まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

おまえらって『性善説』と『性悪説』どちらを信じてる?

2016年03月30日:18:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 96 )

111


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 11:42:31.99 ID:LzTFXglN0
多分後者が多いと思う
余計なストレスためちゃうのも後者だよね

引用元: 性善説と性悪説どちらを信じてる?







3: 沢庵UNDER15 ◆ghWTmsQVb65O 2011/10/24(月) 11:43:40.41 ID:JoFJe/wN0
トリビアの泉とかいう番組でお釣りをごまかす幼稚園児のやつやってたじゃんあれ見るかぎり子供って何もわかってないよね

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 11:44:22.57 ID:lOynb+tX0
子供は純粋です
純粋な悪党です

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 11:44:53.66 ID:V8dTp/dv0
善も悪もないんだと思う
あるのは生への執着のアプローチ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 11:46:42.92 ID:WE8PQNP20

それを教育で抑制できるようにする

8: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 蠍 ◆zc95jlWgos 2011/10/24(月) 11:46:50.61 ID:XJl7d18B0
実はそれどっちも同じ事を言っている
どっちかが正しいとなれば矛盾する






こうやって適当なこと言っとけば人生何の問題も無い

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 11:47:47.19 ID:QAGDprmE0
どっちもだろ
白黒つけようとするから変になる

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 11:49:07.21 ID:YBLzGAux0
性善説を信じたいが、信じたいからこそ性善説はあり得ないと考えてしまう

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 11:49:25.95 ID:QS/kBy2P0
性悪説っていうよりも本当に合理的な(または生き物として正しい)判断ってのが
善っていうのから離れてる部分もあるはずだと思う
単純な話、他人を殺したり蹴落としたりすれば生き残れる確率はあがる
でもそれじゃ社会は成り立たないし秩序なんてものもない
だから善とか法とか出てきたんじゃないかな 悪はその対義語じゃないかと思う
性善説も性悪説も信じないわ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 11:54:49.46 ID:V8dTp/dv0
善と考えられている行為の多くは短期的にみて不利益を被る可能性があるものの
長期的に見れば合理的帰着と解釈できるものが多い
悪と考えられている行為がもっと短絡的な利の追求に終始してるところをみれば
人類の長い歴史の中で培ってきた一歩進んだアプローチなのかもしれない

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:02:22.82 ID:6Ba6ppSb0
本質は性善説が正しいんだろうがそこに社会や他者の存在が入ることで自分の概念をねじ曲げることになるだろ
そこから性悪説が生まれるものだと思う

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:17:56.00 ID:LV6OZ8ZU0
まあなんだ
悪ってなんだろうな

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:20:07.15 ID:cWJiTR230
>>31
敵さ

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:25:34.27 ID:8dq3IY3M0
俺は性善説派だわ

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:27:15.31 ID:/9KlmcNB0
ずっと性善説で生きてきた。
実際根っから悪いヤツに会ったことなかったから。

でも、30過ぎになって気づいた。
俺が相当悪いから周りがいいヤツに見えてるんだってw

性善説を唱えてると善人に見られがちだけど、悪人だぞw

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:34:15.58 ID:WkCQ1qii0
どんなにご託並べても>>38が真理なんだけどね
というか、こういうことはそもそも考えないのが正解。

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:27:59.35 ID:VyfrAMcZO
なんでどっちかに決めようとするのかね

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:32:54.63 ID:6ewE/7zq0
2歳児ぐらいに「○○取って(やって)」って言ってやらないときに「5,4、3、2、…」ってやるとあわててやりだす
人間にはもともとギリギリ限界にチャレンジする本能が備わってるんだな
時間や空間に対して限界を設定するとそれに近づこうとする
井戸の話も本質的には瞬間的にとっさに出た「同情心」ではなく時間制限という可能性に対するチャレンジなんだろう

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:38:17.60 ID:RTEjTne80
>>40
あれは無意識だから同情ではないっていう見方だろ?
フランス人の考察しかしらないけど

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:52:47.80 ID:RTEjTne80
>>40
修正すると無意識に出た行動だから感情が入っていない
つまりお前がいうように元々同情心ではないからレスにあるような記述だと
解釈が間違ってるのでとっさに同情心は出やしないし時間が云々は成立しない
本来はその無意識に善行を行おうとするのが徳だか仁だかで
王様にはそれが備わっているって話だった気がする
フランス人はこれが道徳ではないかっていう考えだったけど

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:44:00.06 ID:JI6Qut+L0
人間は悪だろ
だから性善説に向かって歩かなきゃいけない

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:46:07.40 ID:6ewE/7zq0
社会と人間を関連付けたらまた変わるかもしれない

同情心=感情移入
日本は古来より伝統的に単一民族国家
∴より感情移入しやすい
従ってなんでも同情心に結び付けたい

日本以外は基本的に人の出入りと侵略を繰り返してきた
感情移入は比較的しにくい、同情心もファミリー以外には持たない
∴悪さもバレなきゃする

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:49:30.27 ID:kbbmNiyJ0
その「社会」とは何ですか?って話だよね
個人が社会を語ったところで個人の意見でしかない
それでもお前らは「社会」の話をするんだよね

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 12:51:06.56 ID:P26i5bJ/0
人間は理性的存在とか言うけれども、脳味噌は結局そのへんの動物と一緒なのよ
教育がなくても、賢いから結局は他者と折り合いを付けるようになるけどね

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:05:48.97 ID:kbbmNiyJ0
自分が嘘を言ってる可能性がある事を疑わない善人が居たとする
それが嘘であると指摘するのは悪い事なんでしょうか

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:17:04.17 ID:uLBXG1V30
善がなんだかわからん
他の生き物ぶち殺してでも生き延びたいと思うのが人間だろ
悪以外のなんでもないよ
ただ自分以外いなくなったら寂しいから自分以外助けたりするだけじゃん
こんなの善とは呼べない

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:23:45.34 ID:uLBXG1V30
人間社会の維持発展は他の生き物にとって最悪な出来事だろ

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:25:00.36 ID:6ewE/7zq0
>>72
じゃあ存在そのものが悪なんだろ

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:28:01.67 ID:DE7nV6uxO
そもそも善悪ってなんだよ
善悪なんて個々の考えや時代、環境によるだろうが

普遍的な善悪が存在すると思ってんのか

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:30:37.97 ID:uLBXG1V30
>>79
自分の肉ちぎって他の生き物に与える行為は善だね
アンパンマン的な

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:32:49.20 ID:6ewE/7zq0
>>83
でもそれが前例になり誰でも自分の体をちぎる暗黙の強制が出てくるようなら
社会の維持発展には寄与してないから悪だろ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:35:24.34 ID:uLBXG1V30
>>86
社会の維持発展がそもそも人間以外に害悪じゃん
悪だよ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:33:10.58 ID:uS854L5/0
性善説や性悪説が説いてる善とか悪って概念が
そもそも普遍的な善悪を前提としてるわけじゃないんだから
この場合「何が善で何が悪なのか」とかいう議論は何の意味もないよ
仕事見つからないニートが「宇宙の大きさに比べたら無職かどうかなんてチッポケなことだ」
っていってるくらい意味ないよ

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:33:31.23 ID:kbbmNiyJ0
「善悪が存在しない」は嘘だろうよ
俺はその嘘を証明する為なら、言った人間を死ぬまで殴りたいね

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:44:35.55 ID:uS854L5/0
善とか悪って価値観をもってるのが今確認されてる宇宙全て含めたって人間だけなのに
「人間以外にとって悪」って概念が矛盾してることに気づいてないのか?
善いことだとか悪いことだとかいう認識ができるのは人間だけなんだよ
人間が動物を家畜にして取って食おうがペットにして愛でようがそいつらにとって善でも悪でもないの
善悪の概念自体が人間のためにあるんだから、人間の基準で善悪を計るのは当たり前です

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:46:54.45 ID:uLBXG1V30
>>105
納得できない
他の生き物も生き物に違いないし
人間も生き物に違いない

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:49:41.36 ID:uS854L5/0
>>109
人間は善悪という特殊な価値観を有しているって特徴のある生き物なのよ
犬が尻尾をふったり猫が毛をなめたりするのと同じようなものだと思えばいいのよ

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 13:56:46.02 ID:kbbmNiyJ0
自分と言う「善」が無いから「悪」が無く、反省が無い
本当に「悪」と言えるのは個人の中の矛盾だけなのに
自分の考えた事が間違ってたら損をするのは自分だって事をゆとりどもにどう教えればいいのか
自分の悔しさを「他」にも味わわせる事しか頭に無いお前らみたいなのに

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:09:43.45 ID:wEStGUR4O
まあ普通に性悪説だな

性善説なんて信じれる奴がうらやましいわ
嫌味じゃなく

162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:12:12.70 ID:kbbmNiyJ0
そもそも、なぜ犯罪者が犯罪をしたのか
その犯罪が「いい」と思ったからだよ
それがわからないと、いくらでも犯罪をするし自分も犯罪に巻き込まれにいく事になるよ

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:15:22.82 ID:6ewE/7zq0
孔子や孟子の時代って春秋時代から戦国時代だろ?
私利私欲で親子兄弟で憎しみ殺しあう時代
その時代の疲弊した社会、国家構造から原因は人心の乱れにあるって思いに至るのは必然
では今そういう時代と同じなのかって話だ

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:19:23.54 ID:lOynb+tX0
>>167
個人主義や拝金主義が蔓延して価値観が崩壊してるからな
無秩序の社会になってるともいえる
社会学的にタブーや秩序はそのコミュニティの生活に根差したものからできるからな
コミュニティが崩壊した現在は共通した善悪の感覚がなくなってるんだろう

「その人次第」なんて早い話がただの無秩序に過ぎない

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:23:13.70 ID:6ewE/7zq0
>>176
例えば戦争中に空腹に耐えかねて人の肉を食った
っていう時代かっての

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:25:18.77 ID:/9KlmcNB0
>>182
なにが言いたいのかわからんけど、餓死しそうな時に
人肉食うのは悪でもなんでもないだろ

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:29:55.28 ID:WIpT2wX90
物事はただ起こっているだけ
良いか悪いか判断するのはあなた

194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:30:07.56 ID:PozsVGVQ0
善だな

生まれた後、周りの環境や親の教育、社会での経験が人を腐らせるんだと思う
よって野生児が善の極み

204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:41:41.73 ID:lOynb+tX0
善悪は社会の中から生み出されるもの
「その人次第」なんて発想が出る事態ですでに社会秩序が崩壊してるのがわかる
他人や社会が存在してない自分だけで生きてると思ってる人間の考え方

207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:43:30.52 ID:FFaHlWm60
>>204
まぁ善悪については学校で教えるべきだな
倫理ってのは社会から押し付けるもので、性善とか性悪とか関係なくそうやって統一しないと駄目なんだろう。
たとえ人間がうちから湧いてくる善意だけで良き人間になれるとしても、善悪の基準がバラバラじゃ意味が無い

215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:50:01.61 ID:kbbmNiyJ0
実際のあり方としてさ、犯罪者やお前らには罪悪感って無いわけじゃん
あったら悪をしないでしょ?
でも悪行をするわけじゃん
「こうするのが人として正しい」とか言うのでなく、価値観がそれぞれなわけじゃん
それはお前らが決めたからだよ

220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:54:36.88 ID:lOynb+tX0
つまり善悪を知るという事は「自分が社会の中にいる一員」「自分の社会の立ち位置」を理解する事になる
それは大人になることを意味する
社会の一員になるという事はその場の善悪を理解してないといけない
それは大人になる通過儀礼

自分次第なんて発想が出てくる時点でそいつが社会的に幼児であると言う告白にしかならない
自由なんじゃなくて子供

226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:58:50.24 ID:kbbmNiyJ0
>>220
そのとおり
だから学歴厨なんていう狂った信教者が生まれる
事実がわからなくなる
「社会に生かされている」という被害妄想が社会的な権威を求めて上下関係を作って争いを生むわけだ

221: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:55:25.09 ID:DZWqN6zM0
どちらかというと性善説
性悪説をとる人は基本的に他人を信じたいと思ってる上に
自分自身を善人ではないと思っているいい人なんだと思う

本当の性善説は諦めというか、基本的に他人に期待してないってスタンスだから

231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:04:36.47 ID:ji4GRjwdO
>>221
逆じゃね?

244: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:15:27.61 ID:DZWqN6zM0
>>231
行為そのものに善悪なんてあるわけないし
どうせシチュエーション次第なんだから
初めから「みんな違ってみんなイイ」ってコトにしているというコト。
みんな違ってみな最悪じゃないのは自分が疲れるし楽しくないから。故に性善

個人的に社会を意識し他人を気にするから性悪説が生まれると思っていて
性悪説を唱える人は優しい人だなと思っている

235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:08:41.12 ID:BWDs4F090
人間は赤ん坊の頃から糞なのか
成長の仕方により糞になるのかってこと?

236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:10:07.88 ID:IaqWxe+40
>>235
善悪は観測であり
赤ん坊=カオスは尽力して秩序化しなければならない

ってのでFAじゃん?

243: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:15:12.87 ID:BWDs4F090
>>236
生まれた時は善も悪もないから
正しい人間に導いてあげようってことか?
駄目だよくわかんね


241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:14:28.64 ID:cX08iFTb0
>>235
どっちも目指すとこは同じ
性善説:糞じゃないけど放っておけば糞になるから、そうならないよう努力しよう
性悪説:糞だからそこから脱出するよう努力しよう

257: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:21:14.53 ID:BWDs4F090
>>241
それなら性善説派かなぁ
大人や環境があるからその色に染まってくんだし
どんな糞野郎でもいい子だった時期はあると思う
もちろん俺にだって

259: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:23:52.82 ID:6ewE/7zq0
試しに生まれたばかりの赤ん坊を一人山奥に捨てて来て監視してみたらいい
善なる行動が取れるかどうか

267: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:29:27.53 ID:BWDs4F090
>>259
死ぬだろ
仮に運良く生き延びれても
野生の常識で育ってて半分動物みたいなのに
それを人間の判断で善だ悪だっていうのは
なんか違うような

ていうか性善説か性悪説
どっちの方であってほしいと思うよ?
って話ではなかったの?
正しいか間違いかは置いといて

276: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 15:39:44.43 ID:6ewE/7zq0
>>267
人間の善だとかいう発想は対社会で成立してるんだからそもそも社会の中で生きていない人間は善もへちまもない
本性が少なくともどこか魂の世界から来る怪しげな善ではないって話

302: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 16:09:51.15 ID:Dhhn8QVLO
よくわかんないんだけど、そもそも性に悪も善も無いだろ?
悪人の性は悪になるだろうし善人の性は善になるんじゃねーの?

343: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 16:32:10.79 ID:qWRFbxsc0
感覚的には善悪ってやっぱりあるんだけどね
考えてる以上に人間は刹那的というか動物的に生きてるのかもしれない

410: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 17:08:07.75 ID:39iIS0Hu0
「人間の本質は悪などでは無い。人間とは本来浅はかで騙されやすいただの阿呆な生き物なのだから。」
みたいな言葉をどっかで読んでから
性悪説ってむしろ人間に対する一種の過大評価だと思うようになった

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/24(月) 14:16:35.54 ID:uS854L5/0
カオスなスレだな






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おまえらって『性善説』と『性悪説』どちらを信じてる?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:06 ID:DPTsrtpv0*
他人に迷惑をかけるのは悪でいいよな
2  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:15 ID:nnD2AMoh0*
どっちも信じてない。もちろん白紙説も信じてない
3  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:26 ID:vpQXYk.q0*
いや、人は善性を生まれたときに持っているか?
それとも後天的に身に付けさせるものか?
って話なだけだから

前者ならば善性を失わないような環境って大事よねって3回も引っ越すことになるし、後者なら教育(儒教)が大事よねってなるだけ

なのになぜか性善説だから下請けをチェックしてませんでした~みたいに手抜きの言い訳にされてるんだよね
4  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:31 ID:6N6t2N3f0*
生まれつきの善人と悪人が半々いるんでは?
5  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:35 ID:fMVvRZ440*
VIPなのになかなかいいレスが多くてワロタ

良スレ認定だ
6  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:36 ID:0puGVsNW0*
※4同意
7  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:38 ID:nwaCdjyW0*
善も悪も立場によって変わるしどっちの説もオカルトだろ
それよりも遺伝子情報によってそういった倫理観や性格は受け継ぐのかって方が興味ある
殺人鬼の子供と普通の人の子供をそれぞれ何人か集めて生まれた瞬間から同じ環境で育てた時に偏るのかっていう実験をしてほしい
8  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:39 ID:bS5BtqGX0*
どっちでもないと思うけどな。
基本的に環境、親が決めるものだと思ってるけど、その限りではない人もいる。
個性があって面白いよね。
9  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:43 ID:tt.jr.cQO*
性善説と性悪説について語りたいのか?それなら孟子や荀子をまともに読んだやつがどれだけいるのか疑問だ
それとも単に善悪について議論したいだけ?
あるいは自分の言いたい事を言ってすっきりしたいだけ?

何とも論点の定まらないスレだなぁ
10  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:52 ID:DfOVaP8m0*
性善説、性悪説を知らずに字面だけで適当な事を言っている奴多すぎ
11  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:52 ID:Cz7CZPKz0*
性善説⇒人間は生まれながらに善である。しかし、教育をしなければ穂の垂れた葦の様に悪になってしまう。

性悪説⇒人間は生まれながらに悪である。しかし、教育をすれば正しく生きることが出来る。

結局どちらもまっすぐ生きるための勉強が必要と言っているから、生まれた瞬間についてこだわる必要は無い。
12  不思議な名無しさん :2016年03月30日 18:55 ID:EGzCF.Zv0*
人間自体が悪とか言ってる奴は人間じゃないの?
13  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:00 ID:rfCOLtjz0*
※でツッコんでくれてる人居るけどどっちも結局は良い人間になるための話だから
14  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:06 ID:CuBBbYqC0*
善行と悪行があるというだけだな
善行続けられるほうが幸せだと思う
15  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:09 ID:JdV3aVPA0*
善悪って概念もって生まれてくるはずがないんだよ。
善も悪も環境や生まれる時代で全く違うんだ。
そもそも善悪の定義があやふやだろ?
日本は一昔前まで仇討ちでむっ頃しても罪じゃなかったんだぜ?
アメリカさんだって入植当時に早いモン勝ちで土地の奪い合いしてたろ、アレってそもそも元住民の土地をむっ頃しまくって略奪してんだぜ?ヨーロッパだってよ、なんの根拠もねーのに魔女狩りして罪もない女をむっ頃しまくりでそれぞれ罪に問われるどころか、それが道徳的にも許容されてたんだぜ。
16  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:14 ID:P55NOpt.0*
俺という絶対的善なる存在がいて、俺以外という絶対的悪なる存在がいる。生まれた時からそう決められてるからな。残念!
17  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:17 ID:oNDyI7i00*
へぇ、儒教の大家の考え方も面白いんだね
やっぱり、仏教思想の影響は受けてる印象だな
18  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:18 ID:J86pwF6O0*
両方同じ
19  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:27 ID:vjtvVg2T0*
近所に養護学級の施設あるけど、知的障害者の小さい子が誰にも教わってないのに嘘ついたり悪いことしてごまかしたりしてるわ
人間の作ったルールで善悪を判断するなら、間違いなく性悪説だね
20  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:27 ID:rCjm2h3p0*
どっちの側面もあるんじゃないか
生まれながらに根っからの善人や悪人はいないだろうし、そもそも善悪の定義が人によって違う以上、万人にとっての善人や悪人はいないだろ
21  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:32 ID:D0bl25xF0*
もし産まれる瞬間に善悪の概念が逆転してしまったら、産まれた赤ん坊がもともと持っていた性質も逆になってしまうし、どっちか決められないと思う
22  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:40 ID:MzVbPPjv0*
ホッブス:
この世に「法」というものが無かったら世紀末覇者伝説
(「万人の万人に対する闘争」)状態やで
23  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:46 ID:1UB6kMY10*
まず正義と悪の定義だな。
社会的正義というなら性悪説。
生存的正義というなら性善説。
人類は正義でも悪でもない。ただ正義と悪を決めるだけ。
24  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:52 ID:esAWFYii0*
性善説だろうが性悪説だろうがまっさらな純粋説だろうが全部勉強が必要って結論になるんだろどうせ?勉強きらーい!
25  不思議な名無しさん :2016年03月30日 19:55 ID:fzz2wRXG0*
民族によって、異なる。
鬼畜中韓はズバリ性悪だ。
(´・_・`)(´・_・`)(´・_・`)(´・_・`)Ω
26  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:01 ID:Rb1hd3je0*
人間は生まれながらにどちらの側面も持ってるだろ。
俺が一番信じてるのは性欲だけど。
27  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:07 ID:65mCMgnd0*
性悪説。

だからこそ法律を作りモラルを築き、
規範を作り上げた人間は素晴らしい。
28  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:09 ID:WHyTJa9B0*
この世のほとんどがバカと悪人
29  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:13 ID:ExOI9IKB0*
「性悪説」から、商鞅ー韓非子ー李斯といった「法家」の思想が
出現し、古代中国に「秦」という一大法律国家ができたんだからな。
もっとも、古代中国の「法」と「近代法」は根本において
異なるけども。。

もう一つ。
アダムスミスが説いた「市場原理」。
例の「最大多数の最大幸福」。(これもまたパレート最適で一部否定されてるが)
これもまた「原動力」は「経済人仮説」が持ち合わせてる「エゴ」だからな。

何が言いたいかというと、すべからくの「社会科学」は「性悪説」から派生してること。
「性善説」はつまるところ「無為無策」が自然状態になっちゃう。。
与太話だけど、前漢の武帝が、太皇太后などの「性善説」に対して
反発したくだりは、十八史略を見ても面白いけどな。
30  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:14 ID:VGdZ1ME60*
性善説かな
結局は自分の中で正しいと信じられなければ何もできない
そして頭が良ければ良いほど、自分の中で悪の理不尽な行為を正当化することが困難になる
31  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:15 ID:PRvBoHsT0*
人間というより動物すべてが悪

他の命を糧に生きているから
32  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:17 ID:sG8zAzh40*
マジレスすると人間の性格は遺伝と記憶によって形作られるから性善説も性悪説も外れや。正確に言うと遺伝のXN番目の人生
33  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:17 ID:Xz0vZp6I0*
思春期を迎える前の子供だと大差はない気がするな。
思春期は精神的に不安定になり易く、
その頃の経験が、大人になった時の人間性を決めていると思う。
34  感情自己責任論 :2016年03月30日 20:18 ID:Il8x7DZ10*
どっちも外れ。
この世に悪なんてない。
ホロコーストも地下鉄サリン事件もコンクリート詰めも別に悪い訳ではなく、無知と非理解による。
感情自己責任論。
35  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:19 ID:HqGbB8kf0*
先ず、条件を狭くする。
家族の中か 会社の中か 日本の中か、世界の中か、ハイジャックされた飛行機の中かとか。
条件が、あんまり漠然としてると答えられない。
36  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:19 ID:EIJ.76eR0*
そいつのおかげで何かが報われたなら、その何かからすれば善、それ以外からは悪になるということもある。
37  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:29 ID:kevXXcOv0*
性善説や性悪説が説いてる善とか悪って概念が
そもそも普遍的な善悪を前提としてるわけじゃないんだから
この場合「何が善で何が悪なのか」とかいう議論は何の意味もないよ
↑普遍的な善悪を前提としなきゃそもそも性善も性悪も無いだろ。
まぁ普遍的な善悪なんてもんは自然界に無いんだけどな 人間が決めてるだけで
38  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:34 ID:ExOI9IKB0*
ま、春休みだなぁ
ネットもいいけど、本読めよ。。
39  不思議な名無しさん :2016年03月30日 20:41 ID:eRfimnDw0*
理想としては
性善説>性悪説なんだろうけど
こうなってしまうと一方的に損するんだよね。
大半の人って
性悪説>性善説であってそれで得しているんじゃないかな。

他の人が言っているけど・・・
良い悪いなんて極端で言えば
個々の価値観だからねー。
これこそ哲学だねw
40  不思議な名無しさん :2016年03月30日 21:08 ID:1HKWF86H0*
無知を装って暴れることで利益を貪る人が増えたからね
それを指摘されて窘められても
「お前もやればいい!妬み乙w」とか
「禁止されてない!マイルール押し付けるな」とか
それが禁止されても
「○○ばかり言われるけど××は?不公平だ!」とか
「自分ばかりじゃなく全員取り締まれ!」とか
「そもそも○○禁止にする意味あるの?誰も損してない!」とか
性悪な振る舞いすることが得するケースが増えちゃってる
となると、性悪説に基づいて行動するのが合理的という話になってしまうね
41  不思議な名無しさん :2016年03月30日 21:16 ID:qRyt2Jd50*
扇動の道具。説伏させるためのもの、としか思えないですわ
42  不思議な名無しさん :2016年03月30日 21:41 ID:XaV17.2d0*
どちらも信じていない。
何を是非とするかは十分に成長した後自分で決めることだ。
43  不思議な名無しさん :2016年03月30日 21:45 ID:nPxwaEaEO*
※40
経済的に言うと、それは合理的じゃない
例えばある村ではコンビニで買い物する時、商品一つ一つをぼったくりでないか確認し、クレームをつけられそうな隙を巡って値切りのせめぎ合いをし、支払いとお釣りのお金が偽物じゃないかを確認して、ようやく売買が成立するとする
村全体でいちいちそんなことやってると金が全然回らなくなり、経済が全く発展しなくなる
そして村が不況になれば、その村に属する自分も損をすることになる

結局、売手と買手がお互いを信用して、ガンガン売買を成立させていく方が経済は発展するんよ
44  不思議な名無しさん :2016年03月30日 22:14 ID:kr6CNmU00*
大抵の人間は表面的には性悪説、根本的には性善説をとってるだろう
どっちかに偏った考え方じゃ生きていけん
45  不思議な名無しさん :2016年03月30日 23:19 ID:Gk0fF2RZ0*
みんな頭いいな
人は皆善であり悪でもあるじゃだめ?
46  不思議な名無しさん :2016年03月30日 23:59 ID:8h97dpuSO*
俺が善で俺以外が悪だよ
だから俺以外の人間は死んだらいいよ
47  不思議な名無しさん :2016年03月31日 00:18 ID:LE3hS2xz0*
どっちもじゃないかな。

子どもを殺してしまう母親だって、動物の世界ではよくあること。
もともと子育て中の雌は子どもを守るために攻撃性が増す、それが子どもに向いてしまうことがあるし。あるいは自分の命が危うくなれば捨てるし。
防衛本能と母性本能の、本能と本能のぶつかり合い。
48  不思議な名無しさん :2016年03月31日 00:42 ID:P0F1yp4d0*
妥当不当を分け、前者を良しとする感覚は誰もが持ってる。
そもそも、それがないと認識(A=B)すら成り立たない。
この意味では基本、善。
しかし、妥当不当を正確に分けられないなら不当を良しとする部分を持ってしまう。
妥当不当を正確に分けるには、最低でも場に対する正確な性質把握が必要。
例えば、足の速い遅いのみに着目する場では、その着目に即した割り振りなら妥当。
対象の性質把握は、井の中の蛙における井が狭いほどに不正確。
誰もが狭い井の中からスタートなので、この意味では基本、悪。
教育が機能すれば、善の形骸度は下がってく。
ただ、現行教育は理系方面しか機能してないので、教育では似非善人しか生まれない。
例えば、自己の認識世界の固有性把握が不正確ならその人の感情には不当が混じってる。
そんなものを根拠に庇ったり拒絶したりしてても、現行教育は何もしない。
49  不思議な名無しさん :2016年03月31日 01:06 ID:LrE.5SQU0*
性善説性悪説、じゃなくて善悪の議論だな。
50  不思議な名無しさん :2016年03月31日 01:15 ID:2tUJPIZz0*
善も悪も人から教わった気がするなぁ。
51  不思議な名無しさん :2016年03月31日 01:59 ID:Nnn1DU2D0*
性善説性悪説の意味については創竜伝で学んだなあ
52  不思議な名無しさん :2016年03月31日 02:33 ID:5Tv77erz0*
善悪を意識する生き物は人間だけと思うけど
だから動物は善悪を意識してないと思うんだよ
要は人間の意識が善悪を作ってると思うの

それで善を意識するから悪が見えると思うんだけど
その悪っていうのが動物的な本能だと思うの

だから人間も動物だと考えるのであれば性悪説
人間を他の動物と違うと考えるのであれば性善説だと思う
53  不思議な名無しさん :2016年03月31日 02:34 ID:7r3Bdkmh0*
いくら教育しても脳の作りが異常なら犯罪者なんだよなぁ...
54  不思議な名無しさん :2016年03月31日 02:36 ID:Ioc62M400*
社会において
善を保つには理性が必要
悪はその逆、本能に従うだけで容易に辿れる

人間も欲ある動物である以上、本能が理性を超えることは多少なりある。
そうした社会における悪も人間の一部だよ。

両方持っていてそのバランスは理性の強さに応じて人それぞれ。
二元論にはちょっと参加できそうに無い。
55  不思議な名無しさん :2016年03月31日 02:55 ID:..4.hCu50*
両方だろ
善の人が見るから悪が有り、悪の人が見るから善が有る
人間は産まれながらに同じではないし、価値観も当たり前に違う
だから善に産まれた人は悪を見て育ち、悪に産まれた人は善を見て育つ
そしてお互いに影響されながら生きて行くから、社会のルールが生まれるんだよ
56  不思議な名無しさん :2016年03月31日 03:06 ID:rdTyyks.0*
そもそも性善/性悪って切り口が正しいのか?
人それぞれじゃないの?
57  不思議な名無しさん :2016年03月31日 03:26 ID:ofcaNOl30*
死ぬことはそんなに悪いことじゃない。ただ私は死ぬ前の恐怖を味わいたくない。
58  不思議な名無しさん :2016年03月31日 04:56 ID:H4O7Lexr0*
自己の本質が変化し続ける限り
自分の本性は一貫性を持たない

自己の本質が心身伴に、赤ちゃんの頃から変わらないのならば、それぞれの論理は正しい。
また自己の本質を遺伝子やら本能、あるいは意思に向けるかで変わる。
59  不思議な名無しさん :2016年03月31日 05:29 ID:Ig3J3hky0*
こういうスレ見ると、孟子とかの時代に比べて知識人はかなり増えたよな
孟子のころの知識人はきっとこのスレの奴ら
くらいだろ?
となるとおまえら1人1人が孟子レベルで
そんな奴らが数百人で議論してるとなると
ほんとカオスだわ
そんな状況で善悪議論したって一向に終わるわけないんだよ
ただ、それぞれの知識人の良質な意見が聞ける、それが俺達の幸せでありこの議論の真の価値だと思う孟子であった
60  不思議な名無しさん :2016年03月31日 06:44 ID:b1h9NFfi0*
性悪説って、人間は本来的に悪に染まりやすいから、そうならないように
気を付けなさいっていう考え方だからな。
当然、そっちのほうが本質に近いに決まってる。
61  不思議な名無しさん :2016年03月31日 07:47 ID:TMkTuB1.0*
善人も悪人も大差無い。誰でも似たようなもの。
人は結局は弱いだけの存在で、何らかの理由でたまたま善とされる行動になったり悪とされる行動になったりする。
そして、人を信じること無しに生活できないが、疑うこと無しにも生活できない。
62  不思議な名無しさん :2016年03月31日 07:50 ID:P9.rW.Qx0*
善悪の基準なんかそれぞれだし、
気分にも体調にもよる
はずみで悪行をすることもある
63  不思議な名無しさん :2016年03月31日 07:56 ID:qe7pjFwm0*
善か悪かというより、サルだなと思う
中枢神経の発達したただのサル
ただのサルが善く生きるとか人生とか言ってるわけ
64  不思議な名無しさん :2016年03月31日 08:03 ID:.gZuntm30*
誠実か不誠実かという解釈の方が分かりやすい。

子供は誠実な部分も不誠実な部分もあるから、不誠実な行動をした時に躾をして、不誠実な部分を出さないようにさせる。

子供の脳は未発達なので利己的。だから脳がある程度発達するまで学校に行かせ、利他的な部分を育んでやる。

利他的な行動は脳が発達しないと取れない。

不誠実な部分を出さないように躾られた子供が、順調に脳を発達させれば善になる。

親が異常で躾が出来ないとか、子供の脳に異常がある場合は善にはならない。
65  不思議な名無しさん :2016年03月31日 08:09 ID:FVCUG0J70*
田舎の朴訥な人と出会えば性善説かもと思うし、
都会で接客業でも少しやれば性悪説になる。

朱に交われば赤くなるんだから、凡人はなるたけ
レベルの高い人たちの中に混ざって研鑽したほう
がいいって話じゃねえの?
66  不思議な名無しさん :2016年03月31日 08:11 ID:GlMDsCVJ0*
どっちかなわけないだろあほか
67  不思議な名無しさん :2016年03月31日 08:59 ID:n8LUiEFt0*
サメの子供は卵から孵って周りの兄弟を捕食して
生き残ったのが生まれてくるが悪か?
ライオンは交尾するため前のオスの子供を抹消するが悪か?
68  不思議な名無しさん :2016年03月31日 09:30 ID:Phz.n9zt0*
根っからの良い人の話や、
サイコパス等の生まれつきの人格障害の話を聞くと、
生まれつき良い人も生まれつき悪い人も両方居るんじゃないかと思う。
69  不思議な名無しさん :2016年03月31日 11:19 ID:Y3Y.e0.60*
人間は生まれながらの「悪」だよ。残虐で、私欲が行動の根源。
だからどうすればよいか考え、善行を尊いと考え称賛するんだ。
人間の「性悪説」が正しい考えだよ。

子供なんか最悪だよ。知識がないから「知る」好奇心で
動物や人間を殺したりするし。「子供」と書いて「悪魔」と読む。

「善行」さえ実は私欲なんだ。
「そうしなければならない」からではなく
「しうしたいから」する。
それが自分の心を救うから。
70  不思議な名無しさん :2016年03月31日 11:42 ID:nvY15ac.0*
>>1からして性善説と性悪説の意味を理解してなさそう
みてると同じ説を支持してる者同士ですら話がかみ合ってない
まあ議論してるわけじゃないからいいのか
71  不思議な名無しさん :2016年03月31日 13:52 ID:9iTa51oF0*
性悪説も性善説とも人がないと成り立たないっていうね
水掛け論にしかならんよ
塗りつぶすことが出来ない色で塗りあってたら何を書きたいかも分からんようになるだろ?
どちらかの立場に立つからこそ意味があるという趣旨のお題には見えんな
72  不思議な名無しさん :2016年03月31日 14:03 ID:ONaW45yO0*
人間は、というか生物は、親の遺伝子を引き継いで生まれてくる。それを仮に素質とすると、その素質が有利になるか不利になるかは所属する社会次第。性善か性悪かもその個人個人の素質に応じて社会が後付けで判断するものだと思う。善悪という物差しで測れば、善の人も悪の人もいるし、社会によっては全く真逆にもなりうると思う。

さらに、その個人が成長する環境によって、善人で生まれた人も悪人になるし、悪人の人も善人になる。環境がその人の素質を生かすか潰すかするのだと思う。ただ、親が幼少期に育てるため、素質が強化されやすいと思う。

性善説や性悪説というのは、自分の支持したい説に有利な事象だけに目を向け論拠にしているだけだと思う。
73  不思議な名無しさん :2016年03月31日 18:01 ID:HMEiKjQz0*
※43
そりゃ中長期的な全体最適を考えればそうだろうさ
ところが全体最適ってのは、全体の利益のために特定個人の利益を次善としなければならないケースが存在する
その特定個人が暴れることで、たとえ全体最適には繋がらなくても自分の利益を得ようとする
その全体最適に強制力が伴わない以上、結果的に性悪説に基づいて行動するのが、少なくとも短期的には合理的なんだよ
そして、その短期的な利益に固執する人が圧倒的に多いのは、もはや説明するまでもないことだ
74  不思議な名無しさん :2016年03月31日 18:19 ID:O8saRFjF0*
まずは善と悪の定義からおなしゃす。
75  不思議な名無しさん :2016年03月31日 19:07 ID:qaRGocbr0*
どっちもいる

類は友を呼ぶで似たような人が自分の周り集まるから性善説か性悪説かって話になるのかと
76  不思議な名無しさん :2016年03月31日 19:10 ID:qaRGocbr0*
※12
俺は性悪説信者じゃないけどさ
「人間自体が悪」って思ったら人間じゃないと何故思うの?
「自分も含めて人間は悪」ってことだろ?何か間違っているか?
77  不思議な名無しさん :2016年03月31日 19:35 ID:BegsQrgd0*
善悪の概念とか人類全体をデフラグメンテーションするためのシステムでしょ
78  不思議な名無しさん :2016年03月31日 19:42 ID:fezUxFFZ0*
善悪がないなら法律もいらなくなるし勉強する必要もなくなるよな

勉強することで共通認識ができあがって社会を運営できる
だから善人も悪人もみな等しく善悪を学ぶ必要がある
79  不思議な名無しさん :2016年03月31日 21:34 ID:4dWU8EVV0*
キリストも孔子も、あと似たようなことを言ってる

己の欲せざるところ人に施すことなかれ


みんながその意識を共有してれば善悪が決まってくるだろう
80  不思議な名無しさん :2016年04月01日 02:58 ID:.yooJxYC0*
人間に善も悪もないよ
一般的に善と認識される行動は躾や教育の成果であって、一般的に悪とされる行動を善として教え込めば、その行動を平気で取るようになる
それでも周囲からは「その行動は悪だ!」として咎められたり罰せられたりする
ここで「人間の善悪」って何で決まってるのかがわかる
「その所属する群れに都合がいいか悪いか」だけの話だよ
所属する群れの維持を順守するための行動を起こす個体は善として尊重される
所属する群れの維持を危うくする行動を起こす個体は悪として排除される
それだけの話
人間が所詮動物だということは常に忘れないように
81  不思議な名無しさん :2016年04月01日 17:17 ID:piKPDO5I0*
※2
あなたの2行目が性善説と性悪説の本質
性善説⇒人には良い人になる素質があるから学ぼうね
性悪説⇒人はもともと自分勝手なところがあるから学ぼうね
82  不思議な名無しさん :2016年04月02日 10:34 ID:0wPUpQNH0*
でも皆が言うように両方違うだろうね
善悪なんてものはその人間次第か、その環境や国や社会による
決めつけているのも作っているのも人間だし
83  不思議な名無しさん :2016年04月02日 16:59 ID:D28xTSQR0*
2つの言葉に縛るやり方がまず答えから離れてる
84  不思議な名無しさん :2016年04月02日 17:54 ID:JuqfnaCNO*
フラフラする振り子だな。
押せば揺れる。
85  不思議な名無しさん :2016年04月02日 23:44 ID:hsC58dqA0*
性善説性悪説とは関係ない議論になってるじゃん
性善説や性悪説で言う善や悪って、いわゆる社会的に議論される正しさや犯罪とは違うから
86  不思議な名無しさん :2016年04月05日 18:09 ID:Tu.nx8Hd0*
絶対的な善悪はないけど其々の持つ相対的な善悪はあるよ
87  不思議な名無しさん :2016年05月09日 10:51 ID:tjCCzYg50*
時代によってかわる多い方が善い少ない方が悪い以上
88  不思議な名無しさん :2016年05月31日 22:34 ID:R.i68KxB0*
性善説/性悪説を語るやつは
絶対正義と絶対悪があるという前提で話してる時点でバカ
善悪は常に相対的な属性でしかない
89  不思議な名無しさん :2016年06月09日 22:24 ID:DEgx.Ise0*
明らかに性悪説
小さい子どもを見ればよくわかる
成長過程で矯正されてくだけ
90  不思議な名無しさん :2016年06月15日 03:34 ID:Ux9jVPsA0*
本来の性善説と性悪説って今の善悪の概念とはちょい違うんやけどね
あの時代で言う法の観点や儒教の負の側面、感情的な部分も含まれるからそんな単純なもんでもない
91  不思議な名無しさん :2016年06月19日 18:20 ID:A4Mw6qs10*
性悪説の悪には感情の起伏も含まれるから法家はうんとこさ厳しい考えなんよ
92  不思議な名無しさん :2016年07月11日 12:38 ID:qGyuVHOO0*
幼い子供には善は無いかもしれないが、そのかわりに母親への強い愛情がある。
93  不思議な名無しさん :2016年11月24日 13:26 ID:2RfsHDGC0*
無邪気って言葉知っているか?
人は本能的に悪だろ そして子供は自覚がないだけ。
94  不思議な名無しさん :2017年08月17日 22:09 ID:b7ina9j40*
性善説や性悪説はただの妄言で、人間にそんなものはない。
人間には獣性があり、それを育児教育で取り除く。
子供は悪いから悪戯をするのではなくて、獣性が取り除かれていない未熟な存在だから悪さをする。他の子を叩いたり、物を盗んだり。
で、ここで悪いのは誰かっていうと親。親の育児が足りないからそうなる。
獣が暴力を振るったり、物を盗んだりするのは悪い事ではなくて、自己の利益を拡大しようとする「性質」。
良いとか悪いとか、善悪二元論はカルト宗教信者が言ってるだけ。
95  不思議な名無しさん :2018年02月27日 21:59 ID:3V6aR0Lf0*
相手を素直に理解しようとすればそれが善なんじゃないのかな。当たり前のことと思うかもしれないけど出来ない人の方が多い気がする、と寄生獣を読んでて思いました
96  不思議な名無しさん :2018年11月11日 19:40 ID:.pfKYpDF0*
人間がミスを犯さない事を前提に作られたシステムと性善説に基づいたシステムは、いずれ破綻するってばっちゃが言ってた

 
 
上部に戻る

トップページに戻る