まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

もうこれ以上技術が進化しない感は異常

2016年01月05日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 68 )

05c0b17c


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:33:15.69 ID:g6c0vtri0.net
せいぜいスペックとか容量が多少上がるくらいで






3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:33:38.36 ID:RxgLTkzUa.net
20年前も同じこと言ってたで

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:55:05.97 ID:2VzRDsRwa.net
>>3
さすがに言ってないやろ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:33:59.43 ID:aa+61P3J0.net
電気に変わる新しいエネルギーはないんか

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:33:59.68 ID:Gzd3C14D0.net
実際30年前から何も進歩してないからな

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:34:13.33 ID:MIrTh+x4K.net
技術的特異点あくしろよ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:34:28.00 ID:SKBv1Sim0.net
自動運転とかいう革命があるやん

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:34:41.28 ID:8Rfw018V0.net
全然そんな感じ市内やろ
量子コンピュータとかくっそロマンやんけ

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:35:45.42 ID:vlFjcXVza.net
ハード面の進化はもう望めないやろなぁ
あとは有限な資源の中でどうやりくりするかとソフト面をいじるだけ

345: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:19:20.52 ID:FJML/C0S0.net
>>17
そう言いつつじわじわスペックアップしてる
ムーアの法則に限界あると言いつつたどってるし

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:35:55.49 ID:mOQqC8vzp.net
核融合発電所はいつ出来るんや
さっさと脱化石燃料しろや
【エネルギー技術】独核融合装置、プラズマ持続(0.1秒間)に初成功
http://world-fusigi.net/archives/8272292.html
【科学】 米ロッキード、10年以内に小型核融合炉実用化へ
http://world-fusigi.net/archives/7590440.html

20: 【あたり】 【188円】 2016/01/01(金) 14:36:32.39 ID:v/+THLCCM.net
5年後でも大分違うやろな

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:37:13.42 ID:QRVMLbCT0.net
スマートフォンは形で革命的な進化は無さそう

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:45:38.26 ID:z5s6+0FHa.net
>>23
まだ空間に表示するってよくある未来描写が残ってるやんけ

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:37:25.93 ID:EkfIYONc0.net
量子コンピューターとかテレポーターとか軌道エレベーターとかはわからんが
超小型盗撮カメラとか服だけ透けるメガネとかは今世紀以内に開発されるべき

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:37:25.97 ID:rczMek/N0.net
優生学の時代やぞ
優生思想って危険思想なの?
http://world-fusigi.net/archives/8284396.html

優生学

優生学(ゆうせいがく)は、応用科学に分類される学問の一種で、一般に「生物の遺伝構造を改良する事で人類の進歩を促そうとする科学的社会改良運動」と定義される。
1883年(明治16年)にフランシス・ゴルトンが定義した造語である。医学者を中心とした優生学者は優生学(ユージェニクス)という発想が科学的であると考えていた。背景には著名な生物学者で進化論・自然選択説を発見したダーウィン、及び人間社会においても生物淘汰による進歩を促すべきとする社会ダーウィニズムの存在があった。

優生学は20世紀初頭に大きな支持を集めたが、その最たるものが生物学者オイゲン・フィッシャーらの理論に従って行われたナチス政権による人種政策である。
wiki-優生学-より引用

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:37:58.58 ID:AVoIwhTqa.net
>>25
まーた100年まえと同じことを繰り返すのか

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:37:43.14 ID:rhJKByNvM.net
宙に浮いたチューブの中を移動する乗り物あくしろよ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:40:11.22 ID:UJw1UHrV0.net
再生医療の実用化

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:40:20.00 ID:w5KeR1L10.net
タイムマシンや宇宙植民は無理やと思うけど、電脳化ならギリギリいけそう

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:41:15.32 ID:g8Fo0xXA0.net
ユビキタスネットワーク
3Dプリンタ
ドローン
自動運転車

着々とドラえもん社会に近づいてるぞ

281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:12:45.12 ID:D5xMh2x80.net
>>42
ドローンってただのラジコンやろ?

287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:13:14.22 ID:Le/CqUnAa.net
>>281
自立型ドローンもあるで

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:42:04.66 ID:81Ioz2Q5d.net
自動運転者は何だかんだで補助程度に納まると思う

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:43:17.26 ID:g8Fo0xXA0.net
>>45
そうか?
30年したら人力運転は今のMTみたいに趣味の世界になると思うわ

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:42:29.88 ID:BVvDclhUa.net
これからは宇宙開発だろ
ダ・ヴィンチの飛行機からライト兄弟まで4世紀かかったんだから
一般人が気軽に宇宙に行くような時代はあと10世紀後くらいかかるだろ

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:43:59.82 ID:81Ioz2Q5d.net
>>46
宇宙に行く価値こそそれほど無い気がする
それより海底資源の方がええと思うで

361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:21:06.00 ID:Pq4spgCV0.net
>>46
でもライト兄弟から宇宙まで50年やで

355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:20:17.38 ID:oQwbmeUh0.net
1903年 ライト兄弟の初飛行
1939年 ジェット飛行機の初飛行
1969年 アポロ11号月面到達

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:42:41.03 ID:FfvY04KF0.net
SFでおなじみの空飛ぶ車とかいらんやろあれ
リスクしかない

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:43:53.32 ID:7qN0Vd/c0.net
二輪はもうちょっと進化してほC

・オートライドロボットが出てきたから、将来は転倒を防ぐアシストライドの開発
・夏熱い 冬寒い 雨が辛いを解消する画期的機構


これを誰か開発しちくり

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:47:30.52 ID:Bzdq0nTnd.net
>>59
ワイが学生時代に入ってた学会でそれやってたで
二輪車は数式でモデル化するのがすごく難しくてスリップを制御する域にまで達してないんや
四輪は楽勝やけど二輪は暫くかかると思うで

257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:09:31.49 ID:kWXEKZ53p.net
>>59
二輪車って未来に必要か?
自転車はともかくバイクなんか自動運転の自動車でええやんけ

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:43:50.78 ID:sJKn4Av20.net
いつになったらどこでもドアは完成するんですか

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:44:49.45 ID:Q9x1hVjup.net
どこでもドアって理論上可能なん?
入り口で身体壊して出口で元と全く同じ組織で身体構成するみたいな

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:45:26.27 ID:iWECyE1R0.net
>>68
記憶が残るわけないやん

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:46:37.72 ID:Q9x1hVjup.net
>>73
脳も全部原子で構成されとるんやから同じように復元したら記憶もそのままちゃうん?

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:47:42.06 ID:81Ioz2Q5d.net
>>85
果たして同一人物なのかという哲学的問題も絡むね
さてお前ら、それでもドラえもんの「どこでもドア」使うの?
http://world-fusigi.net/archives/7507330.html
思考実験 どこでもドア
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/sikou2.html

どこでもドア

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:48:36.02 ID:z5s6+0FHa.net
>>85
記憶によって形状が変化するんかな?
もしそうだとしたら人の記憶を弄り放題とか言う悲惨な事にしかならへんやろ

77: (dion軍) (ワッチョイ 62c5-eH6P) 2016/01/01(金) 14:45:45.33 ID:E2662Bpj0.net
40年ほど前の予測では今頃火星着陸は終えて恒星間航行に着手する予定だったのに

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:45:48.22 ID:bNawgrA7M.net
正直15年くらい前が一番適度に便利だった感ある
いま便利杉内

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:46:47.83 ID:rl6NQNLHa.net
マジで飽和したよな
て言うか人間が楽しすぎなんだよ 自分でやれよ動けよ死ねよ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:48:11.38 ID:Vjk+/Tba0.net
記憶電脳化しても電脳化された記憶をもつワイがワイになるわけやないし不死はまだまだやろな

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:50:11.15 ID:EkfIYONc0.net
>>96
言うほど不死って必要か?
世代交代の無い、ディストピア小説も顔真っ青な腐った社会になるで

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:50:07.96 ID:yb+roXkc0.net
創作物にありがちな感情を持ったロボットなんて開発できるんやろか
命令外のことを自分で考えて実行するってだけで敷居めっちゃ高いんちゃう

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:50:29.26 ID:Bzdq0nTnd.net
五感の電気信号を解析して電脳化ってのはかなり現実的な未来やと思うんだが
確か視覚はもう電気信号で代用できるんじゃなかったか

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:52:09.11 ID:w5KeR1L10.net
>>106
せやな
人格のコピーとかじゃなくて脳機能の補助としての電脳化は十分に実現可能

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:53:30.74 ID:81Ioz2Q5d.net
>>106
感情なんてようわからんから無理やろ
映像なら適当に色認識してそのデータを送ればええだけやし

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:51:02.72 ID:RobT3Qfk0.net
石油も枯渇するとか言っておいてちっとも無くなる気配ねーな

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:51:29.70 ID:pIfOdED60.net
スマホの普及は想像できんかった

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:53:23.68 ID:nPKq3V2Vr.net
>>111
当時はタッチ画面とか糞言われてたもんな
もっと前は携帯ゲーム機とか糞言われてたもんな

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:54:07.70 ID:pZS0XrtJ0.net
>>129
携帯ゲームはポケモンがなかったらマジで滅んでたらしいなぁ

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:52:47.41 ID:uNVBtV7+d.net
メガネのやつ流行らなかったけどもしかしたらこの先すごいことになるかもやな
Google_Glass_with_frame

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:54:03.33 ID:iWECyE1R0.net
>>122
あれもプライバシーも問題やし

213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:03:16.23 ID:h1MBX36Rp.net
>>122
おそらくスマホの次はメガネ型はメガネ型やで
その次がコンタクト型
その次が脳内直接

237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:07:47.30 ID:uNVBtV7+d.net
>>213
電脳化はワイも待ってるんやけどなぁ

123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:52:58.71 ID:1jXVO9Qhr.net
実際プレステ→プレステ2の進化はすこがったけど、3と4ってたいした進化してないよね?

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:53:15.44 ID:RobT3Qfk0.net
>>123
VRでその片鱗は味わえるかもな

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:54:32.91 ID:vc8l6WiQ0.net
これ以上進化したらやばいやん
そのうち人工知能が人間を要らないものだとして排除し始める未来しか見えん

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:54:52.77 ID:nHsJ6GgL0.net
別のくだらないもんが進化するよ
靴とか

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:55:01.95 ID:9+P5zwQX0.net
とりあえずバイオニックアイと自動運転には期待しとるで
10年前から目をつけてたんや

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:55:42.35 ID:pZS0XrtJ0.net
最近レーシックに興味持っていろいろ調べてたら
もっと良さそうな技術出てきてるらしくて草

なんか目の中にレンズいれるだけやから
また目が悪くなってもレンズ入れ替えたらいいだけで
緑内障とか目の病気にも対応できるとかなんとか

すごいんごねぇ
ちなみにレーシックはやめた

178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:57:49.93 ID:pZS0XrtJ0.net
>>169
被験者が増えてデータ出そろうまで待つンゴ

186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:58:55.47 ID:/hfgvwJfd.net
>>178

http://japanese.engadget.com/2015/05/25/3-0-ocumetic-bionic-lens/

カナダ Ocumetics Technology 社の CEO 兼医師、ガース・ウェッブ博士が、
視力矯正用の眼内レンズ Ocumetics Bionic Lens を発表しました。
白内障の眼内レンズ挿入と似た数分の無痛手術で視力を3.0にまで高められ、
しかもその効果は生涯継続すると主張しています。

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:57:22.79 ID:F/NdAHUG0.net
ファッションもどうなるんかね
今から10年、20年前の映像を見るとダサく感じるけど未来の10年、20年後から見た今のファッションってダサく感じるんやろか

202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:01:46.28 ID:tMKjH2y10.net
>>174
比較的近い過去のものは単なる型落ち扱いやけどそれ以上になると一周回ってレトロ扱いされて価値が上がる

225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:05:23.95 ID:VjddItQ90.net
>>174
マントあたりが流行りそうやね
まだ手付けられてないアイテムってこの辺しか無いやろ

177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:57:43.77 ID:hjBJ0mYb0.net
自動運転量子コンピュータ軌道エレベータあたりがまだある
量子コンピュータの完成は見たいけどワイらの世代は無理かな

181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:58:43.25 ID:MYNVMpRs0.net
iPS細胞の管理体制整えたらすっげえ医療進歩しそう

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:59:16.48 ID:Jw6lKpM/0.net
>>181
クローン戦争やぞ

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:03:34.27 ID:MYNVMpRs0.net
>>188
iPS細胞出来てから、一部のクローン物はその用途やと人間1体わざわざ作るの無駄感ある

189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:59:38.12 ID:Bzdq0nTnd.net
ワイが言いたいのは視覚に電気信号で介入できたらgoogle 眼鏡みたいのが無くても
脳につけた装置でどこでもブラウジングできたり
サイバーパンクみたいな世界に没入できたりするんじゃないかってことや
今はカメラを目の代わりにする技術が研究されてるからそれ応用したらできるんじゃないだろうか

199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:00:57.39 ID:9+P5zwQX0NEWYEAR.net
>>189
視覚に電気信号で介入
http://sign.jp/daa478f6

全盲でも視力を取り戻すために研究しとるで

193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:00:24.52 ID:FfvY04KF0NEWYEAR.net
こういう建造物がはやく見たいンゴ
no title

218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:03:43.40 ID:i98r1eFN0.net
>>193
ザハ氏「(ニッコリ」

222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:04:45.36 ID:w5KeR1L10.net
>>193
ハイパービルディングかっこいいンゴ
完全自給自足のアーコロジーも人類の転換点やろね

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:00:51.12 ID:Fbkwf5ay0NEWYEAR.net
実現したら人類社会が一変するシリーズ
・人工知能
・電脳接続
・不老化技術

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:01:36.08 ID:pZS0XrtJ0.net
>>198
不老化はうれしいやね
少子化も解決するんちゃうかな

204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:02:09.36 ID:i98r1eFN0.net
音声をリアルタイムに翻訳出来る技術はもう実現間近ってマジ?

208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:02:45.11 ID:dtF3wLuId.net
>>204
出来る(精度が高いとはいっていない)

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:07:11.82 ID:rHKb/neI0.net
20世紀みたいに大規模戦争起きたらまた違うかもね
【戦争がなければ今の生活はなかったのか?】戦争が発明したもので打線組んでみた
http://world-fusigi.net/archives/7963234.html

234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:07:36.19 ID:1HyXYLM60.net
まぁもう伸びはないやろうな
要はちょっとだけ便利になっていくだけであって
炊飯器とか洗濯機とかテレビみたいな
ガラっと生活が変わって時間が短縮されるものはもう出てこない
出てきても規制される

246: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:08:47.32 ID:5c2X3eSy0.net
いろいろとまったく進化してない技術ってあるよな
傘とか車のワイパーの構造もそうだし
ヘッドホンとかも20年くらい前のモデルのほうが音質よかったりするらしい

252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:09:07.31 ID:dtF3wLuId.net
米航空宇宙局(NASA)は、推進剤を使わずに宇宙空間での加速が続けられる
新型推進機関「EMドライブ」のテストに成功した。

EMドライブを使うと月までは4時間、火星まで10週間で到達可能となる。
既存技術では数十万年かかるアルファ・ケンタウリ(地球から約4.3光年)への
NASA、宇宙旅行を劇的に短縮する「EMドライブ」の実験に成功 恒星間移動も現実に
http://world-fusigi.net/archives/8212732.html

290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:13:26.52 ID:ycgFuTt10.net
>>252
すごいやん

272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:11:39.30 ID:5c2X3eSy0.net
>>252
こいついっつも大げさな発言しとるよな
技術的停滞の象徴みたいな存在

ろくな成果も上げてないのに月に住めるだのEMドライブだのと
夢みたいな絵に描いた餅ばっか記者に見せて大きく見せようとしてる

283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:12:53.69 ID:dtF3wLuId.net
>>272
そうしないと予算貰えないからね、しょうがないね

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:10:18.80 ID:LnibQGau0.net
置くだけ充電は最近一番衝撃うけたわ
電池飛ばせるようになったら充電とかいう概念が無くなるのかな?

268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:11:21.91 ID:uNVBtV7+d.net
>>263
事故がヤバそう

269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:11:26.81 ID:1HyXYLM60.net
例えば自分をドローンみたいにして飛んでいくのが実用化されても
少ない事故を取り上げられて禁止されたり結局このルートしかだめって
なっていくんだろうな

297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:14:21.28 ID:IUyZSEJyp.net
ワイプログラマー
これ以上のソフトウェアの発達は無理と悟る
もう人間の脳味噌がコンピュータに追いつかれた

312: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:15:41.97 ID:Ej1soOAKd.net
>>297
ヒトの言葉もマトモに返せん癖に追いついとるんか?
計算とかは電卓にも負けるけどな

313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:15:53.56 ID:YbX7fv8tp.net
研究畑にいるけどここ数年の技術革新は目まぐるしいで
最も一般人の知るところになるような、実用化される段階にある技術ってのは少ないかもね

319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:17:05.87 ID:i98r1eFN0.net
パワード(アシスト)スーツはもう実用化されとるんやっけか?

332: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:18:04.35 ID:9+P5zwQX0.net
>>319
スーツとはいかんでも腕、腰を補助するメカはできとるね
なお使いみちは介護

336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:18:35.99 ID:Le/CqUnAa.net
>>332
軍事用もあるぞ
っっs

368: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:21:39.77 ID:i98r1eFN0.net
>>336
ワイもNHKで観た覚えが有るンゴ

339: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:19:00.85 ID:gEkoBaZl0.net
テレポートはSFの世界じゃなくて、既に光子をテレポートさせることに成功してるという事実

360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:21:03.66 ID:Zw4P4AaPd.net
不老不死の薬ができたときが人類の最終進化かな

始皇帝も納得

381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:23:34.93 ID:gEkoBaZl0.net
量子コンピューターができてからが本番じゃない?今まで分からんかったことが凄い計算速度でシミュレートされて未知なる事が次々判明しそう。創薬も進むから癌は治せるのが当たり前になって平均寿命もかなりあがる

344: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 15:19:19.17 ID:E2662Bpj0.net
人工知能が進化しすぎたら我々の存在は何なのか?
とか哲学的なことを考え始めないのかな

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:58:17.86 ID:MEWIsHc30.net
電脳化よりも前にガンの克服が先やろなあ…

187: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 14:59:13.29 ID:w5KeR1L10.net
>>180
製薬会社「だめです」

引用元: もうこれ以上技術が進化しない感は異常



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
もうこれ以上技術が進化しない感は異常

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:10 ID:vNEn6fSY0*
ガンは抗がん剤や外科手術の他にがん免疫療法ってのができたらしいぞ
もちろん万能じゃないけどね
2  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:12 ID:vNEn6fSY0*
>米ロッキード、10年以内に小型核融合炉実用化へ
これ10年間は成果なしでもお金くださいって意味に見えるのは
俺の心が汚れてるんだろうか?
3  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:37 ID:UWrm..pX0*
日本に関して言えば理系者が少ない上、文系とか言う無能ばっか増えてるからでは?
4  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:38 ID:Ym5L6d6n0*
いくら面白い技術でも、カネにならなきゃ普及しないんだよなぁ
一時期の3Dテレビだったり、Kinectコントローラーだったり
世知辛いっす
5  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:39 ID:o..uVrrW0*
コンセントが無くなるまではなぁ
6  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:39 ID:Aw25Aw.F0*
この先100年200年したらなんか想像つかない技術が出てるかも知れないけど、そんなことより自分が生きているうちにはほとんど今のままなんだろうな、っていうのが寂しい
7  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:40 ID:.wemtqLS0*
産業革命の下地を作ったのが
錬金術だったことを考えれば
オカルトをバカにして研究しようとしない
今の学術とか工学が問題なんじゃね?

言ってしまうと、
今の学者連中は地動説を肯定してた
中世と同じレベルってことだよな。
8  不思議な名無しさん :2016年01月05日 23:42 ID:Vwi9t8qI0*
3Dプリンターやら
米軍のレーザー兵器導入やら
生きてるうちにずいぶんフィクションが現実になってるなって思うけどな
9  不思議な名無しさん :2016年01月06日 00:00 ID:3FVF.txF0*
重力(質量)をコントロールできるくらいの技術が出てこないと
もうびっくりしない気がするわ
ネット界隈とか便利になったけどだんだん複雑で面倒になり過ぎてる気がするし
10  不思議な名無しさん :2016年01月06日 00:02 ID:X6dKkj6i0*
電気に代わるエネルギーは考えられないな…
11  不思議な名無しさん :2016年01月06日 00:11 ID:omL229go0*
3Dプリンター、アップルウォッチとか一般人が普通に手に入れられるもんな
あとはホログラムあたりか?
12  不思議な名無しさん :2016年01月06日 00:23 ID:m.Q1X1hw0*
※オカルトなんてどう考えたって数式化できないし、仮説を支える理論だって存在しない。むしろそれを信じてるお前の頭は中学生レベルだと思うが
13  不思議な名無しさん :2016年01月06日 00:29 ID:RSQlYjwR0*
技術的特異点、ほんとに来たらやばいな
21世紀の間に200世紀分の文明が発達する
今の若者は不老不死を得る
14  不思議な名無しさん :2016年01月06日 00:49 ID:oW7a1q.e0*
※3
理系の学部生、研究生に「ものを作りたい」という意思が欠けとるからなあ。
工学部での「なんで工学部を志望したのか」のアンケートだと圧倒的大差で「数学が得意だったから」が一位だぞ。ロボコン的なものも、エコカーレースも、鳥人間コンテスト的なものも教授がたちあげてお膳立てして有志募っても人が集まらんし、、。せっかく買った3Dプリンターも教授しか使ってないし、、。すっかり数学が得意なものが集まるだけの場所になってしまった。
15  不思議な名無しさん :2016年01月06日 00:55 ID:riNDl4g80*
技術開発が人工知能に任せられるようになったら進歩速度は激変するだろうな。
人不要論と引き換えに・・・。
16  不思議な名無しさん :2016年01月06日 01:10 ID:uhlrgl6U0*
なんだこれ
同じことばかり言ってる
17  不思議な名無しさん :2016年01月06日 01:20 ID:14hC3CtO0*
いやむしろSFが現実になりつつある感があるだろ
18  不思議な名無しさん :2016年01月06日 01:28 ID:Dmq3f9mH0*
科学に頼ればいずれ人間は滅びるであろおおおおお
本当は一人一人に超能力的能力があるんだけどDNAハックされてることにいい加減気が付くべき。そしたら機械にばかり頼ることなく自然との調和を保った素晴らしい文明を築ける。

そんな世界にするには、個々人が自律と欲の制御を学ばなければならない。
そして今機械依存文明と超能力的精神文明の分岐点にボクらは立っていて選択を迫られている。
19  不思議な名無しさん :2016年01月06日 01:57 ID:ZSglE6.h0*
全然停滞してないと思うけどな。
生きているうちにメチャクチャ発展するよ、きっと。
AI技術、3Dプリンタ、遺伝子、ナノテクノロジー、ロボット工学。
核融合、量子コンピュータ。他にもいろいろある。
蒔かれた芽が花開いて複合的な成果をもたらすはず。
20  不思議な名無しさん :2016年01月06日 02:26 ID:JFfl1ouK0*
最近の若者は〜と同じだろ
昔から同じことばっかり言ってる
21  不思議な名無しさん :2016年01月06日 02:28 ID:2YDBx67Z0*
傘を進化させておくれ
22  不思議な名無しさん :2016年01月06日 02:29 ID:JFfl1ouK0*
つまりボケたのか進歩についていけなくなったかのどっちかだな
23  不思議な名無しさん :2016年01月06日 03:56 ID:I26dKjI10*
まぁ日本は規制大国に拍車がかかってるからしても海外発だろう
24  不思議な名無しさん :2016年01月06日 03:59 ID:roPzdx980*
第4次産業革命だAIだって言われてるけど、それが本当に必要とされているモノでない以上、蒸気機関やコンピュータみたいには行かないだろうね。

必死さが必要なんだと思う。
25  不思議な名無しさん :2016年01月06日 04:51 ID:ymzkVtrI0*
若さを維持して性の衰えがなくなったらいいだろうなー
26  不思議な名無しさん :2016年01月06日 05:20 ID:Ndwxq8kN0*
後500年は生きたいな
27  不思議な名無しさん :2016年01月06日 05:49 ID:.vi2..lS0*
既得権益の問題で故意に停滞させられてる可能性はありそう
28  不思議な名無しさん :2016年01月06日 06:00 ID:y29raIJJ0*
339って量子テレポーテーションのことだよな
これって一般的に考えられてるテレポートとは全然違うんだけどな
29  不思議な名無しさん :2016年01月06日 06:21 ID:.7BAcDr60*
進化はしてるんだけど庶民に隠されるようになっただけだよ
フリーエネルギー、がん完全治療、フリーエネルギー機械類
人工知能、衛星兵器による気候や地震竜巻台風噴火のコントロール
遺伝子操作、ナノチップ、他にもたくさん
全く技術の進歩がなくなったように感じるのはそのため
資本主義の限界で戦争が始まるというのも仕組まれた事
30  不思議な名無しさん :2016年01月06日 06:35 ID:59pYo33p0*
魔法使いになりたい
31  不思議な名無しさん :2016年01月06日 07:33 ID:BhFcneKp0*
分かる
未来の技術は開発されていて記事にも良くなってるけど
俺らが実際に使用できる機器はあまり変わってないからな
というよりも数十年前に比べると
コンピュータの性能があまり上がらなってきていることが原因だと思う
32  不思議な名無しさん :2016年01月06日 07:56 ID:zXSZR0Xq0*
実はPS3-PS4では結構進化してる
33  不思議な名無しさん :2016年01月06日 07:57 ID:iPGJRj0F0*
産業革命以前も
「これ以上早い馬車は作れねーだろw」って言ってたよ。
34  不思議な名無しさん :2016年01月06日 08:03 ID:LzBGCf4x0*
自動運転自動車、自動食事製造機

作れる技術があるのに作ってないものいっぱいあるだろボケ
35  不思議な名無しさん :2016年01月06日 09:32 ID:HsFJgMKQ0*
※32PS3がフリーザ様第1形態だとすると
PS4はフリーザ様第4形態までぐらいの差があるもんな
36  不思議な名無しさん :2016年01月06日 09:49 ID:0I0eiLSQ0*
>>319 、332
介護職だけどパワードスーツは介護職用というより介護される側用で市販&保険適用で早く投入してもらいたい。足腰弱って介助しなきゃまともに立てないから車椅子生活なのに、立てると思い込んでいて、自分1人で立ち上がろうとして転倒して怪我する認知症老人多いんだ。職員が十分にいればいいんだけど、職員少ないなか何十人もいる利用者を見守りきれない。
37  不思議な名無しさん :2016年01月06日 10:20 ID:V36DOWHo0*
SFっぽい進歩が無いって事かね

昔の人は「鳥みたいに空飛ぶとかありえんだろwww」「遠くの奴と会話?無理無理www」みたいなのが実現してワクワク感半端なかったと思う

今は不満なく生活させてもらっていて、それはありがたいんだけど
技術進歩的には「より小さく」「より安く」「より大容量」みたいなverUPに終始してる感じ
それをするのも大変なんだから敬意は忘れてはいけないけど、20世紀に想像したSF技術が殆ど実現してないのは確かに限界近いのかな?とは思う
38  不思議な名無しさん :2016年01月06日 10:51 ID:oCfuqVpi0*
アミノ酸コンピュータ
39  不思議な名無しさん :2016年01月06日 11:39 ID:6ofqlMg.0*
移動先にどうやってどこでもドアを置くんだ?
しかも一瞬で。
40  不思議な名無しさん :2016年01月06日 11:46 ID:wu8nP6NO0*
※12
科学のまな板に乗せようという努力をしてないってことを
言ってるのさ。

数日前に出てきた新元素の命名だって、
もとの新元素は手に乗るどころか原子レベルでしか
存在しないし、目で見るどころか、
判定はもう感覚の世界だぜ?

このあたりはもうオカルトと言ってもいいぐらいだろ?

こういうわからないもの見えないものの研究を
もっとみんなでやろうよって話なだけだよ。
欧米の後ろを追うだけじゃなくね?
41  不思議な名無しさん :2016年01月06日 11:54 ID:4SqaiiN90*
どこでもドアができても移動速度が光速を超えると因果律崩壊する
42  不思議な名無しさん :2016年01月06日 12:18 ID:Mz7DRaBe0*
これからは技術より、システムの見直しの方を優先すべきかと
43  不思議な名無しさん :2016年01月06日 12:22 ID:hyTFY1790*
ロボットを移動先に置いておいて、やりたいことを行わせて、体験をデータ化して、移動元の人間にフィードバックする。
つまり、仮想的に行きたい場所にいってやりたいことをやった事にする。
44  不思議な名無しさん :2016年01月06日 12:28 ID:m.Q1X1hw0*
※新元素を感覚の世界で判断できるわけないだろ。独自の道を進んでもいいとは思うが金も人材も少ないから厳しいんじゃないの?
45  不思議な名無しさん :2016年01月06日 12:46 ID:ZllKk8760*
要は全く新しい技術が出来そうに無いってことでしょ。
大昔に比べて一般人でも情報や知識があるから、何か凄いことがあっても既存の技術の延長線上にしか見えないってことでしょ。
46  不思議な名無しさん :2016年01月06日 13:28 ID:zPEDA69J0*
一体何回同じ話題まとめるんだよ
47  不思議な名無しさん :2016年01月06日 14:09 ID:9patxm0R0*
便所の落書きを見せられた気分
48  不思議な名無しさん :2016年01月06日 14:18 ID:nMgFzEPI0*
※40
素粒子の存在判定が感覚の世界の産物ってどういうこと?
人間の感覚で捉えるよりもはるかに細かい変化のデータから、
ノイズを振るい落として、意味ある情報を取り出す作業やぞ。統計学や。
ノイズだとしたら相当都合のいいノイズだから、
まぁ本当にその現象が起こっていると見て妥当やんというだけの話だ。

マクスウェルの悪魔っていう統計学的オカルトが存在しないとした上で、
出した結論な訳だから、やっぱりオカルトは否定されてるんじゃね。
49  不思議な名無しさん :2016年01月06日 15:00 ID:tD5sjBOT0*
検索エンジンとか携帯の通信速度なんかはスペックアップしてるだけなんだけど
その上げる方法がたぶん一般人に理解できないくらいの革命的なものだと思う

昔のISDN辺りの感覚を知ってると、今スマホでギガクラスのデータを
すいすい落とせるのが不思議でならない
50  不思議な名無しさん :2016年01月06日 15:05 ID:UKzK7f6q0*
大手は下請けの発注と管理ばかりだし下請けは意味のないネジ閉めるような仕事ばっかだし開発云々より利益と経済優先になってるからしゃあない
51  不思議な名無しさん :2016年01月06日 16:02 ID:V0vcYbrSO*
新しいエネルギーは有るらしいが 既得権利者が自分達の利益を奪われまいとして 阻止しているらしい
52  不思議な名無しさん :2016年01月06日 17:15 ID:.Vs3ROJV0*
ナノマシンができれば病気とかアレルギーとは無縁になるかもね
できたとしても利権がらみで無理そうだけど
53  不思議な名無しさん :2016年01月06日 17:50 ID:C9o.uTUG0*
※40
そこまで言うならお前が科学を勉強してオカルト(と呼ばれてるもの)を研究しろよ。
恐らく勉強するにつれて、大半のオカルトは馬鹿馬鹿しいと思えるようになるだろう。でも、一部が有用で、科学の発展に寄与する可能性はあるぞ。他人に頼らずお前がやれ。
54  不思議な名無しさん :2016年01月06日 18:38 ID:3RDeQX.w0*
燃料とかの問題は? 電気やバイオ燃料より簡単で安い燃料とか作れたらかなり楽になるんだけどなぁ
55  不思議な名無しさん :2016年01月06日 19:30 ID:piwNcCnH0*
どこでもドアは組織の再構成じゃなくて空間を歪めて直接繋げてるんやで
56  不思議な名無しさん :2016年01月06日 20:56 ID:s1V5chRP0*
そうこう言ってるうちに、頭で考えた事を文字化する技術ができちゃいましたよ
57  不思議な名無しさん :2016年01月06日 22:00 ID:unVNIo1XO*
軽くなった
58  不思議な名無しさん :2016年01月06日 23:54 ID:imh650aI0*
大して科学技術に対する造形が深くないのにそんなこと言っちゃうんだ。情報科学や通信の分野はまだまだ発展の途中だと思うよ。誰もゴールを見定めきれていない。
59  不思議な名無しさん :2016年01月07日 00:45 ID:ghBsTrpb0*
>> 53
ある意味これが日本的な発想だよな。
なぁ、平賀源内もそうだし、
からくり人形を作ってきた職人達もそうだし、
一体彼らは何をやってたんだ?

結局は自己満足の範疇を出なかったんだぜ?

欧米はこの点でやはり偉大だよ、
錬金術なんか最初はイカサマでしか
なかったし、みんなそれを知っていたんだ。
にも関わらず多くの人が、
資料を引き継いでそれを科学技術まで
持ってきたんだ。

引き換え日本はと言えば、
出てくる言葉は前例踏襲主義と
そこからあぶれるものは一人でやれだ?

科学の発展はどれだけ多くの人が
関係出来るかによって
その発見と発展の速度が決まるんだ。

これはここ数十年でスマホが
出てきたことからも理解できるだろう。

俺がここでバカげてる、一人でやれだなんて
言われるような書き込みを続けてるのはね、
世の中自分が考えている事以上に
突飛なことを書いている人が居れば
そいつも突飛な研究をやりやすくなるだろ?
って期待を込めているわけだな。

どっちみち俺の望む世界は
そっちにしかないから、
まぁ、一人で突飛なことを書き続けるのも
やむを得ないとも思っていんだが、
せめて君達もせめてこういうところでは
研究者達が今まで目を向けてなかった
物があるっていうね、
そういうのを発見するトリガーになりえる
何かを書いて欲しいと思う。

世界がこのまま詰まらないままで
終わってしまうのは詰まらないだろ?
60  不思議な名無しさん :2016年01月07日 00:53 ID:R65z0pS90*
三行で頼む
61  不思議な名無しさん :2016年01月07日 07:37 ID:HxqNY2pI0*
>>59
日本は島国だから、固すぎる考えで発展を恐れている所がある。一人でやっても限界があるが、10人、100人、1000人が協力、団結すれば発展も早くなり、画期的な技術も造れる。
62  不思議な名無しさん :2016年01月07日 11:31 ID:wHuMuODe0*
あと5年から15年位先の未来で実現しそうなのは
生身の人間の声と殆ど100%同じ"音声"を出せるボーカロイド。

今現在のボーカロイドはまだまだ稚拙な電子音のレベルだからね。
63  不思議な名無しさん :2016年01月07日 16:24 ID:lP0kWqSr0*
そうだな、ふんどし付きハンマーとか。ときどきコーヒーのシミ取り方法を教えてくれる目覚まし時計。月の満ち欠けに合わせて開閉する度合いが変化するカバンも捨てがたい。もちろん夜にならないとそもそも開かないよね。
64  不思議な名無しさん :2016年01月07日 18:54 ID:v08auWLI0*
未来的な建造物と言われるものを見てて気づくのは
いわゆる「無駄」が多いということなんだ。
普通の立方体のビルに比べれば、球状に作った施設は使えない空間が多くなるとかそいういう理屈でもある。

>>63
おれは思うのだが、今より進んだ文明ってのはきっと、
「夜にならないと開かないカバン」を使える社会なんだ。

開かない間はどうするのかって言えば、そこで文化的な何かを
するためにはどうするかを考えるわけだ。

そういうことが出来る社会が村とか町とか言うレベルで
ひとつぐらいあっても良いとは思わないかい?
65  不思議な名無しさん :2016年01月07日 21:51 ID:AaZmjz5F0*
何で進歩しないって思うかと言うと、 相対論があるからだ
相対論のせいで宇宙への夢が抱けない
だからその常識を打ち破る必要がある
66  不思議な名無しさん :2016年01月08日 12:28 ID:YF2LhbjA0*
割れないガラスのハンマーや盾も造って欲しいな
67  不思議な名無しさん :2016年01月09日 01:39 ID:rAkr63pg0*
次に人類の価値観を根底から覆すのは、汎用型の人工知能だと思う。
インターネットとディープラーニングの合わせ技で、凄まじい速度で学習し、自分をバージョンアップし続けるような。

今まで人類を悩ませていた問題が、一瞬で解決するかもしれない。夢物語だった技術が、一昼夜で実用段階になるかも。
「地道な努力」が、完全な愚策になる日が来る。
それを解っているから、名だたる企業が巨額を投じて開発に躍起になってる。

まぁ、開発したAIに食われて人類史が幕を閉じる可能性もあるが、それも一興。
68  不思議な名無しさん :2017年12月21日 09:50 ID:GNFJxhuJ0*
技術は進歩するかもだがコスト問題がキツすぎて庶民に降りてくるのはいつになるやら、人間の発展力に対して社会が追いつけてない

 
 
上部に戻る

トップページに戻る