不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    133

    本当に頭のいい人が書く文章の特徴

    abc


    1: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:33:56.58
    簡単な言葉でわかりやすい






    2: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:36:39.54
    馬鹿ほど難しい言葉を使う

    36: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:49:01.63
    一昔の世代は「難しい言葉を使うこと=賢さの指標」みたいな認識だった
    だから昔の学術系の本は総じて初心者向けじゃない
    9割知らない単語の本とか自力では無理

    38: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:49:15.14
    たしかに専門家同士だと専門用語使ったほうが早いし正確

    42: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:49:56.44
    じゃあ今のテレビ番組みたいに底辺にあわせた番組作りをしてるのが良いって事?

    50: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:51:00.64
    >>42
    内容が無いものは内容がないだろ
    内容があるものを誰にでも分かるように噛み砕けるのが頭のよさ

    58: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:52:29.41
    >>50
    なるほど

    44: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:50:08.53
    なんか無理して難しい言葉使ってるなって
    文章の節々から感じるんだよね
    賢い人の文章は整っててきれいだから嫌みがないのかも

    68: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:55:34.28
    難しい言葉を使わないから分かりんじゃなくて
    文章全体の構成を考えて適切な順序で書けば
    難しい言葉を使っても文脈から意味が類推出来るんだよ
    だから難しい言葉が使われてることに気付かない

    73: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:56:02.76
    小説なんかも執拗な比喩表現が多くある作者より
    わかりやすい言葉で確信にズンズコ迫る物が読んでいても面白いのです

    78: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:57:08.55
    専門用語を使わないと成立しないものもあるしケースバイケースだな
    一般人が目を通す可能性がある文章ではできるだけ平易に書けるのが賢い人だとは思う

    79: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:57:16.49
    ニュース番組の解説で呼ばれた専門家みたいな人が
    一般的でないカタカナの専門用語を使ってるのを見ると配慮が足りないなとは思う

    81: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:57:41.01
    正確に書こうとすると回りくどくなるよね
    学者の論文とかその典型

    85: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:58:43.24
    俺の思考が他人に簡単にわかるもんかという作家の意図もあるし
    わざと難しい言葉というかあまり使われない言葉を選ぶことによる異化効果というのもある
    本当に頭のよい人はそういったものを読み取れる人

    88: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 01:59:14.11
    正しく理解させようとするとどうしても専門用語とか専門的表現とかを使わざるを得ない
    かいつまんで平易に説明すると間違った理解をさせる可能性が残る

    97: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:00:54.48
    >>88
    そう
    専門家は誤解を恐れずに簡単に説明するほど馬鹿ではない

    92: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:00:02.17
    穴のない文章と分かりやすい文章は違うからな

    99: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:02:02.80
    起承転結ってのがどういうことなのか未だによくわからない

    107: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:03:23.79
    会社法の条文はなんとかならんかったもんか
    組織再編のところとかバケモノみたいな条文が並んでる

    119: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:05:26.14
    >>107
    あのへんはワンパターンの書き振りだからリズムで読むんだよ
    慣れれば読まなくても中身がわかるようになる

    154: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:15:34.51
    賢い人の文章はリズムがよくて
    難しい単語を使おうとも苦なく頭にはいってくる

    121: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:06:12.06
    分かりやすい事を言って欲しい人って分かりやすい答えが欲しいんだろう
    だけど答え自体がまだ出てなくて議論が重層化・複雑化してるものなんかを
    分かりやすく説明すると間違ったところに着地する恐れがある

    131: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:09:52.01
    本当に頭いいってのが意味分からん
    頭悪いやつ目線で見てるからそういうクソみたいなこと言い出すんだよ
    難しい言葉 じゃなくて適切な言葉 なんだよ

    147: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:13:52.02
    一見分かりやすい文章って正確性に欠けることが多いからな
    そんなこと言いながら危なく「正確性に悖る」って書きそうになったぜ

    193: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:26:52.96
    文章力を上げたいんだがまず何から始めればいい?

    197: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:27:15.23
    >>193
    日記
    1行でもいいから毎日書くこと

    214: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:29:37.67
    >>193
    PCじゃなくて実際に文を書いてみること
    まずは晩御飯の感想程度でいいから

    227: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:31:45.51
    >>214
    紙に書けって事?やだよ恥ずかしいやん

    240: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:33:08.37
    >>227
    それが一番上手くなれる方法なんだよ

    223: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:31:16.31
    PCでの書き込みは右脳を使うが
    手で文章を書くのは左脳を使う

    242: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:33:23.13
    >>223
    らしいな
    それ聞いて学生時代レポートとか論文書くときは手書きで書くことにした

    250: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:35:11.58
    >>223
    へええ~
    確かに論文を構成するのに必要なメモ書きはノートに書いてたな
    役に立たなかったけど

    221: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:31:05.26
    文章書ける人って自然と言葉も知ってるんだよな
    脳内での反芻と検証がうまいから単語とか知識も
    勝手に人より反復しててすぐ覚えていくんだと思う

    230: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:32:08.14
    >>221
    それもあるけどさ
    結局は読書量

    249: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:35:02.29
    >>230
    そうかね?本ってただ娯楽的に本が読みたくて読んでる奴がすごい多いと思う
    どんなジャンルでも本を自分の本当の糧にできる人は一冊でも読めば成長すると思うけど
    文章が書ける人は文を評価したり瞬時に自分の中で再構築したりして養分にしてる感じ

    231: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:32:10.39
    短い文章を書きまくるというのは効果もあるが
    短文・・・優れている 長文・・・劣っている
    みたいな認識を無意識のうちに持つようになるという弊害もある
    長い文章を読んだり書いたりすることも怠ってはいかんよ

    280: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:39:29.88
    俺は周りから文才あると言いまくられるけど
    小説なんて全然読まないよ

    282: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:39:37.41
    書く能力は読むだけじゃ身につかないよ とにかく書きまくらないとだめ
    書く能力ていうのは一言で言えば構成力
    熟練した作家だと脳内で原稿用紙数十枚分の構成が浮かんで
    それに従って何も見ずにずんずん書き進められるらしい
    そういう書き方をしてもちゃんと構成が練られた読みやすい文章になっている
    そういう能力は書かないと身につかない

    311: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:43:39.43
    リズムは大切でしょ

    314: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:44:38.62
    本を読んでると入り込めないときがあるがリズムが悪いからかね

    330: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:47:08.72
    >>314
    それは大きいと思うよ
    リズムが悪いと切れ目も分かりにくいから
    読んでいて時々止まってしまうもん

    339: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:48:03.33
    文と読み手のリズムが合わないだけで文のリズムが悪いわけではない

    361: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:50:53.01
    文章にリズムなんて無いだろ
    お前らは人と喋る時にミュージカルみたいに歌ってるのか?w

    482: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 03:08:54.93
    五七五読むときって初句と結句の後に一拍くらい休むじゃん
    聞き手に理解する隙を与える感じがあるけどこれがリズムでいいよね

    430: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 03:01:01.79
    737 名前:名無し募集中。。。 投稿日:2007/07/07(土) 22:07:12.52 O

    解散して帰宅の電車に一人で乗った途端に嗚咽してしまった
    他の乗客の視線を意識してみっともないとは思ったが涙も泣き声も止まらない
    席から立ち上がる気力もなく家の最寄り駅を大分過ぎてから漸く下車した
    今だに家に帰る気持ちにはなれずホームのベンチにへたり込んでいる
    こんな惨めで虚しくて情けない気持ちになったのは生まれて初めてだ
    電車が入線してくる度いっそホームに飛び込もうかとも思ってしまう
    帰りのバスの車内では十年間応援し続けてきた人間に対して
    最後にこの仕打ちは酷過ぎるとも憤ってもいたが今はどうでも良い
    本当にもう何もかもどうでも良い

    440: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 03:02:13.49
    >>430
    いい文だなこれw

    473: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 03:07:10.55
    >>430
    この人会社ではしっかり仕事してる常識人なんだろうな
    自分の精神状態が異常な中周囲への配慮や自分への客観的視点も欠如していない

    444: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 03:03:02.93
    うまい文章書く人の真似るべき点は
    言葉の使い方じゃなくて構成の仕方だよ

    509: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 03:12:40.39
    国語力が身につく本おしれろ

    525: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 03:15:01.27
    >>509
    佐藤信夫「レトリック事典」
    レトリック事典

    526: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 03:15:05.81
    >>509
    大学受験の現代国語の参考書が役に立ったなぁ
    あ、日本語って英語と同じなんだなと理解した

    171: 名無し募集中。。。 投稿日:2011/11/15(火) 02:20:30.04
    結局は主観視点と客観視点を両方持てるかどうか
    主観視点でしか物を見れない人間が書く文章は分かりにくい

    引用元: 本当に頭のいい人が書く文章って難しい言葉を使わないよね



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:08 ID:50LyyGig0*
    >>430(737?)の人は読みやすい小説みたいだなあ
    一体何があったんだろうと思わせるし、続きが気になる
    2  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:15 ID:ynWYHfmxO*
    カテゴリ:深海生物・水中生物がワロタ
    3  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:25 ID:lGy8c6jV0*
    一文一文がどうしても長くなっちゃうのを必死に抑えて頑張って句点使ってるんだなっていうのが伝わってくる
    頭いい人というか法律上がりの人が書く文章にありがち
    4  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:28 ID:ynWYHfmxO*
    センターの評論とか受験で出される文章って、わざわざ難しい言葉を選んで回りくどく複雑に書かれてるよな。
    読解力を問うにはいいだろうけど、文なんて如何に多くの読み手に内容を理解してもらえるかが大事なんだから
    あの手の文は、書き手の文章力が高いようには見えない。むしろ内容が難しくなってしまうのは、簡潔に書く力が欠如してるように見えてしまう。
    5  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:31 ID:aSSkhVX.0*
    最近の「本当に頭の良い人」信仰は一体何なのか
    6  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:35 ID:BFT0Acq40*
    朗読してみれば美文かどうか一発で分かる
    落語もそうだが、美しい文章はリズムがいい
    谷崎の春琴抄なんて句読点がなくてえらい読みにくいが、朗読してみるとまるで音楽のように聞こえてくる
    アニメのハルヒや物語シリーズが面白いのは、やっぱり原作の文章のリズムを声優が忠実に再現してることも一つの理由なんだろう
    7  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:36 ID:0IdvkkBx0*
    「俺が理解できないことを言う奴はバカ」ですね。
    8  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:39 ID:xf3NgDsk0*
    正確さを求めると解釈の幅を狭めるために非日常的な語彙を冗長に操るのは仕方ないわな。
    素人に噛み砕く説明は何となく分かった気にさせるだけで実際は誤解の元という…

    小説とかはまあ、好みかな。
    9  不思議な名無しさん :2016年01月21日 23:45 ID:6NYm9.tQ0*
    長いとか短いとか、難しい言葉を使ってるとか使ってないとか関係なく
    まとまりがある文章がいい。
    結論と理由、原則と例外が順序だてた文節にまとめられている。

    逆に、わかりにくい文章って話が前後して何が結論として言いたいのかわからない。
    10  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:14 ID:nKHyeV4j0*
    書き方について話してるのに「読み取れる人」とか言っちゃう奴ワロタ おまえが読み取れや
    11  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:23 ID:WCr4uEn00*
    センターの文章は特別悪文なわけじゃない。
    大学受験の文章が読めない奴は間違いなく西洋近代の哲学だの社会学の用語を
    知らないんだよ。まあ、学校で教えないのも悪いんだけどね。
    日本の評論文はそれが基礎になっているから、知らなきゃ読解はムリ。
    12  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:24 ID:SNx8juFb0*
    ところどろこエ〇いシーンが出てくる。
    何故 村上春樹が人気あるのか読んでみた時の感想
    「エ〇小説じゃね~か!」
    13  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:25 ID:vi.2W7bd0*
    >>430は
    「飯田圭織バスツアー事件」だね
    14  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:26 ID:kOFPUl550*
    バジェット、ローンチ、エクスペリエンス、ディベートとかドヤ顔で言ってるやつの顔見るの楽しい
    15  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:28 ID:YxkJqemP0*
    文章はむつかしいよ動詞のような
    ~詞が名詞、動詞、形容詞、形容動詞、副詞、連体詞、接続詞、感動詞、助動詞、助詞などがありこれらを縦横無尽に組みあわせて作るのが文でして
    文を連ねて文章になり・・・・むつかしすぎて文章にはならんね。
    16  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:28 ID:ZlWi1fws0*
    カテゴリ:深海生物・水中生物・・・・つまり文章を書く人はインスマスだった?
    17  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:30 ID:LbMyx3KW0*
    一定の頭の悪い人を弾く為にも少しは言い回しを工夫しないとな
    18  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:31 ID:sZHX8kEcO*
    医者の説明と同じだな。馬鹿な医者は素人相手に専門用語を羅列するけど、賢い医者は分かりやすく例題を用いながら説明が出来る
    19  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:34 ID:XzkMzaky0*
    「頭がいい悪い」=「文章がいい悪い」

    これがまずキチってんだけどな(笑)
    ほんと中身がない、なーにもしたことのない奴の批評って感じ。
    20  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:35 ID:N6gJKLL60*
    頭がいい人はバカ相手に分かった気分にさせるのが上手
    そのバカが本当に分かっているかは問題ではない
    21  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:48 ID:X.QkcxxM0*
    自分が理解できないから、この文章を書いてる奴は頭が悪いと言って逃げてるようにしか思えん。
    話の内容が高度になれば成る程前提の知識が必用なのにそれを「誰にでも」分かりやすく書くなんて無理
    試しに興味のある分野の第一人者の論文でも読んでみろよ、自分が何も知らないということがよく分かるから
    22  不思議な名無しさん :2016年01月22日 00:59 ID:vi.2W7bd0*
    ※21
    論文は専門家向けに書かれたものなのだから
    前提知識が無ければ読めないのは当たり前
    例としては不適当では?
    23  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:02 ID:n8KtBuYP0*
    1みたいなバカが理解できる文章を書くための方法もあるが
    頭の良い人が例外なく備えている技能ではない
    24  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:06 ID:F7Gt0CCf0*
    ※21
    まぁ、論文は一般人が読む事を前提とした内容では無いからじゃない?
    結局、誰かに説明する努力をすれば、どれだけ高度な内容でも限りなく分かりやすく出来るんじゃないかなぁ
    25  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:13 ID:SO0OHWj.0*
    センスと訓練だと思う。あと語彙が多いかどうか。
    26  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:15 ID:F7Gt0CCf0*
    >>193
    文章力を上げたいのなら、読み易い文章を書く作家さんの小説を読めば良いよw
    あとは、自分の好きな表現を使って文章を作れば良いだけだから
    27  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:25 ID:F7Gt0CCf0*
    それと、頭の良い人ってなんだろうなw
    難しい事を、単純に出来る人かもな
    28  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:30 ID:bM.tjQpC0*
    マジレスすると相手に合わせて文章を使い分けることができるかどうかだよ。
    スレの44みたいな人には、とにかく簡潔に要点だけ抑えて伝えればよい。馬鹿にはとかそういう決め付けじゃなくてね。
    29  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:31 ID:F7Gt0CCf0*
    ※27
    自分で自分にレスするんだけど、頭の良い人の一種かもなw
    頭が良いと思える人や状態を内包する言葉が、頭の良い人、かもなw
    30  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:43 ID:EF4AmvJt0*
    まんが日本の歴史の監修見れば分かる
    31  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:46 ID:W5PunN3F0*
    ※29
    斬新やな。
    32  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:47 ID:W5PunN3F0*
    公開自演w

    新しい表現方法を褒めてるんやでw
    33  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:49 ID:6FegTkbp0*
    わざと分かりにくくして、どうとでも解釈できるようにしてる
    34  不思議な名無しさん :2016年01月22日 01:49 ID:F7Gt0CCf0*
    ※28
    文章の使い分けが出来る人を見て、頭が良いなぁって思えるの?w
    35  不思議な名無しさん :2016年01月22日 02:00 ID:Tx.XXg8M0*
    あたまでっかちな記者とかも、本来は数多くの人が理解できるような文章を書くべきなのに、専門用語ばっかり並べて自分が伝えたいことを伝えられたと満足してる奴がたまにいるな
    それに関わる専門職とか博識な人にだけ伝わるようなものは良い文章ではないのに
    36  不思議な名無しさん :2016年01月22日 02:02 ID:F7Gt0CCf0*
    ※32
    まぁ、頭が良いのとプライドが高いのとは、大違いじゃん?w
    そう言う事な
    37  不思議な名無しさん :2016年01月22日 02:14 ID:Xh1Xkc2N0*
    漫画だと全盛期秋本治は凄いと思った
    38  不思議な名無しさん :2016年01月22日 02:16 ID:F7Gt0CCf0*
    ※35
    記者に関しては、専門用語うんぬんよりも、自己主張でしかない文章を書かれると、読もうと思えんw
    39  不思議な名無しさん :2016年01月22日 02:41 ID:LWWbdHPM0*
    小中学校サッカーと読書しかしてなかった結果。
    国語の偏差値73でぼちぼちサッカー上手いFラン私大生になった模様
    40  不思議な名無しさん :2016年01月22日 02:44 ID:zKS5iSne0*
    普通に書く、極限まで削る、極限まで盛る
    この繰り返しだと思うよ、俺は
    41  不思議な名無しさん :2016年01月22日 02:46 ID:.KSjInhjO*
    読んで書くを繰り返す。
    絵と同じで文章もそうやって状態するんだよね。
    42  不思議な名無しさん :2016年01月22日 03:10 ID:DV.kf9020*
    要約できない
    43  不思議な名無しさん :2016年01月22日 03:13 ID:4aWtxypoO*
    だらだら長々要らないって事だな?
    44  不思議な名無しさん :2016年01月22日 03:28 ID:..c1kJ970*
    まったく意味内容のない駄文だらけだ。
    こんなものに答えはないのだから,見つかりっこないし,探す意味もない。
    むだな議論だけは達者なひとの多いこと多いこと
    十人いれば十人だけ,「本当に頭が良い人」とやらの意見が出るだろう。
    意見については統一された答えは出ない。各個人の信念だけが口に出てくる。
    相手に理解してほしいのでなければ,このての議論はまったくのムダ。
    45  不思議な名無しさん :2016年01月22日 03:34 ID:oaAhuefC0*
    2ちゃんねらの“頭いい人は簡単な文で説明する”っていう勘違いすごく嫌い。
    「知恵者は自分に解る塩梅で説明すべき」っていうわがままさが透けて見える。

    あと人間は何かをごまかそうとしてる時心理的に難しく曖昧な言葉を使いたがるってことや、頭は良いけど説明能力がない人間の事を混同してるんだと思う

    知恵者にサービスを求めるのでなく読解力を磨くべきじゃないかな…
    専門分野の造詣と語彙力と説明能力は全く別物だし…
    46  不思議な名無しさん :2016年01月22日 03:50 ID:TmjWAi0.0*
    体験してることってスラスラ書けるし、読んでくれそう
    あとはポジティブな内容だと、見たいなって思える文章になると思う
    とにかく語彙さえ豊富であれば、書き進める起爆剤にはなると思う
    47  不思議な名無しさん :2016年01月22日 03:54 ID:.KSjInhjO*
    小説とか読むと勉強になるね。
    こんな言い回しがあったのかぁ…と。
    文章に変換するのは簡単な作業ではないから積み重ねが大事だね。
    48  不思議な名無しさん :2016年01月22日 03:55 ID:h2SQ1KY70*
    頭がいいことと文章の上手さには直接的な関係がないし、
    そもそも本当に頭がいい。の本当に、の程度が曖昧
    天才が常人の理解できないことを説明するにはまた別の能力が必要だろうし、あまりに難解な場合それにも限界があるだろう。
    誰にでも解るように説明できなければ本当には頭がよくないとするならば、説明できないことが存在する以上はそれは説明が下手という表現に当てはめられてしまうのだろうが、実際は常人には理解できないレベルでそこで起きていることが難しいのであり、それは説明が下手なのではなく悲しいかな、実際は天才と凡俗との才能の壁でしかない。
    49  不思議な名無しさん :2016年01月22日 04:11 ID:HoBvQE4x0*
    学歴系、学力系のスレに絶対やってくる長文ニキ達
    50  不思議な名無しさん :2016年01月22日 05:27 ID:YIENQFYM0*
    三島由紀夫は半端ない
    51  不思議な名無しさん :2016年01月22日 06:11 ID:fkiwGApG0*
    ※40
    握手だ
    幼小中高と読書ばっかしてた結果、ノー勉で漢検と日本語検定1級受かったけどそれだけだ
    52  不思議な名無しさん :2016年01月22日 06:12 ID:tdcO1fq80*
    頭のいい人は伝える目的と相手を明確に定めて、その相手のレベルに合わせて書く。
    53  不思議な名無しさん :2016年01月22日 07:43 ID:rIcvL8Nb0*
    私が思うに頭がいいという人のことはつまり、幼年期から膨大な量の書籍を読破してきた人のことを言うのだと思うと考えました
    やはり読書をしてきた人というのは、社会についての事象を奥深くまで、あたかも実際に経験してきたかのように、知識として身に着けているため、余計な文章を間に挟まなくてよいのだと思います
    私の夫は年収1000万円で、息子は今年早稲田大学を受験しますが、やはり文章力がある人かと問われれば、そうではないと思います
    54  不思議な名無しさん :2016年01月22日 07:50 ID:qhH1z0Sf0*
    は?このスレ2011年やんけ…
    55  不思議な名無しさん :2016年01月22日 08:13 ID:.KSjInhjO*
    まぁ頭が良くても文章書くのは読むなり書くなりしてないと身に付かないからね。
    構成力もまた別物だしなぁ…

    スティーブン・キングとか非常に構成にこだわる人だから読むと面白いよ。
    構成だけで面白さも読みやすさも変わるから。
    文章も造形に通じるところはあるな。
    56  不思議な名無しさん :2016年01月22日 08:14 ID:rEs1SRX60*
    良い文章書ける人が頭良いのはもちろんそうだけど、文章書けない人でも頭良い人たくさんいるからなあ
    むしろ、本当に頭が良くなると一般人の理解力を理解できないから、自分と同じ読解力を必要とするレベルの文章で書きそう
    57  不思議な名無しさん :2016年01月22日 08:14 ID:0Xos.8uSO*
    シンプルイズベストという言葉を鵜呑みにしてスカスカのデザインをやるバカと同じことをしたり顔で書いてやがる(笑)

    構図が単純簡単なのが良いのではなく、語るべき、描くべきテーマがシンプルであることを言っているのに。

    比喩や形容詞は絵の具みたいなもの。簡単で読みやすいだけで頭いい? バカか?
    それとも日本人の学力を落としたい在日のステマかよ?
    58  不思議な名無しさん :2016年01月22日 08:20 ID:yKIwbQzD0*
    でも知識や語彙は無いけど2ちゃんで神がかったレスをするやつが居たりするんだよな
    59  不思議な名無しさん :2016年01月22日 09:59 ID:9sR4kJ.g0*
    かねがね納得だけど、難しい言葉を極力使わない文章って
    「こんなのは何も考えてないバカだけが読むもの」と煽られる運命にあるよね
    60  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:15 ID:O4IGeZxQ0*
    頭が良い人は簡単な言葉で書く、っていう信念のある人たちはなんなの?
    頭が良い人はみんな教えるのがうまいと思ってるの?
    61  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:18 ID:EhQ7GuHe0*
    池上彰の分かりやすく伝える技術という本が良かった。
    要は徹底的に読み手の立場に立って書くこと。
    62  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:25 ID:vY9GjOjJ0*
    大体こういうのでは頭の良い奴=自分に都合の良い奴に置き換わってるから頭悪いなぁって思う。

    中学生なら分かるんだけど書き込んでるの大学生や社会人やおっさんばっかなんだろ?なんで日本が馬鹿ばっかなのかわかる気がするわ
    63  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:27 ID:vY9GjOjJ0*
    >>61
    それは重要というか、高IQの人は必要以上に馬鹿っぽく振る舞ってしまう事も多いからね。
    64  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:34 ID:vY9GjOjJ0*
    IQ180あるけど、新しい環境とかでアホみたいな会話に入りたくも無いから黙ってると(見下してるわけじゃない)、録に話もしてないのにバカだとタカをくくられるのか、開口一番本を読めってアドバイスをされることがよくあるよw
    アドバイスをされることについては何とも思わないけど、人の本質を見抜けもしないのに下手に他人にアドバイスをしたりする奴は頭悪いというか実力が優れない人が多いね。
    65  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:34 ID:sRMQpevr0*
    馬鹿が考える頭がいい、悪いの定義
    馬鹿に親切な人→頭がいい
    馬鹿に不親切な人→頭が悪い
    66  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:35 ID:Gm6.secx0*
    2chでも米欄でも、問いかけにyes no言わずにぐだぐだ書くヤツ。
    「でおまえはどっちで何が言いたいねん?」ってなる。
    あと句読点って大事だな。
    67  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:35 ID:TmjWAi0.0*
    ※59
    平易な言葉で書くことを意識してるけど、一度もないなあ
    68  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:43 ID:vY9GjOjJ0*
    頭いい人は70億人全員に合わせることなんか不可能なのが分かりきってるからマイペースだよ。

    損得やら生死がかかってたら話は変わるけどね
    69  不思議な名無しさん :2016年01月22日 10:49 ID:zNyHuzwg0*
    読むだけじゃ書く能力は身に着かないとか書いてるけど、たぶんそうでもない。
    読んだ量に比例してレポートを書くのが楽になった経験がある。
    特に構成を意識して読まなくてもある程度は身に着くと思う。
    70  不思議な名無しさん :2016年01月22日 11:36 ID:vY9GjOjJ0*
    69
    語彙や言い回し、文章構成をオマージュする形ならそりゃ直前に読んだ方が書きやすくなるだろうけど、自分自身の言葉やリズム、言い回しって意味ではたいして意味はないんじゃないかな。尤もその人がその意で言ったかは知らないが
    71  不思議な名無しさん :2016年01月22日 12:05 ID:.KSjInhjO*
    頭いいと言うか経験がある人は自然と覚えるけどね。
    要は慣れだし。

    割と創作は通じる所があるよ。
    造形や絵画も文章に使える技術はあるし。
    72  不思議な名無しさん :2016年01月22日 12:10 ID:vY9GjOjJ0*
    何でも自己学習能力とか意欲だろうね
    好きなら極まる
    73  不思議な名無しさん :2016年01月22日 13:03 ID:5wDF9Zfn0*
    頭が悪そうに思えても、不器用で訥々としていても、心に迫ってくる美文というものは、ある。

    俺が考える「頭のいい人の文章」って、どちらかというとネガティブなものかなぁ。
    どちらにも取れる、読み手が反意を催しても後から言い訳ができるetc.
    喩えるなら役人が作った国会答弁やプレゼン上手な企画マンの文章。


    74  不思議な名無しさん :2016年01月22日 13:42 ID:s3U.7Vmb0*
    言葉で伝えられる時は噛み砕いて馬鹿でも分かる説明の方がありがたいけど、文章は分からん言葉とかは調べる癖がつくし別に簡単な言葉じゃなくてもいいな。
    75  不思議な名無しさん :2016年01月22日 14:11 ID:CV28QMOX0*
    文章はその時代を共有する人、さらに時代を超えて伝わるように
    書かれているとなお良いと思われ。

    脱線、会社の文書は偉い人も目を通すので
    意味不明だと激昂して公開処刑の可能性あり。注意。
    あえて隠ぺいの為に分からないように書く人もありがち。
    なお首謀者が何も残さず逃亡もあり。
    76  不思議な名無しさん :2016年01月22日 14:24 ID:w.npO4fyO*
    430が引用した文章は分かりづらいと感じてしまう。相性が良くないのかもしれない。
    77  不思議な名無しさん :2016年01月22日 14:43 ID:9cQpuBmT0*
    案の定コメ欄長文多くてワラタ。
    みんなそこまでして認められたいんやね
    78  不思議な名無しさん :2016年01月22日 14:57 ID:riUVN3LT0*
    いやいや…そんなこと言ったら、カントも、デカルトも馬鹿なのかよ…。ちょっと本人じゃ理解できないこと言われたからって馬鹿馬鹿言うのは、止めといた方が良いと思うぞ。馬鹿だと思われるから(´・_・`)
    79  不思議な名無しさん :2016年01月22日 15:20 ID:Km1l9Ldk0*
    自分以外は全員馬鹿
    80  不思議な名無しさん :2016年01月22日 16:07 ID:CV28QMOX0*
    なるほど。みなさまの「飽き飽き出ぜ!」
    「イラつき始めたぜ!」は文章の中から
    伝わってきました。
    81  不思議な名無しさん :2016年01月22日 16:55 ID:IE2YYbSR0*
    このカテゴリーは芥川龍之介の河童に対応しているんですね
    分かります
    82  不思議な名無しさん :2016年01月22日 19:49 ID:1uwpcT5i0*

    体力系ならスポーツの種類や持久力、耐久力、素早さ器用さ等が大雑把な分類に感じるレベルで細分化して議論される。

    ところが文系というか知性に関わる分野になると根本を『頭がいい』とか『天才/秀才』ですませる主張が見受けられる。

    解らないのはかまわないが、解らないことを解ったように語るのはね。
    83  不思議な名無しさん :2016年01月22日 20:11 ID:PNkMGCB.0*
    伝えたいことを書き出してからよく咀嚼吟味していらん文を消去していくといいと教わったけど、最終的に伝えたいことなんて何もないんだなって気付く
    賢い人間は語らない
    84  不思議な名無しさん :2016年01月22日 20:40 ID:OWwxPt9h0*
    例えと比喩は似て非なるもの小説でも比喩しか使えない人より、その相関関係を別のグループで再現してくれる例えを使うほうが頭に入りやすい
    だけど、比喩は何となくそれっぽいこと言っとけば通じる(通じた気にさせられる)のに対し、例えは下手な奴が使うとグッダグダの文章になる
    だから例えを出してるとこを一読すれば文章が上手い下手かがすぐわかる
    85  不思議な名無しさん :2016年01月22日 21:02 ID:w.5wRFye0*
    >>430
    これはどこが良い文章なの?
    ただの説明と言うか独り言じゃん。
    ここだけ切り取っていいの?
    86  不思議な名無しさん :2016年01月22日 21:07 ID:a9BByxJz0*
    「馬鹿と言うやつが馬鹿」これが一番の真理だわ〜。
    子供の時に教わることって大体正しいもんね!
    87  不思議な名無しさん :2016年01月22日 21:10 ID:.KSjInhjO*
    村下孝蔵がムチャクチャ比喩上手いんだよね。
    文章書けるかは微妙だけど。
    88  不思議な名無しさん :2016年01月22日 21:20 ID:a9BByxJz0*
    「難しい表現を使う人は怖い」→「怖いのは一般市民を下に見ているからだ」→「簡単な表現をして説明してくれると怖くない。安心する。」→「簡単な表現で噛み砕いて説明できるのは本当に頭が良い証拠だ。」

    っていう感覚だな。自分の感覚だと。
    本当は自分自身が知らないことに対して萎縮をしているのだけれど、それを自分では理解できないから、相手の説明能力の問題であるかのように責任転嫁。

    で、ちょっと勉強とかして自分がレベルアップしてから「難しい表現と感じた本」を読み返してみると、「この著者、こんなにわかりやすく書いていたのか!!」とびっくりすることがけっこう良くあります。
    89  不思議な名無しさん :2016年01月22日 21:25 ID:eK7w4RRj0*
    本当に○○な人は△△である

    大抵ただの脳内設定やん
    90  不思議な名無しさん :2016年01月22日 21:56 ID:7IO92BqQ0*
    正しい日本語で書かれた文章は、分かりやすい。
    自分は、最初に伝えたい事を短く纏めて書くようにしている。
    句読点の付け方も気にするが、それは頭が良くない事に気付いているから。
    頭のいい人は、気にせずスラスラっと分かりやすい文章を書く。
    91  不思議な名無しさん :2016年01月22日 22:22 ID:.KSjInhjO*
    文章はメディアによっても変える必要があると思うよ。
    句読点もそうだけど改行や行間も表示状態を意識して書くとか。

    ガラケーの時もそうだけど近年では三行くらいで行間空けてる。
    半角や全角、カタカナな英字もバランスが必要だし。

    日本語と英語(アルファベット)でまた違うし。
    それらを意識するのも読みやすい文章に繋がるかな。

    あとはリズムとかテンポももちろん必要。
    五七五は基本で使えるし、歌うように文章を書くと読みやすいと思うけど…
    92  不思議な名無しさん :2016年01月22日 23:07 ID:.KSjInhjO*
    全ての物事は多角的に攻めて尚且つ全体像を整える…やっぱり立体でもあるし構成力は不可欠かな。

    文章は世界であり世界は文章である。

    みんな好きな分野があるけど全てがそうだと思う。

    関係ないけど最近句読点が無い文章が多いけど、やはりスマホだからだろうか?
    参考書なんか読むと句読点も。も無くてピリオドや,を使用する人もいるんだよね。
    個人的にはピリオドは美しくないと思うんだけど。
    93  不思議な名無しさん :2016年01月23日 05:38 ID:NxtIaOcA0*
    >>81
    修論中オレ、まさにそう思う。
    学者の言う「分かりやすさ」って、斜め上なんだよなぁ。あの人達には「回りくどい」という感性は無いのか?
    例えばSMAPの記事を書く際に、節が変わったら必ず事務所名・デビュー年・メンバー全員の名前をもう一回書かなきゃならないみたいな。
    結果として読点で延々つながる悪文になってしまっても、それは指摘されない。自分でも読み返したく無い文章を、実際あの人達は読めちゃうんだから不思議。
    94  不思議な名無しさん :2016年01月23日 10:25 ID:nO2nZOFm0*
    「頭が良い」というのは結局は「目的を達成できる」ってことでしょ。
    野球選手がどこに送球すればよいかを瞬時に判断するのも、
    数学の天才とかがブツブツと複雑な公式の断片を呟くのも、
    科学者が難解な用語を繰って長い論文を書くのも、
    ネットの掲示板で気が利いたコメントを残すのも、
    皆、それぞれの目的に沿った表現の仕方だよ。

    小説では、一般の読者に情景を伝える必要がある。
    だから、平易な言葉で短く書くことが好まれる。
    それが目的を達成するための手法だから。
    95  不思議な名無しさん :2016年01月23日 10:43 ID:Xv1w2X0j0*
    430の文章の意味はわからんでもないけど、読みやすいとは思えんし、どこが人を惹きつけるんか全くわからん

    俺、やっぱりアホなんやろなぁ
    96  不思議な名無しさん :2016年01月23日 11:21 ID:c.OzM27I0*
    原辰徳
    97  不思議な名無しさん :2016年01月23日 14:04 ID:E.XyQPyN0*
    ※95
    そんなにいい文章じゃないが、感情を伝えるには十分な文章だと思う。
    つまり感情移入できなければただの駄文だ。

    そもそもこの議題は「頭がいい or 悪い」の定義を先にすべきだと思う。
    論理の深奥に触れられる優秀さと、誰にでも噛み砕いて説明できる如才なさは全くの別物だ。
    一つのまな板にあげて比べられるものではない。
    98  不思議な名無しさん :2016年01月23日 16:05 ID:Pxer5xtA0*
    それぞれの理解度に合わせた説明するんだよ。
    バカにはどんなに噛み砕いて説明しても理解できないだろうから、理解度に合わせた適当な言葉で説明して、理解したつもりになってもらうんだよ。
    そうしたら話の邪魔されないからな。
    99  不思議な名無しさん :2016年01月23日 21:31 ID:kdUgXu1P0*
    相手の目線とか理解力に合わせる、ってのは要するにメタ認知が出来るかってことなんだよな
    でも、エジソンとかスティーブジョブスとかは典型的なアスペ型の天才だけど
    その手の人達はむしろメタ認知スキルにすごく乏しかったりするから一概には言えないと思う
    大事なのは、「頭の良さ」にもいくつかのパターンがあって、唯一絶対の型がある訳じゃないって事
    100  不思議な名無しさん :2016年01月23日 23:47 ID:NiDaIGtOO*
    いずれにしても無駄が無く的確に…
    美しいって感じる事かな。
    頭良くても説明下手な人はいるしね。

    星新一は個人的に好き。
    クールなまでに簡潔だが時としてそれを利用するあたりも面白いんだよね。
    文章は書かなければ存在を隠す事も出来る。追い詰めた人間こそが崖っぷちに立っていても書くまでは読み手にはわからない。

    スティーブン・キングも上手く読み手の現状を理解して利用するんだよね。
    同じ事をスーパー戦隊シリーズでもやってるけど。
    101  不思議な名無しさん :2016年01月24日 00:00 ID:bcxdzWuX0*
    極端な例だと園児に受験科目を説明できないじゃん?
    高度なものはやっぱり高度じゃん。
    102  不思議な名無しさん :2016年01月24日 07:10 ID:DedpTfVt0*
    ※100
    そうですね、簡潔な叙述を逆手にとって読み手のミスリードを誘う文章が書けるのは、優れた作家だと思います。
    そして、無駄のない的確な文章を美しいと感じるあなたも、優れた教養をお持ちなのだろうと思います。

    単純明快を好むあなたの趣味には合わないかもしれませんが、私は源氏物語の文章が美しいと思います。
    源氏の文章は、単調で冗漫で煩瑣で、歯切れのよくないのが特徴ですが、独特の情趣美を有しており、声に出して読んでいくと、流麗でたおやかな言葉遣いにうっとりしてしまいます。
    そして、深く味読していくと、静謐な悲しみ、とでもいうべきものが心のひだにじんわりとしみ込んで、古来より日本人の味わってきた微妙で繊細な悲しみの中へ、還っていくようなが情感が満ちて来ます。

    無駄が無く的確な文章は、確かに、高度な知性を表す美しさを有していますが、それに反する錯綜した文章にも、また美しさがあるように思います。

    103  不思議な名無しさん :2016年01月24日 08:30 ID:JAudpqAdO*
    ピアノソロもオーケストラも美しい。

    文学なんかは重厚な魅力もあるね。
    まぁかなりバラバラだけど。

    キングなんかは無駄に見えて必要不可欠な描写を入れてくる。
    読むの好きだから分厚い小説も苦にならないなぁ…カフカとか薄くて重いけど。
    104  不思議な名無しさん :2016年01月24日 10:01 ID:8Y6knFnD0*
    無駄な長文投下して悦に入ってる※ばかり
    そんなに読んで欲しいの?
    105  不思議な名無しさん :2016年01月24日 12:05 ID:.i6UAhbH0*
    「専門(意外からっきしの)バカ」は果たして「頭がいい」のかって問題だな

    生卵電子レンジにかけて爆発させる物理学者とか
    日本語の文法が理解できず中学レベルの問題も解けない化学者とか
    簿記の出来ない経済学者とか
    情緒もクソもない小学生の風景描写みたいな俳句しか作れない法律学者とか

    色々見て/遭遇してきたけど...
    彼らは確かに「特定の枠の中では大変なエリート」なんだけど
    枠の外に一歩でも出たら小学生以下のクソポンコツだったりするんだよね

    「常に厳密であろうとしてる」とかじゃなくて
    「装置の外で生きられない」って感じ。
    “外界”に合わせないんじゃなくて、本当に単に「自分のやってる研究」以外の一切に
    迎合というか、対応ができない人たちだった。
    106  不思議な名無しさん :2016年01月24日 12:13 ID:ojnR8ge30*
    ※4
    むしろセンターの評論は素人が途中抜粋から読み始めても意味がわかるくらいに読みやすいと思う

    やっぱり本を読むのが大事だけどコミュ力も大事、人に伝える能力が試されるだろうからね
    あと勉強は国語だけできてもしょうがないだろうなー…数学とかの論理的思考力も文章を書くときに必要
    頭良くて人気者の理系の友達は文書いてもうまかった
    107  不思議な名無しさん :2016年01月24日 12:47 ID:JAudpqAdO*
    コミュ力無い根暗そうな眼鏡女子とか、驚くほど流麗な小説書いたりするよね。

    人の頭の中の宇宙はわからんな。
    108  不思議な名無しさん :2016年01月25日 22:51 ID:Yl0.ZHeZ0*
    西尾維新「……」
    109  不思議な名無しさん :2016年01月26日 21:09 ID:0kK44.yI0*
    430の何がいいの

    誤解をうみかけてはギリギリで戻すっていうパンクブーブー的な文だが?
    うざい。
    110  不思議な名無しさん :2016年01月26日 22:59 ID:CjrD4KYa0*
    例えば誰のどの文に頭の良さを感じるんだろう。
    もう価値観の違いでしかない気もするけど。
    111  不思議な名無しさん :2016年01月27日 00:26 ID:JtscV2nd0*
    相手の容姿(顔と身長)を参考に知的レベルを瞬時に計測して
    そいつに適切な語彙で相手をしています。
    112  不思議な名無しさん :2016年04月27日 02:09 ID:w.PEP0cD0*
    ※5
    >最近の「本当に頭の良い人」信仰は一体何なのか

    高学歴の大企業が潰れたり経営破綻したりして、
    「学歴だけじゃ頭の良さを計れねえ」みたいな
    風潮になっているから。

    尚、「本当に頭の良い人」の定義はガバガバな模様。
    113  不思議な名無しさん :2016年08月12日 13:07 ID:Ikq.7DDw0*
    >>430の元ネタ見たら腹抱えて笑った
    114  不思議な名無しさん :2016年12月06日 10:13 ID:jWYov3.n0*
    自分の欠けてる所を実感すると傷つくからそれを回避する為に相手の問題にしようとするんだろうね
    相手のせいにせずに自分の足りない部分と向き合ってそれを改善するための努力が出来る人はどんどん成長していくだろうから賢いと思う

    115  不思議な名無しさん :2016年12月06日 21:08 ID:Q0aDikWy0*
    ぶんしょうのかきかたよはらは
    116  不思議な名無しさん :2016年12月06日 21:10 ID:Q0aDikWy0*
    文章の書き方よりは内容の方が大事だと思う。
    自分の中にある考えが書いてあると理解できるけど、全く共感できなかったり知識のないことは何度読んでも分からなかったりする。
    だから、自分の書いた文章が良いか悪いか客観的に評価するのが難しいんだと思う。
    117  不思議な名無しさん :2016年12月06日 21:11 ID:Q0aDikWy0*
    ※115
    変換する前に送信しちゃいました。すみません。
    118  不思議な名無しさん :2016年12月30日 12:38 ID:rOzxcpPL0*
    文章をちゃんと難しい言葉で囲ってあげなきゃ、ちゃんとした自分の言いたいことが伝わらない。
    解釈が大きく変わって来てしまう文章にしないために文章をちゃんとした難しい言葉で囲ってあげてるんじゃないのかな。こういう文章も人それぞれ解釈の違いで意味が変わってくるものだ。
    119  不思議な名無しさん :2017年02月12日 07:28 ID:ryqZnEKB0*
    ※102氏…いや女史か?貴方の日本語のなんと美しいことか…
    120  不思議な名無しさん :2017年02月17日 14:01 ID:l0n9UC5A0*
    説明文と小説はまた違う。
    説明のためのツールとしてだけ文章が使われるわけじゃない。
    「ドグラ・マグラ」みたいに文章自体に
    得体の知れない価値があるものまで、
    ひとまとめに「無駄な難解」とか言うのは頭が悪すぎる。
    121  不思議な名無しさん :2017年04月29日 02:48 ID:KNE0LDjS0*
    文章はどれだけイメージを明確に伝えられるかが大切じゃないの?

    専門書は知識がある程度ある人向けだから、木でいうなら幹は分かっているから細かい枝葉を説明する本なだけ。

    よくいう3行も幹部分を教えてって事だし。

    要約が上手な方がいい文章と、小説のようにリズムや表現がいい文章でも違うし、2chの神がかったレスは発想力だし、文章だけど各々違う才能だと思う。

    ただどれも共通してるのは最初に書いたイメージを伝えられる能力があるってところだと思う。

    あと、推察力があるなしで読みやすい文章が違う。推察力があるグループは接続語が多いと分かりにくいと思い、推察力がないグループは逆。
    この点が違うので、どちらにもいい文章は存在しない事になるから、どちらのグループにとってという前置きも必要だと思う。
    122  不思議な名無しさん :2017年05月03日 22:21 ID:savQaOG70*
    でもまぁ、悪文読むのは推理小説に似た面白さがあるし、
    その読み辛さこそ作者を知ることになるんじゃないか。
    また、それをレトリックのように使うことも可能。
    123  不思議な名無しさん :2017年06月30日 11:08 ID:lP3qfOi10*
    最初は同意しかなかったんだけど、ここのコメント欄見て考えが少し変わった。
    確かに文章を誰にでも上手く伝えられる=本当に頭がいいと断定してそこで終わると甘えでしかないな、と思った。自分が相手の話を理解しようとしてないってことだもんね。気を付けよう。
    それはそれとして、でもやっぱり文章を分かりやすく伝えられる人は頭いいと思う。勉強ができる系の頭の良さじゃなくて、相手に合わせた話し方で個々に対応できるって賢さ。どっちかを否定してる人がいるけど、自分は比べられるものじゃないと思うなーうまく言えないけど…

    124  不思議な名無しさん :2017年08月01日 01:50 ID:2R6qWhDW0*
    心底どうでもいい話だ。
    125  不思議な名無しさん :2017年08月01日 12:40 ID:RkzOYi0X0*
    最後、日本語の文章力について語る奴が「ら抜き言葉」やっちゃってるってオチか
    126  不思議な名無しさん :2017年08月01日 17:56 ID:A3Nat4DH0*
    頭がどうのはさて置き、文章力は間違いなく必要な力だもんな
    あとスルースキル
    127  不思議な名無しさん :2017年08月31日 02:23 ID:IIJTTjIX0*
    書き手が悪いのか、読み手が悪いのか、難しいよなぁ~

    理解しようと苦労した上で「お前の文は難しい言葉を使いすぎて分かりづらい!」っていわれたら「じゃあ噛み砕いてやんよ」ってなるけど
    馬鹿が理解できない、理解しようとする努力をしたくない言い訳として使おうとするから厄介な話なんですわ
    128  不思議な名無しさん :2017年09月26日 23:48 ID:pDq.3y980*

    85 星4つです (゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ★
    129  不思議な名無しさん :2018年02月13日 21:51 ID:fP06SJVL0*
    ラクしたいから横文字使うっていうのがあるな…
    言葉の定義を共有してたら、感覚をラクに伝えられるから
    かっこつけてるなって思われそうな相手の時は控えるけど
    130  不思議な名無しさん :2018年11月28日 21:52 ID:Iob.22Yy0*
    いま浅沼稲次郎の文章よんできたけど、今じゃ滅多にお目にかかれない美しい文章でクソ感動した。
    俺もこんな文章かきてえな
    131  不思議な名無しさん :2019年08月15日 07:56 ID:HsvQgobQ0*
    本当に頭が良いかは知らないが間違いなくEQは高いだろうな
    社会的な評価は高くなると思う
    132  不思議な名無しさん :2019年09月17日 20:47 ID:FZUee9Q90*
    これは納得。

    テレビとかネットでも見る知識人ぶった変な解説者もそうだけど、無駄に難しい言い回しとか専門用語をつらつら並べて、いかにも「頭いいです」風にしてるやつとか痛々しいよね。
    業界のカンファレンスとかならいいけど、不特定多数の人が見る場で分かりにくい事言っても伝わるわけないのに。
    その物事を知らないひと、知識のないひとにいかにわかりやすく伝えるかを考えられるのが頭の良い人だよね。
    133  不思議な名無しさん :2019年10月06日 20:40 ID:JcFREIFx0*
    役所の文書なんかも、簡潔、明瞭にの原則があるのに、昔は「庶民に分かりにくい」→「格調高い」と思われててわざと難解につくられてたらしい。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!