まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

悪人の脳は善人と比べて“かなり小さい”ことが判明 悪人になるかならないかは生まれつき

2016年02月04日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 45 )

xxx


1: ニライカナイφ ★ 2016/02/04(木) 04:07:35.38 ID:CAP_USER*.net
◆悪者の脳は小さい?

脳の大きさには意味があることがわかった。
悪事を働く人の脳は小さいというのだ。

米シカゴ大学の神経生理学者らが善人の脳の容積は、悪人よりもはるかに大きいことを証明した。

この論文は学会誌「生物学的精神医学」に掲載された。
この実験には有志で226人の被験者が参加している。

コンピューター断層撮影の結果、「悪い人」の脳が「善人」に比べてかなり小さいことが判明。
さらに「性格の悪い人」は脳内の灰白質もかなり小さいことがわかった。

これらの結果をもとに学者らが導き出した結論とは、脳が小さい人の「悪さ」は生まれつきのものであるため、悪人であるということに責任がないという。

つまり悪人になるかならないかは躾が左右するのではなく、全ては生れもった性質に起因するというわけだ。

こうした理論については神経生理学者らの間からは異論も出されており、被験者のデータが極めて少ないため信憑性に乏しいとの見解が示されている。

Sputnik日本 2016年02月03日21:24
http://jp.sputniknews.com/science/20160203/1547027.html

引用元: 【科学】悪人の脳は善人と比べて“かなり小さい”ことが判明 悪人になるかならないかは生まれつき







7: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:10:17.78 ID:AVdzhxgg0.net
そりゃ知能が低いほど犯罪率は高くなるだろうな

11: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:12:13.72 ID:vgphlCDw0.net
脳が大きくなれば皆か善人で幸せかと言えば違う
悪人がいるから善人が輝くんだろうな

371: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 06:07:42.33 ID:Mv5uV93j0.net
>>11
そうそう、役割分担をやっているだけ
古今東西、どこに行っても善人、悪人、普通の人が一定数いる
ただ知能が弱い人が悪人になりがちってことだ

14: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:12:45.30 ID:kU9BqL370.net
>>1
そもそも、どんな基準で善人悪人をわけてるやら

726: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:02:53.22 ID:1XDsxhXZ0.net
>>14
どうも脳科学系って前提条件を明示しない非科学的な発表が多いように思う
「社会で成功するのは~」とか「頭が良いのは~」とかも
基準が明示されない論文が多すぎる

741: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:07:14.25 ID:JG2XtAneO.net
>>726
通説で通ってる「頭が良い人」という前提じゃろ
それ以外の前提だと哲学を持ち出さないとならなくなる

15: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:13:01.13 ID:0hzf+whg0.net
悪人と善人の定義って何だよ
結局、主観でしかないわな

18: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:13:43.50 ID:NAJF9sw10.net
>>15
頭が良いか悪いか。

26: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:15:47.30 ID:0hzf+whg0.net
>>18
頭が良い悪いの定義は?勉強ができること?
って結局は堂々巡りになるんだよなぁ。変な研究

409: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 06:24:22.41 ID:CCNqYzKt0.net
>>18

これは脳の容積の話で頭のよしあしの話ではない
脳が小さくても頭のいい人間は沢山居る

66: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:26:44.22 ID:MUwmJiVj0.net
>>15
他人に迷惑をかけるかかけないか

51: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:22:52.19 ID:EkBonAeO0.net
善悪なんて立場が変われば入れ替わるから何の意味もない

58: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:24:28.65 ID:DTgMz64n0.net
善だとか悪だとかを決めているのが
前頭葉なら、そこが小さい、機能してないと善悪がない
善悪を共有できないからってこと?

爬虫類の脳と大して変わりない感じだったら
そりゃ無作法もして悪人扱いにはなるわな

59: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE 2016/02/04(木) 04:24:48.05 ID:nk7BPykXO.net
善悪を決めるのは難しいが、良心が有るかは簡単に見分けられる、内的規範が低ければ良心は無いと言い切れる。

64: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:26:40.58 ID:5SVfPPZu0.net
欲望を抑制する部分の発達が未熟とかじゃないの?
しかも生まれつきというのは少し乱暴じゃないか?赤ん坊の脳は生後も成長し続けるぞ
幼少期に脳が十分に発達しなければ犯罪者になりやすいってんなら多少は納得できるが

65: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:26:42.31 ID:dgjYPbxB0.net
サイコパスは脳の異常なので更生は不可能である
サイコパスってなんで簡単に人殺しできるの?
http://world-fusigi.net/archives/8157065.html
【閲覧注意】猟奇殺人者やサイコパスについて産業で説明するスレ
http://world-fusigi.net/archives/5615766.html
【閲覧注意】殺人犯の発言って面白くね?【サイコパス】
http://world-fusigi.net/archives/8327387.html

67: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:26:46.91 ID:RWf4nL010.net
たしかに
俺は頭がかなり大きくて幼少時代から周囲に悪い友人がいても
真似をしないで悪いことはやらないように気をつけていたな
でも臆病で怒られるのが怖かったからだけで
別に道徳心が高くてそうだったわけではない
頭が大きい人は将来のことをゴチャゴチャ考えすぎる心配性ってのはあるかもしれないが
善人ではないだろうね

356: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 06:00:07.85 ID:HdiroDTI0.net
>>67
我慢できるかできないかっていうのは重要なファクターだと思うよ
犯罪を犯すというのは理性を保てないという訳だし、実際犯罪者の脳は過去の虐待なりで萎縮して一般人より小さくなってる研究とかもある

792: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:15:47.97 ID:FmGBaFvB0.net
>>67
もし、複雑な心配ごとをすべて省いて
形式的に良いとされることしかしないひとがいたとすれば、
そのひとは善人というよりどちらかといえば偽善者に分類されるんじゃね?
特に、その形式的な判断の基準が他からの賞賛の量で測られ定義されているなら、なおさら。

本当の善人は、おそらくあなたのような人のことをいうんだとおもうよ。

74: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE 2016/02/04(木) 04:28:52.60 ID:nk7BPykXO.net
良心(内的規範)の低い、又は無い人の見分け方、共産主義みたいな外的規範を受け入れられる人達は悪人と言えるだろう。

78: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:29:51.35 ID:Mh5FXlng0.net
知能犯的なやつはどうすんのよ

85: 巫山戯為奴 ◆TYUDOUPoWE 2016/02/04(木) 04:31:06.35 ID:nk7BPykXO.net
>>78
知能犯なのに捕まる奴はやはり馬鹿なんだろう。

90: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:32:43.07 ID:LF1tW6RA0.net
>>78
知能犯なんてほとんどフィクションよ

105: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:35:47.11 ID:6UiU4WEL0.net
>>90
いやいや、なんかトリック使った計画殺人的な推理モノのアレじゃなくても
普通に詐欺師って知能犯でしょ。

なんなら完全に合法でも「こんなん詐欺じゃん!」みたいなのいっぱいあるわけで。

82: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:30:20.94 ID:6Se0Y4Zd0.net
戦前の骨相学の本持ってるけど、死刑囚解剖しまくった結果、スレタイと同じ結論に達してたな。80年くらい前の本
今では骨相学は科学としては認められてないらしいけど

83: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:30:41.98 ID:11uZdDz10.net
でも正直、人の善悪なんてわかんねーよな
犯罪暦くらいしか判断材料ねえわ
しかも被験者226人もいたら
なおさら難しいわw まず人数が多すぎw
1人1人の経歴だけでなく
性格や好み、趣向、日課、家庭環境などまで詳しく調べることは
容易ではない大変な作業

92: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:32:52.57 ID:6UiU4WEL0.net
まぁ悪人の定義を法を犯す人間とすれば
理性のストッパーが働かないのは脳の小さい?人間かなとは思う。

ただ理性的に悪事をやってる人間も大勢いるんで
なんの意味も無いかな。

93: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:33:19.99 ID:rEJ7pGKA0.net
生まれつき…と言うよりは、3歳時までに育った環境のせいだろう。
赤ん坊のシナプスは大抵、半年から1年で形成が完了する。
その後の脳の発育環境は、大体3歳くらいで決まるという。
幼い頃の家庭環境の問題が、そのまま犯罪者に走らせてしまうのだろうなぁ。

104: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:35:26.13 ID:lpD2zzmc0.net
なんという優性学
優性思想って何が悪いんや?
http://world-fusigi.net/archives/8336226.html

109: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:36:35.32 ID:DEQs6k2q0.net
アメリカだから神を信じてるのが善人とか

111: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:36:59.43 ID:11uZdDz10.net
226人の被験者たちは

まさか自分が善人悪人どっちに選別されたか知らされずに
脳計測された・・・なんてことはないよねw まさかねw

113: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:37:13.69 ID:S+vRdydLO.net
親に放置、虐待されたりでも脳は縮むよ
愛されて大事にされてる自覚があると無いとじゃ全然違う
犬と同じだねー人間って。愛されてると利口で穏やか
違うと狂暴。当たるを幸い吠え噛み付く。凄く似てる…

131: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:42:18.38 ID:8Vwid4oQ0.net
>>113
(´;ω;`)
ただサイコパスに関しては特に問題のない両親から愛されて育ってもなるとか
環境がその性質を強化する事はあるけど生まれながらのモンスターなのが明らかになってるとか

122: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:39:52.66 ID:oFLakd+X0.net
スターリン、ヒトラー、毛沢東みたいなタイプの「悪人」はまた違うんじゃね

130: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:41:49.27 ID:gEYVrCBW0.net
前頭葉の発達障害で凶暴になるロボトミー手術しかない

137: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:44:56.75 ID:VEOZ2Mi2O.net
詐欺とかする奴って人が考え無い事やるから、頭良いと思ってた。
その頭あるなら、もっと違う所使えよ。って。

その詐欺師はテレビで見る限り頭デカかったけど、中身は小さかったのかな。

生まれつき悪人って最悪だな…。
開き直れんじゃん。

165: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:54:45.13 ID:jIF0U+f10.net
>>137
生まれつきの悪人という存在の始末が悪い理由は簡単で
そいつが「人間と同じ権利を保有している」からだ

人間の社会的「義務」を果たすからこそ引き換えに、社会的「権利」は与えられ、そうして社会は回る
義務を果たさないで権利だけを奪う生物をヒトと同様に扱って回るように出来ている社会など、地球上どんな国にも無い
社会の資源を一方的に強奪しているのと変わらないからだ

悪人も、「一定の人としての義務を果たさない」ヒトモドキとして定義し、ヒトの権利を剥奪して扱えば
まだ人間社会を廻していく未来はある

141: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:46:36.94 ID:niHMCURo0.net
考えられないような凶悪犯罪がなんで出来るのか
不思議だったけどやっぱりそういう事なのか。

149: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:49:34.30 ID:xoATJeI10.net
悪人と善人の基準は誰が決めるの?

ホリエモンは悪人?
100億円被災地に寄付した孫正義は善人?

151: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:50:20.08 ID:RWf4nL010.net
新聞記事ってのは論文の一部を切り取って面白おかしく表現するから
その論文に当たってみてから判断した方がいいだろうね

974: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 08:50:55.90 ID:SfaxlaOV0.net
>>151
脳科学の本読んでたら当たり前の認識だけどな

156: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:51:32.49 ID:vrbJwt/T0.net
正義は数で決まるし独裁でも決まるって歴史で語られてるのにね
たまたま今の時代の善人と言われる部分の特徴を引き出しただけじゃね?って言いたいところだが頭の良い詐欺師と善人の脳を比較してほしいもんだな

178: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 04:58:32.79 ID:11uZdDz10.net
まあ、悪人役の選別は、これしかないでしょう
犯罪暦のある者や服役中の囚人から選出すればいいんです


ただ、冤罪かもしれないので
囚人=悪人だという決め付けは良くない、
というリスクファクターもかかってきます
ほんとはいい人かもしれないしね
とても複雑な理由があって、やむなく犯罪を犯した人かもしれない

そういう人は選ばないようにしないといけないので
やはり悪人の選別も、簡単ではないですね

189: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 05:03:13.61 ID:PwRpyoiM0.net
本当にそうなら生まれたときに選別する必要があることになる
それはナチスがやったことと同じだ
まったく馬鹿はいつまで経っても学習しないな
人間は環境や躾けで変化する、生まれつきなど存在しない
犬猫でもしつけが出来るのに人間に出来ない訳が無い
優生思想って危険思想なの?
http://world-fusigi.net/archives/8284396.html

209: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 05:11:57.42 ID:K2OOCylf0.net
これからは、頭の小さい友人は付き合わないことにする
分かりやすいサンプルだな、簡単に見分けられる

249: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 05:22:37.75 ID:B5Xxwhv70.net
今まで善人だった人は、更に大きい脳の人から見れば悪人になるって事だな
悪い奴らは天使の顔して、心で爪を研いでるものさ

250: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 05:22:49.49 ID:11uZdDz10.net
人種とか信仰宗教とかで
脳サイズデータを計測比較してみればいいのにね

あとで喧嘩になるだろうけどw

正直おもしろいデータが取れるとは思う

285: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 05:31:21.81 ID:mIz4TyLQ0.net
19世紀のロンブローゾ以来人間の身体欠陥と犯
罪の関係が種々研究されたがいずれも無関係。
社会的現象である犯罪を身体欠陥で説明できる
はずがない。これは血液型性格診断と同じ偏見
と差別を生む有害無益説。

339: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 05:49:25.88 ID:VkgisuEU0.net
>>285

そうとも限らないよ
専門的には、Minor physical anomalies (MPAs)
とかいう微小な身体奇形と妊娠初期の異常の関連が分かっているよ
さらに、神経の発達異常と成長後の暴力性との関連も

差別、有害性、はもちろんだけれど、それは知識を解釈する側の責任で
科学的研究の本質とは無関係だと思う

357: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 06:00:13.57 ID:65tKBtr10.net
>>339
純科学的にはそうかもしれないが
たった226人の極少数のサンプルで発表するには余りにもずさん
そのずさんな研究成果とやらが、こういうネットや新聞、雑誌などの見出しになり、その見出しだけでも流言となって、都市伝説的に流布されるのを考えると、一種犯罪的とさえ言えるレベルじゃ無いか?

394: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 06:19:08.81 ID:RRcq1xVE0.net
なんだ俺は善人だったのか

▼合わせて読みたい



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
悪人の脳は善人と比べて“かなり小さい”ことが判明 悪人になるかならないかは生まれつき

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年02月04日 16:05 ID:pEGIQiWQ0*
脳の大きさと頭の良さって関係ないんじゃなかった?
アインシュタインとか平均より脳小さいけど頭いい。
2  不思議な名無しさん :2016年02月04日 16:20 ID:nnFwqeCa0*
アインシュタインは物理学の天才だったけど一人で買い物できなかったんだっけ?馬鹿と天才は紙一重って言うしなんとも・・。
3  不思議な名無しさん :2016年02月04日 16:21 ID:jDIXjIvD0*
脳のある部分が発達してなかったら十分脳の大きさは変わるだろうね
あとここで善人悪人の定義から入るのは違うだろうとおもう
4  不思議な名無しさん :2016年02月04日 16:30 ID:Hg3ji4jd0*
バカな悪人は悪人を隠せない
賢い悪人は悪人を隠せる

知能に違いがあるならそこでしょ
5  不思議な名無しさん :2016年02月04日 16:36 ID:d09NTrB80*
頭が大きいほど、神経密度が低くなり、信号の伝達にわずかながらロスが生じる。

大きければ大きいほど、頭の回転が遅くなる。
小さくても大きくてもダメ。普通が一番。
ほら、アインシュタインも普通でしょ。
6  不思議な名無しさん :2016年02月04日 17:13 ID:HSGgWfVP0*
データが少ないから信憑性が乏しいって書いてるじゃねーか
7  不思議な名無しさん :2016年02月04日 17:14 ID:TvT5Ngby0*
というかそもそも脳の大きさが知能に関係があるのか?
8  不思議な名無しさん :2016年02月04日 17:15 ID:Qo5hr3pD0*
全員がルール守ってる中で今、自分ひとりがルール違反するのは得だが、将来的に全員がルール違反をすると大損するという未来が瞬時に計算できるのが善人。
派手な恰好とか大きな音とか目で威嚇したりとか集団暴力とか悪人の習性って動物や昆虫と同じ、
こういう生物学を根拠にした悪人研究はどんどんやって子供たちに教えていけばいいと思う。
9  不思議な名無しさん :2016年02月04日 17:22 ID:iSoFBtBx0*
でも、悪人や脳が小さい人の方がモテるし遺伝子残しやすいよな
それってどうなんよ
10  不思議な名無しさん :2016年02月04日 17:27 ID:8zFIZDwE0*
一般的に、モンゴロイドの脳が一番大きいはずだが、
トータルでは白人のほうが、いろんなもの創造してきたのはなんでや。
11  不思議な名無しさん :2016年02月04日 17:27 ID:0pRFksCb0*
>>9
悪人がモテるって嘘だろ。
底辺は人数が多くて底辺どうしがくっつく場面を目にするだけ。
エリートで財をなしたにんげんのほうがはるかにモテるってw
12  不思議な名無しさん :2016年02月04日 17:50 ID:9hUbLMGx0*
ずっと昔から同じようなこと言ってるよな
でその度に否定されてる
13  不思議な名無しさん :2016年02月04日 18:27 ID:kL5dSCrv0*
※10
見た目が綺麗で創作意欲が沸くから
14  不思議な名無しさん :2016年02月04日 18:40 ID:zDMuDfY60*
これ白人の論文かね
なぜなら頭の大きさが白人と黒人ではほとんどの人がふた回り違うんだよな
15  不思議な名無しさん :2016年02月04日 18:41 ID:VrZpbHPm0*
優生学はナチの敗北で干されたけど今やり直せば至極全うな学問だからな?
もちろんそんな学者は社会的に殺されるが
人間は平等だという建前で戦後の社会が成り立ってるから
それを捨てると連合軍の正当性を担保できなくなるから無理なのよ
ついでに同じ理由でナチの仲間の日本人は差別主義者でないとならない

※10
一つにアフリカに近いから早期に文明が発祥した
文化的に欧州は黄河文明よりかなり早くにできたメソポタミアの直系だから
二つ目は産業革命がイギリスから起こったこと
三つ目は思想に近い錬金術から実証主義に基づく科学への転換を成功させたこと
16  不思議な名無しさん :2016年02月04日 18:49 ID:SUpDIa670*
なんかど偉い善人?みたいな遺伝子を人達が存在したうんぬんってなかったっけ?
その人達は淘汰されていったとかいうやつ
B型とか韓国人とかは、劣化遺伝子なんじゃないかなとか勝手に妄想に近いけどちらりと思うときがある

今の会社に異様に顔が大きくて肌の質感は理研の小久保みたいで顔年齢は34、35くらいの性格がきつい人がいるけど
顔の大きさと脳は関係ないのかな
17  不思議な名無しさん :2016年02月04日 18:51 ID:2q53aW9X0*
頭が良かったら犯罪犯しても生涯犯罪者扱いにはならない
犯罪者扱いになった時点で馬鹿
18  不思議な名無しさん :2016年02月04日 18:54 ID:SUpDIa670*
※11
悪人とか法を犯す犯罪はしないけど同世代の多数派(リア充)から相手にされない人って、
リア充より下回るけど、確かに数が多い分、半数より下だけど4割くらいいるイメージ

DQN、スイーツ、ギャル、ダサメグループ、お洒落に気を使ってるつもりだけどあか抜けない性格がきつめのグループがいる
こういう人達ってくっついても多数派から見たら何かの時にふと見下される対象でしかないんだよね
19  不思議な名無しさん :2016年02月04日 18:57 ID:sT8YG8O.0*
顔と頭は小さい方がモテるけどな
人は見た目で優れてるかわかるんじゃないの?
20  不思議な名無しさん :2016年02月04日 19:30 ID:U6VWCCf40*
もしそうなら頭のでかいモンゴロイドは善人になるぞ
21  不思議な名無しさん :2016年02月04日 19:31 ID:xnQbxqPd0*
喚くな凡人ども
選ばれた非凡人は、新たな世の成長のためなら
社会道徳を踏み外す権利を持つのだ 
22  不思議な名無しさん :2016年02月04日 19:32 ID:iqEriWS70*
※5
アインシュタイン 脳で検索してみると
一般人よりも脳が軽かったみたいだし脳の溝が浅かったりグリア細胞が多かったり(通常グリア細胞が多いと脳は重くなるらしい)かなり特殊な脳をしてるみたいだよ
23  不思議な名無しさん :2016年02月04日 20:01 ID:bJBTj3ZL0*
善悪はそいつが善と思った事を本当に実行できてるか、もしくは悪いと思っていても実行してしまうかで判断できるだろう
善悪の判断の話をしているんじゃなくて、判断できてもそれが行動としてどうなのかと言うところも脳の大きさで決まるという話でしょ
24  不思議な名無しさん :2016年02月04日 20:46 ID:iar1pOHo0*
自分の脳は何グラムなのかちょっと調べてみたい
25  不思議な名無しさん :2016年02月04日 21:52 ID:QCg89MGz0*
捕まるような事してるだけであほってわかるだろ
26  不思議な名無しさん :2016年02月04日 23:40 ID:QqnT5VSm0*
悪事を隠す脳を持っていないか、善悪の判断もできない池沼だろ
本物の悪人は頭が良い奴が多いぞ
27  不思議な名無しさん :2016年02月05日 00:09 ID:xSrvK.FD0*
良き市民は悪事を考えついても犯罪中止する。
悪事と党の方針が矛盾する場合は二重思考で解消する。
そして速やかに思考警察が現れて友愛省に連行される。
数日後には別人のように良い市民になって帰ってくる。
28  どうかな :2016年02月05日 00:12 ID:x0kSvsIq0*
知能が低いからって凡人が虐げるから悪事に走るんですよ
29  不思議な名無しさん :2016年02月05日 01:32 ID:Rga73WqL0*
善悪の定義でさえ宗教によっても差があるし、不毛な研究でしかないな
30  不思議な名無しさん :2016年02月05日 02:19 ID:UnIwHD9j0*
※22
※5だが、確かにそうだったね。
良くもなく、悪くもなく、普通でもなく、、

特殊って言うのが適切かな。得意分野が極端らしいし..
31  不思議な名無しさん :2016年02月05日 02:43 ID:TEQdL7ZZ0*
悪人の定義はバカか賢いか、犯罪かどうかは抜きにしてズルい、卑怯ってことじゃないかと思う
32  不思議な名無しさん :2016年02月05日 04:39 ID:.nRS7ovb0*
黒人は身体は大きいのに頭はすごく小さいよな
33  不思議な名無しさん :2016年02月05日 06:12 ID:IQvvpPJh0*
東芝の重役連中も脳が小さいのか?
知能犯の脳は小さいのか、大きいのか。
34  不思議な名無しさん :2016年02月05日 06:22 ID:QcgzUwEU0*
まず脳が全てを負担している定義がない
自分の体すら何もわかっちゃいねえのよ
35  不思議な名無しさん :2016年02月05日 07:33 ID:RqdwC7tr0*
こういう説が世に広まると
虐待する親が「この子は生まれながら悪だから」
みたいな訳のわからない言い訳で虐待をなかったことにしようとする
「親の影響じゃないもん生まれつきのモンスターだもん」てな
迷惑だから脳の大きさと一緒に周囲の大人の接し方と影響の度合いも調べて欲しい。これじゃ意味がない
36  不思議な名無しさん :2016年02月05日 12:55 ID:stnG6mcL0*
昔、犯罪者の脳は小さいって説を唱えた科学者が居たけどその科学者の脳も小さかった。
って話を聞いたことある
37  不思議な名無しさん :2016年02月05日 19:54 ID:G6.1.B6c0*
単に、犯罪を犯すような人間は子供のころに虐待を受けたり愛情を受けられなかったから脳が委縮しやすいってだけだろ
38  不思議な名無しさん :2016年02月05日 20:47 ID:PuOWjww4O*
オー脳!だズラ
39  不思議な名無しさん :2016年02月05日 23:44 ID:ZHnw.iY90*
10.不思議な名無しさん
>一般的に、モンゴロイドの脳が一番大きいはずだが、
>トータルでは白人のほうが、いろんなもの創造してきたのはなんでや。

「我々が今日持っている人類文化、芸術、科学及び技術の成果は、ほとんどもっぱらアーリア人種が創造したものである。アーリア人種は人類のプロメテウスであって、その輝く額から、いかなる時代にも、常に天才の精神的な火花が飛び出し、神秘の夜を明るくし、人類をこの地上の生物の支配者とする道を登らせる。アーリア人種にもっとも激しい対照をなすものがユダヤ人である。この世界にユダヤ人しかいなければ、彼らは泥や汚物に息が詰まるか、憎しみにみちみちた争いの中で、互いにだましあおうと務めるであろう。我々民族主義国家は、人種を一般生活の中心に据え、人種の純粋維持のために配慮しなければならない。」
40  不思議な名無しさん :2016年02月06日 00:04 ID:5OVPtuBI0*
善人ですら極楽往生できるのだから、悪人が極楽へいけるのは言うまでもない。
41  不思議な名無しさん :2016年02月06日 07:45 ID:vj0hfjLq0*
※39
ヒットラーさんチーッス!
42  不思議な名無しさん :2016年02月06日 13:55 ID:vj0hfjLq0*
人間らしい知的な活動は大脳新皮質で行われるので、重要なのは大脳新皮質の表面積。脳自体の体積や重量だけでは測りきれない。もちろん体積や重量と表面積のおおきさには相関関係があるが、大脳新皮質の表面積は脳のしわの構造などが密接にかかわっているので一元的には言うことができない

むしろどのような立体構造をしているかこそが重要
43  不思議な名無しさん :2016年02月08日 22:15 ID:KmqK9lQH0*
なにが善で何が悪かなんて中学生みたいなこといってないで
宿題しろや
とりあえずこの場合は犯罪者の悪人でいいだろバカ
44  不思議な名無しさん :2016年02月10日 00:29 ID:gPIm6IBk0*
シーッ!黙れお前ら。
このコメント欄はシビュラシステムに監視されてるぞ
45  不思議な名無しさん :2016年02月12日 17:00 ID:cQgSNDPY0*
優生学復活させろや!
優秀な方が人生楽しいに決まってんだろ。

この残念な世の中に残念な人として生まれる方がかわいそうだわ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...