まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

軍事技術から生まれた技術や商品教えて

2016年02月02日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 25 )



3: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:12:28 ID:OgX
GPS

6: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:12:42 ID:XET
電子レンジ

10: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:13:40 ID:BEM
ネット

11: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:14:11 ID:1Ei
サランラップ

サランラップの豆知識

サランラップ®はいきなり誕生した商品ではありません。
20世紀初頭世界初の合成樹脂ベークライトが誕生しますが、以来アメリカでは合成樹脂の研究を熱心に進めていました。その研究の成果が(ポリ塩化ビニリデン)という形で実を結び、この合成樹脂をアメリカは戦争に活用しました。

この合成樹脂は、太平洋戦線で兵士を悩ませた蚊から身を守るための蚊帳、ジャングルを行進する兵士を水虫から守る靴の中敷き、銃や弾丸を湿気から守るための包装フィルムなどが、主な用途だったそうです。
サランラップの豆知識|サランラップ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:15:53 ID:CgW
どういった形から こうなったとか詳しくしてくれると嬉しい
てか想像が全くつかない・・・

15: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:17:39 ID:AET
軍事技術ではないが正露丸

16: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:18:20 ID:CgW
あーそれは知ってる 征露 なんだっけか

正露丸

正露丸は、医薬品で日局木クレオソート(別名日局クレオソート)を主成分とした胃腸薬(止瀉薬)である。旧称は征露丸

(中略)
日露戦争後にクレオソート丸に名称が戻るまで4年間のみ「征露丸」として広く軍医の間で使用された訳である。「征露」という言葉はロシアを征伐するという意味で、その当時の流行語でもあった。
wiki-正露丸-より引用

1930s

20: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:19:29 ID:qF5
インターネットとか通信技術とかは大抵そうだな

21: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:19:37 ID:ayj
トイレットペーパー、だったっけ?
ティッシュペーパー?
そこらへんが、そうだった記憶がおぼろげにある

22: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:19:43 ID:CgW
インターネットも?なんで?

27: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:20:52 ID:ZAN
>>22
米軍の統合通信システムアルパネットが進化し民間に開放されたのがインターネット

29: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:22:48 ID:7s1

26: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:20:22 ID:bco
デジタルカメラは
スパイ衛星で使われているCCDカメラと
電子メモリー技術を使って開発された
カナダ海軍出身のウィラード・ボイルらは
レンズから取り込んだ映像を電気信号に
変換して記録可能とする技術を
発明したのが始まり

28: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:21:32 ID:CgW
インターネットすげぇな
GPSとかもそういう感じなんかね

36: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:26:06 ID:1Ei
>>28
せやで
部隊がどこにいるかを簡単に、正確に把握できるってのは戦場では重要なこと
たしか湾岸戦争の頃に実用化されたはず

まぁ元から民間に解放するつもりではあったらしいけどね

41: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:27:07 ID:LPw
>>28
まだ民生のGPSが出始めたころ、精度は10m位だったんだが、
グランド・キャニオンでA10攻撃機が行方不明になり、
その捜索が始まると一気にミリ単位まで精度があがったっということがあってなぁー

30: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:24:23 ID:7s1
地味なのだと
飯盒
乾パン

32: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:25:08 ID:qR9
缶詰め
ナポレオンのやつは有名
http://ja.wikipedia.org/wiki/缶詰

33: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:25:24 ID:CgW
これ戦争とか冷戦とかそゆのなくなったら人類進化しなくなりそうだな

35: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:25:38 ID:bco
ティッシュペーパーは第一次世界大戦中に脱脂綿の代わりに開発された
吸収力の高さからガスマスクのフィルターとして使われたが
大戦後に大量のティッシュペーパーが余ってしまったため
アメリカのキンバリー・クラーク社がメイク落とし用として
「クリネックス」の名で再度販売された

39: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:26:23 ID:AET
冷戦のスパイ活動で進化した小型カメラ
まじで小さいぞ

40: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:26:38 ID:UVs
日焼け止めクリームのコパトーン

コパトーン ゴールデン タン オイルフリー ローション (SPF4) 120ml

44: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:28:26 ID:CgW
クリネックスとか普通に売ってる奴だな
コパトーンとかなんでだ
兵士日焼けすんのか

46: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:29:11 ID:UVs
>>44
太平洋戦線で首筋の日焼けでヒーヒー言ってたわけ

42: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:27:26 ID:bco
カーディガンは
クリミア戦争のバラクラヴァの戦いで
有名なジェイムズ・ブルデネルが考案した
「カーディガン」の名はイギリスの伯爵位である
ブルデネルは第7代カーディガン伯爵であり
イギリス陸軍軽騎士兵旅団長であった
戦時中に怪我をした者でも着やすいように
保温のため着られていた
Vネックのセーターを前開きにし
ボタンでとめられる様にしたのが始まりである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/カーディガン

47: 吉衛門マークⅡ◆CnB9oCVY0H36 2016/02/01(月)20:29:44 ID:BWE
農薬

48: 酢酸イオン◆CH3COOHLDA 2016/02/01(月)20:30:22 ID:AET
>>47
ハーバー博士?

53: 吉衛門マークⅡ◆CnB9oCVY0H36 2016/02/01(月)20:32:06 ID:BWE
>>47
うん、ドイツのフリッツ・ハーバー
ハーバー・ボッシュ法とか大学受験で覚えたなぁ

フリッツ・ハーバー

フリッツ・ハーバー(1868年12月9日 - 1934年1月29日)は、ドイツ出身の物理化学者、電気化学者。空気中の窒素からアンモニアを合成するハーバー・ボッシュ法で知られる。第一次世界大戦時に塩素を始めとする各種毒ガス使用の指導的立場にあったことから「化学兵器の父」と呼ばれることもある。
wiki-フリッツ・ハーバー-より引用

Fritz_Haber

55: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:33:08 ID:UVs
>>53
新映像の世紀でやってたね

49: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:30:27 ID:CgW
そういやコートとかのファーもビニール?とかだと張り付いて凍るから
動物性の毛皮つけて凍らないようにした
とかテレビで見たな

そういやミリタリーファッションとかそうよね
Pコートとかもそうだもんな

52: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:31:38 ID:UVs
>>49
トレンチコートは有名だけれど
もっと広まったのがネクタイ
果てはサンダルまで

54: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:32:38 ID:1Ei
>>49
pコート、セーラーは海軍
トレンチは陸軍やな
フライトジャケットは空軍ってことでいいんかな?軍用以前にもありそうなもんやが

50: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:31:05 ID:LPw
サリンも元農薬だっけ

51: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:31:24 ID:ZAN
>>50
殺虫剤だね

サリン

サリン (sarin) は、1902年に合成され、1938年以降ナチス・ドイツ下で開発された有機リン化合物で神経ガスの一種。正式名称、イソプロピルメタンフルオロホスホネート。

本来は有機リン系殺虫剤を開発する過程で発見された物質であるが、毒性があまりにも強力で危険なことから、実質的には軍事上の化学兵器以外の用途はない。
wiki-サリン-より引用

57: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:34:14 ID:CgW
サリンって農薬だったのか
DDTとかの話は覚えてるな

58: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:40:44 ID:vIk
インターネット
GPS、カーナビ
航空機
宇宙技術
核開発、→原子力発電

64: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:58:02 ID:VNw
フリーズドライ

65: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)20:59:59 ID:ZAN
>>64
みんなが馬鹿にするイタリアーノが原型を作ったぜよ

74: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:28:57 ID:1Ei
>>65
食に関してはイタリアをバカにする奴いないだろ
西洋料理の始祖みたいなもんだ

67: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:07:47 ID:Dmq
沈頭鋲(頭が平たいネジ)は空気抵抗を減らして軍用機の速度を上げる為に作られた物だろ

88: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:40:43 ID:X0t
>>67
日本の技術だったかな、敵国が関心したやつ
ゼロ戦に使われてたんだっけ

71: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:11:45 ID:A09
輸血
皮膚移植

72: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)21:19:23 ID:DWs
コンピューターも大砲の弾道計算で進化したんじゃなかった?

77: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)22:09:28 ID:KOs
>>72
というか弾道計算装置が世界初のコンピューター

78: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)22:21:21 ID:X0t
フリスビー

戦場での食事の時あそびでお皿をなげてたのが発展

79: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)22:34:51 ID:7s1
電子レンジはレーダーの発熱からヒントを得たそうだね。

80: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)22:45:59 ID:CgW
家電製品すごい多そうだな

でもやっぱティッシュとかそゆのもってのがすごいビックリだね

82: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)22:55:41 ID:fJD
缶詰やレトルトに限らず保存食の類は多いんじゃないか?

83: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:09:31 ID:Q8n
ランドセル

ランドセル

江戸時代(幕末)、幕府が洋式軍隊制度(幕府陸軍)を導入する際、将兵の携行物を収納するための装備品として、オランダからもたらされた背嚢(はいのう、バックパック)のオランダ語呼称「ransel(オランダ語版)」がなまって「ランドセル」になったとされる。

明治時代以降、本格的な洋式軍隊として建軍された帝国陸軍においても、歩兵など徒歩本分者たる尉官准士官見習士官、および下士官以下用として革製の背嚢が採用された。
wiki-ランドセル-より引用

84: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:25:26 ID:CgW
ランドセルまでかよ

医療とかもなんだろうなぁ

86: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:36:49 ID:bvT
医療用超音波画像診断装置は元々潜水艦のソナーに着想を得て作られた
日本人の発明

87: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:37:33 ID:fJD
ブーツも歩兵用に考案された形式は多いはず。
ウェリントン・ブーツとか言ったかな?

89: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:41:52 ID:NBb
ルンバ

90: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:42:12 ID:CgW
ルンバってどんな技術からなん?

93: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:47:03 ID:Q8n
>>90
地雷除去ロボットの技術の応用かと

95: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:47:44 ID:CgW
地雷除去って風でコロコロ転がるラバーカップみたいなんじゃねぇのか

98: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:54:19 ID:Q8n
>>95
iRobotが軍モノ仕事をしていてそこが作った家庭用製品がルンバで
なんか応用とかしてるらしいのよ

>ルンバは“ランダム”ではない。ルンバの場合、地雷除去に使っているアルゴリズムを使用している。
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1411/11/news106.html
738ebfb0d36b91ba8d5910fd577fd84a

99: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:58:41 ID:fJD
>>98
凄いな。

100: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)23:58:45 ID:CgW
>>98
そうだったのか…むしろルンバって海外製品だったことに今更ハッとしたわ

107: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)08:45:46 ID:7mY
>>1
http://bosutonnn.com/wadai/veinviewer
この血管スケスケにする機械


109: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)10:42:36 ID:ow9
圧縮口糧 後のカロリーメイト

アンモニア合成(窒素の固定化)
WW1でドイツの火薬生産がすぐに限界になるとタカくくってたら
アンモニア合成しちゃった♪

103: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)00:46:41 ID:Zw6
っていうか、軍事技術を基にしない商品や技術って存在しないんじゃ

104: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)00:52:31 ID:q3e
>>103
あいたたたー

105: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)00:54:20 ID:3Uj
>>103
大元は違ってても軍事転用されない技術は少ないだろうね。

▼関連記事(不思議.net内)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
軍事技術から生まれた技術や商品教えて

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年02月02日 23:12 ID:1yj683Xl0*
>>2
2  不思議な名無しさん :2016年02月02日 23:25 ID:IVHUboWB0*
ホッチキスはこの手の話題では余りメジャーじゃないのかねぇ
3  不思議な名無しさん :2016年02月02日 23:31 ID:TRu4XbZN0*
納豆!納豆!( `・∀・´)
4  不思議な名無しさん :2016年02月03日 00:45 ID:IZyB3OZ80*
>>33
戦争がなければ技術の発展が滞る、なんて馬鹿な妄想だよ
戦争がなければそこに向けられている莫大な予算と人材が別の分野に流れる
そうなれば他の分野で新たな技術が開発されるに決まってるだろ
5  不思議な名無しさん :2016年02月03日 01:08 ID:P3hOgPF50*
※4
必要に迫られるか否かというのは間違いなく発展速度に影響を及ぼすと思うのだが如何か


そんなことより酢酸イオンのトリップに一番びっくりしたわ
6  不思議な名無しさん :2016年02月03日 02:24 ID:HQuXpKU20*
テフロン加工もそうだよね
ジェット機のエンジン用に開発された技術
7  不思議な名無しさん :2016年02月03日 03:51 ID:VsXd8waR0*
GPSは調べてみてびっくり。そもそも「民間のGPS」なんてものも「国産のGPS」なんてものも現存しない。調べてみ?
8  不思議な名無しさん :2016年02月03日 03:59 ID:qScrobvu0*
袖口のボタンは、ナポレオンか誰かの発案で
兵士が袖口で鼻水ぬぐう習慣を止めさせたかったから…じゃなかったっけ?

ネクタイも旧ユーゴ近辺のどっかの兵士のスタイルに触発されて…とか
9  不思議な名無しさん :2016年02月03日 08:13 ID:aH1N.PSa0*
軍手

軍用手袋の略

当たり前だが日本にしかない。(韓国とかはどうかな?)
海外に持っていくと
「土いじりするのに、なぜ白い手袋?」と不思議がられる。
10  不思議な名無しさん :2016年02月03日 08:24 ID:1Wf9HE.x0*
ペットボトルが出てないね。
11  不思議な名無しさん :2016年02月03日 08:55 ID:oTKG9HfE0*
ドイツですら科学技術予算の二割は軍事技術への投資に充ててるからな
科学技術の発展は国が基礎技術に長期的安定的に投資し、それが潰しにかかる海外競合相手から効果的に守ることが必須
軍事技術は基礎技術に投資し、かつ、それで作られた最新製品を確実に購入でき、軍事機密の名の下に海外勢を排除できるため、虎の子の技術に安心して大規模投資できる
日本は異常に軍事技術への投資を嫌うので商業規模で成り立つものにしか投資されず、海外の技術を応用するものが多い
12  不思議な名無しさん :2016年02月03日 09:01 ID:QQBAWTOM0*
ネットの書き込みで〜だっけ?とかいうやつなんなの?
自分で調べればいいのに
13  不思議な名無しさん :2016年02月03日 09:23 ID:xZkHsP1d0*
m&m'sの糖衣チョコレート
14  不思議な名無しさん :2016年02月03日 09:42 ID:0KRFF2oh0*
広い意味では、ズボン
古代の馬は小型で、つま先立ちすれば、足が着いたと言われる。
だから、鐙がなく、騎手は股を締めて踏ん張ってた。
しかし、それだと股がすれるので、痛い。
15  不思議な名無しさん :2016年02月03日 10:19 ID:DX6RCoNe0*
ホッチキス
イギリスのホッチキス社が機関銃を応用した。
16  不思議な名無しさん :2016年02月03日 11:57 ID:.JYlcxE50*
なんで最後から二番目のレスが「あいたたたー」なんだ?
17  不思議な名無しさん :2016年02月03日 15:40 ID:zu.TB9Br0*
米16
たぶん腰いわしたんだと思うあれはつらいからね
18  不思議な名無しさん :2016年02月03日 19:52 ID:TaTRPUOS0*
ティッシュペーパーは元々金箔同士が癒着しないよう
交互に挟んだもの
DDTは昆虫飼育の際 容器に入れた厚紙の産地によって
死んでしまうものがでたため
発見されたとか(アジモフの科学解説本より)
19  不思議な名無しさん :2016年02月04日 05:14 ID:6KWHp8sW0*
>>104すげー
20  不思議な名無しさん :2016年02月04日 07:07 ID:MrqIt8sS0*
ちょっと違うけど、電波吸収塗料。
黎明期、米軍が開発した塗料より、日本でTV画像のゴースト対策に市販されてた塗料の方が高性能だったとか。(当然、米軍真っ青)
この話を知ってから、「軍事が技術を~」ではなく「欲望が技術を~」がしっくりくるようになったなぁ。
21  不思議な名無しさん :2016年02月04日 13:15 ID:VvyT.2.f0*
オペレーションズリサーチ
22  不思議な名無しさん :2016年02月05日 15:29 ID:UO5ygZM10*
戦争の時代に発展するものと平和な時代に発展するものがあるだけ
23  不思議な名無しさん :2016年05月11日 09:40 ID:v3nVK.aP0*
旅行の友
24  不思議な名無しさん :2019年01月26日 01:15 ID:AZaBLUNt0*
日本の大学は軍事利用は絶対にさせないと協定を結んだよな。
25  不思議な名無しさん :2019年01月27日 16:32 ID:tV4xTEeC0*
戦時は予算が沢山出る。
国家の為という大義名分で無理な注文も許可されるから。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る