まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

100年前の日本人と言葉は通じるのか?

2016年01月05日:19:18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 50 )

10430_26


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 07:48:07.26 ID:qdsjddxh0
通じるかな






4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 07:50:01.40 ID:uLTt1vybO
100年程度なら余裕

6: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/07/12(火) 07:51:26.50 ID:graD9EUa0
100年程度なら問題ないと思う。
ただし向こうの人にはこちらの言葉遣いが物凄く上品に聴こえるらしい。
華族の出だと思われること請け合い。

9: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2011/07/12(火) 07:52:28.68 ID:n0QDLu5P0
随分とハイカラな事を言いますね

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 07:53:55.44 ID:wC/8CMQe0
1911年なら言葉は通うだろうが会話にはならんと思う

13: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/07/12(火) 07:54:22.15 ID:graD9EUa0
ただし外来語は基本的に通用しない。
福沢諭吉あたりが西洋由来の言葉を必死に翻訳してそれが普及するまでにある程度の期間が必要。
100年前というと1911年だから基本的な外来語は浸透していると思うが。

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 07:55:10.36 ID:RUWZV+Vt0
逆に100年後だったらどうなるの

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 07:57:42.15 ID:wC/8CMQe0
>>16
現存の公用言語はこれ以上進化しないから滅びてない限りいける
新造語に関してはこっちが理解するしか無いが

19: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/07/12(火) 07:58:43.39 ID:graD9EUa0
>>16
ものすごい老人みたいな喋り方をしていると思われる。
さすがに日本語の基本文法までは変わってないと思うけど。

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:19:09.46 ID:uLTt1vybO
>>16
同じこと
100年程度じゃ大して変わらん

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 07:57:41.70 ID:1rE7V5vl0
地下鉄サリン事件で100歳の弁護士が担当してたけど普通に現代語ペラペラ喋ってたぞ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:11:20.18 ID:DfV8bttH0
>>17
現代に生きてるんだから当たり前だろ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:03:01.73 ID:LyrDl7x60

25: 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【東電 56.8 %】 2011/07/12(火) 08:24:40.96 ID:jFKXF+JP0
200~300年前でも通じる
細かいところは田舎から出てきたで押し通せばいい

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:25:28.88 ID:aqoegGoR0
同じ単語でもイントネーションは相当違うだろうな

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:28:00.75 ID:i4piCv+d0

30: 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【東電 56.8 %】 2011/07/12(火) 08:29:33.53 ID:jFKXF+JP0
70年前くらいの本が今と全く変わらない文調で書かれてるんだしな

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:38:10.77 ID:ZSAS289QO
話を聞いてくれるかどうか

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:40:19.26 ID:/tbEnRQAO
100年前に亡くなった人の手紙見たことあるけど、達筆なうえに言葉遣いがなんか古文みたいでわからなかった
手紙専用の言葉遣いだったのだろうか

40: 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【東電 56.8 %】 2011/07/12(火) 08:41:01.85 ID:jFKXF+JP0
大日本帝国憲法とか100年前の本が読めるんだからスレタイだと余裕

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:44:17.97 ID:8nOAbKz80
100近くのじいさんがいるけど喋り方は変わらん
手紙も現代人が書いているのと変わらない
時代と共に使う言葉も変わっていくのだろうか

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:48:24.56 ID:xs8hFspS0
来た見た勝ったぐらいなら通じるだろ

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:49:44.57 ID:GELA/9owi
乃木希典肉声
http://www.youtube.com/watch?v=22BIBWtXxnU



純粋な口語でない演説口調でこれだから
割と余裕

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:52:20.36 ID:c2yb4wNN0
>>44
現代語とあんま変わらないな

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:52:35.70 ID:geelXRYr0
1900年のパリ万博で録音された現存最古の日本語音声
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11707305

今とほとんど変わらね

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/12(火) 08:56:43.23 ID:va1NVRtm0
>>47
爺さん婆さんみたいな喋り方だな

49: 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 【東電 63.3 %】 2011/07/12(火) 09:05:42.48 ID:jFKXF+JP0
書き言葉と話し言葉が今よりすごい差があるな

引用元: 100年前の日本人と言葉は通じるのか?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
100年前の日本人と言葉は通じるのか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:25 ID:Ym5L6d6n0*
これからの100年は、今とほとんど変わらなくなると思う
録音、録画、それを配信するインフラが揃ったことで、みんなが真似るべきお手本(TVのアナウンサーのしゃべり方)に高度に均一化された
2  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:31 ID:i.FQYcsz0*
どうでもいいけどオッペケペー節、へたくそじゃない?
当時の流行歌ってこんなものなのかな
3  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:32 ID:PTIERNi70*
10年までも「スマホ」って言っても伝わらないだろうし、話せるとは思うけどわからないことが多いだろうな
ただもし100年前にタイムスリップして1年くらい経ったら問題なく話せるとは思う
4  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:44 ID:JR0EqpDM0*
興味深い考察だな。
5  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:47 ID:4x82teVR0*
明治維新より前だと話し言葉は怪しいぞ。
書き言葉は共通だから筆談はできるはず。
6  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:54 ID:gGWZS1tB0*
日本人最古の録音で検索すると1900年の話し言葉が聞けるよ
7  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:55 ID:gGWZS1tB0*
本文で出てた
恥ずかしい
8  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:55 ID:5PU.LRy80*
平安頃になるともはや外国語にしか思えないけど、明治とかならまだ分かる
9  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:57 ID:PKFXijVn0*
口語はイケるだろうけど書き言葉の方が難しいんじゃない?
戦前の教科書でも読み難いし
10  不思議な名無しさん :2016年01月05日 19:58 ID:vI.GnlmY0*
パリ万博の音声、通常会話はあまり変わらないな
ニュースの読み上げなんかは、
あの昔の感じを出すのは難しいかな
11  不思議な名無しさん :2016年01月05日 20:17 ID:TRTj6u360*
普通の言葉と会話ならいけそうだが
100年後の若者と
会話通じる気がしない……
12  不思議な名無しさん :2016年01月05日 20:20 ID:.hAALFYG0*
150年前になると中央語は近畿方言になるから現代の共通語とかなり異なってくるだろうな
13  不思議な名無しさん :2016年01月05日 20:27 ID:6pr6e0GTO*
通じるよ
14  不思議な名無しさん :2016年01月05日 20:37 ID:AVb9XsjP0*
地方へ行ったら通じないだろ
夏目漱石の坊ちゃんで似たような話しが出てくる
15  不思議な名無しさん :2016年01月05日 20:42 ID:mBukKq.z0*
明治時代に死んだ人の幽霊が攻略対象になってるゲームがあるぞ
16  不思議な名無しさん :2016年01月05日 21:15 ID:GBMA5tai0*
こういう時はタイムスクープハンターを観るべし
17  不思議な名無しさん :2016年01月05日 21:27 ID:Po2a0.cx0*
100年前の小説も普通に読めるからいけるだろ
18  不思議な名無しさん :2016年01月05日 21:44 ID:jx1M65py0*
低学歴って昔の人間は文語体で会話してたとか思ってそうで受けるw
19  不思議な名無しさん :2016年01月05日 22:31 ID:S13tWyII0*
>>2
EXILEでも聞いてろ
20  不思議な名無しさん :2016年01月05日 22:44 ID:E0hKguMM0*
江戸っ子の喋りは落語で再現されてるんだから300年位前なら大丈夫じゃね?
21  不思議な名無しさん :2016年01月05日 22:45 ID:4YT0Xb4J0*
しかしまぁ古いのを掘ってきたなwww管理人殿は今年の正月は暇だったとみえるwww
22  不思議な名無しさん :2016年01月05日 22:47 ID:NWcOLx1z0*
前に江戸時代の言葉遣い再現してる番組あったけど話せる気はしなかったよ
23  不思議な名無しさん :2016年01月05日 22:52 ID:7X.hSYXF0*
100年前だと漢字の新字体は無いし仮名遣いも違うから
筆談もたどたどしくなるような気がする
24  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:07 ID:mTDb.1cO0*
たぶん勘違いしてる人いると思うからマジレスすると、いわゆる古文で習うあの言い回しは文語体と言って、文章書く時しか使わない書き言葉だった。
話すぶんには今と殆ど変わらない。
話し言葉(口語体)で小説を初めて書いたのが森鴎外。あまりにも綺麗すぎる口語体だった為、後にもっと砕いた口語体で小説を書いたのが夏目漱石。
だから夏目漱石の文章ぐらいが当時の日常会話。
25  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:28 ID:r.nazd290*
面白かったんだけど、これ2011年のスレかよww
26  クラリス=ロ=マイシン :2016年01月06日 00:24 ID:q8qnwtH.0*
米5
江戸初期ぐらいまでなら通じるぞ。
江戸時代すでに「マジ」や「ヤバい」は口語で存在していた。
「ビビる」にいたっては平安時代から存在する。
文語は江戸時代でも手紙や公式文書はいかにも「古文」という感じで、現代ではとっつきにくいが、読本(現代でいうラノベ)や日記は随分と読みやすくなってる。
27  不思議な名無しさん :2016年01月06日 00:35 ID:6KaKxdkX0*
明治です
て普通に自己紹介してたやん
28  不思議な名無しさん :2016年01月06日 01:36 ID:Nwd9Hgjo0*
自動で張ってるんじゃないなら
思考のコピペになってる
ネット見て何となくそんな気になってコピペ
29  不思議な名無しさん :2016年01月06日 02:28 ID:vPAqYf6.0*
100年とか最近すぎじゃね?
アラフォー程度の祖父か下手したら父世代
30  不思議な名無しさん :2016年01月06日 03:07 ID:oqHp8bJW0*
恥ずかしながら、わたしの祖母は江戸時代生まれ。
31  不思議な名無しさん :2016年01月06日 03:41 ID:Yr.ejA530*
100年前ならほぼ通じるだろうけど、現代の我々が日常使ってる
言葉(単語)の多くは明治になって外国語を翻訳するする時に
作られたものだから、江戸時代の人とだったらコチラはアチラの
言うことを理解出来るけど、アチラには理解不能な言葉が多い
だろうな。
もっと昔、例えば奈良時代とかになると、発音自体が違ってる
言葉が多いから会話するのは難しいな。
つーか平安時代で既に奈良時代とは発音が違うことが解ってる。
32  不思議な名無しさん :2016年01月06日 04:00 ID:3Zb2ngYs0*
このスレで日本語の俗語のこと調べてみたら意外と江戸時代から使わてる言葉が多いんだな
あと外来語から どんまいとかサボるとか英語のdon't mind フランス語のサボタージュからきてたなんて
33  不思議な名無しさん :2016年01月06日 04:28 ID:eaFYat.M0*
今100歳の人が100年前の人間のサンプルにならない事にもっと突っ込んで欲しかった。
同じくオレたちの100歳時も。
34  不思議な名無しさん :2016年01月06日 04:40 ID:qpQtF8lRO*
乃木将軍の肉声引っ張りすぎだろ
35  不思議な名無しさん :2016年01月06日 04:50 ID:.B6wY1vv0*
100年後、ハイビジョン画質で今の人の様子を見た未来の人はどう思うのかな?
36  不思議な名無しさん :2016年01月06日 06:27 ID:bi.WdTrf0*
TVの笑点を観て理解できれば大丈夫
37  不思議な名無しさん :2016年01月06日 07:57 ID:jzyd8mW5O*
方言で詰み。
30年前ですらも違う土地にいくともう会話できない、ということはあった
「あんき(安気=安心)になりましたか?」
「暗記??」
「どがついて(あわてて)なあ」
「ど、ドガ?」
38  不思議な名無しさん :2016年01月06日 10:55 ID:D9tLSj5b0*
知ったかが多いなぁ。
言葉が語彙・発音の両方で通じなくなるぐらい変化するには500年ぐらい必要って言語学の常識。
4代目橘家圓喬とか1912年に死んでるが、生前にレコードに演目を録音しているので、百年以上前の庶民の会話とかの口調が確認できるので、YouTubeで検索してみろ。
圓喬の師匠の三遊亭圓朝の落語は速記として多数記録されてるが、こちらも現代で読んでも普通に日本語の年寄りの会話と同じ。

だいたい、こんな知識なくても、教科書に載ってる夏目漱石の作品が111年前から100年ほど前の作だが、旧字体で書かれてない限り普通に読めるだろ?
この程度の常識も時間感覚もない人間ばっかりなのかね。
39  不思議な名無しさん :2016年01月06日 15:26 ID:tD5sjBOT0*
常識を疑っておいて、他人を見下す書き方をする理由が分からん
40  不思議な名無しさん :2016年01月06日 16:28 ID:dBSIn.tU0*
やっぱ話し言葉は普通に通じるんだろうな
書き言葉とかよく分けて使ってたものだな
41  不思議な名無しさん :2016年01月06日 17:11 ID:VLPW4vMP0*
平成生まれの中高生にとって夏目漱石あたらいでもはかなりハードル高そうだぞ。
会話の部分なんて意味不明らしい。昭和の子でもけっこう違和感あったからな。
30年前に、当時80代の非常勤講師の授業を受けたことがあったが、
2種類のことを「ふたいろ」なんて言ってて面白かった。
42  不思議な名無しさん :2016年01月06日 18:09 ID:e1iMpC9u0*
「キミの細君は大虎らしいね。」
「一体全体どこからそんな与太を仕入れて来たんだい。」
「うちの山の神は下戸だぜ、もっぱら大福専門さ。」
「そいつぁいいや、いやぁ、失敬失敬。」
43  不思議な名無しさん :2016年01月07日 03:03 ID:2yjsn.d80*
統治時代の台湾のお年寄りの日本語、わりと参考になるかも。
44  不思議な名無しさん :2016年01月07日 08:29 ID:YNnXc3sl0*
※38
という知ったか
45  不思議な名無しさん :2016年01月07日 10:27 ID:sW.xLhYR0*
時代とともに使って行く言葉も変わるのだろうか

...当たり前やろwwww
46  不思議な名無しさん :2016年01月07日 13:19 ID:ZW07f9cj0*
てst
47  不思議な名無しさん :2016年01月08日 12:57 ID:ZEPyTF180*
こういうこと思いついてどうかな?って疑問に思える人好きだわ
発想が柔軟。話したら絶対楽しい人だわ。
48  不思議な名無しさん :2016年01月08日 12:59 ID:ZEPyTF180*
東京あたりの言葉が標準語になったのはいつくらいからなんだろう?
京都弁が個人的に憧れるけど
49  不思議な名無しさん :2016年01月08日 16:51 ID:tQja.jOP0*
ほんとにここ100年でいろいろ変わったんだな
50  不思議な名無しさん :2016年01月11日 11:50 ID:FFGdazwDO*
言葉としては通じるだろうけど、言い回しとかは現代語と多少違ったりする部分はあるかもね。
我、誠に誠に汝らに…みたいなのは現代的ではないけど、言葉としては日本語だし、意味も通じるし(笑)

 
 
上部に戻る

トップページに戻る