まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

水木しげるの戦争エピソードwwww

2016年01月29日:08:04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 128 )

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:22:43.71 ID:mrlqMAuwK.net
戦地でも一秒でも寝ていたいからいつも集合に遅刻して毎日殴られた
自分が見張り役の時に南方の朝焼けの美しさに見とれオウムを双眼鏡で観察していたら宿舎が強襲され仲間が全滅した
一人で5日間ジャングルを逃げ延びて本体に合流したら上官に死ねと言われた
現地人と仲良くなり敗戦後本気で現地に残ろうとした
軍医に相談したら一度帰国して親の顔を見てから考えろと言われ帰国
もう一度南方に戻ろうかと思ったがマッカーサーのせいで出国できず断念した
っx

引用元: 水木しげるの戦争エピソードww







2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:23:46.51 ID:/l5pUBvi0.net
軍医有能

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:25:14.44 ID:mrlqMAuwK.net
マラリアに感染して40度の熱で呻いている時に空襲にあい腕を負傷
軍医に麻酔なしで腕を切り取られる
仲間にも完全に死ぬとあきらめられ埋葬用の穴を横に掘られる
s

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:37:51.62 ID:OJaZ5y/n0.net
>>5
マラリアで高熱が続きすぎて頭がハゲた
隣の死体と勘違いされて自分が埋葬されそうになった
ナイフを振りかざして飯を食わせろと暴れ、軍医の飯を奪った

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:32:19.22 ID:KUjPhnK70.net
>>5
なんか最近このマラリアのエピソード省かれてるよね?

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:36:19.98 ID:8sEdL16ea.net
>>20
マラリアかかって薬もなきゃほぼ死ぬわな

デング熱かなんかやったんやろ
デング熱ならたいしたことない

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:33:27.76 ID:nKw6fgcOd.net
>>5
カタワなん?

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:34:54.03 ID:1pG0NkuI0.net
>>26
カタワでどうやって漫画書くんだよwwww

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:35:48.78 ID:ssavHFmF0.net
>>32
カタワやぞ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:25:24.74 ID:t/TQOyGma.net
屑やないか

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:26:42.09 ID:vWeorUMAr.net
南方の妖怪とかいた気するな。

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:28:24.85 ID:xsfFfwyOd.net
やっぱり原住民はやさしい(確信)

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:29:25.22 ID:NqtVXmWf0.net
ジャングルを逃走中に
崖からエルードして追手をやり過ごす

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:30:29.42 ID:O9rtdiOa0.net
玉砕突撃して生き残ったら、
別部隊に組み込まれてもう一度玉砕突撃やらされたとか無かったっけ?

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:31:48.54 ID:TPNjPoj00.net
>>14
総員玉砕せよかな?

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:34:11.35 ID:1pG0NkuI0.net
>>19
総員玉砕せよって2パターンあるけど
「玉砕したんだから殺しに行くで」ってやつ笑うよな

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:35:57.06 ID:TPNjPoj00.net
>>29
あれ二つあったんか、勉強不足でしたわ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:30:44.47 ID:3bQ/vz8s0.net
缶詰を見つけるも缶切りが無いので素手でぶち抜いた

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:39:38.85 ID:mrlqMAuwK.net
現地に残ろうとしたのも日本に帰ってもあくせく働くのが嫌だからとかw
感覚が現代っぽいよね

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:40:38.69 ID:IKoxqJdT0.net
現地に残ってたらそれはそれで幸せやったやろうな

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:41:31.64 ID:OJaZ5y/n0.net
>>50
間違いなく藤岡探検隊に訪問されとったやろうなあ

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:41:02.81 ID:mzflIwD+0.net
蛭子さんに近いものを感じる

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:42:00.76 ID:3EnZFflT0.net
嫌いな上官に仕返ししようと糞尿貯めてた鍋で米炊いておにぎりにして上げたら
「お前は病み上がりだから栄養つける為にお前が全部食ってええよ」と言われ
泣きながら食べた話好き

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:44:03.82 ID:A7YG7T2wd.net
中国の略奪日記大好き
中国人の姉ちゃん見つけて万歳三唱
上官に「姉ちゃんのこと考えて一日3回まで」言われて反乱しそうになったり

1日のノルマ達成して姉ちゃんが村に帰ろうとしたら
前線投入される二等兵が
泣きながら「童貞のまま死にたくない」言って土下座して延長お願いにきたり

デイサービスのおっさんが言ってたのとほぼこんな感じで興味深かった

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:44:36.89 ID:I0Td4h1Qd.net
強引に戦争の話にしてて腹立つわ
利用されてる感ある

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:45:20.87 ID:f/tuMG1B0.net
>>59
えぇ…

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:46:33.33 ID:I0Td4h1Qd.net
>>61
主語がなかったわ
TVニュースの話な

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:50:22.16 ID:3bQ/vz8s0.net
>>64
昨日TBSで戦争がーとか散々やって最終的に「ゲゲゲの鬼太郎にも平和的なメーセージが込められてるのでは?」とか締めてて流石TBSやなぁと思った

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:52:09.02 ID:I0Td4h1Qd.net
>>75
草 露骨すぎんよ

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:40:18.99 ID:rtHdC72x0.net
オウム見てたら仲間が全滅に草

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:46:27.02 ID:ax0tV2Zyd.net
no title

no title

畜生過ぎて草

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:52:13.01 ID:f/tuMG1B0.net
>>63
うわーっオモシロイーッ(迫真)

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:53:11.21 ID:jTGDlfzrp.net
>>63
間接的な人殺しやんけ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:53:37.84 ID:5ovp64jCa.net
>>85
戦時中だからセーフ

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:47:03.21 ID:mrlqMAuwK.net
まあ水木しげるの考え方は朝日や毎日からしたらよだれが出るほどありがたいからな

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:49:07.90 ID:0DYqA4R/M.net
昔の漫画読むと映画のワンシーンの切り抜きみたいなの使われてたりするよな

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:51:29.31 ID:cFFVDLOWd.net
水木のどことなくギャグっぽさがある戦争漫画は好き

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:52:32.09 ID:nf/hZRZJa.net
反戦漫画の類ではないよな

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:54:47.15 ID:/4TICxsRd.net
>>83
反戦漫画はもっとこう教訓めいたものが多いけど水木作品は日記に近い

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:55:44.22 ID:f/tuMG1B0.net
>>83
自伝やね
劇画エッセイやな

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:54:22.37 ID:mrlqMAuwK.net
墓場まで持ってくような話をネタにしてんのが凄いな

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:54:23.27 ID:FEj+iQEY0.net
ワイと同じ20歳そこらで戦地行ったと思うとなあ
ワイなんか彼女もできて今からデートなのにこういう人達は青春も何もなかったんやなあ

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:55:41.53 ID:t5qXjElza.net
>>93
こち亀でそういう話有ったな

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:54:49.10 ID:XYapc9Oxx.net
「水木氏は戦争への反対を漫画を通して訴え続け~」
みたいなことTVで言われてるけどあの人そういう思想は無いと思う

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:57:18.36 ID:OJaZ5y/n0.net
>>96
一応暗喩的にはもうあんなことをしたらアカンでとは言っとるんやけどな
まあ事実を淡々と描く手法というか

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:55:48.75 ID:JGchwL+jK.net
夜ジャングルやったか走ってて、急に何もないのに壁にぶち当たって進めなくなって諦めて寝る。

起きてその先を見たら崖だったっていうぬりかべEPはまじなんかね

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:55:57.57 ID:Vfohh8bC0.net
人の死を政治に利用するなや
マスコミは水木先生の漫画読んだことあるんやろか

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:56:56.84 ID:A7YG7T2wd.net
水木「戦争は飯食えんから嫌だ。でも最後の1年はラバウルは天国だった、飯はうまいし、姉ちゃん可愛いし、昼寝し放題」

ラバウルって前線じゃねーの?

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:58:00.97 ID:6kRI2LF+0.net
>>104
ラバウルって連合軍から避けられたんじゃなかった?

115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:59:33.84 ID:HQdEbJ5W0.net
>>104
腕亡くなって後方の病院に放置されてた

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:57:31.17 ID:mrlqMAuwK.net
水木しげるは政治的なことは言わないんだよな
記者に仕掛けられてもうまく避けてる
ただ自分は長生きしたいと言ってただけ

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:57:59.17 ID:sz78cOUZ0.net
士官や上級兵の逸話や手記や映画は腐るほどあるけど
雑兵のリアルな手記って中々無いからな
すげー参考になる
俺らが戦争行くとしたら映画や上級兵の手記の中の
英雄譚のような話ではなく
こっち側なんやし

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:59:09.28 ID:Dq+ElqH/0.net
戦争は自己の存在を揺るがすからな

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 09:00:01.64 ID:hKYRCvnxa.net
いや水木は戦争は嫌ってるやろ
頭カッカさせながら反対!ていうよりは
そんなくだらんことやめよーぜ、ていうスタンスやと思う

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 09:00:00.32 ID:LHxaODlj0.net
ラッパさえ真面目に吹いてれば…

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/12/01(火) 08:57:20.78 ID:2oro0gh/0.net
生死が間近に迫った時に自分がどういう行動をとるかなんて
なってみないと絶対分からんからな

総員玉砕せよ! (講談社文庫)
水木 しげる
講談社
売り上げランキング: 778






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
水木しげるの戦争エピソードwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年01月29日 08:10 ID:EWnJu7xi0*
戦場こそ青春やで(錯乱)
2  不思議な名無しさん :2016年01月29日 08:13 ID:cKdfocXZ0*
総員玉砕せよこわいよな
水木先生の性格だから生き残れた。

忠臣蔵だと上司について行き、無実の吉良に討ち入りに行った人ばかり誉められて、残った赤穂浪士は人でなしあつかいされたらしい。
最近だと木村拓哉が人でなしあつかいされてる。

水木しげる先生みたいな性格じゃなくて、もし玉砕しなかったり上司に同調しなかったらと思うとゾッとする。
3  不思議な名無しさん :2016年01月29日 08:18 ID:cKdfocXZ0*
あと水木しげる先生は慰安婦とはしてないよ。
へろへろになった慰安婦が股からフンッ‼ザパーって液体出す様子見てなんだかかわいそうになってやめた。

パプアニューギニアの女性には惚れられたけどw
4  不思議な名無しさん :2016年01月29日 08:25 ID:cKdfocXZ0*
あと妙に水木しげるは反戦漫画書いてないっていう人がいるけど、そんなことないよ。
エッセイ読めばわかるけど水木しげるは戦争で死んだ仲間を何度も何度も夢に見て、悪夢も見て、弔いに行ったりしてる。

ただ反戦思想の半面、軍艦や軍事作戦には面白味を感じてる人なだけ。

反戦思想のミリオタ。
5  不思議な名無しさん :2016年01月29日 08:25 ID:U18vD64G0*
水木先生は間違いなく反戦だけどな

じゃなきゃあんな不幸ばかりの雑兵日記書くかよ
6  不思議な名無しさん :2016年01月29日 09:06 ID:jj3FyM8P0*
よくある「センソーハンターイ キュージョーサイコー」じゃなくて
「飯は食えないし上官に些細なことでぶたれる、こんなこと好んでやることじゃあないヨ」って感じだから好き
7  不思議な名無しさん :2016年01月29日 09:20 ID:iNWuU4l.0*
水木はどう見ても反戦だろ…
小林の戦争論にも不快感示してたし
8  不思議な名無しさん :2016年01月29日 09:20 ID:t.ef3zJ10*
戦争したいって人間は少数派だろう
軍事力強くしようとしてる人たちも帝国主義思想の人は少なく、防衛のためでしょう
アメリカ人が銃を持つ感じに似てる
左巻きはそこがまったくわかってない
9  不思議な名無しさん :2016年01月29日 09:24 ID:KS09.inN0*

オウムの話ものすごく後味悪くない?
無能な見張りのせいで亡くなった人が可哀想
こんな面白おかしく描かれて遺族はどんな気持ちだったろうなぁ

10  不思議な名無しさん :2016年01月29日 09:28 ID:Ftxd2RQQ0*
56みたいな話じいちゃんから聞いたわ
酒樽運んでて嫌いな上官達のには皆で小便まぜて持ってったらたまにはお前らも飲めってなったらしい
11  不思議な名無しさん :2016年01月29日 09:30 ID:6xk8V8wS0*
水木は俺は戦争は嫌だ行きたくない、でもお前らだけでやるなら勝手にやれ反対はしないってスタンス
12  不思議な名無しさん :2016年01月29日 09:43 ID:stm5mYSx0*
水木しげるのオウムの話なんて一例に過ぎない
もっと馬鹿な理由でどんどん死んでた
国は人を使い捨てるから産めよ増やせよ喧伝してたんだよ
13  不思議な名無しさん :2016年01月29日 09:57 ID:YgjrhNdP0*
※9
無能な見張りのせいって

水木しげるをつれてったせいだろw
そもそも戦争する気持ちがない人間に戦争の片棒を担がせるなw
14  不思議な名無しさん :2016年01月29日 10:03 ID:iibOOi440*
実際にこうやって地獄見た人間に倫理がどうの、思想がどうのって、そういうレベルじゃないよなぁ
声高に反戦と叫ばなくたって、まともな読解力のある人間なら戦争をよしとしてないことぐらい痛いほど伝わるだろう
15  不思議な名無しさん :2016年01月29日 10:09 ID:5il6BEUU0*
思想がどうとか、国がどうとか、政治的になんたらとか、そんな崇高な事じゃなくて、飯が食えない昼寝が出来ないからイヤだっていう凄く当たり前のリアルな感覚を持ち続けた人だよね。
だから共感できるし好き。
16  不思議な名無しさん :2016年01月29日 10:20 ID:P9e2CB500*
戦地滞在や戦闘の実体験からくる戦争止めようぜってのと
体験もなく、情報を都合良く利用しつつ戦争反対ってやつとの間には大きな隔たりがあるよなあ
17  不思議な名無しさん :2016年01月29日 10:24 ID:ZUyMibCT0*
※8
事実2chにも日本軍の良い面しか見ずに手放しで先の大戦を肯定したり、真顔で朝鮮やシナを武力で潰せだの言ってるような連中もたくさんいるからなぁ
毎日朝日を擁護する気は全くないけど、そう思われても仕方ない部分もある

それはそうと、戦争に巻き込まれた一般兵から見た戦場の泥臭い現実が描かれてるってだけで凄く価値が高い史料の一つだと思う それなりに脚色はあるだろうけど
18  不思議な名無しさん :2016年01月29日 10:28 ID:9kiIeNlP0*
反戦じゃなくて嫌戦だったんだろうな

個人的にこんな辛いことがあったんで嫌な思い出で
人のことは知らんけど自分は戦争が嫌いだみたいな
19  不思議な名無しさん :2016年01月29日 10:28 ID:XF4Mm4BN0*
>>10
そりゃそうだろ。
上官も昔は同じことしてたんだから警戒するでしょw
20  不思議な名無しさん :2016年01月29日 10:36 ID:rJWhWWhQ0*
水木は戦争は嫌なもの。何故かって飯が鱈腹食えないし、いつまでもゴロゴロと寝られないから。つまり生来の怠け者が真面目に殺し合いなんかするのはバカ臭いと戦争中に平気で言うような人間だからな。いや、至極真っ当な考えであり人間として普通の事を戦時下でも言い退けている真面目な怠け者なんだよ。
21  不思議な名無しさん :2016年01月29日 10:58 ID:X7hpeGxq0*
水木さんが反戦作家と言われるのには違和感
反対って程の強い態度じゃないんだよね
造語だけど厭戦ぐらいの表現が近い気がする
「反対!」じゃなくて「しない方がいいよ」なんだよね
22  不思議な名無しさん :2016年01月29日 11:27 ID:YxcEPmK30*
2パターンって”総員玉砕せよ”の短編(中編?)と”昭和史”のことかな?
23  不思議な名無しさん :2016年01月29日 11:31 ID:PJgJw5UI0*
いやいや、水木さんは確実に反戦の人だから
自伝読んだこと無いの?
24  不思議な名無しさん :2016年01月29日 11:42 ID:3wssRsYO0*
ほとんどの人は反戦でしょう
25  不思議な名無しさん :2016年01月29日 11:44 ID:9copKz9x0*
水木の自伝読んだら反戦じゃなく、自分が戦争に行かされるのはイヤって思想なだけだと
すぐ判るんだけどな、ほかの漫画でも、そういうことは描いてる
あとベトナム戦争のことを鬼太郎の話で描いたときのことは
のちに自分で「当時は良く事情がわからず、とりあえず米国が悪いって思ってた」
のちに「あれは自分の間違いですね」ってインタビューに答えてたしさ。
26  不思議な名無しさん :2016年01月29日 11:48 ID:z4SzjZnC0*
背景が鬼うまいの最近知ったわ
27  不思議な名無しさん :2016年01月29日 12:02 ID:MJeb8Jsq0*
ベトナム戦争は歴史上初のメディア付きの戦争だったからな
まさか情報操作されてるなんて気づきもしないだろう
28  不思議な名無しさん :2016年01月29日 12:18 ID:P.k3OIih0*
先生 妖怪大戦争出演しとったやん
最後のセリフが戦争に対する想いのすべてやと解釈した
29  不思議な名無しさん :2016年01月29日 12:35 ID:mtjDO69m0*
※不幸なことが多かったから不幸な日記風になるのは仕方がないだろ
難癖つけすぎ、その中でオウム見て楽しんでたとか上官の悪い話、原住民の話とか実体験からくる雑兵視点の記録が貴重だって話なんだよ
地獄の様な体験してるから反戦になるのは当たり前
ただ水木さんの反戦は他の人も言ってる様に左翼の様な反戦じゃなくて
個人的に戦争は嫌だって反戦
水木さんはそれでも日本軍好きだし、天皇崇拝してる人だからな
昭和天皇と会う時に体が固まってとかのエピソードあるし
間違いなく愛国者だぞ、ただ戦争自体は嫌いなだけで
そもそも戦争で色々失ってきた人に反戦=売国左翼みたいなレッテル貼りたがる奴はほんと有害だと思うわ
小林みたいに戦争に行った事無いのに戦争美化してるエセ漫画家と説得力が全然違うんだよなあ、実体験の記録的な漫画だからな
30  不思議な名無しさん :2016年01月29日 12:53 ID:1wz8wHOD0*
軍にバレてたら銃殺ものだな
31  不思議な名無しさん :2016年01月29日 12:59 ID:3eGxJz8R0*
たんたんと人が死ぬのが恐いと感じたなあ
32  不思議な名無しさん :2016年01月29日 13:22 ID:3eGxJz8R0*
戦争なんて明らかに反対だと思うけどなあ
人が簡単に死ぬからさ
自分の家はなくなる、友達、家族も死ぬ
日本軍がおかなった中でいいものは賛美してもいいけど
戦争自体は賛美してはならないだろう
犠牲者は必ずいるし戦争を避けるやうにするのがいいことなんだけどなあ
33  不思議な名無しさん :2016年01月29日 13:42 ID:k3otb4.y0*
※13
義務果たさないのと戦争嫌ってるのは別問題。
見張りさぼったせいで全滅した連中の遺族に「いや俺元々戦争嫌だったんで」って言い訳すんのかよ。許せるワケないだろ。
戦争嫌な奴を連れてくなってどんな平和ボケだwww
34  不思議な名無しさん :2016年01月29日 13:47 ID:.QW96fSI0*
水木先生は常識はずれの人だから判断基準が違うんだよね。
状況判断しないから(それなりにしてるつもりだろうが)
不謹慎に気づかなかったり良心の呵責に悩まなかったり。
蛭子さんと同じだな。
35  不思議な名無しさん :2016年01月29日 13:48 ID:AqjCBx840*
それが戦争だろうよ
36  不思議な名無しさん :2016年01月29日 14:04 ID:4SvhlWi00*
偏った戦争漫画よりメッチャおもしろいぞ。他人事のように自伝書いてるからか?
37  不思議な名無しさん :2016年01月29日 15:27 ID:EWnJu7xi0*
もう水木サン死んじゃったからさ、彼の思想を穿り返すのやめようよ。
どうせ結論なんかでないって。
38  不思議な名無しさん :2016年01月29日 15:33 ID:mfZTmT370*
元アシ(つげだったか記憶が曖昧)が初めて仕事場へ行った時に
水木しげるが哲学書を読み漁っていてビックリしたエピソードを話してて
言いたい事も表現も相当考え抜いてアウトプットしてるんだと思ったもんだよ
39  不思議な名無しさん :2016年01月29日 15:49 ID:P2OHajVJ0*
サヨもこの人は扱いづらかったんかな
あんま利用されてないよな
40  不思議な名無しさん :2016年01月29日 16:45 ID:TWzqxHVH0*
いくら水木しげる氏が叩きづらいからって
「水木しげるは反戦ではない!」っていうのはどうなの
41  不思議な名無しさん :2016年01月29日 17:11 ID:ZA2.WeHz0*
※33
戦地にいったら、誰かを生かすために誰かをころすことに荷担するのが義務ですか?

それこそが同調圧力だ。

見張りをしなかったから?水木しげるは、見張りをしたかったの?水木しげるはいやいや戦地に連れていかれただけなのに、何かをしなければならなかったの?

水木しげるがオウムを見てようが、遅刻しようが、そのせいで被害を受けようが、
戦争をやる気がそもそもない水木しげるを連れてったアホが悪い。
42  不思議な名無しさん :2016年01月29日 17:18 ID:ZA2.WeHz0*
しかも水木しげるがオウムを見てたせいで全滅してるように書かれてるが違う。

たまたま戻らなかったから助かったエピソードで水木しげるのせいで全滅したわけじゃない。

ここで、戦争に行ったら義務のために上官の命令に従えって言ってるやつ、

総員玉砕せよ‼って言われたらしぬのが義務だとか言いだしそうでこわいよな。
43  不思議な名無しさん :2016年01月29日 18:26 ID:uvpwWxAQ0*
反戦がNGワードになりつつあるって嫌なもんだね
44  不思議な名無しさん :2016年01月29日 18:38 ID:CY.nMAl80*
反戦はともかく、政治や説教の匂いのする人として扱わないでほしいという方が強い
45  不思議な名無しさん :2016年01月29日 18:39 ID:r20g9AS.0*
臨戦状態っていう異常な状況に、今の物差し持っていっても使い物にならんよ。
46  不思議な名無しさん :2016年01月29日 18:47 ID:gzoK9Ee50*
先生は馬鹿みたいな事やるけどわかるんだよ、みんな、頭がいいってことが
47  不思議な名無しさん :2016年01月29日 19:15 ID:VE8C8PLu0*
かっこ悪いのをここまでさらけ出す水木先生は逆にかっこ良い
48  不思議な名無しさん :2016年01月29日 20:17 ID:EBOVvXEL0*
※9
うちのじいちゃんもこんな感じだった。大砲の軌道計算して打つ役目だったらしいんだけど、戦闘機になんてあたるわけないから適当にぶっ放して、仲間も撃ち落としたらしい。笑い話にしてたよ。

実際、こういった出来事が日常茶飯事だっただろうし、これに強い責任を感じる人間だったら、苦しくて生き辛いと思う。マスメディアに出てくる「戦争体験者」にも人殺しを経験した兵士は少ない。年齢のせいもあるだろうけど。

実際に殺し殺されした人は「あれは悪いことだった」としてしまえば、自動的に自分も悪人になってしまうから、二度とやりたくないと思っていても「戦争は仕方なかった」と思ってしまい、メディアのほしがる答えを言わないのだと思う。
49  不思議な名無しさん :2016年01月29日 20:28 ID:FtQrRbMJ0*
見張りが一人や二人さぼったくらいで全滅するような戦局じゃ
水木さんじゃないやつが歩哨してても全滅してるよ
米48の件だって正しく計算したところで正確に飛んでく精度の兵器が
あればアメリカに勝ってるわ。少数有能な人がいたとこで倍の人数がいる
国になんか勝てるわけがない、というか統治できないよ
50  不思議な名無しさん :2016年01月29日 20:39 ID:EWnJu7xi0*
※48
話が飛躍しすぎ
※49
全般2行おかしくね?全軍ならともかく、小隊・中隊規模の部隊なら些細なミスですぐ窮地に陥るぞ
51  クラリス=ロ=マイシン :2016年01月29日 20:46 ID:onaj6KaN0*
どう考えてもクズエピソードだが、他人の批判を恐れず赤裸々に描いているのはスゴいと思う。死の一歩出前から生還した人は常人とは思うところが違うのだろう。
朝ドラの「ゲゲゲの女房」で描かれた水木サンもかなり破天荒で見ていてハラハラさせられたが、何か芯の部分で他人に譲らない信念があるように描かれていた。
蛭子さんあたりと同列に論じるのはいかがなものか。少なくとも画力には雲泥の差があるんだし。
52  不思議な名無しさん :2016年01月29日 23:15 ID:XGeRKWtj0*
本当戦争は怖いとつくづく思う。
安全保障体制を整えるのはいいけど、絶対戦争なんかしないでほしいね。
他国が日本とやり合いたくなくなるくらいまで自衛隊強化してやれ。

53  不思議な名無しさん :2016年01月29日 23:35 ID:.QW96fSI0*
※51
蛭子と同じようなズレた判断力ということだ。画力は関係ない。
背景の緻密な絵は主につげ義春や他が担当。
初期の単行本にはひどい殴り書きの単行本もある。
54  不思議な名無しさん :2016年01月30日 00:34 ID:T1P5Mvtf0*
反戦って便利な言葉だよね
何が便利って、事の本質を逸らしたりレッテル貼るのにすごく便利
そりゃ誰だって戦争は嫌だろう
55  不思議な名無しさん :2016年01月30日 03:30 ID:pLu9Tklz0*
クズなのかね。
上司に従って律儀に人を殺しにいかないとクズかね。
56  不思議な名無しさん :2016年01月30日 03:34 ID:pLu9Tklz0*
祖国のためにと意味不明な大義名分をつくり、若者の生き残る道を閉ざし「総員玉砕」の命令を下した見てくれだけがいいさつ人犯と、

無理矢理戦争につれていかれて、戦争するより命が大事、日々を楽しく生きるために玉砕しなかった主人公とどちらがひとを多くあやめたのかねえ。
57  不思議な名無しさん :2016年01月30日 03:44 ID:pLu9Tklz0*
水木しげるがおかしいとか蛭子さんみたいだと言ってる人がいるけどね、
この作品全体とおして見ればわかるが、水木しげるがオウムを見ていたから古兵が死んだわけじゃないんだよ。

分隊の古兵はことあるごとに水木しげるやその同輩をいじめあげていた。
海のみはりをしている水木しげるは虫の知らせのように美しいオウムを見つける。

本来水木が分隊に戻る時間にはすでに襲撃されてたって話なのよ。虫の知らせで助かったって話。

でもって死んだのは水木の同輩をいじめころしたりしてた古兵だから、面白いとかなんだとかじゃなく、因果応報って話なんだわ。
58  不思議な名無しさん :2016年01月30日 06:00 ID:KGeNBtbf0*
どの、本に戦争体験載ってるか教えてもらえます?
59  不思議な名無しさん :2016年01月30日 08:14 ID:bz8b0d.m0*
※57
とうとうファンタジーまで持ち出してきたか・・・
60  不思議な名無しさん :2016年01月30日 08:21 ID:BKJ4dRZR0*
役割を果たすより個人の感情のほうが大切とか平和すぎて呆れる。

消極的でも厭戦的でも戦争に参加した時点で、兵隊としての最低限の義務があって、個人の感情とか主義を主張して任務を放棄する権利は無い。
無理やり戦争に連れて行かれたってのを免罪符にしたいんだろうけど、敵を手伝ったんだぞ。
日本国民を殺害する手伝いをしたんだ。
擁護する気にならんわ。
61  不思議な名無しさん :2016年01月30日 09:25 ID:8KxUKNBa0*
いつから反戦=売国サヨクみたいになったの?
戦争は反対だし日本は好きで大事だよ。
軍備を強化するのも賛成。
ただ徴兵はなしな。
62  不思議な名無しさん :2016年01月30日 11:43 ID:vWvxaNFZ0*
敵も味方もない
何が悪かしっかり見定めて次の世代に伝えてくれ頼んだぞ
63  不思議な名無しさん :2016年01月30日 15:35 ID:lQiVF4sG0*
まあぶっちゃけ国の都合で片腕と青春時代奪われたようなもんだからな
これで反戦派にならない方がおかしい
64  不思議な名無しさん :2016年01月30日 17:20 ID:kpDrmeTd0*

反戦というか

嫌戦だけど一応戦場行ってサクサクこなすタイプだよねこの人
65  不思議な名無しさん :2016年01月30日 18:58 ID:ReNVpSmv0*
生まれ変わったら彼みたいな人間になりたい
66  不思議な名無しさん :2016年01月31日 00:12 ID:vxFtLnFu0*
徴兵制これだから嫌なんだ 無能過ぎだ
67  不思議な名無しさん :2016年01月31日 12:45 ID:y9hq4flS0*
水木大先生が片腕失っているの知らない人結構多いんだね。
そっちの方がびっくりだわ。
68  不思議な名無しさん :2016年01月31日 17:54 ID:CEQVlT8Z0*
※60みたいに、戦争にヒロイックなイメージを抱いちゃうのは右巻き固有の症状なんか?戦争に行ったって一発の銃も撃てずに死ぬ人間だっているのに
69  不思議な名無しさん :2016年01月31日 18:26 ID:v1omic0I0*
1発の銃も撃てずに死ぬのは本人の素人故の未熟な腕や運の無さで仕方ないけど

見張りの仕事を怠って仲間を全滅させるのは本人の責任だろ
ヒロイックも糞もない
70  不思議な名無しさん :2016年01月31日 21:36 ID:Q5VT1OTy0*
まあぶっちゃけ見つからない様に攻撃するのが奇襲だからな
おそらく水木さんが気づいて知らせようと知らせまいと攻撃はされて
全滅はしてたな
71  不思議な名無しさん :2016年01月31日 21:39 ID:Q5VT1OTy0*
見張りの水木さんが助かってる時点で水木さんの居る所とは全くの別方向から
部隊が攻撃されてる訳だしな
72  不思議な名無しさん :2016年02月01日 00:25 ID:hLKUNujb0*
(敵)→ (陣営) ▲(密林)▲(水木)→(敵船)

水木しげるの見張りの位置からは見えんよ
73  不思議な名無しさん :2016年02月01日 00:29 ID:hLKUNujb0*
※69
どうしても水木しげるを叩きたい奴がいるみたいだけど
昭和史
総員玉砕せよ
ラバウル戦記
様々な自伝

お好きなやつをどうぞ。
戦争に参加したから義務だって?水木しげるがどうしてラバウル送りになったかしってんの?
74  不思議な名無しさん :2016年02月01日 00:35 ID:hLKUNujb0*
体格がたまたま徴兵されて、ラッパが吹けなかったから最前線で皆が死ぬ場所に送られたんだぞ?

理不尽それがそもそも理不尽だと思わんの?
水木に夜の寝ずの番をやらせてたのも若者のいびりだったわけだよ。

徴兵されてやらなきゃいけないことって何さ?

自衛のための戦争ならまだわかるよ、でも自分の土地でもないところを侵略する戦いに参加しなきゃならないの?
75  不思議な名無しさん :2016年02月01日 00:39 ID:hLKUNujb0*
古兵たちの鉄拳制裁は毎日続いたため、初年兵たちは「敵の方がアッサリしていい感じだ」と話し合ったという。そして水木にとって悲劇だったのは、日本内地から兵が送られてこなかったことである。そのため、いつまで経っても階級が一番下で、雑用を押しつけられ続けた。

 そんなある日、水木がいた部隊が機銃掃射による攻撃を受ける。さらに原住民ゲリラに襲われたが、水木は海に飛び込んで難を逃れた。その後はふんどし姿でジャングルを数日間さまよい、何とか中隊に帰還した。だが上官は「なんで逃げ帰ったんだ。皆がしんだんだから、お前も○ね」といい、水木の軍に対する不信は高まっていった。


こいつら守るためにしねるの?
76  不思議な名無しさん :2016年02月01日 13:25 ID:qXgS.MaR0*
少なくとも水木しげるの戦争漫画は「反戦漫画」ではないよね
戦争の悲惨さはもちろん描かれてるけど、
過酷な戦地での日々をのんびりした部分も含めてリアルに漫画として描いてるだけ

理不尽なこととか大変な失態とかも淡々と描いてるのが水木しげるの最大の魅力だよ
77  不思議な名無しさん :2016年03月08日 12:43 ID:19DrhQZx0*
オウムのエピソードは漫画向けに簡潔に描写されているけど、現地は元々海軍陸戦隊の陣地だから海軍の見張が別に居たはず。
それに米軍は山側から来たが、水木氏が見張りを命じられたのは海側。
舞台全滅の責任が水木氏にあると考えるのは違うと思う。
78  不思議な名無しさん :2016年03月09日 23:21 ID:.sJWX8bx0*
う-ん10年以上まえに飲み屋でバイトしてたんだけどさ
いま生きてたら90位の従軍してた仙人みたいな風貌の小指が無い
土建屋の会長と連れ合い数人で飲んでて
ギリ昭和一桁位の元軍国少年みたいなおっさんが帝国軍賞賛するようなこと
いってたらその会長さんが嗜めてたよ
少年兵とか戦場に向かう船のなかでみんな泣いてたんだぞって
聞いててなんか心に刺さったわ
殴られまくった元上官とか戦後ドツいてシメたらしい
ほかに常連の大陸育ちのおっさんとかもいて処刑で斬首したとこみたとか聞いた
別に俺は戦争反対とかしないけどそんなもんじゃないのかな
79  不思議な名無しさん :2016年03月18日 18:25 ID:QCp97jps0*
戦争反対だから中国人に土下座しよう!
こんなの受け入れられないでしょ。
戦争反対=開戦反対なら野心丸出しで軍拡を続ける中国とパワーバランスとるために軍拡しないとだめだよ。
坊主にくけりゃ袈裟まで憎いで軍縮したらより開戦が早まる。
80  不思議な名無しさん :2016年05月07日 07:26 ID:7LNNyNJv0*
そんな水木氏は、『総員玉砕せよ!』のあとがきで、以下のように書いている。
 ぼくは戦記物をかくとわけのわからない怒りが込み上げてきて仕方がない。多分戦死者の霊がそうさせるのではないかと思う。

って言ってたり、反戦争論に寄稿してペコペコ国でいいと言ってるんだから
どう見ても水木さんは反戦主義者だよ。
そんな事実見るのが嫌なのかね。
81  不思議な名無しさん :2016年07月29日 02:04 ID:rNao2OoR0*
水木先生の反戦は、最もシンプル

国だとか、忠義だとか思想だとか利益だとかという話じゃなく、
単純に戦争アホクサってことだよ

天国のような場所に来てまで、争ったりイジメたりする人間の卑小さ馬鹿らしさ

南の島に行ったら、銃なんか捨てて、海で泳いで、自然を見て、うまいもの食って、昼寝するのが最も人間的に正しいのよ
82  不思議な名無しさん :2016年07月29日 14:41 ID:PsnupEld0*
ウチのジーさんは毛嫌いしてたな。戦地は違えど、似たようなドアホウのせいで死にかけた、とか言って
83  不思議な名無しさん :2016年08月13日 22:15 ID:CUJRIloN0*
>>いつから反戦=売国サヨクみたいになったの?

本当馬鹿ばっかだよな〜。ネットDE真実って連中なんだろうけど
84  不思議な名無しさん :2016年08月14日 21:20 ID:j1G11kbu0*
母方の亡祖父は「ここをアメリカ兵に撃たれてのう」と、
会う度に遠山の金さんのマネをして傷跡を見せてくれた。

でも、戦争で何を見聞きしたのかを一切しゃべらなかった。
85  不思議な名無しさん :2016年08月14日 21:31 ID:BdTEgKze0*
※73-75
が何も読めてなくて草
70、71、72が漫画を読んで現地の情景及び戦場の趨勢を正しく把握できているのに。

当時の軍隊はそんなもんやったんやで。あと水木氏は自分を無能力に書きすぎているけど、長くガキ大将を務めたので戦略戦術感覚があり、さらに大隊長・軍医など幹部に覚えが良く、割とかわいがられている。人間によっては銃殺も有りえたので、その立場での漫画も描いている。
86   :2016年09月02日 18:49 ID:AxHZ.J1Q0*
そら水木しげるは戦争嫌いだろう 
ただ戦後、戦争いってない奴がやった反戦運動だって好きじゃないだろう 
87  不思議な名無しさん :2016年11月09日 16:22 ID:rZqaI6dd0*
あの人の反戦はしなくてもいいならしないほうがいいって言うので、
例えミサイル撃ち込まれても無抵抗でいろ、とかそういう反戦じゃない
88  不思議な名無しさん :2017年01月01日 23:21 ID:mhQ8fASi0*
この人は一種の悪魔、まあ悪魔ってより妖怪なんだろうけど。
悪魔みたいなところのある人だとおもってるよ。
だから生き残れたんだよ。
89  不思議な名無しさん :2017年04月12日 04:56 ID:51w2d1z30*
まぁ俺としては今の日本国ならともかく大日本帝国ましてや軍国主義つう暗黒面に堕ちた糞ブラック国家なんかぶっちゃけ守りたくねぇし、そんなのに兵役強制された日にゃ国に対して憎悪しか湧かないと思うから水木しげるの気持ちはなんとなくわかるわ
90  不思議な名無しさん :2017年04月28日 13:03 ID:4zSk4FIv0*
当時満州鉄道社員で兵役を免れてたじいちゃんは酔うと陽気に軍歌歌ってた
思いは人それぞれ
91  不思議な名無しさん :2017年05月03日 12:46 ID:41453Tin0*
暗黒面だのブラックだの言ってるニートオタクなんかに国を守らせないから、心配しなくても大丈夫だよ。
92  不思議な名無しさん :2017年07月14日 22:30 ID:Ntt3AGi.0*
徴兵だか理不尽だか知らねーが、与えられた仕事は全うしろ。
どんなアホなことでも「職責」は命懸けで全うするのが男だろうが。
こういう奴は海自で一番嫌われるんだよ。
ぶっちゃけ帝海に配属されなくてよかったな。
深夜航海中、人気のない甲板上から海に突き落とされてたかも知れないぜ。
93  不思議な名無しさん :2017年07月22日 01:51 ID:L0kL2X4y0*
南北朝鮮や中国は現在進行形で日本の領土、領海を侵略してるんだから武力で潰すのは当たり前だろ?自称サヨク「どこの人種か知らんが」平和だの言うのは日本人として、国としてこれを武力で取り返すのが当たり前だからそれを恐れてるんだろ?ずっと侵略し続けていたいと。そうはさせないがね❗あの連中には必ず今までのぶんの罰を与えてやる、決して忘れない❗



94  不思議な名無しさん :2017年07月28日 08:15 ID:mWJQTe7a0*
やっぱ右翼て気持ち悪いw
正常性バイアス効きすぎだろこのゴミ右翼どもは。

まず水木しげるのその戦争場面の本すら読まずに批判してるやつがいる。
そして義務とかいっちゃう右翼がいる。


これじゃあ話が通じるわけないよな。
95  不思議な名無しさん :2017年07月28日 08:19 ID:mWJQTe7a0*
米92
海自で嫌われるんだよなとか言ってるけど、お前は水木しげるの本読んでないだろ、戦争体験してないだろw

本読んでから批判しろ。
水木しげるは何もミスしてない。

そして男として全うしろwって何だよwwお前の主観で語ってるだけじゃんw
早くタイムリープでもして男として回天にでも乗って特攻しろよw

ああ右翼気持ち悪いw
鳥肌たってきた。
96  不思議な名無しさん :2017年07月29日 22:24 ID:MHEXMIGC0*
戦争から帰ってまで他人と争うことがアホらしかったから、
明確な反戦主張を避けていたのでは。

戦争に行く前に、水木書いた反戦思想メモが残っている。
戦争体験を通じて、戦争に対する見方が寛容になったとは思われないから、
反戦的思想の持ち主なのは間違いないだろう。

自分の体験を漫画らく脚色を加えて描けば、みんな読んで追体験できるし、
戦争がアホらしいと誰でも理解できるでしょ、というスタンスなのでは。
97  不思議な名無しさん :2017年09月30日 13:18 ID:06t3thev0*
戦争に言ったことない奴が水木をどうたらかうたら言ってるのが笑えるわ
98  不思議な名無しさん :2017年11月09日 17:50 ID:h9zDkWEB0*
サヨが衰退すると共にウヨの声がでかくなるもんだ
反戦で何か不都合でもw
99  不思議な名無しさん :2017年11月09日 19:50 ID:P5g93lsy0*
戦争体験者が戦争肯定なワケないだろう?アホかw
100  不思議な名無しさん :2017年11月10日 20:10 ID:JFM.JH3I0*
ゆってもたかが五分早く起こした処でやっぱり全滅だったと思うよ
一人の行動で世界が変わるなんてのはマンガの世界だけ
101  不思議な名無しさん :2017年11月11日 19:14 ID:TeftXQMu0*
この世の存在かあの世の存在か、すでに判然としてなかったのに
右とか左とか反戦だとかの枠でくくろうとすること自体が滑稽極まりないw
102  不思議な名無しさん :2017年11月14日 09:26 ID:JRxAXc1l0*
水木「◯◯先生とか言うやつは、そいつのこと利用しようとしてる時だぞ」
103  不思議な名無しさん :2017年11月16日 12:17 ID:ap0byFx60*
本スレの56
良い上官じゃないか
104  不思議な名無しさん :2017年11月20日 19:12 ID:8FyNj1Qt0*
戦争を経験してる人は全員、戦争は嫌だって言うだろう
でも「戦争反対!」ってのとは若干違うのがミソ
105  不思議な名無しさん :2017年11月21日 18:13 ID:FJEmaTSA0*
戦争反対だから軍備を縮小するし戦争反対だから軍備を拡張する
どっちも正しいんだよな
常に相手がいるんだから国内だけで議論をこねくり回して「こっちが正解」っていうのはなかなかむずかしい
106  不思議な名無しさん :2017年11月23日 20:43 ID:PuGqxXlY0*
報告しないのはアレだけど、玉砕は難しい問題。
勝つことが仕事で、そういう仕事だと大負けして生き残るわけにはいかないからね。
事件があって警察が居て、生き残って、皆の家族や大切な人が死んだら許せないでしょ?
徴兵で民間人巻き込んだのが一番の間違いだと思うよ。
107  不思議な名無しさん :2017年11月24日 13:55 ID:TXWPiNh00*
水木しげる氏は、妖怪の話に関してさえ対談相手に合わせる人だからな。

保守派が妖怪は日本の伝統の象徴とか言う→水木「その通りです」
自然保護派が妖怪は自然の精として描いてるんでしょうか言う→水木「その通りです」
スピリチュアルな人がスピリチュアルなことを言う→水木「その通りです」

基本的に相手に合わせる人だからな。
だから左寄りのマスコミに相手には戦争の悲惨さをいくらでも語るし、海軍軍人だった実兄武良宗平のアンダマン諸島での捕虜虐殺疑惑には全力で反論するし、個人的には海軍プラモのマニアで連合艦隊を一式揃えたりする。
なかなか懐の深い人ではある。
ちなみに昭和帝や今村均大将の崇拝者でもある。
108  不思議な名無しさん :2017年11月28日 06:15 ID:r.YTXJXq0*
戦争なんて絶対やるべきじゃないんだから戦争反対は当たり前。でも戦争は相手の都合で始まるわけで始まってしまったら今度は上手くやらなきゃいけない。上手く終わらせなきゃないけない。その為には準備はだけはしておかないといけない。それも当たり前なんだけどあと30年はそういう話はできなさそう。
109  不思議な名無しさん :2017年11月30日 23:35 ID:ELmuOFOE0*
敗色濃厚な頃は間違いなく悲惨だろう
が、日本軍が快進撃をしていた頃はどうだったのかと言うと
みんな触れたくないような感じだよな
ある種のタブーになってるのかも知れないけど
これ、韓国で日本に統治されてた頃は良かったと言ってた老人が
なぶり殺しにされた事件と根が繋がってる気がするんだよな
110  不思議な名無しさん :2017年12月08日 14:35 ID:71B2GfYL0*
そら玉砕や忠臣蔵のそれは真面目にやった結果の死だからでしょ
どっちが悪いかもわからんような木村のそれは比較しようがねぇよ
ジャニ側もアレだけど上司側も韓国面落ちて草なぎがあんな事になってたし
111  不思議な名無しさん :2017年12月22日 10:41 ID:ucmlYxDC0*
玉砕=悪と断じる人ほど、当時の連合国側の日本人捕虜の扱い方が
すっぽり頭の中から抜けていらっしゃる印象
両手挙げて降伏しに行ったところを撃ち殺されたり
面白半分で輸送機から突き落とされるくらいなら
死なば諸共で少しでも相手に消耗を強いた方がマシだわな
112  不思議な名無しさん :2018年01月04日 14:21 ID:2hmeayWs0*
※42
今でも自衛隊の空挺団とか配属されると最初に団長からそう訓示されるぜw
113  不思議な名無しさん :2018年01月20日 09:53 ID:2Sab.M9Q0*
実際オウムに見とれずに律儀に時間通りに起こしに行ってたら鬼太郎は存在しなかったかもな?
114  不思議な名無しさん :2018年02月07日 14:56 ID:0ubYhcgC0*
やっぱりどこまで行っても戦争漫画じゃなく自伝なんやねんな
しかも戦争体験といっても、ゲンバクを含む空襲体験者じゃなく、南方の雑兵
石ノ森あたりとは戦争の描き方がちょっと大幅に違っちゃうよな
115  不思議な名無しさん :2018年02月08日 05:53 ID:nUbkJSoB0*
「回天にでものって死んでこい」なんて言える※95みたいな奴が日本人だと考えると日本はもうダメだね。
116  不思議な名無しさん :2018年03月06日 20:12 ID:EVAW5XYE0*
※114
そういった意味で中沢啓治とはえらく対照的だよな、この人。
117  不思議な名無しさん :2018年05月22日 23:52 ID:vtBdYXUt0*
かつて世論を開戦に煽動し戦争万歳してた奴らと、現代の左巻きの奴らは同じ類いに見えて仕方ない
118  不思議な名無しさん :2018年06月11日 18:08 ID:.uEYctmv0*
日本が戦争に負けて本当に良かった。
119  不思議な名無しさん :2018年06月14日 18:58 ID:bVJIeGNa0*
坊主が憎くて中国人も韓国人もみんな憎い人は生き辛そうで草生えるw
120  不思議な名無しさん :2018年06月15日 10:30 ID:RNHoY3Vf0*
オウムてオウム真理教かとオモタ
邪宗に見とれて なんてな。
121  不思議な名無しさん :2018年06月20日 13:08 ID:W7Qy422g0*
治安もいい、空から爆弾も降ってこない、平和な日本しか知らない我々に戦場へ出た当事者の考えが分かる訳がない
まして徴兵された人間なんてもともと我々と同じ一般人だったわけで軍人としての教育もまともに受けずに戦場へ出てやれと言われたところで全員が全員最適解の行動をとれるかね
122  不思議な名無しさん :2018年06月24日 09:22 ID:cdFvVwuN0*
米117
ごめん アホウヨたの方がよっぽど同じに見えるわ
大衆が政府に迎合して開戦したんだから
左派とどう同じに見えるの?
123  不思議な名無しさん :2018年06月24日 16:44 ID:RuzEiPXY0*
>>酒樽運んでて嫌いな上官達のには皆で小便まぜて持ってったらたまにはお前らも飲めってなったらしい

逆に上官が仕掛けた話もある。自分の洋酒がなくなるから従兵が飲んでると思い込んだ上官が小を入れて置いておいた。頃合い見て従兵を問いつめたら、その上官の紅茶に洋酒を入れていたと…
上官は自分の小を自分で飲んでいた…
124  不思議な名無しさん :2018年06月29日 14:47 ID:6WI9LRWW0*
※115
口だけ勇ましく
「徴兵だか理不尽だか知らねーが、与えられた仕事は全うしろ。
どんなアホなことでも「職責」は命懸けで全うするのが男だろうが。」

とか言う馬鹿が悪い 実際には能力も度胸もないくせに自分に酔いしれている
125  不思議な名無しさん :2018年06月30日 00:28 ID:.NbRNHB30*
説教臭くない体験談だからすごく面白いんだけど、南京大虐殺のことまで事実として漫画に描いてたのは残念だったわ。疑うとかしなさそうだし聞いたまま描いちゃったのかな。
126  不思議な名無しさん :2018年06月30日 06:09 ID:KcSTYGvO0*
うちのジーちゃんは、ちうごくに派遣されていたが、水木先生は、南方だったんだね。つらかっただろうに・・当時徴兵された人々は、ちうごく行ならホッとして、南方行なら悲観したそうです。
127  不思議な名無しさん :2018年07月03日 00:53 ID:ZvLm39ra0*
無能とか不注意で割と大量に仲間を殺してしまう話が出てくる

128  不思議な名無しさん :2018年07月08日 02:42 ID:xdrChzeQ0*
完全にアスペルガーだからな。
正常な人間からしたら
怒りを覚えるよ。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る