不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    17

    お薦めの恋愛短歌書いていくわ

    20160315_otona


    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:07:46.474 ID:YrujrP/20.net
    まあとある短歌本から抜粋していくだけだが
    恋愛短歌一首とそれを元に本の作者が本歌取りして詠んだ歌をそれぞれ書いてく

    引用元: お薦めの恋愛短歌書いていくわ







    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:09:58.046 ID:4VT/JBYq0.net
    期待

    2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:09:24.458 ID:YrujrP/20.net
    やは肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君
    与謝野晶子「みだれ髪」


    うぬぼれていいよ わたしが踵までやわらかいのはあなたのためと

    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:11:36.290 ID:YrujrP/20.net
    君待つと我が恋ひをればわが屋戸のすだれ動かし秋の風吹く
    額田王「万葉集」


    メール打つ手が震えてもあなたにはわからないのがなんか悔しい

    5: 【ぴょん吉】 2016/03/20(日) 00:11:57.355 ID:tY2UoUIKd.net
    ふーん…
    続けて?

    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:14:06.902 ID:YrujrP/20.net
    この店を流れるチャック・ベリーには少しうつむく思い出がある
    吉村実紀恵「カウントダウン」


    あの部屋の壁の色まで今思い出す忘れたりしていないのに

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:26:28.697 ID:Bac7uUmy0.net
    >>7
    これイイ

    8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:15:16.279 ID:TjfYo2dUd.net
    解説もほしい

    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:17:30.173 ID:YrujrP/20.net
    >>8
    解説は俺には無理だ…すまん
    ただこの本には簡単な歌の解説と著者のエッセイみたいな感じのも載せられていて凄く読みやすいし面白い

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:27:09.330 ID:TjfYo2dUd.net
    >>11
    お前がその短歌のどういうところが良いと思ったのかだけでいいから

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:33:19.202 ID:YrujrP/20.net
    >>17
    そうだなあ…
    今あげてるなかだと>>12の下の歌がダントツで好きなんだがどこがといわれると難しい
    なんだろ恋をはじめて誰にも受け開けずに悩む時期ってあるだろ?
    そんな不安定でピュアな心情を感じるようなところとかかなあ

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:15:51.220 ID:YrujrP/20.net
    君かへす朝の敷石さくさくと雪よ林檎の香のこどくふれ
    北原白秋「桐の花」


    あの人が出ていくような音がして確かめもせず目を閉じていた

    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:20:29.627 ID:YrujrP/20.net
    君恋ふる心はちぢにくだくれどひとつも失せぬものにぞありける
    和泉式部「後拾遺和歌集」

    助けてとベランダに出て泣いていた祈りは誰に届いただろう

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:21:55.961 ID:YrujrP/20.net
    >>12

    あなたを恋しく思う心はバラバラに砕けてしまっていても
    そのかけらはひとつもなくなることなく
    やはりあなたが恋しいままなのです

    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:24:38.972 ID:YrujrP/20.net
    あひみてののちの心にくらぶれば昔はものを思わざりけり
    権中納言敦忠「後拾遺和歌集」

    少しだけわかってもっと知りたくてシーツの下には答えはなくて

    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:26:38.864 ID:YrujrP/20.net
    >>14

    やっときみが僕のものなった今と比べたら
    きみを得たいと悩んだあの頃なんた単純なものだ

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:28:59.731 ID:YrujrP/20.net
    こころみにお前と呼ばばおどろくかおどろくか否おどろくか否
    岡井隆「親和力」

    負けないでいるのと勝つのは同じことそうかもしれないボクシングなら

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:36:18.019 ID:YrujrP/20.net
    かの時に言ひそびれたる
    大切の言葉は今も
    胸にのこれど
    石川啄木「一握の砂」

    ああ言えばよかった メール打ちかけて消してわたしは短歌を作る

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:38:16.165 ID:YrujrP/20.net
    「よかった?」と質問してもいないのに「よくなかった」と答えてくれる
    枡野浩一「ますの。」

    大小や持久力より重要なことがありますでも教えない

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:41:21.567 ID:YrujrP/20.net
    それとなく紅き花みな友にゆづりそむきて泣きて忘れ草つむ
    山川登美子「恋衣」

    大好きな人の大事な人なのに好きになれない恋人の妻

    24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:44:26.458 ID:YrujrP/20.net
    山を見よ山に日は照る海を見よ海に日は照るいざ唇を君
    若山牧水「海の声」

    右耳が熱い 受話器の向こうから今年最初の声が聴こえる

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:45:41.233 ID:60fx1Jk70.net
    やっぱ短歌の主役は恋だな
    強く感情が動くものは良い作品が出来る

    そんな中で自分の移りゆく美を歌った百人一首の小野小町の短歌が好き

    26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:47:25.772 ID:YrujrP/20.net
    世の常のわか恋ならはかくはかりおそましき火に身はや屋久へき
    有島武郎

    戻れない場所へ誰かと行く勇気それを愛とは呼べなくっても

    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:48:44.674 ID:6dq6XVnb0.net
    詩はかろうじて分かるが和歌俳句川柳狂歌の類の面白さは未だに分からん

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:51:27.625 ID:YrujrP/20.net
    >>27
    俺は定型の面白さだと思ってる

    32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:53:39.022 ID:60fx1Jk70.net
    >>27
    短歌は五 七 五 七 七の31文字で如何に良い歌を詠めるかの洒落た遊びやで
    百人一首に載ってるようなのは実はいくつも意味が込められたりしててかなり高度な作品になってる事が多い

    好きという気持ちを如何に間接的におしゃれに情を込めて31文字制限で詠めるか
    面白いやん

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:49:20.750 ID:YrujrP/20.net
    わたしのようなものでも大事にしてくださるあなたといるいち いつか死にたい
    林あまり「ベッドサイド」

    「死に別れような」と抱きしめてくれるあなたの腕で明日も目覚める

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:53:28.038 ID:YrujrP/20.net
    忘れ草垣もしみみに植ゑたれど醜の醜草なお恋りにけり
    詠み人しらず「万葉集」

    忘れない 忘れられなかった日々もあなたがくれた大事な時間

    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:54:58.150 ID:pnq3QxZPE.net
    なんて本?俺も欲しい

    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:57:35.324 ID:YrujrP/20.net
    >>33
    佐藤真由美って歌人の人の本
    名前でググればタイトルもわかるようなタイトルしてる
    短歌の間にあるエッセイ面白いよ

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:59:57.656 ID:pnq3QxZPE.net
    >>35
    22首しかはいっとらんのか…
    個人的に白秋が好きすぎる
    青空で全部読む決意したわ

    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:02:16.096 ID:YrujrP/20.net
    >>36
    ん?たぶん違う本だな…
    恋する~ってタイトルの本だぞ
    もしその22首の本がプライベートって本だったらその歌集はマジでお薦め

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:04:16.145 ID:pnq3QxZPE.net
    >>38

    作品集『恋する短歌 22 short love stories』(2004、集英社文庫)
    エッセイ集『恋する歌音 ―こころに効く恋愛短歌50』(2005、集英社文庫)

    どっち?

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:05:35.883 ID:YrujrP/20.net
    >>39
    似たようなタイトルの本があったのかすまん
    この本は下だな

    恋する歌音 こころに効く恋愛短歌50 (集英社文庫)

    43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:09:10.633 ID:pnq3QxZPE.net
    >>41
    サンクス

    このスレはかなり好きだ
    というか短歌に疎く入り口を見つけられなかった俺に嬉しい
    ずっとみてるから心ゆくまで載せてくれ
    楽しみにしてる

    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:13:52.048 ID:YrujrP/20.net
    >>43
    本日で短歌スレ三夜連続になりますwww
    そろえるネタ切れになるわ…

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:55:30.231 ID:YrujrP/20.net
    時代や詠んだ人の背景まで知って改めて歌を読むとスゲーなってなることは多いね

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 00:59:58.675 ID:YrujrP/20.net
    好きだけど時々すごくむかつくの殴って蹴ってやりたくなるわ
    加藤千恵「かんたん短歌の作り方」(枡野浩一著)

    好きだけど少しだけ怒ってるんだ謝るなんて失礼しちゃう

    40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:04:56.094 ID:YrujrP/20.net
    一度だけ本当の恋がありまして南天の実がしっております
    山崎方代「こおろぎ」

    この恋が本当の恋だといいね最後の恋にならなくっても

    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:08:46.505 ID:YrujrP/20.net
    嘆きつつ独り寝る夜の明くる間はいかに久しきものとかは知る
    藤原道綱母「蜻蛉日記」

    泣きながら眠ってもいつか朝だけがわたしを裏切らずに来てくれる

    45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:14:26.946 ID:MKpd84qL0.net
    俺は詩とかクソ真面目に勉強してたんだが、あまりのスイーツ臭に目眩がするw
    恋愛が一番詩的だと感じる層っているんだろうなあ

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:18:02.299 ID:YrujrP/20.net
    >>45
    まあ学問的なものからみたらそう感じるのは仕方ないかと
    一番詩的とは思わないけど万人に分かりやすいものであるのは間違いないし

    50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:25:04.015 ID:MKpd84qL0.net
    >>47
    いや新しいほうはぶっちゃけ書き下し散文にしていいものを字数だけで短歌って言ってるわけで
    つまり読んでいる彼女らが詩的にしてるわけなんだよね
    ああこれ読む人らはなんか幸せな生き方なんだろうなあとは思う、真似はできねえ

    52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:29:17.078 ID:YrujrP/20.net
    >>50
    言いたいことはわかる
    だからこそ有象無象の歌がネット上には溢れてるし
    ただまあ短歌って本来そんな位置付けだったんじゃないかなあとか思ったりもする

    53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:30:50.738 ID:pnq3QxZPE.net
    >>50
    詩ってどうやって勉強するの?
    大家の作品を読むのは当然として、そこから先はどうするの?

    66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:49:05.344 ID:pnq3QxZPE.net
    >>50はどこいったんだろう…
    前衛的な文学やってそうな口ぶりだったからはなしききたかったな

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:52:10.081 ID:YrujrP/20.net
    >>66
    白秋の歌の著者の解説部分だけでもあげようか?

    69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 02:04:04.810 ID:pnq3QxZPE.net
    >>67
    ありがとう、お願いします

    71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 02:14:20.724 ID:YrujrP/20.net
    >>69
    はいさい
    no title

    no title

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:16:14.728 ID:YrujrP/20.net
    平凡な生活だけどよろこびと笑みの消えない暮らしにしよう
    村田馨/天野慶「海へ続く道」

    「海」と打ち「産み」と変換されている春の日未来ばかりを思う

    48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:19:16.144 ID:60fx1Jk70.net
    強く感情が動くかどうかだ
    恋はわかりやすく感情が動くしその分歌も多い

    女の歌は大抵生々しくてあまり好みではないが

    49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:21:06.164 ID:YrujrP/20.net
    >>48
    俺はその生々しさが好きだったりするかも
    メタファーや詩的表現が強すぎる歌は馬鹿だから理解が及ばなくて解説欲しくなったりするし

    51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:26:36.874 ID:YrujrP/20.net
    あと最近買った歌集で良かった本を一つ
    「中澤系歌集 uta0001.txt」これは良かった
    なんというかエッジが効いてた

    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:31:15.657 ID:YrujrP/20.net
    >>51
    これからも少し紹介していくか

    55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:32:02.345 ID:YrujrP/20.net
    3番線快速電車が通過します理解できない人は下がって

    56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:34:06.356 ID:YrujrP/20.net
    駅前でティッシュを配る人にまた御辞儀をしたよそのシステムに

    57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:35:33.787 ID:YrujrP/20.net
    牛乳のパックの口を開けたもう死んでもいいというくらい完璧に

    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:38:03.358 ID:YrujrP/20.net
    終わらない日常という先端を丸めた鉄条網の真中で

    59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:39:27.874 ID:YrujrP/20.net
    かみくだくこと解釈はゆっくりと唾液まみれにされていくんだ

    60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:41:22.775 ID:YrujrP/20.net
    こんなにも人が好きだよ くらがりに針のようなる光は射して

    62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:43:51.421 ID:YrujrP/20.net
    はなれゆく心地したりき快楽のためにかたちを変えたる時に

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:44:44.684 ID:YrujrP/20.net
    ぼくたちはこわれてしまったぼくたちはこわれてしまったぼくたちはこわ

    64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:45:49.639 ID:YrujrP/20.net
    終わり

    お薦め歌集やら詩集やらあったら是非教えてくれ

    65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:49:00.410 ID:YrujrP/20.net
    詩を勉強って主にどんなことするんだろ?
    どんな概論から入っていくのか気になる…

    68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 01:57:58.590 ID:YrujrP/20.net
    小学校の時に習った短歌だと
    牧水の「白鳥は悲しからずや空の青海の青にも染まずただよう」が印象的だったな
    というか他が中々記憶にない

    70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 02:05:43.130 ID:ugk4+QED0.net
    ベタだが塚本邦雄が好きです

    割礼の前夜、霧ふる無花果樹の杜で少年同士ほほよせ

    日本脱出したし 皇帝ペンギンも皇帝ペンギン飼育係りも

    石榴食ふ犬歯浮くまで読みさしの「ナナ」が天然痘で死ぬまで

    73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/20(日) 02:18:53.387 ID:YrujrP/20.net
    >>70
    二首目っていつ頃詠まれた歌なんだろ






    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年03月20日 15:28 ID:mO90qL6n0*
    終電を見捨ててふたり灯台の謎を解いてもまだ月の謎  穂村弘
    2  不思議な名無しさん :2016年03月20日 15:53 ID:Y01bo2530*
    わしは式子内親王の
    玉の緒よ絶えなば絶えねながらえば
    しのぶることの弱りもぞする
    が好きざますねぇ…
    3  不思議な名無しさん :2016年03月20日 15:58 ID:TSH7tYYz0*
    うーん…よくわかんなかった!
    4  不思議な名無しさん :2016年03月20日 16:10 ID:3eLJ7i6l0*
    元の歌はいいけど、本歌取りした歌の出来がイマイチ……。
    5  不思議な名無しさん :2016年03月20日 16:47 ID:7A9hUm5F0*
    有名どころでいえば

    「観覧車まわれよまわれ思ひ出は君には一日われには一世」

    「許せよと請うことなかれゆるすとはひまわりの花の枯れるさみしさ」

    「形なきものを分け合ひ二人ゐるこの沈黙を育てゆくべし」

    「過去の世は海より 深し白玉も珊瑚もさぐりいでがたきかな」

    「たとへば君 ガサッと落葉すくふやうに私をさらつて行つてはくれぬか」

    辺りが好き
    6  不思議な名無しさん :2016年03月20日 16:48 ID:cwg5BO5O0*
    正直わからん
    7  不思議な名無しさん :2016年03月20日 19:30 ID:vOCSryZl0*
    ハーレクインロマンスのほうが分かりやすい
    8  不思議な名無しさん :2016年03月20日 23:19 ID:XCEbc7ph0*
    ワイは好きやで
    9  不思議な名無しさん :2016年03月21日 00:06 ID:iIRz0pqb0*
    米2とあわせてよみたいのが

    おもふこと 空しき夢のなかそらに
    絶ゆとも絶ゆな つらき玉の緒

    実際返歌ではないらしいけど、作者が作者だからきっと……


    10  不思議な名無しさん :2016年03月21日 00:40 ID:t0Oar0xT0*
    わが息を芙蓉の風にたとへますな十三絃をひと息に切る(山川登美子)
    11  不思議な名無しさん :2016年03月21日 01:29 ID:TVWm0TBr0*
    文学部のワイ、専攻は短歌にすると決意
    12  不思議な名無しさん :2016年03月21日 02:24 ID:8PXwDiQZ0*
    ※5 たとへば君~の歌いいよね!すきだ

    自分が最近気に入ったのは
    「春雷におののいて草の上に伏す心がきみを唱えてやまぬ(盛田志保子)」

    「学友のかたれる恋はみな淡し遠く春雷の鳴る空のした(春日井建)」

    「恋しとはたが名づけけむ言ならむ死ぬとぞただに言ふべかりけむ(清原深養父)」
    13  不思議な名無しさん :2016年03月21日 07:53 ID:OixEvLAZ0*
    ※9
    実際どうだったんかね…藤原定家と式子内親王…淡い想いはあったような気がするな
    平安末期、鎌倉初期の人達の歌は好き。技巧に走った平安中期からまたストレートな情熱的な歌が増えてくる。身分の高い人でもいつ命を失うか分からない時代だったからだろうな。
    源実朝の歌も好きだなあ。
    14  不思議な名無しさん :2016年03月21日 17:43 ID:psZsn6S30*
    現代の歌人の、口語体の歌がポエムみたいでちょっと読んでて恥ずかしくなるな
    15  不思議な名無しさん :2016年03月21日 22:32 ID:r4doqk2G0*
    一昔前の同人の締めみたい
    16  不思議な名無しさん :2016年03月22日 12:20 ID:BZIZ3kW40*
    恋する短歌かと思ったらやっぱり恋する短歌だった。
    美しさなら塚本邦雄の評伝の方が比べる必要もないほど優れているけど、気軽に読むならこの程度でも十分だよな。
    17  不思議な名無しさん :2017年03月24日 18:46 ID:AxnFjlYW0*
    短歌といえば工藤吉生さんですね。短歌研究 角川「短歌」 などに作品を出している歌人でブログ ツイッター もしておられます。現代短歌のことはよくわかりませんがたぶん有名な方だと思います。
    シューティング
    ゲームのうまい
    やつがきて
    雨粒すべて
    よけてかえった

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!