まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

お前らなりの「死んだあとどうなるか」を教えてくれ

2016年02月01日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 86 )



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:44:48.039 ID:dVOejBqVd.net
無だな

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:44:56.518 ID:yPqWu19qM.net
寝るときと同じ
寝覚めないだけ

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:46:01.356 ID:kbM+hP2r0.net
>>3
まあこれだな

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:47:33.693 ID:r+ZP8wJc0.net
人間が増え続けてることから人間が必ず人間になれるわけじゃない
他の生物が人間として生まれ変わることもあれば逆もある

って信じたいけど>>3なんだろうな

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:53:11.908 ID:YJzNeRMpd.net
>>3
俺もこれだな 更に夢を見ない状態

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:45:39.013 ID:30lLmaoC0.net
記憶が無くなってからまた同じ人生が始まる

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:45:39.620 ID:0VQHZovy0.net
また誰かの子として自我に目覚めるんじゃないか

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:46:33.277 ID:G3QFyvzBp.net
すぐ違う人間になる説好き

14: 空き箱 ◆AKIBAKO/Zw 2016/01/29(金) 01:46:38.953 ID:x0t4ZNEe0.net
この世界に何か留まる
ただし意識も何もない

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:46:45.230 ID:F48MdEjx0.net
死んだ後も世界は続くのが許せない
死ぬなら世界が滅亡する時がいい

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:47:14.682 ID:MFPT1qYr0.net
寝てた事が分かるのは
起きる事で初めて分かる事だから
つまり死は死んでる事すら分からない

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:47:25.820 ID:N+YiKG3oa.net
自我そのものが無くなりそう

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:48:01.646 ID:cUmcT99d0.net
起きた時次の意識が始まる

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:48:30.473 ID:1Z44Qqgh0.net
願望としては幽霊になって周りの人が悲しんでる様子を見たい
で答え合わせみたいに誰がどう思ってたのかとかを全部知って気が済んだらまた記憶消えて誰かとして生まれるみたいな

でもたぶん無

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:48:33.590 ID:fgTUxnnF0.net
no title

no title

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:52:09.899 ID:ypgx5uCKd.net
>>22
感動した
漫画マジで馬鹿になんねえ

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:53:17.996 ID:fgTUxnnF0.net
>>29
冷静になったら何も解決してない事実に気づくぞ

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:49:52.372 ID:nyB4Awmqp.net
寝て起きるのと同じ感じで復活
死んだことに気付かない

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:51:18.910 ID:nuG6gzFS0.net
生まれる前と同じような状態になるんだろ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:51:53.037 ID:vq8+e7sk0.net
さてここに生まれる前を覚えてる奴が何人居るんだろうな

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:54:33.369 ID:41OVS/spa.net
無にはならないんだな。

宗教によるけど通常はお迎えにくるんだが
(見たこともないような生命体)
その時に、拒否すれば、この世にいられる。

なお、魔界と地獄はまた別の世界。

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:55:35.236 ID:fgTUxnnF0.net
>>34
それ地球上に霊溢れかえってね?

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:03:01.654 ID:jJPK4dxRa.net
>>38
まあ、誰も迎えにこなかった場合は
地球上に残るってことになるが
その場合は、なんらかの依代(よりしろ)が必要になってくる。
例えば、家屋とか。

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:57:06.030 ID:vq8+e7sk0.net
>>34
なんで見たこともない生命体の事知ってるんですかね・・・

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:55:32.805 ID:FIJKtyP30.net
ほんと色々だな
GANTZの死生観結構好きなんだけど俺だけかに

41: 空き箱 ◆AKIBAKO/Zw 2016/01/29(金) 01:57:16.288 ID:x0t4ZNEe0.net
>>37
あれのどこに死生観あった…

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:01:06.737 ID:FIJKtyP30.net
>>41
最後の心理の部屋のやつが言ってた事

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:57:11.419 ID:rDs9jCFia.net
よく老人の家に額になってかざってないか?こういうの。

  70才にてお迎えあるときは
  今留守と言え

  80才にてお迎えあるときは
  まだまだ早いと言え

  90才にてお迎えあるときは
  そう急がずともよいと言え

  100才にてお迎えあるときは
  時機をみてこちらから
  ボツボツ行くと言え

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:57:38.671 ID:Y/2fK5AH0.net
でも死の後が無って考えると怖すぎて夜も眠れない

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:59:35.146 ID:n765KZN5d.net
ビッグバンから受精するまでと一緒の感覚

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:01:05.572 ID:vq8+e7sk0.net
無より何度も人生を繰り返す方が怖いわ

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:06:30.250 ID:n765KZN5d.net
生まれ変わるとか霊になるとか思ってる奴って、太陽の寿命で地球が滅んだり、宇宙がおわったら何になると思ってるの?

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:08:55.443 ID:nuG6gzFS0.net
物質主義的な感じだと、世の中が有限要素で構成されるならその組み合わせはいずれ循環するかもしれんし、有限でないならいずれ同じ構成が部分集合として現れるかもしれん。
つまりテープを巻き戻して再生するみたいに
この糞つまらない人生を延々と繰り返してるかもしれんくそが

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:13:32.123 ID:D1q0ynD40.net
天国があると思ってたほうが楽やん
終わる終わる~とか思いながら死にたくない

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:16:29.812 ID:GW51CHgxa.net
>>71
天国かどうかっていうのは宗教の存在によって
存在するんだからな?

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:17:33.124 ID:yKRVTfkkM.net
天国やら地獄やらは死の恐怖に耐えられないやつが作った妄想だろ
なんの根拠もない

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:32:54.258 ID:zxvAn+GO0.net
俺が死んだら、
俺は俺を知ってる誰かの中で勝手に生きていくんじゃないかなと思ってる。

人間にとって生きてるって心臓が動いてるとか脳が働いてるとかいう機能的な事より
自己を認識している事が一番大事なわけじゃん。
仮に明日起きた時に俺の記憶が全部なくなったら俺は俺じゃなくなるんだし。

人が死ぬって事は自分が自分であるっていう主観の認識が無くなって、
かわりに他の誰かの彼はこういう人だったっていう客観的自分だけが残るって事でしょ。

だから俺はできるだけ他人にとって良い人であるよう努めてるつもり。

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:43:59.339 ID:SbapCWprd.net
>>83
それは歴史に名を残すようなことしない限りは末裔まで続かない
wikipediaに載ればお前の望みは叶うだろうな

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:49:05.564 ID:zxvAn+GO0.net
>>95
まぁ、そうなればずっと語り継がれるだろうけど別にそうじゃなくても無にはならないんじゃない?
俺が生きてたって事で、俺を知ってる人の何かが少しでも絶対変わってる訳で
その彼も死んだ後、誰かに何かしらの形で取り込まれる。そうやって人と人の中で少しずつ広く薄く自分が溶けていくんだと思うんだな。

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:54:02.218 ID:SbapCWprd.net
>>100
それもう認識とか関係ないじゃん
過去があるから今があるって極論、そりゃそうだけどよ

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 03:04:13.995 ID:zxvAn+GO0.net
>>101
いやまぁ、実際その通りっていうか
正直自分を直接覚えてる人がみんな死んだら
残るのはほんと微々たるものだと思うよ。
現時点で70億いる人間、死んだ人間も入るんだから、そのくらいが妥当だと思うし。
でも人間が絶滅しない限り、ほんの僅かでも自分が残り続けると思うと、
生きてる間を大事にできると思わない?

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 03:16:14.635 ID:SbapCWprd.net
>>103
それは歴史に限らず善悪を全部肯定するような考えだから無理
そんなこと考えなくても親からもらった命だから大事に生きてるよ

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:34:55.331 ID:fctQyvDD0.net
死後の世界って死を恐れる感情が生んだ想像の産物だろ?

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:41:50.858 ID:zxvAn+GO0.net
仮に死後の世界があるとして、死んでも認識できない様な気がするわ。

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:45:21.371 ID:lEo43qUsa.net
まあ結局は死んだ後の事なんて死ななきゃ分からんってことだな
生きてる奴には一生分からない哲学
そんなことよりももっと目先のことを意識した方がいいんじゃない?

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:48:28.167 ID:oG4Sveowa.net
>>97
ところがな、しんだ後のことが
いろいろなところに影響するんだよ。

中国はそのことを研究しまくってて
古い文章とか見ると、驚くようなことが
いろいろ書いてある。

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 05:39:53.196 ID:f/On7/r50.net
記憶維持でやり直せる制度があるとは思う
そうでなければ理解できない行動を取る奴が多い

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:33:12.451 ID:1Z44Qqgh0.net
科学や論理で観測できる世界がすべてだっていうのは科学的じゃないし間違ってると思うよ

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:35:14.201 ID:yKRVTfkkM.net
>>84
もちろんその通りだが
だからといって妄想が現実になるわけではない

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:37:54.291 ID:1Z44Qqgh0.net
>>86
妄想は現実になるとは限らないけど絶対にならないとも言えないし
もしかしたらこのスレの誰かが言った世界が死後の世界として正しい可能性もある

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:38:32.035 ID:yKRVTfkkM.net
>>88
いやそりゃそうだけど、それで?

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:40:11.069 ID:1Z44Qqgh0.net
>>89
そういう妄想をするのって楽しいじゃん?
ってスレじゃないの?ここ

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 02:41:17.467 ID:yKRVTfkkM.net
>>90
なるほどな



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お前らなりの「死んだあとどうなるか」を教えてくれ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:04 ID:bz5R.MAV0*
多分人間には想像できないことが起こるんだろうなァとは思ってる
2  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:12 ID:rPOxMlVT0*
死んだらわかる
3  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:20 ID:WjZRZKjt0*
その人が死んだらこうなると思ってる通りになるんじゃないかなと思ってます
4  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:34 ID:iT78Hx8L0*
死んだ後は、生まれる前と同じになるだろうなぁ
5  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:41 ID:gdZoZ5w60*
ま、いずれ解るさね。人格、趣味嗜好、記憶等完全にリセットされるのか、再び人間に生まれ変わるのか、諸説沢山有るけど正解は誰にも解らない…死後の楽しみにしておくかな。
6  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:44 ID:7Rt4M.6W0*
肉体もろとも塵になるのに、なんで残ってる記憶が影響するの?
7  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:50 ID:MZ18utU30*
ひとつだけ本質を
脳は魂の翻訳機
8  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:51 ID:snU43pXn0*
よくわからないけど 自分たちは死後の世界で活動してる最中なのかも 
9  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:51 ID:snU43pXn0*
この世界に生まれたのはお前の肉体だけ
この世界でしぬのもまたお前の肉体だけ
お前自身は
生まれてもいない
生まれないものは
しぬこともない
わかるかな?
10  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:53 ID:snU43pXn0*

 
 
 死んだら記憶は消去され、

 量子的に時間の概念を越え、世界線を逆行し、

 神経伝達信号が浮遊体となって

 また別の肉体にすりこまれるかもしれない。

 それは人間なのか、動物なのかは運しだい。

 前の記憶は勿論消されているので、

 前世が何だったのかも、人生もなかったことになる。

 もしかしたら今ある意識も、前世の記憶がないだけで

 同じ過去を永遠と繰り返されているのかもしれない。 記憶がリセットされているので気付かない。

死んだあと量子次元突破浮遊体が過去に行くか未来に行くか
はたまた別の世界に行くかは不明。

今の意識は前世の記憶がリセットされた状態
 
 
 
 
 

 
11  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:54 ID:snU43pXn0*
4次元体になって壁をすり抜けられる、思考体になる。

つまり幽霊
12  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:55 ID:snU43pXn0*
転生はある。

だが記憶はリセットされる。
転生先が人間とは限らない。

俺の前世は動物だったのかもしれない

これから死んで動物になっても、前が人間だったことに気付かない。
時間も
13  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:56 ID:snU43pXn0*
14  不思議な名無しさん :2016年02月01日 22:59 ID:V3o8BIOz0*
自意識という点なら眠った瞬間意識がなくなるように、死んだ瞬間すべて無になる
睡眠に抗えないように、死からも抗えない
お前らは毎日疑似的に死を迎えてるんだよ
15  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:00 ID:gioXMGpV0*
人間が死んだら誰でもアカシックレコードに接続して、宇宙や歴史の謎の真相を全部知れると思う。死ぬからにはそのレベルの特典が欲しいところ。
全部知ったところで無になるか転生すると思う。

そうだといいなぁ~


16  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:03 ID:snU43pXn0*
今お前らは意識があるように錯覚しているけど、
ただの反応なんだよ。
人間は有機物。 ただの物質にすぎない。
火葬後は炭素(灰)になり空気中を漂う。
燃やさずに放置の場合は、うじが処理してくれるか、
何らかの生物に食され、一部はエネルギーになり、一部は土にかえる。
自然の摂理だ。いずれも地球の物体。正確に言えば宇宙を漂う元素。

これが正論
17  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:04 ID:snU43pXn0*
動く犬は犬だが、

死んだ犬は、犬の形をした肉の塊。
18  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:09 ID:snU43pXn0*
2000年に生まれ、2100年に死ぬ。
するとこれまでの記憶は消去され、
量子効果でもう一度2000年に戻る。そしてまた1から人生を歩む。
記憶はないから勿論死んだことも気付かない。
時間を永遠に繰り返している。
それぞれの人にそれぞれの世界線がある。
19  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:10 ID:snU43pXn0*
ゲームをクリアしたらそのゲームソフトはどうなる?

そういうこと
20  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:13 ID:snU43pXn0*
自分の認識なんて所詮記憶の集積よ
自分が生まれたという記憶があるから
生きているという認識がある。
21  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:15 ID:snU43pXn0*
生物は記憶するからこそ、時間の流れを実感できる。
意識だけがあっても学習履歴がなければ、ずっと今は今のまま
22  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:19 ID:B3D36atb0*
>9
その「お前自身」が何なのかわからないんだよなぁ…
自我とか意識とかではないっぽいし
スピ系でもその辺りは常にボカすよね
自分で気づけって事なんだろうけど、ヒントほしい
23  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:22 ID:qCrBLlpl0*
死んでもみんなが思ってるような幽霊にはならないし存在もしない。
もし存在するなら、核を落とされた広島でアメリカの野球選手がホームランわ打つわけがないって上岡龍太郎が言ってた
だから死んだら無になるか、今と全く違う観念の世界に行く、のどちらかになることが確定している
24  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:30 ID:tmOc9vQL0*
無だろ
死んだらその人の生は終わり
一人一人の人生は一回だけ
生まれ変わりなんてない
むしろどっから生まれ変わりという発想が来るのかが謎
25  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:33 ID:7WlpB8sH0*
薬で逝き損ねたが、眠ってしまう直前まで本当にいつもの眠りとおなじ感覚だったな
走馬灯も三途の川も見なかった
気付いたら病院だったよチクセウ
26  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:33 ID:hmMw63k.0*
死んだらどうなる?って考えるより自分はどんな風に死ぬか、
どんな風に死にたいかを考える方が生産的だろうなぁ、、、
 まったく近視眼的に生きている自分にげんなりするな。
27  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:33 ID:ec7mnz.r0*
生命のメカニズムが解明されたら
自然と死の世界の有無についても分かると思う

まあ今、地球に生きている俺を含めた今の全ての世代はそれを知る事もできずに
死ぬだろうけど
28  不思議な人 :2016年02月01日 23:40 ID:TFiGaDXl0*
黒い沼みたいなモンにズブズブ意識が吸い込まれてって徐々に消えてくってイメージ。
昔の日本人の多くは、母親の子宮みたいな暗くて狭い場所にまた戻るって考えてたみたいだな。
29  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:55 ID:fPEg9jMY0*
既視感ってデジャブとも言うけど、これって本当になんなんだろうな。
とある番組で薄っすらとしか覚えていないんだが、脳を安心させる為とかよく分からんことを言ってた。実際、デジャブっていうのは某ハルヒのような無限ループによって蓄積された同じ記憶の残滓が引き継がれ続けることによって起きる現象だってというのはなんだか納得出来ちゃう。言わば、魂は時を遡る又は宇宙は膨張から収縮を始めて再びビックバンを起こし同じ現象を繰り返す。こんなことを久遠の如くやられてたら、そりゃあデジャブ起きても仕方ないんじゃね?なんて思う。
俺もデジャブは何度もあるし、くたばったらまた今の俺が同じ魂かどうかは知らんが復活すると思うと、ちょっと萎える。
30  不思議な名無しさん :2016年02月01日 23:55 ID:oJKMQ3PF0*
死ぬというより、この自分がいるという感覚がなくなることが想像できない
31  不思議な名無しさん :2016年02月02日 00:26 ID:YvWo7YEZ0*
※30
では自分が生きているのに、生まれたという記憶がなくても、
自分が有るというのは不思議に思わないかい?

自覚はあっても本当に生まれたかどうかは自分でもわからない。
32  不思議な名無しさん :2016年02月02日 00:33 ID:YvWo7YEZ0*
科学は、疑う人と信じる人両方がいるから進んできた。
きっといつか解明できるだろう。
33  不思議な名無しさん :2016年02月02日 00:37 ID:vxTuCjeW0*
近所から優しかったのよと評判の父に逢える。
おれが生まれる前に亡くなった父に逢える。
一生懸命 生きた自分を褒めてもらえる。
34  不思議な名無しさん :2016年02月02日 00:42 ID:t4j.Cv.Y0*
死なない

自分の主観性はほかの誰が死ぬからといって流されることは無い。
35  不思議な名無しさん :2016年02月02日 01:02 ID:QrFremszO*
過去未来に執着がある場合は幽界で消化試合だがここはながくいないほうがいい。その後浄化度により各霊界に行くらしい
36  不思議な名無しさん :2016年02月02日 01:12 ID:YvWo7YEZ0*
簡単だろ
炭素を燃やしたらどうなる?
二酸化炭素だ
37  不思議な名無しさん :2016年02月02日 01:14 ID:YvWo7YEZ0*
死ぬときは全然苦しくないらしいよ。※ただし老衰の場合のみ
脳が快〇物質を大量に分泌し、楽どころか気持ちよい感覚で亡くなる。
その後、脳が電圧の高い電気を神経中を走らせ、
ニューロン(回路)やシナプス(受光体)を破壊する。
38  不思議な名無しさん :2016年02月02日 01:34 ID:wU7M3Aaj0*
ハーブ吸った時、吸ってない間は吸ってた時の事忘れてるけど吸ったら思い出すって事があったんだけど、それと同時にデジャブがしょっちゅうあった。
何回もデジャブ繰り返してる内に、もしかして何回も同じ人生繰り返してる?と思ったら今変わらないとって思ってやめたんだけど。あればただ脳がやられてただけかな?(笑)
39  不思議な名無しさん :2016年02月02日 01:45 ID:RYqUfqnMO*
幽霊になって宇宙を旅したい。
40  不思議な名無しさん :2016年02月02日 02:00 ID:aSXY7.Hr0*
死んでも生まれ変わってくるとか最悪だな
俺は死んだら、そのまま消えてなくなりたい。
天国があって、そこに行ける資格があるなら、そこでのんびりと過ごしたい。
41  不思議な名無しさん :2016年02月02日 02:09 ID:YvWo7YEZ0*
※40
記憶が消えるなら生まれ変わっても良くね?
42  不思議な名無しさん :2016年02月02日 02:11 ID:YvWo7YEZ0*
話が変わるが、全身麻酔使ったときの時間の感じ方凄いよな。
43  不思議な名無しさん :2016年02月02日 02:23 ID:rBWQw4C.0*
99.9%無
解明されてないため100%とは言えない
44  不思議な名無しさん :2016年02月02日 02:24 ID:4BpPZl7T0*
情報体になって世界に溶けてくんでね
45  不思議な名無しさん :2016年02月02日 03:59 ID:Kmc0f17p0*
自分っていう存在がなくなるのは怖いというか寂しい。
46  不思議な名無しさん :2016年02月02日 05:22 ID:lIRs9d1c0*
輪廻転生が本当なら、世界平和を目指すことは自分のためにもなる。
47  不思議な名無しさん :2016年02月02日 06:58 ID:BdtzACtV0*
生まれ変わる。バッタかもしれないしミミズかもしれない。捕食されたりして死んだらまた繰り返し。全ての生物のいずれかになる。記憶は失われてスタートである。人類は増え続けている。従って、それだけ虫や人間以外の動物も死ぬ。人間も亡くなるが、増えている数の方が差し引きで多い。地球上に存在する生き物の数は決まっているだろう。存在する水の量が決まっているように。
48  不思議な名無しさん :2016年02月02日 07:19 ID:ixSs6bxV0*
地球以外の惑星にも生まれ変わるよ。
何百何千回何万回も繰り返して、最終的に神になる。
そんで宇宙や惑星を作れるようになる。
49  不思議な名無しさん :2016年02月02日 07:36 ID:7p03.Uiz0*
最近の研究で地球磁気圏のプラズマ構造が可視化されただろ。
地球や宇宙は固体的な物の集積ではなく、電気的宇宙論のような世界なのかもしれない。同じように今までの可視領域のみを扱う物的人間論からそういった不可視の領域をも視野に入れた総体的な人間論の研究論が少しづつ進んでいる。
東大の研究によると今までオカルトと言われていた第六感が実は確かに存在すると証明されたらしいからな。
50  不思議な名無しさん :2016年02月02日 08:26 ID:Wtlz0CKK0*
俺的には転生しても
繰り返すんじゃなくて
未来がみたいな
51  不思議な名無しさん :2016年02月02日 08:48 ID:uVEO1UXEO*
死後の世界や霊魂が存在するなら、誰かレポートしてくれない?

嫁はんの命日になると、もう契約やめた固定電話が突然鳴り出してビビるで。
52  不思議な名無しさん :2016年02月02日 08:57 ID:DT3n2Q2.0*
意識が滅びて肉体が世界に拡散。
53  不思議な名無しさん :2016年02月02日 11:21 ID:LlGPLrQt0*
お前ら楽しそうだな
人類が言葉を使うようになる前は死んだ後の概念なんかなかった
言葉が出来てから天国も作られたのか?それなら随分と最近だな
つまり全部ウソなんだよ神の概念も死後の概念も言葉ありきのウソ
54  不思議な名無しさん :2016年02月02日 12:03 ID:UzgGaZ3b0*
無神論宗教とかないの?
イエスやムハンマドやブッダは人間にすぎませんならば今の世の中を楽しくいきませんかみたいな
55  不思議な名無しさん :2016年02月02日 12:23 ID:cj1J2niJ0*
私が中学生の時、家族での食事中に、初めて癲癇の発作というものを起こしたのだが、体が痺れて倒れた自分と、病院のベッドで意識を取り戻した自分とは、完全に連続した自覚が働いているものとばかり思っていた。
だから、倒れた私を病院に搬送してくれた父や母から、私の完全に意識を失っていた様子を聞かされたときは全く驚いた。

意識不明の間は、自分の感覚では本当に「無」だった。
ただ腕が痺れて横に倒れた次の瞬間に、病院にいることを認めただけで、その間に確かにあったであろう出来事は、時間的にも、空間的にも経験の記憶として全く自分にとって存在しなかったのと同じだった。
そして、あの完全なる「無」こそが、いわゆる「死」ではないかと思うと、生死という二つの世界の横断が、あまりにも急劇でしかも両者が没交渉なのに愕然とした。
ハムレットに「死は眠りに過ぎない」という台詞があるが、私の体験(そもそも体験といえるものか疑問だが)は睡眠のそれと全く異なっていた。

宗教は死後の生命を確約する。
死というのはつまり「無」意識だ。
私は「無」を経験した。
そして時間と空間を超越した。
しかしその超越した事が何の世界をも開示しなかった。
私は個性を失った。
意識を失った。
ただ失った事だけが明白なばかりである。
どうして仏となれよう。
どうして神の世界や意識と一体化できよう。

不信仰な私は、宗教論に接するといつもこの不可思議を感じるだけだ。
56  不思議な名無しさん :2016年02月02日 13:35 ID:8qCONNxS0*
肉体が維持出来なくなったら元のところに戻るだけやで
肉体は親から譲り受けた1番大事な衣だから、親と遠く離れても親がくれた肉体が自分を包んでくれてるから、肉体を大事にしないといけないよ
肉体なくなったら現世の姿と記憶の霊体で暫くすごすみたいよ
57  不思議な名無しさん :2016年02月02日 14:20 ID:XDE290b50*
最近失神した。
もし意識が戻らなかったら死んでいたんだろうな・・・
死とはあんな感じなんだろうね・・・
58  不思議な名無しさん :2016年02月02日 15:37 ID:G3gHT3tX0*
死んだらおしまい。それ以上でもそれ以下でもない。

個人的には、生まれ変わりを前提として生きるとして、
もし違ったら今のこの人生がもったいないと思うから、一発勝負と思いたい。

だいたい前世があるとしても、人生の記憶を思い出せないんじゃ、
今の人生にとって前世なんてなんの意味もない。
来世があっても、俺の記憶がないのなら、それはもはや俺じゃないから、
そいつがどうなろうと関係ない。
59  不思議な名無しさん :2016年02月02日 15:59 ID:t2h4gezv0*
生まれる前は覚えてないが、赤ん坊の頃なら覚えてる。
「こいつが抱っこしたら泣きわめいてやろう」「こいつになったら泣き止もう」とか、いじわるなやつだった
あんな頃に記憶がある事自体不思議だから、なんとなく生きてるうちではうかがい知れない世界が存在してもおかしくないわなって思ってる
60  不思議な名無しさん :2016年02月02日 17:42 ID:BbmLGsYB0*
死んだ後は無と主張する人が理解できない 何で死後の世界とか考えないの・・そう考えたほうが楽じゃない?希望持てない?
61  不思議な名無しさん :2016年02月02日 19:03 ID:2kHKFzra0*
死後の世界について詳しく知りたければ「シルバーバーチの霊訓」で検索してみろ
62  不思議な名無しさん :2016年02月02日 19:47 ID:Vc2MHTUW0*
そもそも生きていないから死ぬこともない
63  不思議な名無しさん :2016年02月02日 20:26 ID:nNCOba1s0*
※62
くわしく
64  不思議な名無しさん :2016年02月02日 21:08 ID:YFo.ACLZ0*
そもそも宇宙に生物が存在する事自体不思議。
生物がなければ「自分の意識・死後はどうなる?」なんてのも存在しなかった。
65  不思議な名無しさん :2016年02月02日 21:09 ID:r4XnY3pl0*
※63
梵我一如みたいなことじゃねぇの?
アートマン(魂)が肉体(容器)とブラフマン(全ての魂の受け皿)との間を延々と行ったり来たりしてるだけ。

肉体(容器)は事故や経年劣化で廃棄(死ぬ)になるけど、アートマンは不滅なのでブラフマンに帰って、モラトリアムを過ごしたらまた、別の生物(入れ物)に入るの繰り返し。

死ぬっていうのは容器の耐久が無くなった時に使う言葉。アートマンはそもそも永遠に存在し続けるものなので生死の概念に当てはまらない

66  不思議な名無しさん :2016年02月02日 21:31 ID:9OajfAUw0*
邯鄲の夢みたいに、ただ夢なんじゃなかろうか
夢が終わって目覚めたときに、「何だこれ夢だったのか」と
67  不思議な名無しさん :2016年02月02日 21:32 ID:r4XnY3pl0*
※58
前世の記憶があったら悪用することばっか考えるからでしょ。

もしヒトラーが記憶を保持したまま生まれ変わってみろ。頭のキレるクレイジーが強くてニューゲームでもしてみろ、誰も手が付けられなくなるじゃん。

記憶リセットは人間の短期間での過剰進化と自制心を失っての暴走を止めるためセーフティなんじゃね。

暴走というか、核エネルギーとクローン、コンピュータでさえ、現代人にはまだまだ使いこなせてるとは言えない手に余る技術じゃん、今の技術革新のスピードだって暴走し気味なのに、
68  不思議な名無しさん :2016年02月02日 22:44 ID:UfD.nJuz0*
て、いうか、ここが本当にこの世で、俺達は今、本当に生きている確証があるのか?もしかしたら、ここは本当はあの世で、俺達が想像してるあの世がこの世かも知れないぞ。
69  不思議な名無しさん :2016年02月02日 23:16 ID:P7zhLMYm0*
走馬灯をみた後視界がだんだんとゆっくりになっていき、最後は静止した世界を永遠にただ見続ける
70  不思議な名無しさん :2016年02月03日 01:13 ID:aOw2NHLd0*
どこにも行かないで、ただ相変わらずそこに寝ているだけだ。
ただし永久に起きる事はなく、体は地球に還り、自分だと思っていた夢想妄想は宙に消える。

と頭では理解しているけど、夜中に不安になって毎日起きるわ。
死んだらどうなるんだろって。もうすぐ不惑の歳だというのに。

米62
次元を上げて神様視点でこの世界を見れば、一冊の本か、一枚のDVDみたいに、もう終わった世界なんやろうな。登場人物の生死は現実(神様にとっての)ではない。
71  不思議な名無しさん :2016年02月03日 02:27 ID:sMBNzJmE0*
なんか眠れなくなってきた
72  不思議な名無しさん :2016年02月03日 07:31 ID:Wj3C3PUj0*
無である。寝起きの時に死んだら永遠に目覚めることがないと考えると、死が怖くなる。
自分が生まれる前の映像、しかも生まれる10年未満の映像ぐらいが分かりやすい。そういう映像をテレビやYoutubeで見ると、それが撮影された当時、自分はこの世に存在しないし、当然意識もない。
それを考えた時、生と死を身近に考えることができる。
73  不思議な名無しさん :2016年02月03日 11:58 ID:DK5HUjzf0*
自分が死んだら完全に無の状態になると思ってるけど
周りの人間が死んだ場合魂はあってほしいと思う
この矛盾が払拭できない
74  不思議な名無しさん :2016年02月03日 13:52 ID:urrJ6JjB0*
定番不毛スレ乙
75  不思議な名無しさん :2016年02月03日 20:16 ID:O.Imd9Il0*
死んだら評価される
良い評価されるように生きればねーと云うのが一般論(他者から)
うわ無理頑張ろ
76  不思議な名無しさん :2016年02月04日 02:13 ID:Ikz9WEfa0*
もしあの世とかがあったら秀吉なんて信長に蹴られ殴られまくってんだろうな
77  不思議な名無しさん :2016年02月04日 02:46 ID:o4gs7kcI0*
>>31
貴方は感じたことがないのかもしれないが、自分という存在が知覚できれば、断続性なんてものは些細なことなことなんだよ
78  不思議な名無しさん :2016年02月04日 05:54 ID:6G.7srhL0*
魂または生命エネルギーとでも言うのでしょうか?人間が死ぬと体重が数キロ減る事が検死現場では当たり前のように起こっています。科学的にはまだ解明されてませんがおそらくこれが生命エネルギー?ではないでしょうか?生命エネルギーがあるのならば死ぬと生命エネルギー?が出て何かの拍子で母体などに接触し転生すると考えます。生命エネルギーは何かしらの情報蓄積し転生すると考えられます。
79  不思議な名無しさん :2016年02月04日 10:39 ID:68ONYW7s0*
数キロじゃなくて20グラム程度じゃなかった?
80  不思議な名無しさん :2016年02月04日 18:13 ID:d09NTrB80*
仮に転生があるなら、俺が生まれてくる前も何かの生物だったってことか。

記憶がないから気付いてないだけかもしれん
81  不思議な名無しさん :2016年02月05日 00:29 ID:1Qs0I6Kt0*
地球に寄生した魂を食べる生命体に食べられる。
82  不思議な名無しさん :2016年02月05日 18:35 ID:wjtTWDuD0*
死後どうなるか?
俺らお前らの場合、周りの人間が喜ぶのは確かだろうww
83  不思議な名無しさん :2016年02月05日 22:13 ID:oqKp7s4L0*
米78
軽くなりすぎ。検死現場で内臓抜き取られてない?
84  不思議な名無しさん :2016年02月07日 23:47 ID:6ef0pZlg0*
夢なんだよ、全部。天国も地獄もこの世も神様も。
在るのは完全な孤独と虚無な空間。つまり全ては単なる思維に過ぎない。思い込みに過ぎない。
その思維すら、自由かどうかなんて知れないくらいに不自由な思維で、強制的に幻を見せられてるようなもんだ。
その時点で全てに、線引きして区切ることは出来ない。何故なら全ては単なる位置の解釈に過ぎないからだ。そして、あくまで観測者は僕自身しか無い。すると、生と死は区別がつけられない。
死とは単なる概念でしかない。その瞬間、生もただの概念でしかなくなる。
それどころか、あらゆるそれぞれは、名前すら、存在すら危うい。現象全て(記憶や感受や時間的概念も感覚も全て)を含めて"これ"とか"それ"としか表現出来なくなる。
85  じゃがりこ旨すぎ :2016年02月21日 11:24 ID:K5whypGT0*
幼い頃から自分が死んだ後無になるって事が怖くて怖くて、3年前難病にかかってから更に死を身近に感じる事が多くなってふと一人の時に考え出しては過呼吸になっていた(´・ω・`)

だけど最近になってやっと怖くないと思えるようになった(´・ω・`)

死んだ後は無ではない事にやっと気づいたから(´・ω・`)

魂と肉体は別で、肉体は借り物(´・ω・`)

今の肉体にさよならを告げたら魂だけ抜けて次の何かに降臨する(´・ω・`)

記憶が無いのは肉体の脳に全て残ってるから(´・ω・`)

今出会えた親家族恋人友達との記憶が消えるのは悲しいけど、それは肉体から離れる以上インプットする場所が無いから仕方ない(´・ω・`)

まぁそれの繰り返し、だから怖くないと思うよ(´・ω・`)


だから自分が命尽きるまでは何もない日常も大切に生きようと思う(´・ω・`)
86  不思議な名無しさん :2016年02月24日 01:10 ID:NrqZUs.10*
死んだら全て終わりだろうな
今こうして「生きている」と認識できるのは脳やら何やら体の器官が働いてるからであってそれが止まれば死ぬってわけだから・・・

 
 
上部に戻る

トップページに戻る