不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    21

    史上最大の恒星系を発見 「太陽(主星)」と惑星の距離1兆キロ 公転軌道を完全に1周するのに約90万年

    wakusei


    1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 18:02:51.66 ID:CAP_USER.net
    史上最大の恒星系を発見 「太陽」と惑星の距離1兆キロ - Yahoo!ニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000000-jij_afp-sctch

    観測史上最も広範囲に広がる恒星系を発見したとする新たな研究結果が発表された。この恒星系にある巨大惑星は、主星からの距離があまりにも遠いため、公転軌道を完全に1周するのに約90万年かかるという。

    この巨大惑星は、恒星系という「家」を持たずに宇宙を浮遊している孤立した惑星だと長年考えられていたが、今回の研究で科学者らは、約1兆キロ離れた距離にある恒星の周囲を公転していると結論付けた。

    巨大惑星と恒星は、宇宙空間を同方向に移動していること、どちらも太陽からの距離が約104光年であることなどの観測結果により、関連が示唆された。

     論文主執筆者の英ハートフォードシャー大学(University of Hertfordshire)のニール・ディーコン(Niall Deacon)氏は声明で、
    「これは、これまでに発見された中で最も範囲の広い惑星系だ」と述べている。

     主星と惑星はどちらも、その存在を8年前から知られていたが、「これまでは誰も、これらの天体の間に関連があるとは考えなかった」という。
    「この惑星は、当初考えられていたように完全に孤立しているのではなく、非常に長い距離を隔てた関係の中に存在しているのは確かだ」とディーコン氏は述べている。

    「2MASS J2126」と呼ばれるこの巨大惑星は、木星の約11.6~15倍の質量を持ち、主星からの距離が約7000天文単位(1天文単位=地球と太陽間の平均距離=約1億5000万キロ)で、知られている中で最も広範囲にわたる公転軌道を周回している。

    この惑星が公転軌道を完全に1周するのに、約90万年かかる。軌道があまりに広範なため、2MASS J2126は誕生以来、公転軌道を50回足らずしか巡っていないと思われる。

    「このような奇異な世界には、生命が存在する見込みはほぼないが、もし住人がいて、自分たちの『太陽』を眺めたとしても、それはただの明るい星にしか見えないだろう。
    その星と自分の惑星との間に結びつきがあることなど、想像すらできないかもしれない」と声明は述べている。

    引用元: 【天文学】史上最大の恒星系を発見 「太陽」と惑星の距離1兆キロ 公転軌道を完全に1周するのに約90万年







    3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 18:10:37.96 ID:RfYFfzz6.net
    1兆キロ離れても重力が影響しあうんだよ!
    何なんだよ重力って!
    ふざくんな!

    21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 20:04:26.35 ID:bMBExcuQ.net
    >>3
    重力は無限の彼方まで届くよ
    減衰して他からの重力の方が強くなると埋もれるけど
    太陽の重力は15兆キロくらいの範囲までは他の天体よりも優勢だと考えられてる

    25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 20:50:51.30 ID:CmE2FRnT.net
    >>3
    でも、まあ重力ってかなり弱い力の部類なんだけどな

    9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 19:05:55.41 ID:pMBWPvjI.net
    その恒星は相当デカくて外宇宙は相当遠いんだろうな
    恒星系の中にもうひとつ恒星があったりして

    10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 19:18:55.15 ID:IKgL584k.net
    もう、こういった話は、距離とか大きさとかまったく掴めないので、どう認識
    すればいいのかまったく分からんww

    15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 19:35:50.46 ID:LCO29lRB.net
    もう、回転運動か、直線運動か、区別つかねえ。

    17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 19:40:58.17 ID:VGBvoYFl.net
    また望遠鏡の解像度が上がったら、これも星団でしたで終わったりしてw

    19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 19:54:49.84 ID:gjerY2+1.net
    主星からの距離と速度成分さえわかれば
    公転してるか否かは簡単にわかります
    パラメータの精度だけが問題

    22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 20:06:00.56 ID:gvGc7msU.net
    >>19
    観測による速度成分の精度が、公転軌道だと断言できるレベルなのですか

    26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 21:00:27.43 ID:gjerY2+1.net
    >>22
    100%ではないけど確度は高そうです

    20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 20:03:56.87 ID:8ntitdyA.net
    しかし最近の観測精度って俺が子供の頃と大違いだな。

    29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 21:21:10.56 ID:XRagvgfg.net
    観測した方法はどこにかいてあるの?

    30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 21:35:26.22 ID:Jczm9GNt.net
    >>29
    > 「2MASS J2126」と呼ばれるこの巨大惑星

    https://ja.wikipedia.org/wiki/2MASS
    > 2MASS は、米国の研究機関が実施した近赤外線領域での天文観測プロジェクトの1つであり、
    > Two Micron All-Sky Survey (直訳すれば「2マイクロメートル(波長)における全天サーベイ」) の意味である[1] 。
    > 観測は、完全な全天走査を行なうため、北半球と南半球にそれぞれ1基ずつ設置された望遠鏡
    > (Fred Lawrence Whipple Observatory (米国アリゾナ州) と セロ・トロロ汎米天文台 (チリ) に設置) で、1997年から2001年にかけて実施された。

    33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 21:38:17.25 ID:WhksrecH.net
    104光年の恒星系とか…
    太陽系の何倍なんだ?
    でも太陽系の大きさもよくわからんかこの前も惑星がどうとか言ってたし

    36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 21:53:43.94 ID:bMBExcuQ.net
    >>33
    この恒星系が太陽系から104光年離れてるだけであって
    この恒星系のサイズが104光年なんじゃないぞ

    40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 22:13:59.66 ID:4tmmE6Rj.net
    主星の質量どんだけでかいんだろう・・・・?

    43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 22:33:36.36 ID:gjerY2+1.net
    太陽系のおとなりプロキシマ・ケンタウリも
    主星から0.2光年ほど離れているし
    珍しいことではないのでは?
    先出の太陽系第9惑星も
    その存在可能性は十分だと思う

    45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 22:37:38.51 ID:4tmmE6Rj.net
    太陽系の最も外側にあるオールトの雲は、太陽から数万天文単位の領域に球殻状に存在していると考えられている。

    46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 22:48:00.23 ID:aNrCAqQX.net
    そんな距離でも引き付けるとか、その太陽はどんな化け物なんだよ

    50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 23:48:26.15 ID:NPctCcW+.net
    >>46
    太陽くらいの恒星ならその程度の距離の物体を引き付けるくらいはごくごく普通
    こっちの太陽の場合は重力圏は1.5光年以上先(およそ15兆キロ)くらいまで広がっているといわれている
    (太陽の重力そのものは無限の彼方まで届くけど、それ以上離れすぎると他の天体からの重力の影響の方が強くなってそっちに持っていかれる)

    47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 23:05:33.64 ID:qLoBwKSO.net
    式では分かるけど引力に囚われて公転するって事がピンとこない
    映画とかで宇宙船から離脱して流されてゆく人と公転してる星は何が違うんだ
    どうやったら自由から束縛に変わるの?

    50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 23:48:26.15 ID:NPctCcW+.net
    >>47
    仮に太陽を回る宇宙船から人が飛び出して流されていくとして、宇宙船も人も太陽の重力に引かれて太陽の周りを公転することに変わりはない

    もちろん引力は宇宙船と人の間でも働くけど、その力は太陽が宇宙船や人を引っ張る力と比べるとゼロに等しいくらい小さくてその影響はほとんど無視できる


    >どうやったら自由から束縛に変わるの?
    物体が中心の天体の重力から脱出するための速度よりも速ければ飛び去るし、遅ければ天体に囚われる
    脱出速度は天体から離れれば離れるほど小さくなるので、天体から遠いところを回っている物体は少し加速するだけで
    天体の重力を振り切ってどこかに飛んでいくし、近いところを回る物体だともっと大きく加速しないと脱出できない

    60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/29(金) 12:40:45.29 ID:o33Xm6ES.net
    >>47
    2つの天体間に働く重力の位置エネルギーと相対運動エネルギーの合計が負であれば公転している

    52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/29(金) 00:36:51.07 ID:qguezrL1.net
    太陽系と比較してくれないとわからんわ

    57: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/29(金) 06:51:36.04 ID:glWJli7+.net
    >>52
    太陽と地球の間の平均距離を1AUといい、具体的な数値はほぼ1億5千万キロになるんで太陽系について具体的な距離を挙げてみると

    ・太陽~海王星(最果ての惑星):30AU、公転周期165年

    ・太陽~一番遠ざかった時の冥王星(かつて最果ての惑星だった):約50AU、公転周期約250年

    ・太陽~ボイジャー1号(最も遠くにある人工物):約130AU

    ・太陽~太陽系外縁の小天体:数十~数百AU、公転周期数百年~数千年

    ・太陽~一番遠ざかった時のセドナ:約1000AU弱、公転周期約1万年

    ・太陽~オールトの雲(太陽系の最外縁部に球状に分布するとされる小天体の集まり):数万AU

    ・太陽重力圏の範囲:約10万AU(およそ1.6光年)

    ・太陽~プロキシマ・ケンタウリ(最も近い隣の恒星):約27万AU(およそ4.2光年)

    56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/29(金) 06:42:41.36 ID:7XJVH9yK.net
    1兆kmは約0.1光年だから宇宙規模で考えたら大した距離じゃない

    58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/29(金) 11:04:14.31 ID:hxy2NUbU.net
    まあ、はるかかなたのことだからなんとでも言えるわな

    5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/28(木) 18:14:55.45 ID:7yFCxQM7.net
    クリスマスも90万年に1度になるのか

    59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/01/29(金) 12:16:36.21 ID:UhLE0AFW.net
    気分転換に宇宙生物のweb漫画でも読もうぜ

    http://sinkasurupito.web.fc2.com/index.html
    topimage



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年01月29日 16:24 ID:OHlVtAjK0*
    Web漫画おもしろかった
    2  不思議な名無しさん :2016年01月29日 16:24 ID:lwhz3XHB0*
    DEKEEEEE
    3  不思議な名無しさん :2016年01月29日 16:50 ID:4bGn6hLW0*
    重力は確かに弱い、でも積層してゆく力だから結果的に強く感じる。
    この惑星系は「二連星になり損ねた」タイプで、これから発見が続くかもね。
    4  不思議な名無しさん :2016年01月29日 17:11 ID:j9eeRBOp0*
    一周90万年で誕生から50周足らずってーと、1億年はおろかまだ5000万年も経ってないんだな生まれてから
    5  不思議な名無しさん :2016年01月29日 17:32 ID:GsweNatQ0*
    数えてみたらたしかに前回は90万年前だったわ なつい
    6  不思議な名無しさん :2016年01月29日 18:29 ID:lLUoPXlN0*
    重力なんて力は存在しないから強いとか弱いとか関係ない。
    気体の塊だったら、どんだけでかくてもいいなんてないだろ。

    重力が存在するなら、その大きさは間違いなく重力崩壊する。
    存在しないから崩壊しない。

    ついでにその星には間違いなく地殻がある。
    7  不思議な名無しさん :2016年01月29日 18:33 ID:.jdq0PST0*
    >木星の約11.6~15倍の質量を持ち

    木星が今の10倍大きかったら恒星になってたって話を聞いたことがあるんだが
    どうやらそうでもないのかな。
    太陽くらいが最小クラスの恒星なのかも。
    8  不思議な名無しさん :2016年01月29日 18:36 ID:SOh7BtPC0*
    そう言えば、
    大きい恒星の周りを回る
    小さな恒星があって、
    その小さな恒星の周りを惑星が回るような感じで
    恒星系 with 惑星s on 巨大恒星
    っていうパターンは
    まだ見つかって無いんだっけ?
    9  不思議な名無しさん :2016年01月29日 19:24 ID:Ea9X.wTH0*
    俺らは地球の表面っていう強烈に重力を感じる世界で生きてるから想像もつかないけど、宇宙ステーションに滞在した宇宙飛行士とかだったら重力に対しまた違う感覚を持ってるかもね。
    10  かわうそ :2016年01月29日 19:44 ID:OkZ..9Ht0*
    まぁ、銀河系も恒星ではないもののブラックホールを中心に回ってんだから、そのスケールからすればさもありなん
    とは言えその惑星の1年が地球時間で90万年て、もし生命体が存在してても誕生日は迎えられないだろうな
    11  不思議な名無しさん :2016年01月29日 21:32 ID:U59ogot1O*
    デカかったり広かったり宇宙さんは少し遠慮というものをわきまえて欲しい
    12  不思議な名無しさん :2016年01月29日 21:58 ID:OAVJSDOu0*
    漫画面白かったなw
    13  不思議な名無しさん :2016年01月29日 23:28 ID:Pp0L9c1j0*
    その星にジェットエンジンつけて少し噴射したら公転軌道ずれるんじゃないのってレベル
    14  不思議な名無しさん :2016年01月30日 00:04 ID:8fLHqmSd0*
    頭の悪い説明しかできないなら説明するなよマヌケが
    15  不思議な名無しさん :2016年01月30日 09:23 ID:YNRzCMg20*
    まったくもう意味がわからないのですが…
    16  不思議な名無しさん :2016年01月30日 14:36 ID:InGy3ubI0*
    銀河同士ですら引き合ってるんだから
    恒星と惑星ぐらいなら余裕だろう
    17  不思議な名無しさん :2016年01月30日 15:02 ID:00zXJn4a0*
    >>21が重力は無限の遠方まで届くって言ってるけどこれ嘘だろ
    重力の伝わる早さは光速なんだから観測可能な宇宙の外には絶対に届かない
    18  不思議な名無しさん :2016年01月30日 15:43 ID:4aZ1kPLk0*
    最後の漫画なんだよww
    続きが気になるじゃんww
    19  不思議な名無しさん :2016年01月30日 17:07 ID:V69SrhGq0*
    地球から100光年強の距離で肉眼で見えないんではその恒星の質量は平均レベルっぽいな
    20  不思議な名無しさん :2016年01月31日 02:51 ID:DfrgwcIb0*
    ※8
    惑星を持つ連星系ということならいくつか見つかってる
    21  不思議な名無しさん :2016年01月31日 11:34 ID:vGaFh6XD0*
    ※17
    到達距離の話だよ
    速度の話じゃない

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!