まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

速読は実は不可能だと科学が実証

2016年02月21日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 42 )

sss


1: 不知火(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:34:49.11 ID:BBOmSyNU0.net BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典
多忙な生活の中でも読書量を増やせると期待しないでください。それは現実世界ではほとんど超能力に近い感じがしますが、悲しいかな、最新科学によれば、不可能であることがわかっています。

これは、速読に関する科学を包括的に考察した結果導き出された結論であり、最近『Psychological Science in the Public Interest』誌に発表されました。研究チームは、信じられないほど速く文章を読めるようになると標榜しているテクニックやアプリに焦点を当てて、何十年にもわたり研究を続けてきましたが、残念ながら、そんな便利なものはないというのが結論です。

「現存する科学的根拠によれば、速度と正確さには反比例の関係があり、読み手が読むべき文書にかける時間が短いと、その分だけどうしても理解が劣ってしまいます」とカリフォルニア大学の心理学者であり、その研究論文の著者でもあるElizabeth Schotter氏は述べています。

全文はこちらで
http://www.lifehacker.jp/2016/02/160219speed_reading.html

引用元: 速読は実は不可能だと科学が実証







3: クロイツラス(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:36:29.79 ID:Z9aAaXiO0.net
飛ばした文章は空想で補う

26: 河津掛け(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 19:02:34.05 ID:gh8vOiNm0.net
>>3
これだな

5: ビッグブーツ(三重県)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:37:43.50 ID:MN2Swgw30.net
本は読めなくても速球が打てるようになります

6: ミラノ作 どどんスズスロウン(アラビア)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:40:21.48 ID:J4WXDZmX0.net
正確である必要が無ければ有効ということか

12: ダブルニードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:46:29.92 ID:DHfYhH510.net
文字じゃなく全体を絵として捉えて
それを脳内で言語に戻すんだよ
早回しみたいなものではない

14: バックドロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:50:50.01 ID:LkCHUWZm0.net
>>12
脳内で言語に戻しても、脳内再生は自分の口がまめる程度の速さにしかならなくね?
そしたらあんま早くないが

18: ダブルニードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:53:27.77 ID:DHfYhH510.net
>>14
言語的に直感するんだよ
俺自身で言ってることよくわかんないけど
解説本にはそう書いてある

22: バックドロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:58:14.28 ID:LkCHUWZm0.net
>>18
それじゃ読んだつもりで読んでないんじゃ?
文字抜きながら一部読みしてあとは予想で補うってことだったら間違うこともありそう
でもそれ同時にやってるんだったら脳みそは活性化しそうだ

17: 河津落とし(北海道)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:53:15.31 ID:ssHjSNp40.net
山下清みたいなサヴァンなら可能なんじゃね?
まあ読解力が犠牲になっちゃうから意味ないか…
サヴァン症候群って凄すぎないか??
http://world-fusigi.net/archives/7972609.html
【サヴァン症候群の脅威の能力】記憶のみで描いた街の風景画が写真のようにリアル!
http://world-fusigi.net/archives/8278528.html

1

21: ニールキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 18:57:34.70 ID:XDxHw3Eo0.net
洋画を字幕で見ると吹き替えで見るより理解度が落ちるみたいなもんか
本人は理解できてるつもりだから頑として認めないという

24: ニールキック(茸)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 19:00:21.14 ID:Ib7u6iX10.net
直感とか予測とか、結局読めておらず自分本位に内容曲げてるんだろうな

25: フェイスロック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 19:02:15.05 ID:ilH/dBAF0.net
じっくりと時間掛けて読み込んでも、数年後には綺麗サッパリ忘れてるから、同じ事だ。

29: ブラディサンデー(宮崎県)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 19:11:59.48 ID:FHKpSMkX0.net
速読より音読を極めたいわ
感情たっぷりに読みたいわ

32: ダブルニードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 19:18:33.15 ID:DHfYhH510.net
むしろ普通に読むと
紙質などのディティールが抜け落ちて情報量が減ると言われてる
読書を五感フル作用させる巨大な人生体験として捉えろということらしい

これは誰でもできると思うけど
一日の記憶を言語的にではなく映像的に思い出すと意外な情報まで蘇ってくる
その感覚を研ぎ澄まして読書時の記憶を引き出す精度を高める練習をする

解説書で理屈はわかったんだがハッキリいって面倒臭い

35: ニールキック(茸)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 19:26:01.71 ID:jgtoYCJd0.net
>>32
最初から全部マンガだったらいいのに

68: 河津掛け(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 21:28:30.16 ID:7OrHaa9n0.net
>>32
アニメのOPは簡単に思い出せるのに曲だけだと思い出せないみたいなもんか

40: ハーフネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 19:55:28.42 ID:jpPomMhH0.net
>>1
テレビでさあ、能力開発してる子がものすごく速く速読した後に、あらすじ説明出来てたんだけど。
この記事は怪しいわ~

44: ニールキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 20:06:34.40 ID:XDxHw3Eo0.net
>>40
テレビは信じるんだw

45: ハーフネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 20:08:17.09 ID:jpPomMhH0.net
>>44
あたりまえじゃん、こんなわけわからんどこぞの外人の記事より、検証番組の方を信じるさ。

42: トペ コンヒーロ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 19:59:33.87 ID:s9daXcGE0.net
速読とは、
前書き、目次、後書きだけを読む事。

122: ミッドナイトエクスプレス(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 03:00:32.24 ID:ZzZV6K2K0.net
>>42
これ

俺は目次派

49: ドラゴンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 20:26:40.81 ID:hh1C19T90.net
予め目次を熟読して、内容を想像しておけば本文を読むスピードが上がるよ。

50: ムーンサルトプレス(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 20:30:11.38 ID:Frmpgci90.net
知識は繋がりだからな

57: エルボーバット(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 20:46:13.15 ID:bROUlhh50.net
本を沢山読む人は読む速度も速い。
速読術の訓練にはそれ以上の効果はない。

69: ニールキック(茸)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 21:28:50.08 ID:N/fDha0j0.net
大好きなお芝居とかだと、脳が特別な状態に入って
役者の動きからセリフのひとつまでいっぺんに
記憶できることがある。

読書でも気にいった本はものすごい速さで読み
進められることがある。

いつでもそういう状態を再現できる訓練ってのは
アリだと思う。

72: 急所攻撃(dion軍)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 21:30:39.57 ID:QrYSrL8g0.net
速読は才能の世界だから

73: フェイスクラッシャー(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 21:31:02.27 ID:OIlRgXmD0.net
たくさん本を読んでるうちに知識がついて内容を吟味、咀嚼しなくても読めるようになった結果が速読なんじゃない?初めから速度を求めて前提知識がある本をたくさん読んでも意味が無い気がする

74: ニールキック(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 21:32:47.48 ID:qQPBYGqv0.net
プロ棋士とかルービックキューブ世界チャンピオンとか
明らかに脳の処理能力が常人と違う人もいるし
訓練で出来るようになるのは無理では速読できる人はいるんじゃね

78: フランケンシュタイナー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 21:41:05.83 ID:4vyfpGmK0.net
おそらく、ゆっくり沢山の本を読んでいるうちに、自然と速く読めるようになるんだろうと思う。

88: スパイダージャーマン(滋賀県)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 22:11:25.16 ID:gugbPHh60.net
速読って目次やタイトルから推理するらしいよ
今まで読んだ書物の経験からだいたいこういうことが書いてるん
だろうなという推測

126: ジャーマンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 03:21:28.84 ID:dFtiC/X90.net
>>88
普通に画像として記憶するんだよ
それだと検索で不利なので
見出し類だけ言語として記憶する
聞かれたことに答えるときは圧倒的に有利だけど
教養みたいな感じにはならない

150: ハーフネルソンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 12:29:15.43 ID:OJlkn+Uh0.net
>>88
全然ちがう

「一つの単語、一つの文節を読んだら急いで次の単語や文節に視線を移すのを"頑張る"」
ってだけだ。
実に単純な事でしかない。単に「急いで読む」のが速読の基本だw

104: フランケンシュタイナー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 23:00:33.23 ID:4vyfpGmK0.net
ホリエモンとかは、知識量は大した事ない割には読むの速い感じがするな。

105: シューティングスタープレス(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 23:03:10.67 ID:LbW+o3Ih0.net
現代科学じゃ解明できないこともあるからそれも考慮しろよ

107: ミドルキック(茸)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 23:18:26.92 ID:syLrRLJM0.net
> 速度と正確さには反比例の関係があり

いやそれは当たり前として、トレーニングによって同じ時間でもより正確に把握できるようになり得るか否かが重要なんじゃないの?

116: ハイキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 00:24:19.88 ID:g9v6sRFw0.net
立ち読み読破とか泥棒に近いけどねw

127: ダイビングフットスタンプ(家)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 04:04:57.47 ID:jX84fXCp0.net
脳なんてまだまだ分かってない事だらけの分野で科学的に実証って言われてもなぁ

141: リバースパワースラム(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 09:45:30.70 ID:dAWrq1z/0.net
江戸時代にこれぐらいの能力者がいたんだから速読も無理ではないだろ
no title
見たことある?『波が止まる瞬間』 力強さが押し寄せる劇的一瞬の世界(画像20枚)
http://world-fusigi.net/archives/8366940.html

19

143: ファイヤーバードスプラッシュ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 10:29:53.43 ID:7j+bxfor0.net
>>141
比喩じゃないんだあの絵…
写実だったのか

160: トペ スイシーダ(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 17:13:19.95 ID:t1aUWo3I0.net
速読すると確かにすべては入ってこねえな
二度目にじっくり読んだとき
こんなこと書いてあったっけ?なんてことがよくある

162: ミッドナイトエクスプレス(千葉県)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 17:17:57.77 ID:TwMWf+PY0.net
頭の回転に個人差があるんだから、結果として速読は存在するだろ

177: アルゼンチンバックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 21:36:46.25 ID:ub2QkZli0.net
つまんなそうな所を読み飛ばすのも
速読だよな

101: バックドロップホールド(栃木県)@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 22:51:45.13 ID:TJjPtxs20.net
結局、日頃から本を沢山読むことだわね。
そうすると既知の情報が増えるので
流し読み、読み飛ばしが可能になり速読に繋がる。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
速読は実は不可能だと科学が実証

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年02月21日 21:32 ID:9Rf5SB7o0*
ちん○とか、レ○プみたいな感じで、人間の頭ってのはある程度言葉が抜けててもその間の○に何が入るのかを予測することができるんだろう
速読している人は、情報としては歯抜け文章になっていても、前後の文脈から何を言っているのか判断できているんじゃない?
小説だって、地の文読まなくても登場人物の会話だけおってくだけでもある程度の流れは理解できるでしょ

そういった、歯抜けでもある程度理解したつもりで読んでいく読書方が速読なんじゃないかな
2  不思議な名無しさん :2016年02月21日 21:46 ID:N4fHKhWd0*
小説はじっくり行間を考えつつ、じっくり読んだほうが面白い
3  不思議な名無しさん :2016年02月21日 22:02 ID:O51wVAhu0*
文字を一文字ごとで読まずに
単語とか文章で見るようにしていけば
早く読めるようにはなるよな
この読み方でも内容は十分理解出来るから
より多くの本が読み込めるんで
人生楽しい
4  不思議な名無しさん :2016年02月21日 22:15 ID:8L.5XcJl0*
小説はともかく実用書や教養書の場合、特定分野の本を100冊くらい読めばその分野で新しい本が出ても立ち読みで把握できるようになる。これが一番堅実。

小手先のテクニックで短縮できる時間なんて高が知れてるし、普通に読んだ方が結果的に速いと思う。
音読みたいな訓練で効果があるのは本当に致命的に病気レベルで読むのが遅い人が普通レベルになるくらいだろ。
1000ページの本を10秒パラパラしただけで一言一句すべて暗記した上で完全に消化できるみたいなのは

5  不思議な名無しさん :2016年02月21日 22:16 ID:8L.5XcJl0*
※4
途中送信しちまった
1000ページの本を10秒パラパラしただけで一言一句すべて暗記した上で完全に消化できるみたいなのは完全に才能の世界だし訓練でどうにかなるもんじゃないと思う
6  不思議な名無しさん :2016年02月21日 22:49 ID:hHYYIPEJ0*
実際にやれるのに不可能なんて言われても
7  不思議な名無しさん :2016年02月21日 22:54 ID:kC18bfqb0*
らばらば に もじを いてかも りいか きでる たいみな?
8  不思議な名無しさん :2016年02月21日 22:57 ID:9Rf5SB7o0*
※6

>現存する科学的根拠によれば、速度と正確さには反比例の関係があり、読み手が読むべき文書にかける時間が短いと、その分だけどうしても理解が劣ってしまいます

と本文中にあるので、実際にやれる=早く読んでいてもその分正確さは失われている、ってこと
まあ、ゆっくり正確に読むのと、多少不正確でも早く読めるのとどちらがいいのかはそれぞれの好みの差じゃね?
9  不思議な名無しさん :2016年02月21日 22:57 ID:USfAd2zZ0*
これって、どうやっても熟読よりも速読の方が内容把握の正確さでは劣るってそれだけの話じゃね?速読の存在を否定してるわけではないかと。
10  aikobros :2016年02月21日 23:00 ID:J2.azs9E0*
速読法って字が早く読めるだけで、その内容を理解するスピードまでは効果ない気がする。テクニックの前にいっぱい勉強して頭良くしとかないと余り意味がない気が。
11  不思議な名無しさん :2016年02月21日 23:22 ID:9Rf5SB7o0*
※7
「ばらばら に もじを かいても りかい できる みたいな?」
結構理解できるもんだよね。人間って
12  不思議な名無しさん :2016年02月22日 00:29 ID:8Aek1S5n0*
飛ばして読むと飛ばしたところが原因で間違ったりするんだよね
13  不思議な名無しさん :2016年02月22日 00:35 ID:tXPqBxSK0*
速読ってスキミングとは違うんだよね?論文とかで要旨を抜き取るのは簡単なテクニックだけど、
速読が小説とかのあらすじでも追えるなら別物なんだろうね。
14  不思議な名無しさん :2016年02月22日 00:38 ID:qpLOeVvz0*
キーワードだけピックアップして読んだふりしてるだけだからな
15  不思議な名無しさん :2016年02月22日 01:09 ID:XaY6ePXO0*
ドグラマグラは、どう足掻いても、読み終わらせるのに3ヶ月はかかると思う。人間失格とかなら、普通に読んでも2時間かかるかかからないか、かな。速読が、嘘だと自分も思うのは、例えば、カントの「純粋理性批判」とか、デカルトの大量の本とか、速読で本当にすぐ理解できるのなら、その人は、相当、有名になるだろ?なのに実際は、速読の自己啓発本しか出せないってのは、それ自体がオカルトってことでしょ。
16  不思議な名無しさん :2016年02月22日 01:28 ID:XaY6ePXO0*
あと結構本読むタイプだから忠告しとくが、速読のあのやり方は、多分催眠誘導を促すやり方から派生している奴だと思う。活字を固めてイメージとして認識するがあの人たちの言い分だが、あれはやっても、ゲシュタルト崩壊を連続しておこして、トランス状態になり、気分の高揚感などを誘発させているだけだ。それを、理解した気分へと変化させてしまっているのだろう。やり過ぎれば、催眠誘導のマイナスの部分が出てくるから【トランスに入りやすくなってなんでもない言葉で躁鬱が激しくなってくる】から、現状熱心な速読信者じゃないなら、悪いこと言わないから止めといたほうがいい。
17  不思議な名無しさん :2016年02月22日 02:01 ID:ER2bYpET0*
*7
言ってることは正しいが
その文章だとちょっとわかりにくいかも
条件として一番前と後ろの文字だけ変えない方が良いらしい
18  不思議な名無しさん :2016年02月22日 02:40 ID:12dNUuhO0*
なんかみーんな意識高いなぁ
受験勉強でもしてんのかと思うくらい
19  不思議な名無しさん :2016年02月22日 02:45 ID:EEQg1su10*
技術書とか、ノウハウ本は別だけど、小説なんかは文字として取り込んだ情報が、脳内に映像として反映されて文字と映像の両方が記憶される。
だから、小説のあのシーンは…と本をめくればすぐに書いてあった場所が分かる。
本を読むのってそういう物じゃないの?
ちなみに、ネットのこういうサイトは文字記録として記憶される感じ。
20  不思議な名無しさん :2016年02月22日 06:45 ID:OoWrEVfk0*
研究の結果があるにも関わらず「いや、できる!速読はできるんだ!」って頑なに主張する人の態度は、いくら言っても血液型と性格が無関係であることを認めない人に似てる
21  不思議な名無しさん :2016年02月22日 07:57 ID:p4Kdwg.T0*
そもそも速読すべき本というのが一体どういうものなのか、よく分からん。新聞とか雑誌とか?

読書中は文章に関連した知識とか考えとかが廻るので基本的に遅読だ。
22  不思議な名無しさん :2016年02月22日 08:23 ID:9slVoh28O*
本をパラパラめくりまくる読み方するやつウケる
23  不思議な名無しさん :2016年02月22日 08:29 ID:9slVoh28O*
大爆笑の読み方

フォトリーディングって名前だった

真面目に読めって怒られそう
24  不思議な名無しさん :2016年02月22日 08:45 ID:FobNJKSX0*
そりゃそうだろうな
まあ反論してる奴は詐欺や洗脳されてたようなもんだから認めたくないだろうなあ(笑)
25  不思議な名無しさん :2016年02月22日 09:39 ID:RP5V30CyO*
俺は本あまり読まないから適当な解釈だけどあれだろ
とりあえず浅く広く知識を掻き込む為の読方なんだろ
本なんて内容薄いのも多いしそういう目的ならありなんじゃね?

ただ難解な本や緻密な物語はゆっくり読むべきだな
26  不思議な名無しさん :2016年02月22日 09:46 ID:B2M7Qb4O0*
速読って、目次見て、最後の方のオチを読んで読んだ気になっているのとだいたい同じだと思ったらいい。速読で得られる情報量なんてそんなもの。

そういうのが目的なら、誰でも、本の題名+目次+amazonの書評で得られた情報量と理解の方が上。しかも速度もコストも上だろう。

速読ってどっちかというと、脳トレとか、ウォーリーを探せとかそういうのに分類されるものだ。
27  不思議な名無しさん :2016年02月22日 12:26 ID:WA0YNeLv0*
※15
ドクラマグラ……途中で読むのやめちまって
今どこにあるのやら……

チャカポコチャカポコの下りが長すぎんよ~
いつまで続くんだよあの話
28  不思議な名無しさん :2016年02月22日 14:32 ID:7sITBJBDO*
速読術で有名な人の本で問題を解きながら学ぶ本なんだけど答え欄にある答えが二カ所間違ってた時は駄目じゃんと思ったわ
29  不思議な名無しさん :2016年02月22日 14:42 ID:SktF0qyL0*
潜在能力を覚醒させれば簡単にでき
30  不思議な名無しさん :2016年02月22日 14:57 ID:Sq4Jhz4.0*
速読はななめ読みみたいなものだと思ってた

趣味で読んでる本は間違ってても構わないからパパッと読んでる
読みやすさや分野による相性はあるけど
31  不思議な名無しさん :2016年02月22日 16:38 ID:x6C26khp0*
元の記事見てきたけど根拠として微妙すぎない?
速読って目の動きだけで成り立ってるわけではないでしょ
32  不思議な名無しさん :2016年02月22日 17:01 ID:rTYmjoBQ0*
この心理学者は
「この速読は科学的に無理」
「この速読の方法ならいけると思う」
という曖昧な表現があるから
記事を読んでもモヤモヤするだけだった
33  不思議な名無しさん :2016年02月22日 17:24 ID:9.uxBA9.0*
速読は宗教みたいなものだからね
あると思ってる人にとっては存在するんだよ
34  不思議な名無しさん :2016年02月22日 17:46 ID:K0vZIUUb0*
日本語ならできる
35  不思議な名無しさん :2016年02月22日 19:00 ID:aa43Qg8M0*
本を丁寧に読み込む人間ほど、速読には懐疑的なんだと思う
端から本を雑に飛ばして、それで一冊読んだ気になってる人間ほど
速読に嵌るんだろうな
36  不思議な名無しさん :2016年02月22日 19:17 ID:PRv3JQkb0*
※35
気になるんだけど、本って一回しか読まないの?
自分割と早いペースで読む人間だけど、何回も読み返してそのたびに新しい発見があるんだが
小説なんかだと、好きなシーンは何回読みなおしても楽しいと思うんだが
伏線とかあった場合は、一回目では気づかないで、二回目、三回目と読むことでああ、これ伏線だったのかって気づいて、楽しくなったりするんだが、熟読する人ってそういうことないの?一回で全部理解して終わりなの?
37  不思議な名無しさん :2016年02月22日 19:38 ID:EnphG2WhO*
ゆっくり読む派だけど速読は可能だと思うよ。

本だけでなく何度も映画や物を楽しむ。
同じ物を見ても自分が成長すれば違うものが見えてくる。
小さな窓から広い世界が見える感じ。
知識や経験の眼鏡かな?

マジンガーZの超合金とか、まだまだ世界を教えてくれて楽しいよ。
38  不思議な名無しさん :2016年02月22日 20:20 ID:xUAi9xwx0*
学校の教科書を速読出来るかっていったらそれは違うだろうな。理解度は確実に下がる。
小説とかはパターンあるから、脳が自動的に解釈してくれるから速く読めるんだろうよ。
39  不思議な名無しさん :2016年02月22日 20:41 ID:VY.8wW7l0*
速読と画像記憶を混同してる人おおすぎ
自分が理解してないから他人にも説明できないし、共通認識を持てたと思ってもそれは両者の勘違い
40  不思議な名無しさん :2016年02月29日 08:07 ID:vqmjVTA10*
“速読”って日本人が日本語の文章読むようなもんでしょ
逐一文章を読むってのは全部平仮名の文章を読むようなもの
慣れれば漢字や熟語を拾うだけでも文章の意味はわかる
むしろ全部平仮名の和文なんか読みにくいだけ

一方で慣れちゃうと漢字の払いや点の位置とか気にしない
漢字は表意文字だから「左」と「右」の書き順には意味があるわけだけど気にしないだろ
その程度のこと
41  不思議な名無しさん :2016年03月12日 02:39 ID:dkR5RemB0*
キーワードだけピックアップして補正任せだと
パターンの例外が来た時飛ばした部分が落とし穴になることもあるのさ…
表面的なあらすじのみで細かいニュアンスはどうも…とかもね
42  不思議な名無しさん :2016年05月15日 15:27 ID:mPWI8FJk0*
元スレの本を読まないゆとりの多い事。
本を読みません(読めません)と宣言しなくていいよ。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る