝統だという宗教同士の戦争を煽って戦争屋と宗教屋は大儲け。そこまでしなくても政治にも商業にも宗教的特権だけで土地や建物、政党、学校などにも入り込み、さらに税金で寄生虫三を極める。

個人の心を救うだとか、そんなので弁護できない極悪三昧だろ。
全て宗教のやってる事で何も嘘は無いぜ。この事実を元に宗教は害悪。信者は頭脳と精神的愚者であるとの論理に何か反論できるならしてみろ。

また俺はフツーの日本人だぁーとでも叫ぶかい?
163  不思議な名無しさん :2016年01月04日 02:20 ID:qYHcrbtS0*
ここのコメ欄こそ害悪。口汚く罵りあって気持ち悪い。管理人さんコメ欄の管理はちゃんとして下さい
164  不思議な名無しさん :2016年01月04日 02:22 ID:xYSVkmSh0*
集団の心理を安定させる一つのツールとして宗教が役立つことがあるかも。あと一致団結とかに使えそう。昔は科学も無くて解決できない原因のより所だったろうし。ちゃんとニーズがあったんでね。

でも今は宗教も偏ればテロるし。今は宗教が必要か分からんけど。

宗教って文化、風土と密着してるから不要とか言うと、じゃあ今までの重要文化財になってるお寺も不要かって話だよなー。

お盆のお休みが無くなるのはイヤだーw
165  不思議な名無しさん :2016年01月04日 04:27 ID:uWUsxDqI0*
俺はそうは思わないが、仮に宗教は必要ないものだとしてもだ。
ゲームの没データが削除されないのは、消すと新たなバグが発生するおそれがあるためだとネットで読んだ覚えがある。
必要ないものと削除すべきものは別。
166  不思議な名無しさん :2016年01月04日 11:07 ID:X7qe5tkSO*
アメリカの銃と同じだな。
消したくても消せない悪癖。

もちろん良い面もあるが無い方が良い。
167  不思議な名無しさん :2016年01月04日 11:40 ID:gPhqoDQ50*
あらら宗教信者さんは最後はDD論に逃げたか。

反論出来ない奴の典型的パターンの一つ。DD論、相手は下品や嘘つき、身分が低い等の謎の上から目線や論敵だけ偏っているぅーとかね

今、明らかになっている歴史、現代で起こっている事件、社会状況から宗教が害悪以外の物であると論じるのは不可能だね。権力と金力と暴力で無理矢理存続を認めさせているのが現状。

ゲームの没データは殺戮も搾取も差別しないけど。宗教はするんだよね。その辺りを忘れているね
168  不思議な名無しさん :2016年01月04日 15:02 ID:X7qe5tkSO*
そもそも宗教やってる奴全員が弱いなんて書いてないのに被害妄想丸出しだな。
169  不思議な名無しさん :2016年01月04日 15:29 ID:VjBnqqO.0*
アレ(宗教)は中間マージンなんです。無ければ原始宗教の頃に戻って自分で個人的に
女神や男神とどこかで知り合ってマンツーマンでステディになるしかない。
アイヌの神謡「ホーリフナー」の内容は夢で見たのと同じ木の下で半分神半分人間の若い女神が
自分の事を待っているという歌ですが、人類皆がこの恩恵にあずかれるとは思えない。そこで宗教が必要なワケです。キリスト様以前は人間は死後は天国には入れず、地下の変な世界に行くと言われてました。
キリスト様は死んですぐ地獄にスタスタと降りてその辺に留まっていた魂を全て天国まで運んでしまったそうです。結果霊界の有り様は変わり、そこから人間の転生が始まったとも。
170  不思議な名無しさん :2016年01月04日 21:45 ID:6HvG5V6O0*
いや、宗教は必要なんだよ。

外国資本が入り込む前、江戸時代は村単位の恐怖政治だっただろう。鬼が入って来て子供を脅かして言うこと聞かすとか。今もその残骸だけは残ってる。皆がばらばらになったらコミュニティが成立しないんだよ。村の機能を維持するのは凄くデリケートで大変なことなんだよ。

問題にしなきゃいけないのは、宗教(キリスト教の我田引水な価値観)を植えつけて、学校は優秀な若者を都会に引き抜く、都会に金をばら撒いて、循環型社会を実行していた村を潰していったんだよ。今ある宗教・教育はグローバル企業の為にある。だから、そのことを理解して、幸せとはなんなのかを考えていかなきゃいけないんだよ。

今皆が働いてるのは、意に反して、自分達の為じゃなく、見たことも無い、全く面識の無い人の為に働いてるのさ。働くと言えば綺麗に聞こえるが皆で一生懸命殴り合ってるだよ。だから疲れるの。
171  不思議な名無しさん :2016年01月04日 22:12 ID:e.jmqhVd0*
宗教が必要な程度に人は愚かでくそな存在って事だ
172  不思議な名無しさん :2016年01月04日 23:16 ID:gnCfRZOP0*
宗教が愚かでくそにさせているのさ。

チベットでは生まれながらのダライラマwインドも未だにカースト制で最下層は殺されても、何されようが事件にすらならない。エジプトもムバラクの頃は当然の如く宗派で地位が決まっていた。日本のある宗教について書くとせっせと管理人が削除してるから、ここでは遠慮しよう

隣村から乱暴者が来て暴れる位なら個人でも復讐なり対応は容易だろう。
宗教を振りかざして武装した軍隊や警察の方が世界史的に見ても隣の村の乱暴者より遥かに凶悪な惨禍を撒き散らしてる。

どこの宗教も自身の神の為に異教徒や反逆者、無宗教者を殺しても良しときている。隣村の乱暴者どころじゃねーぞ
173  不思議な名無しさん :2016年01月04日 23:27 ID:e.jmqhVd0*
おう
ここにもテロの温床が
174  不思議な名無しさん :2016年01月05日 04:10 ID:amjbYAQV0*
何処までを宗教と呼ぶか。これも議論しないとなあ。
自分の考えを巡らせる事を諦めて、他人が提唱したものに迎合するという行為自体が宗教だとも言える。その対象が友人であれアニメキャラであれ。
そういった意味じゃ、宗教は必要だとも言えるが、思考停止の引き金になるならば、それは俺は悪であり不必要だと言うしかない。

その考えを信じていいのはその開祖だけだな。

教えを知り、それを発展させ自分なりの答えを見つける作業を人間全員が出来るなら宗教の存在は許される。


175  不思議な名無しさん :2016年01月05日 09:14 ID:NR7fA6CJ0*
開祖だけは教義と真逆な行動を採る
176  不思議な名無しさん :2016年01月05日 10:14 ID:ForABgDr0*
違うな。開祖の思想を金儲けと殺戮と差別と見栄張りの理由に昇華させてきたのが今の宗教だろう。釈迦やキリストが伝承通りなら立派な教会や寺を立てて他宗教を殲滅せよと言うのかww
177  不思議な名無しさん :2016年01月05日 14:01 ID:.nJchKkzO*
※176
で、結局キミは何が言いたいの?
どうもキミの書き込みには真面目さが感じられない。ただ宗教を肴に暇潰しがしたいだけかい?
178  不思議な名無しさん :2016年01月05日 16:46 ID:4Iau.Bg00*
真面目さww
おいおい宗教のやって来た身分制度や殺戮と搾取の嵐は真面目だったから許されるとでも言うのかな?

ほら。指摘とおりに謎の上から目線でいばり散らしてきたな
179  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:53 ID:uRyprco5O*
何が言いたいかは二択しかないだろう。
宗教ょが必要かそうでないか。

完全にいらないよ。
180  不思議な名無しさん :2016年01月05日 20:14 ID:8xsw3ROV0*
宗教によって倫理が培われるんだー←大間違い。

宗教による。身分差別、いかれ儀式の為の生贄、見栄張りの為の過大な建築物や装飾を自宗教の信者すら飢え死にや戦争のコマとして使い捨て強行。魔女狩り、宗教戦争等の凶器の大殺戮。

これが無宗教の論敵より立派な倫理観と人間性を持つ奴の行いかな?
まだ洞穴に篭ってボス猿が暴れてるだけの方がマシとする言える。
真面目で立派な倫理を持ってる宗教信者さん。何か反論してみ?

世界的にも熱心な宗教信者が減ってローマのイカサマ爺も焦ってるのはさ、20世紀や21世紀になり、ネットの発展でどこの国でも宗教は腐った事をしていると判断できる奴が増えたって事。
今は周りの戦争や殺戮を厭わない自称だけは立派な倫理観を持ってる宗教信者の攻撃を避けるために信者のフリをしている奴が増えている。早く消えてなくなるべき
181  不思議な名無しさん :2016年01月05日 22:10 ID:.nJchKkzO*
※180
どちらかと言うと、宗教云々より自分はキミのほうが心配だよ。
どうもキミは攻撃的すぎる。仮にキミの主張を肯定するとして、この世界に無数に存在する宗教宗派を潰そうとすれば、それこそ血で血を洗う凄惨な殺戮劇の幕開けだよ。その殺戮劇に巻き込まれる人間の中には、か弱い罪の無い子供や女性や老人も当然入るが、キミはそんな事を本気で望むのか?
どうもキミの主義主張とキミが忌み嫌う宗教の負の部分がどう違うのか自分には解らないな。
182  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:03 ID:eqhzJemJ0*
※181

その殺戮劇に巻き込まれる人間の中には、か弱い罪の無い子供や女性や老人も当然入るが、キミはそんな事を本気で望むのか?

その殺戮劇に巻き込んで来た側の言う台詞か??

殺戮したものがされるのは当然。それとも神様の思し召しなら殺戮劇とやらも許されるのか?チベットの坊主が弾圧される側になったら被害者ぶるのと全く一緒の醜さがにじみ出てるなら?

宗教側が俺より攻撃性が低く、倫理観があり殺戮劇を否定するなら。宗教側が自殺して地球から消滅しろ
183  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:10 ID:eqhzJemJ0*
何が君の方が心配だ、、棚上げもほどほどにしろ。世界の宗教的特権者の過激さと攻撃性に比べれば一個人主義者の俺の方が遥かに攻撃性が少ないね。

多くの宗教とやらは天国や極楽を目指して、この世の苦痛は屁でもないと搾取や差別、殺戮を肯定してきた。そんなに自分の生命が要らぬというなら、死後が重要だというなら。

あと心配ではなく反論をしろ。その宗教の不の面の歴史的積み重ねと今の信者の行いが絶対悪の一字だ
184  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:12 ID:.FaH707j0*
※180
言わないでおこうと思ってたけど、やっぱあえて言うわ。
なんか、すごくつらそうに見えるわ。

お前みたいな人間にこそ宗教が必要なんじゃないか?
あえて、意地を張って拒絶してないか?
たぶん、お前のこと、みんな気の毒にしか思ってないぞ。
その辺にしとけ。

宗教の必要性は判らんが、寛容さは必要と感じるスレだな。
185  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:16 ID:eqhzJemJ0*
訂正

殺戮したものがされるのは当然。それとも神様の思し召しなら殺戮劇とやらも許されるのか?チベットの坊主が弾圧される側になったら被害者ぶるのと全く一緒の醜さがにじみ出てるようだが?


多くの宗教とやらは天国や極楽を目指して、この世の苦痛は屁でもないと搾取や差別、殺戮を肯定してきた。そんなに自分の生命が要らぬというなら、死後が重要だというならば、一秒でも早く教祖主導の集団自殺で地球から消えろ。

それが出来ないから利権の道具に過ぎず。倫理や秩序を気取ろうなど俺は認めん
186  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:30 ID:IopB.xns0*
全人類に必要かといったらそんな事はないだろうな
でも誰にとっても必要ないかといったらそれも違うだろう
例えばこのコメ欄に書き込んだ人間全員私にとっては必要ないけれど
そいつの親や友人や恋人からしたら必要だろうし
それと似たようなものなんじゃないのか
187  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:49 ID:eqhzJemJ0*
そいつの親や友人や恋人が俺と、俺の親や友人、恋人に宗教が行ったような。
殺戮、差別、搾取、生活様式の強制を行えば、俺側から敵意を向けられるのは解るな?

しかし、現存している宗教は家族や知人単位ではなく、国家を巻き込んだ億単位の話であり。そもそも比較対象として適切ではない。そして個人の知人友人と違い千年単位で禍根を引きずる。イスラエルとかいう国家を殺戮で建国した宗教信者はユダヤ教だよな?

友人、知人の争いが1700年も続くなんて有り得ないだろう?それを可能にするのが宗教であり、その害悪をもって絶対悪と絶対不要が成り立つ。何か反論はあるかな?
188  不思議な名無しさん :2016年01月06日 16:15 ID:kMsGyxDP0*
宗教の名でまとまるな、まとめるな
つーかテメーは一生死ぬまで物事まとめて考えるな
189  不思議な名無しさん :2016年01月06日 18:43 ID:2d.OdKCe0*
あらら、正論過ぎて狂ってしまわれたか(笑)
俺がした指摘に伝わっている歴史を前提とすれば一切間違いは無い。

ローマのイカサマ爺が自分の汚い唇に奇跡の治療効果があると宣伝(第三者の検証不可)する位に、世界中で宗教の害悪ってのが認知され始めていて、宗教の信者は減り続けている。

別に同じ宗教に入ってない友人同士の間にだって秩序はあるし、個人の哲学はあろう。その為に差別、殺戮、搾取、千年を超えるような怨恨を持ち込む宗教は無用と気付き始めてるんだな。
今年年始からイスラムのサウジとイランが神の為に断交して、上手く扇動すれば世界大戦が起せると宗教信者はワクワクしてる訳だ。

宗教信者は神のためなら何でも許されると思ってる超過激派だからな。超過激派から身を守る為に表面だけ信者が増えていて、いつか逆転するその瞬間を楽しみしているよ
190  不思議な名無しさん :2016年01月06日 19:16 ID:LomPPSRdO*
早く宗教の無い平和な世界になって欲しい。
191  不思議な名無しさん :2016年01月06日 20:50 ID:PyEg1zNt0*
※189
は宗教やらそれにかかわる人間を否定することで心の安定を得てるのかな
良かったな。何も言わない「神様」って概念をサンドバッグにすることで
お前の自尊心もちょっとは救われてるわけだ
延々長文描き続けられるくらい興味を持てるなら
お前も立派な信者だよ
192  不思議な名無しさん :2016年01月06日 21:20 ID:2d.OdKCe0*
否定することで心の平穏ww
お前ら信者と一緒にするな。害悪な物を具体的な事実から批判しているだけ。
信じる、信じないとかいう次元のものではないね。

さすがに頭脳がお留守なだけはあるなw害悪がなければ批判はせんよ。ここの信者様がしきりに必要性を説く哲学で済んでるならな。それで済んでないだろ。
193  不思議な名無しさん :2016年01月06日 21:31 ID:PyEg1zNt0*
※192
ごめんな。宗教信じてない人間からすると
一生懸命宗教を肯定する人間も
一生懸命否定するお前も
同じ穴の狢にしか見えねーよって皮肉だったんだけれど
※192には難し過ぎたよな。ほんとごめんな
これからも元気に宗教批判してね
194  不思議な名無しさん :2016年01月06日 22:13 ID:2d.OdKCe0*
※193

安いDD論だなw
では宗教を信じてる側の事もぜひ皮肉ってもらおうか。ほれ日本で悪とされるオウム以外を皮肉ってみろ。その素晴らしい皮肉のセンスを披露してくれ。

勿論、機会があればいつでも宗教は批判していく。お前の発言に恥を感じて俺が宗教批判を止めるとでも?お笑いだなローマの汚いイカサマ宗教爺に頭をチュチュしてもらって頭脳を鍛えてくれば(笑)
195  不思議な名無しさん :2016年01月06日 23:03 ID:9CwmN3kWO*
なにがキミをそこまで駆り立てるのか…
196  不思議な名無しさん :2016年01月06日 23:12 ID:PyEg1zNt0*
なんか面白くなってきた
※194ってチェスとか偉人の名言とか好き?
197  不思議な名無しさん :2016年01月06日 23:13 ID:9Dxo2BhIO*
無駄が無いのがロボット。無駄があるのが生き物。
198  不思議な名無しさん :2016年01月06日 23:48 ID:imh650aI0*
この人は宗教を捨てた共・産主義国国が起こした虐殺、戦争を都合よく無視してるね。
信じるものが神であろうとなかろうと、こういう押し付けがましいやつがもっとも危険。自称無神論者もご覧の通り自分の理念従わない者に対する強い攻撃性、宗教家に対する差別感情を正当なことと信じて疑わないからね。
199  不思議な名無しさん :2016年01月07日 00:08 ID:m1T.tZwG0*
え、無視してる?いつしたよwww
殺戮したものがされるのは当然。
そう主張してるんだがね?

東西冷戦なんてのは言わば、宗教vs非宗教の歴史だ。宗教はその害悪を持って否定されてるんだな。
宗教国家は虐殺を行わないのか?どうなんだよ?※198よ。お前だって宗教側のの西側の虐殺は無問題としたいのだろう?

正当防衛ってのは当然。宗教を差別をしていないね。その害悪を持って批判しているのだ。その事実が理解できないから信者なんだろうな。それとDD論ほざいてるやつの宗教批判がそろそろ聞きたい所だが。どうせしないんだろうな。

そのどっちもどっちと言いつつ自身の属する方は絶対に批判しないDD論も宗教信者の下劣な行動の一つ。もう一度いうが、下劣な行動を批判しているのであって宗教みたいに生まれで差別してねーから。
200  不思議な名無しさん :2016年01月07日 00:33 ID:R65z0pS90*
段々こう、黒塗りの高級車に追突してしまうbotを読んでるみたいな気分になって来て楽しい

※199が勘違いしてるみたいだから言っとくけど
別に自分は※199みたいな長々語る人に話しかけて遊ぶのが好きなだけで
宗教家も宗教アレルギーも特に嫌ってるわけじゃ無いから、進んで批判はしないよ
批判されて宗教辞める奴も、宗教に嵌るやつも居ないからね
そのへんは※199も分かるよね?
何度長文書いても、
「きみの意見は実に慧眼だ!私の今までの価値観は間違っていた!」
なんて言われたこと無いでしょ?
201  不思議な名無しさん :2016年01月07日 01:02 ID:C1sT51CX0*
別に宗教信者に彗眼と感動させる気はないし、信者が考えを省みる事は自身の命が脅かされる程度で無いとまず無い事だ。
自分達の大殺戮、大差別を棚に上げて批判者を過激とか言っちゃうような奴らだしね。

ただ、そいつらの蛮行と愚劣を指摘する事に意味は大いにある。
伝承通りなら織田信長とかいうksが証明した唯一の功績は宗教という物は皆殺しで消滅させる事でしか、宗教の過ちを認めさせ事は出来ないと示した事は素晴らしい

宗教側も異教徒を皆殺しにしてきた歴史はある癖に。自身の殺戮は過激ではないとか自身が殺戮されるのは被害であるとかほざくのがキモ過ぎてね。黙ってられないだけだ
202  不思議な名無しさん :2016年01月07日 01:15 ID:R65z0pS90*
とりあえずまとめると※201は
何らかの宗教(ここで言う宗教はキリスト教やら神道やら体系化されたものを指す)の信者は全員大量殺戮をしているから
お前らは人殺しだと言わないとストレスが溜まるってことで合ってる?
ちょっと文章が冗長で目が滑るから

1、※201にとっての宗教の定義
2、※201は宗教が嫌いなのか宗教を信じる人間が嫌いなのか宗教を肯定する人間が嫌いなのか宗教という道具を悪用する人間が嫌いなのかはっきりさせる
3、※201は結局宗教に何を求めているのか

の3つのテーマで語ってみてくれる?
できれば3行くらいで簡潔によろしくね
203  不思議な名無しさん :2016年01月07日 06:40 ID:HMim4nVV0*
宗教がなくなったら宗教の上層部と政治家と軍需産業が不幸になるからなくならない
こんな阿漕なシステムを擁護しようと思える事が不思議
204  不思議な名無しさん :2016年01月07日 12:38 ID:uqAtXYZr0*
DD論過ぎワロタww
俺はどっちでも無いと言いつつ口が曲がっても宗教側の批判はせずに、批判者はキ〇ガイ!、頭が悪いって方の誘導に終始してんじゃないか。見苦しいよ
205  不思議な名無しさん :2016年01月07日 17:01 ID:O0oS4.GoO*
キリスト教も仏教も一人の人間から始まってるんだよな。
そう考えると一人の人間の力って凄いよ。



ところでDD理論ってなに?
206  不思議な名無しさん :2016年01月07日 18:53 ID:trQHO75H0*
DD論がどういうものか※204の発言にもしっかり書いてあるけど。その頭脳ならば確かに存在が怪しいキリストや聖徳太子とかにもスゲーと何の疑いもないのだろうな。
207  不思議な名無しさん :2016年01月07日 19:51 ID:O0oS4.GoO*
どうも※201くんの言ってる事は「私がモテないのは、どう考えてもお前らが悪い」と「私は差別とユダヤ人が嫌いだ」を足して2で割ったような支離滅裂なものにしか思えないんだよ。
なんか「命を大切にしないヤツはね!!」みたいな
208  不思議な名無しさん :2016年01月07日 20:47 ID:JmA0jUsG0*
※207が他人をどう思おうと今起きている宗教絡みのトラブル、戦争、テロなんかは無かった事にはならないよな?

宗教批判者は支離滅裂だ!!だから十字軍も宗教戦争も一切存在しない事になるのか。オメテデー脳みそだな。そして君つけ等の行為からも何が何でも宗教批判者より上に立とうとする下劣さよ。

テメーと比べたら大抵の人間が支離滅裂だろ。そして命を大切にしてないのは宗教側だ。
209  不思議な名無しさん :2016年01月07日 23:48 ID:R65z0pS90*
だれか※208に賛同して長文書いてやれよ
かわいそうだろ
210  不思議な名無しさん :2016年01月08日 01:49 ID:yuUV10GS0*
宗教の暴力は批判するが国家の暴力は批判あたらないと。過去の暴力の因縁で集団に対する殺人は正当化できると。
あなたが自分にもどんな認識を持とうともあなたは自分が批判している狂信者でしかない。
211  不思議な名無しさん :2016年01月08日 03:00 ID:2fFRKItf0*
※209
おまえ、なんか滑稽にしか見えんわ
212  不思議な名無しさん :2016年01月08日 10:39 ID:9oLIElNcO*
結果は最初から出てるな。
宗教はいらない。
213  不思議な名無しさん :2016年01月08日 11:38 ID:8b0WpQbcO*
※201くんは宗教云々問わず、もっと色んな人の話しを素直に聞いたほうが良いと思う。ちゃんと外に出て自分自身の耳で。
普段楽しまさせてもらってるこのサイトで、こんなコト言うのもなんだけど、此処は宗教に対する蘊蓄は得れても一番大切なものは解らないから、キミはなるべく見ないほうが良いと思う。
214  不思議な名無しさん :2016年01月08日 15:55 ID:Zbi.W9sD0*
なんだこの※213のダサイ勝利宣言

宗教の起した害悪、そこから批判する人間が絶えない事に発狂したかね?

一番大切な者?教祖様と信仰への殉教かwwこの記事で不要か、必要かが主題なわけだ。宗教信者の言い分は宗教こそが秩序や倫理を構築したとほざくが、その宗教が起した害悪を振り返りさえしないって事だ。

そこに疑問を持てれて、今は世界中で宗教が衰退しつつある。
人の話が聞ける人間を気取るなら「一番大切なもの」とやらをお得意の説教でもしてみたまえ。

事実を元に全て批判して、否定しよう
215  不思議な名無しさん :2016年01月08日 16:06 ID:ZEa1lD1z0*
国家の暴力が批判に当たらないなんて誰も書いてないが宗教にハマってるお粗末な脳みそにはそう見えるか?

殺戮したものは、されて当然。

故に人類史に殺戮の嵐を巻き起こした宗教側、最近ではキリスト教、ロシア正教
、イスラム、チベット坊主供がそうだが。被害者になった瞬間に敵だけ残虐であるとかほざく奴がごみだと言ってるんだ。

自身を守らなかった神とか言う存在への文句も全く聞こえない辺りが本当に気色が悪い。過去の日本もそうだが多くの戦争、つまり国家間の大量殺戮の戦争を支えてきたのが宗教だ。
216  不思議な名無しさん :2016年01月08日 21:01 ID:9oLIElNcO*
宗教肯定派が続ければ続ける程醜態を晒すな。
そのまま続けてくれ。
217  不思議な名無しさん :2016年01月08日 21:19 ID:yuUV10GS0*
そうやって他者の信仰を根拠に差別感情をむき出しする様はまさに無宗教の狂信者。
あなたがしたよう殺戮の正当化を無宗教もするのだからから、宗教集団を批判する意義がないことを理解していただけませんか?
自由主義では批判の対象は信仰心の有無・対象ではなく実際の行為のみで、宗教に言及するのは蛇足でしかないといことを絶対に理解しないんだろうけど。
218  不思議な名無しさん :2016年01月09日 02:41 ID:l0w8P.iw0*
信仰がもたらした災厄への批判であり差別ではない。その分別もつかず我々は弾圧されているぅぅ

宗教がお題目通りならば批判しない。
219  不思議な名無しさん :2016年01月09日 02:43 ID:ttmTniV7O*
無宗教の狂信者かぁ…すごいな。

もちろん悪い意味で。
宗教は恐ろしいな。自分達以外は迫害か。
220  不思議な名無しさん :2016年01月09日 15:42 ID:Eeomsp2.0*
汝の敵を愛せよ!!

狂信者「スゲーぇー感動した!!」

狂信者「他宗教は抹殺しても罪に当たらず。!俺達に賛同しない奴も低脳。」

で、やたら西側の宗教虐殺を庇い立てる自称「人の話が聞ける」「一番たいせつなもの」が解る信者の態度がこれだからな。

お前のレスの一つ一つが宗教の下劣さの証明だ。
221  不思議な名無しさん :2016年01月10日 02:15 ID:.e6ekhNI0*
宗教を生業にして生活してる奴のナチョラルな上から目線。
人前ではなければここの狂った宗教擁護者と同じ言動と心理なのだろうな
そりゃ戦争や虐殺も辞さないし、反省もしない。そして悪いのは敵だけであり、
自身が批判や攻撃をされれば恥も外聞もなく被害者を気取って下っ端には試練だ!修行だ!死後の世界や来世のようなものでハッピー確定とほざき使い捨てる

全て、宗教が行った行為だよな?
222  不思議な名無しさん :2016年01月10日 23:06 ID:uGmakIpyO*
※221
キミが何を考えようがキミの自由だし、宗教団体による虐殺の事実は否定しない。
ただ、キミはもう少し人の話しを素直に聞いたほうが良いよと言ってるだけ。
あとキミがどんなに敵意を剥き出ししようが、すくなくとも僕はキミを敵だなんて思わないよ
223  不思議な名無しさん :2016年01月11日 00:29 ID:Uv9UGleI0*
話を素直に聞いたら例えば※220や※221はどういう反応をすると思ってんだろこの宗教肯定派さんよ?
お前は宗教団体の虐殺行為を認めるならば、それが引き起こした惨劇から宗教を否定する側の声を聞かないってオカシクないか?まさか必要な犠牲とか試練とでもいうのかね?

お前は人に話を聞けと説教をしてる割にはおまえ自身も全く人の話は聞いていないのだよ。そういう態度が醜態であり滑稽と住人にも判断されてるんだが?話が聞けると言うなら反論してみな
224  不思議な名無しさん :2016年01月15日 11:39 ID:TXFuXE1b0*
宗教を信じきって、それに従って自殺したり人を殺したりできてしまうほどになる人とかそうさせる宗教はいらないってことだろ?
基本的に狂信的になる意志の弱い人がいなくなればそういうことはなくなるとは思うが、意志の弱い人がいなくなるなんてありえない
じゃあ宗教をなくしたら、と考えると別にこれは宗教だけじゃなくて他のことにも当てはまると思うんだよね
恋愛とか、人種差別とか…だから宗教だけなくしたところであんまり変わらないと思う
悪い面があるからといって何かを全部禁止するとこの世から何もかもなくなると思うんだよなー
でも>>1の考えは大切だと思った
225  不思議な名無しさん :2016年01月15日 21:03 ID:IkCzYVRJ0*
神なんて人間様の発明品だろ
上手く使えばアホな民草を支配出来て金もガッポガッポ
気に入らない奴をブッ転がす言い訳にも使える
よくできてるよ、神って道具は
226  不思議な名無しさん :2016年01月15日 22:40 ID:W2rHAQ4t0*
宗教を捨てても虐殺は起こった
なら更に一歩進んで思想の押し付けこそ忌避すべき
宗教、無宗教によらず押し付けがましいクソ虫こそ害悪
無宗教を権威化して、そうでないもの見下すコメントを何度もしちゃってさ
ほんとisばりの狂信ぶりだよ
227  不思議な名無しさん :2016年01月16日 00:12 ID:ZEK6QqKT0*
しかしね。人の考えが統一されると生産性が上がるから、それがどうしても必要な時代があったんだよ。ただ今は間違った方向に生産性を伸ばしてるから問題なの。今のは生産じゃなくて破壊だって。人格障害者が一番上にいるんだから。
228  不思議な名無しさん :2016年06月23日 18:44 ID:7OuYyozc0*
宗教を一纏めにしても困るんだが
仏教神道は寧ろ仏教批判してる奴にこそ相応しい場なんだが

まず教義やら文化やら何から何まで調べよう
調べた結果、本当に必要ないのかと断言すればいい

本当に調べたのなら、極論は出てこない
調べないで言ってるのは甘え
229  不思議な名無しさん :2016年07月18日 09:19 ID:tc034pt40*
まぁキリカスとイスラムは滅んでどうぞ
信者が世界に何人いるか知らないけど
神を説明できない物事の言い訳にしたり
聖典を変な解釈をして人ぶっ殺したり
ね、ホントにこの二つだけは要らないと思う
230  不思議な名無しさん :2016年09月04日 22:53 ID:zmJOgVb20*
宗教なんか、不幸の根源だろ
231  不思議な名無しさん :2016年09月10日 18:50 ID:BchwzBX00*
何かしら物体なり形なりある夢中になれば、
普通のファンも大勢いたとしても少なかれ過激派とか出てくる訳で。
自分の好むもの以外を全否定したりして。
その魅力が分からない人はファンを馬鹿にしたり、
否定された側はイライラしたり。
勿論、否定されても自分は変わらずに好きだから別に良いしwって人も居るけど、そうじゃない人は攻撃し返したりとかして。


日本は無宗教の人が多いから自分の身の回りに結び付けられなくて理解不能!ってなるけど、
似たような事なら日本でも起きてるなぁ…と…かなり小規模だけどw
232  十川仁史 :2018年07月07日 20:09 ID:MacbUaHe0*
十川仁史(つじかわひとし)のブログ 宗教に関する質問と回答

日本人は宗教に関心がないのは別に良いんですが、無関心故に知識が無さすぎるのは危ういので、役に立つ最低限の知識はあった方が勘違いや失敗はしないし、宗教家を見る目も変わってくるかと。
233  不思議な名無しさん :2019年06月15日 21:51 ID:vF5vXFIO0*
朝何時に起きて何をするかまでしっかりルーティーンになってて生活の中心に信仰がないと成り立たない。宗教というか信仰はほとんど規則正しい生活習慣それ自体だからな。だらしない奴に宗教とか向いてないw規則正しい生活が好きな奴は向いてるだろ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る