まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

日本人はどこからやってきたのか?『3万8000年前、日本人の祖先は意外な方法で日本にやってきた』

2016年02月10日:22:21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 83 )

日本人のルーツ


1: アイアンフィンガーフロムヘル(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:09:15.86 ID:K1jPaznI0.net BE:532994879-PLT(13559) ポイント特典
3万8000年前、日本人の祖先は意外な方法で日本にやってきた

 いきなりだが、「日本人の祖先はいつ、どこから来た? 」と訊かれたら、あなたはどう答えるだろうか? 

 この根源的な疑問に昨年、新理論で答えを出した研究者がいる。国立科学博物館の人類史研究グループ長、海部陽介氏だ。

 我々人間が、ホモ・サピエンスという一種の人類であることはご存じの方も多いだろう。
そのホモ・サピエンスはアフリカで生まれ、世界中に広がったのだが、日本にやってきた時期やルートははっきりしていなかった。

 海部氏の著書『日本人はどこから来たのか? 』では、この道のりについての新説が切れ味鋭く語られている。その謎解きはまるでミステリのようだ。

 「日本の遺跡は改めて吟味すれば、世界に例を見ないほど充実しています。初期のホモ・サピエンスが活動していた旧石器時代の遺跡は1万ヵ所以上ある。
そして、そのほとんどが、3万8000年前以降に爆発的に現われているのです。これは、我々の祖先が3万8000年前に到来したとしか考えられません」(海部氏)

● 3万8000年前、日本人は 「船」で日本にやってきた

 本州には3万8000年前、沖縄列島には3万年前に祖先が現われた。彼ら「最初の日本人」たちはどうやって到来したのか? 

 その方法は「航海」だった。これは海部氏が初めて明確に指摘したことだ。

 実は日本の学界では、沖縄列島が大陸とつながった「陸橋」になったときがあり、その際に人間が歩いてきた……という常識が根強くあったのだが、当時の海面の高さの研究などから、その定説はくつがえされたのだ。

以下ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00085973-diamond-sci
日本のルーツは何?(シュメール、古代ヘブライ、アルタイ語族、百済、扶余族など)
http://world-fusigi.net/archives/7216592.html

引用元: 日本人の祖先はどこから来たの(・ω・)?







7: ジャストフェイスロック(dion軍)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:12:10.07 ID:MFwbGBr20.net
バイカル湖東南。
今のロシアだね。

28: アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:23:48.96 ID:ZFlUog6K0.net
>>7
ブリヤート人だっけ?

ブリヤート人

ブリヤート人は、ロシア連邦やモンゴル国、中華人民共和国に住むモンゴル系民族。ロシア連邦内の人口は445,175人で、とりわけブリヤート共和国には全人口の約4分の1が居住している。

ブリヤート人はモンゴル族の一部であり、モンゴル先祖はバイカル湖から形成し始めてから草原地代へ進行する、モンゴル秘史に記載する蒼き狼と白い鹿がバイカル湖を横断して草原へ移動されモンゴル民族が発足する。バイカル湖周辺が人類文明の一原点であり、アルタイ諸民族の発祥地だとされる。
wiki-ブリヤート人-より引用
関連:https://ja.wikipedia.org/wiki/日本人バイカル湖畔起源説

800px-Selenginskie_buryaty

53: スリーパーホールド(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:34:55.68 ID:K39NGBUx0.net
>>7
それ

9: エメラルドフロウジョン(宮城県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:12:24.44 ID:WBwrdxAA0.net
色んなところからきて日本で混血して日本人になったんやで

20: ネックハンギングツリー(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:15:47.92 ID:r/BCv2uX0.net
確かに日本人の顔は中国や韓国よりハワイやフィリピンに近い気がする

26: 栓抜き攻撃(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:19:43.45 ID:gNb21nkS0.net
日本語 ヘブライ語

サムライ(武士) シャムライ(守る人)
ニクム(憎む) ニクム(憎む)
ユルス(許す) ユルス(許す)
コマル(困る) コマル(困る)
ツモル(積もる) ツモル(積もる)
トル(取る) トル(取る)
ハカル(測る) ハカル(測る)
ハズカシメル(辱める)ハデカシエム(名を汚 す)
アキナウ(商う) アキナフ(買う)
カク(書く) カク(書く)
ヤケド(火傷) ヤケド(火傷)
スム(住む) スム(住む)
スワル(座る) スワル(座る)
ヤリ(鎗) ヤリ(射る)
イム(忌む) イム(ひどい)
ホロブ(滅ぶ) ホレブ(滅ぶ)
ニオイ(匂い) ニホヒ(匂い)
ハクシュ(拍手) ハケシュ(拍手)
ハラウ(祓う) ハラー(祓う)
日本語とヘブライ語が似すぎている件
http://world-fusigi.net/archives/7237056.html

日本語ヘブライ語

27: TEKKAMAKI(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:22:23.53 ID:Lr3YQrm80.net
ハプログループDはアンダマン諸島に多く分布している
ここを起点として日本とチベットへ別れた可能性が高い

36: パロスペシャル(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:26:32.26 ID:coNlTdRC0.net
インドネシア辺りから縄文人って聞いたが

62: 足4の字固め(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:41:29.64 ID:kfVEiHdRO.net
>>36
接頭語とタロイモ(里芋)など、オーストロネシア言語地域と日本語(古語)は類似点が多い。

85: ムーンサルトプレス(青森県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:51:53.65 ID:Yvwd/hgS0.net
>>36
DNAとか石器に使われてる技術とか周囲の微生物なんかが、アフリカ出てきた人らの方により類似性あるらしいよ

40: エルボーバット(茨城県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:27:33.37 ID:Z8h09+vq0.net
>>1
いや、まずは、アフリカ起源てのがおかしいわけで
じゃなんで現代人は3種になったのか説明できないだろ

48: フェイスクラッシャー(関西・東海)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:32:04.86 ID:pKV0oE0gO.net
>>40
そのあとそれぞれの風土に適応していったからだろ?

50: ヒップアタック(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:32:37.20 ID:Nf3rN1hG0.net
>>40
アフリカ起源よりは北京原人が源流だと言われる方が納得できる気がするよね
でもミトコンドリアDNAを辿った結果だから、どうしようもねえわな

57: ファイヤーボールスプラッシュ(千葉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:38:59.29 ID:do60XlJw0.net
>>40
3種ってのがそもそもの間違い

サハラ以南の人類の多様性の方が、その他の人類の多様性より大きいわけで

41: フォーク攻撃(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:28:46.20 ID:Nk5PuCkN0.net
ずっといたんじゃないの
ニホンザルが居るように日本人もいたはず

45: 不知火(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:31:37.15 ID:/eA940ro0.net
日本列島が無人島だったとは考えにくい
そもそもそこに固有の類人猿や旧人類がいたと考える方が妥当
ただ、大陸から侵入してきた強い種族に滅ぼされた可能性はあるが・・・

59: ムーンサルトプレス(青森県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:39:59.56 ID:Yvwd/hgS0.net
1億五千年前の日本で青森以上に繁栄していた遺跡がないし、北から来たので間違いないよ
まぁ、南からも青森より文化レベルの低い連中が来た可能性は否めないんだけども

60: 膝十字固め(静岡県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:40:00.78 ID:FwvuR6p90.net
色だけでも5種類て言われるよね

五色人祭

この五色神祭は太古の時代、この地において地球上の全人類、つまり、赤色人種(ネィティブ・アメリカン)、青色人種(アジア南部)、白色人種 (ヨーロッパ人)、黒色人種、黄色人種の祖神(大祖先)が集まり、御霊の和合をはかるための儀式を行ったという伝承に基づく、魂の目覚めの聖なる儀式である。

幣立神宮(へいたてじんぐう)- 五色人祭の項 -より引用
関連:https://www.google.co.jp/search?q=「五色人」検索結果

五色人祭

67: 張り手(北陸地方)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:44:00.35 ID:KZHFitlpO.net
多民族国家なんだよ。朝鮮、中国、モンゴル、フィリピン、ミクロネシア、中東、そしてアイヌ。
DNA調べればすぐわかる。

71: ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:45:35.35 ID:q9h1a+6C0.net
九州あたりは古代から丸木を削った一人乗りの舟で
蘇州上海とかを平気で往復してたからな

遣唐使とかは航海術無視して無謀な航法で死にまくってたけど
そんなに難しいものではなかったみたい

86: リキラリアット(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:52:06.08 ID:shHQllEd0.net
古代ユダヤ人も来たのは確実だけど
一部の文化に残ってるけど、そんな影響はほんのわずかだろ

98: 張り手(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:00:16.74 ID:h3IQpmMl0.net
ユダヤの血が入ってるのは間違いない
祇園際の絵を見ればわかる

110: ジャンピングパワーボム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:14:35.69 ID:xG4V1Ful0.net
インドネシアとロシアから来て混ざったんじゃなかったっけ

114: エメラルドフロウジョン(宮城県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:17:31.33 ID:WBwrdxAA0.net
「東北で縄文人の遺跡が多く見つかるから縄文時代は東北が中心だった」ってのは嘘
関西とか九州では縄文時代の遺跡の上に弥生時代とか飛鳥時代の遺跡があるので見つかってないだけだぞ

130: ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:32:20.20 ID:q9h1a+6C0.net
>>114
西日本は火山活動のせいで本当に人が全然住めなかった時期あるのよ

214: キン肉バスター(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:30:48.58 ID:jW+3BzpO0.net
>>130
確かに、大阪と奈良の境にある二上山は、死火山だもんな

123: ニーリフト(千葉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:25:51.25 ID:prXMqdKx0.net
説明がつかないことは大抵の場合間違っているから
そういう時は一見トンデモに見えるようなことでも真剣に考えてみる
例えばアメリカ大陸のどこかからか海を渡ってきたとか

126: かかと落とし(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:26:34.75 ID:FCmJgQPX0.net
日ユ同祖論のおかしなとこは神道にしか名残がない点

131: ファルコンアロー(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:32:50.20 ID:u68aElYcO.net
こくごく普通に考えるなら大陸にもっとも近い場所からの流入
が可能性としては高い
シベリアだの南洋から来たというのは朝鮮由来を認めたくない
日本人の希望的観測に過ぎないだろ

136: パイルドライバー(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:39:40.72 ID:ZrmUOvev0.net
>>131
朝鮮に固執するのは学問としては落第
蒙古ひだの特徴は寒い地域からの特徴ですし
弥生人以前の縄文人は明らかに南方からの特徴が色濃いです。 (´・ω・`)

147: 垂直落下式DDT(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:47:57.75 ID:nD7Z0LoW0.net
>>136
南方系も入ってるってだけで日本人のDNAの多くは大陸系だろ

142: ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:46:10.50 ID:q9h1a+6C0.net
>>131
普段から行動力や冒険精神が皆無の無能が歴史を考えると
こういう結論に達しちゃうよな

舟で南米に行ったり東南アジアからインドに行ったり
平気で行動したんだよ昔の人は

132: ミッドナイトエクスプレス(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:36:33.93 ID:ZHBP5PMa0.net
日本人といっても外見的には何種類かに分かれるよね
背が高く彫りも深いアイヌ系
小柄で二重の南方系
薄い顔で一重の蒙古系
こんなに見た目が違うのにみな同じ場所から来たと考えるほうが不自然
北海道の原住民アイヌについて
http://world-fusigi.net/archives/8334597.html

no title

137: アキレス腱固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:40:13.74 ID:Nblf0qQp0.net
古代中国の雲南省にある倭族が移住してきて弥生人になってもう一つは海から渡ってきたポリネシア系が縄文人になって混血化していって日本人ができたとか

140: 膝十字固め(静岡県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:44:42.05 ID:FwvuR6p90.net
ハプログループC
no title

ハプログループD
no title

141: 名無しさんがお送りします 2016/02/10(水) 11:48:50.56 ID:V/RQjqHb7
道内は開発が進んで無いから遺跡の発見数が足らない。
ただ、オホーツク沿いの貝塚からはマテ貝類が大量に見つかってるから、そういう気候だったんだろう。

149: 河津落とし(福岡県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:48:23.37 ID:OJ2GPcsM0.net
スゴい人種のるつぼな感じ
平井堅とえびすさんが同じ日本人なんだぜ

151: ジャンピングパワーボム(栃木県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:49:44.38 ID:DZNh3qpg0.net
少し前にNHKで検証してたな
クリス松村は外人みたいな顔だけど
典型的な縄文日本人らしいよ

155: クロイツラス(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:53:50.29 ID:3aV1n4GV0.net
沿岸沿いの航法では
相当昔から遠距離の流通があったことが立証されている。

大陸からの文物に関しては
半島経由のルートがメインだが、コレは実は文言上誤解を生じる表現になっている。
最初に半島に伝わって、そのあと日本に来た、という風に思うかもしれない。

実は
「半島沿岸沿いの航路を使って直接中国から文物が伝わった」
という方が正しい。要は半島と日本は
殆ど同時期に中国から直接文化文物の流入があった、というのが正解。

169: ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:08:44.37 ID:q9h1a+6C0.net
>>155
かつて百済(今の全羅道)方面に倭人が居た理由がそれだよな

大陸の交易ルートは九州から木浦あたりに渡ってそこから
北上してから黄海渡るルートで朝鮮半島を陸路北上してたわけではない
だから必要な中継点の百済だけ倭人は抑えていた

159: ジャンピングパワーボム(栃木県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:54:33.61 ID:DZNh3qpg0.net
日本人のルーツをさぐる旅
日本人の意外な祖先

国立科学博物館・篠田謙一がDNAについて「この4,5年で分析技術も進んだ。40万年前の人骨からDNAが取られている」と語った。
DNAについて紹介。母から受け継ぐ「ミトコンドリアDNA」などを紹介した。今回採取した富山県の人骨から、どこのDNAのタイプかがわかる。
91体の人骨から13体のDNA分析が出来た。13体の人骨から5タイプのミトコンドリアDNAが発見された。
従来のイメージは「限られた地域から来たほぼ均一な先祖」だったが、今回の新発見では「世界各地から寄り集まった多様な先祖」であることが分かった。
クリスは日本で一番多いDNAのタイプであることを紹介した。「弥生時代と縄文時代の人々が喧嘩をしなかったことが多様性を生んだ」と分析した。

http://goo.gl/grqX4Z

164: ムーンサルトプレス(青森県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:00:49.41 ID:Yvwd/hgS0.net
>>159
喧嘩をする理由はなかったろうな
むしろ、協力し合うのが当然なまだまだ過酷だった環境だろ

181: 逆落とし(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:15:06.51 ID:qMjem1rA0.net
>>164
喧嘩と言うか、協力したくないやつらは北海道や沖縄に逃げたのかなぁ
昭和の始めらへんに北海道から先祖が下へ移住したんだけど、アイヌの文化とか教えて貰う前に曾祖父が亡くなった…もうわからん

170: TEKKAMAKI(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:08:45.28 ID:Lr3YQrm80.net
>>159
男系のY染色体DNAの話も交えないと不充分

178: 頭突き(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:13:34.93 ID:BK2105TU0.net
いろんな時代にいろんな所から人が来てるけど
それらが共存して混血したから、特定の祖先がいるわけじゃないんだよな
まあ、何系とかじゃなく日本人としか言いようがない

189: 腕ひしぎ十字固め(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:18:13.07 ID:BixrwfCI0.net
肝炎ウィルスで予測してる面白い説もあるよ
肝炎ウィルスはr型とw型があって、九州ではr型の割合が多くて北上するに従いw型が増えていく。でも沖縄ではr型はほとんどなし
ここからが重要で中国朝鮮はr型が100%、インドネシアとかの南方ではwが100%
つまり元々南方系が住んでいて、九州から大陸人がやってきて北上していったと

190: ダイビングエルボードロップ(栃木県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:18:58.36 ID:oNFChWoL0.net
昔の氷河期では冬は北海道と大陸間の海は凍っていた。
その上を歩いて大陸から北海道に来たらしい。
だから日本人には北方系と南方系が有る。
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本人

224: スパイダージャーマン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:39:54.30 ID:6HMZ+DPm0.net
いろんなとこから来たんだろうけど共通項は逃げてきたのかなあなんて考えると妄想が止まらない

267: パロスペシャル(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:08:02.13 ID:kO4YULSA0.net
海流を考えれば、環太平洋の全地域から漂流してきてるでしょ。

明確に船で乗り込んで来たかは不明だけど。

269: アルゼンチンバックブリーカー(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:09:23.48 ID:fybJzQW70.net
知り合いに妙にスラブ系(目が青みがかってるし)だったり中東系の顔したヤツが
何人かいるんだけど、出身地聞いたら聞いたら近い地域出身だった
茨城の内陸の方だけど、大昔に漂流民か何かが住み着いた子孫なのかねえ、アレ?

414: 張り手(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:01:35.66 ID:CnS6YH4R0.net
>>269
ツングース系とかエスキモーはモンゴロイドでも目が青い人多いよ

277: フェイスクラッシャー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:15:27.81 ID:UoSIjAhq0.net
天変地異起これば、食べ物求めて移動するんだよ。侵略等も有るだろうが、移動の方が多いだろう。これを漂流扱いしたら、議論さえ出来ん。太平洋なら、9m以上のカヌーなら横断できる。船舶免許所有者なら、当たり前の知識。

342: 頭突き(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:56:48.61 ID:BK2105TU0.net
現代の中国や朝鮮は、大半の国民がO系統の国で
日本は古い血統のD系統が多く残ってる国

347: スターダストプレス(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:01:00.61 ID:8ufyLnQD0.net
>>342
日本人もDNAの6割がO系統だけどな
やはり中国、朝鮮の影響を一番色濃く受けている

354: 頭突き(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:08:23.93 ID:BK2105TU0.net
>>347
O系統の存在を軽んじるわけじゃないけど
世界でも極少数しか生き残ってないD系統が
4割も占めてるというのが日本の個性なんじゃないの

373: フォーク攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:26:04.33 ID:9ZlX/ttL0.net
>>354
まあそう言う事だよね

348: ニーリフト(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:01:22.76 ID:dypconOu0.net
>>342
チベットは山、日本は海に囲まれてたわけだからなあ。
人間の移動も少なかったわけだ。

398: アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:43:17.49 ID:cLHUhOku0.net
YハプロD系統の伝搬経路
no title

401: 雪崩式ブレーンバスター(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:47:12.79 ID:AnjD8G/H0.net
>>398
ユダヤだな

416: アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:02:38.06 ID:cLHUhOku0.net
>>401
DEが分岐したのが5万年以上前で、当時ユダヤという概念は無い
人類は辿れば皆家族だよ

402: アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:47:34.92 ID:cLHUhOku0.net
新人としてはD系が最初に渡来したが
旧人は既に日本にいた

金取遺跡(岩手県遠野市、8-9万年前)
出雲市の砂原遺跡は12万年前
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本最古の一覧

現生人類はネアンデルタールとデニソワの遺伝子も含まれるので、混血したと思われる

407: フェイスロック(石川県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:52:45.75 ID:Wdn3lLKB0.net
>>402

うむ、やはり岩手原人じゃ。我がご先祖様は。

405: シャイニングウィザード(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:51:19.92 ID:3hwBdiAH0.net
蒙古斑がある民族はどの民族なの?

412: ネックハンギングツリー(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:56:47.92 ID:6xOvijYK0.net
>>405
モンゴル人が一番多くて次いで日中韓の東アジア
東南アジアはそれほで多くはない

428: 稲妻レッグラリアット(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:17:37.26 ID:10goVsUV0.net
アマゾンやアフリカ見てりゃ推測できるけど
赤道から緯度が増える方向に追いやられたんだろうな

429: 垂直落下式DDT(千葉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:20:18.28 ID:t0nWkWaR0.net
>>428
アルビノ(先天性色素欠乏症)が追放されて、ヨーロッパ人が誕生した
穀物を食べる事でアジア人が誕生した
白人も黄人も黒人から分化した種
no title


黒(こく)人 = 原種
学名:ホモ・サピエンス・サピエンス・ニグロイド
運動能力は一番優れている

白(はく)人 = 変異種
学名:ホモ・サピエンス・サピエンス・コーカソイド
白色変異しただけで基本構造は黒人と変わらない
筋繊維は黒人より少ない

黄(おう)人 = 亜種
学名:ホモ・サピエンス・サピエンス・モンゴロイド
省エネルギーに特化したニュータイプ 第三の人間
進化か退化かは後の歴史が決めるので我々にはわからない
最も運動能力に劣るが一番長生き

朝鮮(ちょうせん)人 = 劣化亜種
学名:ホモ・サピエンス・コリアン
黄人の劣化亜種である
6万3000個の遺伝子に人間には見られない変異が有る
先天的に火病障害を抱えており感情をコントロールする事が苦手

遺伝子的にも証明されてる
d5560582

432: ストレッチプラム(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:23:43.34 ID:2fbQTKXl0.net
色々説があるけどやはりシュメール文明の人々と関係ありそうなのは確か

433: ジャンピングカラテキック(愛知県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:27:14.45 ID:xz/sS+6M0.net
>>432
文化的な繋がりはともかく民族は関係なくね?

459: 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 17:31:27.63 ID:oYGVWury0.net
インド行くと、お、日本人だと思って話しかけると
ネパールとかチベットの人
まじで似てる。。違和感なし

479: 16文キック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 18:49:49.00 ID:SsdclDJJ0.net
沖縄にはかなり古い時代の遺跡が沈んでるのも発見されてるしね
南方ルートは大昔からかなり盛んだったのは確実だよ

あと土着当たり前みたいに考えてる”現在の日常常識”から離れないとね

481: ジャンピングカラテキック(愛知県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 18:52:18.35 ID:xz/sS+6M0.net
>>479
始めてインドネシア行った時に高床式の建物をみて神社やら正倉院にそっくりだったから信じてるわ

450: かかと落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 17:15:08.76 ID:QGai8H/50.net
アフリカから人類が生まれたてのが眉唾
神様が各地域に人類をばらまいたんだよ
進化論は大嘘

サンカとかいう日本の先住民族

http://world-fusigi.net/archives/8055811.html

13649924690001


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本人はどこからやってきたのか?『3万8000年前、日本人の祖先は意外な方法で日本にやってきた』

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年02月10日 21:51 ID:15LxeVoCO*
もう少し寒かった時期に、日本海側が氷で覆い尽くされていた時代があって、その時に獲物を追って辿り着いたって説もあったはずだけどね
で、暖かくなった頃、氷が溶けて戻れなくなって住み着いたと…
2  不思議な名無しさん :2016年02月10日 21:59 ID:BGZtZCUS0*
どう考えても中国周辺だろ…
3  不思議な名無しさん :2016年02月10日 21:59 ID:pPRWkayP0*
日本のメリット:島国のため、感染が阻止できる。

日本のデメリット:地震雷火事おやじ(津波)
4  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:01 ID:42yt5h8j0*
ドラえもん大長編にこんな話あったよな
5  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:08 ID:oaP524DP0*
天皇家は中国朝鮮半島から来た武家(侵略者)がルーツなんだよね?
6  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:13 ID:M60oAyVL0*
日本語ヘブライ語の拍手とカタカナはやり過ぎ
一気に信憑性がおちる
あと五色人もただの陰陽五行じゃん
7  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:18 ID:ZramcV.F0*
>>269
俺も茨城だけど、確かにそういう奴いたな
関東平野の一部にそういう部族がいたのかも
まあ蝦夷だからね、関東
8  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:19 ID:wA.JkkH.0*
日本語はクレオール言語だから南方系と大陸から渡ってきた民族が混血して日本人になったんじゃないのか?
少なくとも言語面ではポリネシア言語との類似点があるみたいだし
9  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:19 ID:OsYpv0FuO*
日本人ってメチャクチャ混血なんじゃなかろうか、…と時々考えるけどな。
先祖代々日本人同士でしか婚姻関係を結んでない筈の我が一族に、俺みたいな瞳が青い奴生まれたりするんだから。
家系図では十八代目だ。
10  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:21 ID:uQl6bUr80*
縄文土器は南米にもある
古代の航海術を舐めてるのがこの手の議論の根本的な間違い
学術のベースに大航海時代の過大評価があるからだ
ようは白人がまだ俺たち凄かったと思いたいだけ
お前らの最終評価はキリスト教カルト集団だから見てろ
11  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:29 ID:RbPCRY.60*
生物としてのヒトの話に人種問題もちだすなや
12  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:32 ID:4zBVf8mDO*
天から
今の和歌山に舞い降りて日出国から地球中に旅立ったんだよ




13  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:36 ID:LuzI5wRu0*
>>170みたいな間違ったレスは抽出する必要ないよ
生物の知識がない人が信じるといけないし
14  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:39 ID:KUJzI8Nk0*
日本誕生のリメイクどうなるんだよ(困惑)
15  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:43 ID:nQpmIbKI0*
朝鮮中国と一緒にされたくないのも分かるが……

別に古代人と今の朝鮮中国人とは関係ないし、ムキになって否定するようなもんでもない
16  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:49 ID:oGwwhRQX0*
>我々人間が、ホモ

人類はホモ(至言)
17  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:53 ID:T6hGp9Go0*
動く力を失っていた母は次々と子を産んでいった。
それが日本人だ。
母を天に帰すために日本人は生まれ、
この地で知恵をつけ、
外の世界に旅立ち、探し栄えていくのだ。
18  不思議な名無しさん :2016年02月10日 22:57 ID:niBvfQ3n0*
確かに日本人って顔つきの系統が分かれてるよね。
他のアジア国家はそういうのあるのか?
19  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:01 ID:.tRiwnDE0*
昔は国境なんか無いからねえ。
住みやすい土地に移住しただけだと思う。
20  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:04 ID:ABg5Rq1N0*
さんざん言われてるY染色体のD系ってのが日本人の中では最も多く、
日本人の4割を占めてるんだけど、
最も古い血統の一つで、世界的にも日本(アイヌ・本州・沖縄)とチベット、台湾原住民、アンダマン諸島くらいしかいない珍しい存在

次に多いのがO2系で(O2b1とO2b*がある)、これは中国南部が発祥

その次に多いのがO3系で、これは漢民族系の血統

後はごくわずかに何系統かいるくらいだけど、D系統の存在が特異だし、
O3系の割合も日本は少ないけど中国朝鮮は多いし他の系統の割合もだいぶ違うから、
日本と近隣諸国って遺伝的にかなり違うよ
21  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:12 ID:rj10Vf7v0*
大和民族っていうけど要するにいろんな民族のただの混血だろ
22  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:20 ID:hhu7Vdx00*
ハーフでもないのにイタリア人かよ、ってレベルの純日本人はどう説明するんだ。
色んな民族の混血で古い血が残ってんのかな。
23  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:27 ID:ABg5Rq1N0*
今やそうだね
まあ世界中そうなんだけどな
韓国なんかは半分くらいが03で漢民族系だし、残りはC3のモンゴル系とかO2b1が主

※22
D系統って濃い顔の遺伝子なんだよ
アイヌなんてほとんどD系統だからな
それが本土でも4割はいるわけだから、濃い人がいて当然
ちなみにDとかなり近いE系統は地中海沿岸にいる
24  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:33 ID:.gnl5kfI0*
遺伝子的には中国人や朝鮮半島とは、日本人は違うんだよな。
文法的にはチベットと同じらしいし。
25  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:35 ID:k5SaUrBE0*
天皇一族は太平洋側から上陸して来たから朝鮮は関係ないんだよなあ…
半島から来たのなら日本海側から上陸するのは間違いない。
天皇が朝鮮から来たのなら、なんでわざわざ太平洋側まで回ってくるのかサッパリだわ。
26  不思議な名無しさん :2016年02月10日 23:37 ID:k5hB8njH0*
いつ見ても思うがユダヤは思い込みでしょ
海外からバカにされるレベル
27  不思議な名無しさん :2016年02月11日 00:08 ID:8.v1qYjH0*
NHKスペシャルの日本人が面白かったなぁ
さすがに学説的には古くなってきてるけど
28  不思議な名無しさん :2016年02月11日 00:14 ID:xd7WHmRw0*
なんでオチがオカルトになってんだよww
29  不思議な名無しさん :2016年02月11日 00:21 ID:WunD49AG0*
色んな所から渡ってきた奴らが時代をめぐって混血しまくって出来上がったのが今の日本人ってことや。
30  不思議な名無しさん :2016年02月11日 00:31 ID:wlIuJPGD0*
日本人は混血だぞ
海を渡って色んな人種が流れ着き、受け入れてきた土地だし
あと、常々思ってたんだが、アフリカンの運動能力が高いのって、ずっと体力使う生き方してきてるからじゃねえの?
日本人も3,4世代に渡って山道歩いたり、狩猟したりの生活したら、運動能力高くなるやろ
31  不思議な名無しさん :2016年02月11日 00:53 ID:7w82yQI1O*
系統論と類型分類がごっちゃになって語られてるのが何とも
メラとギラは炎がブワァーってなる点において似てると言えるけど、メラをいくら極めてもベギラマには行き着かないだろ
似てるから同系統としちゃうのは間違いのもと
32  不思議な名無しさん :2016年02月11日 01:06 ID:bcb02r7N0*
書いてやろうと思ったが20で書かれてた
結果的に日本人の遠い祖先は現代の近隣諸国の遺伝子とは違うと言う証明に繋がる
33  不思議な名無しさん :2016年02月11日 01:30 ID:aY4lQ.Pq0*
移動してきたという考えが間違いなんじゃないかな。
最初からそこにいたんだよ。

同一民族として、アラブからアジアにかけて広く分布していたんだよ。
でも新しい人類に浸食されて、分断されちゃったんだよ。
34  不思議な名無しさん :2016年02月11日 01:40 ID:dridWhEA0*
ロシアからの南下、半島からの渡来、中華南部からの渡来、フィリピン経由、インドや東南アジア経由どれも正解だと思う。結局はそれぞれの勢力が交わって今の日本人の原型が出来たって説が個人的には1番納得できる
35  不思議な名無しさん :2016年02月11日 02:46 ID:3khySKZEO*
天皇のDNAを調べるのが一番よいのだか
これは絶対にタブーだしはかり間違って朝鮮系だったら目もあてられない
多分半島系だけど
36  不思議な名無しさん :2016年02月11日 02:47 ID:rweaRrfq0*
名倉、平井堅、阿部寛、蛭子さん、小沢真珠が同じ人種だとは思えんな
37  不思議な名無しさん :2016年02月11日 02:52 ID:iKMuuqBH0*
歴代天皇の墓も調べることを許してくれない
38  不思議な名無しさん :2016年02月11日 03:00 ID:DpJHlZHA0*
野生動物や原生林に覆われた陸地をてくてく歩いて移動した、なんて考えるより船でらくらく移動していたと見るほうが自然な話。
39  不思議な名無しさん :2016年02月11日 03:08 ID:m5LSMum50*
わたくし旧華族の出ですが仏人によくいる顔だそうな。どっから来たのか。
40  不思議な名無しさん :2016年02月11日 03:17 ID:F.G45gvk0*
ハワイやフィリピンに顔近い→ねーよww
どうみてもそっちより中国韓国に顔似てる
41  不思議な名無しさん :2016年02月11日 03:22 ID:Abv8lJ4q0*
>「世界各地から寄り集まった多様な先祖」
これだろうな
日本列島は地政学的には極東アジアに分類されているけど、世界の雛形として地政学には収まらない不思議な何かを持っているんだよ
自分は民族主義者ではないが日本列島という土地には特別なものを感じてる
42  不思議な名無しさん :2016年02月11日 04:42 ID:DCUorxy40*
辺境や島国に残っているところを見るとD系統は戦争とか体力勝負には弱かったのかもしれないね。
追いやられて自然環境が厳しいとこで生き残っているのを見ると、計画性や知能、限られた物資で財産を増やすために手先の器用さが特化したんだろうか。

天皇家はイン(字が出ない)王朝子孫説があったな。
古事記自体が日本の大半を平定したという物語りだから、支配システムを持った大陸からの支配者階級の移住者ではあったかもしれない。
どのみち1600年以上前の話なのは確定だから半島は関係ないね。
43  不思議な名無しさん :2016年02月11日 05:30 ID:Tnx1IyE00*
>1億五千年前の日本で青森以上に繁栄していた遺跡がないし、北から来たので間違いないよ
>まぁ、南からも青森より文化レベルの低い連中が来た可能性は否めないんだけども

青森県民って1億年以上前から存在してんのか・・・
キリストの墓もあるしすごいな青森は(棒)
青森は人類の発祥地であり高度な文化を持ち、キリストゆかりの地
青森って某半島人にそっくりな、のっぺり顔が多いのも納得ですわ

44  不思議な名無しさん :2016年02月11日 05:32 ID:ViVrf.s30*
日ユ同祖論とかこっちが恥ずかしくなるんでやめてください
45  不思議な名無しさん :2016年02月11日 06:58 ID:H7xk5byD0*
※43 君がどこに住んでるかわからないけど
青森は縄文の血が多いんだが
46  不思議な名無しさん :2016年02月11日 07:10 ID:ZNlW65kF0*
日本列島にやってきた人たちが、北のモンゴル系と、南からのフィリピン・マレー系であったことは、日本人のDNAが、それぞれ北と南の特徴を半分ずつもっている
47  不思議な名無しさん :2016年02月11日 07:14 ID:8ZSfhZal0*
いや池沼のお前らはテレビしか信じないだろうけどニチユはあながち間違いではない
多民族国家というのが正しいがユダヤ系もいただろう
そしてユダヤ系は頭が良かったから日本を支配したのはその辺だったかもしれない
今期の文明はイスラエルから始まってる、そして今回も当然宇宙人が関わってる
それにさえさめのさなのにしかえにならないだろう
48  不思議な名無しさん :2016年02月11日 07:16 ID:903HKSYp0*
沖縄人以外はたいして違いなんてわからん
沖縄だけは独特な顔してる
49  不思議な名無しさん :2016年02月11日 07:23 ID:PRqxvpxJO*
比較的新しい変異である「下戸遺伝子」の分布を見ると、日本人の大部分は中国南方系


ここ数年、歴史系のフォーラムで遺伝子関連のトピックを建てるとメチャクチャ荒らされるんだよな~
何だろねアレ
50  不思議な名無しさん :2016年02月11日 07:28 ID:iKMuuqBH0*
天皇は半島ってより、宇宙人が始祖なんじゃないかな~
なんて思ったり…
51  不思議な名無しさん :2016年02月11日 08:24 ID:TTGYF3RQ0*
沖縄から東にxkm太平洋の中央にニライカナイがあった可能性も考えてみ。
宇宙から太平洋をよく見れば形跡が残ってるかも。
52  不思議な名無しさん :2016年02月11日 08:27 ID:DCUorxy40*
自分達の方が常に発展していた、日本人は所詮自分達の分家に過ぎない、説を流布したい中韓人が荒らしてるんだろう。
遺跡からみても中国で文明が発祥する前から独自の文化と生活形態を持っていることが証明されているし、同じ東洋人でもあまりに性質が違いすぎる。そこへ遺伝子ではっきり別人種ですと証明されてしまうといろいろ都合が悪いんだよ。
中国は最終的に自分がアジアの盟主であり、周囲の国はすべて自分の領地であり、自分達から派生した民族であるならば自分達に支配する権利がある、と主張したい。
何万年も昔に中国の中原から追い出されたのが日本人の先祖なら、また混ぜられたら殺されてしまうわ。
53  不思議な名無しさん :2016年02月11日 08:56 ID:83T4o6oWO*
どっちにしたって大陸の端の島国なんだから、寄せ集め説は有力的なんじゃないのかなとは思うけど?
54  不思議な名無しさん :2016年02月11日 09:05 ID:jjlrkMPi0*
大陸と地続きだったとかそんな昔の出来事以外なら、海岸の漂着物で何となくわかるよな
55  不思議な名無しさん :2016年02月11日 09:39 ID:UkfyKuN5O*
単に南側からのが多かっただけな話だしね
朝鮮が異質に北側の血筋に入れ替わったのが違うって言われるだけなんだし
56  不思議な名無しさん :2016年02月11日 10:32 ID:DME1s4G10*
ここで言っている日本人ってのは古い意味での大和民族のことだろ
日本人って言いかたには違和感がある
琉球もアイヌも支那系も朝鮮系も日本人いっぱいいるぞ
57  不思議な名無しさん :2016年02月11日 10:54 ID:W08L6.BP0*
DNAから見ると日本とチベットしかD系統を持ってない。
58  不思議な名無しさん :2016年02月11日 10:58 ID:TURKTGdn0*
>>429
生物学や遺伝学を騙りたいなら劣化なんて言葉は使わない方がええで
せめて劣性遺伝子か退化や
59  不思議な名無しさん :2016年02月11日 13:23 ID:kc6IJNiA0*
天皇家に半島系の血がっていうが半島系といっても古代の半島には被支配層の韓人や支配層の扶余やワイ、漢人それに倭人まで色々いるんですがそれは…まあ人種の概念が今より希薄な時代だからあれだが。可能性としては江南系の方が可能性が高そうだ。あと余談だが新羅の初期の王や宰相には倭人(日本列島から来た)人間がいる。
60  不思議な名無しさん :2016年02月11日 14:09 ID:DCUorxy40*
しかしなんだろうな、あの半島人の血の濃さは。
500年前に南下してきた部族が支配者階級に君臨したとしても大半が同じ顔になってしまうってどうなんだ。
日本みたいにシャッフルされていてもおかしくないのに顔が均一すぎる。
大陸のルールにしたがって先住民は皆殺しなら全く日本と関係ない人達だな。
61  不思議な名無しさん :2016年02月11日 16:09 ID:S3mF6k5N0*
父方は日本海側の東北なんだけど、叔母さん連中が茶髪、青みがかった目、色白でハーフみたいな外見。自分も生まれた時は金髪だったみたい。子供の頃は赤毛で、今は黒っぽい茶髪。だけど姉は母方の奄美の親族に似てて、色黒、はっきりとした目鼻立で、よく東南アジア系の外国人に間違えられてる。
62  不思議な名無しさん :2016年02月11日 19:08 ID:3sR.upbR0*
逆に全世界の民族の遺伝子を持つ民族が日本人って考えるとロマンがある
63  不思議な名無しさん :2016年02月11日 19:16 ID:E2uUvKOf0*
東北の日本海側は現在のロシア地域と交流があったから不思議な事じゃないよ
想像しづらいけど世界規模の移動と言っても数年かかれば長い方で
行き来自体はかなり昔から連続してた
64  不思議な名無しさん :2016年02月11日 19:17 ID:suRi.U.Q0*
Cグループは 違う と本能がいう
65  不思議な名無しさん :2016年02月11日 20:48 ID:h3x1RUrA0*
ブータン人と似てたりよく分からんよな
66  不思議な名無しさん :2016年02月11日 21:02 ID:k0JaEGD20*
「大和国」と「日本国」の謎とかもあるよな
金田一京介の日高見国=日本説とか好き。
ちゃんと調べたら当時の中国の正史に「大和の人が関東に住む人を東戎と蔑んでたけど、行ってみたらちゃんと文明のある国だった。越国の人みたいな着物と刺青だった」って書いてあった。

関西は古代朝鮮から渡ってきた弥生文化、関東は中国南の文化の影響が濃い縄文文化社会で、関東にあった「日本」という国が大和に吸収合併されたのが国譲りだったんじゃねーかという噂だが、証拠が出ないから何とも言えんけどロマンがある。
生きてる間にヘイバヨウ級の遺跡が出てきてくれたら嬉しい。
67  不思議な名無しさん :2016年02月11日 21:25 ID:Ome040PD0*
父方祖母が奥目で鼻が高くて、パッと見がトルコとかギリシャ辺りの南地中海系の顔立ちをしてた。
なので、父達兄弟も、顔が濃い。特に伯父と父はそのまま南欧人で通用するぐらい。
と言う自分も顔立ちがハッキリしていて、海外でも日本人に見られない事が多々あった。
68  不思議な名無しさん :2016年02月11日 21:55 ID:k0JaEGD20*
天孫が朝鮮半島から降臨してきた、ってのは間違いないんじゃないかな。
外国の船がどうこうって、太平洋側の風土記にもかいてあるくらいだし海流的に。

ただ住んでた民族は今と違うと思われる。
知ってるだけでも清(中国)代に「我ら王族の祖の神聖な土地」って言って人が住むの禁止した時代があったから一回は確実に民族リセットされてる。
禁止したけどよそもんが入り込んで、気づいた時には住人の8割が不法占拠の移民になってましたってオチなんだけど。

個人的には皇祖ミヌシンクス文明人説が好きだ。
荒唐無稽なほどわくわくする。真偽は問わぬ。

(ちなみに最近例の半島の人のDNAルーツを辿ったら、エベンキ族が最も近かったらしいが本人たちは認めたくないらしい。)
69  不思議な名無しさん :2016年02月12日 00:38 ID:lswEKu8M0*
どこから来たかって、そりゃアフリカが人類発祥の地と言われとるんやからアフリカやろ
中国や朝鮮なんて通過点やん。新宿で乗り換えたからって新宿出身ですなんていわんやろ
70  不思議な名無しさん :2016年02月12日 03:51 ID:RwrKvDTU0*
※68
おいおい、一般教養も受けていない小学生君かよ?
ちょろっとその辺にある世界史の教科書でも読んでこい。
李氏朝鮮が500年住んで、えんえん清朝に朝貢し続けていたのに人がいきなり住んでない時代がここ数百年であるわけないだろ。
数千年前ならいざしらず数百年前なら世界各地に書いたものが残ってるよ。
人が住んでいない時代があったのは5000年前の話だ。地質上硬い岩盤の上にうっすらとしか土が乗っていないため、環境汚染で当時の狩猟生活に必要な落葉樹林が無くなったのではと言われている。
あと民族の入れ替えは李氏朝鮮で思いっきり変わっている。
元居た民族は多分全羅道という地域で差別されてる人達なんじゃないの。
71  不思議な名無しさん :2016年02月12日 04:22 ID:iNm6JiXB0*

おめぇんとこの愛人の血筋はとっくの昔に途絶えてんだよ

夢見んなやゴキムチ
72  不思議な名無しさん :2016年02月12日 09:44 ID:0fySF75B0*
台湾経由で沖縄上陸は、遺伝子学で否定済みなのになんでまた蒸し返されてるんだ?
台湾と日本人の間にDNAのマッチがない為、南方から来た説は否定されてる。
あと昔は南方からの縄文と渡来人の弥生と教えてたけど、これも否定されて縄文人から弥生人が派生したことがわかってる。
結局の所渡来(朝鮮)人が日本人の基礎となった、と教え込みたい例の方々が流した学説が、現代になって科学の進歩によりことごとく否定されるが、いつまでたっても新しい学説は普及せずに過去の学説が何度も連呼されている。
73  不思議な名無しさん :2016年02月12日 09:53 ID:o1wbuD260*
なんかどこでも良くなった
オシャレでカッコイイルーツもいらない
74  不思議な名無しさん :2016年02月13日 07:46 ID:BDTj4BRF0*
根拠のないオカルトで満足してる輩は邪魔
75  不思議な名無しさん :2016年02月13日 13:15 ID:IxNpWWuY0*
ゆうつべで、はやし浩司さんの動画でも見とけ。
76  不思議な名無しさん :2016年02月13日 20:29 ID:MU6xc0Zq0*
天皇家は稲作と強い結びつきがある。
稲作日本伝来の朝鮮半島ルート説は遺伝子の調査によって否定された。
よって、天皇家の朝鮮半島起源説は否定された。

稲作の伝来ルートから考えると、長江下流域が起源だろう。
77  不思議な名無しさん :2016年02月15日 03:21 ID:AFPDSCri0*
黒人、白人、黄人の分類も大雑把過ぎる気がするんだが
100くらいに細かく系統分けされてはいないのかね
猫や犬だってそのくらいあるだろう

なんでそれが意義あるって収斂進化についての考察
白人でも黄人でも同じ役割のグループがいるかもしれないだろ
同じ白人内や黄人内よりも、それらグループのほうが似ている
可能性はあるわけだ、もしかすると先進国はそうやって出来たのかもしれない

最もこうした考え方はルーツを探るのとは別の考え方だけど
78  不思議な名無しさん :2016年02月15日 09:42 ID:p9pmJvi10*
稲は朝鮮半島より数千年古い遺跡が日本の東北から出土してるしね。

79  不思議な名無しさん :2016年02月18日 10:55 ID:IMryafAP0*
トンデモ説を持ち出すバカばっかりだな。
80  不思議な名無しさん :2016年02月22日 16:35 ID:lajczzga0*
複数の混血だけれども、分化が古く、大陸と遮断されてしまったため近隣国と別人種化が進んだ。その上、中国及び朝鮮では移入、滅亡が発生していたため系統が違う血族になった。
ただし、中国、古代朝鮮系の人間が渡来しており、それらが掛け合わされている地域もある。
住人の移住が活発になるまでは、地域により特徴があったが、今現在の日本では明確な差が出るほどの差はない。
81  不思議な名無しさん :2016年02月23日 23:41 ID:NDKeBBYk0*
風土や文化の違いがあると、同じ民族でも顔つきが全く違う。
アイヌと縄文人はほぼ同種じゃないかと思うけど、どうなんだろう。
同種というか、アイヌは縄文人の原種じゃないかと考えているんだが。
82  不思議な名無しさん :2016年09月11日 01:36 ID:PqLgXbXp0*
列島に住みだした初期の縄文人はアフリカから中東で枝分かれしインド方面ではなく北方へ進軍した少数派がシベリアを通り樺太経由で北方に住み着き南下して関東辺りで停滞。樺太に行かずアラスカ経由したのがインディアン
だから縄文人はアイヌ人やイヌイットやインディアンは近い血統
古代中世現代と様々な移民が混じっているから古代の渡来系弥生人との人口比が現代人のDNAで調べてルーツ云々と言っても当てにならない
83  不思議な名無しさん :2016年10月02日 00:06 ID:2zh4onj.0*
ただ一つの原因、ただ一つの一族が世界に拡散して広がったという人類の系統樹にはどのような根拠があるのか?一神教的な潜在意識、イデオロギーを前提条件にしているだけのような気がする。進化論もそうだ。白人のキリスト教的な強迫観念で実証的な事実をつまみ食いしているにすぎない。人類が科学的事実だと呼んでいるものは、全ての事実のごく一部を、一方向から観ているにすぎない。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る