不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    32

    捻くれ者のお前らが感動した話

    s


    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 20:38:30.66 ID:+gomT5vb0
    俺のはコピペなんだが

    377 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/05/22(木) 11:31:36

    なんかスィーツwノベルにありがちな事なんだが
    小さい頃から夏休み冬休み春休みになると田舎の婆ちゃんちに預けられた俺
    近所に体が弱い女の子がいてさ、その家と婆ちゃんは付き合いがあったから、その子ともよく遊んだ
    中学生の頃からその子の事を意識しだして、告ろうと決意したんだ
    で、ちょっとカッコつけて電話で
    夏休みになってそっちいったら大事な話があるって言っておいたんだよ

    告ったの彼女のお墓の前だけどな
    なんであの時、その場で言わなかったんだ、
    なんであの時寂しそうな返事に気づいてあげなかったんだって半泣き
    トドメに彼女が残した俺宛ての手紙に
    大好きと書いてあって俺号泣

    今でもまだ独身です

    引用元: 捻くれ者のお前らが感動した話





    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 20:39:08.95 ID:cnMFI8ML0
    ちょっとジワッときた



    11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 21:31:17.95 ID:+gomT5vb0
    俺を生んでくれた母親は俺が2歳の頃に死んだ。後の親父の話では元々、体が丈夫な人じゃなかったらしい。

    俺が6歳の頃に親父が再婚して義母がやってきた。
    ある日、親父が「今日からこの人がお前のお母さんだ」といって連れてきた。新しい母親は俺を本当の子供のように可愛がってくれた。
    家族とか血縁とかまだ分からない頃の俺にとって義母が本当の母親だった。

    それから、何年か経ち俺が中学の頃、今度は親父が事故で帰らぬ人となった。
    親父の葬式の席で親族が集まりこれからの俺たち家族の事で話し合うことになった。
    親父の両親(俺から見て祖父母)は既に無く親戚づきあいも疎遠で葬式には親父の親族は誰も来なかった。
    後から知った事だが親父はガキの頃に両親を亡くし親戚中をたらい回しにされ。おまけにひどい扱われようだったらしい。そんな事もあり自分が大人になって働き出してからは一切、縁を切っていたらしい。
    まあ、そんな状況もあり今後の俺たち親子の事を生母、義母側双方で話をする事になった。


    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 21:31:49.45 ID:+gomT5vb0
    元々義母の両親は義母と親父との結婚に反対していた。まぁ親としては娘の結婚相手にコブ付きだとやっかむの当然かもしれない。
    また生みの母の両親は、まだ若い義母の事を考えて俺を引きと取ると言い出した。
    双方の親の利害が一致して俺は生母の家に引き取られると決まりかけた時。それまで双方の話を聞くだけだった義母が口を開いた。
    「この子は私の子です。例え血が繋がって無くても私の子供です!」「お願いですから、この子は私に任せてください。」物腰の柔らかい義母が珍しく語気を荒げていた。
    出会ってからはじめて見たそんな義母の姿に俺は驚きを覚えた。最初は難癖を付けていた双方の両親も最後には義母に折れる形となり。

    俺は義母と二人で生活することになった。稼ぎ頭の親父が死んで義母は必死で働いた。受験で大変な時期の俺を育てる為に必死で働いてくれた。


    13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 21:32:13.20 ID:+gomT5vb0
    高校3年の時、俺は家の事情もあり進路は就職すると決めていた。
    しかし、その話を聞いた義母は「大学に行きなさい。」と言った。「お金は母さんが何とかするからあんたは大学に行きなさい。」
    なんで、実の息子でも無いのにそんなに俺に一生懸命なんだろう?俺は半ば呆れながらそんな義母の言葉が嬉しくて思わず泣いてしまった。
    そんな義母の言葉に背を押され少し遅れて受験勉強。家の事情を考えると浪人は出来ないし、そんな事で義母を落胆させたくなかった。
    元々、勉強は出来るほうじゃないので入れた大学も大した大学じゃなかったが、それでも合格と聞いた義母の涙混じりの笑顔は今でも忘れられない。

    大学に入ったが俺は生活費分ぐらい自分で何とかしようと決めていた。高校の時もそうだがアルバイト三昧の日々で良く留年しなかったものだと今でも不思議に思う。
    大学も何とか無事に四年で卒業が出来、就職も決まり俺は晴れて社会人になった。最初の初任給で義母にプレゼントを買った。
    さすがに俺のプレゼント(たいしたもんじゃないけど)には参ったのか、ありがとう、ありがとうと言いながら泣く姿に俺も思わず貰い泣き。
    ほんと、感謝しなきゃならないのは俺の方です。


    14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 21:32:50.39 ID:+gomT5vb0
    それからは二人でつつがなく暮らしていたが、俺も30の手前で結婚したい相手が出来た。最初は俺の結婚を義母がどう思うかと思っていたが大喜びで歓迎してくれた。「あんたもこれで一人前だね」と言われて照れくさいやら恥ずかしいやら。
    最初は一緒に暮らそうと言ったが「お嫁さんに悪いから母さんはここで暮らすよ」と断られる。
    いやいや、かみさんも賛成してくれてるんだけど...。
    何度か話はするもののの結局、離れて暮らすことに。でも、結婚して一年経って義母が倒れた。幸い大事に至らなかったが、今後、同じ事が有ってもいけないと思い。断っている所を半ば強引に同居することに。
    その間、孫の顔も見せることが出来たしかみさんとも上手くやってるしで本当に幸せそうだった。
    でも先月、その義母が他界。くも膜下出血であっけなく死んでしまった。


    15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 21:33:15.64 ID:+gomT5vb0
    通夜の席でかみさんが義母の話をしてくれた。正直、この年になるまで義母のそれまでの人生を聞いたことが無かった。かみさんは義母から色々、聞いていたらしい。

    義母は親父と結婚する前に子供が生めない体だったらしい。
    最初はそんな事もあり結婚を断っていたそうだが、親父はそんな事情を承知で「俺たちには子供がいるじゃないか、俺の息子の母親になってくれないか?」の言葉に義母は涙ながらに承諾。
    親父も人前も憚らず泣いていたそうで。義母曰く「あんなみっともないプロポーズは無かったけど嬉しかった」との事。その話を聞いて俺はやっと理解できた。そして言葉にならなずに涙だけが溢れて仕方が無かった。


    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 21:34:04.23 ID:+gomT5vb0
    今までかなり泣いたけど息が苦しくなるほど泣いたのは初めてだった。
    ぶっきらぼうな親父の優しさもそうだが、親父のプロポーズを最後まで純粋に受け入れた義母に、言葉に出来ない思いがこみ上げてきた。かみさんもそれ聞いた時は涙が止まらなかったそうで俺に話しながらまた号泣。
    子供たちも泣いてる俺たちを見てつられて泣き出す始末。義母いや、母さん、血は繋がってないけど貴方は俺にとって本当の母さんです。生みの母には悪いけど、俺にとって貴方以上の母はいません。

    親父、そっちで会ったら誉めてやってください。貴方が選んだ人はとても素晴らしい人でした。最後に母さん、もし生まれ変われるならまた貴方の子供に生まれたい。今度は貴方の本当の子供に生まれ変わりたいです。
    突然に逝ってしまって改まって感謝することが出来なかったけど、本当にありがとう。

    18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 21:36:37.41 ID:RIGIu/qH0
    (゚Д゚)ゴルァのコピペ

    41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:39:16.14 ID:U3eeyYOz0
    >>18

    どうして私がいつもダイエットしてる時に(・∀・)ニヤニヤと見つめやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
    どうして私が悪いのにケンカになると先に謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
    どうしてお小遣減らしたのに文句一つ言いませんか(゚Д゚)ゴルァ!
    どうして交代でやる約束した洗濯をし忘れたのに怒りませんか(゚Д゚)ゴルァ!
    どうして子供が出来ないのは私のせいなのに謝りますか(゚Д゚)ゴルァ!
    どうして自分が体調悪い時は大丈夫だと私を突き放して私が倒れると会社休んでまで看病しますか(゚Д゚)ゴルァ!

    どうして妻の私に心配掛けたくなかったからと病気の事を隠しますか(゚Д゚)ゴルァ!
    おまけにもって半年とはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
    長期出張だと嘘言って知らない間に手術受けて助からないとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
    病院で俺の事は忘れていい男見つけろとはどう言う事ですか(゚Д゚)ゴルァ!
    こっちの気持ちは無視ですか(゚Д゚)ゴルァ!
    正直、あんた以上のお人よしで優しい男なんか居ませんよ(゚Д゚)ゴルァ!
    それと私みたいな女嫁にすんのはあんた位ですよ(゚Д゚)ゴルァ!

    42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:40:21.22 ID:U3eeyYOz0

    もう一つ言い忘れてましたが私、お腹に赤ちゃん出来たんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
    あんたの子供なのに何で生きられないのですか(゚Д゚)ゴルァ!
    そんな状態じゃ言い出せ無いじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
    それでも言わない訳にはいかないから思い切って言ったら大喜びで私を抱きしめますか(゚Д゚)ゴルァ!
    生まれる頃にはあんたはこの世にいないんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
    元気な子だといいなぁってあんた自分の事は蔑ろですか(゚Д゚)ゴルァ!
    病院で周りの患者さんや看護婦さんに何自慢してやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
    病気で苦しいはずなのに何で姓名判断の本で名前を考えてやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!
    どうして側に居てあげたいのに一人の身体じゃ無いんだからと家に帰そうとしますか(゚Д゚)ゴルァ!

    どうしていつも自分の事は二の次何ですか(゚Д゚)ゴルァ!
    医者からいよいよダメだと言われ泣いてる私に大丈夫だよとバレバレの慰めを言いますか(゚Д゚)ゴルァ!
    こっちはあんたとこれからも生きて行きたいんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
    それがもうすぐ終わってしまうんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
    バカやって泣きそうな私を包んでくれるあんたが居なくなるんですよ(゚Д゚)ゴルァ!
    忘れろと言われても忘れられる訳ないでしょ(゚Д゚)ゴルァ!
    死ぬ一週間前に俺みたいな奴と一緒になってくれてありがとなですか、そうですか(゚Д゚)ゴルァ!
    こっちがお礼を言わないといけないのに何も言えず泣いちまったじゃないですか(゚Д゚)ゴルァ!
    あんなに苦しそうだったのに最後は私の手を握りしめて逝きやがりましたね(゚Д゚)ゴルァ!

    43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:41:02.20 ID:U3eeyYOz0
    何で死に顔まで微笑みやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!(゚Д゚)ゴルァ!
    そんなのは良いから起きて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
    生まれてくる子供を抱いて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
    子供に微笑みかけて下さい(゚Д゚)ゴルァ!
    たのむから神様何とかして下さい(゚Д゚)ゴルァ!
    ダメ女な私にこの先一人で子供を育てろと言いやがりますか(゚Д゚)ゴルァ!

    そんなあんたが死んで5ヶ月...
    子供が生まれましたよ(゚Д゚)ゴルァ!
    元気な女の子ですよ(゚Д゚)ゴルァ!
    目元はあんたにそっくりですよ(゚Д゚)ゴルァ!
    どこかで見てますか(゚Д゚)ゴルァ!
    私はこの子と何とか生きてますよ(゚Д゚)ゴルァ!
    あんたも遠くから見守って居てください。

    19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:18:46.26 ID:+gomT5vb0
    今日よ
    俺の養父におとんって言ってやったんだよwwwwww
    そしたら養父がいきなり泣き出しやがったのwwwwww
    そしたらどうよ?
    俺もなんか突然泣き出しやがんのwwwwwwwwwww
    真冬の縁側で男二人が会話もなく鼻水だらだら流しながら泣いてんのwwwwwwww

    20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:19:21.22 ID:+gomT5vb0
    俺ね
    小学校4年生の時にね両親が交通事故で死んだのよwwwwwwwwww
    なんか弟と妹も一緒に死んでやがんのwwwwwwwwww
    俺突然天涯孤独だよwwwwwwwwwww
    ビックリしたねwwwwwwwwwwww
    母方の祖父ちゃんがいい人でよ、なんか俺を引き取るとか言い出したんで引き取られたのよwwwwwwwwwww
    そしたら中学校1年の時に祖父ちゃんもあっけなく逝ったねwwwwwwwwwww
    ちょっwwwwwおまwwwwwwww


    21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:20:03.82 ID:+gomT5vb0
    そっからマジ大変wwwwwwwwwww
    中学生ながらにこの世の世知辛さを知ったねwwwwwwwwwww
    親戚たらい回しっていやマジでタライを回したわけじゃなぜwwwwwwwwwwww
    いい人もそこそこ居たけど大半はアレだアレ、お前らそれなんて昼ドラの登場人物?みたいや奴らばっかwwwwwwwwww
    俺親戚の引きよえぇえええええええええええwwwwwwwwwwww
    中学校3年になるまで転校に次ぐ転校wwwwwwwwwww
    俺謎の転校生wwwwwwwwwwwwwwwww
    でも勉強だけはしてたんだぜ?家に帰りづらいから図書館に通ってたら暇だっただけだけどwwwwwwwwwwwwww
    そしたら中学3年生の3学期の頭だよwwwwwwwwwwwwwwww
    なんか遠縁の夫婦が俺引き取りたいとか言い出してんのwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    何このお人好しwwwwwwwwww


    22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:21:35.43 ID:+gomT5vb0
    で俺、まんまと引き取られてやんのwwwwwwwwwwww
    馬鹿じゃね?普通疑うだろ?何か裏があるんじゃないかとか、でも俺疑わない馬鹿だからwwwwwwwwwwww
    そしたらこの夫婦、鬼いい人wwwwwwwwwwwwwwww
    ほんと鬼みたいにいい人wwwwwwww
    迷惑かけられませんのでバイトして家賃いれますとか俺が親切にも提案してやったのよwwwwwwwwwwwwww
    鬼のような形相で怒られたねwwwwwwwwwwwww
    家賃なんかいらんわボケ、そのかわり家族の一員なんだから家の仕事してもらうからなってwwwwwwwwwwwww
    そっから俺の仕事は犬の散歩と風呂洗いwwwwwwwwww
    うはwwwwwww俺テラ家事手伝いwwwwwwwwwwwwwww
    犬テラカワイスwwwwwwwもっふもふにしてやんよwwwwwwww
    で引き取られて一ヶ月、朝から養父と養母がスーツ着て俺待ってんのよwwwwwwwwwwwww
    養父が、なんやねんこれは?って俺に進路相談のプリント見せてるのwwwwwwwwwwwwww
    ちょっそれ俺の部屋のゴミ箱に捨てた奴wwwwwwww俺のプライバシーwwwwwwwwwwww
    ゴミ箱は男の香り満載って皆までいわすなwwwwwwwwwww

    23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:22:04.81 ID:+gomT5vb0
    俺産まれて初めての三者面談wwwwwwwwwwwwwwww
    教師がなんか俺の事メッチャ褒めるwwwwwwwwwwwwwww
    こいつは境遇にも負けずに勉強してます、大変かとは思いますが高校に行かせてやってくださいって
    教師が養父と養母に頭さげてんのwwwwwwwwwwwwwwwwww
    ちょっおまwwwww机に額擦りつけるぐらい頭さげんのは良いけど、お前のハゲ散らかしてる頭頂部が眩しいwwwwwwwww
    眩しさに負けて俺涙目wwwwwww教師自重しろwwwwwwwwwwww
    そしたら養父だよ養父
    突然凄い事言い出すのwwwwwwwww
    失礼なこいつには大学まで行って貰うとかwwwwwwwwwwwww
    お前俺の人生勝手にきめんなwwwwwwwwwwww

    25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:22:38.63 ID:+gomT5vb0
    なんか教師と養父母テラ意気投合
    俺となりでポカーン
    仕方がないんで俺テラ勉強
    図書館に行くのも面倒なんで家で勉強
    養母の夜食テラウメェwwwwwww
    ジャコと鰹節の黄金コンビ、おにぎりに突っ込むだけ
    ハイハイ無事高校合格
    養父母がなんか俺の隣で泣いてんのwwwwwww
    お前周り見てみろ、どこの親も泣いてねぇってwwwwww

    っって>>24
    草ないと恥ずかしくてやっぱ書けねぇよwwww

    26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:23:13.00 ID:+gomT5vb0
    高校生活マジ楽しすwwwwwwwwww
    転校ばっかりだったから諦めてたクラブ活動ってのをやってみたwwwwwww
    剣道マジ楽しいwwww篭手とかマジくせえぇえええwwww
    なんか大会とかで養父母ガチ応援テラ恥ずかしすwwwwwwww
    でも経験の差、俺だいたい2回戦か3回戦止まりwwwwwww
    一度ちっせぇ大会で準優勝したら夕食テラ豪華wwwwwwww
    養父、普段飲まない酒のんでメッチャ笑ってるのwwwwww
    酔っぱらって俺にビール進めて養母に怒られてやんのwwwwwザマァwwwwwww

    27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:23:45.89 ID:+gomT5vb0
    でなんだかんだで高校3年だよwwwwwwww
    楽しい時間って過ぎるの早すぎwwwww時間の流れマジ自重しろwwwwww
    大学受験マジ大変
    俺頭いいじゃん?だから国立とか狙ったのよ、フヒヒサーセンwwwwwwww
    なんか体壊すんじゃないかってくらい勉強したのwwwwwwww
    養母とかすげー心配してんの、国立じゃなくても良いのよ、とかwwwwww
    俺すげー甘く見られてるwwwwwww国立ぐらい楽勝ざまぁwwwwwww
    で俺無事合格wwwwwwwww
    体重も6キロ減らしてダイエットも同時に成功wwwww
    テラウマスwwwwwwww

    >>51
    おとんってwwwwww
    うはwwwwおとんってwwwwwww
    ちょっ恥ずかしいwwwwwww俺テラ赤面wwwww

    28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:24:26.68 ID:+gomT5vb0
    大学!テラフリーダムwwwwwwwww
    必修以外は自分の好きな授業取れるってナニソレwwwwwwww
    中学校3年の時の担任に報告wwwwwwwww
    教師電話口で号泣wwwwwwハゲ頭の眩しさで涙目になった時の復讐完了wwwwwwwww
    俺テラ孔明wwwwwwwwwwwww
    1年目は愚民共のレベルにあわせる為に忙しかったからあっという間に過ぎたwwwwwwwwww
    養母また心配してやんのwwwwwww勉強も良いけどもっと遊んでもいいのよってwwwwww
    お前は相変わらず俺を甘く見てるwwwwww俺の野望の邪魔すんなwwwwwwww
    俺弁護士になって俺みたいな糞ガキなんとかすんのwwwwwwww
    んで将来そいつら集めて秘密結社結成wwwwwwwwwうはwwwww俺テラ頭よすwwwwwwwww
    で2年目
    突然養母が倒れやがったwwwwwwwwwwwwww

    29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:26:23.32 ID:+gomT5vb0
    ベットに寝ながら養母
    第一声が勉強はいいの?ってやっぱお前俺甘く見過ぎwwwwwww
    で病名は?って訊いたら胃ガンとか言い出すのwwwwwwwwwww
    カーテンから入ってくる夕日が眩しすぎて俺涙目wwwwwwww
    看護師ちゃんと仕事しろwwwwwwwwww
    養父がなんか勘違いして俺の肩ガッチリ抱いてんのwwwwwwwww
    ちょっwwwwwwお前も涙目wwwwwカーテンから漏れてる夕日自重wwwwwwwww
    で養母
    半年後あっけなく死亡wwwwwwwwwwwww
    マジあっけなく死亡wwwwwwwwwww
    長く苦しむとかそんなん無いのwwwwwwwwwwww
    ドラマとかだとガンとかでも結構持つじゃねぇかとwwwwwwwwwww
    死因は寝てる時に戻した吐瀉物が気管に入って緩やかに窒息死wwwwwwwwww
    俺、その間ベットの隣のソファで寝てんのwwwwwwwwwwwwwwwwww
    俺の鈍感力最強wwwwwwwwwwwww

    30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:27:30.57 ID:+gomT5vb0
    で養母の葬儀
    集まった親戚が話してんのwwwwwwwwwww
    ちょっお前ら昼ドラの連中wwwwwwwwwwwww
    あの子は人を不幸にするわねってwwwwwwwww
    お前ら人の悪口はもっと大声で言えwwwwwwwww
    そしたら養父突然大声だしやがんのwwwwwwwww
    うちの息子の悪口言ったボケはどいつじゃぁってwwwwwwwwww
    お前痩せすぎの眼鏡のくせに口調ヤクザwwwwwwwしかもテラ葬儀中、マジ自重しろwwwwwww
    ちょうど入ってきた坊さんが硬直してんじゃねぇかwwwwwww坊さんも空気読めwwwwwwwwww
    で焼き場
    養母骨wwwwwwwwマジ骨wwwwwwwwwほんと骨wwwwwwどうしよマジ骨wwwwwwwwwwwwww
    どうすんのよ俺wwwwwwwハシが震えて持てないのwwwwwwwwwwww
    喉がキュッとなってんのwwwwwwww声でないのwwwwwwwwwwwwww
    養母がね骨なのよ

    31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:28:31.46 ID:+gomT5vb0
    葬儀が終わって暫くたって
    つか今日ねwwwwwwwwwwwwww
    養父がね庭みてんのwwwwwwwwww
    庭手入れする人いなくてマジカオスwwwwwwwwww
    なんか背中がスッゲェ小さいのwwwwwwww
    俺が後ろにいんのも気がつかねぇのwwwwwwwww
    ボソボソなんか言ってるのwwwwww頑張ったねぇwwwwwwとかwwwwwwwww
    で俺だよ俺
    土下座wwwwwwww産まれて初めての土下座wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    隣で寝てたのに気がつけなくて御免なさいってガチ謝罪wwwwwwwwwwwww
    おでこに畳の痕が付くくらい土下座wwwwww俺土下座にも手加減無しwwwwwwwwwww
    そしたら養父が俺の首根っこ掴んで引きずり起こすのよwwwwwwwwwww
    俺はお前のなんだぁってお前大声すぎwwwwww近所迷惑考えろwwwwwww
    あいつはお前のなんだぁってお前二度も大声出すなwwwwwwwwww
    で俺ここはエアー読んだねwwwwww空気をカラケとは読まない俺天才wwwwwwwwww
    養母に対してずっと出せなかった勇気を今こそ振り絞る時だと悟ったねwwwwwwww
    でも俺馬鹿wwwwwwホント馬鹿wwwwwwww恥ずかしくなっておとんとか言ってんのwwwwwwwwwww
    お前そこはお父さんだろって自分で突っ込んだねwwwwwwwwwwwwwwwww

    32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:29:22.83 ID:+gomT5vb0
    そしたら>>1ですよwwwwwwww
    なんかもう訳わかんねぇのwwwwwwwww
    鼻水とか粘性のないのがボタボタ落ちんのwwwwwwwwwwww
    うぉおおおおおって言って二人で泣いたねwwwwwwww
    うぉおおおおおってwwwwwwお前ら気でも高めてんのかとwwwwwwwwwww
    でだwwwwwwwww
    あぁwwwwwwそのなんだwwwwwwあれだあれ、おとんねwwwwwwwwww
    おとんがね養母にも今度言ってやってくれって言われてねwwwwwwww
    おうって男前な俺は男前にグッシャグシャな顔で答えたわけなんだけどねwwwwwww
    言った手前ね、もうなんつーの弱音とかね、おとんに吐けないわけねwwwwwwwww

    まぁこれが最後のレスなわけでオチっつーオチも無くて釣りでもないわけなんだけど
    最初はどっかのスレッドでがーーーーっと書いてスッキリしようと思ったんだけど
    突然、今から俺が書くような事を書かれたらスレッドの空気が悪くなると思って自分でスレッド建てて
    まぁ俺の我が儘で意味不明なレスを付けるのもあれなのでなんで今から書くような事を書いたのか
    分かるように説明したわけなんだけどね

    33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:30:01.01 ID:+gomT5vb0
    おばさんごめんなさい
    病気に気がつけなくてごめんなさい
    喉を詰まらせたのに気がつけなくてごめんなさい
    心配ばっかりかけさせてごめんなさい
    勇気が無くてごめんなさい
    おかあさんって呼びたかったです
    本当に呼びたかったです
    でも怖くて出来なかったんです返事が無かったらどうしようかと思うとどうしても言えませんでした
    だからこっそり貴方が寝てる時にお母さんって呼びました
    俺があなたが生きている間に言えた時はその時だけです後悔してますごめんなさい
    お母さん大好きです、本当に大好きです
    お母さんの作ってくれたジャコと鰹節のおにぎりが大好きでした
    家に帰って暖かいご飯が美味しかったです、お母さんのだし巻き卵が大好きでした
    お母さん大好きですお母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さん
    お母さんお母さんお母さんお母さんお母さんお母さん俺のお母さん俺のお母さん
    うん、だなOK俺のお母さんだ
    途中から自分でも訳わかんなくなって誤字でも探そうかと思ったらすげぇ文章になってるよwwwwww俺テラ電波wwwwwww
    うし!スッキリした!まさに俺の我が儘だけのスレッド
    とりあえず週末に墓行って言ってくる
    お前らマジで親は大事にしろよじゃぁな!

    49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:50:24.90 ID:4SFETaQRO
    >>33
    これは何回読んでも泣く

    35: 冒険の書【Lv=11,xxxPT】 2011/02/23(水) 22:33:09.83 ID:fdBKdKb50
    こないだ溺れた女助けたのよ、そしたらそいつ自殺なんだと。笑った!
    溺れた事隠す為に嘘偽っちゃって、マジ最低!
    食べるのに困ってる?今時そんな!ここ日本だぜ?
    そいつホテルに連れ込んで抱いたら涙流してやんの。
    何その演技!生きててよかった?そのセリフでイクなんてどんなプレイよ?
    俺そんなにテクねぇし、演技そこまでするか?普通?
    で、家に送ったらなんと小学生の娘が。二人暮し?その娘も痩せててこれまた親子揃ってダイエット?
    痩せれば可愛いとか思ってんの?むかついて、高カロリーピザ3人分取ったら泣きながらばくばく食ってんの。
    3日ぶりの食い物?爆笑!何そのバカ演技?次の日苛めようとそいつのアパートに行ったら、
    友達?○×商事の2人がドアの前にいんのよ。はは~ん、こいつらあの女の友達か、孤立させてやろう。
    200万ずつやる二度とここ来るなって渡したら、ぽかんと口あけて「へい」爆笑!
    金で友達売る?馬鹿?類は友を呼ぶっ?
    その母娘にいろいろ食わせてぶくぶくにしてやろうと1ヶ月食べ物与えて軟禁状態?
    ちょっとヤバイけど友達も電話もねぇから通報も無理。
    娘の勉強みてやる振りして実はプレステで二人ゲームしてたね。
    ゲームやったことねぇなんて娘まで嘘つき!
    東大でも行くつもり?勉強してればいい子?ゲームぐらい誰でもやれるっての!
    娘が寝た後、女を陵辱。ブランドの服着せてOL痴漢プレイしたくて服買ったら
    また泣いてほんとバカ!たかが服で泣く女なんていねぇし。
    で、最大の意地悪やっちゃいました昨日。
    女の名前やだあきこってタレントと同姓同名。調子乗るなっやだに失礼だって!
    俺の苗字わだで強引に籍入れてやってわだあきこにしてやた!爆爆爆
    ざまミロ!あきこ大泣き!ここまでしてくれるなんて?悔し涙?遅い遅い俺に嘘ついた罰です
    一生俺のマンションで暮らせ!脅したら娘が俺のこと涙目でパパ♪て
    アホか、俺日本人、勉強して英語話せるふりか?
    夏休み絶叫マシンに乗せ、泣き叫ぶ母娘のビデオ撮影してやる!

    36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:34:04.86 ID:+gomT5vb0
    私がまだ小学2年の頃、継母が父の後妻として一緒に住むことになった。
    特に苛められたとかそういうことはなかったんだけど、
    なんだか馴染めなくて、いつまで経っても「お母さん」と呼べないでいた。
    そんなぎくしゃくした関係だったけど、継母が私のために一生懸命だったことはよくわかってた。

    小学校4年になった夏休み、私は継母の提案で二人で川に遊びに行くことになった。
    あんまり気が進まなかったけど、断る理由もなく言われるままにしぶしぶついていった。
    現地に着くやいなや、私は継母のことを放ったらかしで川に浸かって遊んだ。

    しばらく水と戯れてた時、急に深みにはまって溺れて息が出来なくなった。
    すごく苦しかった。
    でもそのうち喉の奥が「クッ、クッ」と鳴ってだんだん苦しくなくなってきて、意識が飛んだ。


    38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:36:44.80 ID:+gomT5vb0
    気が付くと、私は病院のベッドで寝ていた。
    一時心臓が止まって危なかったんだよと涙ぐんだ父が言ってた。
    ベッドの傍に、継母はいなかった。
    私は父に「あの人は?」と訊いた。
    父は一呼吸置いてゆっくりとした口調で教えてくれた。
    私が溺れた時に継母が服のまま飛び込んで私を助けてくれ、
    そのまま力尽きて下流まで流された。
    その後救助されたものの、今も意識が戻らないのだ、と。

    私は次の日に継母のいる病室に行った。
    継母は機械に囲まれて、いっぱい管をつけられていた。
    彼女は、そのまま我が家に戻ってくることなく…。


    39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:37:30.69 ID:+gomT5vb0
    葬儀が終わって母の遺品を整理してたら、鍵のついた日記が出てきた。
    私は父と一緒になんとか鍵を探し当てて、日記を読んだ。
    そこには私との関係に悩む継母の苦悩など、私のことばかり書いてあった。
    ずっと読み進めていくと最後のほうの日記に

    「ちょっとはにかみ屋さんだけどとてもいい子。あの子なら、命かけてでも守れる自身がある。
     ○○ちゃんを私に託してくれた△△(実母の名前)さん、本当にありがとうございます。」

    継母は、あの日記を書いた数日後に命と引き換えに私を守ってくれた。
    いつだってとても優しい目で私を見てくれていた。
    いつも私の目線と同じ高さになるように中腰になって話し掛けてくれた。
    そんな気持ちはちゃんと伝わってきてたのに私はあの人に何一つしなかった。
    愛情をもらいっぱなしでそれに答えなかった。
    私は愛情どころかあの人の命まで奪ってしまった。


    40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:37:59.28 ID:+gomT5vb0
    日記を読んではじめて、私は
    「お母さん!」
    と大声で叫びながら錯乱状態になり、
    声が出なくなるまでごめんね、ごめんね、と言って泣いた。
    ぐしゃぐしゃになって泣いても、後悔ばかりで気持ちは晴れなかった。

    年月が過ぎても、私は未だに「母」に対して申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
    数十年経った今でも夏になるたびに思い出す。

    37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:35:13.21 ID:84V5YaFK0
    捻くれ者のつもりなかったけどあんまりだな
    ハードル上げられてるからかな

    44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:41:08.79 ID:RSjMt7W/0
    2chの某板で物凄いえげつない罵り合いをしてた2人が、最終的に
    「すまん、俺が悪かった」
    「俺もちょっと言い過ぎた」
    って互いに謝ったこと
    ある種の奇跡だと思った

    45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:46:30.03 ID:U3eeyYOz0
    昨日、ブスな女と話したんです。ブス女。
    そしたらなんかめちゃくちゃ好きな人ができたらしいんです。
    で、よく見たらなんかほんのり化粧してて、アイラインとか引いてるんです。
    もうね、アホかと。馬鹿かと。
    お前な、好きな人ができたぐらいで普段してない化粧なんてしてんじゃねーよ、ブスが。
    つくりの問題だよ、つくりの。
    なんかリップも引いちゃってるし。女の子らしくメイクってか。おめでてーな。
    ちょっとは見られる顔になったでしょ、とか言ってるの。もう見てらんない。
    お前な、鏡やるからその化粧落とせと。
    ブス女ってのはな、すっぴんでいるべきなんだよ。
    席替えで隣になった男子からボロクソ言われてもおかしくない、
    私は女を捨ててます、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。ピエヌだのメイベリンだのは、すっこんでろ。
    で、やっと話がそれたかと思ったら、はぁ?恋って切ないね、とか言ってるんです。
    そこでまたぶち切れですよ。
    あのな、お前にはそんなもん必要ねーんだよ。ブスが。
    得意げな顔して何が、恋は切ないね、だ。
    お前は本当に恋をしているのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
    お前、恋してるって言いたいだけちゃうんかと。
    情報通の俺から言わせてもらえば今、お前のアノ人には、
    カワイイ恋人がいるんだよ。残念だったな。
    気づかずラブレターでギョク砕。これがブスのコクり方。
    ラブレターってのは顔を合わせることがない。そん代わりショック少な目。これ。
    で、返事がいつまでも来ないで自動あぼーん。これ最強。
    しかしこれをやるとクラス全員にばれる危険も伴う、諸刃の剣。
    素人にはお薦め出来ない。
    まあお前みたいなブス女は、早いところオレの気持ちに気付けってこった。

    46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:47:47.32 ID:U3eeyYOz0
    貧乏だったため、十年近く同じ扇風機を使っていた。
    今日、その扇風機が不自然な壊れ方をした。突然羽が折れたのだ。
    毎年猛暑の度、「もう少し頑張ってくれよな、相棒」と俺が話しかけても、
    ひたすら首を横に振り続けた扇風機。そんなことを思い出して、少し寂しくなった。
    今年は経済的に少し余裕が出来ていたため、これを期にクーラーを買ってみることにした。
    電車に乗って、チラシを見ながら某家電量販店に向かう。
    その日は蒸し暑かったため、買い物ついでに少し、冷房の効いた店で涼んでいくことにした。
    携帯を適当に眺めていたとき、不意に地面が揺れ出した。
    後に知る事になるが、そのときの地震は震度6になる大地震だったらしい。
    店内にいて事なきを得た俺だったが、もしあの日、扇風機が壊れていなかったとしたら。
    怪我も無く家に帰れた俺は、箪笥の下で首を変な方向に曲げた扇風機が、
    俺にお帰りとでも言うように、首を振って待っているのを見た。
    ありがとう、と俺は独り言のように呟いた。
    扇風機は、その日初めて、首を縦に振ってくれた。

    47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:49:23.66 ID:U3eeyYOz0
    小学校6年くらいの時の事
    親友と、先生の資料整理の手伝いをしていた時、
    親友が「アッ」と小さく叫んだのでそちらを見たら、名簿の私の名前の後ろに『養女』と書いてあった。
    その時まで実の両親だと思っていたので心底衝撃を受けた。
    帰り道、どんな顔で家に帰っていいか分からず、
    公園のブランコに座って立てなくなった私に、親友はずっと付き添っていてくれ、
    「よし、じゃあ私と姉妹の盃を交そう」とか言って、
    カバンからメロンのアイスの容器(メロンの形のやつ)を出して、水道の水をくんで飲んだ。
    一体何のテレビを見たのか、「盃の契りは血のつながりより強いんだよっ」なんて
    メロンのカップ片手に言う親友がおかしくて、思わず泣きながら笑いあった。
    十数年たって私が結婚する事になり、結婚直前に二人で酒でも飲む事にした。
    『あの時はありがとう』と、驚かそうと思って、あの時もらったメロンのカップを
    カバンにこっそり忍ばせて飲んでたら、突然親友がポロポロ泣き出して
    「あの時、あの時、気付かせてしまってごめんね」と。
    『養女』の文字を隠さなかった事をずっとずっと悔やんでいたと泣いた。
    そんな事、反抗期に親に反発しそうな時も、進学の学費面で親に言えなくて悩んだ時も、
    机の上でメロンのカップが見守っていてくれたから、
    あなたがいてくれたからやってこれたんだと伝えたかったのに、
    ダーダー涙流しながらダミ声でドラえもんのように「ごれ゛ぇ~」とメロンのカップを出すしかできなかった。
    親友もダーダー涙流しながら「あ゛~ぞれ゛ぇ!」と言って、お互い笑って泣いて、酒を酌んだ。
    もちろんメロンのカップで。
    もうすぐ親友の結婚式があるので思い出した。

    48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:50:13.70 ID:U3eeyYOz0
    俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。
    それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにぐれた。
    親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
    俺、親父の大人のビデオとかかな?なんて思って見てみた。
    そしたら・・・

    病室のベットの上にお母さんがうつってた。
    『〇〇ちゃん二十歳のお誕生日おめでと。なにも買ってあげれなくてゴメンね。
    お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
    今頃、大学生になってるのかな?もしかして結婚してたりしてね・・・』
    10分くらいのビデオテープだった。
    俺、泣いた、本気で泣いた。
    次ぎの瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
    みんなにバカにされるくらい勉強した。
    俺が一浪だけどマーチに合格した時、
    親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。
    そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
    また、よく見てみたら。
    ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。
    お母さんは、笑いながら『情けないわねぇ』なんて言ってるんだ。
    俺また泣いちゃったよ。
    父親も辛かったんだろうな、
    親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、
    就職決まった時、
    親父が『これでお母さんに怒られなくて済むよ』なんていってた。

    50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:51:10.69 ID:U3eeyYOz0
    うちの父は何だか変な性格で、全然家庭人じゃない。
    家のことなんて全くしない。
    子供のようにわがままで、嫌なことがあるとすぐだんまりを決め込む。
    私に対しても甘やかしたと思うと、いきなり叱り飛ばしたり
    とにかく気難しい。

    反抗期だった私はなんであんな性格なんだろうね、やってらんないよ~、と母に言ったら
    「A子(私)も一人前の年だから…」と母が話し出した。

    父の父親は戦争で亡くなった。父の母はそれが元で
    精神がおかしくなり、父の姉と父を連れて
    線路に飛び込んで心中を図った。助かったのは5~6才の父だけ。
    それからは知合い中をたらい回しにされ、いじめられ、
    大変な少年時代を送ったらしい。

    『だから性格がひねくれたんだねぇ(;´Д`) 。
     でも、何回も流産を重ねた後でA子が生まれた時、
     「天涯孤独な自分にも家族が出来た」って泣いたんだよ。
     お母さんは所詮、お父さんにとっては他人だけど
     A子はあの人にとって、一番の宝物だよ。』

    この話しを聞いたときは大泣きしてしまった。
    「家族を持ったことがないから、どうしていいか分からない」と
    母に相談していた父の気持ちを思うと
    切なくて泣けた。お父さんに優しくしないとなぁ…

    51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:51:55.32 ID:U3eeyYOz0
    件名 ナナオです

    本文 お久しぶりです ナナオです 最近とつても暑いですね
        ○○くん元気でおしごとがんばつてますかなてな
        おかあさんもおとうさんも○○くんのこと心配してますよ
        たまには電話くださいね
        ぼくは最近缶詰を少したかいものにかえてもらいました嬉しい限りです
        

    実家で飼ってる犬の振りしてメールしてきた('A`)
    仕方ねえ、盆に帰省するか。

    52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:52:36.71 ID:U3eeyYOz0
    俺は母親が嫌いだ。大嫌いだ。
    おせっかいなとこが嫌いだ。何よりも子供を一番に考えるとこが嫌いだ。
    大学に入り、一人暮しを始めて二年も経つ俺を赤ちゃんみたいに心配するとこが嫌いだ。
    今まで付き合った彼女より誰よりも俺を心配してくるとこが嫌いだ。
    金が無くなって「もっと金を送れ!」と、言って結局送ってくるくせに
    しぶるとこが嫌いだ。「こんな家に生まれてこなければよかった」と、言うと
    電話越しに本気で泣くとこが嫌いだ。

    俺は母親が嫌いだ。とにかく嫌いだ。
    そんな母親がこの間死んだ。毎日のように俺を心配してかけてくる電話が
    ただただウザくて、俺は携帯の電源を切っていた。だから、通夜にも行けなかった。
    死因は働き過ぎでの過労と、電話が繋がらない俺を心配して体調を悪くした併発だった。

    俺は母親が嫌いだ。自分の給料の倍以上の仕送りをする為に、働き過ぎるとこが嫌いだ。
    こんな俺のために死んだ母親が嫌いだ。五十年近くの人生の半分を俺に費やしたとこが嫌いだ。
    死ぬ直前まで、俺の声を聞きたがっていたとこが嫌いだ。

    俺が毎日2chに入り浸っているとも知らず、死ぬまで働いた母親が嫌いだ。
    今日をもって、俺は2chを引退する。嫌いだった母親にしてあげれなかった
    親孝行を今更だがしたい。受け止めれない程の愛をくれた母親の為に頑張って生きていきたい

    53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:53:37.25 ID:U3eeyYOz0
    子供向けの漫画とかでよくある、
    おかず作ってる母親の目を盗んでツマミ食い、っていうのをやってみたくて、
    決行した。
    揚げたてのおかずををひっつかんで。
    それがトンカツだったんだ。
    遊び場でもしゃもしゃ食べた。

    で、夕食は当然トンカツだったんだよね。
    自分の皿にはトンカツがある。
    でも母ちゃんの皿にはキャベツだけ。
    母ちゃんのおかず、キャベツと味噌汁だけ。
    夕食の間、顔が上げられなかった。
    トンカツ食ったけど、紙粘土食ってるみたいだった

    55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:54:26.80 ID:U3eeyYOz0
    20年前ぐらいの前の話

    当時俺の家はいわゆる片親ってやつで、すげぇー貧乏だった。
    子供3人養うために、かぁちゃんは夜も寝ないで働いてた。
    それでもどん底だった・・・

    俺は中学卒業してすぐ働きに出た。
    死ぬほど働いた。遊んでる暇なんてなかった。

    1年ぐらいして同級生に久しぶりに会った。
    飯食いに行こうって話になった。
    メニューの漢字・・・読めなかった。
    読めたのは、一つだけカタカナで書いてあった「オムライス」だけ。
    同級生は「焼きそばとごはん」って注文した。

    無知な俺は「じゃあ俺はオムライスとごはん」って店員に言った。
    店員、固まってた。
    クスクスって笑い声も聞こえてきた。
    そしたら同級生
    「さっきのキャンセルね!!俺もオムライスとごはん!!」

    ・・・
    店出た後、同級生が一言
    「うまかったな」って言った。
    「仕事がんばれよ」って言ってくれた。

    泣けてきた
    心の底から人に「ありがとう」って思った。
    そいつは今でも親友です。

    57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:55:39.38 ID:U3eeyYOz0
    大学進学のため、上京して一人暮らしをしている俺のアパートに
    母が来た。 相変わらず口うるさく、イロイロ言うのが、ウザくて
    いる間中、小さい口げんか状態だった。

    いよいよ帰る日、駅のホームで見送ることになって・・・

    電車のドアが閉まろうとしてる時、「あんたにイロイロ買ってやろうと
    ヘソクリ持ってきたんよ。でも使わんかった。 お母さん、電車に乗ったら
    もうお金使うことないし、これ、持っていきな。」
    と、財布をポンと投げてくれた。
    俺が、返答を考えている間にドアが閉まり、ゆっくりと電車が動き始めた。
    笑顔で手を振る母・・・

    財布には万札より千円札の方が多い計9万円

    59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:59:01.98 ID:+gomT5vb0
    あの日俺が楽しみにとってあったアイスクリームを、母が弟に食べさせてしまった
    学校から帰り、冷凍庫を開け、アイスを探したが見つからなかった
    母親に問い詰めると、弟が欲しがったのであげたと言った
    その時楽しみにしていた俺は、すごく怒った
    母親に怒鳴り散らし、最後に「死ね!」と叫び、夕食も食べずに部屋に篭もった
    それから何時間か経った
    俺は寝てしまっていたようだ、が、父親が部屋に飛び込んで来たので目が覚めた
    「母さんが轢かれた・・・!」
    あの時の父親の顔と言葉を、俺は一生忘れないだろう
    俺達が病院に着いたとき、母親はどうしようもない状態だと言われた
    医者は最後に傍にいてあげて下さいと言い、部屋を出た
    それから少しして、母親は息を引き取った
    その後、母親があの時間外にいた事を父から聞いた
    買い物に行くと言って出て行き、その帰りに車に轢かれた事
    現場のビニール袋の中には、アイスが一つだけ入っていた事
    救急車の中でずっとごめんねと呟いていた事
    その時、俺のためにはアイスを買いに行って事故にあったとわかった

    通夜と葬式の間中、俺はずっと泣いた
    そして、今でもこの時期になると自然に涙が出てくることもある
    母さん、ごめんな
    俺が最後に死ねなんて言わなかったらと、今でも悔やみ続けている

    61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:00:58.71 ID:U3eeyYOz0
    カーチャンに

    「あんたはね、ネットだけの知識で頭でっかちになってるよ。
    2ちゃんねるで取り入れた知識を偉そうに私やトーチャンに
    話してるけど、働いたこともないあんたが言うと滑稽なんだよ。
    ニュース番組見てても得意げに2ちゃんねるの受け売りを
    披露してるけど、カーチャンとトーチャンだから笑って聞いてあげてたんだ。
    頼むから外で働いて、自立して。
    カーチャンもトーチャンももう先は長くないだろうし、アンタの
    子育ては大学卒業の22歳で終わりなんだよ。
    今30歳で、アンタはもうオッチャンなんだから、カーチャンとトーチャンに
    すがったって、もう何もしてあげられないんだよ。
    この八年間、ずっと部屋でパソコンして、にちゃんねる見て、
    結局今のアンタはネットの情報だけで頭がいっぱいになってて、
    何もいいことなんか無かったんじゃない?
    友達と遊んだ?彼女は作れた?いないでしょ。誰も。
    トーチャンとカーチャンしかいないでしょ。
    だからそんなんじゃ、トーチャンとカーチャンいなくなったら
    本当にアンタは独りぼっちになるんだよ。
    外出て働いて、友達作って恋人作って、自分のために自立しなきゃ」

    って言われてマジで涙出た・・・

    63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:03:33.00 ID:U3eeyYOz0
    親父が時計をくれた。
    金ピカの趣味の悪そうな時計だった。
    「金に困ったら質に入れろ、多少金にはなるだろうから」
    そういってた。
    二年生のある日、ギャンブルにハマリ家賃が払えなくなった。途方にくれていた時。
    ハッと気がつき、親父の時計を質にもって行った。
    紛れもない偽者であることが判明した。
    すぐに親父電話した。

    俺「おい!偽者子供につかませんなよ!」
    親父「なっあてになんねーだろ人のゆうことなんざ。困った時にこそ裏切られるんだよ
       最後の頼みの綱になー。がはははは!これが俺の教育だよ。」
    親父「でいくら必要なんだ?金に困ったんだろ?」
    俺「・・・・あきれるわ。十二万貸してください・・・」
    親父「明日振り込むから、何があったかは聞かない。金がない理由は親にいえない事が多いわな!」
    親父「がはははは!女にでもはまったか?このバカ息子が!!ははは!!」

    正直心底むかついたが、親父の声は俺を安心させてくれた。
    今思うと、小さい会社だが経営者らしい教育だったのかなと思う。
    そんな親父も去年の夏、ガンで死んだ。往年の面影も消え、ガリガリになった親父が
    また時計をくれた。まだ箱に入った買ったばかりの時計だった。必死で笑顔を作りながらいった。
    親父「金に・・困ったら質にでも・・・入れろや・・!」

    オメガのシーマスターだった。くしくもその日は俺の誕生日だった。
    俺「親父の時計はあてになんねーから質には入れないよ。」
    二人で笑った三日後、親父は死んだ・・・・

    親父が死んだ今も、金ピカの時計はメッキもはげたがまだ時を刻んでいる。

    64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:04:37.92 ID:U3eeyYOz0
    大きなことを成し遂げるために、力を与えてほしいと、神に求めたのに、
    謙虚を学ぶようにと、弱さを授かった。
    より偉大なことができるようにと、健康を求めたのに、
    より良きことができるようにと、病弱を与えられた。
    幸せになろうとして、富を求めたのに、
    賢明であるようにと、貧困を授かった。
    世の人々の称賛を得ようとして、成功を求めたのに、
    得意にならないようにと、失敗を授かった。
    人生を楽しもうと、たくさんのものを求めたのに、
    むしろ人生を味わうようにと、シンプルな生活を与えられた。
    求めたものは一つとして与えられなかったが、願いは全て聞き届けられた。
    神の意にそわぬ者であるにもかかわらず、全て叶えられた。
    私はあらゆる人の中で、もっとも豊かに祝福されたのだ。

    ニューヨークのとある壁に書かれた文

    65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:25:02.73 ID:dLadOkIAO
    「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?

    母さん、マジでありがとう。
    ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
    ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
    ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。
    ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。

    生んでくれてありがとう。
    こんな俺でも生んでくれてありがとう。
    愛情を注いでくれてありがとう。
    沢山笑ってくれてありがとう。
    一緒にへこんでくれてありがとう。
    一緒に泣いてくれてありがとう。
    あなたは最高の母親です。
    オヤジも鼻が高いさ。
    いっぱい泣きたい。
    あと一ヵ月後にはあなたのいない暮らし。
    俺が芋ようかん買ってきたくらいで、病院のベッドではしゃがないでよ。
    顔をくしゃくしゃにして喜ばないで。
    そして食べながら泣かないで…
    母さんが喜ぶなら、芋ようかんずっとずっと買ってくるよ。
    母さんがいなくなっても、ずっとずっと母さんの為に喜ぶ事をするよ。
    母さん、ありがとう。ありがとう。ありがとう。ありがとう。

    66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:27:15.64 ID:dLadOkIAO
    すいません。今まで泣いてました…
    厚かましいけど、書かせてくれ。
    お願いします、書かせて下さい…
    最近はずっと起きてる。
    なるべく寝ないようにしてる。寝ても二、三時間くらい。
    後、俺の家族に残された一ヶ月って時間を、出来るだけ記憶に留めておきたかったんだ。
    寝てしまうその時間すらも惜しいんだよ。
    俺に何か出来ないか、俺に何か出来ないか、そればっか考えてる。
    残念な事に、俺には何も出来ないんだよ。
    病気の進行は容赦ない。母さんをすぐに蝕んでいくんだ。
    薬の副作用で母さんの顔がむくんで、髪がボロボロ抜け落ちていった時に、
    「アハハ、お母さんブサイクになっちゃったわねぇ~!!」
    って、母さんは元気いっぱいに俺に言ったんだ。
    俺が病室を出ると、母さんの泣き声が漏れてきた。
    俺は病院の廊下で恥ずかしながら泣いたよ。
    俺の前では元気いっぱいに振舞っていたのは親心なんだって気付いたよ。
    母さん、俺バカでごめん。

    69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:29:19.98 ID:dLadOkIAO
    だから、俺が出来る事って稚拙だけど、母さんの好きな芋ようかんを買っていってやったんだよ。
    俺はたまに買って行ってやるんだ。
    母さんが病気になる前から、給料入ったらお土産で買ってくのね。
    はしゃいで、顔をくしゃくしゃにして喜んで…食べながら泣いて…
    日常ってとても素晴らしいものだね。些細なことでもキラキラしている。
    芋ようかんですら愛しくて、ありがたくて、涙が出てしまうくらいのものだよ。
    俺はきっとこれから、いつもの芋ようかんを買う和菓子屋を通る度に
    そのキラキラした日常を思い出して、泣いて、「ありがとう」って感謝するんだろうね。
    本当は眩しいくらいのものなんだよ、日常って。
    絶対に家族ってとてもとても眩しいものなんだよ。
    だから、恥ずかしくても自分の家族にありがとうって言ってやってくれ。
    暖かくてキラキラしててかけがえのないもの。
    俺の中では永遠に生き続けるもの。
    母さんありがとう。
    …もうだめぽ。スクリーン半分涙で見えねぇよ。。。

    71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:31:01.93 ID:dLadOkIAO
    今は家に取りに来なきゃいけないものがあって帰ってきた。
    急いでるのにウケるよね。
    2chに書き込んでる暇があるならさっさと病院行けって 感じだろうね。
    病院行きたくないんです。
    母さん、死んじゃった。
    朝死ぬことねぇだろ…本当に母さんらしいね。
    ほんっと、人騒がせな親だよなァ。
    ねぇ、母さん。死んだら芋ようかん食えないよ?
    死んだら、買って行ってあげないよ?
    死んだら食べれないんだよ?
    本当に急すぎて、ネタだと思われるだろ?
    人騒がせだなァ…
    母さん、ムカついてるでしょ?
    医者にはあと一ヶ月って言われてたのにね。
    一ヶ月、芋ようかん食べれたのにね。
    俺も買って行ってあげたのにね。
    何でだよ、棺おけに芋ようかん入れたくないよ。
    買って行くから、また食べてよ。また笑ってよ。
    また俺の名前呼んでよ。

    72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:32:44.47 ID:dLadOkIAO
    最初って涙なんか出なかった。
    親戚や友達に連絡して、それはもう事務的にお通夜とかの準備をしなければいけなくて。
    涙を流す暇がないっていうのかな。
    オヤジも姉ちゃんも、同じように忙しくて悲しみにひたる 余裕はないって感じでした。
    忙しさに追われたから、俺は今日の一日を冷静でいれたのかも。
    一度、家に帰ってくる時に三人で夕飯食べたんだ。ハンバーグ食べた。
    オヤジが、「うまくないなぁ…か…」 って、言葉詰まらせてイキナリ泣き出したんだ。子供みたいに。
    俺はすぐ分かった。
    その、「か…」の後に続けようとした言葉がすぐに分かった。
    オヤジと母さんはよく食べ歩きが好きで、うまい店があると家族サービスとかいっては よく連れて行ってくれてたんだよ、俺と姉ちゃんを。
    オヤジは「うまくないなぁ、母さん」って、いつもの癖でついつい言ってしまうところだったんだろうね。
    俺は黙ってた。姉ちゃんも黙ってた。
    俺は泣かなかった。泣けなかった。黙って食べてた。
    何かしゃべったら俺も崩れてた。

    74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:34:21.14 ID:dLadOkIAO
    今日の夕方もむしむしと暑くて、地元のスーパーはいつも通りにぎわっててさ…
    思わず寄ったよ。特売のトウモロコシと枝豆売り場には主婦が沢山いてね、
    その中に母さんいるんじゃないかって、バカげた子供みたいな考えに変な期待持っちゃって。
    「アツシ、トウモロコシ買ってきたから茹でてあげるからね~ッ!」って、
    一昨年の夏みたいに、笑う母さんの顔が見たかった。
    こんなクソ暑い夏に、リビングで寝っ転がりながらトウモロコシを食う俺の行儀悪さを、うるさく言う母さんの声が聞きたかった。
    ああいうのを本当は小さな幸せって言うんだろうね。
    けど、小さすぎて当たり前すぎて見えないんだよ。
    本当はバカみたいにキラキラしてて、素晴らしいものなのに。
    いなくなってしまってから初めて分かるんだ。
    それがビー球みたいにいろんな色があって綺麗で素朴でキラキラしてるって分かるんだよ、きっと。

    76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:36:02.39 ID:dLadOkIAO
    もう今日でここに書き込むのは最後にします。
    みんな色々と辛いことを乗り越えての今があるのだと思いました。
    だから俺だけ弱くてうじうじしていてはいけない。みんなが通る道なんだよね。
    けど、今だけ俺の弱さをどうか許してください。昨日の今日では強くなれない…
    悲しすぎる。
    オヤジが俺に封筒を渡してきました。
    葬式までに必ず読んでおけって。
    オヤジはその中身を知らなかったらしい。
    姉ちゃんの分もあるって言っていたから、母さんからのものだってすぐに分かった。
    俺は本当に弱い。もっと強いものかと思っていたら全然違った。弱すぎだ。
    その封筒の中身を読んで、泣きじゃくった。
    今も涙が止まらない。
    どうして2chに書き込んでいるのかもよくわからない。
    誰かに聞いて欲しいからかな。誰かに何か言って欲しいからかな。

    78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:37:55.87 ID:dLadOkIAO
    「アツシへ
    お母さんがこんな手紙を書くことなんてなかったからさぞかしビックリしているでしょう。
    アツシも知っている通り、お母さんは後三ヶ月くらいなんだってね。
    今のお医者さんはすごいね、余命をすぐに言ってくるなんてね。
    時代は変わりましたね。
    お母さんがお婆ちゃんを亡くした時は、ひた隠しにされたのにね。
    こっちの方がスッキリしていいかもね。
    お母さんね、もっとアツシとナミを見ていたかったんだけどね。ごめんね。
    あと三ヶ月しか見れないのか、うーん、残念だよ。
    アツシ、旅行に連れて行ってくれるって言ってたしね。
    お母さん、北海道がいいな。
    美味しいものを家族で食べに行きたいじゃない。
    それで小樽にも行ってみたいんだ。
    アツシ、お母さん頑張って元気になるから、その時は北海道旅行をよろしくね。

    79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:40:13.45 ID:dLadOkIAO
    あなたは家族思いの良い子です。
    言葉遣いは汚いけど、それが照れ隠しなんてお母さんはちゃんと知っているんだからね。
    だてにあなたを23年間も育ててきた訳じゃないんだから。
    あなたとナミは私達の自慢の子供です。
    あなたもいずれ親になって分かると思います。
    自分の子供がどんなにかわいくて仕方ないか、絶対に分かる日が来ます。
    お父さんが頑張って働くのも、お母さんがご飯を一生懸命に作るのも、 あなたたちがかわいいから。
    あなたたちを愛しているから。
    あなたたちと幸せを創り上げたいから。
    それが親心だよ。アツシも絶対に分かるはずだよ。
    けど、お母さん、子供孝行出来てないよね。
    あと三ヶ月の間に出来る事って何かを考えたんだけど、お母さんバカだから分からないや。ごめんね。
    だから、この手紙はあなたたちに謝りたくて、今こうして書いているの。
    無責任な親だね、無責任なお母さんだね。
    ごめんね、お母さん無責任で。
    アツシ、お母さんの子供で幸せでしたか?
    お母さん、自信がないな。
    お母さんなりに頑張ってきたつもりだけど、自信ないよ。
    だから、この手紙を読んだら、素直にお母さんに言って。
    もし、幸せだったなら、お母さんもっと頑張っちゃう。
    もし、幸せじゃなかったんなら、お母さんもっともっと頑張っちゃう。
    大好きなあなたたちの為に、お母さんは頑張るよ。エイエイオーって頑張るよ。
    あなたたちを授かって良かった。本当に良かった。
    お母さんは幸せ者だね。幸せすぎるね。

    80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:42:08.31 ID:dLadOkIAO
    あ、しつこいけど、お母さんは夏くらいに北海道行きたいな。
    家族で行こうよ、北海道。きっといいところだよ。
    美味しいものたくさん食べようね。
    アツシの運転する車で、北海道をぐるぐる家族四人でまわるの。ステキでしょう。
    期待してるよ、アツシ。ナミには別のものを頼んであるから一人だけの手柄なんかにしないこと!
    夏に家族四人で北海道行こうね、お母さん頑張るよ!!
    字が汚くてゴメンね。
    お父さんも、ナミもアツシも、お母さんはみんな愛してるよ。幸せだよ。
       アツシのお母さんより」

    って。書いてあった。

    67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:27:17.77 ID:+gomT5vb0
    俺には母親がいない。

    俺を産んですぐ事故で死んでしまったらしい。産まれたときから耳が聞こえなかった俺は物心ついた時にはもうすでに簡単な手話を使っていた。

    耳が聞こえない事で俺はずいぶん苦労した。
    普通の学校にはいけず、障害者用の学校で学童期を過ごしたわけだが、片親だったこともあってか、近所の子どもに馬鹿にされた。
    耳が聞こえないから何を言われたか覚えていない(というか知らない)が、あの見下すような馬鹿にしたような顔は今も忘れられない。
    その時は、自分がなぜこんな目にあうのかわからなかったが、やがて障害者であるということがその理由だとわかると俺は塞ぎ込み、思春期の多くを家の中で過ごした。

    68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:28:32.20 ID:+gomT5vb0
    自分に何の非もなく、不幸にな目にあうのが悔しくて仕方がなかった。だから俺は父親を憎んだ。
    そして死んだ母親すら憎んだ。
    なぜこんな身体に産んだのか。なぜ普通の人生を俺にくれなかったのか。手話では到底表しきれない想いを、暴力に変えて叫んだ。

    ときおり爆発する俺の気持ちを前に、父は抵抗せず、ただただ、涙を流し「すまない」と手話で言い続けていた。
    その時の俺は何もやる気がおきず、荒んだ生活をしていたと思う。
    そんな生活の中での唯一の理解者が俺の主治医だった。俺が産まれた後、耳が聞こえないとわかった時から、ずっと診てくれた先生だ。

    70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:30:14.49 ID:+gomT5vb0
    俺にとってはもう一人の親だった。何度も悩み相談にのってくれた。
    俺が父親を傷つけてしまった時も、優しい目で何も言わず聞いてくれた。仕方がないとも、そういう時もあるとも、そんな事をしては駄目だとも言わず、咎める事も、慰める事もせず聞いてくれる先生が大好きだった。

    そんなある日、どうしようもなく傷つく事があって、泣いても泣ききれない、悔しくてどうしようもない出来事があった。
    内容は書けないが、俺はまた先生の所に行って相談した。長い愚痴のような相談の途中、多分「死にたい」という事を手話で表した時だと思う。
    先生は急に怒り出し、俺の頬をおもいっきり殴った。俺はビックリしたが、先生の方を向くと、さらに驚いた。先生は泣いていた。
    そして俺を殴ったその震える手で、静かに話し始めた。

    73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:32:51.91 ID:+gomT5vb0
    ある日、俺の父親が赤ん坊の俺を抱えて先生の所へやってきたこと。検査結果は最悪で、俺の耳が一生聞こえないだろう事を父親に伝えたこと。
    俺の父親がすごい剣幕でどうにかならないかと詰め寄ってきたこと。そして次の言葉は俺に衝撃を与えた。

    「君は不思議に思わなかったのかい。君が物心ついた時には、もう手話を使えていた事を。」 たしかにそうだった。俺は特別に手話を習った覚えはない。じゃあなぜ・・・

    「君の父親は僕にこう言ったんだ。『声と同じように僕が手話を使えば、この子は普通の生活を送れますか』驚いたよ。
    確かにそうすればその子は、声と同じように手話を使えるようになるだろう。
    小さい頃からの聴覚障害はそれだけで知能発達の障害になり得る。
    だが声と同じように手話が使えるのなら、もしかしたら・・・でもそれは決して簡単な事じゃない。
    その為には今から両親が手話を普通に使えるようにならなきゃいけない。
    健常人が手話を普通の会話並みに使えるようになるのに数年かかる。
    全てを投げ捨てて手話の勉強に専念したとしても、とても間に合わない。
    不可能だ。僕はそう伝えた。その無謀な挑戦の結果は君が一番良く知ってるはずだ。
    君の父親はね、何よりも君の幸せを願っているんだよ。
    だから死にたいなんて、言っちゃ駄目だ。」

    聞きながら涙が止まらなかった。

    75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:34:31.56 ID:+gomT5vb0
    父さんはその時していた仕事を捨てて、俺のために手話を勉強したのだ。俺はそんな事知らずに、たいした収入もない父親を馬鹿にしたこともある。

    俺が間違っていた。
    父さんは誰よりも俺の苦しみを知っていた。誰よりも俺の悲しみを知っていた。そして誰よりも俺の幸せを願っていた。濡れる頬をぬぐう事もせず俺は泣き続けた。

    そして父さんに暴力をふるった自分自身を憎んだ。なんて馬鹿なことをしたのだろう。あの人は俺の親なのだ。
    耳が聞こえないことに負けたくない。父さんが負けなかったように。幸せになろう。そう心に決めた。

    今、俺は手話を教える仕事をしている。
    そして春には結婚も決まった。俺の障害を理解してくれた上で愛してくれる最高の人だ。父さんに紹介すると、母さんに報告しなきゃなと言って父さんは笑った。
    でも遺影に向かい、線香をあげる父さんの肩は震えていた。そして遺影を見たまま話し始めた。

    77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 23:36:25.79 ID:+gomT5vb0
    俺の障害は先天的なものではなく、事故によるものだったらしい。
    俺を連れて歩いていた両親に、居眠り運転の車が突っ込んだそうだ。
    運良く父さんは軽症ですんだが、母さんと俺はひどい状態だった。

    俺は何とか一命を取り留めたが、母さんは回復せず死んでしまったらしい。
    母さんは死ぬ間際、父さんに遺言を残した。
    「私の分までこの子を幸せにしてあげてね」父さんは強くうなずいて、約束した。

    でもしばらくして俺に異常が見つかった。
    「あせったよ。お前が普通の人生を歩めないんじゃないかって、約束を守れないんじゃないかってなぁ。
    でもこれでようやく、約束…果たせたかなぁ。なぁ…母さん。」

    最後は手話ではなく、上を向きながら呟くように語っていた。
    でも俺には何て言っているか伝わってきた。俺は泣きながら、父さんにむかって手話ではなく、声で言った。
    「ありがとうございました!」俺は耳が聞こえないから、ちゃんと言えたかわからない。

    でも父さんは肩を大きく揺らしながら、何度も頷いていた。
    父さん、天国の母さん、そして先生。
    ありがとう。俺、いま幸せだよ。

    82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/24(木) 00:11:28.92 ID:0jn+1Ps00
    正直涙が止まらない






    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年03月19日 01:11 ID:wHu6IJ2aO*
    確かに感動するんだけど、ゴルァ!のコピペだけ
    子供が出来ないのは私のせいって言ってたのに、最後実は子供が出来てるってのはどういう事なのかと
    旦那が病に倒れてるなら不妊治療とやらもしないだろうし

    うん、こういう細かい事考えず素直に感動するべきなんだよな、俺はヒネクレ屋なんだ;;
    2  不思議な名無しさん :2016年03月19日 01:22 ID:knEEOdSC0*
    胸が張り裂けるわ
    創作だろうが矛盾だろうがそんなのどうでもいい
    よくまぁこれだけ人を慟哭させる文章を書けるもんだ
    実体験からくる切実な思いが、ヤバいくらい伝わる
    3  不思議な名無しさん :2016年03月19日 01:59 ID:BccUYccj0*
    こんな真偽不明の話によく感動できんな
    電車男()だっけ? フジテレビに盛大にカモられたよなお前らw

    Twitterでホラ話してる腐女子と何が違うんだか
    4  不思議な名無しさん :2016年03月19日 02:24 ID:K9BIIpM30*
    こんな時間に読ませるなよ
    豪快な親父を思い出しちゃったじゃないか
    優しいお袋を施設に入れて、申し訳内事を考えちゃうじゃないか
    忙しくて、しばらく行ってなかった墓参りにお袋連れて行くわ
    ちょうど彼岸だしな
    5  不思議な名無しさん :2016年03月19日 05:17 ID:wVAOKJw50*
    *1
    単に出来難かったって事じゃないの
    6  不思議な名無しさん :2016年03月19日 06:08 ID:RKzzoVcd0*
    ※3
    お前はソースや裏付けが無いと感動もできんのか
    自分の知識と経験と想像力から話に共感して心が動くんだよ
    話の出来は関係あっても真偽なんて問題じゃない

    感動した話が作り話と聞いてショック受けちゃったんだろうけど
    お前が何かに感動した事は何一つ恥じることじゃないんだぞ
    7  不思議な名無しさん :2016年03月19日 06:16 ID:aXaZAcvGO*
    まぁ…年を取れば達観出来るようになるよ。
    若い内は無理な人もいるからね。
    8  不思議な名無しさん :2016年03月19日 06:53 ID:l.QOwvuY0*
    思ったより秀作が多かったぞ
    涙腺決壊w
    9  不思議な名無しさん :2016年03月19日 07:14 ID:eyLZnqVO0*
    捻くれものだから感動しに来て、感動する話も多かったんだけど
    耳が聴こえない人の話で「静かに話し始めた」の違和感が拭えない
    ずっと手話で生きてきた人だから、話す=手話なのは察せるけど、静かに?
    耳が聴こえない人が静かになんて形容する?
    ゆっくり、とかが良いんじゃないかな
    10  不思議な名無しさん :2016年03月19日 07:19 ID:s4hBKZeC0*
    うーん…。頑張って読んでみたのだが……正直わからん…何も感じん…自分には、もしかして、こういう感動?みたいな感覚器官が、ないのかなぁ…。
    いや、「ゴッホの手紙」とかは、メッチャ泣けたんだけどさぁ…。
    なんか、創作でも実話でも構わないのだが、スレの話しの主人公たちがみんな真面目でさぁ…不幸な生い立ちでも、結局ちゃんと社会を生きれていて、一生懸命なんだなぁ…ってのは伝わったよ。ただ、絶…まぁいいや……
    11  不思議な名無しさん :2016年03月19日 07:54 ID:wkG.BDGg0*
    うわーん(TдT)
    おとーさんおかーさんに親孝行しなきゃぁ…
    12  不思議な名無しさん :2016年03月19日 09:21 ID:omful8V00*
    飄々と語ってるけど 内実感動させてやろう感
    が漂っててキツイっす
    ナルシズムの醜さがチラ見えっす
    13  不思議な名無しさん :2016年03月19日 09:54 ID:tu3.gWNp0*
    中卒だとそんなに漢字読めないの?
    14  不思議な名無しさん :2016年03月19日 10:28 ID:HniP3rk60*
    歳とると涙腺がユルくなっちゃっていかんね、こないだ久々に漫画読んで感動したわ、血界戦線、涙腺が決壊涙腺でしたよ、もう
    15  不思議な名無しさん :2016年03月19日 11:03 ID:3T0boun3O*
    読んでて涙と鼻水拭くの忙しい。
    16  不思議な名無しさん :2016年03月19日 13:24 ID:kGq3Eb940*
    いなくなっちゃった人を思い出して涙が出るわ。
    丁度お彼岸だしさ、お墓まいり行くわ。
    17  不思議な名無しさん :2016年03月19日 14:01 ID:gFmsKFNg0*
    難病を患って体が不自由になった父親を楽しませるために、独学でジャグリングのプロ級の技を身につけた滋賀県の高校生の話には心をうたれた。
    ニュースの1コーナーで5分足らずで紹介された話なんだけどホント泣けたわ
    18  不思議な名無しさん :2016年03月19日 14:37 ID:6Cm1.khR0*
    ステップ1:山に捨てる勇気がなければ育てるだろう。ステップ2:子供にカス与えるのは疚しいもの良いもの与えるだろう

    この辺さえクリアしてる最低限の親は皆感動話になるよね。
    19  不思議な名無しさん :2016年03月19日 14:37 ID:AoWmAhG20*
    両親他界してるけど特にドラマチックに書ける事がない俺
    そして恋人なしで独身
    悲しくなんてないからなチクショウ
    20  不思議な名無しさん :2016年03月19日 20:44 ID:3RVLjQyo0*
    いっつもこういうページ見ても「いい話だなぁ」って思うだけだったのになんかフツーに泣いてた。超泣いてた。
    21  不思議な名無しさん :2016年03月19日 20:52 ID:LEMGFuOh0*
    ※19
    捻くれ者の俺が泣いた
    22  不思議な名無しさん :2016年03月20日 21:05 ID:70xVkCBD0*
    父ちゃん母ちゃんが絡むと弱いわ
    23  不思議な名無しさん :2016年03月20日 23:31 ID:Dujun3R60*
    どんだけ泣かせんだゴルア
    24  不思議な名無しさん :2016年03月21日 17:48 ID:ST34RPlgO*
    読み終えるまで涙で大変だったよ‥ナナオの話は可愛いよなwwwww
    25  不思議な名無しさん :2016年03月27日 06:24 ID:1kEO3F0NO*
    泣きすぎて頭痛いわ
    26  不思議な名無しさん :2016年04月22日 06:00 ID:RDX9vVuN0*
    オムライスの話がドラマのワンシーンみたいでいいなぁ
    27  不思議な名無しさん :2016年05月19日 08:43 ID:v4DuCEcNO*
    いつもゴルァ!のコピペだけは引っかかる所があって感動出来ないんだよなあ。
    わたしのせいで子供が出来ないって言ってたのに、子供が出来た、産まれたって…不妊治療と末期の夫の看病なんか両立出来ないだろうし
    これだけはあざとすぎて素直に感動出来ない
    28  不思議な名無しさん :2016年06月10日 00:05 ID:d0I7uAP30*
    養父をおとんと呼ぶ話、読むたびに泣きます
    29  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:04 ID:.1KsQ.qR0*
    俺が唯一泣いたのは北斗っていう小説
    石田衣良のな
    30  不思議な名無しさん :2016年06月18日 03:26 ID:H.zliSZD0*
    感動というより悲しい話ばっかりだったな
    まあ涙出たけども
    31  不思議な名無しさん :2016年07月12日 16:43 ID:UVHi.Mxs0*
    ごめんな。俺、この手の話全然効かないんだ。
    32  不思議な名無しさん :2017年11月20日 19:06 ID:B0DyY0WJ0*
    どれも良い話過ぎて泣いた

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!