まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

40億年の家系図が自分の上に広がっているという事実

2016年02月27日:12:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 41 )

生命誕生


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:15:49.51 ID:IGfPUC230.net
33億年前の先祖の魚が出会う相手間違えたり
50代前の交尾で別の精子が合体していれば今のワイは存在しなかったという事実

引用元: 40億年の家系図が自分の上に広がっているという事実





4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:16:47.44 ID:IGfPUC230.net
この命は40億年途切れてない

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:16:24.07 ID:dEJgcPSr0.net
また別のワイが存在してただけやぞ

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:16:55.25 ID:5FFRkaOv0.net
イッチで途絶えるんやで



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:17:28.17 ID:TrnJk7uwM.net
>>1
お前みたいなロマンチスト嫌いやないで

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:17:31.58 ID:IGfPUC230.net
もし地球の生命の歴史40億年の間に自分の祖先の魚が交尾前に死んでいたら

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:17:33.80 ID:aub2XsAK0.net
重すぎて潰れそうや
ワイで途切れてすまんな

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:17:38.14 ID:KF6+EJnZ0.net
どんな過程を踏んでも、イッチはイッチやで
s

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:19:38.25 ID:X0h3WM4vd.net
量子力学的にはこれからの未来に関していくつかの状況が重なり合っている状態は存在するが過去の事象についていくつかの状況が重なり合っている状態は存在しない
ゆえに歴史にifは存在しない

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:20:32.99 ID:PdT929Kc0.net
凄い数の中で唯一合体できた精子から生まれたのがワイとか
他の精子どんだけ無能やねん

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:20:40.82 ID:6GObbyjp0.net
意味なき苦しみの連鎖に終止符を打つんやで

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:21:38.71 ID:oTsVlsj2a.net
魚ってシルル期かデボン期辺りからだしせいぜい5億年前だよね

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:23:00.14 ID:X0h3WM4vd.net
>>23
4億2000万年前や

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:25:54.94 ID:X0h3WM4vd.net
>>23
あっデボン紀が4億2000万年前ってことな
魚類の登場はオルドビス紀で4億4000万年前くらいや
NHKの地球大進化見て、どうぞ

https://youtu.be/0wcXCkcJCrs

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:22:46.14 ID:VI3HyK3na.net
魚が先祖なのはお前だけだぞ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:22:46.74 ID:45gjh3YC0.net
お前の父親も童貞ではなかった。その祖父もまた童貞ではなかった。
その祖父の祖父も、ずっと先祖も誰ひとり童貞はいなかった。

人類の始まりというより、その前のげっ歯類のほ乳類、水生生物、
バクテリアに至るまで、お前の先祖には童貞はいなかった。
地球に生物が誕生するはるか以前、宇宙生成のビックバン以降、
お前の先祖には童貞は一人もいなかった。

お前は宇宙生成138億年以来、お前を作る系列の最初に現れた童貞である

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:24:57.50 ID:6GObbyjp0.net
>>28
たまげたなぁ…貫かなきゃ(使命感)

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:26:00.58 ID:GYhvzCD5a.net
>>28
なんか魔法使いになれてもおかしくなさそう

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:23:28.24 ID:lfv73fNz0.net
ただの過去や
今を生きるワイには関係ない

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:23:57.99 ID:eiUsq5iK0.net
ワイの遠い遠いも中国とかモンゴルとかにおったりするんやろな

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:24:44.77 ID:VI3HyK3na.net
>>31
極論すれば地上の生物はみんな親戚やろ?

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:25:52.09 ID:QEXroPrmp.net
>>34
発祥の地が別の可能性もあるやろ
奇跡的な確率で

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:24:14.32 ID:ggIyg1Yw0.net
過去に奇跡や偶然があったと考えると自殺しようなんて思うことないんやな
もっと自分大切にしなあかんで

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:24:53.35 ID:tXXO5Ndxd.net
せやな
命は大事にせなあかんで

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:24:27.31 ID:7XJMYTlBd.net
ワイたちは反映のルートから離れてるだけで
ハズレ値は必ずある

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:26:27.27 ID:Zdf2E50D0.net
すまん、ワイの先祖のアノマロカリスウミサソリやダンクルオステウスやハイネリアやイクチオステガやメガネウラやティラノサウルスやメガロドンやネアンデルタール人たち、すまん

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:27:22.92 ID:Wt5W7OHX0.net
>>40
白亜紀には恐竜と哺乳類は分かれていたからティラノサウルスくんに謝る必要はないんやで

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:28:26.85 ID:Zdf2E50D0.net
>>42
ワイの祖先はティラノサウルスやで

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:28:38.74 ID:QEXroPrmp.net
>>40
レプティリアンかな

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/21(日) 22:26:59.17 ID:HcL0weqFd.net
ワイの代でその何十億年の歴史にピリオドをうてるとかええやん

管理人です!
念の為に一応お知らせです。
コメント欄への書き込みは、コメント規制により本スレ中に出てくる単語でも書き込めない場合があります。








  • このエントリーをはてなブックマークに追加
40億年の家系図が自分の上に広がっているという事実

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年02月27日 12:55 ID:tzAqxrlq0*
いい気づきのひとつだね
2  不思議な名無しさん :2016年02月27日 13:07 ID:MbFGyG1m0*
その辺の虫とか雑草とかみんな40億年を背負ってると思うとびびる。
腕に止まった蚊を叩くだけで40億年のリレーに終止符を打ってるんだな。

まあ叩くけど。
3  不思議な名無しさん :2016年02月27日 13:07 ID:cVhgG.NZ0*
祖父、巨チン
父、巨巨チン
俺、素チン
とかいう遺伝子のイタズラ
4  不思議な名無しさん :2016年02月27日 13:33 ID:7FYn7ri20*
全力でピリオドうちにいくスタイル
5  不思議な名無しさん :2016年02月27日 13:58 ID:5EV066NV0*
俺の先祖は人類。
魚類が先祖のおまえらに言われてもなあ・・・
6  不思議な名無しさん :2016年02月27日 14:16 ID:uPR.t6c20*
みんな数万年前にアトランティス人に
同じ原材料と金型で作られたんだよ
7  不思議な名無しさん :2016年02月27日 14:41 ID:jiMHpsMl0*
お前らの祖先はなに?俺の祖先はコモドドラゴンだけど
8  不思議な名無しさん :2016年02月27日 14:58 ID:h6CZAf980*
すまんな、俺の先祖のティガレックス亜種がお前の祖先のモンゴリアンデスワームを捕食してしまって
9  不思議な名無しさん :2016年02月27日 15:01 ID:QdzNtNXX0*
ちょっと違うかもしれないけど、

数十年前のまだ小さかった頃の記憶の中の「あの瞬間」から、
たった今の「この瞬間」まで、
時間というものは一瞬たりとも途切れずつながっているんだよなぁ。

と思うことはある。
10  不思議な名無しさん :2016年02月27日 15:06 ID:0opzscix0*
※3
遺伝子提供者が戸籍上の父親と違うと言う確率も
11  不思議な名無しさん :2016年02月27日 15:08 ID:mmmjlFgB0*
生命の核を運び込んだ彗星の軌道があの時ちょっと違えれば…と考えれば軽く50億年以上昔まで遡れそうだし、そもそもビッグバンの果てに生まれた宇宙の法則が今と少しでも異なれば…と考えれば137億年くらい遡れそうね。
12  不思議な名無しさん :2016年02月27日 15:33 ID:mmmjlFgB0*
※8
UMAならUMAで揃えようぜ
モケーレ・ムベンベとかさ
13  不思議な名無しさん :2016年02月27日 16:25 ID:s.wjhuBr0*
僕は道程ではない!
14  不思議な名無しさん :2016年02月27日 16:27 ID:NimhrgKN0*
生死の時数億の競争に勝って生まれたのがワイという悲劇よ
15  不思議な名無しさん :2016年02月27日 16:42 ID:HBVj0tsa0*
今のところ、宇宙誕生までさかのぼって考えることができるから自分が存在する確率は数字で表すことが不可能なほど低い。宝くじの一等10億が連続100回当選するよりもさらに凄い当選を持って我々は自分として存在している。
そして、現に自分が存在するという証明をもって、無限の宇宙があるというマルチバース論では、違う宇宙でも全く同じことが起こればまた同じ自分が生まれるということが言える。言い方を変えれば違う自分が無限に存在することもあり得るのだ。
16  不思議な名無しさん :2016年02月27日 16:45 ID:N8dC.fNs0*
そもそも進化論は本当?
進化過程のどっちつかずの化石がないんだが
17  不思議な名無しさん :2016年02月27日 16:49 ID:Nf6bYfuj0*
生命の誕生が40億年以前らしいから、そこまで辿れるかも、
生命の誕生は今も起きているはずだから、もっと新しい系統
の可能性もあるが、真核細胞が現れた後の可能性は少ない。
18  不思議な名無しさん :2016年02月27日 17:03 ID:MbFGyG1m0*
※16
そんなん言い出したらおまいとおまいの親の中間もおらんやん。
ある程度スキップするもんなんやろ。
19  不思議な名無しさん :2016年02月27日 17:16 ID:R8qLnqrK0*
ご先祖様!
20  不思議な名無しさん :2016年02月27日 17:37 ID:gfs6oQ3G0*
たまにふとそう考えるときがある。自分が今死んでしまったらその長い歴史が途切れてしまうんだなと。だから絶対に死ぬわけにはいかないし子孫を残したいもんだね。
21  不思議な名無しさん :2016年02月27日 17:56 ID:CxqsEEW00*
この忌まわしき円環に俺が終止符を打つ!
22  不思議な名無しさん :2016年02月27日 18:28 ID:Ft.cThfR0*
生きてる意味って何?って考えることがあるけど、もともと意味なんてないんだよな。
生き残って子孫を残す、を続けてきた結果が今。
生きるようになってて、子孫を残すようになってるのが俺
23  不思議な名無しさん :2016年02月27日 19:03 ID:Nm5Ks44M0*
意識過剰っていうか。兄弟姉妹がいてそのうち一人でも子孫残せば続くわけだし、今までも子孫が絶えた兄弟姉妹は山ほどいたろうし、そんなよくある絶えた系列の1つにすぎない奴が意識しすぎだと思う。
24  不思議な名無しさん :2016年02月27日 20:23 ID:rXqtjtwD0*
おまえらも大体は俺の遠い親戚
25  不思議な名無しさん :2016年02月27日 22:22 ID:Ss8IX9xB0*
体の細胞って2〜3年で総入れ替えしてるって言われてるじゃん。記憶はコピーされてることになるのかな。
記憶のコピーが可能ならロボットの体も可能なのかな。でも果たしてそれは本当に自分なのかな。
子孫残すことが生命の使命なら、最終的に何を目的としてるんだろう。
SF的に言えば、生命は過去から未来へDNAを運ぶ乗り物だから、僕らはただの宿主。
宇宙の誰かが調査目的でサンプル集めでもしてんのか。
26  不思議な名無しさん :2016年02月27日 22:58 ID:SN8gG5Of0*
※16
あるよ
ただあまりに間隔の細かい中間化石を求めてもそう都合よく出てこないけど
27  不思議な名無しさん :2016年02月27日 23:15 ID:vdvUV3u6O*
進化論否定する人は必ずといっていいほどミッシングリンク持ち出して途中の奴がいないやないかというが、アウストラロピテクスのような具体的な種名を出すと黙る法則
28  不思議な名無しさん :2016年02月27日 23:21 ID:3Xa4917y0*
結婚って今の私には重い。。いろいろ考えてしまう
やっぱり結婚して子供作らないと存在価値ないよね。。
29  不思議な名無しさん :2016年02月27日 23:50 ID:Ft.cThfR0*
※27
そうそう。猿人からヒトへの化石だってたくさん出てきてるしね。
ショウジョウバエを暗闇で何十年も継代飼育する実験では、すでに目が退化(進化)してるし。
30  不思議な名無しさん :2016年02月27日 23:55 ID:XIbRSksU0*
なあ、みんなでピリオドうとうぜ
31  不思議な人 :2016年02月28日 02:58 ID:rVbbhxoo0*
レッツホニャララ
32  不思議な名無しさん :2016年02月28日 17:44 ID:4jDHalzL0*
※28
そんなことない。
価値のない存在なんてない。
子供のことを考えるあなたがやさしすぎるだけ。
33  不思議な名無しさん :2016年02月28日 19:04 ID:f2G6JJ.80*
>意味なき苦しみの連鎖に終止符を打つんやで
こんなことさらりと言える人間になりたい
34  不思議な名無しさん :2016年02月28日 23:35 ID:C03EQ6kl0*
>すまん、ワイの先祖のアノマロカリスウミサソリやダンクルオステウスやハイネリアやイクチオステガやメガネウラやティラノサウルスやメガロドンやネアンデルタール人たち、すまん


クソワロタwwww
35  不思議な名無しさん :2016年02月29日 08:31 ID:YUqpquyr0*
※34
でもそん中で人の先祖の可能性あるのってイクチオステガくらいじゃね。
36  不思議な名無しさん :2016年02月29日 15:45 ID:l..cKKvU0*
※35
ネアンデルタール人は可能性ある、というかほぼ絶対関係ある
37  不思議な名無しさん :2016年02月29日 16:13 ID:iljmy2kb0*
自分というものは成長過程によって作られる。 何を吸収してどう流されて生きたかで今の自分がある。
だからもし自分が誰々だったら・・・ということは成り立たない。
(金持ちの家に生まれた人は金持ちの考えしか持ってない。 もし自分が貧しい家に生まれたら・・・という思考自体金持ちの家に生まれたという立場で考えている)
同様に過去父と母が出会わなかったら・・・と考えるのもナンセンス。
輪廻転生、魂の存在を認めるのなら別の話だが・・・それら宗教と同じ考えを1はしている。要するに何となく響きが良いことを言って感傷に浸っているだけ。
38  不思議な名無しさん :2016年02月29日 16:23 ID:h5HT8o250*
※28
確かに大多数の人が子供を複数産み育ててくれないと日本が滅ぶけど、
だからと言って子供を産まなかった人間は価値が無いという訳ではないと思う。
社会貢献の形なんて色々ある。真面目に仕事をしている人は誰かの助けになっているはず。
39  不思議な名無しさん :2016年02月29日 17:05 ID:YUqpquyr0*
※36
親戚ではあるけど先祖やないで。
ネアンデルと現代人は「同じ種から進化した」ってだけで
現代人がネアンデルから進化したわけやない。
そういう意味ではティラノサウルスなんかと同じ。
40  不思議な名無しさん :2016年02月29日 21:01 ID:l1p2xkoU0*
※39
※36が言ってるのは、「ネアンデルタール人の混血もいるんじゃね?」ってことでしょ
ちょっと前はネアンデルタール人と現在のホモサピエンスの間には交配はないって意見が主流だったけれども、生息域がかぶっていて生殖形態が似通っていて種分化がそこまで進んでいなかった場合、一部の混血はありえるってのが今の考え方じゃなかったっけ
41  不思議な名無しさん :2016年12月14日 07:43 ID:P4t.e2tg0*
おれの親戚食ったらぶっころすぞw って親戚殺人事件おこしちゃいかんなぁ。つか、おまえ親戚ならお年玉100まんくれるよな?


※40
こーびしても受精できないくらいに遺伝子が離れているんだそうだ。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る