まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

地球外生命からコンタクトがない理由

2016年02月09日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 86 )

1: あずささん ★ 2016/01/28(木) 17:38:27.65 ID:CAP_USER*.net
123

生命の進化を調べた研究で、若い惑星での暴走的な加熱や極度な低温化のため、誕生した初期の生命は多くの場合死に絶えるだろうという説が発表された。他の惑星の生命からコンタクトがないのは、高度に進化する前に絶滅してしまったためだという。

「宇宙には、生命を育めるような環境を持つ惑星があふれているでしょうし、そこには生命体が数多く存在するはずだと多くの研究者が考えています。しかし、誕生間もない生命体は弱く、生き残れるほど急速な進化は滅多に起こらないと考えられます」(オーストラリア国立大学Aditya Chopraさん)。「ほとんどの若い惑星の環境は不安定です。生命を育める惑星を作るには、水や二酸化炭素などの温室効果ガスを調節して表面温度を安定にする必要があります」。

約40億年前の太陽系では、地球だけでなく金星と火星も生命に適した環境だったかもしれない。
しかし形成から10億年ほど経ったころ、金星は温室のように高温になり、火星は冷凍庫の中に入ったように凍りついてしまった。

「もし金星や火星に初期の微生物が存在していたとしても、急速な環境の変化を安定にすることはできませんでした。一方、おそらく地球上の生物は、惑星の気候を安定させる重要な役割を果たしたのでしょう。いまだに地球外生命体の存在を示す兆候を見つけられていないのは、生物または知的生命体の誕生というよりも、惑星表面におけるフィードバック・サイクルの生物学的な制御が急速に起こることは稀だ、ということと関係が深いと思われます」(同大学 Charley Lineweaverさん)。

地球外文明が存在する可能性は高いのにそうした文明との接触は皆無である。「フェルミのパラドックス」として知られているこの問題の、もっともらしい答えは、今回の説にある初期絶滅が全宇宙的なものだということかもしれない。「もしそうだとすれば、宇宙にある化石の大多数は、進化に時間がかかる恐竜や人のものではなくて既に絶えた微生物のものでしょうね」(Lineweaverさん)。

ソース/AstroArts
http://www.astroarts.com/news/2016/01/27exolife/index-j.shtml

引用元: 【天文】地球外生命からコンタクトがない理由







2: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:39:38.01 ID:9/dcPips0.net
高温でも普通に暮らしてるかもしれないじゃん

334: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:26:41.45 ID:58ftfoJ80.net
>>2
宇宙の法則が違ったりしないかぎりそういう環境じゃ知的生命体は出てこれないと思う

493: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:49:12.92 ID:UurxFo8a0.net
>>334
100度近くの場所でも生きてるのはいるし、零下でもな

692: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 19:18:08.68 ID:u5rjg9OE0.net
>>334
あんたのは宇宙の法則ではなく、地球の科学者が推測する「宇宙の法則」

6: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:41:54.61 ID:aLxEsUIF0.net
地球外生命とかけまして~
目の良い人と解きます

117: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:59:10.10 ID:P5DflREC0.net
>>6
コンタクトがないんですね

7: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:42:11.91 ID:rdF+m0sk0.net
生まれ変わりがあるとしたら別の惑星に生まれてみたいな

11: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:42:56.59 ID:FTJ75RcZ0.net
UFO見たし。宇宙人はいるし。

13: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:43:01.07 ID:wwbdbjqb0.net
バカが、火星人舐めんな

15: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:43:08.26 ID:Spz/SgWQ0.net
宇宙人「この星の代表に連絡を取ろう、あの二足歩行の人間とやらが代表みたいだ」
猫   「違うアイツラは俺らの奴隷、地球の主人は俺たち」
宇宙人「そうだったんですか、私たちは人間と言う生物がこの星の代表だと思っていました。以後は猫様に連絡取ります」
猫   「うむ、そうしてくれたまえ」

54: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:49:48.37 ID:zEZrgEAo0.net
>>15
星新一
おまたせ

314: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:23:51.01 ID:boIdRK2n0.net
>>15
星新一のショートショートにあったねw

498: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:49:46.52 ID:Zkour/3u0.net
>>15
地球の知的生命体をイルカと認識してその天敵たるヒトの絶滅を図るSFもあったな

16: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:43:20.43 ID:w6zV33mRO.net
そこそこの知的生命体がいたとしても
地球を探しだしコンタクトを取るのはほぼ無理じゃね

179: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:07:29.58 ID:X9an+bd80.net
>>16
人間社会で言えば今から1000万年先の進化した未来技術を持つ生命体が既に居てもおかしくはないのに、何故地球にコンタクトしてこないのかて事だな
今のペースで進化したら人間が外に出ていける技術を獲得する日は近い

227: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:13:01.09 ID:CT6crvB40.net
>>179
その前に滅ぶか、データ化して電子生命体みたいなのになっちゃうんじゃないの
人類基準だと西暦3000年も行かないと思う
高度に技術が進んでるのに社会がマターリ進行することはないんだろうな

17: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:43:28.11 ID:B8Z48B7o0.net
>他の惑星の生命からコンタクトがないのは、
>高度に進化する前に絶滅してしまったためだという

身も蓋もないなw

18: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:44:05.95 ID:lkRPNT7A0.net
地球外生命からコンタクトがない理由

地球外生命なんていないから

27: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:45:17.97 ID:w6zV33mRO.net
>>18
ということは地球人がこの宇宙で唯一無二の存在だと?

40: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:47:38.37 ID:lkRPNT7A0.net
>>27
そのとおり

地球は奇跡の星だ

簡単に生命が誕生できるのならすでにいくつかみつかってるはずだ

20: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:44:10.26 ID:E/1pRTjx0.net
宇宙なんて時間概念がないんだから絶滅してしまったっていう論理はおかしいわなw

22: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:44:35.42 ID:XtLagRJO0.net
生命が誕生する確率だけでもべらぼうなのに更に知的生命体にまで進化して地球を発見してコンタクトを取れる距離である確率はもっとべらぼうだからじゃないのか

25: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:45:05.55 ID:UqB5u/jQ0.net
われわれ地球人も「高度に進化」する前に滅びてしまうんだろうか

30: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:45:55.50 ID:OlMJN1f00.net
地球近くのハビタブルゾーンにある地球型惑星には知的生命はいないで欲しいね。
移住するときに侵略して乗っ取るなんて気分悪いし、向こうのほうが強かったら嫌だし。

31: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:45:56.03 ID:B8Z48B7o0.net
現在、地球外には脊椎動物はおろか
昆虫のような原始的な無脊椎動物の痕跡すらないからなあ
知的生命体のいる確率は統計学的にはゼロとみなしていい確率だろう

43: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:47:54.98 ID:E/1pRTjx0.net
>>31
例えがおかしい。単細胞生物とかを引き合いに出すべきで、昆虫だったら大問題だよ。

69: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:52:44.29 ID:OlMJN1f00.net
>>31
有意な統計取れるほど、ハビタブルゾーン内の全部の星の数と生命の有無を把握した星の数はあるの?

36: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:47:19.94 ID:uCMBq4uvO.net
よその星の生命体にコンタクトできるような進化した生命体にとっては人類は未開すぎる

51: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:49:29.07 ID:VHam65s50.net
同じ時間軸に同じレベルの文明が存在するほうが奇跡

108: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:58:11.95 ID:lXs6o3200.net
>>51
自分もそう思った。宇宙からの電磁波を捕らえて解析できるようになって
まだ100年たってない。
人類の文明があと400年で滅びるとすれば
地球に高度な文明が栄えている期間は10^-7
生物の進化に適した星が仮にあったとしても、
そこを訪れて現在の地球並みの文明に遭遇する確率は
10^-7宝くじで10億当たるのと同じ程度

57: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:50:52.42 ID:FKdEWc0x0.net
地球がどれぐらい奇跡かいうと

砂場の砂を手ですくって宙にほうりなげて
地上に落下する前に、生物が誕生して知的生命体になり、宇宙にでていく
まで進化するぐらい奇跡

189: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:08:23.31 ID:DjNCNYsl0.net
>>57
25mプールに機械式時計をばらばらに入れてかき混ぜて
それが組み上がるレベルって聞いた

205: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:10:17.65 ID:iHIxGTLI0.net
>>189
しかもそこから人類が誕生する確率が猿がでたらめにタイプライターを打って
シェイクスピアの戯曲が完成するレベル

77: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:53:47.17 ID:en2yAXDY0.net
人類が初めて出した電波は太陽系の外のどこにもまだ届いてない

コンタクトの取りようがない

79: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:53:53.45 ID:8Nq5PZUn0.net
宇宙人が来たらお互いのウイルスや細菌で双方もしくはどっちかが全滅

86: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:55:06.32 ID:PPSnc9kA0.net
そもそも宇宙ってなんなの
宇宙の外側はどうなってるの

147: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:03:42.70 ID:0p+1Tp0W0.net
>>86
何もわからないし、確認しようもない。
あと、素粒子のさらに極小レベルの世界も分かってない。ひもが振動してるとかその程度。
極大も極小もわからないことだらけ。

87: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:55:19.57 ID:QWPYt4xg0.net
昔ジョディー・フォスターのコンタクトって映画あったよな。
あんなに簡単に異星人とコンタクト取れるわけねえだろと思ったけど、
ラストの結末も凡庸。

110: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:58:22.72 ID:xEt9gA8X0.net
太陽系の外れまで1.5光年
人類がたどり着く日は来るのか

120: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:59:21.33 ID:zg/Xbv7f0.net
なんか宇宙全体に伝わるような、新しい電波的なものを発見して、それ受信してみたら、
色んな地球外知的生命体の信号が飛び交ってたら面白いな。
「ようこそ新入り」なんて言われたら楽しい。

133: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:01:50.09 ID:hwZg0ZuB0.net
地球上の生物が死に絶えても大丈夫なように、
生物が住めそうな環境の星に向けてクマムシを送っておけ。

195: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:09:20.36 ID:WhXPNyag0.net
文明を持ったらすぐ滅びるんだと思う

火を手にいれて一万年がリミット
核戦争で自滅する

だから同時代に出会えない

198: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:09:51.46 ID:hmCMubZW0.net
逆に宇宙の何処かには10光年ぐらい先の惑星と
お互いコンタクトしてる連中もいるのかねえ。
お互いの存在を知った時に腰を抜かすほど
驚いたとか。

529: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:54:13.75 ID:6mduSkUd0.net
田舎にあるアリの巣とコンタクトなんて取らないだろ

545: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:56:47.18 ID:/UT5Z4nO0.net
>>529
それが正解だな
向こうからすれば、この程度の文明でコンタクトとっても意味がない

動物園みたいに観光資源ならありだろう

552: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 18:57:43.08 ID:7+P1lcmn0.net
>>529
現実はそんなトコだろうな

個々の文明文化のレベルに開きがありすぎで
コンタクトするレベルじゃない

数千万年は地質学的には一瞬だが
文明的には空前絶後の時間

829: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 19:42:04.01 ID:yTGzkjW20.net
>>529
これだよな
もし仮にその1つの蟻の巣なかの一匹が
いろいろ外の世界にコンタクトを取ろうとしていても
だれも見てないからわからない

71: 名無しさん@1周年 2016/01/28(木) 17:53:02.39 ID:o4k3dXQF0.net
地球はボッチなんだよ、俺には分かる



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球外生命からコンタクトがない理由

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年02月09日 22:31 ID:ZNFST5uH0*
面白いスレだ
2  不思議な名無しさん :2016年02月09日 22:34 ID:nS1pJk2D0*
529がなんか納得できる
3  不思議な名無しさん :2016年02月09日 22:42 ID:LT97PJZs0*
「地球以外に生命が存在するなどあり得ない」とか言っちゃう奴はなんなんだろうか。
4  不思議な名無しさん :2016年02月09日 22:43 ID:WPH09ttjO*
星の大きさや自転スピードによっては1箇月昼で1箇月夜みたいな星もあるんだろうか
5  不思議な名無しさん :2016年02月09日 22:45 ID:wcy6lyB30*
何億年か前にはコンタクト合ったのかもよ。
送る側と受ける側の文明のレベルがある程度以上にマッチしてないと、そもそもコンタクト自体を認識できないということもある。

宇宙の広大な時空の広がりと隔たりを思うと、その中の点と点に住む生命体同士が互いに交信するのはとてつもなく難しく低い確率といえるだろう。

ウィルスのようにほぼDNAだけの形で宇宙空間を漂い、行き着いた条件の整った星々で有機物と結合し生命体を形成する。

ウィルスこそは、生命の遺伝情報を乗せた「メッセンジャー」かもしれない。

超々小型のボイジャー的な。
6  不思議な名無しさん :2016年02月09日 22:49 ID:Bro.Jmww0*
コンタクトどころかもう保護下に入ってるんじゃないの
国立公園の中に住んでる野生生物がまさか自分達が住んでる環境管理されてるとは夢にも思わないみたいな感じで
7  不思議な名無しさん :2016年02月09日 22:52 ID:vIk37mNv0*
実はもうコンタクト済みだったりして
8  不思議な名無しさん :2016年02月09日 22:56 ID:j6v1UsUS0*
「あちらがすでにこちらを認識していながら無視している」ってかなりの希望的観測だよなぁ
9  不思議な名無しさん :2016年02月09日 23:08 ID:C4Pu01.g0*
電波や光では通信速度に限界が有るし返信にも時間がかかってしまう。
地球から送られたメッセージが数億年とかかかるんだから高度に発展した科学を持った生命体なら別の通信手段が有ると思う。

糸電話とネット通信以上の開きが有るかも知れないし今の人類には認識すら出来ない事も有ると思う。
10  不思議な名無しさん :2016年02月09日 23:09 ID:lFneaEK30*
こちらからもコンタクトしてないんだからお互い様だろ
11  不思議な名無しさん :2016年02月09日 23:12 ID:QdbPgKV20*
日本人が韓国を見る目と同じ。
12  不思議な名無しさん :2016年02月09日 23:28 ID:r995rH.b0*
宇宙人「地球人?うわっ強そうやん、喧嘩売らずにそっとしといたら大丈夫やろ」
こういう可能性もあると信じたい
13  不思議な名無しさん :2016年02月09日 23:45 ID:e75vbHTbO*
もしいたとしても彼らのハビタブルゾーンが地球人のそれと違う可能性があるから地球なんて観測してないんじゃね?
14  不思議な名無しさん :2016年02月09日 23:46 ID:do3GzOpF0*
地球の常識でいないと言い切ってドヤ顔してる奴
15  不思議な名無しさん :2016年02月09日 23:52 ID:GbbnDkIV0*
人工知能「他の知的生命体が住む星なんか探すより、時間を遡ったり別宇宙に渡ったりする技術を開発しなきゃ」
16  不思議な名無しさん :2016年02月09日 23:55 ID:aXq53WJu0*
もし宇宙人が地球に潜入してたとしても理由もなしに私は宇宙人ですなんて名乗らないからな
遠くの星へ気づかれずに潜入できる能力のある連中なら地球人のような下等生物に発見されるような証拠も残さないだろうし
17  不思議な名無しさん :2016年02月10日 00:00 ID:tg0qIRTi0*
※15
なるほど。では超次元戦闘機を作り出して未来に送りましょう
18  不思議な名無しさん :2016年02月10日 00:03 ID:vJ1kxr670*
人間がどれほど宇宙を知ってるのか…
19  不思議な名無しさん :2016年02月10日 00:05 ID:tg0qIRTi0*
そもそも宇宙人が文明を持つとは限らないよな
ガンダムOOみたいに、金属生命体の群隊だったり、R-typeのバイドみたいな無限に進化する有機生命体だったりした場合、文明なんか必要としないし
20  不思議な名無しさん :2016年02月10日 00:13 ID:qUlhe5GS0*
「400万年観察しとるけど、こいつら殺し合いやめる気ないな」
「おい見ろ、核兵器まで使いよった」
「こいつらはあかん、もうスルーしとけスルー」
21  不思議な名無しさん :2016年02月10日 00:20 ID:JZnNthZt0*
外惑星にまで興味がある好奇心旺盛な種族じゃなければ技術は発達しないだろうし、文明は栄えないだろうよ。

ってか、先進国人でも未開人を研究したりするだろ?
好奇心が知的になる原理なんだよ。
行きたいから行くんだよ。来たいから来るんだ。
22  不思議な名無しさん :2016年02月10日 00:25 ID:Q.emlXDa0*
星にも寿命があるらしいからこの宇宙自体何かの生命体なのかもしれんな。若しくはプログラムされたゲームの類。そういうの考えるとワクワクするよな。
23  不思議な名無しさん :2016年02月10日 00:30 ID:5opkF9tg0*
実は人間自体が元は地球外から来た種族かもよ
それでその時の支配者層が今も裏で世界を操ってたりとか想像してみる
24  不思議な名無しさん :2016年02月10日 01:07 ID:0Ks9PCVo0*
観察こそすれども、意図的な干渉やコンタクトは取らんよ
必要無いからね

テクノロジーの進歩と共にその星の生命体の精神も成長するんよ
SWやガンダム的SF世界の戦争や宇宙人が攻めてきた―。とか無いから
25  不思議な名無しさん :2016年02月10日 01:07 ID:84iBHJC60*
人類の誕生から絶滅までの時間内で、他の知的生命体とコンタクト出来ると考えるのは。
かっての天動説と同じ、いかに同時に高度な文明が存在していてもコンタクトはできない。
26  不思議な名無しさん :2016年02月10日 01:40 ID:tg0qIRTi0*
そもそも、宇宙生物が人間と同じ時間を過ごしているとも限らんのだしな
岩石生命体みたいなものがいたら、人間が10年と感じる時間が彼らにとっての1秒かもしれない。あまりにもおそすぎて、にんげんにそれを生命体だと認識できないかもしれない

仮に光生命体みたいなものがいたとしたら。人間にとっての1秒が彼らにとっての数年に当たるかもしれない

思考速度や伝達速度があまりにも違いすぎてコミュニケーションなんか成り立たんかもしれない

そういった色々な可能性を考えると、生命が同じ時に同じような存在が同じような文明をもち同じような思考形態で同じようなコミュニケーション手段を持っていなければならないって言う明らかに無理ゲーな話なんだよな
27  不思議な名無しさん :2016年02月10日 02:08 ID:pPRWkayP0*
地球は宇宙全体ではド田舎らしいよ。

大規模構造体のほぼ空白の部分
28  不思議な名無しさん :2016年02月10日 02:13 ID:UmKh8PvH0*
てことは そこら中に「石油」がある星はいっぱいあるってことだな
29  不思議な名無しさん :2016年02月10日 04:05 ID:QMkuI9Ry0*
人間含めこの宇宙全体は、大きな存在に鑑賞されてるんだよ
俺たちは金魚鉢の中の雑菌以下のサイズ

って考えてる。
30  不思議な名無しさん :2016年02月10日 04:24 ID:3Bw.f2UY0*
コンタクトレンズのことかと思って読んでてで
31  不思議な名無しさん :2016年02月10日 04:24 ID:uwgUOZiY0*
まぁ…ここだけの話し、毎年サンタさんに、「空から美少女が降って来ますように!。」って、別の身体に寄生しながら、かれこれ200年近く、お願いしているけどね(´・_・`)…。なかなか宇宙人に逢えないなぁ…。
32  不思議な名無しさん :2016年02月10日 05:40 ID:v06hX19W0*
確率の話を見るといつも思うんだが、「計算上はそうやけど、現にぎょうさんおるでぇ。」という予感がする。裏の裏でスターウオーズとかMIBとかあんな感じじゃないの?
しかし、距離が遠すぎる(移動コストがペイできない)ので、実際にコンタクトすることはやっぱりないんだろうな。
33  不思議な名無しさん :2016年02月10日 06:12 ID:9PtWBYLdO*
地球の科学だとロケットは全然遅いスピードしかだせないけどさ、
重力が地球の10000倍くらいの星から脱出できた時点ですでにめちゃくちゃすごいロケット作れてそう
34  不思議な名無しさん :2016年02月10日 06:36 ID:UxqrXOU30*
地球外生命体「千年待っても宇宙に上がってくる気配がないンゴ。せや、十年後に隕石が衝突するってわかったら、どんどん宇宙に出てくるやろ」インセキポョーイ
国連「十年後に隕石来るンゴ。選ばれた人類だけ宇宙に逃がすンゴ。暴動になるから一部の人間にしか知らせんとこ」ウチュウセンツクリー

たぶんこんな感じ。
35  不思議な名無しさん :2016年02月10日 06:58 ID:xZovLOiZ0*
地球人とは関わりたくないから

略奪者だもの
他の星まで資源にテラフォーミング計画とか
そうでなくとも同種ですら争うからな
関わるとロクなことがなんもない
36  不思議な名無しさん :2016年02月10日 07:07 ID:RaU2475X0*
重力波か量子信号の技術実現したら、スレでも言われているように宇宙規模の2chを受信したりしてなw
37  不思議な名無しさん :2016年02月10日 08:10 ID:yTpQYWHW0*
もし同属同士の競争も宇宙航行の予算もクリアした種族がいたら地球権を尊重しまくって手を出さないよ
38  不思議な名無しさん :2016年02月10日 08:11 ID:3lnmzIPiO*
いてもウイルスくらいの連中じゃない?

今いるウイルスも世界を征服しようとしてる宇宙人かも
39  不思議な名無しさん :2016年02月10日 08:42 ID:msg2Xjsr0*
宇宙人は神か下等生物かのどちらかだろうな
創作では人型で人間と身体能力がさほど違わない宇宙人がよく見られるがあまりに都合が良すぎると思う
40  不思議な名無しさん :2016年02月10日 08:58 ID:lFumcCbu0*
単に遠いからだろ
それもハンパなく
それ以外には無い
41  不思議な名無しさん :2016年02月10日 09:01 ID:pGXOJLnC0*
宇宙開発始めてせいぜい60年だろ。
今の科学の常識でコンタクト不可能というのはそれこそ天動説と同じレベルではなかろうか。
42  不思議な名無しさん :2016年02月10日 09:58 ID:xK7C.2ak0*
地球の砂粒全部よりもたくさんある星の中で
ひとつまみを調べただけだからな
それに目に見えないものが9割なんだから
この世界に存在しない「生命体」は存在してるだろう

人間同士の諍いすらおさまらないのに宇宙に仲間を求めてしまうというのが、
なんだか永遠の片思いみたいで切なくてロマンある
43  不思議な名無しさん :2016年02月10日 10:12 ID:Gc3ZD4wH0*
宝くじの1等とか当たるわけがないwwwwといいつつ
それより確率が低い宇宙人がやってくるのはワクワクして待ってるという矛盾
44  不思議な名無しさん :2016年02月10日 12:07 ID:U6PXxziP0*
たった数千年(数十年と言ってもいい)の間にコンタクトが無いだけで
「我々は唯一無二w」とか思い上がんな猿共が
45  不思議な名無しさん :2016年02月10日 12:18 ID:Tg5YdlaR0*
他の惑星人→生命が居る星発見(地球)、偵察しよう→結果コンタクトする価値無し→他へ行こう(一応危険は無いが定期的に観察はする)

地球人がUFOを作って、他の惑星に文明を発見してもまず偵察して結果、争いなどが多い現在の地球と同じ状態ではコンタクトしないでしょう。
46  不思議な名無しさん :2016年02月10日 12:35 ID:wjHaesjt0*
進化=知能ではないしそれが必然でもない。必然どころか知能が発達した種が繁栄するなんてかなり稀な事だと思うよ。生命が誕生して進化していけば知的生命体が出現するだろうという考え自体が間違ってると思う。
47  不思議な名無しさん :2016年02月10日 12:39 ID:2NjL.OwA0*
人間がミジンコにコンタクトとって相手が理解してくれるのか?
もしくは人間がミジンコに理解できるレベルの言語を作ることができるのか?
つまりそう言うことだ
48  不思議な名無しさん :2016年02月10日 13:42 ID:yA2fZJno0*
なんか友達からビデオ借りたけど我が家にビデオデッキが無かった!みたいな
49  不思議な名無しさん :2016年02月10日 14:15 ID:H7FVdngh0*
見た目が美少女だったらいいなーアニメの世界の可愛い女の子みたいな。
50  不思議な名無しさん :2016年02月10日 15:11 ID:ZPQe905g0*
ワープ使えば距離関係なくない?
51  不思議な名無しさん :2016年02月10日 15:18 ID:wG6d1EqW0*
一応、人間とコミュニケーションが可能な生命体だと想定するけど
未だに地球と同じく電磁波が主な通信手段のレベルの文明だったら
まぁまずコンタクトは不可能だろうよ応答に時間がかかりすぎるし

で仮に地球にまで来れる技術を持った生命体がいたとしてだ
彼らが地球に来ていきなり大衆の目の前に現れたりする訳無いじゃん
まずは遠巻きに観察してその星の代表にコンタクトを取ろうとするのが普通

先進国の人間が未開のジャングルに住む原住民に会いに行くとして
いきなり村のど真ん中に現れたら大パニックになって
下手すりゃ攻撃されることくらい予想できる知能が人間にもあるだろ?
52  不思議な名無しさん :2016年02月10日 16:52 ID:iliaYoAo0*
日本でも(今でも?)20世紀半ば、様々な目的でUFOを探すグループがあった。

一つはUFOの技術を地球に取り込もうとするグループ
一つはUFO、宇宙人に単純に会いたいというグループ
一つはUFO、宇宙人が地球を訪れる目的を探ろうとするグループ

宇宙人というか人間ではないそれは
3つ目のグループの人間にはすでにコンタクトをとっているよ。
53  不思議な名無しさん :2016年02月10日 18:16 ID:OI.aEtZs0*
誰もいないところから生物が誕生する奇跡に比べたら、悪環境を克服することくらい大したことがないように感じる。
54  不思議な名無しさん :2016年02月10日 19:01 ID:iCf7Fm4tO*
DQNが多いからなのでは?
55  不思議な名無しさん :2016年02月10日 19:22 ID:3zsq.TiA0*
同じ星の同じ種族どうしでいつまでも殺し合いしてるような猿なんて興味ないんだよ
56  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:25 ID:hEdLpZ9t0*
つまり地球人も高度に進化した生命体では無いって事ね
57  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:33 ID:hEdLpZ9t0*
猿どころか微生物レベル
58  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:54 ID:gkMiqULi0*
エウロパには良くて魚悪くても微生物はいてほしい
59  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:07 ID:zUCVtwyJ0*
地球以外に生物の生存する星があるとしても、
知的生命が生まれる確率は低そうだな。

微生物だけの惑星や、動物だけの惑星(手付かずの自然)の星とか有るんだろうな。きっと。
それらの星の生命は、宇宙が何なのかとか考えもしないで、誰にも気づかれずに生きて、死んでいく。
60  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:39 ID:YBQBvKk80*
蟻の巣うまいな
61  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:42 ID:YBQBvKk80*
宇宙の外はどうなってるのか 考えてもキリがない
62  不思議な名無しさん :2016年02月11日 00:16 ID:s8QEfrJz0*
地球が今の状態になって、人類が文明を持つのは奇跡だけど、
その奇跡を必ずおこすには今の宇宙の広さが必要という話もある。
故にこの宇宙には文明を持った生命体は地球にしか居ないとか。
63  不思議な名無しさん :2016年02月11日 00:48 ID:WcCPFQi10*
宇宙は広いから探せばいると思う
まあコンタクトする理由もないしそもそも地球にやってこれる相手が
やっと衛星にたどり着くレベルの奴らとかかわるメリットがわからない
64  不思議な名無しさん :2016年02月11日 14:55 ID:XxZZZEUs0*
空間を歪めたり穴を開けたりするワープ航法を研究してたら、
何故か多元宇宙へ移動する手段を開発してしまったでゴザルの巻。

もはやこんな小さな宇宙なんぞに未練はない、無限に広がる未知の世界が待っている!とかなってたりしてな。
65  不思議な名無しさん :2016年02月11日 16:32 ID:Cfm2mdsu0*
692が凄く馬鹿っぽい
66  不思議な名無しさん :2016年02月11日 18:41 ID:diMF0.oj0*
太陽があり、ハビタブルゾーンで公転していて適度な大きさで適度な自転軸で水があり、大隕石除けの大きな惑星があり、小隕石除けの月があり、安定した銀河
その中から生物が生まれて知的生命体が運よく生まれて高度に発展するまで天変地異が起きない
奇跡中の奇跡で生まれた人類

そしてそんな人類史は、とても短すぎる
高度な知的生物同士のコンタクトより、まだ人類がアンドロイド化して外宇宙へ旅立つ方が現実的でしょう
そもそも宇宙から見れば高度な知的生物なんてどうでもいい存在。生物が進化していけば高度な知能を得ると思うのは間違い
たまたま人類の知能が高かったと言うだけ
67  不思議な名無しさん :2016年02月11日 19:07 ID:OvN8zN8u0*
※47
こういう考え方する人この手のスレに必ず湧くけど、こんなに明らかに文明をと意思を持った種とミジンコを一緒にする訳ないだろうに。それに人類もまた他の動物に話しかけたり飼いならしたりして生物にコンタクトして来たんだしね。

電波を発するようになってから100年そこそこ。一番近い恒星だって数光年先なんだからコンタクトがまだないのは当然と言っていいことだと思うよ。
68  不思議な名無しさん :2016年02月11日 20:33 ID:UMLBTtYD0*
本77
>人類が初めて出した電波は太陽系の外のどこにもまだ届いてない
>コンタクトの取りようがない

こんなのもいるわけで。さすがに半径100光年まで範囲広げりゃ、どっかの惑星には届いてるだろ。

生物が発生するのは、環境(材料と時間と適当な温度域)さえ整えばほぼ確定だと思う生物が、
生物が文明持って人工的な電磁波出す(現状知的存在を宇宙規模でキャッチするってなると、これ以外手はないだろ)となると、
すげぇ壁が高いような気がするなぁ。
69  不思議な名無しさん :2016年02月11日 20:38 ID:28PtZ4WD0*
※40
こういうやつほんと痛いなぁ
70  不思議な名無しさん :2016年02月11日 20:39 ID:28PtZ4WD0*
本スレ40だったスマソ
71  不思議な名無しさん :2016年02月11日 21:42 ID:pvK7TfZj0*
地球が唯一で至高の知的生命体のある星、ってのは確かに傲慢だが、

宇宙最強!地球なんて大したことない!ロマンのない奴らめ!宇宙人のほうが進んでる!宇宙最強!宇宙最強!
みたいなのもやっぱりやり過ぎ

膨大な空間と時間の流れがあるんだから、そのなかで現在の太陽系にある地球と人の築いた文明は、奇跡と呼ぶくらいなら全然誇張ではないよな
72  不思議な名無しさん :2016年02月12日 12:10 ID:9QViE9LB0*
答え
我々自体がプロトカルチャーだから
73  不思議な名無しさん :2016年02月12日 15:25 ID:zT36kROF0*
例えば遥か昔に我々の所属する天の川銀河の片隅に生命体が誕生したとして、
地球と同じようなスピードで進化したとすれば、銀河数十億年の歴史で地球と何らかの遭遇を果たすまでに進化するという。
少なくともなにか自然ではない物や痕跡らしきものだけでも観測されるはずだが、それすら全く無い。
少なくとも天の川銀河には宇宙人は居ないよ。
74  不思議な名無しさん :2016年02月12日 16:17 ID:elL64xE50*
銀河系に1個生命体の星があるとして、観測出来る範囲の銀河では
3000億以上の生命体の星があるが 光りの速さでも数千年かかる
75  不思議な名無しさん :2016年02月13日 04:32 ID:tFIZHIgi0*
未だに同じ種で殺し合いしてる猿なんか観察対象にすらならんだろう。
76  不思議な名無しさん :2016年02月16日 22:32 ID:Sqpe0YaW0*
そんなら米軍の隠しとる死体は何なん!!!!
77  不思議な名無しさん :2016年02月18日 02:14 ID:Cmh3HQW.0*
宇宙が誕生して地球の文明ができるまで今までの時間が必要だったとしたら
他の銀河系でもそれなりの時間が必要なんじゃね?
要するに知的生命体がいたとしても地球と同レベル。
地球人が宇宙に進出するのが当たり前になったら続々と他惑星の生命体が発見されるだろうし、コンタクトもあるんじゃない?
78  不思議な名無しさん :2016年02月18日 21:22 ID:bKR.4sKS0*
高度な進化。高度の基準がどこなのか?
79  不思議な名無しさん :2016年02月20日 17:08 ID:N2Q.r16W0*
wow信号とは何だったんや
80  不思議な名無しさん :2016年02月21日 07:06 ID:UQbz91GJ0*
そういう星もあるだろう。
そうでない星もあるだろう。
81  不思議な名無しさん :2016年02月22日 00:06 ID:mn5V4gVe0*
地球外生命体がいるとかいないとか、宇宙人がいるとかいないとかそーゆー事は自分たちが生きている間には、まずありません。地球が誕生して人類が現在までたかだか3000年程度後1000年保つかどうか、ガソリンはなくなり自然再生エネルギー風力発電太陽光発電にも限度があり、まずその前に地震や火山が起きるか、隕石が衝突して人類は終わります。多分これを見ているあなたはあと長くても、余命70年程度、その間に知的生命体と会う確率はまずありません、だから何も心配せず寿命を全うしてください。
82  不思議な名無しさん :2016年02月22日 02:56 ID:95tOJ0NO0*
宇宙人は人間よりも技術発達しててコンタクトを取れる。っての自体が思い込みなんじゃないの?
83  町内会副班長JAPAN :2016年04月10日 15:10 ID:7h8tw1qX0*
>>493
生命体としては存在するかも知れないが知的生命かどうかは別問題。
また今は生命体がない惑星でも10万年後は文明社会があるかも知れない。
84  不思議な名無しさん :2016年05月24日 11:50 ID:SgDaCRNt0*
人間自体生まれてそんなたってない新入りの癖に簡単に10億年とかいいだすからな
自分の知覚できる範囲内で満足してればいいものを
妄想とかファンタジー的なのならともかく本気であれこれ考え「ようと」してるのは滑稽がすぎる
85  不思議な名無しさん :2016年11月02日 07:40 ID:vhDmqWYy0*
今のところ未知の宇宙生命体って感覚でロマン感じて
地球外に発信してるけど

自分たちに置き換えて考えると
地域のコミュニティとか友人同士なら気軽に関わるけど
どこにいるかわからないどんなやつかもわかない
そんな連中が連絡取ってきても簡単に返信しないし
こちらからも連絡とらないだろ?

宇宙コミュニティからはまだ受け入れられてないんだよ
86  不思議な名無しさん :2017年04月22日 00:32 ID:Q6ibGcJN0*
いても他の星に何千年何億年かけて行きたいと思わないだろう。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る