不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    92

    馬鹿「タイムマシンは作れない」わい「根拠は?」



    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:28:07.33 ID:6rgzrpwDM.net
    なお作れる根拠も言えない模様

    4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:28:10.18 ID:P1HTJZTx0.net
    普通に考えてタイムマシンでわざわざ過去に来るか?

    ネットや車もない今より不便な時代に来るやつおらんやろ

    14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:30:37.31 ID:bKEcgGTpd.net
    >>4
    今から1000億年後の未来人だったら来たいと思うかもしれん

    79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:39:27.99 ID:48n51MSia.net
    >>4
    普通に考えてくるんだよなぁ
    なんの為のタイムマシンやねん

    6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:28:53.15 ID:aRWHeRfJ0.net
    未来への一方通行かもしれないよな

    8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:29:41.91 ID:/BD5hvq10.net
    >>6
    行ったきり帰って来られないのは怖すぎるな

    13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:30:29.39 ID:P1HTJZTx0.net
    >>6
    未来よりもっと未来ならより高技術のタイムマシンできてるんちゃう?

    34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:33:03.91 ID:aRWHeRfJ0.net
    >>13
    いくら技術発展しても過去には行けないんちゃうかな

    16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:30:53.85 ID:cdzfDAj/0.net
    モノポールがなんとか
    俺にN極のみ、S極のみの磁石(モノポール)がなぜ無理なのか説明してくれ!
    http://world-fusigi.net/archives/7761244.html

    モノポール

    磁気モノポールとは単一の磁荷のみを持つもののことである。2013年現在に至るまで素粒子としては発見されていない。

    磁石にはN極、S極の二つの磁極が必ず存在し、この組み合わせを磁気双極子という。N極のみ、およびS極のみを持つ磁石、磁気単極子(モノポール)は現在まで観測されておらず、存在しないと考えられている。例えば両端がそれぞれN極とS極になっている棒磁石があったとして、これを真ん中で二つに折ったとしても、同じく両端がそれぞれN極とS極になっている棒磁石が二つできるだけの事であり、N極とS極のみを単純に取り出す事はできない。

    「重力以外の自然界に存在する根源的な力を統一させる大統一理論では、磁気モノポールの生成には宇宙誕生初期に相当する巨大なエネルギーが必要である事が示されており、当然ながら現在地球上でそれを生み出す術はない」とのこと。
    wiki-磁気単極子-より引用

    25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:32:12.67 ID:N5/LzHCi0.net
    タイムスリップした場所にある物質はどうなるんですか
    融合するんですか

    30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:32:56.34 ID:h7lquXW10.net
    宇宙人が一番ロマンを感じる
    遠くの星で人間とはかけはなれた外見してる生命体が宇宙人いないかなと思っとるかもしれん

    39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:34:07.65 ID:P1HTJZTx0.net
    >>30
    わいらが顕微鏡で微生物見てるような感覚で
    もっとでかい何かが顕微鏡でわいらを見てるんちやうかなって思うとドキドキしてたまらんよな

    101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:43:09.33 ID:bSzwyguj0.net
    >>39
    星自体を一つの生物として見てるかもとか考えるの楽C
    人間の体の中にも無数の微生物がおるんやし

    364: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:18:46.13 ID:n2Oim6sH0.net
    >>39
    体の中の細胞みたいに宇宙も大きな人間でワイらはその中の小さな細胞にすぎへんとか昔よう考えてたわ

    37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:33:51.68 ID:UAbnGrFd0.net
    地球は太陽の周り回ってるんやから座標が合わんと宇宙に放り出されて終わりやぞ

    65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:37:34.01 ID:vah0OHrQ0.net
    >>37
    太陽系も動いてるしぜってー無理だわ

    taiyoukei

    76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:39:04.34 ID:u+It0VSSa.net
    >>65
    これ見るともう絶望的やな

    78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:39:20.66 ID:UAbnGrFd0.net
    >>65
    えぇ…
    こんなん絶対無理ですやん…

    137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:47:42.97 ID:UAbnGrFd0.net
    >>104
    また一つ賢くなってしまったわ
    てことは要するに太陽系は奇跡的なバランスで成り立ってるって事でええんやな

    155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:49:36.87 ID:C6XdQVWv0.net
    >>137
    というか俺ら人間や消しゴム1つにも万有引力はあるからな
    質量が小さすぎて無いようなもんなだけで

    45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:35:07.83 ID:MwqGiZLP0.net
    今思いついたんだが聞いてくれ
    時間っていうのはビッグバンが起こった時から始まってるとする
    そんで各素粒子ごとに時間が設定されててそれぞれへの重力の強さによってその素粒子の時間の速さは決まる
    はい。

    48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:35:29.62 ID:Xf+eifcQ0.net
    作れる派が根拠を示すべきやろ

    67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:37:41.23 ID:P1HTJZTx0.net
    >>48
    人間はなんでも望むものをつくってきたしなあ

    遠くの人と話したいと思い電話やらインターネットやらつくって
    遠くに行きたいと思い新幹線やら車をつくり
    空を飛びたいと思って飛行機つくって
    宇宙にも行けるロケットやらつくってんで

    85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:41:02.29 ID:Xf+eifcQ0.net
    >>67
    技術の進歩が今後も加速度的に発達していく期待はできるんか?
    最近技術の停滞してる感が凄いと思っとるんはワイだけか?

    424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:27:05.80 ID:J+cKFRy/M.net
    >>85
    なんか2045年問題とか思い出したわ
    人類滅亡まであと30年?『2045年問題について語らせてwwwwwww』
    http://world-fusigi.net/archives/7734312.html
    【2045年問題】再びシンギュラリティについて語らせてwwww『コンピューターが人間の脳を超える日』
    http://world-fusigi.net/archives/8277629.html

    433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:27:58.35 ID:V6ID0NOp0.net
    >>85
    また戦争すればいいでしょ(適当)
    【戦争がなければ今の生活はなかったのか?】戦争が発明したもので打線組んでみた
    http://world-fusigi.net/archives/7963234.html
    バカ「戦争によって人類の技術は進化して来た戦争を否定するな!!」←は?
    http://world-fusigi.net/archives/8196649.html

    473: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:33:41.67 ID:Xf+eifcQ0.net
    >>433
    インターネットもだいぶ停滞気味やしええかもな
    ただ通信目的だったインターネットと違ってタイムマシンを作る直接的な目的が浮かばないんや

    53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:36:12.97 ID:3PxvRBWNp.net
    バタフライエフェクトとか色々説を唱えるよりさっさとタイムマシン作らんかい。人乗らなくてもその機械単体だけがいけるでもええから。

    60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:37:05.40 ID:gHf/1+tO0.net
    んなことよりさっさと深海の全生物解明してほしい
    わかってんのほんのちょっとなんやろ?

    62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:37:10.89 ID:dFqG4qN90.net
    超高性能なコンピュータがあれは過去を覗き見ることはできるやも知れん

    70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:38:34.45 ID:i+IxDKyRE.net
    理論上は可能だけど今のテクノロジーでは
    無理という訳でもなさそう。
    設計図すら無いんだよな

    80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:39:43.25 ID:+9DB2ABY0.net
    科学者「タイムマシンできたで!過去の失敗やり直すわ!」
    科学者「失敗しなかったことになったしもうタイムマシン作る理由無いわ!」
    こうしてタイムマシンは永遠に作られないんやで

    92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:42:10.59 ID:9o7kZc2pa.net
    >>80
    パラドックス起きてるやん

    122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:44:53.39 ID:Xf+eifcQ0.net
    >>80
    失敗の原因が過去に戻った自分の行動にあったっていうオチで解決やな

    93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:42:11.03 ID:tuj4RMkE0.net
    ある程度の大学院出てるから言わせてもらうけど
    タイムマシンで過去に遡った場合はほぼ間違いなく辿り着くのはパラレルワールドの過去でしかないから
    そのパラレルワールドの中で徳川家康を殺したとしても俺らの歴史にはまったく関係ない

    295: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:09:11.31 ID:XVRMF5mm0.net
    >>93
    お前セワシか?

    100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:43:03.71 ID:6NjVXxPy0.net
    作ったことがばれると先回りされて奪われるから公開しない
    制作者が個人的に遊ぶだけだな

    113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:44:11.50 ID:fsFpSFk60.net
    >>100
    それはそれですごい情報管理やな
    例え個人しか知らなくてもどっからもれそうやけど

    116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:44:25.54 ID:7U9aaKei0.net
    過去は存在していたのか?
    だって現在では確認ができないじゃない
    なんて子供の頃思った

    136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:47:40.34 ID:aShGEjgCd.net
    >>126
    29年の記憶は5分前に刷り込みしたもので30歳の体はさっき培養されたものだで

    157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:49:47.70 ID:7U9aaKei0.net
    >>126
    図書室でなんかのSFよんでそれがクローンとかでてくるやつやったと思うんやけど
    自分のクローン作って、過去をでっちあげて記憶に追加した存在がいたとしたら
    その過去っていうのはまやかしなわけやん? で、今の自分が過去も含めて本物であると証明できるのかって
    感じやったと思う。小学生の頃やから、こんなはっきり理解はしてなかったけど

    121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:44:45.87 ID:GZAXYxVgd.net
    未来なんてものは存在しないから。存在しない場所にはいけない。

    127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:45:53.68 ID:bKEcgGTpd.net
    >>121
    本これ

    130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:46:27.66 ID:fsFpSFk60.net
    >>121
    これちゃうか
    未来とか過去とか所詮人間が作った概念でしかないねんから
    そんなモンは存在せんやろ
    ただ今があるだけ

    170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:51:19.10 ID:tuj4RMkE0.net
    タイムマシンにかかわらず
    未来予知は基本的にできないままだと思うよ
    詳しくはカオス理論でググってくれ

    173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:51:39.27 ID:CyIzxnY5r.net
    タイムマシンで過去についた瞬間に未来そのものが消えて新しい歴史が形成されるんやで
    未来が消えるんやから未来で作られたタイムマシンも消えるんやで

    191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:54:11.20 ID:MCNYVBui0.net
    >>173
    おもろい考えやんけ

    200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:56:02.71 ID:O2L+uWVQx.net
    >>173
    もしくは歴史はそういったものを全て抱合してなお確定した筋書きという可能性やね

    175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:51:40.17 ID:uPw3CFWE0.net
    アインシュタイン「不可能やん」

    202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:56:11.82 ID:bj35xMlR0.net
    親殺しのパラドックスって結局どうなんの?
    親殺しのパラドックスについて
    http://world-fusigi.net/archives/7421399.html

    222: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:58:45.23 ID:O2L+uWVQx.net
    >>202
    殺した瞬間に消えるor何をどうやっても殺せないorパラレルワールドのどれかって感じやけどどうなんやろな

    247: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:01:49.10 ID:Xf+eifcQ0.net
    >>222
    パラレルワールドに移動したあと元いた未来に戻っても接する人間全員がパラレルワールドの住人なんやろ?
    張り合いないやん頭おかしなるで

    244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:00:58.24 ID:MCNYVBui0.net
    >>202
    自分は親を殺さんかった時の人間やからパラドックスは生まれへんと考えるのが妥当
    そもそもそんなことなったらエネルギー不変の法則が乱れるやろ

    264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:04:16.85 ID:Xf+eifcQ0.net
    >>202
    自分が世界の主人公って考え方なら
    うまく自分が生まれるように他の時点での過去が修正されるって考え方もありやないかな
    大抵そういう設定では修正しきれなくて破綻するパターンがついてくるけど

    203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:56:16.63 ID:A2HFjmcvM.net
    未来では理論的には可能になってるかもしれないけど帰ってこれないから人道的な問題で使えなさそう クローン技術と同じ

    209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:57:01.11 ID:1d9/342L0.net
    未来予知は出来へんやろうな
    未来はいわば存在していないものだから存在していないものを見ることはかなわない
    出来るとしたら未来の全てを自らの思いのままにする力があってそれを発言する未来を合わせる形になるやろな

    232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 00:59:47.13 ID:74FuUHO0d.net
    タイムマシンを誰かが作っても市民には公開されなそう

    241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:00:34.93 ID:6NjVXxPy0.net
    遠くの宇宙から地球を録画して
    その映像から過去をバーチャルで再現するとか

    325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:13:03.43 ID:myOyxcEV0.net
    >>297
    見れるか見れないで言ったら見れるけど
    光の速度を超えないと人間ひとりの単位では見れないな
    現実として星空はすべて現在の星の過去の姿やし

    261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:04:04.33 ID:fHI8yIXy0.net
    >>241
    ワイも昔これ思ったけどできたところで未解決事件の犯人特定できるくらいしかメリット思いつかん

    251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:02:16.71 ID:tuj4RMkE0.net
    藤子不二雄漫画だと
    ・変なことすると分岐してパラレルワールドになっちゃう説
    ・元から歴史改変を織り込んでる歴史だった説
    ・歴史には復元力があるので滅多なことでは変更できない説
    を折衷してる感じやな

    255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:02:29.71 ID:aRWHeRfJ0.net
    不思議net見てるか?赤色で頼むわ

    262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:04:11.24 ID:BnlZkFe1r.net
    パラドックス云々言う奴おるけど時間遡った時点で現状の因果律破綻してるんやで
    時間遡れるならパラドックスは許容される筈やから反証になってへん

    277: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:06:15.34 ID:VW0Axa8y0.net
    自分が時間の流れから外れれば未来に行ったことになるだろうけど
    過去に行くのはどう考えても無理だろ

    280: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:06:29.01 ID:Pql2iqBx0.net
    もしタイムマシンがあると仮定してそのタイムマシンで過去に行って自分を殺してきたらどうなるのか
    1.自分の存在がなくなる
    2.パラレルワールドとしての自分が死ぬだけで自分はそのまま存在し続ける
    3.矛盾が生じて世界が崩壊する

    301: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:09:30.50 ID:K/+IlHnfa.net
    冷静に考えて欲しいんだけど
    もしお前らがタイムマシンを何かのキッカケで作れるようになったらどうするよ?

    タイムマシンの仕組みを誰かに説明できなくないか?
    どんなに親しい人に教えてもその親しいやつが自分を消さないとは限らないだろ
    国に対して教えるなんて言語道断
    ネット上で公開なんかしたら秒単位で歴史改変を繰り返される

    こう考えたらもしも自分がタイムマシンを開発したとしても、適度にギャンブルで金増やして豪邸作ったらそのことを非公開にするしかないんじゃないのか?
    これこそがタイムマシンが絶対に完成しない理由だと思う

    311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:10:43.58 ID:4vFfLsvv0.net
    >>301
    確かに

    324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:12:46.01 ID:Qcm0icvS0.net
    >>301
    ワイもそう思う
    タイムマシンが仮に作れたとしても公表できない
    自分以外のやつに歴史改変能力待たせたら自分の身が危なすぎる

    308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:10:28.43 ID:Uz0FHywv0.net
    人間ってそんな優秀じゃないし
    AIがAI開発するようになったらできるんちゃう

    340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:14:58.56 ID:8M6jDlQq0.net
    そもそも時間なんて人間が作った尺度に過ぎないしタイムマシーンもパラレルワールドも糞もない

    348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:16:19.38 ID:Pql2iqBx0.net
    1万年前の人類の常識と今の人類の常識はまったく違うじゃん
    今不可能なことが1万年後に不可能だとなぜ言い切れるんだ?

    403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:23:42.35 ID:Xf+eifcQ0.net
    >>348
    予測ができないってのは考えなくても導ける結論だからや
    今ある理論で納得できる根拠が欲しいんや人間て生き物は
    少なくとも現代ではな

    358: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:18:01.62 ID:NJz3rvZm0.net
    タイムマシンが完成していない時代には行けないっていう条約があるんやで

    365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:19:09.20 ID:A2HFjmcvM.net
    >>358
    正直これはありそう
    でもアメリカとか絶対破ってそう

    422: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:26:35.31 ID:Pql2iqBx0.net
    話変わるけど、スマホの存在を想定してた人間は居るんだろうか
    過去の人間が想像した未来像の中にスマホはあったんだろうか
    現代人にとって最も重要なアイテムになってるわけだが
    人間の想像力ってのはどの程度のものなんだろうな

    427: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:27:14.77 ID:UAbnGrFd0.net
    >>422
    知らんけど星新一当たりが予想しとるやろ

    435: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:28:16.51 ID:JJ9XWic00.net
    >>422
    スマホじゃなくて色んな機能ついた時計を想像してた人はいたんじゃない?

    460: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:32:11.29 ID:mEQdCSjE0.net
    no title

    464: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:32:46.61 ID:r2WVEua30.net
    >>460
    すげえな

    485: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:35:01.60 ID:lANcp4Vaa.net
    >>460
    パソコンやんけ!

    517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:39:10.10 ID:nakK+9tg0.net
    >>485
    スマホぢゃね

    458: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:31:51.50 ID:0hZTRQS/0.net
    一光年より長い棒を作って動かしたとしたら情報の伝達速度が光速を超えないんかね

    472: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:33:39.59 ID:c44Bak6sx.net
    >>458
    棒がしなるから無理。
    しならない棒は、相対論を超えるから、
    超光速があればって言ってるのと同じ程度の仮定の話。

    479: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:34:20.26 ID:cSdUCKxB0.net
    >>458
    手袋の左右を別々に持って、一光年以上離れたところで確認すればー的な話、あれどうなの?

    490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:35:21.01 ID:c44Bak6sx.net
    >>479
    EPRパラドクスかなんかの話か?

    502: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:37:05.22 ID:cSdUCKxB0.net
    >>490
    それだったかな?

    538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:43:12.81 ID:c44Bak6sx.net
    >>502
    それやったら量子力学の話やな。
    今の量子力学の解釈でええ、って実験結果が出てる。

    544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:44:38.05 ID:cSdUCKxB0.net
    >>538
    実験結果まで出とったんか
    サンガツ

    459: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:31:54.38 ID:Pql2iqBx0.net
    バック・トゥ・ザ・フューチャーなんかだと現代は空飛ぶ車が飛び交ってることになってたりするのを見ると
    人類の科学の発展は人間が想像するより遅いのかもしれないな
    100年後の人類も今の人類とあまり変わらない生活を送ってるのかもしれない

    327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/07(日) 01:13:08.25 ID:JJ9XWic00.net
    のび太「僕の運命を変えたら君は産まれないんじゃないの?」
    セワシ「大丈夫。大阪に行くのに電車を使おうが歩いていこうが大阪には着くのと同じようにちゃんと産まれるよ」
    ぼく「なにいってだこいつ」
    20140902193117



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:24 ID:0lPriTOF0*
    概念なしに過去・未来が人間が認識できる形で存在することを何らかの手法で証明してほしい。同時にタイムマシンが無ければ証明できないとゆう矛盾なのかも知れんが。
    2  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:24 ID:sd.o4VJv0*
    年末くらいにNHKでアメリカの物理学者が時間は尺度であって時間という物は存在しない、とかやってた
    3  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:28 ID:mLihRYqz0*
    おれがはなくそほじってた10秒前に戻ったら
    鼻くそほじってるのをみれるわけだろ
    どういう原理だよ
    過去には戻れないんだよ
    4  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:28 ID:k38unhq50*
    タキオンが有ればもしくわ
    5  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:38 ID:qS5ptc0q0*
    馬鹿だから“自分では”タイムマシンは作れない。
    根拠はそんな科学者のような才能は持ち合わせてないから
    6  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:47 ID:eRsaR4O90*
    もっとマシな反論するかと思ったら、1の方が馬鹿だった。
    7  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:54 ID:hX6IvWFD0*
    そもそもタイムマシーンなんてものが開発されても、一個人、一般人に迄普及し無い確率の方がかなり高い。

    用途的に大量生産する必要が無い、それに大量生産すると、倫理観の無い人間に渡る確率も増えるしね。

    ま、人工衛星や惑星探索機が個人普及し無い現状とほぼ同じだと思うよ。
    大金払って買わないだろ?w笑
    8  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:54 ID:B2LpeH7m0*
    ※1
    ミューオンとか人工衛星とかちょっと寿命伸びるやん
    9  不思議な名無しさん :2016年02月07日 14:56 ID:Nnrqb4rp0*
    風呂上がりさんはバリアン世界に帰ってください
    10  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:01 ID:SvQ2vhyr0*
    時間なんて最初から最後まで単なる概念やんけ。wikiにも堂々と書いとるやろ
    誰かが一度でも時間を観測出来たか?
    まずはそこからやろ
    11  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:01 ID:.b1F.9lv0*
    また馬鹿はお前じゃねーかのパターン
    12  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:06 ID:2XaI3tcO0*
    相対論的には未来にはいけるだろ
    過去には戻れないけど
    13  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:35 ID:UoZkM8bA0*
    目撃されてるUFOの一部は未来人のタイムマシンやで
    14  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:38 ID:w7pkBvvJ0*
    これからはリアルなタイムマシンじゃなくて現実に限りなく近いクローンの世界をコンピューターで作成保存していってそこに潜り込む事になると思うしもうその方向に進み始めてる、VRも盛り上がってるしね
    そうすれば未来人が来ないのも当たり前だし地球の座標も考えなくていいしね
    15  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:44 ID:0MCLwDA1O*
    定期的に考えたくなるよな
    そして毎回わしらにはいくら考えても無理と悟る模様
    16  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:46 ID:Q8kvnG8X0*
    量子状態を維持できれば、意識データだけでも時間の壁は突破できる。


    記憶を捨ててもいいなら。
    17  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:56 ID:Q8kvnG8X0*
    うむ。
    少し考えたんだが、この世界では時間は一方向にしか進まない。
    そしたらもう一方に進む空間もあるはずなんだが...
    +と-の関係とか。

    この世界では、勿論一方向に進んでるから、未来に行くことは可能。
    相対的に時間の差をつけられれば十分可能。
    だが過去に戻ることはできないよ。もう過去は決定してるからな。

    しかし、最近の研究では、「未来の量子状態が過去に影響する」って論文もあるから、できないこともない気がする。
    ※ここから重度の厨二なので注意↓

    意識を量子データに変換して、時間軸を紐を伝って逆行すればいい。
    18  不思議な名無しさん :2016年02月07日 15:58 ID:bF0qFLZi0*
    未来のお偉いさんがタイムマシンで現代に来てて科学者に「タイムマシンを悪用して歴史を動かす悪い奴がいるから作らないでね。あ、このこと他の奴に話したら始末しにまた来るから。」とかいう妄想してるんだが。
    タイムマシン開発してテストしたらテストした人が行方不明だとか、タイムマシンを開発した日に戻って開発阻止だとか
    19  不思議な名無しさん :2016年02月07日 16:12 ID:INI7wPoC0*
    相手を馬鹿呼ばわりするものの、ある根拠すら言えない>>1さん素敵
    20  不思議な名無しさん :2016年02月07日 17:03 ID:4RVwIda30*
    2chとかってすぐに二項対立に話を持って行くが、現実には「どちらとも言えない」という3個目の回答があるわけだが。
    科学というものは所詮これまで得た知識の積み重ねでしかなく、真理全体の極一部でしかないし、歴史的にもそれまでのパラダイムが何度か覆された事があるということは、むしろ理系の人間なら常識的に弁えていることだろう。
    だから現在の科学がまだ到達していない内容については「現時点ではなんとも言えない」というのが本当の科学的回答。

    さらに言えば>>1の「未来人が来ていない」というのも事実かどうか分からない話。
    我々が観測できていないだけの可能性もある。
    本当にそれを根拠に否定するならいわゆる悪魔の証明をする必要が出る。
    逆に未来人が来ていることを証明する必要があるのは「未来人が来ているからタイムマシンはある」と言った場合。
    「どちらとも言えない」というのは未来人が来ているかどうかの立証責任はない。
    来ているとも来ていないとも立証出来ないのだから分からないというのは論理的な結論として正しい。
    21  不思議な名無しさん :2016年02月07日 17:07 ID:VFvcY3cF0*
    とべよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
    22  不思議な名無しさん :2016年02月07日 17:08 ID:uo3paCID0*
    5年かけて7年後に行ったりは容易いけど過去となるとねぇ
    23  不思議な名無しさん :2016年02月07日 17:14 ID:v.Fsp7E70*
    相対性理論によれば光速を超えれば過去へと逆行できるが相対性理論は同時に光速を超えることが不可能だと主張してる
    相対論が破綻してることを証明しなきゃタイムマシンはありえない
    そして相対論はこの宇宙のほとんどで正しいことが観測結果としてわかっている
    例外はビッグバンの瞬間とブラックホール内部、素粒子よりさらに小さいミクロの世界
    相対論の矛盾を導くのはかなり難しく証明できたとしても人間に干渉できないような世界の話にすぎない可能性が圧倒的に高い
    24  不思議な名無しさん :2016年02月07日 17:15 ID:8ZZOPupB0*
    結局のところ文明の進歩はエネルギー源の開発の歴史なんだよね。エネルギー源が変わればやれることも変わる。今以上のエネルギー源を作れるようになれば、また新しい地平線も見えてくるだろう。
    25  不思議な名無しさん :2016年02月07日 17:22 ID:8ZZOPupB0*
    この世界じゃなく、仮にバーチャル空間を作って、その中で過去と未来を行き来出来るならどうなるかって想像すると、客観的に見れるかもしれない。
    26  不思議な名無しさん :2016年02月07日 17:50 ID:UlmplY.l0*
    わからないとしか言えなさそう。
    確かにタイムマシンが出来るとなると膨大な矛盾が出るわけだが矛盾なら量子力学の世界にもいくらでも転がってるからなぁ
    27  不思議な名無しさん :2016年02月07日 18:11 ID:jzbq4mBd0*
    ワームホールに光が入ったらハウリングみたいな現象が起きるかもしれない
    たとえ未来や過去に行けたとしても有名なパラレルワールドで考えたほうが自然だから未来を変える 過去を変える心配は無いだろ
    28  不思議な名無しさん :2016年02月07日 18:24 ID:lRbHhpvx0*
    ※2
    それ、アメリカじゃなくて日本のブログで十年くらい前に載ってたわ。
    サービス停止で消えてるけど
    29  不思議な名無しさん :2016年02月07日 18:40 ID:Fw5YqdEF0*
    未来では、過去や未来という概念がなくなる。
    また未来では、人間の知覚や理解の上限まで難なく脳を騙す事が出来るので、事実上、無限の満足を選択できる。
    ただし騙すということも、例えば、身近での体験談からドキュメンタリー映画などにいたるまで、それらの原因を同条件で観測することは不可能だから、間接的に伝わったものが現実であり事実上の真実となる。つまり未来では現実とフィクションの区別が今よりも曖昧か、または同義という認識になる。それ以上先の境地へは、人間を辞めなければ進めない。

    深淵を覗いても何者もこちらを覗きはしなくなる。
    30  不思議な名無しさん :2016年02月07日 18:48 ID:xZTzlTLp0*
    時間を限りなく遅くする事は出来るけど未来とか過去は無理やろうなぁー
    31  不思議な名無しさん :2016年02月07日 18:49 ID:glqcS9iz0*
    近年稀に見る馬鹿1
    32  不思議な名無しさん :2016年02月07日 19:05 ID:JXxSl6a.0*
    仮に未来のどこかでタイムマシンが発明されたとした場合
    俺ならリスクを考えて遠い過去にはタイムスリップ出来ないようにする
    自分自身が消えてしまう可能性もあるし大きく歴史が変わってしまうのもまずい
    なので極短時間のタイムスリップのみ許される法規制が出来て
    そこであらゆる科学技術が加速度的に発展する
    例えば「研究の実験結果を1日前に持ち帰る」を延々と続ければ
    時間の概念はほぼ消失する

    そう考えれば現在未来人が現れないのも辻褄が合う

    33  不思議な名無しさん :2016年02月07日 19:13 ID:TdIb4XRx0*
    過去があるかと普通思わないけどな。
    34  7743 :2016年02月07日 19:20 ID:ocGP2irZ0*
    『「十分な資金さえあれば、タイムトラベルは必ず可能になる」!! タイムマシン製作に本気で取り組む科学者の挑戦』でググれ
    35  不思議な名無しさん :2016年02月07日 19:20 ID:sjHuLedv0*
    未来に行くのはそのうちできるんじゃね

    クローン作って記憶を入れれば
    数年後の未来になら…

    脳内データ化や書き込みはそろそろ出来そうw
    36  不思議な名無しさん :2016年02月07日 19:26 ID:kJSqW5ZH0*
    理論上は可能だけど今のテクノロジーでは無理です。
    座標は3体問題でスーパコンピュータでも無理で、
    材料に加工技術もないからテクノロジーの進化を待つしかない。
    37  不思議な名無しさん :2016年02月07日 19:45 ID:TMbasRBi0*
    時間って結局原子・分子の変化や経過を人間の概念に置き換えたものだし、時間を遡るってのはビデオの巻き戻しとは根本的に違う。
    38  不思議な名無しさん :2016年02月07日 19:57 ID:NdjFSLl40*
    時間は概念、この世に有るのは物質のみ。
    物質の移動で時間を観測する。
    全ての物質を元の位置に戻す事が出来たら過去に行けたと言える。部屋を片付ける行為も過去に行く行為。人間が出来るのはその程度
    39  不思議な名無しさん :2016年02月07日 19:57 ID:A22.gihD0*
    作れるか作れないかなんてまだわからないだろう。
    40  不思議な名無しさん :2016年02月07日 19:57 ID:CXkPDE.U0*
    光速に近付けば近付くほど時間の流れは遅くなり、光速で止まるとされている
    つまり光速を超えれば過去に行けるのではないかという仮説が成り立つ
    しかし質量のある物体が光速に近付けば近付くほど質量が増え、光速で無限大になる
    つまり質量ある物質が光速を超える事は不可能であり過去には行けない
    41  不思議な名無しさん :2016年02月07日 20:03 ID:M.uK1HfL0*
    果てしなく科学が進んでこの世の全ての現象や運動の方程式が判明してエネルギーが無限に得られるようになり宇宙の創造からそのどこか別の次元で再現できるようになれば
    42  不思議な名無しさん :2016年02月07日 20:22 ID:JIYRbZB80*
    パラドックスのなんちゃらで干渉は出来ないとしても過去を観ることはできそうだよね
    (なお出来るとは言っていない)
    43  不思議な名無しさん :2016年02月07日 20:38 ID:MxYInyut0*
    もう出来ないなら出来ないで、すごい有能なストリートビュー作ったらどうなの?未来に残すためにでも。
    44  不思議な名無しさん :2016年02月07日 21:34 ID:8TOiz8IA0*
    ※39
    エネルギーや光はどこいった。物質じゃないぞ。

    時間というのは変化を示す尺度ってのは同意するけど、物質とは限らない。
    45  不思議な名無しさん :2016年02月07日 21:53 ID:H7N67tcy0*
    今できることは万が一未来にタイムマシンが出来た時のために、安全な座標を作っておくことくらいじゃないか?
    この時代のこの座標は何もないから安心して飛んできてくれと。
    宇宙空間の座標をどう記録すればいいかは知らんけど。
    46  不思議な名無しさん :2016年02月07日 22:35 ID:G3LomMdS0*
    科学は一度だって時間の存在を証明したことは無いのに何をいっているのか
    47  不思議な名無しさん :2016年02月07日 23:00 ID:DHeO7Jm.0*
    バカはバカだから自分がバカとは気付かず、相手がバカだと思ってしまう
    48  不思議な名無しさん :2016年02月07日 23:31 ID:JqkAPEqy0*
    タイムスリップ不可能派だけど

    過去に行きたい人なんて腐るほどいるでしょ
    考古学者とか歴史学者とかその他の学者とか

    さらに飛躍して
    もし過去の鮮明な動画が入手できたとしたらと仮定したら
    一般人向けにはダイジェスト版にして解説をつけてくれないと
    視聴に耐えないだろうなと思った
    49  不思議な名無しさん :2016年02月07日 23:32 ID:O7fbaZUo0*
    質量保存の法則が有るから無理でしょ。タイムマシンできた人の質量はどっからくるの?って話。
    未来は逆にその人の分質量減るんだろうけど、これも質量保存の法則に反してる。
    50  不思議な名無しさん :2016年02月07日 23:40 ID:vjxWvVbI0*
    時間の流れから脱出すれば未来の過去なら行けるかもしれん
    51  不思議な名無しさん :2016年02月07日 23:56 ID:Q8kvnG8X0*
    マジレスすると、今は今でしかない。(何度も言ってるけど)
    ただし、時間の流れ方を相対的に変化させることはできる。
    よって未来に行くというよりも、時間を遅らせることはできる。

    しかし流れ方は+なので、-に変えることはできない。(あくまでもこの世界では)
    よって過去に行くことはできないと考えられる。
    52  不思議な名無しさん :2016年02月08日 00:06 ID:vIWR.puY0*
    例えば年越しにジャンプして次の年に移動するだろう?
    これは、時間にも慣性が働いているからなんだ。

    (なに言ってんだ俺)
    53  不思議な名無しさん :2016年02月08日 00:37 ID:gv3id8zV0*
    時空はあくまでわかり易くするための概念であって実際は無数の時間と次元空間。
    時空に存在するあらゆる物には寿命制限が無数の尺度で存在しており、すべてのテアメロに干渉することは想像すらできない膨大なエネルギーが必要。そんなエネルギーを小次元空間で利用することは次元の消失を意味する。
    過去にも未来にも物質基準で干渉することは出来ない。ただし、
    54  不思議な名無しさん :2016年02月08日 00:38 ID:SRdzLrRa0*
    明日が存在するかも分からないから実現は不可能

    第5次元が本当に存在するならそこへは行けるはずだけど、数時間のズレがある前提だし、全く同じ世界が広がってないと無理

    先に地球の全てと宇宙の果てが壁なのか球体なのか調べないとね

    俺の予想では宇宙はウニみたいな形してると思うんだよな、ブラックホールはウニの針の先端
    55  不思議な名無しさん :2016年02月08日 00:39 ID:Q5MU1lzb0*
    出来ないかもしれないし、そもそも現在の科学理論が間違っている為に技術的には可能だが根本の理論が間違っているせいで作れないかもしれない。その事は誰にもわからない
    因みにだけど歴史の改変は出来ると思う。けどそれは別の世界が出来るだけで元の世界には大した影響を与えられないと思う。例えば過去に戻ってAという人間のしを回避したとしてもその時点で別の世界になってしまい元の世界ではAしに方が交通事故から病気に変わる程度と思う。
    56  不思議な名無しさん :2016年02月08日 00:39 ID:daGbKdXF0*
    スレイヤー問わず語りのアクセル編でアクセルの時間移動についてスレイヤーの考察であったが
    地球は太陽の周りを回っている、より正確には太陽系も銀河も動いている
    したがってただ漫然と位置を変えずに時間だけを動けば、暗黒の宇宙に放りだされてしまうだろう
    57  不思議な名無しさん :2016年02月08日 00:49 ID:Q5MU1lzb0*
    時間は前に進めるが後ろに進む事は出来ないってのはま矛盾してるくね?
    時間自体に前に進む力と後ろに進む力とがあったとしたら両者の摩擦は何が誰が如何やって摩擦を緩和してるのかもわからないし、そもそも時間と言う概念が一本の線のようなものなのかそれとも連続した点の連なりなのかを証明しないとタイムスリップが出来るか否かを知る事もできない
    58  不思議な名無しさん :2016年02月08日 00:54 ID:Q5MU1lzb0*
    時間の流れに逆らって過去に行けるかはわからんが極限迄集中してると時間の流れが遅く感じる事があるくらいなので、時間の進み方を変える(停止から加速までなら)方法はある筈。
    59  不思議な名無しさん :2016年02月08日 01:01 ID:OQxcuQna0*
    決まってるはずの未来や既に決定した過去を変えるってのは原因→結果という因果律の否定なのね。

    時間(現在この一瞬刹那も含む)という概念自体が因果の流れの観測だから、
    タイムマシンの証明ってのは現状すべての事象(この世すべての事象・存在しないものじゃないもの全て)の観測結果の否定になるのね。

    つまり分かりやすく言うと「決まってるはずの未来や過去を変えるってのは出来ない」というそもそもあたりまえの理論を捻じ曲げること自体出来ないってことなのね。


    もちろんこれは因果律というものが事象変化の規律であり存在しているという前提であって因果律に関していろんな考えはあるし因果律というものが存在してない可能性もあるよ(たとえば現在この刹那自体が出力物という考え方とか)。
    ただ観測できないものは無いのと区別できないし考えることもできない。
    60  不思議な名無しさん :2016年02月08日 03:08 ID:Q3jt9uxy0*
    未来人は人型タイプじゃないからみんな気づいてないだけぴろ
    61  不思議な名無しさん :2016年02月08日 04:02 ID:m6oWbmX30*
    一度だけ数分後の未来視たことあるからタイムマシン的なのは作れると思ってるけど、タイムマシンは作ったらダメ絶対!!
    62  不思議な名無しさん :2016年02月08日 05:09 ID:lEtTjNVr0*
    作ってから言えやボケ
    63  不思議な名無しさん :2016年02月08日 09:40 ID:IgUTklkD0*
    不思議net見てるかにはわろた
    64  不思議な名無しさん :2016年02月08日 09:46 ID:tf43mm7n0*
    地球人が想像できる事は全て実現可能だと思う。多分、宇宙では地球人が想像も及ばないスケールの大きい真実があるのだと感じる。現在の地球の歴史は空を飛び始めて1世紀ちょっとしか経っていない発展途上の文明。
    65  不思議な名無しさん :2016年02月08日 10:03 ID:IbChXmQM0*
    現状の物理法則にタイムトラベルを禁止する法則は発見されていない
    素粒子の世界では反粒子は時間を逆行する素粒子とも考えられる
    以上タイムマシンも作れないとは言えない
    66  不思議な名無しさん :2016年02月08日 10:43 ID:QFBduoPx0*
    タイムマシンで命からがら帰ってきた自分に、やべーからって理由でタイムマシンに乗ること止められた。
    おれが2人いる。
    どっちがおれだ。アタマイタイ。
    67  不思議な名無しさん :2016年02月08日 13:57 ID:BhygPcvR0*
    ※31
    この程度の馬鹿なら2ちゃんねるで散見されるレベルだし
    流石に『近年稀に見る馬鹿1』は無いわお前の近年薄っぺらいなぁ(笑)
    68  不思議な名無しさん :2016年02月08日 14:43 ID:KH7kH9BE0*
    過去へのタイムトラベルは現状の物理法則に反するから「できない」
    現状の物理法則を超える新しい法則が見つかれば「できる」
    もしくは「過去へのタイムマシンは不可能」であるという新しい物理法則が見つかるかもしれない。
    フリーマン・ダイソンが提唱する第三文明にまで進化した、一万年くらい後の人類なら可能かも。
    とにかくこういう話題はいつもわくわくさせられる。※欄も楽しいね。
    69  不思議な名無しさん :2016年02月08日 15:06 ID:KH7kH9BE0*
    ごめんなさい。間違えた。フリーマン・ダイソンじゃなくてニコライ・カルダシェフでした。
    銀河のエネルギーを有効利用できるレベルの文明なら過去へのタイムトラベルも可能では?と言いたかったのでした。失礼。
    70  不思議な名無しさん :2016年02月08日 16:35 ID:.CG4FvL7O*
    時間を戻すってのは全ての運動エネルギーを逆回転させる事だから、考えられない程のエネルギーを要する。

    車を押して戻す程度の話じゃなくて、ありとあらゆる物だぞ。
    不可能ではないが無理。
    71  不思議な名無しさん :2016年02月08日 18:29 ID:DhACVU9J0*
    俺はホーキング博士の時間順序保護仮説を信じるね!
    72  不思議な名無しさん :2016年02月08日 20:46 ID:cTUz1Udx0*
    宇宙自体は誕生から終焉までのエネルギーの総量さえ合ってれば問題ないから、途中でどんな矛盾あっても無視できるんだよ。
    実際タイムマシン開発以降は人類だけでも過去も未来も改変されまくってる。
    正しく時間が流れてるように見えるのは、今の人類が正しい時間の流れを理解してないから。
    時間も空間と同じく三次元的にとらえる方法が確立されれば、どんなに無茶苦茶な状態か解るよ。
    73  不思議な名無しさん :2016年02月08日 20:52 ID:0SIwsqGZ0*
    ※72
    なんやこいつくっさ
    74  不思議な名無しさん :2016年02月08日 22:10 ID:lgF.Kk210*
    ※67 誰お前?気安く話しかけんなこの馬鹿w
    75  不思議な名無しさん :2016年02月10日 07:55 ID:Uu..6Yqb0*
    過去は既に存在したものだから仮にタイムマシンで過去に戻っても唯それに割り込むだけに過ぎないけれど、未だ存在していない未来に行けるってことは未来も既に決まっているってこと?
    自分の意思で行動し決定しているのも単なる錯覚で実は全て決められたレールの上をただなぞっているだけなのか?
    なにそれ怖い
    76  不思議な名無しさん :2016年02月10日 10:58 ID:dPf.fhpY0*
    過去は記憶の中で、未来は憶測の中にある。
    つまり今以外は想像の産物でしかない?
    77  不思議な名無しさん :2016年02月11日 04:28 ID:9K.uwA1C0*
    過去を変えたらそこから分岐するからな
    俺たちのルートだと未来人はこないんだろ
    78  不思議な名無しさん :2016年02月11日 13:26 ID:cDifzeb90*
    素粒子の位置を戻りたい過去とすべて同じにするのといっしょ。起こる現象が同じなら過去と何が違うんだろう?
    79  不思議な名無しさん :2016年02月11日 13:29 ID:cDifzeb90*
    遠くからなら過去は見ることは可能かもね
    80  不思議な名無しさん :2016年02月17日 08:56 ID:ntePKF4I0*
    過去って所詮は脳細胞の中にある記憶だからなあ
    「過去に行く」って言葉そのものが言葉遊びなのかもな
    81  不思議な名無しさん :2016年02月19日 09:33 ID:RQswc.uK0*
    現在の相対性理論において、光速を超えることはできないとされているから、それでいくと時間を遡れないことになり結果的に過去へのタイムスリップは不可能になる。
    逆に言うと、光速に近づけば近づくほど相対的に時間の流れが遅くなるから未来へのタイムスリップは理論上可能。
    82  不思議な名無しさん :2016年02月22日 19:48 ID:Lk.wj7bJ0*
    ドラえもん「過去わ変えちゃいけないんだよ」

    セワシ「自分の人生を変えるために過去を変えなくちゃ」
    83  不思議な名無しさん :2016年03月04日 16:40 ID:1e8Ij.ca0*
    そもそも、時間なんてないんやで、あったら便利やから人間様()が決めただけで、実際は存在しないとかなんとか。

    よって、作れないのは当たり前。
    84  名無し :2016年03月12日 21:17 ID:xsl96ijO0*
    どの理論
    85  不思議な名無しさん :2016年03月12日 21:26 ID:xsl96ijO0*
    因果律だっけ?あれ否定したらどーなんや
    タイムリープはタイムトラベルより先になるよなたぶんミニブラックホール生成なんてできんのかな(マジで馬鹿でサーセン)
    86  名無し :2016年03月13日 15:21 ID:mD59gXIn0*
    小5なんですけどタイムマシンって正直馬鹿馬鹿しいと思います。(否定しているつもりではありません)2年間でだいたいまとめたんだけど、ジョンタイターはなんでネット上に現れたのかが良く分からない。IBM5100を入手して何も言わずに未来に帰れば良いはずなのに何故出てきたかこれだけが分からない
    嘘をついて目立ちたいだけの馬鹿かもしれんけど(相対性理論特殊相対性理論は理解してるのとタイムマシン11理論は全て頭に入ってますあと物理学も)
    87  不思議な名無しさん :2016年03月14日 17:05 ID:5DtV4o2K0*
    世間ではタイムパラドックスがあったことは無いんすよね
    88  不思議な名無しさん :2016年03月14日 17:07 ID:5DtV4o2K0*
    タイムスリップじゃなくタイムトラベルな
    89  名無し :2016年03月19日 16:31 ID:xhCemXaw0*
    相対性理論だと過去にはにはいけなくて未来にはいけると
    光速理論がまだましなところかネットで名乗ってるのただの中二病じゃね?
    90  不思議な名無しさん :2016年03月19日 16:32 ID:xhCemXaw0*
    2000年問題は結局なんもなかっただよね
    91  不思議な名無しさん :2016年03月22日 22:16 ID:qQzaGh0S0*
    マジレス希望応答に砂糖に砂糖のだって言ってねと
    92  不思議な名無しさん :2016年04月02日 16:33 ID:kdSaKSs50*
    ナンダコレー

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!